メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    カテゴリ:アイドル > メジャーアイドル

    ダウンロード (6)


    1: ジョーカーマン ★ 2019/01/19(土) 12:06:12.67 ID:izG+CHM49
    NGT48のメンバー暴行事件で揺れるAKB48。
    4月にグループ卒業を予定している指原莉乃(26)も運営サイドの対応にはっきりと苦言を呈するなど、その存在感を示していた。

    「AKB48への加入当初はマイナーなメンバーだった指原ですが、人気メンバーが次々と卒業する中で、グループの中でも代わる人間がいないほどの実力を見せていきました。もともと指原自身もアイドルオタクなので、男性ファンの心理をしっかりつかんでいるし、今回のように何でも自分の意見をはっきりと発信する姿が女性の人気も獲得しつつあります。MCを担うタレントたちからも信頼が厚く、バラエティー番組でも欠かせないキャラになっていて、卒業後も本人の意志が変わらない限り、安定した仕事が入ってくるはずです」(エンタメ情報誌の編集者)

    指原がAKB48のトップになってからすでに数年、しっかりと地盤を固めてきた結果といえるかもしれない。
    ただ、AKB4メンバーの卒業後の仕事は必ずしも華やかとはいえないことが多い。ほとんどがグループにいた頃のような華やかな仕事もなくなり、大手事務所に所属していてもひっそりと契約終了となっているケースもある。
    「大手グループから卒業しても仕事が残っている人は、アイドルから脱却して少しずつ実力をつけてきた人たちですよね。2018年に大活躍を果たし、今年最も注目されている川栄李奈(23)は、もともと演技の勘がいいと言われていましたが、ドラマやCMで存在感を発揮しています。今年は書籍を発売予定の松井玲奈(27)も、また注目を集めそうですよね。それから、表舞台ではさほど見ることはないですが、元SKE48の平松可奈子(27)は、オスカープロモーションに所属し、ファッショブランドなどのプロデュース業が成功。年収が数千万あると話題となっていました。彼女たちも大手プロダクションに所属していますが、自分の売りどころを見つけ、独自のキャラクターを作り上げている。いずれにしても個人が地道に努力を重ねないと芸能界では生き残っていけませんからね」(同)



    そんななか、2019年からの活動に注目したいのが、元アイドルング!!! の朝日奈央(24)だ。
    「ゴッドタン」(テレビ東京系)で注目を集め。最近徐々に出演機会が増えている。

    「アイドリング!!! からの卒業当初、事務所からかなり売り込みがありましたが、制作側の反応は『とりあえず穴が空いたら使ってみるか』という程度でした。今もバラエティー番組だと、鈴木奈々(30)が圧倒的にキャスティングに上がってきて、滝沢カレン(26)や岡田結実(18)、最近だと丸山桂里奈(35)が続く印象です。彼女たちがはまらなかった場合に、朝日が検討されているといったイメージですね」(バラエティー系放送作家)

    年末年始の特番など、地上波でも少しずつ存在感を見せ始めた朝日。そこにはやはり、バックヤードでの努力がしっかりとあったようだ。

    「アイドリング!!! 自体が、いま絶好調のバカリズムさんにしっかりとバラエティーの指導を受けているので、他のグループよりも着実に仕事をこなしている印象です。朝日自体は、そうしたバカリズムとの”師弟関係”は、昨年末に放送された『ゴッドタン』でも垣間見られました。まだ、すごくうまいっていうわけではないですが、卒業当初は、アイドリング!!! 時代の悪口を言ったりする程度だったのが、少しずつ成長してきたんではないでしょうか」(同)

    朝日はバカリズム以外にもお笑い芸人とのネットワーク作りに積極的という話もある。

    「朝日は『ゴッドタン』でお笑い好きに認知されてきた感じですが、実はAbemaTVの『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』などの番組で、着実に芸人さんとのネットワークを広げてきていたんです。藤本敏史さんからも信頼されているようですし、番組終了後にはしっかりと『今日の私どうでしたか?』という感じでスタッフに指導を仰いでいました。それも、エレベーターに乗ってもまた聞いてきたりするので、現場後の社交辞令ではなく、ちゃんとテレビタレントとして修練をつもうという意志があったんだと思います」(バラエティー番組制作スタッフ)

    NGT48の事件などもあり、今年はさらに卒業アイドルが大量に業界に流出しそうだ。
    ポストアイドル戦国時代になりそうな中で、バカリズムのような“メンター”がいる朝日のような存在は強いかもしれない。

