メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    カテゴリ:アイドル > ご当地・地下・マイナーアイドル

    ダウンロード (2)


    1: Egg ★ 2019/07/09(火) 18:47:15.43 ID:z2nbFgP/9
    東京都小金井市で2016年5月、芸能活動をしていた20歳の女性がファンの男に刺され重傷を負った事件で、女性と母親が警視庁を所管する東京都や加害者の男、所属していた芸能事務所に計7600万円の損害賠償を求め、10日にも提訴することが分かった。

     女性側は「警視庁はライブ会場周辺に警察官を派遣するといった必要な警備を怠った」「事務所は冨田さんの安全に配慮しなかった」などと主張するとみられる。

     女性は冨田真由さん。代理人弁護士によると、加害者の岩崎友宏受刑者(30)=懲役14年6カ月=がツイッターやブログに「殺したい」といった脅迫的な書き込みを繰り返したため、冨田さんは16年5月上旬、警視庁武蔵野署に相談。事件2日前の同月19日には、ライブの出演予定も伝えていた。

     相談の際には書き込み内容を署員に示し、「殺されるかもしれない」と命の危険を感じていると訴えたという。明らかに切迫している状況だったのに、警察官がライブ当日の会場周辺を見回るなどの警察権の行使をしなかったのは違法だと主張するという。

     警視庁は事件前の対応についての検証報告書で、署側は岩崎受刑者がすぐに冨田さんに危害を加える可能性はないと判断したと説明。対応の不備を認めた。

     冨田さんは今もPTSD(心的外傷後ストレス障害)の治療中という。母親は朝日新聞の取材に「どうして娘の相談が軽く扱われてしまったのか。娘が後遺症に苦しんでいる状態をどう思っているのか、裁判を通じて知りたい」と話した。(関口佳代子、小松隆次郎)


    ■警視庁の岩田康弘・生活安全総務課長の話

     警察で事前に相談を受けながら被害を防止できなかったことを重く受け止め、同種事案の再発防止に向け、組織一丸となって取り組んでおります。


         ◇

     〈事件の概要〉 2016年5月21日午後5時すぎ、音楽活動をしていた当時大学生の冨田真由さんが、東京都小金井市本町6丁目のライブ会場付近で、ファンの岩崎友宏受刑者にナイフで何度も刺され、一時意識不明の重体となった。岩崎受刑者は殺人未遂と銃刀法違反の罪で懲役14年6カ月が確定した。

     冨田さんは事件前、岩崎受刑者からツイッターなどで脅迫されていると警視庁に相談していた。しかし同庁はすぐに危険が及ぶとは判断せず、ライブ会場周辺の見回りなどをしていなかった。

    7/9(火) 18:14配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190709-00000076-asahi-soci

    【ファンに刺された地下アイドルが東京都を提訴。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 膳摩漏 ★ 2019/06/23(日) 21:42:22.28 ID:g3iCMoX59
    13日の深夜放送『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送系)に、『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)で共演していたよゐこがゲスト出演した。

     番組内では、岡村の過去の女性にまつわる話題に。すると、リスナーからの「よゐこから見て岡村のガチの結婚チャンスはあったのか?」という質問メールについて、有野晋哉が回答。「(『めちゃイケ』の)ロケ終わって、(近くに)深津絵里さんがおるってなって、(岡村が)『俺知ってるから挨拶いこうかな』と言い出して、『でも、あかんわ服着替えてもうた。今日の自前』と見せられたのが“細いベルト”だった」と記憶を辿った。

     その当時、細いベルト=「ダサいもの」とされていたようだ。有野は「あの時にベルト太かったら絶対(深津と)結婚していたよな」と岡村を励まし、「よう、そんな覚えてたな。ベルトがそれから気になってしゃあないねん」とほろ苦い過去を回顧した。

     深津というと、1997年のドラマ『踊る大捜査線』(フジテレビ系)で、刑事・恩田すみれを演じ、同ドラマのブームをきっかけにスターダムに駆け上がった。その後も、深津の出演がヒット作へと導き、03年の公開映画『阿修羅のごとく』で第27回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞。10年9月の公開映画『悪人』では、第34回モントリオール世界映画祭最優秀女優賞、並びに第34回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。日本アカデミー賞での最優秀主演・助演女優賞のダブル受賞は、史上8人目となる快挙である。

     2015年には、主演映画『岸辺の旅』が、第68回カンヌ国際映画祭「ある視点部門」に出品。そんな深津は、今となっては大女優として扱われている。だが、ここまでの道のりには“大部屋の時代”もあった。

