メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    カテゴリ: スポーツ系

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/03/03(水) 21:38:39.05 ID:CAP_USER9
    3/3(水) 20:40
    東スポWeb

    福原愛の夫は「男性と遊んでいたこと知らなかった」台湾のマネジメント会社がコメント発表
    不倫報道が飛び出した福原愛
     卓球女子で五輪2大会メダリストの福原愛さん(32)が3日、『NEWS ポストセブン』で不倫疑惑を報じられ、夫・江宏傑(32)の地元・台湾でも即座にトップニュースとして取り上げられた。各メディアの報道によれば、江のマネジメント会社がコメントを発表。「2人は離婚していない。小傑(江)は小愛(福原さん)が男性と遊んでいたことを知らなかった。国際結婚はお互いが努力しないといけないことが多いもの。2人がメディアに語ったことがあるように、定期的に大なり小なりいろいろな家庭のことを話し合っている。家族を攻撃しないでほしい。愛の母親が江家で子供の面倒を見ている」と、離婚していないと明かした。

     台湾メディアは福原さん、江の話題一色だ。蘋果日報(アップル・デイリー)電子版などは「福原愛は夫に隠れて、背の高い男と夜を過ごしたところを撮られた」と大々的に報道。一方で「週刊文春」が報じた福原さんに対する江のモラハラについても「この売女!」という文字とともに、詳細に報道されている。

     福原さんは2016年リオジャネイロ五輪台湾代表の江と16年9月に結婚。2児の母となった。結婚後は台湾で生活してきたが、福原さんは2月18日放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)で「これからは拠点を日本に」と発言。その後、一部週刊誌に〝別居〟や〝離婚危機〟について報じられ、台湾でも注目を集めていた。

    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210303-02838729-tospoweb-000-7-view.jpg
    20210303-02838729-tospoweb-000-7-view

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2a5de762bbdf1660147f9a3d1891e46d88cf5f9d

    【福原愛さんの夫「男性と遊んでいたこと知らなかった。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 牛丼 ★ 2021/02/27(土) 14:23:20.85 ID:CAP_USER9


    「世界最強の男はリングスが決める」。前田氏はラストマッチの相手として“霊長類最強の男”カレリンに白羽の矢を立てた。当時リングス・ロシア代表で旧ソ連国家スポーツ省の事務次官を務めたウラジミール・パコージン氏(故人)に引退の意思を伝え、カレリンとの交渉に入った。だが、並行してもう一つのメガマッチが浮上。97年10月に高田延彦に勝利した“400戦無敗の男”ヒクソン・グレイシーに前田氏が対戦を宣言したのだ。

     前田 交渉はしたんだよ。あるとき、日本に来る予定があって、ヒクソンがブランドを立ち上げて記者会見すると。その時(対戦を)発表しようと。ルールは高田の時と全く同じでいい。ギャラも「1億5000万円」って言ってたけど用意できる。けど、成田着いた瞬間にPRIDEがさらっていったんだよ。俺、高田がヒクソンに負けた時に心配になってさ。「どうすんだよ」「引退するかもしれません」「俺がカタキとってやるから引退とか言うなよ」って言ってたんだよ。そんで高田の第2戦はないでしょ…。

     結局、ヒクソンは98年10月に高田との再戦に進み、前田氏との一戦は破談。これを境にカレリンとの引退試合一本に気持ちを切り替えた。仮に同戦が実現していたとしても、80キロのヒクソンとは約30キロの体重差があったため、後年まで残る評価を得られたか分からない。

    前田 なんかゴジラみたいな顔してるなって。リングスがカレリンを呼ぶのに「億のカネを出した」とか言った人もいたんだけど、その試合のギャラは2万ドルだよ。当時のレートで200万円。「2万ドルで十分」って言われて「えっ」って驚いたの、こっちやもん。「お付きの人間を招待してくれてるから大丈夫」と。逆にヒクソンはなんで1億円以上払えるヤツとしかやらなかったの?
    https://news.yahoo.co.jp/articles/28b463cc2931005a1b4f5606852347bd1d533c99

    【前田日明「高田の仇は俺がとる。」 ヒクソン・グレイシーと交渉もPRIDEの裏切り。なぜヒクソンは弱い奴としか戦わなかったのか。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (4)


