メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2020/10/30(金) 22:33:19.00 ID:CAP_USER9
    あいみょん、イメチェンに反響「ボブ可愛すぎて鳥肌たった」
    10/30(金) 22:04 MusicVoice
    https://news.yahoo.co.jp/articles/28d797b5ce74b42b63d64afcdaf7fd61f1e6fcba


     シンガーソングライターのあいみょんが、30日放送のテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』に登場し、「ハルノヒ」と「マシマロ」の2曲をメドレーで歌唱した。ロングヘアから一新、髪を切って登場したあいみょんにネット上では「ボブ可愛すぎて鳥肌たった」など大きな反響を集めた。

     番組内でのランキング企画『鬼リピートしている女性歌手の曲TOP10』の9位に「ハルノヒ」、6位に「マリーゴールド」、2位に「裸の心」がランクインし、その人気の高さが伺えるあいみょん。「マリーゴールド」は、1人で“6881回”リピートして聴いているリスナーがいると発表され、リリースから815日で日割計算しても1日8.4回聴いていることになるという。ちなみにあいみょんが“鬼リピート”している曲を聞かれると、妹から教えてもらったというヨルシカの「ヒッチコック」をあげた。

     そして、歌唱前のトークで嵐との競演に緊張しているというあいみょんは、「(競演が決まって)家族にすぐにメールしました。こんな嬉しいことはない。嵐さんの曲を聴きながら上京してきたので」と明かす場面も。

     Gibsonのアコースティックギターを抱えたあいみょんは、『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』の主題歌で、2019年の4月にリリースされた7thシングル「ハルノヒ」、意味深な歌詞に注目の最新曲「マシマロ」と、対照的な2曲を歌い上げた。

    (※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    @Mst_com
    https://pbs.twimg.com/media/Elk37_-UYAA2bWB.jpg
    Elk37_-UYAA2bWB

    @aimyonGtter
    Mステありがとうございました!
    本番始まる前にタモリさんが
    「髪切った?」って聞いてくれて
    ぎゃーってなってました。幸せでした。
    https://pbs.twimg.com/media/EllIPToU4AAWqR8.jpg
    EllIPToU4AAWqR8

    https://pbs.twimg.com/media/EllIPToUcAEJa4g.jpg 
    EllIPToUcAEJa4g

    【あいみょん、イメチェンに反響。「鳥肌たった。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: muffin ★ 2019/10/31(木) 21:47:51.39 ID:1GhYxWVJ9
    https://mdpr.jp/news/detail/1889718
    2019.10.31

    シンガーソングライターのあいみょんが、発売中の「Ray」12月号に登場。デビュー時の心境を明かした。

    独特の世界観、ファッションセンス、クセになる歌声で“あいみょん現象”を巻き起こした同誌同世代の天才・あいみょん。

    歌手の道を選んだきっかけとして「世の中的に私は“さとり世代”といわれて、安定した職業に就くことがいちばんって思っている世代で。音楽の道はひと握りのものだから、何か資格があったほうがいいかもとか、人並みに考えていました」と言い、「今の自分は、まったく想像していなかったですね」と語る。

    「業界のことをほっそい目で見ていたので、どうせすぐ捨てられる、悪い男に引っかかったくらいの感覚やったので(笑)」とデビュー時の心境を明かした。

    ほかにも誌面では、刺激になる人や好きな音楽などを話したインタビューが掲載されている。(modelpress編集部)

    https://img-mdpr.freetls.fastly.net/article/izS_/nm/izS_e39EVkrbGj2fy1ZZZWMTYHO9W5nf9izbdXZJGGQ.jpg 
    izS_e39EVkrbGj2fy1ZZZWMTYHO9W5nf9izbdXZJGGQ

    【あいみょん「どうせすぐ捨てられる。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (1)


    1: digitec ★ 2019/09/26(木) 12:31:35.44 ID:ZIUiO4vq9
    AKB48のチームKメンバー矢作萌夏が、公式ツイッターでシンガーソングライターのあいみょんとのツーショットを公開したのだが、これが物議を醸している。

