メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    カテゴリ: スポーツ系

    images


    1: 首しめ坂 ★ 2018/07/17(火) 17:41:02.52 ID:CAP_USER9
    サッカーW杯決勝に乱入のパンクバンドメンバーに禁錮刑
    7/17(火) 11:31配信
    AFP=時事

    ロシアの首都モスクワで行われたサッカーW杯ロシア大会の決勝中に、警察官の扮装(ふんそう)でピッチに乱入した
    ロシアの反体制派パンクバンド「プッシー・ライオット」のメンバー(2018年7月15日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News
    https://amd.c.yimg.jp/im_siggSgB90T1fVd0mIf7kjQSlPQ---x900-y610-q90-exp3h-pril/amd/20180717-00000012-jij_afp-000-4-view.jpg
    20180717-00000012-jij_afp-000-4-view

    【AFP=時事】サッカーW杯ロシア大会(2018 World Cup)決勝の最中にロシアのパンクバンド「プッシー・ライオット(Pussy Riot)」の男女4人がピッチに乱入した事件で、
    ロシアの裁判所は16日、4人に15日間の禁錮刑を言い渡した。

    ロシアの独立系ニュースサイト「メディアゾナ(Mediazona)」によると、4人はモスクワで行われた裁判で
    「観戦者が順守すべき行動規則に著しく反した」として、この罪に対する量刑では最大の禁錮15日を言い渡された。
    さらに3年間のスポーツイベント入場も禁止された。

    4人は、15日にモスクワのルジニキ・スタジアム(Luzhniki Stadium)で行われたフランス対クロアチアのサッカーW杯決勝の後半に
    警察官の扮装(ふんそう)をしてピッチに乱入し、試合を一時中断させた。この直後に「プッシー・ライオット」がソーシャルメディアへの投稿で乱入を計画したことを認め、
    政治犯の解放など6つの政治メッセージを公表した。

    この試合はロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領やフランスのエマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)大統領らも観戦していた。【翻訳編集】 AFPBB News

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180717-00000012-jij_afp-socc

    【W杯決勝に乱入のパンクバンド『プッシー・ライオット』のメンバーに15日の禁錮刑。 】の続きを読む

    images


    1: Egg ★ 2018/07/14(土) 18:54:09.59 ID:CAP_USER9
    【現役放送作家X氏の芸能界マル秘ウラ話】

    芸能界では、サッカーのロシアW杯でベスト16に進出した日本代表の話題で持ちきりだ。ナインティナインの岡村隆史は、日本代表の活躍に感動したが「セルジオ越後さんが『10人相手のコロンビアに1勝しただけ』っていう、ものすごく辛口な…。そやけど、それ言うんだって思って、ちょっと悲しくなったんですけど…」と言う。

    「おぎやはぎ」の小木博明も、セルジオ越後氏と同様に辛口だ。「かつての城彰二のように、空港で水かけられてもいいよね。そういうファンがいてもおかしくないと思うよ。韓国なんてそうだもんね。ドイツに勝って、気持ちよく帰ってきても、生卵ぶつけられたんだよね。そういうふうになったとき、多分、日本は強豪国なんだよ」と熱く語った。

     相方の矢作兼は、独自の観点から敗因を分析。

    「おカネない人が急に1億円当たっちゃうの。そしたら1億円の使い方、よく分かんないからさ、すぐ使い切っちゃったりするじゃん。日本はあんな強いチームに2点リードしたことないからさ、その後の使い方も分かんないんじゃないの? おカネのある人が1億円当たったらさ、それを増やそうとか、いろいろ使い道があるじゃん。強いチームに2点リードなんて経験ないから、その後の過ごし方よく分かんねえんだよ」

     だがこれも「いい経験」とも言う。「これを経験して強くなってくわけじゃん。今までなかった経験したってことでさ」

     明石家さんまは「『ワーッ、すごい! 胸張って帰ってきて』って言う人が多いんですけど、『君らはそれでええのか?』と思うねん」と指摘。

    「ベスト16で帰ってきて、ブラジルみたいにブーイングされる国に早くなってほしいねん。これではサッカー界が伸びない。ベスト8でもブーイングされる国に早くなってほしいね。サッカーがもっと文化になって、日本がW杯でいつも上位に。ベスト8で悔やむ時代が来ないかなって…」