     深津は、1986年に東京・原宿で開催された『ミス原宿グランプリ』で見事優勝。13歳で芸能界に入り、「水原里絵」名義で88年3月公開の映画『1999年の夏休み』でスクリーンデビューを果たした。同作では中学生の男児を演じた深津。美少年というコンセプトに当てはまったようだ。また、同年のJR東海のCMに起用され、一躍脚光を浴びた。

     しかし、女優の下積み時代では経験しえない“黒歴史”が存在する。あまり知られていないが、深津はかつてアイドル歌手として活動しており、全く脚光を浴びずに消え去っていたのだ。

     「当時、『水原里絵』は『高原里絵』という同一人物のキャラを作り上げ、1988年10月に各々の名義で同日に歌手デビューしています。水原名義の設定では、少し影のあるミステリアスなイメージ。高原名義の時には、ボーイッシュで活発なイメージを曲と併用して使い分けていたようです。さらに、『深津絵里』としても歌手活動を行い、92年までに7枚のシングルと2枚のアルバムを発表しています」(芸能ライター)

    また、1989年には、人気音楽番組『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)へ2度の出演歴もある。

    「深津は、音楽家の登竜門で知られる日本音楽高等学校に在籍していたようだ。歌手を夢見て悲願のデビューを果たすも、空振りの結果に。新曲のイベントでは、観客の少ない地方のショッピングセンターなどへのドサ周りも地道に励んだ。小さなお立ち台でノリながら歌い踊るも、出す曲全てが不発で撃沈。歌手への見切りをつけ、『水原里絵』と『高原里絵』を封印し、本名でもある現在名で女優に賭けたのだろう」(芸能関係者)

     脚本家・三谷幸喜氏は、2008年の公開映画『ザ・マジックアワー』に深津を起用。三谷氏は深津に対し、「深津さんは歌でも芝居でもホントにカンの良い人でした。(アドリブも)深津さんは絶対に笑わない。彼女はNGも出さない。もう、鉄の女。絶対に崩れないタイプ」「耳もいいし、英語の発音も完璧。エンディングは圧巻でした」と太鼓判を押した。屈辱を味わった歌手時代から一発逆転を放った瞬間だろう。

     まさに、“光と影”を経験した深津。30年も前の話だが、一人二役という謎の設定が、ミステリアスを醸し出す深津の女優としての糧になったに違いない。

    https://npn.co.jp/article/detail/57684976/

    【『深津絵里』はかつて、一人二役の謎設定アイドルだった? Mステにも2度出演。】の続きを読む

    images (1)


    1: 名無し募集中。。。 2019/06/28(金) 12:37:15.45 0

    【顔バレしてしまった人気「Vtuber」がアイドル並のルックスだと話題に。】の続きを読む

    images (1)


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/06/23(日) 01:15:16.58 ID:tWM7WWk49
    心霊スポットでふざけて写真を撮ると、「写ってしまった」という経験はないだろうか。一方で、何気ない風景を写したはずが霊が写り込んでしまったということもある。

    このほど、大阪府のご当地アイドルが投稿した写真に注目が集まっている。

    ■公園で撮った1枚が…

    投稿したのは、東大阪市のご当地アイドル『Ellis et Campanule(エリスカンパニュール)』の朝比奈めいりというアイドル。

    純白のワンピース着て、ブランコを漕いだら幻想的で可愛いだろうなって思った

    ただの心霊写真 もうしない pic.twitter.com/VszGsB5Ip1

    ? ??朝比奈めいり(17)?? (@meiri_asahina) June 20, 2019

    20日、「幻想的でかわいいだろうな」と考え、白のワンピース姿でブランコを漕いだところ、白い服が残像となり、あたかも心霊写真のように。本人も「ただの心霊写真。もうしない」とまさかの出来具合に自分でも引いた様子だった。

    ■「幽霊じゃないです」

    21日19時半時点で8.6万のリツイート、23万のいいねがつき、いわゆる「バズり」状態に。

    本人もここまで拡散するとは思っていなかったようで、自らの所属ユニットの宣伝などをしたが、「幽霊じゃないです」と繰り返した。

    ■心霊写真のクオリティに脱帽

    リプライ欄では、今回の写真に以下のような声が寄せられている。

    「すごいですね、心霊写真ですわ」

    「完全に除霊が必要な案件ですね」

    「透けてるしチェーンの角度で首吊っているように見えるし怖い」

    ■恐怖体験をしたことがある人は

    今回、たまたま撮影した1枚が心霊写真のようになってしまったことで、知名度が急上昇した彼女。ちなみに、しらべぇ編集部が、全国10~60代の男女1721名を対象に調査したところ、「恐怖体験をしたことがある」人は、全体の26.6%。

