メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: 湛然 ★ 2020/01/12(日) 14:56:54.27 ID:ifqRf23L9
    2020.1.10 金曜日
    オジー・オズボーン、エルトン・ジョンとのデュエットとなる新曲“Ordinary Man”が公開
    https://nme-jp.com/news/83970/


    オジー・オズボーンはエルトン・ジョンとのデュエットとなる新曲“Ordinary Man”が公開されている。

    エルトン・ジョンとのコラボレーションについてオジー・オズボーンの妻であるシャロン・オズボーンは次のように語っていた。「素晴らしいことがたくさんあるわ。健康だし、ファンのところに戻ってくるの。やりたいことをやるのよ。つまりツアーに出て、ファンと一緒にいるっていうね。そして、もちろん、新曲もあるわ。これが素晴らしいの。友人たちがたくさん参加しているのよ。エルトンとも曲をやってるの。素晴らしい曲がたくさんあるわ。いいことがね」

    “Ordinary Man”の音源はこちらから。
    https://www.youtube.com/watch?v=fWUxkZEuJG4



    オジー・オズボーンは10年ぶりとなるオリジナル・アルバム『オーディナリー・マン』が2月にリリースされることが決定している。

    新作はリズム・セクションをガンズ・アンド・ローゼズのダフ・マッケイガンとレッド・ホット・チリ・ペッパーズのチャド・スミスが務めている。

    アルバムからは“Under The Graveyard”のほか、スラッシュがギターで参加している“Straight To Hell”が公開されている。

    “Straight To Hell”のミュージック・ビデオはこちらから。
    ※一部に過激、性的な描写が含まれます。
    https://www.youtube.com/watch?v=kSRNrVjISRQ




    (おわり)

    【『オジー・オズボーン』『エルトン・ジョン』とのデュエットとなる新曲“Ordinary Man”が公開。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (2)


    1: 湛然 ★ 2020/01/08(水) 23:01:47.53 ID:tv0RVA8j9
    エルトン・ジョン オーストラリア森林火災に1億円を寄付、メタリカも5600万円の寄付を約束
    2020/01/08 12:16掲載
    http://amass.jp/129937/

    Elton John
    https://www.instagram.com/p/B7CB4zFDc4j/
    Metallica
    https://www.facebook.com/Metallica/posts/10156609596995264


    エルトン・ジョン(Elton John)とメタリカ(Metallica)は、長期的な森林火災に見舞われているオーストラリアを支援するために寄付を発表。
    エルトンはシドニー公演後に山火事救済基金(Bushfire Relief Fund)に100万ドル(約1億842万円)を寄付しています。

    メタリカは、彼らが創立した慈善団体All Within My Hands Foundationとともに、オーストラリアの森林火災の犠牲者を支援する消防団体NSW Rural Fire Serviceと、ビクトリア州の消防局CFAに75万豪ドル(約5593万円)を寄付することを約束しています。

    (おわり)

    【『エルトン・ジョン』、オーストラリア森林火災に1億円を寄付。『メタリカ』も5600万円の寄付を約束。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: 牛丼 ★ 2019/12/05(木) 03:16:05.65 ID:To+PynfK9
    エルトン・ジョン(72)が自身のコンサートの警備員らをこき下ろした。先月30日(土) 、「フェアウェル・イエロー・ブリック・ロード」ツアーのオーストラリア編の初日となったパースのHBFパーク・スタジアムにて、ある女性を会場から退出させようとした警備員にエルトンの怒号がこだましたようだ。

     記録された映像にはエルトンがステージから「おい、お前ら、その女の子といる2人の警備員だ、失せろ」「その子をすぐさまここに連れてくるんだ。早くしろ。アホが!」「馬鹿どもが、お前ら2人のことだよ。女の子の扱いがなってねえな。放してやれって、クズどもが」

     このようにまくし立てたエルトンだが、後にステージ上で詫びを入れてもいたそうで、コンサートに参加していたローカル番組『トゥデイ・パース』の司会を務めるルイーズ・モンバーは「エルトンは怒り心頭だった」「『女性に対する暴力は許せないから何か言わずにはいられなかった』って言ってたわ」「次の歌を歌い終えた後、すぐに謝っていたけど、自分が本当に配慮していることなんだって言っていた」「私が見たことのないエルトンの側面だった」「世界で最もビッグなミュージシャンがパースでセキュリティガードに怒りを見せるなんてね」

     ちなみにその女性が退去されそうになった理由は明らかになっていないものの、会場の広報が後日シドニー・モーニング・ヘラルド紙にこう話していた。「その状況でセキュリティチームはきちんと行動していました。我々はエルトンのチームと協力し、アーティストと観客のために、イベントの安全を確保し、成功するよう働いていたのです」(BANG Media International/デイリースポーツ)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191204-00000135-dal-ent