     さらにさんまは、1点リードされているのに守りに徹したポーランド戦について「負けてもいいから攻めていくべきだ」と不満があるという。

    「グレッグ・ノーマンっていうプロゴルファーが、3日目に10打差つけて、次の日、普通にやっておけば優勝だったんです。ボールが岩場に行ったんですね。ほんなら、お客さんが『2オン、2オン』と。2打目で乗せろって言って。その声援に応えて、ノーマンが岩場から打ちよったんです。それで、左手骨折して棄権。『どうしてあんなバカなことをしたんですか?』って記者の質問に『すまない。僕は親父から攻めることしか教えてもらってないんだ』って。『カッコイイ!』と思って、ちょっと僕、オシッコ漏らしたことあるんですよ。その言葉を座右の銘として生きてる俺にしては、ポーランド戦は許せないわけですよ。負けてもいいじゃないかって」と熱弁を振るった。

    ☆現役放送作家X氏=1967年、東京・神楽坂生まれ。23歳の時にラジオ番組で放送作家デビュー。現在はPTAから苦情が絶えない某人気バラエティー番組やドラマの脚本を手掛ける。

    7/14(土) 16:45配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180714-00000035-tospoweb-ent

    写真
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20180714-00000035-tospoweb-000-2-view.jpg 

    【明石家さんま「ベスト16で帰ってきて、ブラジルみたいにブーイングされる国に早くなってほしいねん。」】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: 金魚 ★ 2018/07/13(金) 18:24:35.28 ID:CAP_USER9
     現地時間11日にロシアワールドカップ準決勝が行われ、クロアチア代表はイングランド代表と対戦し延長戦の末に2-1の勝利をおさめた。
    試合後、クロアチアのベドラン・チョルルカがチームメイトと喜びを爆発させる様子を自身のインスタグラムに投稿している。

     イングランド戦、チョルルカは延長後半にマリオ・マンジュキッチとの交代で途中出場を果たしていた。
    試合後、チョルルカはロッカールームの様子を撮った写真や動画を次々と投稿している。
    「決勝戦に進んだ。僕らはまだ家に帰らない」、「クロアチア人は眠れない」、「伝説は続く」、「僕の故郷はクロアチア」など、
    様々なコメントを載せ、喜びを爆発させた。

     チョルルカは犬好きとして知られ、柴犬をペットとして飼っている。ふとももに愛犬のタトゥーを彫ったほどだ。
    インスタグラムにも多数の写真を投稿している。現地時間15日にはフランス代表と決勝戦を戦うが、
    果たしてチョルルカは愛犬に良い報告を出来るだろうか。

    サイトに愛犬と一緒に写った画像があります
    https://cyclestyle.net/article/2018/07/11/64915.html
    https://www.footballchannel.jp/2018/07/12/post281177/ 
    ダウンロード (3)

    【W杯クロアチア代表に「柴犬」が好きすぎて刺青まで彫ったイケメン選手がいる。】の続きを読む

    images (1)


    1: 風吹けば名無し 2018/07/01(日) 13:10:37.00 ID:kMyWULEO0
    ダウンタウンの松本人志(54)が1日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。
    サッカーW杯ロシア退会で日本代表が決勝トーナメント進出を決めたポーランド戦で、試合終了間際の10分間、パスを回した“時間稼ぎ戦略”について言及した。

    タレントのウエンツ瑛士(32)は「大喧嘩してしまいまして、すっごい仲がいい友達とうちに集まってみていて。
    ラスト10分でパス回しになった時、俺としては決勝トーナメントに行く選択肢として、間違ってないと。でも、友達は違うと。こんなの見たくないと。、
    何なんだ!と言い出して、チャンネルを変えてセネガルを応援しだしたんです。

    勝ちに行っていない試合なんて見ていて面白くないと。こんなのに視聴率もあげられないと、チャンネルも変えだして大喧嘩して。
    夜中3時ぐらいに出てけ!って。ケンカ別れのままです」と10年来の友人とポーランド戦が原因でケンカをしたことを明かし、苦笑した。

    【松本人志、パス回し論争でウエンツの主張に納得。ウエンツ「前半ウケたら後半引く。」小薮「野球だって敬遠がある。」】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 湛然 ★ 2018/06/26(火) 20:24:15.95 ID:CAP_USER9
    [2018年6月26日6時55分]
    サチモスのギターの父はサッカー元代表戸塚哲也さん