    およそ4人に1人の割合と考えると、少ないとは言えなさそうだ。

    拡散後、「心霊写真好きだけど、新衣装のそでのほうがやっぱり好きなので固定ツイはしばらく新衣装のままでいます」と投稿。ツイートの一番上の固定されたツイートであえて今回の写真を使わないところに、アイドル魂がうかがえる。

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162104777/
    2019年06月22日 06時45分 しらべぇ

    https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/im_siggR5JWlfy0hAmjOdECOuARPQ---x450/c/cmspf/29/42/78/03/aa902a4fc701acf50f7422450eb63777.jpg
    aa902a4fc701acf50f7422450eb63777

    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【ご当地アイドル『Ellis et Campanule』の朝比奈めいりさんが公園で撮った1枚に驚愕。】の続きを読む

    ダウンロード (4)


    1: ニライカナイφ ★ 2019/06/07(金) 11:21:29.66 ID:3z/EhETF9
    ◆ 新潟県がNGT48との契約終了、地元で見限られた地方アイドルの行方は

     5日の定例記者会見で、新潟県の花角英世知事がNGT48と契約を更新しないことを明言した。NGT48は今年9月に新潟県内で開催される「国民文化祭」「全国障害者芸術・文化祭」のスペシャルサポーターに起用されていたが、降板することになる。

     花角知事は、NGT48との契約解除について、「(文化祭まで)もう時間がない。スペシャルサポーターという形で宣伝することは考えていない。(NGT48と)契約しない」と明言。NGT48の暴行事件を念頭におき、「(NGT48は)新潟の魅力だと思っているが、運営の課題がある」「県民から歓迎される状態になったとは思えない」と指摘し、「残念です」と述べた。

     花角知事は今年3月27日の会見で、渦中のNGT48について「早く正常化し、活躍していただきたい」と言及。この時点において契約は保留とし、「今のままでは事態は収束したとは思えない。事態の推移を見守ってから判断したい」と説明している。この直前には、新潟市内にて第三者委員会による調査結果報告会見が行われていたが、NGT48の運営会社AKSの対応のまずさが露呈し、火に油を注ぐ事態となっていた。

     事件の発覚からおよそ5カ月――5月20日には暴行事件の被害者である山口真帆ら3人のメンバーが卒業。グループはチーム制を解体して“再スタート”を掲げていた。しかし結果的として、NGT48は地元の新潟と縁を切ることになってしまった。

    ■ 県知事や地元メディアが繰り返し指摘したAKSの問題

     地元密着型のアイドルとして誕生したNGT48は、新潟のPR効果を期待され、行政のバックアップを受けてきた。それだけに、NGT48のスキャンダルは新潟のイメージ急落にも直結しかねない。

     すでにNGT48は、新潟県内での活動は開店休業状態にある。3月には地上波の冠番組『NGT48のにいがったフレンド!』(テレビ新潟)と、ラジオ番組『NGT48の みんな神対応!! ラジオあくしゅ会!!』(FM NIIGATA)が放送を終了。県内で行われる「最高の新潟ラーメン祭」などのイベントにも出演中止のアナウンスが相次いだ。

     それだけでなく、新潟のメディアは地元を舞台に起こった暴行事件について、徹底的に追及する構えだ。5月31日に放送された『金よう夜 きらっと新潟』(NHK新潟)では、「近すぎたアイドル~岐路に立つNGT48~」と題し、NGT48の問題点を取り上げた。

     NHK新潟は、AKSに対して「会社の運営体制の見直し」「トラブルの処分や調査は十分か」「経営トップの認識」などについて取材を行ったものの、AKSの回答は「総合的な判断で回答はできない」とのこと。これに、取材班の古市啓一朗氏は「改善策や会社がどのように変わったのか具体的に示されないままです。再スタートへの理解が広がらないのは会社の姿勢が影響しているのではないかと思います」と厳しく批判した。

     まさに四面楚歌のNGT48だが、その原因は県知事や地元メディアが繰り返し指摘しているように、AKSの稚拙な対応や認識の欠如による。初動の対応をしっかりと行い、山口真帆らメンバーへのケアを怠らず、第三者委員会の調査を待たずにきちんと説明をしていれば。あるいは事件発生より前、メンバー間の不協和音が聞こえた時点で、スタッフが適切に介入していれば……2015年の結成時からおよそ4年間、グループを愛してきた地元にまでソッポを向かれることはなかったかも知れない。