     9月13日放送『ミュージックステーション2時間スペシャル』(テレビ朝日系)で、矢作とあいみょんは共演。矢作は以前からあいみょんのファンだったらしく、放送後に2人はツーショットを撮影したようで、その画像を翌14日、矢作はツイッターに投稿。「そしてそしてついに…あいみょんさんとお会いできました 史上最大にはしゃいでしまいました.. うれしいです。ありがとうございました」と、嬉しさいっぱいのメッセージも添えて公開した。

     これに対し、矢作のファンは「よかったね!」「ツーショットかわいいよおお」とリプライ。念願の共演にファンも相当喜びを隠せなかったようだ。

     だが、その一方で、このツーショットにあいみょんファンからは、なぜか「ふざけるな!」という声が上がっていたのだ。

    「画像をよく見ていただければわかるように、矢作さんは画像修正バッチリなんですが、隣のあいみょんさんはその影響で顔が歪んでおり、違和感満載な雰囲気になっているんです。

     これにあいみょんさんのファンは激怒しており、『自分だけ修正しやがって』『あいみょん好きならそういう部分にも気を使え!』『好きならこういうひどいこと普通しないでしょ?』『修正アイドルのにわかあいみょんファンのくせに!』と、矢作さんに厳しい声が集まってしまっていたんです。

     確かに、これはひどいと思います。けど、彼女にも悪気はなかったと思いますし、そこまで言わないくてもいいかと思うのですが……」(音楽ライター)

     ツーショットを投稿する時は「相手にも気を使う」。矢作は今回で学んだことだろう。

    https://entamega.com/24108
    https://entamega.com/wp-content/uploads/2019/09/YAHAGIMOEKA.jpg 
    YAHAGIMOEKA

    【『AKB48』矢作萌夏、『あいみょん』とツーショットを撮り自分の顔だけ修正。空間が歪んだままSNSにアップ。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 47の素敵な(武蔵國) (5段) 2019/06/24(月) 16:40:56.85
    あいみょん、クリープハイプ尾崎世界観と自宅愛

     6月中旬の深夜3時。傘を叩く冷たい雨が、酒で火照った2人の耳に、ポンポンと心地いいリズムを刻んだ。その2人とは、紅白歌手の
    あいみょん(24)とロックバンド「クリープハイプ」のフロントマン・尾崎世界観(34)である。

    【ステージ写真】あいみょん

     いま、若い世代にもっとも支持されている女性アーティスト「あいみょん」。2018年、スター街道を驀進する裏側で、彼女はひとり
    の男性との愛を、人知れず育んでいた。

     羽田空港第1ターミナル。6月10日午後0時35分、高松空港を出発したJAL便は、定刻より早く到着した。香川県でのライブを終えて帰
    京した「クリープハイプ」のメンバーのなかで、尾崎は気もそぞろに、電光掲示板を見上げていた。

     空港でメンバーと別れ、尾崎は一路都心へ。事務所で仕事をこなすが、心はもはやここにあらず。午後6時、やっと仕事を終わらせて
    駆けつけた先は、あいみょん(24)が住む、都内のマンションだった。

    「あいみょんと尾崎は現在、真剣交際中。2人は昨春、尾崎が作詞・作曲したラジオのキャンペーンソングに、あいみょんが参加したこ
    とがきっかけで知り合った。以前から尾崎は、あいみょんの音楽性に注目していたようだ」

     そう音楽関係者が話す2人の交際は、ファンならずとも驚く大物カップルである。

     あいみょんの所属事務所は本誌の取材に、「プライベートは本人にまかせています」と、交際を否定しなかった。
     https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190624-00010010-flash-ent

    画像
    https://i.imgur.com/UND1514.jpg
    UND1514


    【あいみょん、クリープハイプの尾崎世界観との交際が発覚。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (3)


    1: muffin ★ 2019/06/02(日) 11:53:31.27 ID:wKKgPEHX9
    https://www.narinari.com/Nd/20190654782.html
    2019/06/02

    シンガーソングライターのあいみょん(24歳)が、公式Twitterに投稿したツイートが「かわいすぎる」と話題を呼んでいる。

    あいみょんは6月1日、Twitterに
    「出待ちをしていてくれた男の子が、『あいみょん今度デートしよ!』って大きい声で言ってくれたのに、照れ隠しで『嫌だよ!!』って言ってごめんなさい...。しよう!」とツイート。