    全文
    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190118-00000031-sasahi-ent&p

    元AKB48 川栄李奈
    http://pbs.twimg.com/media/DOqEiN5WAAA-4Cf.jpg
    DOqEiN5WAAA-4Cf

    HKT48 指原莉乃
    http://pbs.twimg.com/media/DvvuHMGUcAAgkFI.jpg
    DvvuHMGUcAAgkFI

    元アイドリング!!! 朝日奈央
    http://pbs.twimg.com/media/C5-T8IfU0AAJLuR.jpg 
    C5-T8IfU0AAJLuR

    【元AKB48・川栄李奈、HKT48・指原莉乃、元アイドリング!!!・朝日奈央は勝ち組?厳しいアイドルの”セカンドキャリア”】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 名無し募集中。。。 2018/12/16(日) 17:20:35.93 0
    MBSラジオ「オレたちゴチャまぜっ!~集まれヤンヤン~」の
    「口喧嘩トーナメント」でアップアップガールズ(2)の吉川茉優が優勝した

    番組に出演するヤンヤンガールズと称する若手女性タレント
    12名がトーナメント方式で口喧嘩をして一番強い者を決めるという企画で、
    一分間の口喧嘩の後、極楽とんぼ加藤やよゐこ有野らMC陣が判定をして勝者を決める

    吉川は初戦の対戦相手に
    「おまえパンツ見えそうな服着てるけど見せたいのか?ジジイに見せろよ!」
    MC陣をジジイ呼ばわりし沸かせて勝利し、

    準決勝で10歳年上のタレント青山めぐに対し、
    「おいクソババア!お前みたいな大人にはなりたくねーんだよ!」と言い放ち勝利

    決勝では名古屋出身のタレント三浦優奈に「名古屋はブスだ!」と罵って見事優勝した

    おっとりキャラと思われていた吉川の豹変ぶりには
    共演者のSKE48メンバー鎌田菜月も呆気に取られていた


    当該動画
    オレたちゴチャまぜっ!~集まれヤンヤン~「口喧嘩対決」
    https://live.line.me/channels/51645/broadcast/10141819

    【”アイドル口喧嘩大会”で『アプガ2』の吉川茉優がSKEメンバーのいる中「名古屋はブスだ!」と罵って優勝。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 名無し募集中。。。 2018/12/14(金) 17:22:26.12 0
    元トップアイドルの最上もがが言うことだから説得力があるな 
    アイドルだって人間だから、男遊びをしたり、飲み会に行く人もいるだろう 

    https://www.pscp.tv/w/1nAKEyOAOVaKL
    21:15~
    最上もが「男遊びをめっちゃしてるアイドルとか知ってますよ」
    最上もが「飲み会行ってますよとかいうアイドルの子たち、結構聞きます。ぼくはないですけど」

    【最上もが「男遊びをめっちゃしてるアイドルとかいます。男と飲み会を開いているアイドルもよく聞きます。」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: ジョーカーマン ★ 2018/12/09(日) 13:57:52.52 ID:CAP_USER9
    2015年、マネージャーの渡辺淳之介の手によって産声を上げたBiSH。
    グループ名は「Brand-new idol SHiT」(新生クソアイドル)の頭文字をとった。
    その後、2016年のメジャーデビューを機に「楽器を持たないパンクバンド」と名乗り、アイナ・ジ・エンド、セントチヒロ・チッチ、モモコグミカンパニー、ハシヤスメ・アツコ、リンリン、アユニ・Dの6人組の体制が定着した。

    BiSH人気の背景にあるのは、その激しいパフォーマンスとロックサウンドだ。
    代表曲ともいえる「BiSH―星が瞬く夜に―」で見せるメンバーが肩を組むヘッドバンギングや、大阪・道頓堀での船上ゲリラライブなど、既存のアイドルとは一線を画す数々のユニークな取り組みを行ってきた。

    ロックとアイドルの板挟みを超えて
    ただ、世間での認知度が高まるにつれ、ロックとアイドルの板挟みに悩まされることもあった。

    「アイドルフェスはちょっと居心地が悪いこともあるんですよ」(ハシヤスメ・アツコ)

    「ロックフェスでバンドに交ざって女の子6人組のグループが出ると結構ナメられることが多かった」(モモコグミカンパニー)

