メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    カテゴリ:アイドル > ご当地・地下・マイナーアイドル

    ダウンロード


    1: ジョーカーマン ★ 2019/05/04(土) 13:42:25.47 ID:OrdPeaHs9
    はちみつロケットの雨宮かのんが6月8日のライブをもってグループを卒業する。

    はちロケのリーダーでありセンターの雨宮は、本日5月3日に東京・新宿Zirco Tokyoで開催されたワンマンライブ「はちみつロケットワンマンLIVE~歌舞伎町ゴールデン蜂~」にて卒業を発表。
    卒業と同時に所属事務所のスターダストプロモーションを退所するという彼女は、「将来を考えたときに、はちみつロケットのメンバーとして、リーダーとして、センターとしてステージに立ち続けることは自分の思う理想ではないことが一番の理由です」「同じ方向を向けない、同じ夢を目指すことが出来ない私がここにいるのは、一緒にやっているメンバーに対しても、支えてくれているファンの方やスタッフさんに対しても、失礼なことだと思い、決断しました」とオフィシャルサイトにてその理由を説明している。

    また雨宮は「たくさん私の背中を押してくれて、ずっとずっと支えてくれて、太陽のように照らし続けてくれて、本当にありがとうございました」とファンに対する感謝の気持ちをコメント。
    「はちみつロケットの雨宮かのんとして今出来ることをやり尽くします。そして、自分の選んだ道を信じていつか胸を張ってみんなに会えるように前に進んでいきます」と語っている。

    6月8日の雨宮のラストライブに関する詳細は追ってアナウンスされる。
    なお新体制での初ライブは6月16日に行われる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190503-00000061-natalien-musi

    雨宮かのん
    http://pbs.twimg.com/media/D4Bde94UUAEHzZ6.jpg
    D4Bde94UUAEHzZ6

    「はちみつロケット」 センターが雨宮かのん
    https://pbs.twimg.com/media/D4belexUYAAfHno.jpg 
    D4belexUYAAfHno

    【アイドル『はちみつロケット』のリーダー&センター雨宮かのん、卒業&スタダ退所を発表。】の続きを読む

    images (1)


    1: 風吹けば名無し 2019/04/17(水) 08:11:05.89 ID:Da/bhpbFa
    元ジュニアアイドル「ソーセージで胸つつかれてたのも嫌だった」

    ええんか...

    【元ジュニアアイドル「昔は分からなかったけど、今思うと水着でアイス舐めさせられてたのは気持ち悪い。」 】の続きを読む

    images (1)


    1: 名無し募集中。。。 2019/04/15(月) 10:19:21.13 0
    すまん 
    誰一人わからん 


    出演
    あそびダンジョン
    Ange☆Reve
    IVOLVE
    KATA☆CHU
    KAMOがネギをしょってくるッ!!!
    QUEENS
    上月せれな
    SAY-LA
    全力少女R
    SOL
    つぼみ大革命
    NEO JAPONISM
    ネコプラ∞
    NEMURIORCA
    buGG
    PiiiiiiiN
    Very Very Red Berry
    Payrin's
    放課後プリンセス
    真っ白なキャンバス
    マリオネッ。
    Malcolm Mask McLaren
    MIGMA SHELTER
    Meteonomicon
    桃色革命
    ヤなことそっとミュート
    Yamakatsu
    READY TO KISS
    われらがプワプワプーワプワ
    ヲルタナティヴ

    【このアイドルグループを5つ知ってたら完全にオタク(キッパリ】の続きを読む

    images (1)


    1: 名無し募集中。。 2019/04/16(火) 12:21:11.19 0
    https://contents.oricon.co.jp/photo/img/4000/4785/detail/img660/1555054909715.jpg 
    1555054909715

    https://www.oricon.co.jp/special/52847/
    森下純菜がアイドル活動を始めたのは、1994年。まだ10代の頃だった。
    姉と一緒に応援していたアイドルグループ・CoCoや、水野あおいが、フリフリで可愛い衣装を身にまとってスポットライトを浴びる姿を見て、いつしか自分も憧れるようになったという。
    「高校生の時に、思い切って憧れの水野さんが所属している事務所に履歴書を送りました」(森下純菜)