    1: 牛丼 ★ 2021/02/19(金) 20:15:23.25 ID:CAP_USER9
    https://hobby.red-cm.com/wp/wp-content/uploads/2020/01/obi.jpg
    obi

    わかりやすく言うと、プロレスのリアルファイトへの変遷の話(そんな単純なもんじゃないんですけどね)。

    コレについてはほぼ全員が言及していて、「UWFとはなんだったのか?」ということにもつながる、外せないキーワードです。

    そもそも「プロレス=八百長」「格闘技=真剣勝負」みたいにカンタンに分けて考える人が多いけど、少し考えてみてください。

    シンプルに分けてもレスラーと営業などのフロント、スポンサーやプロモーターなど団体と興行には利害関係者が山ほどいます。カネが絡んでるワケです。

    確かに「真剣勝負です」と言っておいてそうじゃないなら詐欺ですけどね。UWFがなにかと批判されるのはその点なんですが、実際のところどうだったの?と当事者に聞くと、その線引きは想像以上に、かなり曖昧でした。

    もしあの時、アントニオ猪木が新日プロを捨てて合流していたら、はさておき(そうなるとそもそもUじゃなくなっていたでしょう)、佐山と前田が決裂しなかったら、前田が「解散」しなければ、果たしてUWFはどうなっていたのか?
    ★ソース
    https://hobby.red-cm.com/pro_wrestling/

    【関節、掌底、八百長・・・プヲタが語る”消えたプロレス”「UWF」とは一体何だったのか。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (4)


    1: live ★ 2021/02/15(月) 12:55:02.84 ID:CAP_USER9
    ワイドナショー
    東京五輪・パラリンピック組織委員会の会長を辞任した森喜朗氏(83)の女性発言問題について

    前園真聖

    「川淵さん頼まれて大変なところとか茨の道でも、使命感や責任感が強い方ですので、
    今回の発言も自分がやりますとの発言になるのはなんとなくわかるので」

    「あまりネットニュース見ないですが、Jリーグを作り上げたとか、
    Bリーグ(バスケット)だめになるところを改革した方なのに、
    そういうことよりも、昔の失言とか発言が先に出てきてるんですよね、

    そういう報道見て、げんなりしましたし、もう少しその人の功績とか
    良い事を取り上げるような報道が何で出ないのかちょっとさみしいですね」

    https://cdn.mainichi.jp/vol1/2019/07/10/20190710dde001010016000p/9.jpg?1
    https://twitter.com/PeachTjapan2/status/1360849502601535492

    関連スレ
    サッカー・岩渕真奈、森発言に「あれだけを取り上げる日本のメディアを、あまり好きになれない。森さんだからこそやれたこともあった」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1613213052/
    藤田ニコル「切り取りはマスコミのみなさんやりすぎだなっていうのはこのニュースだけじゃなくてもすごく思います」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1613357166/
    小籔千豊「森さんの発言を変な切り取り方した報道の人も辞任せなあかん」「一部切り取りは今回だけでない」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1613135319/
    デーブ・スペクターが過熱する森会長批判を疑問視「芸能人も辞めるまでやっつけるとか、数の暴力でやっている」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1613277293/
    テリー伊藤、森会長バッシングに「いつからか日本人は人を批判する天才になった。本当に危険」批判した人が英雄に
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1613291480/
    俳優・黒沢年雄「テレビなど朝から晩まで森会長批判を見せられると逆効果。反対に責めてる方が逆に悪者に見えてきませんか?」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1613121533/
    EXIT・兼近大樹、森会長憎しの風潮に疑問「切り取りの文字読んで攻撃している人たくさんいる」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1613069549/
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【前園真聖「JやBリーグを作り改革した方なのに、昔の失言が先に出てきている。そういう報道見てげんなりした。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: live ★ 2021/02/09(火) 12:02:07.65 ID:CAP_USER9
    女性蔑視発言で世界中から袋叩きに遭っている東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長(83)に、
    東スポグループ強化部長・蝶野正洋(57)が転職先を用意した。日本のプロレス界を束ねる“日本プロレス協会”の会長、
    またはコミッショナーになれというのだ。このポストなら暴言・失言ヤリ放題。森氏には天職…と黒い強化部長は胸を張っている。

