メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    カテゴリ: 芸能

    ダウンロード


    1: きゅう ★@無断転載は禁止 2017/09/22(金) 19:11:07.56 ID:CAP_USER9
     還暦を過ぎても、公私にわたっていまだ一線に立ち続けるお笑い芸人・明石家さんま(62)に新たなロマンスが持ち上がった。人気アナウンサーのカトパンこと加藤綾子(32)とのニューヨークデートを9月21日発売の『女性セブン』(小学館)が報じた。ニューヨークの人気レストランで食事をともにした2人。人目を気にせず笑いが絶えない時間を満喫していたという。

    「加藤はフジテレビ入社2年目の2009年、さんまがMCを務める『ホンマでっか!?TV』のアシスタントに大抜擢。当時はまだ初々しかった加藤が、大御所のさんまが繰り出す下ネタ含みのイジりを器用に対応。当代一のアナウンサーとしてのしあがっていくきっかけとなりました」(テレビ局関係者)

     4月の『さんまの番組向上委員会』(フジテレビ系)で共演した際は、加藤の先輩の高橋真麻(35)が、フジテレビとさんまとの連絡役を加藤が務めていることを暴露。男女の関係を疑う出演者たちのツッコミに加藤は笑顔で交際を否定し、さんまはうなだれる一方だった。

     今回の『女性セブン』の報道でも、2人が偶然ニューヨークに居合わせていることを知ったスタッフが、気を利かせてセッティングしたまでで、交際含みの密会というわけではないと指摘している。とはいえ、2人の関係が今後進展する可能性も否定できない。

    ■カトパンが語っていた「さんまへの信頼感」
     芸能誌記者が指摘する。

    「加藤は最も尊敬するタレントにさんまを挙げており、2人は強い信頼関係に結ばれています。さんまは前妻の大竹しのぶ(60)や石原真理子(53)らをものにしてきた共演者キラー。加藤の先輩の八木亜希子(52)とも噂になったことがあります。また、加藤もメジャーリーガーのダルビッシュ有(31)らとも浮名を流す肉食系女子。波乱含みとも言えます」

     2人の年の差は30歳。親子ほど年の離れた2人がゴールインするという“ホンマでっか!?”な日が訪れるのか、俄然注目される。

    文・鈴木雄二(すずき・ゆうじ)
    >>1977年、神奈川県出身。全国紙社会部に在籍し、警察・検察などの事件取材や、ブラック業界、芸能界などの分野を幅広く取材している。主な著書に「警察のすべて」(宝島社刊・共著)がある。

    https://news.infoseek.co.jp/article/dailynewsonline_1356916/

    【明石家さんま&カトパンに30歳差愛?ニューヨーク密会デートの目撃談が浮上。】の続きを読む

    images (1)


    1: 黄金伝説 ★@無断転載は禁止 2017/09/12(火) 20:14:33.20 ID:CAP_USER9
    ちょっと心配なレベル?鶴田真由が書いた「オカルト本」の「ぶっ飛んだ中身」!

     1980年代後半にデビューし、現在も映画やドラマで活躍を続ける女優の鶴田真由。今年47歳を迎えた彼女だが、相変わらずの美貌を保ち、女優としてのキャリアを重ねている。

     そんな彼女は今年6月に「神社めぐりをしていたらエルサレムに立っていた」と題した旅エッセイの自著を刊行。同書は、大型書店の旅行書コーナーに平積みされ、売上も上々のようだが、その内容から彼女を心配する声も上がっている。

    「最初は『面白そうだ』と思って手に取ったのですが、読み進めるうちに鶴田さんが“オカルト系のエキセントリックな人”のように思えてきました」と語るのは構成作家だ。

     いったい、どのような内容の本なのか。

    「日本国内で『古事記』をたどる旅をしていた鶴田さんが、行く先々で『エルサレム』との関連性に気づき、イスラエルに旅立つという内容です。読みやすい文章で展開もスリリングなんですが、荒唐無稽としか言いようのないこじつけのオンパレード。推測の形ではあるものの、本気で書いているのだとしたら、ちょっと大丈夫か?というレベルのオカルト本でした」

     そこまで驚かれてしまった同書の鶴田による記述とは──。

    「徳島県の剣山に『ユダヤの三種の神器』が隠されている、ユダヤの預言者が伊勢神宮にたどりついていた、童謡の『かごめかごめ』の歌詞はユダヤを意味していた等々、とにかくユダヤ関係のこじつけ尽くし。彼女がこれらの根拠として挙げているのも、オカルト系のサイトやオカルト本ばかりで『鶴田さんは誰かに相当感化されてしまったのか』と思いました」(前出・構成作家)

