メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    カテゴリ:日本国内アーティスト(50音順)※編集途中 > ASIAN KUNG-FU GENERATION

    images


    1: muffin ★ 2019/05/08(水) 19:29:20.16 ID:7gGwCfo39
    https://rockinon.com/news/detail/186049
    2019.05.08 12:55


    マニック・ストリート・プリーチャーズが、9月に来日公演を行う。

    3年ぶりとなる同来日公演は、全英チャートでキャリア初の1位を獲得した『ディス・イズ・マイ・トゥルース・テル・ミー・ユアーズ』のリリース20周年を記念したスペシャルセットとなるという。

    なお、スペシャルゲストとしてASIAN KUNG-FU GENERATIONが出演することも決定している。

    Manic Street Preachers - International Blue (Official Video)
    https://youtu.be/zcJ8BTAGqE0



    https://images.rollingstonejapan.com/articles/30000/30791/wysiwyg/b1f40e9c3ea77eb27da89f789d4b41e1.jpg
    b1f40e9c3ea77eb27da89f789d4b41e1

    ●来日公演情報
    MANIC STREET PREACHERES
    【東京】
    2019/9/26(木) Zepp DiverCity Tokyo
    Special Guest ASIAN KUNG-FU GENERATION
    開場・開演 OPEN 18:00 / START 19:00
    チケット 1Fスタンディング ¥8,500-(税込/1Drink別)
    2F指定席 ¥9,500-(税込/1Drink別)
    チケット発売日 5/26(日)10:00~

    2019/9/27(金) 豊洲 PIT
    Special Guest ASIAN KUNG-FU GENERATION
    開場・開演 OPEN 18:00 / START 19:00
    チケット ¥8,500-(税込/All standing/1Drink別)
    チケット発売日 5/26(日)10:00~

    さらなる詳細はクリエイティブマンの公式サイトでご確認ください。

    【『マニック・ストリート・プリーチャーズ』、9月に3年ぶりとなる来日公演決定。 ゲストとしてアジカンも出演。】の続きを読む

    images (3)


    1: muffin ★ 2019/02/24(日) 12:37:41.65 ID:TEC8qwSQ9
    https://33man.jp/article/006617.html
    2019/2/24

    ロックバンド・ASIAN KUNG-FU GENERATIONのフロントマンである後藤正文(ボーカル&ギター)が、2月21日に自身のInstagramを更新。お笑いコンビ・チョコレートプラネットの長田庄平からのプレゼントに「歓喜のTポーズ」を披露した。

    後藤は自身のInstagramにハイテンションで「届いたー!うれTー!!」と投稿。届いたものとは、なんと長田からの現金書留郵便だった。

    自身がモノマネのネタにしているZOZOの前澤友作社長の「お年玉プレゼント」に便乗した長田は、「僕個人から100名様に100円【総額1万円のお年玉】を現金でプレゼントします」と本家の1万分の1の金額でネタ的なプレゼント企画を実施。この投稿が7万8000回以上のリツイートを集めるなど大きな話題になり、長田は実際に現金書留で100人の当選者に100円を送ることに。その当選者の1人が後藤だったのだ。

    長田からの郵便には「Gotchさんへ そろりそろり」と記されたサインが添えられていた。まさかの当選に、後藤はチョコレートプラネットのネタ「TT兄弟」を模したポーズで喜びを表現。

    たった100円のプレゼントを機に、奇妙な縁ができた後藤と長田。長田のMV出演など、なんらかの形でコラボレーションが実現するかもしれない?

    https://33man.jp/img/mmm/docs/006/617/003_o.png
    003_o

    https://33man.jp/img/mmm/docs/006/617/005_o.png 
    005_o

    【アジカン後藤、チョコプラ長田の“お年玉”当選で歓喜のTポーズ「うれTー!」】の続きを読む

    images


    1: 豆次郎 ★ 2018/07/30(月) 18:59:49.42 ID:CAP_USER9
    2018/7/30 12:29
    「地獄のような民度のチャットはなくていいんでないか」――。ロックバンド「アジアン・カンフー・ジェネレーション」のボーカル、後藤正文さん(41)がこう投げかけた。

    矛先は、毎夏恒例の音楽イベント「FUJI ROCK FESTIVAL(フジロックフェスティバル)」の生配信だ。今年はライブがユーチューブで生配信されたが、チャット(コメント)欄は「罵詈雑言」が多数飛び交った。


    「パクりとかダサいとかロックじゃないとか...」

    「フジロック」は、毎年200組を超える国内外の有名アーティストが集結する日本最大級の野外ロックフェスティバル。「自然と音楽の共生」を目指し、1997年に山梨県の天神山スキー場で初開催され、99年以降は新潟県の苗場スキー場で行われている。

    2018年7月27日から3日間行われたフジロックでは、初の試みとしてユーチューブでの生配信を決定。一部のライブのほか出演アーティストのインタビューなどが配信された。