    【43歳、現役最古参アイドル『森下純菜』がデビューから23年。活動を続ける理由とは。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 名無しさん@涙目です。(三重県) [BR] 2019/04/06(土) 21:27:47.86 ID:4mhes8Ji0● BE:115523166-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    横浜の「馬車道」と間違えて、栃木の「馬車道」に向かってしまいました――。アイドルグ
    ループ「メガメガミ」の公式ツイッターが、メンバーのイベント欠席について、こう説明した
    ことが話題になっている。

    【お詫び】
    本日のリリースイベントですが、笹倉琉美菜が間違って栃木県足利市の飲食店「馬車道」
    に向かってしまったため、14時からのミニライブ、特典会をお休みさせていただきます。
    16時からの回には間に合う予定です。
    楽しみにしてくださっていた皆様には心よりお詫び申し上げます。
    - 【公式】メガメガミ (@megamegami_mmm) 2019年4月6日

    過去にも青海(あおみ)と青梅(おうめ)を勘違いしたアイドルはいたが、これは斬新すぎる。
    いったい、何がどうしてこうなってしまったのか。

    「ガチで栃木なんよボロ泣きしてる」
    馬車道を勘違いしたのは、メンバーの笹倉琉美菜さん。どうやら、横浜の地名・馬車道と、
    北関東を中心に展開するレストランチェーン「馬車道」を勘違いして、なぜか栃木に向かっ
    たらしい。確かに読みは同じ「ばしゃみち」なのだが...。

    彼女のツイートをみると、13時前に東武線の足利市駅にいたよう。そこから横浜の馬車
    道までは、2時間近くはかかる。14時のライブには絶対に間に合わない計算だ。
     
    調べたらこっから徒歩13分で馬車道ってあったけどあってる? pic.twitter.com/CQKNxd5CcS
    - 笹倉琉美菜@メガメガミ (@Rumina_megamega) 2019年4月6日

    ほどなくして、笹倉さんも勘違いに気付いたようで、「栃木県?ホームで涙止まらないよ?」
    「ガチで栃木なんよボロ泣きしてる」とツイート。その上で、16時スタートの2部までには間に合
    わせるとして、「すみません」と謝罪していた。

    https://news.nicovideo.jp/watch/nw5114485

    https://dcdn.cdn.nimg.jp/niconews/articles/images/5114485/23540fe320d1aa6d6887216944a9a66b3c6badf2fc399d1175a9e67da9b213cf9a7a2a9f16d266d13f0fec6f42b8be05dae146e5babd8f723adb929daff06d26
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【アイドル『メガメガミ』が横浜の馬車道と間違えて栃木の飲食店「馬車道」に行ってしまいライブを欠席。】の続きを読む

    images


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/06(水) 20:41:16.34 ID:80J56Vjr9
    http://image.dailynewsonline.jp/media/5/5/550281e723c5b5c7c12a8612010d6218ca705275_w=666_h=329_t=r_hs=d49c8b5441b445d4f44d808a2ab1b7e2.jpeg
    64d21d3677081db072d35fae5219b449

    地下アイドルの「
    THE BANANA MONKEYS」が発表したTシャツデザインが物議を醸している。

    4人組アイドルグループであるTHE BANANA MONKEYS。
    これまでにも、ファンの男性とメンバーがラップ越しやアクリル板越しにキスをするという企画を行ったり、切った髪の毛をフリマアプリで販売しようとしたりなどして炎上。
    アクリル板越しのキス企画後は、レーベルから契約解除されたりしたものの、その後も過激な企画をすることで知られている。

    そんなTHE BANANA MONKEYS、14日にBLITZ赤坂でのワンマンライブが決定しているが、4日になり公式ツイッター上で、「ワンマンTシャツ完成!」としてTシャツデザインを公開。
    戦場のような場所で、「THE BANANA MONKEYS」の旗を掲げたメンバーらしき女の子4人が前に進み、
    別の女の子たちが矢で射抜かれるなどして倒れているというイラストになっており、
    「タイトルは『飼育員を導くバナナモンキーズ』Tシャツです!」とつづられていた。