     オスッ、蝶野だ。
    森さんの女性蔑視発言が猛非難を浴びてるな。あの年代の人って、森さんに限らずああいう考えを持ってるよ。
    女性差別だとか偏見だとかを持たない人のほうが少ない。森さんが珍しいんじゃなくて、高齢の人たちの考えの代表という見方をしたほうがいい。
    五輪を進める中で、若い世代とか特定の意見だけでうまくいくわけがないし、あの年代の人の意見の代表として置いておくのは必要だとは思うんだ。

     問題はあの人が会長で、スポークスマンをやっちゃったこと。森さんの失言は前から言われてる。
    聞く人を喜ばせたいっていうサービス精神があるんだろうな。

     実はプロレスラーも同じでさ。記者に囲まれちゃうと、まだ話しちゃいけないこともついついしゃべっちゃう。
    先に言葉を立たせて、後から物事を動かす。有言実行と言うと聞こえはいいけど、記者発表で水面下の話をする藤波(辰爾)さん、
    パワハラ全開の長州(力)さん…。新日本プロレス伝統のリップサービス、サービス精神という名の代表・役員の暴言には本当に苦労したよ(笑い)。

     かく言う俺もnWoの行動を取ったのは、もとはといえばリップサービスだからな。
    東スポが(ハルク)ホーガンの記事を持ってきて「ホーガンが蝶野さんのマネしてますよ」なんて言うから
    「じゃ、俺もホーガンと密談でもしに米国に行くか」ってリップサービスしたら記事飛ばされた。
    でも行動起こさないのもカッコ悪いから急きょ、行ったんだ。ま、それが大きな財産になったわけだから、人生何がきっかけになるかは分からない。

     ただ、レスラーはリップサービスに有言実行が伴えば何とかなるけど、ビジネスや政治の世界は自分一人じゃないから、そうもいかない。

     本当は森さんのポジションを変えてあげたほうがいいんだけど、結局、今の時期は誰がやっても矢面に立っちゃうから誰も会長をやりたがらない。
    (日本オリンピック委員会会長の)山下(泰裕)さんとか、周りの連中にも問題はあるぞ。

     森さんが続けるのか途中で辞めるのかは分からないけど、プロレス界にも縁が深い人だし、
    五輪が終わったらぜひ“日本プロレス協会”のコミッショナーとか、会長になってもらいたい。

     各団体の利害が絡んで、日本には今、プロレスの協会がない。設立は長年の課題なんだよな。だから森さんの力は大きい。
    勝手なことばっかり言ってるレスラーたちを束ねることができるだろう。それに失言・暴言も自由だ(笑い)。
    どちらにとってもメリットしかないよ。

     緊急事態宣言下での国会議員の会食が批判されてる。今のご時世、バカとしか言いようがない。
    しかも、文春とか週刊誌が銀座で張ってるっていうじゃない。そんな情報ぐらい、周りのやつも流してやれよ(笑い)。

     ただ、今は出歩いて会食するのは基本的に控えないといけないけど、ルールを守った最低限の会食もあったりする。
    そこを狙われてどういうふうに報道されるかわからないから、必要な会合とかに出られなくなったりもするよな。

     あ、そうだ。東スポが銀座なり六本木なりでスキャンダルを狙ってる週刊誌の連中に取材してこい。
    それで銀座の何丁目のあたりに行ったら文春がいるだかとか“ハザードマップ”みたいなのを作るんだ。

     週刊誌の目をかいくぐって、どうしても銀座あたりに用事のある政治、芸能、スポーツ関係者に東スポを買わせて
    「このあたりは危ないから笑顔は見せないようにしよう」ってな。ん? 自分へのマークが怖いのかって? お、お、俺は真っすぐ帰ってるよ。

     それじゃ今回はここまでだッ(なぜかキレながら)。ガーーッデムッ! アイアム・チョーノ!