    だが、悩む6人を吹っ切れさせたのも「NON TiE-UP 」だ。
    千葉県で開催された「氣志團万博」でのこと。

    「バックヤードで(Dragon Ashの)Kjさんが“NON TiE-UP”を絶賛してくれて。“かましてくる感じがめっちゃ好きなんだよ。だから毎回やれよ!”って言われたんです」(セントチヒロ・チッチ)

    「今ではこういう曲で“ナメ返す”っていう感覚があって(笑)。すごいダイレクトな振り付けで“おっぱい舐めてろ!”って歌うのは爽快ですね」(モモコグミカンパニー)

    アイドルかロックか、どちらか一つを選ぶのではない。
    BiSHという唯一無二のジャンルを見つけた瞬間だった。

    アイナ・ジ・エンドはBiSHを取り巻く変化を冷静に見つめる。

    「私はずっと“アイドルでもロックでも別にどっちでもいいのに”って思っていた。見る側が決めることじゃないですか。“この子たちは僕にとってのアイドルだ”って思ってもらえるなら光栄だし、パンクバンドだって思ってもらえるならそれでもいい。だから、別に自分で決めることでもない。受け手、聴き手が自由に見てもらえる、あんまり先入観とかなく、自分の好きなように見てほしいって言えるようになりました」

    既存の「枠」を軽々と打破する6人
    神奈川県立県民ホールでは合計20曲を熱唱した。観客からは地鳴りのように「アンコール!」の絶叫が響く。
    それに応えるようにセットが真っ二つに割れ、6人が姿を見せる。
    現れたのはデカデカと筆で書かれた「美醜繚乱」の文字。ハードで荘厳なサウンドに乗せて歌い始めたのは、「NON TiE-UP」だった。

    「BiSHはアイドルが歌うようなきれいで王道な曲もあるし、『NON TiE-UP』みたいな曲もある。全部をBiSHとしてできるのが私たちの強み。私たちを見ていて、裏切られた気持ちになってたら、それがすごいうれしい」

    セントチヒロ・チッチはいたずらっぽく笑う。

    美しさも醜さも、ロックもアイドルも、批判も称賛も。すべてを併せ呑んで、BiSHは我が道を往く。

    BiSH

    アイナ・ジ・エンド、セントチヒロ・チッチ、モモコグミカンパニー、ハシヤスメ・アツコ、リンリン、アユニ・D からなる楽器を持たないパンクバンド。
    2015年3月に結成、5月にインディーズデビュー。2016年5月4日に「DEADMAN」でメジャーデビュー。
    2018年3月28日にリリースしたメジャーサードシングル「PAiNT it BLACK」は自身初となるオリコン週間シングルチャート1位を獲得。
    5月22日には、横浜アリーナでワンマン公演「BiSH "TO THE END"」を開催した。
    2018年10月から開催された初の全国ホールツアー「BRiNG iCiNG SHiT HORSE TOUR」を中野サンプラザ公演からスタートさせ、12月5日にはメジャー5thシングル「stereo future」の発売、12月22日には幕張メッセ9・10・11ホールにて史上最大2万人規模の単独ワンマン公演「BRiNG iCiNG SHiT HORSE TOUR FiNAL “THE NUDE”」 を行うことが決定している。

    全文
    http://news.yahoo.co.jp/feature/1160

    BiSH / NON TiE-UP[OFFICIAL VIDEO]
    https://www.youtube.com/watch?v=fZ_wJe50YzQ



    BiSH (左から)リンリン、ハシヤスメ・アツコ、セントチヒロ・チッチ、モモコグミカンパニー、アユニ・D、アイナ・ジ・エンド
    http://amd.c.yimg.jp/im_siggfYhKGQNJO2nbbvtDjBPmyQ---x900-y600-q90-exp3h-pril/amd/20181209-00010000-ytokushup-000-1-view.jpg 
    20181209-00010000-ytokushup-000-1-view

    【【新生クソアイドル】楽器を持たないパンクバンド『BiSH』はロックかアイドルか?】の続きを読む

    ダウンロード


    1: きゅう ★ 2018/11/25(日) 12:44:30.12 ID:CAP_USER9
     タレントの小島瑠璃子が11月20日に上げたインスタグラムが、賛否両論を巻き起こしている。

     この日上げられた写真は、サングラスをかけた彼女の顔のアップ。本人のコメントによれば、かけているのは「無印良品」の1500円のものらしく、さらにUVカットもついてコスパ最高なのだとか。加えて、それを選択したのも「オリバー」のサングラスを3個紛失し、もうサングラスは1万円以下のものしか買わないと決めたからなのだという。