    しかし、この倒れている女の子について、ネットからは「有安杏果の衣装そのままの子がいるんだけど…」
    「よく見たら最近卒業したり辞めていったアイドルがたくさんいるし、PASSPO☆の帽子もバニビの髪型も転がってるんだけど…」
    「ぱっと見て有安、ねむきゅん、YUIMETALが特定できる。アウトでしょ」という指摘が殺到。
    衣装や髪型が一致することから、近年卒業や解散を発表したメジャーアイドルや、同グループの元メンバーではないか、という憶測が噴出する事態になっている。

    このネットからの声について、公式はいまだ弁解などはしていないものの、
    公式ツイッターには、「元ネタがなんだろうが、デザインする人間はそのデザインを見た人がどう感じるか、
    どんな影響を与えるか、そういうところまで考えて作品として提供するべきだと思う」「いくらなんでも不快すぎる。
    最低なTシャツ」「屍を乗り越えていくってこと?炎上商法にしても趣味が悪い」という批判が多く寄せられている。

    果たして、公式側がこのデザインに言及することはあるのだろうか。今後も動きに注目したい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1720172/
    2019.03.06 19:00 リアルライブ

    【『ももクロ』『ベビメタ』『でんぱ組』も? 卒業したアイドルが“倒れている”イラストTシャツをデザイン、販売する『THE BANANA MONKEYS』に批判殺到。】の続きを読む

    images (1)


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/02/14(木) 22:09:00.82 ID:TGM/GL3A9
    2月11日放送の『中居くん決めて!』(TBS系)には、23歳の女性アイドル・北見直美が出演。「今でもお父さんとお兄ちゃんとお風呂に入っています」と明かした。

    4人兄弟の末娘として産まれた北見直美は、「家族みんなが1人1時間お風呂に入るので、結構時間がかかってしまう。
    なのでお父さんがお風呂に入ってても私がお風呂に入ったりとか、私が入っててもお父さんが入ったりとか……」と告白。
    本人はそんな入浴ルールが当たり前だと思っていたのだが、社会人になって周りの人に話すと驚かれるという。
    そのため彼女は「やっぱり変なのかな」と思い、やめるべきか続けるべきか番組に意見を求めた。

    これにゲストアドバイザーの壇蜜は、「頑張れば(家族と入浴できる)」が、
    「最初に一緒に入っちゃいけないって言ったのは父だったんで、(父の方が)恥ずかしいと思います」と語った。

    番組では北見直美と兄(26)が一緒に入浴しているシーンも流れた。現在、兄妹は共同生活をしているという。
    スマホでアニメ映像を流し、二人でそれを見たり、マンガを読みながら会話するなどして仲良く入浴していたが、スタジオは「見てはいけないものを見てしまった」という空気に包まれていた。
    この放送にはネット上でも「気持ち悪い」と批判が殺到している。

    同番組の出演者に家族と入浴している人はいなかったが、意外と風呂を共にしている女性は少なくない。
    以前放送された『スッキリ』(日本テレビ系)では剛力彩芽が、旅行中の貸切風呂などでは父親と一緒に入ると明かしていた。
    平祐奈も『Rの法則』(NHK)で、15歳まで父親と入浴していたことを告白。また「今でも平気なんですけどお父さんがアレみたいで」とも打ち明けている。

    家族との混浴は、素直に肯定できない。1つ目は性的な自立の遅れで、尾木ママこと尾木直樹は「どうなのかしら? って尾木ママは心配しています」
    「精神的自立と同じように性的な自立を大切にすることは、娘の社会的自立を促すことに連動していきますよ」と否定的な見解を示している。

    2つ目は“性的虐待”について。『中居くん決めて!』では中居正広が「100の家族があったら100のルールがあって100の掟がある」
    「続けてもいいんじゃないか」とまとめていたが、子どもが嫌がっていても親に従って入浴しているケースはどうなのかということだ。
    北見直美の場合は嫌がっていないことを世間に発信できるが、一般家庭の場合それが虐待なのか一家団欒なのか外からは見分けがつかない。

    北見は「お風呂場は家族で話す場所」としていたが、もちろんそうした家族もいるだろう。
    また、タレントの場合は「家族仲良しアピール」としてこの手の話をしているだけのこともあり、
    一概には言えないが、番組でもバラエティとはいえ性的自立や性的虐待について少し触れてほしいところであった。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12263-191358/
    2019年02月14日 18時30分 messy