     人気女優としてのイメージとはかけ離れた内容だが、鶴田の今後の女優活動にも何らかの影響を及ぼすのだろうか。

    http://www.asagei.com/excerpt/88548

    【ちょっと心配。鶴田真由が書いた「オカルト本」のぶっ飛んだ中身。「ユダヤの預言者が伊勢神宮に。かごめかごめの歌詞はユダヤ。」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/09/18(月) 13:28:18.63 ID:CAP_USER9
    17日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ)に小倉優子が出演。
    今年3月に離婚して以来との子どもたちとの暮らしや、これからの恋愛について語った。

    ロケで森泉と森家ご用達のイタリアンレストランに出かけた小倉。
    美味しい料理とお酒でガードが緩くなったのか「まだ恋をしたい気持ちではない」と前置きした上で「1人の女の人を愛するって一生(愛し続けるって)難しいんですかね?」と本音をポロリ。
    森泉が答えに窮すると「それ(無理)だったら、1人で生きて行った方がいいのかなと思います」と、
    離婚した元夫の不倫がトラウマなのか、恋愛にはかなり消極的な姿勢を見せた。
    しかし、真面目に語る小倉とは対象的なあっけらかんとした森に「結婚前提でつきあうの?それ超重くない?」と厳しいツッコミを受けてしまう場面もあった。

    http://dailynewsonline.jp/article/1356093/
    2017.09.18 09:46 RBB TODAY

    前スレ                   2017/09/18(月) 11:30
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1505701827/

    【小倉優子「一生ひとりの女の人愛するのは難しいんですか?」】の続きを読む

    images


    1: ストラト ★@無断転載は禁止 2017/09/13(水) 21:10:13.45 ID:CAP_USER9
    元モーニング娘。の加護亜依が13日、自身のブログにてテレビに出ない理由を明かした。

    テレビ出演控える理由

    ここ最近はテレビ露出がないことに関し、「よく『テレビに出ないの?』と聞かれるのですが…」と切り出した加護。
    「テレビのお仕事のオファーは、よく頂いています。ですが今は、その時期ではないと遠慮させてもらっていたりします」と、自主的にテレビ出演を控えていることを明かした。

    その理由について、「過去の話を、私の中で掘り出したくない気持ちが強く、今は前に進むことしか考えていないのです」と語り、「家族もみんな同じ想い」と明かした。

    さらに、「まだ子供も小さいので、ご遠慮させて頂くお仕事もあったりします」と、オファーを見送る仕事もあるという加護。
    しかし、「ブログは読者の方もいるし、楽しみにしてくれる人もいると思うので、毎日更新したいと思っています」と、ブログの更新には意気込み。
    最後には、「あ、今日の予防接種ですが、つぐつぐ、泣かずでした!先生も私もびっくり!(笑)(笑)すごーーーーーい!!!」と、微笑ましい息子のエピソードも綴っている。

    今年2月に第2子を出産

    加護は2011年12月に結婚後、2012年6月に第1子女児を出産。
    2015年8月に離婚を発表し、2016年8月に会社経営の男性と再婚。
    同年9月に第2子妊娠を発表、今年2月23日に男の子を出産した。

    http://mdpr.jp/news/detail/1714131

    元モーニング娘。 加護亜依
    http://cdn.mdpr.jp/photo/images/4e/fd2/w700c-ez_0362aa453a1d6ee7933c87b64ee8be4b10fd804746c73dfd.jpg 
    w700c-ez_0362aa453a1d6ee7933c87b64ee8be4b10fd804746c73dfd

    【元モー娘。加護亜依、テレビに出ない理由明かす。「過去の話を掘り出したくない。」】の続きを読む

    ダウンロード (4)


    1: 神々廻 ★@無断転載は禁止 2017/09/15(金) 21:17:29.38 ID:CAP_USER9
    俳優の時任三郎(59)が15日、自身のツイッターを更新。仕事中、名前を「にんざぶろう」と間違えられたことを明かしボヤいた。