    これに「かわいすぎかよ!」「するんだ(笑)」「あいみょんほんと大好き」「私もしたい!」「続きを……続きの話を早くっ!」「その男の子、わいのことやな!」「男の子うらやましすぎる……」などの声が上がっている。

    https://cdn.narinari.com/site_img/photox/201906/02/20190601034.jpg 
    20190601034

    【『あいみょん』のツイートが可愛すぎると話題。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (1)


    1: muffin ★ 2019/04/15(月) 11:50:09.07 ID:K1Wfr6619
    https://mdpr.jp/news/detail/1833415
    2019.04.15 11:24


    シンガーソングライターのあいみょんが14日放送のテレビ朝日系「関ジャム 完全燃SHOW」(毎週日曜よる11時10分~)に出演。影響を受けたアーティストを告白した。

    あいみょんは、「特に影響を受けたアーティストはいますか?」と問われると、「スピッツの草野マサムネさんが私の神様」と告白。

    父親の部屋からスピッツのCDを持ってきて聴き始めて以来スピッツがずっと好きだったというあいみょんは、2016年にリリースされたスピッツの「醒めない」には衝撃を受けたそうで、「この(サビの)歌詞は感動しました。私にとってスピッツってやっぱり醒めない夢であると思ってるので、衝撃を受けて盛り上がっちゃって、それで『君はロックを聴かない』ができた」とあいみょんは2017年にリリースされた「君はロックを聴かない」の誕生につながったことを明かした。

    草野との面識を尋ねられると、あいみょんは「対バンさせていただきました」と答え、「号泣しちゃいました、初めて会ったとき」と初対面の際の感動を振り返った。そして、事前の打ち合わせで「草野さんの血液が0.001%でも良いから自分の体に流れていて欲しい」と発言したことが紹介されると、「もちろんマサムネさんもそうなんですけど、今まで私が憧れてきた皆さんの何かが、何でもいいから自分の中にあったらいいし、実際それでできてると思ってますね。あいみょんっていうアーティストはいろんな人の憧れのかたまりと思っているので」と語った。(modelpress編集部)

    【『あいみょん』が影響を受けたアーティスト。「スピッツの草野マサムネさんが私の神様。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: muffin ★ 2019/03/31(日) 16:57:52.73 ID:q01CfFA09
    https://dot.asahi.com/aera/2019032800018.html?page=1
    2019.3.31 11:30

    2018年にもっともブレークしたアーティストとして年末のNHK「紅白歌合戦」にも初出場したあいみょんさん。どうやってみんなの心に届く曲を作っているのか、小中学生向けの月刊ニュースマガジン『ジュニアエラ』3月号で話を聞いた。

    音楽で活動できるようになったのはホンマに偶然なんです。私が歌う映像を友達がYouTubeにアップして、それを見た事務所の人からTwitterで声をかけられたのが18歳の夏。そこから今までは一瞬でした。まさか紅白歌合戦に出られるとは思ってなかったし、人生は何があるかわからない。それはみんなにも言いたいですね。

    うちは家族全員、音楽が大好きで。小さいころからよく歌ってましたけど、姉妹のなかでは私が一番音痴やと言われてたんです。それが中学の修学旅行のとき、「キューティーハニー」を歌ったら「めちゃめちゃ上手やで」って褒めてもらって……曲を作り始めたのもそのころかな。父親は楽器全般うまくて、家でよくギターをつま弾いてたんです。それがかっこよくて「私もギターを習いにいきたい」と言ったら、「ギターなんか独学でやるもんや」と教則本をもらったんです。でも勉強が苦手やから本では覚えられなくて。もう自分で曲を作り始めたほうが早く覚えられるわと、見よう見まねでギターを弾きながら曲を作り始めちゃいました。詩みたいなものは昔から好きで書いてたんで、適当にわ~って歌いながら曲を作る。それは今も同じで、だからいまだに難しいコードの名前も知らんし、譜面も読めません。(笑)

     あいみょんの曲ってこうだよね、とは決めつけられたくないし、いろんな曲を作れるよ、とアピールしたい。それが一番できるのがアルバムです。「瞬間的シックスセンス」も「これもあいみょん?」「なんだこれは!?」と、みんなに楽しんでほしいですね。(取材・文/大道絵里子)

