メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    ダウンロード


    1: muffin ★ 2019/11/27(水) 16:31:30.19 ID:MK3M0R319
    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/11/27/0012911499.shtml
    2019.11.27

    登山家の野口健氏が26日、ツイッターを更新し、小泉進次郎環境大臣が英国人気バンドが地球環境の負荷を考え新作アルバムの世界ツアーを行わないことを歓迎するとした記事に「単なるパフォーマンス」と切り捨てた。

    野口氏は進次郎大臣が26日の会見で、英国人気バンド・コールドプレイが新作アルバムの世界ツアーを行わないことに「なぜコールドプレイが飛行機に乗らないのか考えるきっかけになれば素晴らしい」などと語った記事を添付。大規模ツアーになれば飛行機での移動などで大量の温室効果ガスが排出されるとも記されている。

    だがこれに野口氏は「単なるパフォーマンス」とバッサリ。続くツイッターでは「『環境問題で飛行機使わない』というのはファッションというか子供の発想。環境問題にせよエネルギー問題にせよ『リアリティーがなければ意味がない』と浅はかな僕は感じるわけです」ともつぶやき「環境のために飛行機に乗らないならば車だってアウトなわけで。日々、トレッキング又は馬車かな」ともつぶやいていた。

    ★1が立った日時:2019/11/27(水) 14:00:10.0

    【登山家】野口健氏、英国人気バンドに「『環境問題で飛行機使わない』というのはファッション、子供の発想」「車だってアウト」
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1574830810/

    【野口健氏、英国人気バンド『コールドプレイ』の”ツアーやらない”発表に「『環境問題で飛行機使わない』というのはファッション、子供の発想。」「車だってアウト。」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: Egg ★ 2019/11/23(土) 09:47:42.43 ID:Dc5w1jie9
    イギリスのロックバンド「Coldplay(コールドプレイ)」が、出したばかりの最新アルバムのツアーを行わないと発表した。環境に大きな負荷をかけるためとしている。

    ボーカルのクリス・マーティン氏はBBCニュースの取材で、「私たちはこのアルバムではツアーはしない」と話した。

    「向こう1、2年をかけて、どうすれば自分たちのコンサートツアーが持続可能なだけでなく、環境に利益をもたらすものになるかを模索する」

    その上で、「私たち全員が、仕事をする最善の方法を見いだす必要がある」と述べ、将来的には自分たちのコンサートを「前向きな影響」のあるものにしたいと話した。

    コールドプレイは22日に最新アルバム「Everyday Life」をリリース。通常は数カ月かけてツアーを行うが、今回はヨルダンで2公演をし、その模様をYouTubeで無料配信するだけにとどめる。

    ヨルダン公演は、アルバムの「二面性」にちなんで、22日の日の出と日没に合わせて開催する。

    コールドプレイは2016年から2017年にかけ、前作「A Head Full of Dreams」で5大陸ツアーを敢行。全世界で122公演を行った。

    カーボンニュートラルなツアーを

    マーティン氏は次のツアーについて、「環境的に最善の状態のものにしたい。もしカーボンニュートラル(排出される二酸化炭素と吸収される二酸化炭素が同じ状態)でなければがっかりする」と話した。

    「最大の難関は飛行機での移動だ。しかし例えば、使い捨てプラスチックを使わない、太陽光発電を活用するなどの方法がある」

    「これまでにたくさんの大型ツアーをやってきた。どうすれば奪うより与えるものが多いものに変えられるだろうか」

    世界自然保護基金(WWF)はコールドプレイの方針を歓迎。「世界的に有名なアーティストが、地球を守る方向に動くのは素晴らしい」とコメントした。

    WWFの気候変動部門を束ねるギャレス・レッドモンド=キング氏は、「気候と自然の危機を前に、私たちには(対策を)身を持って示す責任がある。

    全文はこちら

    BBCニュース2019年11月22日 15:53
    https://lite.blogos.com/article/419172/

    写真https://static.blogos.com/media/img/278336/free_l.jpg 
    free_l

    【『コールドプレイ』環境に大きな負荷をかけるため、出したばかりの最新アルバムのツアーを行わないと発表。 】の続きを読む

    ダウンロード (6)