     時任は名前を「にんざぶろう」によく間違えられることが以前からネタにされている。三谷幸喜氏がここから「古畑任三郎」の名を着想したエピソードは有名。

     ツイッターでは、文化放送『くにまるジャパン』(月~金 前9:00)の打ち合わせ資料に「時 任三郎様」とふせんが貼られた写真をアップし「生放送の打ち合わせ中。
    資料の付箋(ふせん)がちょっと気になるけど、まあ、楽しくやろう 笑」と、ボヤきつつもベテランの余裕をみせた。このツイートを受け、番組側も「大変申し訳ございません…」
    と公式ツイッターで謝罪している。

    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170915/2097361_201709150565296001505477381c.jpg 
    2097361_201709150565296001505477381c

    http://www.oricon.co.jp/news/2097361/full/

    【時任三郎、また「にんざぶろう」に間違えられボヤキ。番組から謝罪。 】の続きを読む

    ダウンロード (7)


    1: グロリア(茸)@無断転載は禁止 2016/06/25(土) 13:36:11.18 ID:s3j3jq940 BE:241859604-2BP(1500)

    【女優達のキャンギャル・レースクイーン時代が酷すぎるw】の続きを読む

    images


    1: ひろし ★@無断転載は禁止 2017/09/10(日) 22:32:32.59 ID:CAP_USER9
     歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ(24)が10日放送の日本テレビ「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)に出演。芸能生活で「1番ツラかった時に優しかった俳優Yと冷たかった芸人S」の実名を公開した。

     一流アーティストとして活躍するきゃりーにとって、一番ツラいのは「プライベートで自由がなくなってしまったこと」。数年前はSNSでの盗撮被害も多く、“こんな生活が続くのだったら芸能界を辞めたほうがよいのかな”と悩んだという。

     苦悩するきゃりーを支えたのが俳優の山田孝之(33)。きゃりーのファンを公言する山田は、面識はなかったがSNSを使って「あなたのプロ意識を信じていいと思うよ。いろんな人に何を言われようが自分の道を突き進んでいってほしい」とメッセージ。温かい応援に励まされたきゃりーは、やる気を取り戻して再び歌手活動に邁(まい)進した。

     山田とは対照的に、ツラい時期に冷たかった「芸人S」の正体についてはアンタッチャブルの柴田英嗣(42)と暴露。親交のあった芸能界の仲間と集まったときに、悩みを相談しようとすると柴田は「そんなことよりさあ、俺いま恋したいんだよね!」とひたすら話し出し、きゃりーは朝まで妄想恋愛の話に付き合わされたという。

     スタジオに登場した柴田は「確かにVTRを観て悪いなとは思いました。でも…」と過去に自身の周りで起きた騒動を引き合いにして「自分にも責任あるよ。でも、僕は恋したい!」と叫び笑いを誘った。

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/09/10/kiji/20170910s00041000437000c.html

    【きゃりぱみゅ、1番辛い時に優しかった人は「山田孝之。」 冷たかった「芸人S」とは。 】の続きを読む

    images


    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/09/10(日) 12:31:54.41 ID:CAP_USER9
    9日深夜放送の「マツコ会議」(日本テレビ系)で、マツコ・デラックスが、国民的主演女優の整形を断言した。

    番組では、東京・新宿のシーフードレストラン「ダンシングクラブ」を取材していた。すべてのメニューを手づかみで食べることが話題だという。

    その最中、スタジオにいるマツコに中継を介し、美容外科の受付嬢一団がある国民的主演女優の整形を疑っていると明かした。
    女優の名前にはピー音が入る。マツコも「お~、いいとこ出してくるね~!」と笑い、スタッフは「そうなの!?」と驚きの声を上げた。

    ここで、芸能人の整形に強い関心を持つマツコが「日本人が、そのまま『オギャー!』って生まれて、あの顔になると思う?」「バカじゃないの、アンタたち? 何を夢見てんだよ!!」と吠え始める。

    続けてマツコは「女優なんて8割方、整形してんだよ!」「×××は整形なんだよ!!」(×××はピー音)「あんなライオンみたいな鼻にならないんだよ、みんな!!」
    「横を向いて、ここ(眉間)から鼻が出てるヤツは大概、整形だぞ。日本人はいっぺん、へこむんだよ」と力説。ある国民的女優の整形を断言したのだ。

    さらにマツコは、ある「癒やし系女性歌手」の整形は「史上最大にうまかった」と言い切る。そして、元の顔を活かす形で行われ、周囲に決してバレない整形が難しい、との持論を展開していた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13592365/
    2017年9月10日 11時5分 トピックニュース

