メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    ダウンロード (2)


    1: 名無し募集中。。。 2018/04/27(金) 10:14:39.63 0
    米Billboard誌によると、関係者が自殺だと認めたとのこと。

    2017年に公開されたドキュメンタリー映画『Avicii: True Stories』では、
    病床においても制作を続ける姿も映し出されていた。
    また劇中では、ツアー活動の引退を決めた際に、周囲から反対されるも「
    これ以上やると僕は死んでしまう」と体調面の問題を何度も説明して
    、ようやくスタッフを説得できた、と明かしており、体調への不安、
    そしてスターになったが故の周囲からの期待という重圧に苦しんでいたことを吐露していた。(抜粋)

    【アヴィーチー(Avicii)、自殺と判明。遺族が発表。】の続きを読む

    images


    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/04/24(火) 00:29:13.88 ID:CAP_USER9
    アヴィーチーが28歳の若さで逝去 検死結果が発表
    4/23(月) 21:10配信 ELLEgirl
    http://ellegirl.jp/article/c_avicii_dead_at_28_no_criminal_suspicion_18_0423/
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-00010000-ellegirl-ent

    photo : courtesy of avicii via Instagram
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180423-00010000-ellegirl-000-view.jpg
    20180423-00010000-ellegirl-000-view

    Photo: Getty Images
    http://ellegirl.jp/var/assets/storage/images/article/c_avicii_dead_at_28_no_criminal_suspicion_18_0423/2583062-1-jpn-JP/28_rect750_468.jpg
    28_rect750_468

    photo : courtesy of Avicii via twitter
    https://lpt.c.yimg.jp/im_siggvO4N82x7KqdDfP87Dpm6xQ---x900-y563-q90-exp3h-pril/amd/20180423-00010000-ellegirl-002-view.jpg
    20180423-00010000-ellegirl-002-view

    ヒット曲「Levels」「Wake Me Up」で知られるスウェーデン出身のDJ&プロデューサーのアヴィーチーが、亡くなった。28歳だった。彼の代理人は次の声明を発表。

    「アヴィーチーとして活動していたティム・バークリングが亡くなったことを深い悲しみとともにお知らせします。彼は4月20日午後(現地時間)にオマーンのマスカットで亡くなっているところを発見されました。家族は深い悲しみに打ちひしがれています。このつらい時期、皆さんがプライバシーを尊重してくれることを望んでいます。今後これ以上の声明は発表しません」。

    4月21日(現地時間)には現地の警察が、検死結果を明らかにした。「検視は昨日と本日、2回行われました。彼の死に犯罪の疑いは一切ないことが確認されました」と発表したが、死因は公表していない。

    2016年にツアーからの引退を発表していたアヴィーチーは、2017年8月に新曲を収録したEP『AVICI』をリリース。また2013年から4年間かけてアヴィーチーのステージやバックステージをはじめ、スタジオや2016年6月の来日に密着したドキュメンタリー『AVICII: TRUE STORIES(原題)』が、2017年11月に公開された。

    28歳という早すぎる死に音楽界から、悲しみの声が次々と上がっている。
    アヴィーチーとともにEDMの人気を牽引してきたカルヴィン・ハリスは「アヴィーチーの訃報に打ちのめされている。美しい心の持ち主であり、情熱的でもっとたくさんのことをやってくれる非常な才能に溢れていた。家族にお悔やみを。ティム、君に神の恵みがありますように」とツイート。

    また、ゼッドは「アヴィーチーが亡くなったと聞いて、今感じている悲しみを説明できる言葉はない。家族と友達にお悔やみを」とツイッターに投稿。

    アヴィーチーのラストツイートは4月17日。EP『AVICI』が、ビルボード・ミュージック・アワードの最優秀ダンス&エレクトロニックアルバム部門にノミネートされたことを受け、「ありがとう!」と感謝していた。