    生配信についてSNS上では、

    「自宅フジロック最高だった...!」
    「フジロックが遠く離れた大阪でも生配信で見れるなんて便利になったなあ」
    と好意的な声が少なくなかったが、一方で、

    「フジロックの配信、来年もやるならチャット欄を廃止すべきだろう」
    「パクりとかダサいとかロックじゃないとかネガティブ発言のオンパレード」
    といった苦言も見つかる。

    アジカン後藤さんも批判

    ユーチューブのチャット欄は配信者が設置の有無を選べるが、今回の配信では「オン」になっていた。そのため、視聴者は動画を見ながらコメントを書き込むことができた。

    コメント欄には矢継ぎ早に投稿が寄せられたが、前述の苦言のようにアーティストやファンへの誹謗中傷が目立つ。アジアン・カンフー・ジェネレーションの後藤さんも7月29日、

    「フジロックのYouTubeの地獄のような民度のチャットはなくていいんでないかと思った(閉じてたけどね)。」
    などとツイートしている。

    なお、後藤さんもふれているように、チャット欄は非表示にすることが可能だ。また、不適切な可能性がある書き込みを隠す「上位チャット」機能もある。

    https://www.j-cast.com/2018/07/30334960.html?p=all

    ★1がたった時間:2018/07/30(月) 12:40:01.29
    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1532932054/

    【アジカン後藤、フジロック配信のツベコメ欄に苦言。「地獄のような民度。」 】の続きを読む

    images


    1: muffin ★ 2018/07/19(木) 18:56:34.96 ID:CAP_USER9
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201807190000458.html
    2018年7月19日12時11分

     ロックバンド、アジアン・カンフー・ジェネレーションのボーカル後藤正文(41)が、ライブ会場に子ども連れで来るファンに向け、子どもの耳を守るための注意を呼びかけた。

     後藤は18日、自身の公式サイトに「アジカンからのお願い」とした文章を掲載。「最近はライブ会場で未就学や小学生の児童を見かけることが増えました」と書き出し、基本的には子どもの参加は歓迎するとした上で、「一方で、スピーカーから出る音の音量を考えると、はっきりと子どもたちの耳には良くないことも事実だと思います」と問題点をあげた。

     これまでにも安全とは言えないポジションでライブを鑑賞している無防備な子どもを目にし、声かけを行ったこともあったという。子どもの入場を規制するという意見については「もっともだと思います。特にライブハウスでは、今後、そういう選択をせざるを得ない可能性もあります」としたが、「ただ、バンドとしては、なるべく扉を閉じたくない。子育て世代に仕事や育児の隙間でどうにか作った時間を楽しんでもらえる場でありたい、という思いがあります」と複雑な思いをつづった。

     対策として、次回のツアーからイヤーマフ(子ども用の防音ヘッドホン)の貸し出しを行うとしたが、「けれども、それは忘れた人や、そもそもそうした器具の存在を知らなかった人たち用だと考えてください。また、子どもたちの耳を守る必要性を知ってもらうためにも貸し出しを行います。同時に、児童のイヤーマフの着用を入場時のチェック事項に盛り込むつもりです」と説明。「子どもと一緒にライブに来る人は、ライブハウスやホールといった会場を問わず、必ずイヤーマフや耳栓を自分たちで用意してください。そんなに高価なものではありませんので」とうながした。

     後藤は「大人たちは自分の判断で何かを行い、ある程度のことは自分の責任だと納得することができます。けれども、子どもたちはそうはいかない。聴力のダメージは取り返しがつかないことも多いです。守ってあげてください」と注意喚起。「そして、防音のイヤーマフをしていても、子どもたちにとって、その場所が安全かどうかは十分に注意しながら、楽しんでください」と呼びかけた。

    【アジカン・後藤正文、ライブ会場に子連れで来るファンに注意喚起。「子供たちの耳守って。」「耳には良くないことも事実。」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: fusianasan 2018/01/19(金) 19:34:28.94 0
    引退を決意する引き金となった不倫疑惑報道に疑問を投げかけるアーティストも。
    アジアンカンフージェネレーションの後藤正文は「些細な、誰かの人間らしい失敗よりも、
    露わにするべき悪事があるのではないかと思う。どうかしてる」とし、凛として時雨のピエール中野も「
    才能あるクリエイターを引退に追い込んだら、マイナスにしかならないと思うんだけど」とツイートした。

     ドラゴンアッシュの桜井誠は「もういい加減、一瞬の娯楽感覚の報道で、大
    切な財産を破壊するくだらないニュースは必要ない。俺の大事な音楽を返せ」と嫌悪感をあらわに。
    渋谷慶一郎は「アホらしくてやりきれない」「ダメな国になる加速すごい」とあきれた。

    【アジカン後藤、小室哲哉氏引退に言及。「些細な、誰かの人間らしい失敗よりも、露わにするべき悪事があるのではないかと思う。どうかしてる。」】の続きを読む

    images


    1: 名無し募集中。。。@無断転載は禁止 2016/06/21(火) 14:57:54.93 0
    http://i.imgur.com/IQIASf4.png
    IQIASf4