    「これには《似合ってる!》《何をかけても可愛い!》といった賞賛の声が上がったのですが、一方で、《庶民派アピール?》《イメージアップ作戦か》といった、皮肉る見方もあったのです」(芸能記者)

     ちなみに、その「オリバー」のサングラスは3万円前後。確かに「無印良品」のものに比べればかなり高いが、バカ高いわけでもない。

    「やはり普段からの世間の評判がそうさせているのでしょう。小島は、特に女性の間でいつも“嫌いな女性タレント”でランクインする。芸人をはじめ男性タレントと上手にやり合う様子がテレビで出れば出るほど、“嫌な女”“したたか”といった見方をされますからね。損なキャラではあります」(女性誌記者)

     同性人気はもう捨てたほうがいい!?

    https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_62672/

    【小島瑠璃子の同性不人気。テレビ出れば出るほど「嫌な女。」 】の続きを読む

    ダウンロード (3)


    1: 名無し募集中。。。 2018/08/29(水) 09:18:45.33 0
    握手会で心を病むアイドルはたくさんいるのに欠席を叩くファンはおかしい

    https://www.oricon.co.jp/special/51670/
    ――最近はアイドルたちの“休業”が目立ちますが、疲弊する要因は頑張りすぎ、働きすぎが要因だったりしますか?

    最上もが 僕が経験したことでしか分からないんですけど、ただ、アイドルが握手会を欠席する気持ちはとても分かります。

    ――それで叩かれてしまうアイドルも多いですよね。

    最上もが 握手会には常連のファンの方もいて、その中で名前覚えてなかったら悲しんでしまう人とか
    「あの時の話題忘れちゃったの」とか、自分はそんなつもりがなくてもなんか冷たく思われてしまったり…。
    プレッシャーもかなり感じてしまいます。
    「もがちゃん、あの時そっけなかったよね」とか、「私のこと嫌いになったんでしょ」みたいに言われたりもします…。
    凄いショックなんですよね。

    最上もが だからアイドルが握手会を欠席するというニュースを見ても、僕はその子を責める気持ちには全くならないです。
    逆に、それをファンが叩いているのを見ると「もう少しその子の気持ちを考えてほしい。思いやりを持ってほしい」って思っちゃいます。
    アイドルにしても、ツラかったら(握手会を)休んでほしいです。
    それをワガママっていう人もいるけど、「苦しんでいる人にワガママって何だろう」って思います。
    心が病んでしまうことがこの業界では一番怖いことなので…。
    ちゃんと休める時に休んで、元気な時に出来ればいいと思います。

    【元でんぱ組・最上もがさん、アイドル達に”握手会欠席のすすめ”「オタクはアイドルに負担をかけすぎ。少しは思いやりを持て。」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: ジョーカーマン ★ 2018/08/25(土) 21:54:05.37 ID:CAP_USER9
    5人組アイドルグループ「まねきケチャ」のリードボーカル・藤川千愛(23)が25日、東京・日比谷野外大音楽堂で行われたワンマンライブでグループからの卒業を発表した。
    9月24日に行われる結成3周年で初の日本武道館公演がラストライブとなる。
    卒業後はソロ歌手として活動を行う予定。

    金髪がトレードマークの藤川は歌唱力に定評があり、リードボーカルとしてグループをけん引してきたが、「歌の世界で勝負したい」と卒業を決意。
    「私、まねきケチャの藤川千愛は、9月24日の日本武道館公演をもって、まねきケチャを卒業させていただきます」とファンに報告し「今日まで支えてくれたファンの皆様、関係者の皆様、卒業を受け入れてくれたメンバーやスタッフの皆様、今まで本当にありがとうございました」と感謝の思いを伝えた。

    元演歌歌手の祖父の影響で3歳の頃から歌手になることを夢見ていたが、高校卒業後は工場などで働いていたという異例の経歴の持ち主。
    15年にまねきケチャ加入後は、趣味はボイストレーニングというほど歌に力を入れ、昨年11月にはテレビ東京『カラオケ☆バトル~全員プロ大会~』に出演。
    また、昨年4月期のフジテレビ系月9ドラマ『貴族探偵』では、初めて挑んだドラマのオーディションで役を得るなど活動の幅を広げていた。
    一方、今年3月には「心身共に不安定になっており、その影響で声が出難い状況」として一時活動を休止し、約3週間後に復帰した。

