メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    カテゴリ: スポーツ系

    ダウンロード (2)


    1: 湛然 ★ 2019/12/25(水) 22:33:05.29 ID:kWOnw9BH9
    松山千春「ハッキリ言って迷惑」札幌で五輪マラソン
    [2019年12月25日22時0分]日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201912250000623.html

    全国ツアーの最終公演を出身地の北海道・札幌市民ホールで開催した松山千春
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/201912250000623-w500_0.jpg
    201912250000623-w500_0


    歌手松山千春(64)が25日、全国ツアー「かたすみで」の最終公演を、出身地の札幌市民ホールで行った。埼玉・越谷を皮切りに全国17都市で全21回のステージを繰り広げてきた。

    「銀の雨」で幕を開けたステージは、2部構成で前半では「青春」「かざぐるま」「恋」と、デビュー当時のヒット曲を中心に披露し、後半は「平凡」「働きましょう」などフォークシンガーとしてメッセージ性のある作品を選曲した。

    前回のツアーは急性喉頭炎の悪化で大阪、名古屋公演など一部の公演を中止するなど体調が心配されたが、今回の秋のツアーは万全な態勢で挑んできた。

    おなじみの毒舌も絶好調で、東京オリンピック(五輪)のマラソン、競歩が札幌開催になったことにも触れ「札幌だって暑いんですよ。ハッキリ言って迷惑。マラソンや競歩は東京での開催に向けて準備を進めてきたのだから、やはり東京でやるのが筋。そもそも東京オリンピックなんですからね」と持論を述べた。

    新曲「かたすみに」や「長い夜」などアンコールを含め全17曲を熱唱。最後はツアー開催地のイベンターの代表者を紹介し、ラストでは「大空の大地の中で」を歌い切った。

    (おわり)

    【『松山千春』、札幌で五輪マラソン「ハッキリ言って迷惑。」 】の続きを読む

    ダウンロード (3)


    1: muffin ★ 2019/12/26(木) 12:19:14.17 ID:t8EXJdTi9
    https://natalie.mu/music/news/361104
    2019年12月26日

     MAN WITH A MISSIONの新曲「Change the World」が、2020年のNHKサッカーテーマソングに決定した。

     「Change the World」は元日放送の「天皇杯JFA第99回全日本サッカー選手権・決勝」を皮切りに、Jリーグや天皇杯などの国内大会、日本代表が出場する試合やヨーロッパを中心とした海外サッカーなど、NHKのサッカー中継や関連番組で使用される。Jean-Ken Johnny(G, Vo, Raps)は今回のタイアップについて、「世界中ガ熱狂スルコノスポーツヲ、曲ニシテ奏デルコトデ応援デキル喜ビヲ噛ミ締メテオリマス」とコメントしている。

    ♦MAN WITH A MISSION Jean-Ken Johnny(G, Vo, Raps)コメント
    美シクモ厳シクソシテ圧倒的ナドラマヲ魅セテクレルサッカー。
    好キデ良カッタ。
    世界中ガ熱狂スルコノスポーツヲ、曲ニシテ奏デルコトデ応援デキル喜ビヲ噛ミ締メテオリマス。
    2020年ハ日本スポーツ界全体モ盛リ上ガル一年。
    サッカーデマタ心ガ震エル瞬間ニイッパイ出会エソウデス。

    https://ogre.natalie.mu/media/news/music/2019/0901/manwithamission_art201909.jpg 
    4001864fcb526f5feb2c95890062550f

    【『MAN WITH A MISSION』、新曲が2020年NHKサッカーテーマソングに決定。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: ひかり ★ 2019/12/10(火) 00:30:52.00 ID:tqSf3rg59
    「ふと目を覚ましたら、目の前で、天心に葉加瀬さんが馬乗りになっていたんです。びっくりしました」

     そう語るのは、那須川天心(21)の友人A氏。2018年2月、那須川の家に遊びに行った際に、目撃したという光景だ。

     那須川といえば、格闘技界で無敗の快進撃を続ける天才格闘家だ。2018年の大晦日には、エキシビションマッチとはいえ、5階級制覇のプロボクサー、
    フロイド・メイウェザー・ジュニア(42)と拳を交えた若きホープ。