    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2729157/

    関連スレ
    漫画家・小林よしのり「森喜朗はヒトラー並みの悪者になってしまった。コロナ禍のストレスのはけ口にされてて不愉快」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1612779184/

    【蝶野正洋「森さんが珍しいんじゃなくて、高齢の人たちの考えの代表という見方をしたほうがいい。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (5)


    1: ニーニーφ ★ 2021/01/22(金) 01:33:44.92 ID:CAP_USER9
    元横綱・貴乃花の貴乃花光司氏(48)が、情報処理トータルサポートの「サービス&セキュリティ(株)」=SSK=のテレビCMに25日から出演することになり、オンライン会見を行った。
     18年に相撲協会を離れて以降は新たな道に進み、一般社団法人・貴乃花道場を主宰。
    さらには神奈川歯科大の特任教授も務めるなど精力的に活動を続けている貴乃花氏だが、コロナ禍で道場のイベントは自粛中。
    「娘(2人)とも会うのを控えていますが、手紙やメールは入ってきています」と話す。
    その一方で、昨年9月に楽曲「純青」で歌手デビューを果たした靴職人の長男・花田優一氏(25)について質問が及ぶと、「完全に勘当していますので」と公の席で初めて、2人の関係について静かに話した。

     優一氏は、高校卒業後イタリアで靴づくりを学び、帰国後は都内に工房を構えて完全オーダーメードで製作に当たっている。
    ただ、受注した靴が納期に間に合わず、何度かクレームを受けたことがある。関係者によれば貴乃花氏が、その尻ぬぐいをしたこともあったという。

     テレビやラジオにも出演し、タレントやコメンテーターとしても活動。19年には都内で絵画個展も開催するなどマルチに活動する優一氏。
    ただ、貴乃花氏は以前、出演したテレビ番組で、靴職人に専念してほしいとの趣旨の発言をしたこともある。
    相撲道を極め大横綱となった父からすれば、腰が据わらないようにも見える長男の姿に、もどかしい思いがあったのではないか。
    同氏の歌についても「聞いてません」とサラリと答えた。勘当という言葉には父が子に向けた、いましめの気持ちと愛の叱咤(しった)が含まれているようだった。

    https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2021/01/21/kiji/20210121s00005000581000c.html
    https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2021/01/21/jpeg/20210121s00005000507000p_view.jpg 
    20210121s00005000507000p_view

    【貴乃花光司氏、長男・優一氏について「完全に勘当していますので。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (5)


    1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/01/17(日) 13:47:22.54 ID:CAP_USER9 BE:523251785-2BP(0)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    1/17(日) 11:26
    スポニチアネックス

    内田篤人氏 井岡タトゥー問題で持論「本当に必要なら生まれてくるときに入ってる」
    元サッカー日本代表の内田篤人氏
     元サッカー日本代表の内田篤人氏(32)が17日、フジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。昨年の大みそかにプロボクシングWBO世界スーパーフライ級王座戦で2度目の防衛に成功した日本人男子唯一の4階級制覇王者・井岡一翔(31=Ambition)が、試合中に左腕のタトゥーを露出していたことについて賛否の声が出ていることに私見を述べた。

     海外チームで長く活躍していた内田は「僕のチームは30人前後でしたけど、タトゥーしてないのは2、3人。僕の中では違和感はないんですけど」と前置きしたうえで「日本ってタトゥーって良くないかっていうのがある。社につながる感じとか、それが分かってるのに、入れるなら、そうやって言われるのもしょうがない。それが分かってるなら入れてもしょうがないけど、言い返すのは良くないなと思う」と指摘。「本当に必要なら生まれてくるときに入ってる。タトゥーはいらないんじゃないですか?」と持論を展開した。

     俳優の石原良純(59)が「インバウンドで外国人が来た時に、温泉施設とかに外国人をどう扱うか、いろいろ考えるところに来たのかな?」と、ルールの変更も考える時期に来ていると指摘すると、内田氏は「タトゥーしている人が増えないと、ルールは変わらない。今、あーだこーだと言えないですよね?」と、現時点でのルール改定に否定的な見解を示した。

    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210117-00000145-spnannex-000-3-view.jpg
    20210117-00000145-spnannex-000-3-view

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4d2105a4e5abd2006404149ba127804fe2233005
    ★1が立った時間 2021/01/17(日) 11:34:05.02
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1610850845/

    【内田篤人氏、”ボクシング井岡タトゥー問題”で持論。「本当に必要なら生まれてくるときに入ってる。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (4)


    1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/01/09(土) 16:12:04.55 ID:CAP_USER9
    1/9(土) 12:01
    週刊女性PRIME