    藤川は「まねきケチャでは、リードボーカルという役割をいただき、デビューから3年間、無我夢中で頑張ってきました。ファンの皆様の応援と支えで、素晴らしいステージに立つことができ、ついには夢であった武道館公演を実現するまでになりました。本当に感謝しています。本当に嬉しいです。それでも、デビュー当時から、私の心の根底にあった『歌を届けたい』『歌を聴いて欲しい』『歌で勝負したい』気持ちがより大きくなり、悩んだ末にその道を前進していく決心を固め、今回卒業という選択をさせていただきました」と卒業を決めた理由を説明。

    「まねきケチャとして、紅白のステージに立つという夢は叶いませんでしたが、ソロとしていつか、まねきケチャと一緒に紅白に出演できたら、こんなに素晴らしいことはありません」と大きな夢を打ち立て、「武道館までの1ヶ月、まねきケチャの藤川千愛として、私にできる最高の歌を届けたいと思います。本当にありがとうございました」とあいさつした。

    まねきケチャは藤川、中川美優、宮内凛、松下玲緒菜、深瀬美桜からなる5人組。
    9月24日に結成3周年記念として、日本武道館単独公演『日本武道館deまねきケチャ』を行い、同公演をもって藤川が卒業する。

    藤川千愛のコメント他全文
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180825-00000325-oric-ent

    藤川千愛
    http://pbs.twimg.com/media/DlXrG00UYAAK_PI.jpg
    DlXrG00UYAAK_PI

    http://pbs.twimg.com/media/Df47F97UcAEi_YN.jpg
    Df47F97UcAEi_YN

    まねきケチャ
    http://pbs.twimg.com/media/DlXyAedU0AEG8RB.jpg 
    DlXyAedU0AEG8RB

    【『まねきケチャ』リードボーカル藤川千愛、卒業を発表。「歌の世界で勝負したい。」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: muffin ★ 2018/07/25(水) 18:58:43.69 ID:CAP_USER9
    https://natalie.mu/music/news/292633
    2018年7月25日 18:00

    ベイビーレイズJAPANが9月24日に山梨・山中湖交流プラザ きららで行うワンマンライブ「全虎が啼いた!伝説の最高雷舞(クライマックス)」をもって解散する。

    ベビレのスタッフは解散の理由について「何度も話し合いを重ねた結果、この先、全員で同じ方向を向いて活動することが出来ないという結論に至り、メンバー・スタッフ全員で『解散』という選択を致しました」と説明。メンバーの林愛夏は「6年間を振り返ると、いつも虎ガーの皆がいてくれた、愛おしい想い出ばかりです」「ベビレでの様々な経験を力にして、強く生きて行きます。どうか、メンバーの今後の応援もお願い出来たらと思います」とコメントしている。

    ベビレのオフィシャルファンクラブ「吾輩は虎である」では7月29日23:59まで、ラストライブとなる「全虎が啼いた!伝説の最高雷舞(クライマックス)」のチケットの先行予約を受け付けている。なおライブ前日の9月23日には同会場で前夜祭が行われる予定。詳細は後日発表される。
    (続きはソースをご覧下さい)

    ■ベイビーレイズJAPAN LAST LIVE「全虎が啼いた!伝説の最高雷舞(クライマックス)」前夜祭
    2018年9月23日(日・祝)山梨県 山中湖交流プラザ きらら
    START 17:30

    ■ベイビーレイズJAPAN LAST LIVE「全虎が啼いた!伝説の最高雷舞(クライマックス)」
    2018年9月24日(月・振休)山梨県 山中湖交流プラザ きらら
    OPEN 12:00 / START 13:00 / END 18:00

    https://cdnx.natalie.mu/media/news/music/2017/0824/babyraidsjapan_art201708_fixw_730_hq.jpg 
    babyraidsjapan_art201708_fixw_730_hq

    【『ベイビーレイズJAPAN』が解散。ラストライブは9月に山中湖で。】の続きを読む

    ダウンロード (5)


    1: 風吹けば名無し 2018/06/03(日) 23:40:43.37 ID:yPjZbzUq0
    なにやってだあ、、
    https://i.imgur.com/G46iG9c.jpg 
    G46iG9c

    【大人気アイドル『TWICE』で9番目に人気メンバーのチェヨンさん、やってはいけない変な髪型とメイクをして公開してしまう。】の続きを読む

    このページのトップヘ