     NGT48が新潟の劇場公演を再開し、イチからのスタートを切る構えだとしても、この事件への杜撰な対応が帳消しになるわけではない。すべては後の祭りだ。

    wezzy 2019/06/06
    https://wezz-y.com/archives/66520
    https://wezz-y.com/wp/wp-content/uploads/2019/06/ngt0605.jpg 
    ngt0605

    【”根無し草”となった『NGT48』。地元に見限られた地方アイドルの行方は? 】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/05/29(水) 20:14:50.12 ID:EL0g3c1c9
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/7/c/7c192_759_396cc236_91cb5b5b.jpg
    7c192_759_396cc236_91cb5b5b

    和泉美沙希は香川出身の28歳。
    アイドルグループ「あと3センチ」メンバーの彼女が、東京都中央区の讃岐うどん店『谷や』を訪れた。
    和泉が讃岐うどんの魅力を語る。

     * * *

    香川の実家では、おじいちゃんが打った自家製麺を毎週食べて育ちました。だから「讃岐うどんは外食するものなんだ」って大人になって初めて気づいたんです(笑い)。

    東京は「なんちゃって讃岐うどん」も多いけど、このお店の麺はホンモノ。表面はツヤっとして、かけ汁のいりこの香りも最高です。
    コシが強くて、噛めば噛むほど口の中に小麦粉の甘味が広がって、うっとりします。
    やっぱり「ぶっかけ」がいちばん好きじゃわ! 冷やこいんは、夏にものすご合うけんね。

    ◆『谷や』
    住所:東京都中央区日本橋人形町2-15-17
    営業時間:11時~15時、18時~22時半(LO)
    休日:無

    【プロフィール】いずみ・みさき/1991年生まれ。B88・W58・H84。
    特技は少林寺拳法で、黒帯2段の持ち主。ネット配信番組『ソムリエジャンクション』隔週土曜・レギュラーMCを務める

    撮影■槇野翔太 取材・文■赤谷まりえ

    ※週刊ポスト2019年6月7日号

    http://news.livedoor.com/article/detail/16535199/
    2019年5月29日 16時0分 NEWSポストセブン

    https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/61442/640x640_rect_61442248.jpg
    640x640_rect_61442248

    https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/49570/640x640_rect_49570188.jpg
    640x640_rect_49570188

    https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/68971/640x640_rect_68971631.jpg
    640x640_rect_68971631

    https://vmimg.vm-movie.jp/image/android/480x360/032/s032372002a.jpg
    s032372002a

    https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6d/6f/69efbfea8301f65560c0d4b1745b5562.jpg 
    4b63e8b390107203d7b178d6f6be3c39

    【香川出身グラドル「ぶっかけが一番好き。」 】の続きを読む

    images


    1: みつを ★ 2019/05/26(日) 05:14:42.00 ID:Y0CH0PD+9
    https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/174321

    アラフォーアイドル初アルバム発売 中高年女性たちの夢を凝縮
    5:00
    2019/05/26

     憧れていたアイドルになって日本中に元気を届けたい-。そんな中高年女性たちの夢が、一枚の形になった。アイドルグループ「アラフォーアイドルプロジェクト」初のアルバム「どこまでも高く飛べるさ そこに夢があるから」が6月1日、全国発売される。収録8曲中2曲の作詞も担当した本県在住のマノア(47)は「待ちに待ったリリース。多くの人に聞いてほしい」と話す。

     同プロジェクトを構成する「情熱Dream(ドリーム)」「虹色ドリーム」「ときめきDream」「future(フューチャー)Dream」の4チームが参加した。

     都内や埼玉、長野を中心に活動する各チームのオリジナル曲を集めたファン待望の一枚は、往年のアイドルソングをほうふつとさせるナンバーが並ぶ。

     Amazon、タワーレコード、HMV、TSUTAYAなどで販売を予定している。2200円。

    ●はハートマーク

    有料記事 こちらは有料記事です。
    全文を読むには有料会員登録(ログイン)が必要です。

    https://www.shimotsuke.co.jp/mwimgs/8/7/200h/img_87c98a33a8ab0b75b20aaa4458180e84137726.jpg 
    img_87c98a33a8ab0b75b20aaa4458180e84137726

    https://www.shimotsuke.co.jp/mwimgs/7/3/200h/img_733d8659ced93b4468e13be72b10b853448512.jpg 
    img_733d8659ced93b4468e13be72b10b853448512