    井岡一翔の“タトゥー問題”にフィフィ「イキがる層がいるから悪いイメージが拭えない」
    12月31日、WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチに臨む井岡一翔(本人のインスタグラムより)
     2020年大みそかに行われたWBO世界スーパーフライ級タイトルマッチにおいて、見事2度目の防衛に成功したものの、試合中、左腕のタトゥーが露出してしまったことが問題視されている井岡一翔選手。JBC(日本ボクシングコミッション)のルールでは『入れ墨など観客に不快の念を与える風体の者』は試合に出場できないことになっているため、たとえ意図的ではなかったとしても処分が下される可能性があるという。この件をきっかけにフィフィは、日本に根強く残るタトゥー観に注目する──。

    * * *

     今回の井岡選手の件は、隠すためのファンデーションが落ちてしまい、図らずもタトゥーが露出してしまったということのようなので、これでルール違反として処分されるのはかわいそうな気もしますよね。外国人選手はタトゥーOKということで、その辺の基準も曖昧ですし。ただ、たとえどんなに理不尽であったとしても、やはり基本的にはルールは守った方が良いと思います。

     K-1などでも奇抜なタトゥーをしている選手は多いけど、私を含め実際に会場に足を運んでいるファンたちは、そんなことは別に気にしておらず、“タトゥーを隠していないから嫌”“ファンを辞める”ということにはなりません。でも今回の試合のように、テレビ放送され、興行としてお金を集めるため新たなファン層を獲得したい、もっと裾野を広げて女性やファミリー層にいたるまで幅広くお客さんを獲得したいとなると、やはりイメージは大事になるので、タトゥー禁止のルールは仕方ないのかなと。残念だけど、まだ日本には『タトゥー=反社・悪い人』というイメージが根強く蔓延(はびこ)っているからね。

     なぜそうしたイメージが未だに払拭できないのかと言えば、彫ったことでイキがり、悪ぶって行動してしまう層が一定数いるからだよね。彫ったことで性格が変わってしまう人もいると聞きますし。やんちゃをアピールしたい人、悪ぶりたい人が率先して彫るために、タトゥー=悪い人、とリンクしてしまう。

     タトゥーを入れて悪ぶっている人がいて、タトゥーを悪く見る人もいる──。ルールを本当に変えたいならば、こうした風潮から変えていく必要があるけど、日本ではまだまだ隠さなきゃいけない時代は続くと思います。

    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210109-00019822-jprime-000-1-view.jpg
    20210109-00019822-jprime-000-1-view

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4b388c8f09c4555465ab8b4482b7a87152454106
    >>2続く

    【井岡一翔の“タトゥー問題”にフィフィ「イキがる層がいるから悪いイメージが拭えない。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (3)


    1: jinjin ★ 2021/01/05(火) 00:40:00.59 ID:CAP_USER9
    馳浩と山田邦子、34年ぶりの“歴史的和解”

    1.4ノアにサプライズ参戦の馳とグータッチ「合わせたグーは温かかった」


    プロレスリング・ノアの2021年は、まさかのサプライズで幕を開けた。

    1月4日の後楽園ホール大会。この大会は対戦カードが事前発表されず、入場曲が鳴って初めて誰が出場するか分かるという形式だった。
    そのメインイベントに登場したのは、一方が武藤敬司&丸藤正道&田中将斗。
    ZERO1で世界ヘビー級王座を獲得したばかりの田中将斗は、武藤や丸藤たちイニシャルMの選手が集まったユニット『M's alliance』の新メンバーとしてコールされた。


    そして赤コーナーから登場したのは、2.12日本武道館大会で武藤と対戦するGHCヘビー級王者の潮崎豪と清宮海斗、そして最後の1人は、なんと馳浩! 元・文部科学大臣が久々のリング登場だ。
    しかも、この大会を中継したABEMAでゲスト解説を務めていたのは山田邦子。
    この2人の“因縁”は、プロレスファンには有名だ。


    1987年、新日本プロレスのゴールデンタイム中継『ワールドプロレスリング』が『ギブUPまで待てない!!』とタイトルを改め、曜日を変えて放送されていた時期がある。番組としてはバラエティのノリ。
    そのメインMCを務めていたのが山田邦子であり、出演した馳が邦子の質問に激怒するという場面があった。


    あれから34年。
    邦子は熱心に会場に足を運ぶプロレスファンとなり、選手のプライベートもよく知るだけにノアの解説も好評。
    そこに『ギブUPまで待てない!!』での因縁の相手・馳が登場したのだ。


