メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2018/11/01(木) 23:01:57.00 ID:CAP_USER9
    2018.11.01 11:32
    ナイン・インチ・ネイルズ、米映画のサントラを手がけることに。ゲイリー・オールドマンやエイミー・アダムスら出演

    ナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナーとアッティカス・ロスが、米映画のサントラを手掛けることが明らかとなった。

    「Variety」の報道をもとに「Pitchfork」が伝えたところによると、2人がサントラを手掛ける映画『The Woman in the Window』はジョー・ライト監督(『プライドと偏見』、『つぐない』)がメガホンを取り、2019年に全米で公開を予定しているとのことだ。

    本作は、2018年初旬に出版された作家A・J・フィンの同名小説が下敷きになっており、ゲイリー・オールドマンとエイミー・アダムス、ジュリアン・ムーアが出演することになっている。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    https://rockinon.com/news/detail/181269

    【『ナイン・インチ・ネイルズ』、米映画のサントラを手がけることに。ゲイリー・オールドマンやエイミー・アダムスら出演。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 湛然 ★ 2018/05/11(金) 22:25:27.32 ID:CAP_USER9
    Rolling Stone Japan 編集部 | 2018/05/11 10:58
    ナイン・インチ・ネイルズ、6月に突如ニュー・アルバム『Bad Witch』をリリース

    ニュー・アルバム『Bad Witch』を6月にリリースするナイン・インチ・ネイルズ

    今年のソニックマニアでヘッドライナーを努めることが決定しているナイン・インチ・ネイルズ(以下、NIN)が、6曲入りのLP『Bad Witch』を海外で6月22日にリリースすることを発表した。

    当初は2016年の『Not The Actual Events』、2017年の『Add Violence』に続くEP三部作の最終章になると思われた本作だが、NIN側は「EPではなくアルバムである」と名言。スタジオ・アルバムとしては2013年の『ヘジテイション・マークス』以来5年ぶり、通算9作目となる。

    現在NINのオフィシャル・ストアでは、アナログ盤の他、Tシャツやメッセンジャーバッグなどが付属するバンドル・セットも販売中だ。また、リリースと同時にアナウンスされた北米ツアー「Cold And Black And Infinite」では、ジーザス&メリー・チェインがサポート・アクトとして帯同するという。

    <リリース情報>

    ナイン・インチ・ネイルズ
    『Bad Witch』

    収録曲
    01. Shit Mirror
    02. Ahead Of Ourselves
    03. Play The Goddamned Part
    04. God Break Down The Door
    05. I’m Not From This World
    06. Over And Out

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    http://images.rollingstonejapan.com/articles/28356/wysiwyg/6dd28fc6b17fd73433c620bffbe3f371.jpg 
    6dd28fc6b17fd73433c620bffbe3f371

    http://rollingstonejapan.com/articles/detail/28356

    【ナイン・インチ・ネイルズ、6月に突如ニュー・アルバム『Bad Witch』をリリース。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2018/04/05(木) 22:40:42.53 ID:CAP_USER9
    2018.4.5 木曜日
    マーク・ロンソン、ナイン・インチ・ネイルズのコンサートの後に童貞を失ったことを明かす

    マーク・ロンソンはインスタグラムでかつてのナイン・インチ・ネイルズのコンサートの思い出を振り返っている。

    マーク・ロンソンはキャプションに「ピアノによるインダストリアルの名曲第1弾、ナイン・インチ・ネイルズの“Something I Can Never Have”」と綴ったインスタグラムの動画の中で次のように語っている。「1991年、ナイン・インチ・ネイルズのコンサートの後に童貞を失ったんだ……あの夜はこの曲が演奏されたんだ」

    そして、マーク・ロンソンはナイン・インチ・ネイルズのファースト・アルバム『プリティ・ヘイト・マシーン』に収録されている“Something I Can Never Have”をピアノで披露している。

    投稿された動画はこちらから。
    https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/8557172acae4e58f79e73cd72d85e9a5/5AC88BEF/t50.2886-16/30032487_1867891623241055_7314204222755438592_n.mp4
    https://www.instagram.com/p/BhE06k8H0gi/

    マーク・ロンソンは音楽著作権管理団体、BMIによる今年のBMIポップ・アウォーズでBMIチャンピオン賞を受賞することが先日発表されている。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    Photo: Derek Bremner/NME
    https://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2015/11/2015MarkRonson_Web_Glasto15_9604_DB270615-720x477.jpg
    https://nme-jp.com/news/52686/

    【マーク・ロンソン、ナイン・インチ・ネイルズのコンサートの後に童貞を失ったことを明かす。】の続きを読む

    このページのトップヘ