     そんな那須川に馬乗りになっていたのは、Gカップを武器に、グラドルとして活躍してきた葉加瀬マイ(32)だ。

    「私は、天心の家で21時ごろから飲みはじめて、酔い潰れて寝てしまいました。天心はいっさいお酒を飲まないので、ひとりで退屈になって、葉加瀬さんを
    呼んだのだと思います。

     私が目を覚ましたときには、彼女も少し酔っていたようで、天心に跨ったまま、いたずらっぽく頬を掴んだりして、何度もキスしていました。天心は
    甘えるような感じで、彼女に身を委ねてましたね(笑)。

     そのうち、『そろそろ帰ってくれ』と天心に言われたので、私は家を出ました」(A氏)

     A氏は後日、2人の関係を、天心に質したという。

    「すると、『秘密にしてほしいんだけど、じつはつき合ってるんだ』と言われました。あっけらかんと “二股宣言” をされてびっくりしました。だって当時、
    天心は浅倉選手とすでに付き合っていましたからね」(A氏)

     本誌は2018年6月に、那須川と女子格闘家の浅倉カンナ(22)の熱愛を、「キス写真」とともに報じている。その際、那須川の知人は、「2人は2017年
    1月ごろからつき合いはじめた」と、本誌に証言していた。

     今回、図らずも明らかになった天心との交際について、葉加瀬の事務所に確認した。

    「2018年2月当時、那須川選手と葉加瀬がおつき合いしていたことは事実です。しかし葉加瀬は、那須川選手が浅倉選手とも交際していることを『FLASH』
    が報じる前に気づき、その後きっぱりと連絡を取らなくなったと聞いています」

     葉加瀬は、那須川の二股交際を知り、大きなショックを受けていたという。一方、那須川の事務所にもコメントを求めると――。

    「過去に、葉加瀬さんと関係があったことは事実です。しかし、浅倉選手との破局は、那須川の浮気が原因ではありません。また、浮気を繰り返している
    事実もありません」

     那須川は、大晦日の「RIZIN.20」で、現WKBA世界スーパーバンタム級王者の江幡塁(28)と対戦する予定だ。“Gカップのお姉さん” には、簡単に
    マウントを取られてしまったが、リングの上ではなんとか持ちこたえてほしい。

    (週刊FLASH 2019年12月24日号)

    https://smart-flash.jp/sports/87831
    https://data.smart-flash.jp/wp-content/uploads/2019/12/09183049/nasukawa_1.jpg 
    nasukawa_1

    【那須川天心、浅倉カンナと交際中にGカップグラドル「葉加瀬マイ」と二股してたことが発覚。 】の続きを読む

    a2566a31d47e508edc6b6d77581a547f


    1: 47の素敵な(光) (3級) 2019/12/08(日) 14:39:19.81
    947 47の素敵な(神奈川県)[] 2019/12/07(土) 20:04:07.77
    どっちらけwwwwwwwwwwwwwwww
    https:///video.twimg.com/ext_tw_video/1203238208365985793/pu/vid/640x360/lMIxq2Bk_ZcKDTes.mp4

    【『NGT48』が曲を披露した時のバスケファンの反応がヤバい。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 赤色矮星(庭) [FR] 2019/12/03(火) 21:07:48.76 ID:P7o5ZBVT0 BE:844628612-PLT(14990)
    sssp://img.5ch.net/ico/ps3.gif
    週刊ヤングジャンプ
    No.1
    2019年12月5日(木)発売

    表紙&巻頭グラビア

    チュンチュン

    撮影◎藤本和典
    SNSで動画が出た瞬間に爆発的拡散!「あの美少女は誰!?」と日本中の話題をさらっていった台湾一の美少女チアリーダー“チュンチュン”ちゃんが
    ヤングジャンプに初登場で表紙&巻頭抜擢!! ベビーフェイスに魅力あふれるスタイル……ころころ変わる可愛い表情に貴方もきっと虜になること間違いなし!!