    「フジロックの政治利用」批判にアジカン後藤が反論
    http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1666182.html

    【くるり岸田「政治や権力に楯突くのは結構な事だが、CCCDの時レコード会社の犬になってた奴らは全員覚えてる。」 アジカン後藤「・・・。」 】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 下半身は親日@シコリアン ★@無断転載は禁止 2016/06/20(月) 17:59:40.83 ID:CAP_USER9
    今夏開催される野外フェス「フジロック・フェスティバル’16」に学生団体「SEALDs」の奥田愛基氏やジャーナリストの津田大介氏らが出演することに対し、ネット上では一部から「フジロックに政治を持ち込むな」「音楽の政治利用」などと批判の声があがっている。

     こうした批判の声に、ロックバンド「アジアン・カンフー・ジェネレーション」のボーカル、後藤正文(39)が「フジロックのこと知らない人が言ってるよね」と反論した。

     後藤は20日にツイッターで、「これまでいくつものNGOやアーティストがさまざまな主張をステージで繰り返してきたわけだし」と、フジロックと政治の関係性について述べ、今回の批判について「『読経に宗教性を持ち込まないでください』みたいな言説だよね」と的外れであることを指摘した。

     後藤は、「フジロックに」ではなく「音楽に政治性を持ち込むな」という意見であれば、「リスナーは自由に言っていいと思う。そういう意見に忖度するかどうかも、作り手の自由」とした上で、自身は「音楽に持ち込んでいるのは社会性だと思ってるんだけれどね。政治性じゃない。社会と関わろうっていう、あるいは社会と関わらずにはいられない、ってことなんだけど」との考えを示した。

    画像:アジアン・カンフー・ジェネレーション」のボーカル、後藤正文
    http://amd.c.yimg.jp/amd/20160620-00000078-nksports-000-3-view.jpg

    日刊スポーツ 6月20日(月)14時27分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160620-00000078-nksports-ent 
    【「フジロックの政治利用」批判に、アジカン後藤が反論。】の続きを読む

    ダウンロード (6)


    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/05/20(金) 12:16:18.74 ID:CAP_USER9
     アジアン・カンフー・ジェネレーションのボーカル、ゴッチこと後藤正文が、新著「何度でもオールライトと歌え」を刊行した。何げない日常の一コマや東日本大震災後の葛藤を赤裸々につづった。

     ネットに書きためた日記から、2011年3月9日以降を抜粋し、約50編を収録。スーパーで見かけた謎のお年寄り、犬のフンの始末といった珍妙な話の一方、原発に対する考えや、デモに参加する心境も包み隠さず書いた。ユーモアとシリアスさを軽妙な筆致に乗せて、市井の日常と、社会や国の課題が地続きであることを浮き彫りにする。

     「震災後に襲ってきたのは、沈黙。“不謹慎”って言葉でまとめる世の中の圧もあって。この沈黙を破ってまで書きたいことや歌いたいことがあるっていうのは、とても大事なことだと思った。不謹慎でもバカでも、何を言われようが、書きたいことがあるなら書くってことなんだなって」

     震災後、社会のあり方を考えるフリーペーパー「THE FUTURE TIMES」の発行を始め、脱原発デモにも足を運ぶように。政治と一線を引くミュージシャンが多い中、後藤は“政治的なこと”と“政治的じゃないこと”の間を自在に行き来してきた。

     「政治的でありたいんじゃなくて、社会のことが気になる。社会が豊かじゃないと、音楽がなめらかに響かないから。ひっくり返せば、豊かな社会でこそいろんな人の表現が許される」

     原発や憲法9条、安保法制では、自分なりの立ち位置を示しつつ、右か左か、白か黒か、二者択一ではない逡巡(しゅんじゅん)を文字にする。

     「パキッと分けりゃ簡単だけど、俺たちがやるべきことは、世の中を簡単にすることじゃない。もっと細かく割っていって、それを許すことなんじゃないか」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160520-00000046-asahi-musi

    【アジカン後藤「不謹慎でもバカでも、何を言われようが、書きたいことがあるなら書くってことなんだなっ」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: ミラノ作 どどんスズスロウン(東京都)@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/26(火) 15:34:51.40 ID:Vsq5ECsP0.n
    Gotch
    ?@gotch_akg 問いは用意できるけれども、答えは用意できない。「答えが書いてない」とか批評されたことがあるけれど、詩に答えなんか書いてあるかよ、とも思う。
    対案出せコラ!とよく罵られますが、問いを立てて、そのなかで自分も悶絶してしまう。数式のようにはいかないんだもん。でも問いは大事だと思うの。

    https://twitter.com/gotch_akg/status/691430206230261762

    412: デンジャラスバックドロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/26(火) 19:34:57.83 ID:EMVnhj0N0.n
    なぜミュージシャンは売れると政治に首を突っ込むのか

    【アジカン後藤「対案だせよコラ!って煽られてもね。『問う』事自体が大事な事でしょうに!」】の続きを読む

    このページのトップヘ