    ★1が立った日時:2019/03/31(日) 14:54:03.50
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1554011643/

    【あいみょん「難しいコードの名前も知らんし譜面も読めません。」「決めつけられたくない、いろんな曲を作れるよ。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (4)


    1: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [CN] 2019/02/11(月) 16:06:51.97 ID:Yy+BVM800 BE:328765197-2BP(1669)
    sssp://img.5ch.net/ico/imanouchi_2.gif
    https://www.asahi.com/and_w/interest/entertainment/CORI2129294.html
    あいみょん CDは芸術作品

     「2018年、一番目立ったアーティストは?」という質問をした際、多くの人から名前が挙がるのが女性シンガーソングライター・あいみょんではないだろうか。
    『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)『スッキリ』(日本テレビ系)、そして『NHK紅白歌合戦』など、数多くの地上波のテレビ番組に出演。大衆にもその名が届いた飛躍の年となった。
    2月13日に満を持して発売される2ndアルバム「瞬間的シックスセンス』を前に、周囲の盛り上がりをどう感じているのか聞いた。

    (以下省略)

    【音楽にまっったく興味無いんだが、異端か?あいみょんって誰?韓国人? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: Egg ★ 2019/03/02(土) 06:31:08.82 ID:H7tNe5K89
    シンガー・ソングライター、あいみょんのシングル『マリーゴールド』が、最新オリコン週間ストリーミングランキング(集計期間2月18日~24日)で、262万9000回を記録し、8週連続の1位を獲得したことが分かり、話題になっている。

    昨年末のNHK紅白出場で一気に知名度も上がり、今や若者を中心にあいみょん旋風が吹き荒れているが、一方で古くからの音楽ファンからは「ただの流行。すぐに消えるだろ」「おっさんが書いてるような歌詞がキモイ」「マーケティングの勝利ですね」など、すこぶる評判が悪い。一体なぜなのか?

    「昔のフォークソングのような歌詞と90年代風の楽曲が懐かしさを感じるのと同時に、若者には新鮮なイメージに映るのでしょう。ギター女子という部分もウケていると思います。西野カナに続く女性ソロ歌手が長らく不在だったため、今現在は目立つ存在となっていますが、実際には飽きが来るのも早いと思いますよ。音楽マニアからは〝ゴリ押し感がハンパない〟と散々な言われようです」(音楽ライター)

    あいみょんのブレブレキャラクター象
    実際、あいみょんのキャラクターはかなり作られた部分も多く、すでに多くのネット民によって素性がさらされる事態になっている。

    「『岡本太郎に人生観を学んだ』『衝撃を受けたアーティストはフリッパーズ・ギター』『官能小説が好き』などの発言で、サブカルチャーキャラを全面に打ち出しているあいみょんですが、過去にはK-POPファンだったことが暴露されており、ネット上では『世界観がブレブレ』と指摘されています。

    宇多田ヒカルや椎名林檎がいまだに幅広い層から支持を得ているのは、彼女たちにしかないオリジナリティーと感性があるから。あいみょんはきゃりーぱみゅぱみゅのような作られたキャラクターが先行しており、旬も短いと予想します。今年の紅白連続出場は厳しいでしょうね」(同・ライター)

    インタビュー記事などで名前の上がる『スピッツ』や小沢健二のファンからは「安易に名前を出して利用しないでほしい」との声も上がっているとか。

    着々と実績を積み重ねているあいみょんだが、果たしてこのまま日本の音楽シーンに名を残す活躍を見せることができるだろうか。注目したい。

    2019.03.01 19:01まいじつ
    https://myjitsu.jp/archives/76697

    【『あいみょん』から漂う“きゃりーぱみゅぱみゅ”と同じニオい。ブレブレキャラクター象。 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: Egg ★ 2019/02/11(月) 08:52:41.46 ID:wwZHQ6Y19
     「2018年、一番目立ったアーティストは?」という質問をした際、多くの人から名前が挙がるのが女性シンガーソングライター・あいみょんではないだろうか。『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)『スッキリ』(日本テレビ系)、そして『NHK紅白歌合戦』など、数多くの地上波のテレビ番組に出演。大衆にもその名が届いた飛躍の年となった。2月13日に満を持して発売される2ndアルバム「瞬間的シックスセンス』を前に、周囲の盛り上がりをどう感じているのか聞いた。