    【マツコ・デラックス、国民的主演女優の整形を断言。「日本人があの顔になる?」】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2017/09/09(土) 01:32:09.35 ID:CAP_USER
    先日、関西ローカルのバラエティー番組『おかべろ』(関西テレビ)に、番組初の海外からのゲストとして韓国の人気スター、チャン・グンソクが出演した。
    その際に日韓の芸能界の違いについて語っていた。

    1年のうち、4カ月は日本に滞在するというチャン。
    中学生のころ、テレビで『SMAP』を見て、日本で芸能活動をすることを決めたそうだ。

    「あのとき韓国では、俳優は俳優だけ、歌手は歌手だけだった。
    SMAPさんを見たら、きのうは演技、きょうは歌手、あしたはバラエティー番組と、全部やっている。
    エンタテイナーになりたかったので、日本には絶対、行きたいなと思った」と明かした。

    番組MCのひとり、『ロンドンブーツ1号2号』の田村亮が日本と韓国の芸能界の違いを質問すると、チャンはいくつか違う点を挙げた。

    「日本では仕事があるとマネジャーが朝に迎えに来て、仕事が終わると迎えに来て、それでバイバイする。
    でも、韓国のマネジャーは24時間一緒です。
    プライベートでもSPみたいに一緒にいて、ファンが写真を撮ると『だめです』と止めます」という。

    ■ 初めてダウンタウンと共演したときに…

    また、日本の番組で驚いたのはツッコミで頭を殴ることだったという。
    「『ダウンタウン』の浜田さんに初めて殴られたときびっくりしたけど、これが日本だなあと思った」と振り返った。

    芸能人の熱意愛報道については、日本では「仲のいいお友だちです」というのが定番だが、韓国では、「例えば、駐車場でふたりの写真を撮られたとすると、翌日、会社に連絡が来ますが、ほとんどはすぐに『はい、付き合ってます。応援してください』といいます」と、認めることが前提になっているという。

    さらに女性の性格の違いについては「韓国のほうが情熱的。韓国ではテレビ電話でいまどこにいて、何をしているか頻繁に確認する。
    逆に日本の方はメッセージやLINEをしても返事が遅い」と話していた。

    https://myjitsu.jp/archives/30846

    【チャン・グンソクが語った日韓芸能界の違い。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/09/11(月) 20:31:09.87 ID:CAP_USER9
    一部で「冬の賞与がゼロになるのでは」と報じられるなど、深刻な低迷がささやかれるフジテレビ。6月に就任した“最強のコストカッター”と名高い宮内正喜新社長(73)の下、“非常事態宣言”を出し、現在、大改革に乗り出しているが、そんなフジの看板番組に関する、驚きの情報が入ってきた。

    「ナインティナインがメインを張る、毎週土曜日20時帯のフジの看板バラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』(以下、『めちゃイケ』)が、来年3月、22年目の春に終了することが、正式に決まったそうです。これまで、改編のたびに何度も“打ち切り候補”として検討されてきましたが、ついに今回は逃れられなかった……。来春の終了は、変更されることはない決定事項だといいます」(放送作家)

    『笑っていいとも!』(2014年3月31日最終回)、『SMAP×SMAP』(2016年12月26日最終回)といったフジを代表する長寿番組が近年、次々と終了を余儀なくされる中、しぶとく生き延びてきた『めちゃイケ』。

    “視聴率の低迷”が大きな原因に

    「今年から番組開始以来初の2本撮りをするなど経費削減に努めてきた」(フジ関係者)というが、その努力も打ち切りを回避するまでには至らなかったようだ。来春の終了が決定した大きな理由は1つ、視聴率の深刻な低迷ぶりだ。

    「全盛期は、20%超えが普通で、2004年秋のスペシャルでは、33.2%という驚異的な数字を叩き出したモンスター番組『めちゃイケ』も、ここ数年は一桁台がザラ。そして、フジ上層部が注視する中で、8月5日の2時間SPでの“4.5%”という壊滅的な数字が“打ち切り”の決定打となったようです」(前出の放送作家)

     さらに、致命的なのが、「制作費が『めちゃイケ』の20分の1以下ともいわれる同時間の裏番組、テレビ東京の『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(以下、『出川充電』)に完敗を喫している」(前同)ということ。そこで、最近の直接対決の視聴率を調べたところ、