    <ニッカンスポーツ・コ厶/芸能番記者コラム>

     サッカーワールドカップ(W杯)が始まり、NHKでは、人気ロックバンド、Suchmos(サチモス)が手掛けたNHKサッカーテーマ曲「VOLT-AGE」がガンガン流れている。最近、ボーカルYONCE(26)とギターTAIKING(28)を取材する機会に恵まれた。もちろん、サッカーについても話が及んだが、サッカーへの思いは対照的だった。

     YONCEは英プレミアリーグ・リバプールの大ファン。かつて同チームに所属していた元イングランド代表スティーブン・ジェラードのファンだったという。理由を聞くと「エピソードを聴いているうちに、格好いいなと。地元クラブを離れずにプレーしていたのも僕的にはひかれるところで。彼が引退した後も、リバプールを応援しています」と教えてくれた。ジェラードきっかけで、今もほぼ毎週、リアルタイムで、リバプールの試合を見ているという。

     一方、TAIKINGの父親はサッカー元日本代表の戸塚哲也さん。「まったく僕はサッカーが分からなくて」と切り出した。「やっていた記憶もないですが」と言いながらも、幼稚園のころはサッカーをやっていたという。当時、哲也さんがサッカーを習うTAIKINGの様子を見に来たことがあった。その時、TAIKINGはゴールにぶらさがっていたという。「当時、父はこいつは違うかもしれないと思ったのでは。父からサッカーとは、ということを教えられたことは1度もないです」と、照れながら明かしてくれた。

     YONCEはサッカーW杯日本代表で注目している選手について、岡崎慎司を挙げた。一方、TAIKINGは「サッカーは全然分からなくてでもこれを機に、いろいろ見てみたいなと」と話した。
    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    人気バンド、Suchmos(サチモス)のギターTAIKING(左)、ボーカルYONCE(2018年6月4日撮影)
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/201806240000002-w500_0.jpg
    201806240000002-w500_0

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201806240000002.html

    【Suchmosのギターの父は、サッカー元日本代表の戸塚哲也さん。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/06/20(水) 20:29:53.55 ID:CAP_USER9
    W杯テーマ曲に「選んだNHKが悪い」 「盛り上がらなさにビビった」
    6/20(水) 19:28配信 J-CASTニュース
    https://www.j-cast.com/2018/06/20331849.html
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00000013-jct-ent

    https://www.j-cast.com/assets_c/2018/06/news_20180620192012-thumb-645xauto-139527.jpg
    news_20180620192012-thumb-645xauto-139527

    サッカー・ロシアW杯のNHKテーマソング「VOLT-AGE」の評判が芳しくない。若者に人気のロックバンド「Suchmos(サチモス)」が手掛けた楽曲なのだが、インターネット上に「全然ボルテージ上がらない」との感想が溢れているのだ。

    実際、コロンビア戦から一夜明けた2018年6月20日夕現在、ツイッターの検索欄にバンド名を入力すると、予想ワードには上から順に「盛り上がらない」「微妙」と表示される状況になっている。

    ■「サチモス好きやけど全然合ってないと思う」

    今回のNHKテーマソングが大きな注目を集めたのは、日本代表が大金星を挙げた2018年6月19日夜のコロンビア戦がきっかけだ。

    スポーツ各紙の報道によれば、NHK中継の平均視聴率は脅威の48.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。最高視聴率は、日本の勝利が確定した試合終了間際で、その数字は55.4%(同)にまで達した。

    前半を1-1の同点で折り返し、多くの視聴者が固唾を飲んで後半開始のホイッスルを待ったハーフタイム。この場面でNHKは、サチモスが「VOLT-AGE」を披露したライブの模様を放送したのだ。

    ここで初めて、ロシアW杯でのNHKテーマソングを聴いた人も多かったようだ。ライブ映像が中継で流れた直後から、ツイッターやネット掲示板に、

     「これがW杯テーマソング?うーん...」
     「あまりの盛り上がらなさにビビったのは僕だけではないはず」
     「サチモス好きやけど全然合ってないと思う」

    といった驚きや困惑の声が相次いで寄せられたのだ。

    さらには、コロンビア戦の勝利を伝えたサチモス公式ツイッターの投稿にも、「もうちょっと盛り上げる曲書けませんでした?」「全く盛り上がらないワールドカップのテーマソング。最悪」との批判が寄せられる騒ぎとなっている。