    ■「すごいよ、あなた」って言われても実感がない

    ――ORICON NEWSでは「はじめまして」になるんですが、匿名性を意識したり、単純に表に出ることを敬遠しているアーティストがいる中で、あいみょんさんはこれまで多くのメディアで積極的に発信してますよね。

    【あいみょん】そうですね。私自身こうやって発言することに抵抗がないですし、自分で発信しないと伝わらないこともあるので、機会があれば積極的にお話しするようにしています。あと発言したいことが溜まると、SNSに逃げがちなので(笑)。

    ――2018年のことをお伺いしたいんですけど、今年紅白、Mステなど目立つトピックスがかなりありましたよね。単刀直入に「売れてきた」感覚はありますか?

    【あいみょん】“当事者”という感覚があまりにもなさ過ぎて、自分じゃわからないんですよね。周りからは「今、すごいよあなた」って言われるんですけど、私は「へ~そうなんですか」みたいな(笑)。国民栄誉賞とかノーベル賞をもらえばまた違うんでしょうけど、常に客観的に出来事を見てました。もっとヒットしてる人はどんな感覚なんだろうって思います。

    ――“大ヒットする”っていうことは“歴史に残る曲”を生み出したってことですよね。

    【あいみょん】今の時代はヒット曲が生まれにくいと言われるけど、やっぱり音楽を作る人にとっては「曲をずっと残したい」っていうのが根本にあるから、米津(玄師)さんの話題は希望を与えたと思うんです。美術館に行くと、500年も1000年も前に作られた作品が残され、守られていますよね。音楽も大切に残してもらえるように、美術館のような存在があればいいだろうなって純粋に思います。

    ――昨年は“平成最後”というトピックスがあったからか、音楽番組でも過去の名盤やアーティストを振り返ることが多かったように思います。

    【あいみょん】でもそれじゃ意味がないなって思うんですよね。もうちょっとメディアで、下から這い上がろうとしてる人たちを掘り起こしてあげるということをできたらなと。ヒットするには知名度、露出できる場所も必要かもしれない。でも私は曲が良かったら、人を惹きつけられると思うんです。米津さんはあまりメディア露出をしないじゃないですか。それなのにあれだけ支持されるのは、曲の力が大きいってことですよね。

    ■サブスク全盛期の時代に伝えたいCDの良さ

    ――あいみょんさんは「サブスク(=定額配信)」人気が高く、昨年の紅白でも選考理由に挙げられていましたが、自身は「フィジカル(=CD現物)」で届けることを大事にしてると明かしていましたね。

    【あいみょん】もちろん、時代に合った聴かれ方をされてるのはすごいありがたいんですけど、実際私たちが本当に一番一生懸命になってるところって、「CDを作る」工程なんですよね。アートワーク含め、隅々のデザインまで抜かりなく最後までチェックして、それを手に取って見てほしいなっていうのが本心としてあります。最近は「これ聴いてみてよ」という“手渡しの音楽”がなくなってしまって、そこにまつわる思い出とか物語が省かれちゃっている。URLを送ればすぐ聴けるのも便利なんですけど、やっぱり青春時代に“手渡しの音楽”を通ってきた私としては大事にしたいです。

    2/11(月) 8:40配信 オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190211-00000308-oric-ent

    【『あいみょん』が大躍進!サブスク全盛期の時代に伝えたい「CDで届けることの大切さ。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (1)


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/02/23(土) 09:34:28.10 ID:rqJI2BYF9
    マツコ・デラックスが番組スタッフと企画会議を行い、今話題のディープな場所と中継を結んで、
    そのエリアを深掘りしていく番組『マツコ会議』(日本テレビ系、毎週土曜23:00~)。
    2月23日の放送は、江古田にあるギター教室と中継を結ぶ。