    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0214/4747258867/0213_nyuyoku_2_thum630.jpg 
    0213_nyuyoku_2_thum630

    【女性アイドル『北見直美』が兄との入浴シーンをテレビ番組で公開。】の続きを読む



    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2019/01/25(金) 14:29:22.79 ID:pLwYOB0O9
    2019/01/25
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/246137
    https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/246/137/1f6c1172f1f42729b2f625fe7ff50d5220190124141708801.jpg 
    1f6c1172f1f42729b2f625fe7ff50d5220190124141708801

    「さくらシンデレラ」元メンバーの有田ゆの(本人のツイッターから)

     アイドルグループ「さくらシンデレラ」の元メンバーによる万引が騒動になっている。有田ゆのこと、有田彩乃容疑者(23)は昨年10月、東京・銀座のリサイクルショップでルイ・ヴィトンのジャケット1着、5万円相当を盗んだ疑い。調べに対し、有田容疑者は「いい商品だと思って盗んでしまった」と供述しているという。

    「さくらシンデレラは正統派美少女アイドルグループを名乗り、2014年にデビュー。新宿と秋葉原に専用劇場『アイドルステージ』があり、結成から1000日連続ライブを行ったりしています。有田容疑者は岩手から19歳で上京し、2017年2月、中野サンプラザでのライブから正規メンバー入りしたのですが、昨年7月に卒業。その理由も、卒業後のタレント活動なども分かっていません」(スポーツ紙芸能デスク)

     公式サイトでは、「運営者一同」として、以下の声明文が発表された。

    《メンバーには、ダンスや歌のレッスンだけでなく、社会人として必要な素養を身に着けるための研修を実施する》《今後ともさくらシンデレラを温かく応援していただければと思います》――。

    ■ギャラは安いが…

     アイドルグループでは、新潟を拠点にしたNGT48でのメンバー暴行事件が取り沙汰されている。SNSなどでファンとタレントの距離が近くなる中、運営や情報管理の難しさ、いざこざ等も明るみに出て、「女性アイドルグループは今、岐路に立っている」との声まで芸能関係者から上がる。今回の事件では、初めての犯行だったのか、有田容疑者が万引を繰り返していたのかなど、詳細の判明はこれからだが、アイドル事務所幹部はこう言うのだ。

    「アイドルをやめるとチヤホヤされなくなり、つまんないそうです。アイドルは安いギャラでやっていても、ファンに貢がれたりする。欲しいものをSNSで発信したり、イベントの時に発言すると買ってプレゼントしてくれるファンもいる。これ自体は問題ないかもしれませんけど、裏では同じブランド品や同じ家電を複数のファンから貢がれて、不要なものを転売したり、返品交換したりしている。ブランドショップでは返品は認めていませんが、同額程度の別の商品に交換することを認めている店も少なくないんです。プレゼントとして、現金を同封するファンもいたりするし、生活感覚がマヒしてしまう恐れはアイドルならではでしょう」

    「三日やったらやめられない」のがアイドル稼業の実態のようだ。

    【元アイドルが"ヴィトン"を万引き(窃盗)。ファンに貢がれ「3日やったらやめられない」アイドルの実態。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: メアリー ★ 2018/12/24(月) 14:42:14.43 ID:CAP_USER9
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15784787/
    週刊女性PRIME
    2018年12月24日 11時0分

    【16歳農業アイドル自殺訴訟】2月開廷を前に、所属事務所がまさかの “逆提訴”

     今年3月、愛媛県を拠点に活動する地方アイドル『愛の葉Girls』のメンバーだった大本萌景さんが、16歳という年齢で自ら命を絶った。

    「所属事務所社長によるパワハラや過酷な労働環境が原因として、遺族が同社代表らに約9200万円の損害賠償を求めて提訴しました。大本さんは、昨年ごろからイベントで10時間以上、拘束されるなどの過酷な労働や、所属事務所側からパワハラを複数回受け、精神的に追い詰められて自殺に至ったと原告側は主張しています。

     遅刻や忘れ物で罰金5000円などペナルティーが多々ある一方で、報酬は月平均3万5000円ほどであるなど、“奴隷契約”と言える環境だったそうです」(スポーツ紙記者)