    ■サチモスらしい「渋くてオシャレ」な印象の楽曲
    確かに今回の「VOLT-AGE」は、落ち着いた雰囲気の楽曲だ。

    ゆったりと落ち着いた雰囲気の楽器帯にあわせて、ボーカルも単調なフレーズを淡々とした調子で繰り返す。サチモスらしい「渋くてオシャレ」な印象の楽曲で、音楽ファンからの評価は上々のようだ。

    だが、過去のW杯で使われたNHKテーマソングは、椎名林檎さんの「NIPPON」やSuperflyの「タマシイレボリューション」など、いずれもアップテンポかつキャッチーなメロディが特徴的だった。こうしたイメージも強いだけに、

     「曲はいいけど、W杯のテーマソングには合っていないのでは」

    といった感想を抱いたユーザーが多かったようなのだ。

    実際、バンドのファンなどからは「Suchmosは悪くないんだよ これをテーマソングに選んだNHKが悪いんだよ」「NHKのW杯のテーマソング、選ぶバンド間違えてませんか」といった擁護意見も目立っている。

    ■ライブ観覧客も...
    なお、今回のNHK中継のハーフタイム時に流れたライブ映像は、東京・渋谷のNHKホールで試合当日に行われた「NHK フットボールフェスティバル」でのパフォーマンスを録画したものだった。

    このイベントの後半には、日本代表戦のパブリックビューイングもあったことから、会場には3000人超のサポーターが集結。だが、サチモスのライブ時の映像を見ると、客席は棒立ち状態。曲に合わせて体を揺らしている人の姿すら、あまり確認できなかった。

    それだけに、視聴者からはネット上に「お通夜みたい」「観てて辛かった」といった揶揄の声も飛ぶ事態。さらには、このイベントに参加し、サチモスのライブも観覧したという代表サポーターもツイッターで、

     「にしても試合前のSuchmosのライブは微妙すぎた笑 曲の入り全然テンション上がらないしサビもいまいち笑」

    と率直な感想を漏らしていた。

    【W杯テーマ曲、Suchmos「VOLT-AGE」の評判が芳しくない。「選んだNHKが悪い。」「盛り上がらなさにビビった。」「お通夜みたい。」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 名無し募集中。。。 2018/06/17(日) 15:44:37.77 0
    殺すつもりでもないと勝てないんだろうな
    https://i.imgur.com/Jb8hJTm.gif

    【海外の格闘団体『UFC』で試合中にダウン。相手選手に強烈なパウンドを喰らった選手のその後。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/06/09(土) 19:44:44.85 ID:CAP_USER9
    NEWSファン、つば九郎に「焼き鳥にされたいの??」 騒動イジられ怒りの炎
    2018/6/ 9 14:23 J-CASTニュース
    https://www.j-cast.com/2018/06/09330959.html?p=all
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180609-00000004-jct-ent

    時事ネタでハリーホークをいじるつば九郎
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180607-00000067-tospoweb-000-view.jpg
    20180607-00000067-tospoweb-000-view

    つば九郎
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180608-00010006-huffpost-000-view.jpg
    20180608-00010006-huffpost-000-view

    つば九郎の公式ブログより
    https://www.j-cast.com/assets_c/2018/06/news_20180609142832-thumb-645xauto-138923.jpg
    news_20180609142832-thumb-645xauto-138923

    早速NEWSの報道に乗っかるつば九郎ww(6/7グリーティング)
    https://youtu.be/hbNPoCmUV3I



    アイドルグループ「NEWS」のファンが、プロ野球・東京ヤクルトスワローズのマスコットキャラクター「つば九郎」に敵愾心を燃やしている。

    NEWSの小山慶一郎さん(34)と加藤シゲアキさん(30)が未成年女性に飲酒をさせた問題を受け、「注意喚起」したことがそのきっかけで.......。

    ■痛快ネタを披露

    未成年女性と飲酒していたとして、ジャニーズ事務所は2018年6月7日、小山さんを活動自粛に、加藤さんを厳重注意したと発表した。

    この騒動に早速喰いついたのが、つば九郎だ。同日に開始された試合前のトークショーで、恒例のフリップ芸を披露。

    時事ネタを絡めたジョークが得意なことで知られるつば九郎は、こう繰り出す。

     「びーるは500円だけどみせいねんにのますな」
     「NEWSになるぞ」(ともに原文ママ)