    〈8月5日、『めちゃイケ』2HSP4.5%、『出川充電』5.1%〉、〈8月19日、『めちゃイケ』5.5%、『出川哲朗&さまぁ~ず三村 ポンコツおじさん旅に出る』5.7%〉、〈9月2日、『めちゃイケ』5.4%、『出川充電』8.6%〉と、一部、出川&三村SPは入るものの、見事に『出川充電』に全敗をしていた。これでは、最強のコストカッターでなくても、打ち切りはやむなしだろう。

    全盛期は人気企画を次々に生み出したが…

    「『単位上等!爆走数取団』、『中居&ナイナイ日本一周の旅』、岡村隆史がEXILEのライブなどに乱入した『岡村オファーがきましたシリーズ』などなど、神企画の数々を生んできた『めちゃイケ』ですが、ついにその役割を終えたということでしょうね」(同)

     フジテレビの大変革の流れの中での、『めちゃイケ』の打ち切り決定情報。世の流れといはいえ、寂しい限りだ。

    2017年09月11日 16時50分 公開
    https://taishu.jp/detail/29438

    2017/09/11(月) 19:23:20.94
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1505125400/

    【『めちゃイケ』22年目の春に、打ち切りが正式決定か。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/09/07(木) 10:04:10.60 ID:CAP_USER9
    8月31日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に、女優の斉藤由貴(50)が出演。
    かつて音楽番組に出演していた際の意外なエピソードを明かし、タレントのマツコ・デラックス(44)やナインティナインの矢部浩之(45)らを驚かせる場面が見られた。

    この日は、ゲストとして斉藤が登場し、マツコや矢部らとトークを展開した。
    その中で、矢部が「他の歌手が歌っているのを聴いている時間が嫌い」と斉藤の“アウト”な点を紹介したところ、
    斉藤は「それってアウトですか?」と納得がいかない様子を見せ、マツコや矢部らを驚かせた。

    その理由について、斉藤は「生放送の歌番組とかあるじゃないですか。すごく苦手でした。たくさんの歌手の人と後ろで、手拍子したりとか」と吐露し、
    「ときどき、“カメラがこっちを向いている”みたいなのが分かって、そのときは、ただこう、何者でもないような顔をして(いた)」とアイドルらしからぬ態度をとっていたことを明かした。

    さらに、「(歌手同士が)なんだかみんな仲がいい感じに見えた。でも私はそこに入ることはできなかったから、すごくつらかったですね」と孤独を感じていたと告白。
    それを聞いた矢部が「独特な感じで、分かるような気がします」と納得する一方、斉藤は「なんで、みんなあんな仲良くなったんだろう」と当時を振り返り、不思議そうな表情を浮かべた。

    最後に、マツコから「番組のコンセプトには非常にマッチしています」と絶賛された斉藤が「アウトな感じってことですか?」と質問すると、
    マツコは「なんていうんだろう、ミステリアスな感じとかね」と返答。
    それに対し、斉藤は「分かった! フリークスな感じだ」と自虐的に言い放ち、スタジオを爆笑の渦に包み込んでいた。

    「50歳になりますが、斉藤の美貌と独特な雰囲気は健在ですね。不倫疑惑が報道されましたが、まったくブレないのはさすがです。
    ぜひもっとバラエティ番組で活躍してもらいたいですね」(芸能誌記者)――マツコもたじたじ……。

    http://dailynewsonline.jp/article/1352527/
    2017.09.07 09:00 日刊大衆

    https://www.youtube.com/watch?v=SlOvMqnHxV4


    斉藤由貴 卒業 (1985)

    https://i.ytimg.com/vi/SlOvMqnHxV4/maxresdefault.jpg
    84a39323955cd641b9a6e92bf3623398

    http://natsukashi-music.up.n.seesaa.net/natsukashi-music/image/E69689E897A4E794B1E8B2B420E58D92E6A5AD2028198529.mp4_000206118.jpg 
    mp4_000206118

    https://stat.ameba.jp/user_images/20150830/09/acm-0329/e0/3b/j/t02200303_0400055013410547746.jpg
    t02200303_0400055013410547746

    http://img.xiaobaiban.net/u6IjUVDo5d_2B9pq5F_2B9U9ZacdsuBpKafijujd2rknuLAGrXINzoyJthSvVTei5DJtYJgItJeLefEIPcf8fwggjVqpMVb_2BTW2K0vZxilnJcM1qxMNVS9nYIhnHyZY_3D.jpg 
    maxresdefault