    1: 湛然 ★ 2017/12/27(水) 22:08:54.38 ID:CAP_USER9
    2017.12.27 水曜日

    リアム・ギャラガー、コールドプレイについて最初の2枚は素晴らしいと語る

    リアム・ギャラガーは最新インタヴューで、ワン・ラヴ・マンチェスターで共演して関係性が改善したコールドプレイについて改めて語っている。

    リアム・ギャラガーは今年6月に開催されたチャリティ・コンサート、ワン・ラヴ・マンチェスターでコールドプレイと共に“Live Forever”を披露して話題となったが、
    それまではコールドプレイについて子供向け番組の『トゥイーニーズ』みたいだとし、「すごくクソ」と語っていた。

    リアム・ギャラガーはその後、コールドプレイに対して「これまで言ってきたことすべてを謝るよ。俺はチ○ポ野郎だった」と謝罪したことを明かしている。

    元オアシスのフロントマンであるリアム・ギャラガーは今回、オーストラリアの『ヘラルド・サン』紙のインタヴューに応じ、
    コールドプレイに対する過去の批判について指摘されると、マンチェスターでのチャリティ・コンサートのような状況では過去の諍いは「忘れないといけない」として、
    続けてフロントマンのクリス・マーティンから連絡が来た経緯について改めて語っている。

    「クリス(・マーティン)が電話してきて、(共演することに)興味あるかって訊いてきたんだ」とリアム・ギャラガーは語っている。
    「『当然だよ』って感じでさ。マンチェスターは俺の故郷だしな。俺はそこの人間だからね。クリス・マーティンには何度も会ってるし、他の奴にもね。ちょっかいを出してただけだよ。
    彼らに悪いことが起きませんようにって願ってるよ。実際、謝罪だってしたんだ。
    『俺はお前らをからかってただけなんだ。俺たちがここにいる目的を果たそうぜ』ってね。それで、ステージへ向かったんだ」

    リアム・ギャラガーは続けて、コールドプレイに対する評価について次のように語っている。
    「実は、この間の晩に俺の家でパーティーがあってね、コールドプレイの大ファンだっていうギタリストも参加してたんだ。
    アコースティック・ギターでコールドプレイの最初の2枚のアルバムの曲を歌ってもらったんだ」

    「最初の2枚のアルバムは素晴らしいよな。いい曲も入ってる。
    あいつらの新しい音楽に関してはファンじゃないんだ。今じゃ少しダンスな感じになってるからね。
    今のギター・ミュージックは十分にギターが入ってないんだ。ポップになったんだよ。コールドプレイはギターを取り上げて、ダンス・ミュージックを作ったんだ。
    俺のアルバムが場違いな感じで浮いてて、人々が気に入ってくれてるのはそういう理由だと思うよ。嘘偽りなく忠実にやってるからね」

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    https://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2017/10/GettyImages-692356274_liam_chris_martin_1000-720x457.jpg
    GettyImages-692356274_liam_chris_martin_1000-720x457

    https://nme-jp.com/news/48214/

    【リアム・ギャラガー「コールドプレイは最初の2枚は素晴らしい。」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 的井 圭一 ★ 【特別重大報道】 2017/10/27(金) 17:21:44.05 ID:CAP_USER9 BE:511393199-PLT(15100)
    sssp://img.2ch.net/premium/1051729.gif
    コールドプレイはFOXニュースがレディオヘッドについて「貧乏人のコールドプレイ」と呼び、「コールドプレイからすべてを盗んでる」と評したことについて言及している。

    FOXニュースの司会者であるグレッグ・ガットフェルドは先日の放送で「レディオヘッドは素晴らしいバンドだけど、すべてをコールドプレイから盗んでるからね」と語り、
    「レディオヘッドは貧乏人のコールドプレイだよね」と続けている。

    コールドプレイは冗談で「やっとこれを言ってくれる度胸のある奴がいたよ」とツイートしている。

    https://twitter.com/coldplay/status/922947781026656256

    グレッグ・ガットフェルドの発言は同番組のパーソナリティーであるキャサリン・ティンプフがレディオヘッドについて「着信音に乗せた、ちょっと手の込んだ呻きや嘆きでしかない」と発言し、
    「変で栄養失調で悲しげ」と評したのに続くものとなっている。

    レディオヘッドのギタリストであるジョニー・グリーンウッドは先の批判に反応を示しており、自身のツイッターのプロフィール文を次のように変更している。
    「大言壮語あふれる僕の人生…『変で、栄養失調気味で、悲壮感漂う』(FOXニュース – 3回唾を吐く)」