    この様子を収めた画像や動画がツイッターで拡散されると「さすがつば九郎w」「安定の風刺芸」と好意的な声が相次ぐも、「当事者」たちの逆鱗に触れたようだ。

    NEWSのファンと見られる人からは、

     「この鳥なに ファミチキにでもなっとけよ この常識ない鳥がいるチームはどーせ常識ないチームなんだろうね 笑えねーよ」
     「つば九郎そんなに焼き鳥にされたいの?? ネタにするとかまじないわ」
     「つば九郎、信頼を失ったな。残念ですね。NEWSファンはそんな簡単にやっつけれませんよ?メンバーとファンの絆はこれから発揮するんで楽しみにしててね」

    などと物々しい発言が飛んでいる。

    ■矛先はジョーク界の「大御所」にも
    NEWSのファンから批判を浴びているのは、つば九郎だけではない。

     「NEWSがNEWSになった」
     「考えて見たらニュースeveryのあとに主語がない」
     「タレントが不祥事を起こしてレギュラー番組で生謝罪をすると視聴率が上がるから満更じゃない」
     ※小山さんは6月7日、メインキャスターを務める「news every.」(日本テレビ系)で今回の騒動を謝罪した)

    歯に衣着せぬ発言が人気のデーブ・スペクターさんも、今回の件を指したと見られるジョークをツイッターで連発。

    特に6月7日投稿の「NEWSがNEWSになった」は1500リツイート(9日現在)と大きな反響を呼んだが、返信欄には

     「全然面白くないですよ。滑ってますよ。逆に怒り買ってますよ。いい加減なこと言わないでください。あなたにNEWSのなにが分かるんですか?」
     「正直呆れました。面白くもなんともないです。なにが楽しいですか?そんなこと書いて。NEWSのメンバーの気持ち、ファンの気持ち考えてもらえませんか?こっちは苦しんでるんですよ」

    などと多数のNEWSファンが業を煮やしている。

    ──────────────────

    ファミチキ 軟化剤

    【ヤクルトスワローズのマスコットキャラクター『つば九郎』の飲酒注意喚起にNEWSファンがガチギレ。「ファミチキになれ。」「焼き鳥にされたいの?」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: ストラト ★ 2018/06/04(月) 17:40:31.41 ID:CAP_USER9
    タレントおのののか(26)が、好きなスポーツに関してSNSで発言することを批判する声に、「そーゆー人のせいでスポーツ観戦のハードル上がって観る人増えないのよね」と苦言を呈した。

    学生時代はバスケットボール部に所属し、プロバスケットボールリーグ「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2018」のアンバサダーも務めたおの。
    またNBA(北米プロバスケットボール)の大ファンを公言し、ツイッターでもひんぱんに発言しているが、一部から同スポーツに関する知識を疑われ、「どこまでが分かっててどこまでが分かってないになるんだろ。たまにスポーツ観戦する上で、詳しく知らない奴が口出すな!的な考えの人いるけどそーゆー人のせいでスポーツ観戦のハードル上がって観る人増えないのよね。NBAファイナルほんと面白いからバスケ普段観ない人にも観てほしいんだけどな~」と反論した。

    また、一部から「口出さなければいい」といった意見も寄せられたが、おのは「黙ってみればいいって言う人がひとりで観ればいいと思う」と反論。
    「知ってる人も知らない人もみんなでワイワイ観戦できるのがスポーツの良さだと私は思うんだけどな」と自身の考えを述べた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180604-00229189-nksports-ent

    おのののか
    http://pbs.twimg.com/media/Cw0Ev5jUsAADslR.jpg 
    Cw0Ev5jUsAADslR

    【おのののか、スポーツ「詳しく知らない奴が口出すな!」に反論。「そーゆー人のせいで観る人増えない。」 】の続きを読む

    images


    1: THE FURYφ ★ 2018/05/28(月) 12:45:25.92 ID:CAP_USER9
    東京スポーツ新聞社制定プロレス大賞で女子プロレス大賞を3年連続受賞している紫雷イオ(28)が、6月中に所属の
    「スターダム」を電撃退団することが27日、本紙の取材で明らかになった。このまま日本マット界に別れを告げ、かねて
    夢だった世界最大のプロレス団体「WWE」に挑戦するものと見られる。人気、実力ともにナンバーワン選手の退団は
    大きな波紋を呼ぶことは確実。この日、大阪大会(大阪市・コミュニティプラザ平野)出場を終えたイオを緊急直撃した。