    【【閲覧注意】『アラフォーアイドルプロジェクト』初アルバム発売。中高年女性たちの夢を凝縮。地獄絵図。 】の続きを読む

    ダウンロード


    1: ジョーカーマン ★ 2019/05/04(土) 13:42:25.47 ID:OrdPeaHs9
    はちみつロケットの雨宮かのんが6月8日のライブをもってグループを卒業する。

    はちロケのリーダーでありセンターの雨宮は、本日5月3日に東京・新宿Zirco Tokyoで開催されたワンマンライブ「はちみつロケットワンマンLIVE~歌舞伎町ゴールデン蜂~」にて卒業を発表。
    卒業と同時に所属事務所のスターダストプロモーションを退所するという彼女は、「将来を考えたときに、はちみつロケットのメンバーとして、リーダーとして、センターとしてステージに立ち続けることは自分の思う理想ではないことが一番の理由です」「同じ方向を向けない、同じ夢を目指すことが出来ない私がここにいるのは、一緒にやっているメンバーに対しても、支えてくれているファンの方やスタッフさんに対しても、失礼なことだと思い、決断しました」とオフィシャルサイトにてその理由を説明している。

    また雨宮は「たくさん私の背中を押してくれて、ずっとずっと支えてくれて、太陽のように照らし続けてくれて、本当にありがとうございました」とファンに対する感謝の気持ちをコメント。
    「はちみつロケットの雨宮かのんとして今出来ることをやり尽くします。そして、自分の選んだ道を信じていつか胸を張ってみんなに会えるように前に進んでいきます」と語っている。

    6月8日の雨宮のラストライブに関する詳細は追ってアナウンスされる。
    なお新体制での初ライブは6月16日に行われる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190503-00000061-natalien-musi

    雨宮かのん
    http://pbs.twimg.com/media/D4Bde94UUAEHzZ6.jpg
    D4Bde94UUAEHzZ6

    「はちみつロケット」 センターが雨宮かのん
    https://pbs.twimg.com/media/D4belexUYAAfHno.jpg 
    D4belexUYAAfHno

    【アイドル『はちみつロケット』のリーダー&センター雨宮かのん、卒業&スタダ退所を発表。】の続きを読む

    images (1)


    1: 風吹けば名無し 2019/04/17(水) 08:11:05.89 ID:Da/bhpbFa
    元ジュニアアイドル「ソーセージで胸つつかれてたのも嫌だった」

    ええんか...

    【元ジュニアアイドル「昔は分からなかったけど、今思うと水着でアイス舐めさせられてたのは気持ち悪い。」 】の続きを読む

    images (1)


    1: 名無し募集中。。。 2019/04/15(月) 10:19:21.13 0
    すまん 
    誰一人わからん 


    出演
    あそびダンジョン
    Ange☆Reve
    IVOLVE
    KATA☆CHU
    KAMOがネギをしょってくるッ!!!
    QUEENS
    上月せれな
    SAY-LA
    全力少女R
    SOL
    つぼみ大革命
    NEO JAPONISM
    ネコプラ∞
    NEMURIORCA
    buGG
    PiiiiiiiN
    Very Very Red Berry
    Payrin's
    放課後プリンセス
    真っ白なキャンバス
    マリオネッ。
    Malcolm Mask McLaren
    MIGMA SHELTER
    Meteonomicon
    桃色革命
    ヤなことそっとミュート
    Yamakatsu
    READY TO KISS
    われらがプワプワプーワプワ
    ヲルタナティヴ

    【このアイドルグループを5つ知ってたら完全にオタク(キッパリ】の続きを読む

    images (1)


    1: 名無し募集中。。 2019/04/16(火) 12:21:11.19 0
    https://contents.oricon.co.jp/photo/img/4000/4785/detail/img660/1555054909715.jpg 
    1555054909715

    https://www.oricon.co.jp/special/52847/
    森下純菜がアイドル活動を始めたのは、1994年。まだ10代の頃だった。
    姉と一緒に応援していたアイドルグループ・CoCoや、水野あおいが、フリフリで可愛い衣装を身にまとってスポットライトを浴びる姿を見て、いつしか自分も憧れるようになったという。
    「高校生の時に、思い切って憧れの水野さんが所属している事務所に履歴書を送りました」(森下純菜)

    【43歳、現役最古参アイドル『森下純菜』がデビューから23年。活動を続ける理由とは。】の続きを読む

    このページのトップヘ