    相手方の主張
     パワハラの一例として“(辞めるのであれば)1億円払え”といった言葉もあったという。原告側弁護士のレイ法律事務所・河西邦剛氏は、

    「松山地裁から東京地裁に裁判が移りまして、第1回がおそらく2月くらいになりそうです。相手方から特に答弁書など反論がきていないので、具体的な進捗はありません。あくまで見込みになりますが、相手方は“パワハラはなかった”“1億円発言はなかった”と主張してくると思います」

     大本さんの当時の所属事務所は、『hプロジェクト株式会社』であり、パワハラをしたとされるのは同社の代表。現在も愛の葉ガールズは活動しているが、hプロジェクトではなく、愛媛県を拠点にイベント事業を行う、『株式会社フィールド 愛の和』が運営している。

     同社代表取締役の大井光雄氏に裁判の件について話を聞いた。大井氏も原告側から、当時所属のhプロジェクト代表とともに訴えられている。

    「弊社は当時運営していたhプロジェクトとはまったく異なる会社です。あの件以降、なかなか活動ができないでいた愛の葉ガールズのアイドルたちから相談を受け、hプロジェクトとも話し、弊社が愛の葉ガールズの権利を買い取り、運営するに至りました」

     大井氏も'19年2月の公判に臨むが、新たな展開が……。

    「初公判は2月28日を予定しておりますが、弊社も相手方を訴える準備をしております。現状、原告側の訴状には弊社も含まれてしまっていますが、私どもは今回の裁判に関する事件とは関係ない立場です。

     相手方に“訴状からはずしてほしい”とお話ししましたが、“はずさない”という返答でした。このままでは私どもに対する名誉毀損にあたりますので訴えます」

     まさかの逆提訴。この点について、前出の原告側弁護士である河西氏は、「フィールド 愛の和にも責任が認められると考えております」としている。事件の当人といえるhプロジェクトに連絡したが、電話がつながることはなかった。

     大本さんへパワハラをしたとされる同社代表の佐々木貴浩氏は自社ホームページで、以下の文面をあげている。

    《私共の知る真実は、ご遺族の述べられる内容とは異なるものです。(中略)あの記者会見の日以降、私をはじめ、家族やスタッフ、関係者への誹謗中傷が止むことはなく、身の危険を感じながら、日々を過ごしております。弊社の業務にも重大な影響が出ている状況です。悪質な誹謗中傷や脅迫に対しては、順次法的措置を執らせていただきます》

     裁判がどのように落ち着こうとも、故人の尊厳が傷つけられないことを望みたい。

    【地方アイドルの自殺問題。『愛の葉Girls』運営側が「逆提訴」の構えか。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 名無し募集中。。。 2018/12/14(金) 09:30:30.76 0
    アイドルのライブハウスで開催される公演が実情としてどのような利益分配がされているか、という事を明かしているTwitterアカウントの話が、アイドルファンの間で話題になっている。

    この実情を明かしているのは、2001年創業のアイドル事務所・マーベルエールの代表のTwitterアカウント。

    「ライブハウスで入場料2000円以下のアイドル公演はまず出演者へのバックはありません。」など、厳しい現実を公表し、「アイドルの利益は大半がチェキです。」「経費はチェキ売上から捻出します。」など、ライブのチケット代で稼げない分をチェキなどで補っている実情も明かし、

    「問題提起のつもりでした。」「チェキでアイドル界は回ってる。うちもそこから抜けられない。」と、収益の実態の厳しさがアイドルファンの間でも話題になっており、昨今解散などが続いているアイドル界の負の部分が今後も出てきそうな予想がされる。

    http://idolscheduler.jp/news/detail/?n_id=3257

    平井有_MarvelYell
    @YuuHirai
    これらのツイートはお客様に何かして欲しい訳では無く、問題提起のつもりでした。
    チェキでアイドル界は回ってる。うちもそこから抜けられない。
    でもよく考えると変ですよね。
    演者としてのスキルとチェキを沢山撮るスキルは全く別です。
    本当はステージを観てもらう事で収入を得るべきだから。