    画像
    https://i.imgur.com/X49mjtJ.png
    X49mjtJ

    https://i.imgur.com/gRwYQej.png
    gRwYQej

    動画
    https://youtu.be/D8R4A6oCRTo


    【台湾の人気チアガール「チュンチュン」が遂に日本上陸。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 名無し募集中。。。 2019/12/07(土) 22:04:24.93 0
    2019年7月、「週刊文春デジタル」の取材により、競輪選手・三谷竜生(りゅうき・32)との“略奪不倫”が発覚した人気タレントの岡井千聖(ちさと・25)。
    4カ月後の11月、2人は友人の結婚式に出席し、現在も交際は継続中であることがわかった。
    https://bunshun.jp/articles/-/17720?page=1 
    0da26fb868545794da35388795b517a9

    【元『℃-ute』岡井千聖が、元不倫相手の競輪賞金王と友人結婚式にカップル出席でピース。】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: 牛丼 ★ 2019/11/30(土) 21:16:43.37 ID:0kf2svrj9
    RIZINなどで活躍する女子格闘家の浅倉カンナ(22)が30日、自身のツイッターに昨年、交際が明らかになった〝キック界の神童〟那須川天心(21)との別離をにおわせるコメントを投稿した。

     冒頭で「天心とはそれぞれ頑張っていくことにしました」と記すと「お互い話し合って決めたことなので、これからも私たちの応援してくれると嬉しいです」とつづった。

     さらに「応援してくれていた皆様、ありがとうございました」とファンらに感謝し、最後は「天心、楽しい時間をありがとう」と結んだ。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/fight/rizin/1642134/

    【浅倉カンナ「天心、楽しい時間をありがとう。」 】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/10/25(金) 22:01:05.15 ID:o4nQxz989
    元「Wink」で歌手の相田翔子(49)が25日放送の関西テレビ「快傑えみちゃんねる」(金曜後7・00)に出演し、女子プロレスラーになることが夢だったと告白。自ら決めたリングネームを明かし、上沼恵美子(64)らを驚かせた。

    「今日、北斗さんもいらっしゃって、憧れでドキドキするんですが…」と同じくゲスト出演した元プロレスラーの北斗晶(52)に憧れの眼差しを向け、「中学生の時、女子プロレスラーになりたかったんです」と子どもの頃の夢を明かした相田。「女子プロに憧れて、近所にクラッシュギャルズさんの試合を見に行ったら“私の行くべき道はここだ!”って(思った)」とプロレスラーを目指すことを決意し、実際に女子プロレス団体に履歴書を送って応募したという。

    おっとりとした印象からは想像もつかない少女時代に驚きの声が挙がる中、「姉といつも技の掛け合いしたり、飛び蹴りしたり。痛めつけ合うこととか大好きで」と意外な告白。当時は中学生では団体に入れなかったためプロレスラーへの道は断念したが、北斗から「顔がかわいいから、よかったね、合格してなくて。合格していたらボッコボコにしていたよ、あたし」とまさかの“かわいがり宣言”が飛び出し、スタジオは爆笑に包まれた。

    さらに、相田はプロレスラーになった時のリングネームも決めていたという。その名も「ゴルゴンゾーラ翔子」。「匂いとかカビの強さみたいな…クセが強いっていう」と名付けの理由を説明する相田に、上沼も「プロセスチーズよりね」と突っ込むしかなかった。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17286767/
    2019年10月25日 21時33分 スポニチアネックス

    https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/1/9/199a0_929_spnldpc-20191025-0242-001-p-0.jpg
    199a0_929_spnldpc-20191025-0242-001-p-0

    https://www.youtube.com/watch?v=wcvnmwrsJn8


    WINK - 愛が止まらない

    【元『Wink』相田翔子、少女時代の夢は女子プロレスラー。プロレスラーになった時にリングネームを決めていたという驚きの理由。「クセが強いっていう。」 】の続きを読む

    images (1)