    突然の死など予感させない投稿にファンたちは多くのコメントを寄せ、追悼している。改めて安らかな眠りを祈りたい。
    (text : Yoko Nagasaka)

    ◆関連スレッド
    【訃報】世界的DJアヴィーチー(Avicii)さん、死去
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524280662/

    【28歳の若さで逝去したDJ・アヴィーチー、現地の警察「彼の死に犯罪の疑いは一切ないことが確認された。」が、「死因は公表せず。」】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: muffin ★ 2018/04/21(土) 12:17:42.04 ID:CAP_USER9
    https://mdpr.jp/international/detail/1761593
    2018.04.21 09:08

    大ヒット曲「Wake Me Up」などで知られるスウェーデン出身DJでプロデューサーのアヴィーチー(Avicii)さんが、20日(現地時間)、中東オマーンで死去したことが報じられた。28歳だった。
    アヴィーチー(本名:ティム・バークリン)さんは同日午後、オマーンの首都マスカットで遺体で発見されたという。死因は不明。

    彼の代理人は「家族は深い悲しみに打ちひしがれている。この困難の時に皆さんがプライバシーを尊重してくれることを望んでいる。これ以上の声明の発表は予定していない」としているという。

    アヴィーチーさんは急性膵炎を患っていることを明かしており、2016年、人気絶頂の中DJライブ活動からの引退を表明していた。

    アヴィーチーさんは独学で音楽制作を学び、18歳から本格的に音楽活動を開始。オランダ人の人気DJ・ティエストなどから注目され、早くから有名イベントなどに参加。EDMの先駆者であるフランス出身DJのデヴィッド・ゲッタとともに2011年に発表した「Sunshine」は、2012年の第54回グラミー賞にもノミネート。同年の「Levels」も世界的ヒットを記録した。

    2013年6月にデビューアルバム『True』からリリースされた、ソウル歌手アロー・ブラックをフィーチャーした「Wake Me Up」はすぐさま全英で1位を記録。フォークソングとEDMが融合した斬新な同曲は世界中で爆発的ヒットを記録し、世界トップレベルの知名度を誇るEDM楽曲となった。その他「I Could Be the One」「The Days」「The Nights」「Hey Brother」「Waiting For Love」など数々のヒット曲を生み出し、世界で最も有名なDJの1人として名を連ねている。

    2016年8月のイベントをもってDJライブ活動を引退したが、昨年8月に6曲の新曲が収録された『AVĪCI』をリリース。活動復帰への期待も高まっていた。(modelpress編集部)

    https://img-mdpr.freetls.fastly.net/article/GeVh/nm/GeVhiIkigqyUZhsZLmnHjS-alHtWndhVRTVWNvKdPRo.jpg
    GeVhiIkigqyUZhsZLmnHjS-alHtWndhVRTVWNvKdPRo

    https://img-mdpr.freetls.fastly.net/article/j8T7/nm/j8T7REjd6LJR05Ajv5sBwriknwobqcumJvKjQARckus.jpg
    j8T7REjd6LJR05Ajv5sBwriknwobqcumJvKjQARckus

    Avicii - Wake Me Up (Official Video)
    https://youtu.be/IcrbM1l_BoI



    ソース別スレッド
    【訃報】プロデューサー・DJとして人気のアヴィーチーが死亡
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524247624/

    【世界的DJアヴィーチー(Avicii)さん、死去。 】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/29(火) 21:08:23.04 ID:CAP
    2016.3.29 火曜日

    アヴィーチーは2016年以降ライヴ・パフォーマンスを行わない予定で、
    音楽からの長い休止期間をとることを発表している。

    本名をティム・バークリングというアヴィーチーは自身のオフィシャル・サイトにここ数日予告してきた
    長文の声明を掲載し、そのなかで発表を行っている。
    先週、アヴィーチーは「音楽業界は二度と元に戻ることはないだろう」とツイートしていた。