    馳が登場した瞬間、邦子は「まさかの馳浩ですよ!」と立ち上がって拍手。中継のコメント欄も「議員キタ」、「ホントに馳先生!」と沸きに沸く。
    リング上では馳vs丸藤という夢の顔合わせも実現。久々の試合となる馳だがキレのある寝技を見せる。

    清宮vs田中もこれまで想像できなかったマッチアップだ。
    さらに馳は田中のラリアットを仁王立ちで耐えると裏投げ、さらに「コロナに負けるな!」と叫んでからのジャイアントスイングまで。プロレスファンへの“お年玉”となった。


    試合中の邦子は、やはり感慨深げ。
    『ギブUPまで待てない!!』を振り返り「私がまだ子供で、インタビューの仕方がわからなかったので怒られちゃったんですよ」。
    そして「人を介してニアミスがあったり、実際にはお会いできていなかったので…試合は見ていましたけどね。嬉しい。ノアで見ていることが不思議」という秘話も披露した。


    試合はタイトルマッチを控えた潮崎が武藤にムーンサルトプレスを決め勝利。これもまた信じられない瞬間だった。

    そして試合後、勝者チームがそれぞれマイクを握って大会を締めると、馳がリングを降りて放送席へ。
    邦子とのグータッチ。34年ぶりの“歴史的和解”だ。これが、この日のもう一つのクライマックスだった。

    「ソーシャルディスタンスを守りながら。合わせたグーは…温かかったです」
    「一部のファンの方が変に煽っているだけで、私たちは何でもなかった。今日はそのことがよく分かりました。よかったです」

     邦子は感激の面持ち。昭和の新日本で生まれたストーリーが、令和のノアで感動の結末を迎えたのだった。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/89385bc7d4393a358f03bc2f8cbf777537e3310c
    https://i.imgur.com/MJ3VBfT.jpg 
    MJ3VBfT

    【馳浩と山田邦子、34年ぶりの“歴史的和解”。  34年前にテレビ番組『ギブUPまで待てない!!』で馳が邦子に激怒して以来の対面。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/01/08(金) 16:16:14.66 ID:CAP_USER9 BE:764063313-2BP(0)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    1/7(木) 22:05配信
    東スポWeb

    「EXIT」のりんたろー。(左)と兼近

     お笑い芸人「EXIT」の兼近大樹(29)とりんたろー。(34)が7日、司会を務めるニュース番組「ABEMA Prime」(ABEMA TV)に出演し、WBO世界スーパーフライ級王者の井岡一翔のタトゥー問題に言及した。

     井岡は昨年大みそかに3階級制覇王者で前WBO世界フライ級王者の田中恒成と対戦し、TKOで防衛に成功。その際、左腕のタトゥーが露出していたことで、日本ボクシングコミッション(JBC)の規定に抵触する恐れがあり、何らかの処分が出される可能性がある。

     りんたろー。は「僕はカッコいいと思えれば入れちゃえばいいんじゃない?っていう考えなんですけど、タトゥーって『一生消えないフリップ』というか、その間センスが変わらないとも思えない。スベり続ける可能性もあるじゃないですか。そこのハードルが高すぎて入れられない」と冗談交じりにコメントした。

     兼近は「僕はゲームとかスポーツって、ルールがあるから楽しいっていうのがあって、ルール違反をしたという意味ではよくないなというのが一番の思い」とした上で「でも変なルールですから、変えるために動き出しとけばよかったんじゃないか、先に。『入れ墨とかタトゥーを露出しちゃいけないっていうルール、変ですよ』って、井岡選手が(先に)言っとけばよかったなって、すごく感じます」と指摘した。

     続けて「あとは個人的には、殴り合うスポーツじゃないですか。殴り合うスポーツで『タトゥー、怖~い』ってなります? 殴り合うスポーツ大好きな人が、タトゥーでビビってるわけないんで。だからルールはおかしい。変えたほうがいい」と笑わせた。

    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210107-02595963-tospoweb-000-10-view.jpg
    20210107-02595963-tospoweb-000-10-view

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f1455006b97616f75873b1725b0601eb250d2cd1

    ★1が立った時間 2021/01/08(金) 05:04:08.69
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1610072928/