    【地下アイドル事務所「アイドルの利益は大半がチェキ。」「入場料2000円以下の公演はまず出演者へのバックはありません。」 】の続きを読む

    images (1)


    1: きゅう ★ 2018/12/08(土) 15:07:24.77 ID:CAP_USER9
    https://news.merumo.ne.jp/articleimg/8141689/0
     5日、AbemaTVで元モーニング娘。でタレントの矢口真里と元お笑いコンビ巨匠の岡野陽一がMCを務める『矢口真里の火曜The NIGHT』が放送され、アイドルグループ「THE BANANA MONKEYS」がゲストで登場。絶賛売り出し中で「話題づくりに必死です」と話すメンバーの一人「天下のちゃんゆき」が、特典会で起こった悲劇を告白した。
    https://news.merumo.ne.jp/articleimg/8141689/1
     あるイベントのチェキ会でのこと。新人ゆえに出番が早朝だったこともあり、グループの宣伝も兼ね、空き時間に街を行き交う人々にバナナを配布したという。その試み自体は好評だったというが、彼女にとっては残念な事態が起こったという。
    https://news.merumo.ne.jp/articleimg/8141689/2
     「悪口を言われた」とその時を振り返った彼女は、その詳細を問われると「歯が汚いと言われました」と言ってカメラに向かって口を開き、歯を見せた。その衝撃的な絵画に矢口は「ダメだこりゃ!」と叫び、しばし絶句。
    https://news.merumo.ne.jp/articleimg/8141689/3
     すると本人がさらにカメラに向かい「前歯に穴が開いています」と言って、その箇所を指さして見せた。「どうして?」「なんで!?」とスタジオ中がパニックになるほどの汚さ。一緒に住んでいるというモズク・サンは「歯を磨いている音はするんですが……」と首をかしげると、「チョコをいっぱい食べていたらこうなりました」と本人だけは笑顔だった。
    https://news.merumo.ne.jp/article/genre/8141689

    【「前歯、穴開いてます。」歯が“汚すぎる”アイドルが登場。 矢口真里「ダメだこりゃ。」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: muffin ★ 2018/12/01(土) 12:47:54.51 ID:CAP_USER9
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201812010000283.html
    2018年12月1日11時59分

    元おニャン子クラブでタレントの内海和子(51)が、自身の娘がアイドルユニットのメンバーとしてCDデビューしたことを報告した。

    内海は1日更新のブログで、「この度 娘のゆりあんぬが11月3日にCDデビューしました」と報告。娘が所属するアイドルユニット「XTEEN(クリスティーン)」の最新曲の発売を告知し、「見守り続けて下さったファンの皆様に心より感謝しています」とつづった。

    娘のゆりあんぬは同日更新のツイッターで「2年とちょっと、黙っていて本当に申し訳ございませんでした。知らない人はいないであろう、超国民的アイドル、元おニャン子クラブ会員番号13番 内海和子の娘です」と告白した。

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/201812010000283-w500_0.jpg
    201812010000283-w500_0


    https://pbs.twimg.com/media/DtSlbJGU8AExO8E.jpg
    DtSlbJGU8AExO8E

    ゆりあんぬ
    https://pbs.twimg.com/media/DtSlbIwVsAEXTR4.jpg
    DtSlbIwVsAEXTR4

    https://pbs.twimg.com/media/DtGpkTFV4AAAY7F.jpg
    DtGpkTFV4AAAY7F

    https://pbs.twimg.com/media/DtFGWgPV4AEY6Ur.jpg
    DtFGWgPV4AEY6Ur

    https://pbs.twimg.com/media/DtBA1oLUwAExQK2.jpg
    DtBA1oLUwAExQK2

    https://pbs.twimg.com/media/Dsm_Mm0UwAAxH8F.jpg
    Dsm_Mm0UwAAxH8F

    https://pbs.twimg.com/media/Dss5TX5UcAAujqw.jpg
    Dss5TX5UcAAujqw

    https://pbs.twimg.com/media/DskwIwMU0AEgpkZ.jpg 
    DskwIwMU0AEgpkZ

    【元おニャン子クラブ会員番号13番・内海和子の娘が”改造丸出しの顔面”でアイドルになった。】の続きを読む

    このページのトップヘ