    https://pbs.twimg.com/media/DIj7wZjWsAE5UwF.jpg 
    DIj7wZjWsAE5UwF

    【斉藤由貴「つらかった。」アイドル時代の苦悩を明かす。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/09/05(火) 12:26:10.60 ID:CAP_USER9
    フジテレビ系平日深夜の報道番組「ユアタイム」で共演しているキャスター・市川紗椰(30)と野島卓アナウンサー(50)の半同棲報道に系列局から非難の声が上がっている。
    9月いっぱいで番組の打ち切りが決まったなかで、2人の熱愛が唯一の明るい話題として祝福されているかと思いきや、地方の系列局には“実害”が出てカンカンだ。“
    消化試合”と化した残り1か月の放送にも「もう協力したくない!!」とブーイングが巻き起こり、スタッフの士気の低下が顕著だという。

    2人の半同棲報道が出たのは8月29日発売の写真誌「フラッシュ」。野島アナの自宅マンションに市川が時間差で入って行く写真が掲載された。しかも、1週間のうち、ほぼ毎日一緒に過ごす半同棲状態のアツアツぶりだという。

    「ユアタイム」は昨年4月の番組開始前に、メーンキャスターに就任する予定だったショーンKことショーン・マクアードル川上氏(49)に、経歴詐称疑惑が生じて降板するハプニングで幕を開けた。
    結果、番組開始当初から視聴率は2~3%を行ったり来たり。何をやっても鳴かず飛ばずの低空飛行を続け、ついに9月いっぱいで打ち切られることが決定した。

    そんな中での市川と野島アナの半同棲報道。交際を間接的にアシストしたのが、皮肉にも番組開始前に降板してミソをつけたショーンKだったのは本紙既報通りだ。
    市川は独身で、離婚経験者の野島アナも現在独身だけに、今はやりの“ゲス不倫”ではない。そのため番組関係者も祝福ムードかと思いきや、地方の系列局が怒りまくっているというから穏やかでない。

    「祝福ムード? そんなのみじんもありませんよ。むしろ『何やらかしてくれたんだ!!』って思いでいっぱい。
    地方では『ユアタイム』の枠でローカルCMも放送しているんですが、そのスポンサーから複数のクレームが入り、おわび行脚しなくてはいけなくなった。
    打ち切り後のことでただでさえやることが多いのに、余計な仕事を増やしてくれたと系列局はみなあきれてますよ」(系列局関係者)

    系列局には、市川と野島アナの半同棲報道が飛び出したことで「混乱を招いた」とフジテレビから直接謝罪があったというが、前出の関係者は「本来なら市川と野島アナの2人が謝罪すべきだ!」と憤りを隠さない。

    というのも、視聴率で低空飛行を1年半近くも続けた「ユアタイム」のせいで、系列局はCMスポンサー探しに苦労させられたばかりか、中には数少ない局員を出向させて番組を立て直そうと協力さえしていたところもあった。
    バラエティー番組とは違い、報道番組には系列局を含めた多数の人が関わっており、その苦労を知ってか知らずか低視聴率の裏で2人が番組終了後、毎晩のように逢瀬を重ねていたというのだから、腹が立つのも当然の話だ。

    「番組打ち切りはショーンKの問題が尾を引いたのは確かだが、メーンに就いた市川のアナウンス力の低さも大きかった。当初は野島アナが厳しく指導していたようだけど、結局は色欲に勝てなかったということでしょ。
    イチャイチャしてるヒマがあったら、ずっと火の車状態だった番組を何とかしようという気概を見せてほしかった」(別の系列局関係者)

    そんな思いが2人に届くことはなく、番組は9月いっぱいで終了する。前出の関係者は「どうせなら、最終回くらい2人でハグして半同棲報道の真相を明かせば視聴率につながるのでは?」と思いっきり皮肉った。

    視聴率が伴っていればここまで言われることはなかっただろうが、2人は系列局の大きな怒りを収めるためにも、いつかはきちんと謝罪しなければならないのではないか。

    9/5(火) 11:00配信 東京スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170905-00000003-tospoweb-ent

    写真
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170905-00000003-tospoweb-000-view.jpg 
    20170905-00000003-tospoweb-000-view


    【【ユアタイム】市川紗椰と野島卓アナ「共演熱愛」に“身内”からブーイング。『何やらかしてくれたんだ!!』】の続きを読む

    このページのトップヘ