メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    images


    1: 湛然 ★ 2019/03/04(月) 22:10:03.11 ID:KXRwoIpr9
    2019/03/04 Billboard Japan
    人間椅子、江戸川乱歩ら寄稿の雑誌“新青年”を冠した30周年記念アルバムリリースへ

     今年で30周年となる人間椅子が、21枚目のオリジナルアルバムとなる30周年記念アルバム『新青年』を6月5日にリリースすることが明らかになった。

     アルバムタイトル“新青年”は、大正から昭和の戦後混乱期にモダニズムを旨とする誌面で江戸川乱歩、横溝正史、夢野久作などが寄稿していたことで有名な雑誌から付けたとのこと。アルバムのコンセプトについては、「いたずらに不安をあおって終わるだけではなく、いくばくかの希望と、カタルシスを持たせるように努めたつもり」とのことで、詳細は下記を要チェックだ。

     なお、全12公演からなる【「三十周年記念オリジナルアルバム『新青年』リリースワンマンツアー】も発表された。こちらはリニューアルオープンしたファンクラブ「人間椅子倶楽部」でチケット最速先行受付がスタートしている。


    ◎アルバム『新青年』コンセプト
     我々が日頃親しんでいるポップ・ミュージックは、特殊な例外を除き、まずだいたいが5分前後の楽曲構成をしています。その短い時間軸の中で、世界観なりメッセージなりが端的に表現されていくわけですが、これは文学でいうところの短編に似ていなくもありません。バラエティーに富んだ短編が一堂に会したものを短編集と呼ぶならば、アルバムもまた、音楽による短編集といって差し支えないでしょう。
     さて、人間椅子は今年で三十周年になります。デビューの頃より、戦慄、非日常、彼岸的なるもの、を信条とし、それらを喚起しやすくすべく、バンド名はもとより数多の楽曲名を探偵小説等から拝借してきました。メモリアル・アルバムを制作するにあたって、やはりタイトルは探偵小説的、それも一作品ではなく、何か小説集を想起させるものにするのが至当に思われました。
     大正から昭和の戦後混乱期にかけて、『新青年』という雑誌が存在しました。モダニズムを旨とする誌面で、江戸川乱歩、横溝正史、夢野久作などが寄稿していたことで有名です。当時の空気を吸っていないゆえ正確なこととていえませんが、後年の我々が『新青年』と聞いてイメージするのは、モダン、洒脱、奇抜、サブカルチャー、といったものです。そして何より乱歩! 夢野! もはや『新青年』をおいてほか、メモリアル・アルバムのタイトルにふさわしいものはないといえましょう。
     現在我々はとうに五十を越しています。いわばオジサンたちが奮闘している状態ですが、こと音楽をするにあたっては青年のままでありたいと思っています。またそうでなくてはできません。三十周年を迎えることで、さらに新たな青春の一頁が開かれる──『新青年』にはそんな意味合いも込められています。
    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    ◎リリース情報
    30周年記念アルバム『新青年』(21枚目オリジナルアルバム)
    2019/6/5 RELEASE
    <初回盤(CD+DVD)>
    TKCA-74791 3,241円(tax out)
    <通常盤(CD)>
    TKCA-74792 2,685円(tax out)
    CD:全12曲収録予定 / DVD:レコーディングドキュメンタリー映像

    ◎ツアー情報
    【三十周年記念オリジナルアルバム『新青年』リリースワンマンツアー】(全12公演)
    6/26(水)千葉ルック
    6/28(金)神戸Chicken George
    7/1 (月)福岡DRUM Be-1
    7/3 (水)京都MUSE
    7/5 (金)名古屋E.L.L.
    7/7 (日)高松オリーブホール
    7/11(木)山形ミュージック昭和セッション
    7/13(土)青森Quater
    7/15(月)仙台CLUB JUNK BOX
    7/19(金)札幌cube garden
    7/23(火)大阪umeda TRAD


    http://www.billboard-japan.com/common/sys/img/news/00000073/73271/image.jpg
    1b100d056d8bfc71d3b703e90050f3b0

    http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/73271/2

    【『人間椅子』、江戸川乱歩ら寄稿の雑誌“新青年”を冠した30周年記念アルバムリリース。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: muffin ★ 2018/10/16(火) 12:13:15.60 ID:CAP_USER9
    https://natalie.mu/music/news/303877
    2018年10月16日 12:00

    NHK Eテレの朝の子供向け番組「シャキーン!」の10月22日(月)と26(金)の放送回に、鈴木研一(人間椅子)と向井秀徳(ZAZEN BOYS、KIMONOS)が出演する。

    2人が登場するのは「サウンドファイターズ」のコーナー。スピーカーの上に紙人形を置き、それぞれが奏でる楽器の音による振動で紙相撲をする。

    NHK Eテレ「シャキーン!」
    2018年10月22日(月)7:00~7:15
    2018年10月26日(金)7:00~7:15


    https://cdnx.natalie.mu/media/news/music/2018/1016/ningenisu_art201810_suzukikenichi_fixw_640_hq.jpg 
    ningenisu_art201810_suzukikenichi_fixw_640_hq

    https://cdnx.natalie.mu/media/news/music/2018/0918/mukaishutoku_art201809_fixw_640_hq.jpg 
    mukaishutoku_art201809_fixw_640_hq

    【『人間椅子』鈴木研一と向井秀徳がNHK Eテレ子供向け番組「シャキーン!」出演情報。視聴者は「朝から子供が泣く。」と不安視w】の続きを読む

    このページのトップヘ