    一方、ジェイ・Zは先日クリス・マーティンを「現代のシェイクスピア」と呼んでいる。

    「俺は業界で長く過ごしてきたから、自分が天才を前にしている時ってのがわかるんだけどさ、クリス・マーティンはまさにそれなんだよ」とジェイ・Zは『メトロ』紙に語っている。
    「近い将来、イギリスは彼を現代のシェイクスピアとして振り返ることになるよ。彼は素晴らしいレコーディング・アーティストだし、素晴らしいソングライターでもあるけど、
    彼が本当に生き生きとしているのはライヴをやっているときだ。コールドプレイのライヴを見に行くチャンスがあったら行けよ。後悔なんてするはずないからね」

    http://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2017/10/Radiohead-Coldplay-720x457.jpg
    Radiohead-Coldplay-720x457

    NME Japan 2017.10.27 金曜日
    http://nme-jp.com/news/45459/

    【コールドプレイ、FOXニュースの「レディオヘッドはコールドプレイからすべてを盗んでる」 「貧乏人のコールドプレイ」発言に言及。】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: アンドローラ ★@無断転載は禁止 2017/01/16(月) 14:30:05.67 ID:CAP_USER9
    http://natalie.mu/music/news/216960

    Coldplayの東京ドーム公演にRADWIMPS出演
    2017年1月16日 12:00

    Coldplayが4月19日に東京・東京ドームで行う来日公演に、ゲストアクトとしてRADWIMPSが出演することが決定した。

    この公演は、2015年12月に発売されたColdplayの最新アルバム「A Head Full Of Dreams」のリリースツアーとして行われているもので、
    2016年3月のアルゼンチン公演を皮切りに、南米、北米、ヨーロッパ合わせて約250万人を動員。
    Coldplayの来日公演は2014年6月の東京・TOKYO DOME CITY HALL公演以来3年ぶりであり、東京ドームでのライブは彼らにとって今回が初となる。

    RADWIMPSの出演も決定し、東京ドーム公演はイギリスと日本それぞれの人気ロックバンドが競演する貴重な一夜となりそうだ。
    チケットの一般発売は1月28日より開始。ぴあでは本日1月16日よりプレリザーブ3次先行の受付が行われる。

    なお、当初開演時間は18:30とアナウンスされていたが、ゲストアクト出演決定につき開演時間が18:20に前倒しされることになった。

    【Coldplayの東京ドームで行う来日公演に、ゲストアクトとしてRADWIMPSが出演することが決定。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 1級神2種非限定φ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/11/15(火) 12:16:35.46 ID:CAP_USER9
    昨年12月に通算7作目の新作スタジオ・アルバム『ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』をリリースした
    コールドプレイが、2017年4月に来日公演を行うことが決定した。

    2014年以来3年ぶりの来日となり、キャリア初の東京ドーム公演となる。

    公演の詳細は以下の通り。

    ライブ情報
    コールドプレイ「ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームス・ツアー」

    【日程/会場/時間】
    2017年4月19日(水) 東京ドーム 開場 16:30/開演 18:30

    【チケット料金】
    VIP 席:\30,000 ※特典付(詳細は追って発表)
    SS 席:\18,000 / S 席:\12,000 / A 席:\9,000
    ※税込 ※未就学児入場不可


    詳細
    http://ro69.jp/news/detail/151484

    【コールドプレイ、来日公演が決定。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/07/20(水) 18:01:27.89 ID:CAP_USER9
    北米ツアー中の英ロックバンド、コールドプレイが7月17日(現地時間)、ニュージャージーで開催したコンサートに、米俳優のマイケル・J・フォックスが飛び入り参加し話題となっています。

     会場のスクリーンにクリス・マーティンの10歳の息子が登場し、「やあ、パパ。僕たちのお気に入りの映画、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の曲を演奏してほしいな」とおねだり。

     「それなら何かやってみよう」とマーティンがザ・ペンギンズの「Earth Angel」を演奏し始め、曲の半ばに差し掛かったところで、「皆さん、ずっと最高の映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』より、マイケル・J・フォックスです!」とサプライズを発表すると、ギターを渡されたフォックスが登場し、チャック・ベリーの「Johnny B. Goode」と合わせて2曲を演奏しました。

     演奏された2曲はどちらも映画の中で使用されていたもの。フォックス演じるマーティ・マクフライがパーティーで演奏して盛り上げる、有名なシーンで知られています。

     フォックスはその後Twitterで、「ありがとうみんな! 最高に楽しかった!」とツイート。1991年にパーキンソン病を発症したフォックスは、症状と闘いながらもCMやテレビドラマ出演などの活動を続けています。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160720-00000076-it_nlab-ent

    【「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の曲をマイケル・J・フォックスがコールドプレイと演奏して話題に。】の続きを読む

    このページのトップヘ