    女子プロレス界の至宝が、ついに日本を離れる。複数の関係者の情報を総合すると、イオはスターダムを退団する
    決意を固めた。既に世話になった関係者らに連絡を入れ、23日の東京・後楽園ホール大会直前には所属選手たちにも
    伝えられた。

    団体側も最大の功労者であるイオの意思を尊重し、了承した模様だ。販売中の7月大会以降のチケットには、
    団体エースであるイオの写真が入っていない。また、退団あいさつの際に今後の進路について本人から説明は
    なかったものの、海外マット挑戦は確実とされている。行き先はズバリWWEしかないだろう。

    移籍が最初に噂されたのは2016年秋で、米国メディアでも報じられた。イオ自身が具体的に動きだしたのは昨年春。
    同3月と4月には極秘渡米したことも判明している。しかも3月の渡米時にはフロリダ州オーランドにあるWWEの
    パフォーマンスセンターを視察したことが現地で報じられ、イオもその事実を認めていた。

    だが運命のイタズラなのか、同時期に移籍の噂があったスターダムの盟友、カイリ・セイン(29=宝城カイリ)が
    昨年6月に退団し、WWEに移籍した。実は体調にわずかな不安を抱えていたイオは、その時点ではまだ
    「海外第一」という考えはなかったため、日本でさらなる活躍を目指すことを決意するに至った。並行して体の
    メンテナンスも終え、昨年8月の本紙インタビューでは「大きな舞台に立てるチャンスがあるなら、現役を続ける限り
    求め続けます」と話している。

    その後も進化を続ける“天空の逸女”に世界最大のプロレス団体が黙っているはずもなかった。再び動きがあったのは
    今年に入ってから。2月には渡米要請が届き、以降はトントン拍子で話が進んだ模様だ。この日、イオは昼夜興行の
    大阪大会に出場。試合後「退団するのか?」という本紙の直撃に対して「今は試合が終わったばかりなので、キチンと
    整理してから…。その時がきたらお話ししますので、今日はすみません」と話し、足早に会場を後にした。

    またスターダムのロッシー小川社長(61)は退団について否定せず「近日中にちゃんとした形で説明します」と話すにとどめた。
    早ければ6月17日の後楽園ホール大会が日本ラストマッチになる可能性が高い。

    15年からは史上初となる3年連続で女子プロ大賞を受賞しており、昨年末には初のヌード写真集も発売。最近はテレビ出演も増え、
    世間的知名度も高まっていた矢先だった。いまや男子を含めたプロレス界の中心選手の一人になっただけに、海外マット流出となれば
    影響は計り知れない。日本女子プロレス界のエースが満を持して、世界の舞台へとはばたく時がやってきた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180528-00000013-tospoweb-fight

    【紫雷イオ、スターダム電撃退団。世界最大のプロレス団体「WWE」移籍へ。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: Egg ★ 2018/05/14(月) 18:30:04.39 ID:CAP_USER9
    タレントのマツコ・デラックスが14日、月曜コメンテーターを務めるTOKYO MX「5時に夢中!」に出演。増え続ける一方のスポーツの日本代表の愛称「○○ジャパン」に食傷気味であることを明かした。

    【写真】侍ジャパンを勝手に応援!?偽ジャパンが結成

     番組では、フリーダイビング日本女子代表の愛称「人魚ジャパン」に関する記事を取り上げた。マツコは「これほんと、私感ですからね」とあくまで私見であることを繰り返し断った上で、「もういい加減にしてほしい」と本音を吐露。「ちょっと恥ずかしくなってきた。こういうの大声で叫ぶアナウンサーとかいると、チャンネル替えちゃう。聞いてるだけでむずがゆくなって」と○○ジャパン連発の現状に、居心地の悪さを感じていることを明かした。

     最初から○○ジャパンにはどちらかといえば「OKじゃなかった」派というマツコだが、「ただ、2、3個やってるうちはね。侍(ジャパン=野球)だの、なでしこ(サッカー女子)だの言ってるうちはね、許容範囲だったんですけど」と告白。「だれが言ってるんだろう、○○ジャパンにしましょう、って」と素朴なギモンをぶつけていた。

    ディリースポーツ 5月14日(月) 17:39配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180514-00000113-dal-ent

    写真
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20180514-00000113-dal-000-2-view.jpg 
    20180514-00000113-dal-000-2-view

    【マツコデラックス、○○ジャパン増殖に違和感。「もういい加減にしてほしい。」「侍、なでしこ言ってるうちは許容範囲だった。」】の続きを読む

    このページのトップヘ