    1: 湛然 ★ 2019/09/27(金) 22:59:56.26 ID:svNQdkLc9
    2019.9.27 18:41 BARKS
    トゥイステッド・シスターのD・スナイダー「スーパーボウルでまたヘヴィ・メタルが無視された」
    https://www.barks.jp/news/?id=1000172286

    https://img.barks.jp/image/review/1000172286/001.jpg
    001


    2020年のスーパーボウル/ハーフタイム・ショーでジェニファー・ロペスとシャキーラがパフォーマンスすることが決まり、トゥイステッド・シスターのフロントマン、ディー・スナイダーが再び、ヘヴィ・メタルが無視されたと怒りの声を上げた。

    スナイダーは、ナショナル・フットボール・リーグからの発表があると早速、こうつぶやいた。「WTF?! @shakiraと@jloが今年度の@nflハーフタイム・ショーだと? またもや、毎週、毎ゲーム、スタジアムを沸かせてる素晴らしいヘヴィ・ミュージックが完全無視された。俺ら、腰の振りが足りないんだろうな!!」

    スナイダーは今年2月、スーパーボウルが開かれた際には、「ヘイ @NFL! 毎ゲーム、お前らの入場曲はメタルだよな : Enter Sandman, Cum On Feel the Noise, Thunder, Crazy Train, We're Not Gonna Take It, We Are the Champions, Final Countdown, I Wanna Rock, We Will Rock You, Welcome to Jungle。これらのバンドの全てが、ハーフタイム・ショーでプレイしていない!」と、抗議していた。

    これまで、ザ・ローリング・ストーンズ、U2、ザ・フー、レッド・チリ・ホット・ペッパーズなど、ゲストでの登場も含め、ロック・バンドは何度か出演しているが、ハード・ロック系となると、エアロスミスくらいしかいないようだ。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    Ako Suzuki

    (おわり)

    【『トゥイステッド・シスター』のD・スナイダー「スーパーボウルでまたヘヴィ・メタルが無視された。」 】の続きを読む

    ダウンロード (4)


    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/09/27(金) 21:08:44.02 ID:tH5Zl0ug9
     2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は27日、5月に行った五輪チケットの1次抽選販売で、虚偽の個人情報を使ってIDが約3万件不正に取得され、うち約1200件でチケットが当選して約6900枚が購入されたと発表した。価格は総額で約1億8千万円に上るという。規約違反のため無効化し、払い戻しはしない方針。

     組織委は、ある特定のグループが組織的に行ったとみており、既に警視庁に相談している。海外からアクセスされた可能性を示す状況もあるが、断定はできないという。

     今後はまず1200件を詳細に調べ、不正を最終的に確認した上で無効化の手続きを取る。

    9/27(金) 20:05配信 共同通信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190927-00000165-kyodonews-spo

    【五輪チケット”不正ID”で6900枚、1億8千万円相当を大量購入される。規約違反のため無効化し、払い戻しせず。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: ひかり ★ 2019/09/01(日) 15:43:11.06 ID:5bBP3F5p9
    16年リオデジャネイロ五輪競泳男子400メートル個人メドレー金メダリスト萩野公介(25=ブリヂストン)が、シンガー・ソングライターmiwa(29)と結婚することが8月31日、分かった。
    萩野は16年10月にmiwaと知り合って、2年前から真剣交際に発展。萩野は今春に不振から約3カ月の休養をとったが、その間にmiwaの献身的な支えを受けて、復活した。
    miwaは現在、妊娠中で今冬に出産予定。「ダブルの喜び」を発奮材料にして、東京五輪での2大会連続金メダルに向かって、もう迷いはない。

       ◇   ◇   ◇

    五輪金メダリストと、人気シンガー・ソングライターが結婚することが明らかになった。16年リオデジャネイロ五輪で金、銀、銅のメダル3個を獲得した競泳界のエース萩野が、交際していたmiwaと結婚する。
    miwaは現在、妊娠しており、今冬に出産を予定。20年東京五輪で2大会連続金を目指す萩野にとって、大きな精神的な支えとなるだろう。

    2人は、リオ五輪後の16年10月にテレビの仕事現場で知り合った。同12月にテレビの対談で再会して、意気投合。その後、真剣交際に発展していた。萩野は昨年9月に交際が発覚した際、
    miwaについて聞かれて「う~ん、ノーコメントで」と照れたように答えていたが、しっかりと愛を育んでいた。