    発表の全貌が今回明らかにされ、2016年のライヴが最後のライヴとなり、
    いつか音楽を作ることは認めつつも、音楽制作に復帰する当面の計画はないという。

    (中略)

    レコード・レーベルやマネージャー、ファンなど、自身のキャリアを築く手助けとなった
    全員への感謝を綴った後、彼は次のように述べている。
    「僕の道は成功に満ちたものだったけど、それは紆余曲折なしにはないものだった。
    僕は大人になり、アーティストとしても成長したけど、より自分自身を知るようになって、
    僕には人生でやりたいことがたくさんあるのに気づいたんだ。
    違う分野に強い関心を持ってるんだけど、それを探求する時間がほとんどないんだよ」

    「2週間前、新しい方法で物事を見て考えるために、友人や仲間たちとアメリカを横断するドライヴをしたんだ。
    それによって、しばらく取り組まなきゃいけない変化を起こす必要があることに気付かされたんだ」

    「成功によって体験できたすべての機会と快適さには感謝しているけれども、
    この僕の選択とキャリアは、いわゆる物質主義的な面によるものじゃないんだ。
    幸いにも世界中を旅してパフォーマンスを行うことができたことは知っているけど、
    アーティストの裏側にある実在する人間としての生活に残されている時間がほとんどないんだよ」

    「でも、音楽を手放すことは絶対にしないよ。音楽を通してファンとは話を続けるつもりだよ。
    でも、2016年のライヴが僕の最後のツアーで、最後のライヴにすることに決めたんだ。
    華々しく繰り出すものにしようね! 僕の一部は絶対はないと言っていて、戻ってこられるだろうけど……
    すぐには戻ってこないつもりなんだ」

    アヴィーチーは6月に来日公演を行うことが発表されている。


    http://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2016/03/2015VolvoCars_Avicii_Press_290515-720x480.jpg
    2015VolvoCars_Avicii_Press_290515-720x480

    http://nme-jp.com/news/17105/


    ∥関連∥
    Avicii - Stories
    http://www.avicii.com/

    【AVICII(アヴィーチー)、ライヴからの引退を発表。音楽活動を長期間休止へ。】の続きを読む

    1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 投稿日:2015/07/30(木) 18:20:13.16 ID:CV6vbCOS0.n
    エル・ギャラガーにディスられたアヴィーチー、デッドマウスが反撃
    http://ro69.jp/news/detail/128295


    ノエル・ギャラガーにこき下ろされたアヴィーチーとデッドマウスがノエルにやり返している。

    先週末のフジロックを最後にツアーを終えたノエルはスコットランドのT・イン・ザ・パーク・フェスティヴァルに出演した際の取材で、
    EDMについての不興を語っていてアヴィーチーについてNME誌に次のように語っている。

    「アヴィーチーとか俺はなんも知らないから。でもってアヴィーチーについてなんかまったく知りたいと思わないから。
    なんかルネッサンス期の芸術家みたいな名前だよね。よく知らないけど、デヴィッド・ゲッタのバカ音楽みたいなやつ?」

    さらにアヴィーチーが自分の前日のヘッドライナーだと知らされると「そんなに心配しなくても大丈夫だよ、俺がちゃんと翌日にはフェスを盛り上げられるから」と言い放っていた。

    さらにラジオ局のXFMの取材に対しては「フェスティヴァルの行方についてはなんか先が思いやられる感じだよね。
    被り物かぶった野郎が偽物のDJデッキを2台ステージに持ち込んでただCDを再生してるだけものになってきてるんだとしたらね。
    それじゃあ音楽の将来はかなりさむーいよね」とも語っていたが、
    これに対してアヴィーチーは次のようにインスタグラムで切り返している。


    続く

    【暴言を吐いたノエル・ギャラガーにEDM界の雄・AviciiとDeadmou5が言い返す】の続きを読む

    このページのトップヘ