    【EXIT・兼近が〝井岡問題〟に持論。「殴り合うスポーツ好きな人が”タトゥー怖~い”ってなる?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/12/28(月) 17:14:07.52 ID:CAP_USER9
     頸髄完全損傷でリハビリ中のプロレスラー髙山善廣(54)の妻が28日、ブログを更新。1年の最後の感謝の言葉を投稿した。

     髙山の妻は新日本プロレスの大張社長に会い、スマートフォン用アプリ「新日コレクション」で、今年11月に髙山を応援するプロジェクトとしてスペシャルパックを販売してくれたことについて感謝の意を伝えたといい「皆さまに、たくさん応援していただいたお気持ち、高山の代わりにしっかりと受け取って参りました」と報告。

     続けて「今年もまた、皆さまにたくさん応援していただきました。コロナのせいで今までとは違う世の中になってしまって、大変じゃない人の方が少ない世の中になってしまったのに、高山のことを気にかけて下さる方が本当にたくさんいらっしゃいます。高山ともども、感謝しかありません。本当にありがとうございます」とお礼の言葉をつづった。

     一方、治療について「皆さまのおかげでリハビリに通えておりますが、こちらはなかなか思うようにはいきません。それでも心は折れず、ひたすら動ける日のことだけを考えている高山を、見守る日々が続いております」と現状を報告した。

     その上で「来年はもっとたくさん、高山のことなどを報告していきたいと思います。今年もお世話になりました。皆さま、よいお年をお迎えくださいませ」と結んだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/fe44f514c22b65eb8e92f323bb4482e1f8eb9c49
    12/28(月) 16:33配信

    https://www.youtube.com/watch?v=1TmF2G7Iv2o

    入場曲

    https://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/2/f9ba226272f0852ee99cdac63a067376f5ad55f0.26.2.2.2.jpg 
    f9ba226272f0852ee99cdac63a067376f5ad55f0.26.2.2.2


    https://kakutolog.info/storage/2020/01/200129_wp_2-790x516.jpg
    200129_wp_2-790x516


    https://i2.wp.com/erimakee.com/wp-content/uploads/2020/06/200811270005-spnavi_2008112700021_thumb.jpg
    200811270005-spnavi_2008112700021_thumb


    https://www.4gamer.net/games/373/G037324/20171227019/TN/013.jpg 
    013

    【プロレスラー・髙山善廣の妻が2020年の感謝の言葉。「心は折れず、動ける日のことだけを。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/12/07(月) 18:25:47.05 ID:CAP_USER9 BE:754294744-2BP(0)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    12/7(月) 18:22配信
    スポーツ報知

    今井絵理子議員と笑顔でポーズをきめる今井礼夢(右)

    ◆プロレスリング「HEAT UP」新百合ヶ丘大会(7日、神奈川・新百合ヶ丘トゥエンティワンホール)

     元「SPEED」の今井絵理子参院議員(37)の長男・今井礼夢(らいむ=16)が先天性難聴という障害を乗り越え、レスラーデビューを飾る。

     公務の合間をぬって駆けつけた今井議員も試合前のロビーでグッズ売り場に立った礼夢の隣で売り上げに貢献。ともにマスクを着け、ファンとのホワイトボードを使っての会話を手伝い、きれいな手話で礼夢とファンの間を結びつけていた。

     都立立川ろう学校の3年間は野球部に所属するかたわら、ジム通いで体をつくった礼夢。10月、2度目の挑戦でスクワット500回、腕立て、腹筋、背筋を各50回3セット、縄跳び5分間で失敗3回までの課題をクリアして、入団テストに合格。

     耳が聞こえないため、2か月に渡ってホワイトボードを使ってコミュニケーションを図り、厳しいトレーニングを積んできた礼夢。この日はセミファイナルで「HEAT UP」代表で師匠のTAMURAこと田村和宏(40)とのシングルマッチ。166センチ、67キロの小柄なボディーで見守る母の前で夢のレスラー・デビューを飾る。

    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20201207-12070163-sph-000-1-view.jpg?w=640&h=427&q=90&exp=10800&pri=l
    https://news.yahoo.co.jp/articles/526bbe0073eae344030775a8affbdfefb238a8fa 
    20201207-12070163-sph-000-1-view

    【今井絵理子議員、先天性難聴乗り越えプロレスリング「HEAT UP」入団、レスラーデビューの長男・礼夢の応援に駆けつけ。売店の手伝いも。】の続きを読む

    このページのトップヘ