    苦難も2人で乗り越えた。萩野は今年2月のコナミオープンで精彩を欠いて「モチベーションの低下」を理由として、休養に入った。「僕は水泳がすごく好きだけど、嫌いになりつつある」。
    4月の日本選手権を欠場して、7月の世界選手権も断念した。ドイツ、ギリシャなどを旅行して、自分を見つめ直した。指導を仰ぐ東洋大の平井コーチ、地元栃木県の水泳関係者、
    スイマーの仲間たちに支えられた。その中には、miwaの献身的なサポートもあった。萩野は挫折を乗り越えて、8月上旬のW杯東京大会で復帰した。「今は水泳がすごく好きで、
    泳ぎたいという欲求がでてきている」と明るい表情で話していた。競技面の迷いを振り切ることができて、最愛の相手と結婚を選択することは自然な流れだった。

    miwaは、8月に新曲「リブート」を発表した。トレードマークのロングヘアをばっさりと短くした。「再起動」の意味をもつ新曲は放送中の人気ドラマ「凪のお暇」の主題歌に使われるなど、
    アーティストとして高い人気を誇っている。萩野との結婚を決意したのは、東京五輪で金を目指す萩野を公私ともに全力でサポートするためだ。

    萩野は、次戦として茨城国体(9月14~16日、笠松運動公園屋内プール)で200メートル個人メドレーと100メートル背泳ぎにエントリーした。ブランクを埋めるため、
    まずは日本代表候補入りを目指す。8月24日には「練習をやればやるほど伸びている。泳ぎもワンランクアップしてきた」と手応えも口にしている。miwaの献身に応えるためにも、
    萩野が東京五輪で連続金メダルをつかみとる。

    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/sports/news/201909010000053.html
    https://www-nikkansports-com.cdn.ampproject.org/i/s/www.nikkansports.com/sports/news/img/201909010000053-w1300_0.jpg
    5178e4aed2ff6ee625fe485fa0f90b3e


    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1567301637/

    【萩野公介とmiwaが結婚。今冬に出産予定。】の続きを読む

    images (2)


    1: 神々廻 ★ 2019/08/17(土) 23:50:06.63 ID:ONxSlKBm9
    俳優の織田裕二がフリーの中井美穂アナウンサーとともに、9月27日から生中継されるTBS系「世界陸上 ドーハ」のMCを務める。

     2人は1997年のアテネ大会以来、22年、12大会連続でコンビを組んでMCを務めている。今回の開催地は、カタールの首都ドーハとあって、スローガンには「史上最も熱い戦い」と掲げられている。

     織田といえば、これまで「世界陸上」において、「地球に生まれてよかったー!」など数々の名言を放って来た。

     「ヒートアップする織田を中井が冷静にたしなめ、絶妙なバランスで進行。抜群のコンビネーションがゆえに、22年もコンビを組み続けて来た。しかし、このところの数大会、織田は以前に比べて“熱量”が下がってしまっている」(TBS関係者)

     そうなってしまったのは、TBSに対する“外圧”が原因だったというのだ。

     「13年のモスクワ大会でもはしゃぎ過ぎたことから、日本陸上競技連盟から水面下で、TBSに番組内容改善の要請があった。そのため、織田サイドは15年の北京大会に難色を示していたが、結局、続投が決まった」(同)

     結局、今回も続投することになったが、続投しているのには、それなりの理由があるというのだ。

     「スタッフとの団結が強く、飲み会ではスタッフと円陣を組んで、織田が歌う『世界陸上』のテーマ『All my treasures』を熱唱するほどだとか。織田は来年の東京五輪の陸上でのキャスターを狙っているようで、そういう思惑もあってキャスターを続けているようだが、おそらく、史上最も“熱量”の低い中継になってしまいそうだ」(芸能記者)

     どうやら、今回も名言が生まれることはなさそうだ。

    https://npn.co.jp/article/detail/35195043/

    【「世界陸上」功労者の織田裕二さん、“はしゃぐな”と要請される。 】の続きを読む

    このページのトップヘ