    【『エルトン・ジョン』、警備員をクズ呼ばわり。 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/10/15(火) 07:21:23.99 ID:XFIN/kl59
    15日発売となる自伝「Me」の中で大物セレブたちの驚きのエピソードを明かし、注目を集めているエルトン・ジョン(72)が自伝の中で、故マイケル・ジャクソンさんについて「精神的に病んでいた」と書いていることがわかった。

    ジョンの自伝には大物ハリウッドスターたちに加え、ボブ・ディラン、フレディ・マーキュリー、ジョン・レノンらを初めとする音楽界のスーパースターたちが続々と登場している。

    米情報サイトTMZによると、マイケルさんを13歳の時から知っていたというジョンは自伝の中で、「彼は最高に可愛い子供だった。しかし、ある時期から、世間や現実から遠ざかるようになった。エルビス・プレスリーと同じように」と書いているという。

    さらに、「彼の頭の中で何が起きていたのか、どんな処方薬を服用していたのかは誰にもわからないが、晩年の彼に会うたびに“可哀そうに、完全にイカれてる”と思っていた」と告白。「冗談で言っているのではなく、彼は本当に精神的に病んでいた。周囲の人々を不安にさせる人になっていた」と書いているという。

    マイケルさんを自宅でのパーティに招待した際、いつの間にか姿を消し、家政婦の子供と遊んでいたエピソードも明かし、「何が理由であれ、彼は大人と一緒にいることが、全く出来ないようだった」と振り返っているという。(ニューヨーク=鹿目直子)


    10/15(火) 6:47配信 日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-10150032-nksports-ent

    【エルトン・ジョン「マイケル・ジャクソンは精神的に病んでいた。」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2018/01/25(木) 04:58:11.41 ID:CAP_USER9
    2018/01/25 04:11

    エルトン・ジョン 3年にわたって行うフェアウェル・ツアーを最後にツアー活動から引退

    エルトン・ジョン(Elton John)が今年からスタートするフェアウェル・ツアー< Farewell Yellow Brick Road Tour>を最後にツアー活動からの引退を発表。フェアウェル・ツアーは3年にわたって行われるもので、終了まで300以上のコンサートを行う計画です。これは先ほど行われたライヴ・ストリーミング企画の中で明らかにされたもので、引退の理由を「家族との時間を優先するため」と説明。また一部で報じられた病気のために引退するという報道は否定。エルトンは300以上の公演を計画しているのだから病気ではないよ、とコメントしています。

    現在明らかにされているツアー日程では、9月8日の米ペンシルベニア州アレンタウン公演が初日です。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    ※動画はソースにてご確認ください。
    http://amass.jp/100246/

    【エルトン・ジョン、3年にわたって行うフェアウェル・ツアーを最後にツアー活動から引退。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/02/26(金) 14:26:03.37 ID:CAP
    思ったことをズバッと言うことで知られる音楽界の重鎮エルトン・ジョンが、人気歌手ジャネット・ジャクソンのショーについて言及。
    「口パクだ」「ショーなんて呼べるものじゃない」とメッタ斬りにした。

    このほどエルトン・ジョンが『Rolling Stone』のインタビューに応じ、ジャネット・ジャクソンのツアー『Unbreakable World Tour』につきこう批判した。

    「忌々しい音楽誌には、ショーのレビューとしてこう書かれているんだ。“このショーは最高。4つ星半”なんてね。」
    「だけどあれは忌々しい口パクだ! ショーなんてもんじゃない。」
    「(あんなショーを観るくらいなら)ドラッグクイーンを見に行く方がマシ。失せやがれ。」

    エルトンは過去にマドンナのことも「口パクだ」と批判。しかし激しいダンスを伴うショーで口パクに頼るアーティストは多く、
    ビヨンセやブリトニー・スピアーズ、さらにはマライア・キャリーも口パクを報じられたことが何度もある。

    ちなみにマドンナに対する敵意をむき出しにしていたエルトンは、かつてスーパーボウルでのパフォーマンスが決まった彼女につき「上手く口パクしろよ」とバッサリ。
    その後もツアーを「最悪だな」と酷評したが、レストランで偶然出会い謝罪したそうだ。

    それをマドンナは意外にも受け入れたというが、ジャネットは一気に広まったエルトンの猛批判にどう対応するのか。

    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160226-58736493-techinq
    2016/2/26 12:30 Techinsight

    http://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/im_siggU5Rys2obaZqdc0i6UF3w9w---x450/c/cmspf/60/88/71/58/320cce3e0b8af19ae4b8220b1810baec.jpg
    320cce3e0b8af19ae4b8220b1810baec

    http://www.youtube.com/watch?v=13GD78Bmo8s


    Your Song - Elton John

    【エルトン・ジョンがジャネット・ジャクソンを猛批判「口パク最低!」】の続きを読む

    このページのトップヘ