    もともと圧倒的に男性が多かったギター教室。
    しかし、最近ではあいみょんなどのシンガーソングライターに憧れ、ギターを習う女性「ギター女子」が急増してるという。
    この教室でも現在は、男女比が逆転し、6対4で女性が多く通っているのだという。
    その話を聞いたマツコは「はぁー? いるわよ。おしゃれギタ女がいるわよ。コテンパンにやっつけていい?」と鼻息が荒い。

    さっそく教室を訪ねると、学校名物だというド派手で怪しい格好の先生と、ギター女子の学生たちが、ギターコードを熱心に練習中。
    そこで先生が教えていたのは、音が鳴りづらく難しいという「魔のFコード」。
    ギターに興味を示したマツコが、試しにそのFコードを押さえようとしてみると、上手く押さえられず「女の子は難しいわね」とその難しさを実感する。

    先生に話を聞いてみると、ある有名バンドのギタリストだという。
    そこで、何のバンドか当てようとするマツコ。しかし、年齢を尋ねると「それはちょっと江戸からワープしてきた関係で……」
    と答える先生に、すぐにバンド名がわかってしまったマツコは「ヒントが下手です」と突っ込む。

    さらに、3年前からギターをはじめ音楽の道を志した26歳のギタ女は、まさに今崖っぷちだという。
    「周りの友達も結婚し始めている。10年は音楽を続けたいと思っているが、34~35歳で辞めちゃったりとかしたら、その先大丈夫なのか不安」と心境を吐露。
    するとマツコは「でも、それが怖いんだったらやれないよ。だから人生棒にふるぐらいの覚悟でやらないとダメよ」と女性にバッサリ。
    そして「もし10年後上手くいってなかったとしてもそれは音楽のせいじゃなくて、
    あなたが悪いし果たしてそれが悪いかどうかも分かんないわけよ」と繰り広げていく。

    他にも、SNSの力が左右するという現在の音楽業界事情や、音楽で革命を起こしたいという個性的なギター女子達を深掘りする。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16063018/
    2019年2月23日 8時0分 テレビドガッチ

    【マツコ、あいみょんに憧れるギター女子に喝。「コテンパンにやっつけていい?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (1)


    1: muffin ★ 2019/02/22(金) 11:46:25.85 ID:AviYW2VH9
    https://sirabee.com/2019/02/22/20162013758/
    2019/02/22 06:30

    『第69回NHK紅白歌合戦』に出場するなど、飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍する歌手、あいみょんがインスタグラムを更新。お菓子を持つポーズに「自分もよくしてた」とファンから共感の声が上がっている。

    20日にインスタグラムを更新したあいみょんは、投稿には文章を何もつづることなく、紙巻きたばこ状のラムネ菓子「ココアシガレット」を持った写真をアップ。人差し指と中指でココアシガレットを挟み、唇を突き出す仕草はまるで本物のタバコを吸っているかのようだ。

    投稿には、ファッションスタイリストとヘアスタイリストの人物のアカウントがタグ付けされている。CDジャケットや雑誌など、何か撮影のオフショットだろうか。

    あいみょんが今回アップした写真には、「懐かしい」「自分もよくタバコ吸ってるふりしてた」などの声が上がっている。

    「タバコかと思いきやのココアシガレットはかわいい…」
    「タバコやめよ」
    「懐かしのココアシガレット、よくやったなあ。遠目で見たら本物のタバコに見えた」
    「子供の頃、自分もよくタバコ吸ってるふりして遊んでましたわ~(笑)」

    コメントの中には、「タバコやめよ」といったものも。ココアシガレットを本物のタバコと勘違いして困惑したのかもしれない。
    映画『クレヨンしんちゃん』の主題歌を担当することが決まっているなど、躍進を続けるあいみょん。彼女の今後の活躍からも目が離せない。

    https://img.sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2019/02/sirabee20190221aimyon1-400x268.jpg
    sirabee20190221aimyon1-400x268

    https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/85983145bfbc4b98c3479533e4d0d1da/5D0C9EAF/t51.2885-15/sh0.08/e35/s640x640/51885916_341727033102758_3112169356206166388_n.jpg?_nc_ht=scontent-nrt1-1.cdninstagram.com 
    51885916_341727033102758_3112169356206166388_n

    【『あいみょん』の右手にタバコ。「自分もよくしてた」とファンから懐かしむ声。】の続きを読む

    このページのトップヘ