メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    ダウンロード


    1: 取り分 ★@無断転載は禁止 2016/11/09(水) 21:19:15.82 ID:CAP_USER9
    ニッキー・シックスはトイレを使用した後、手を洗わないそうだ。
    彼と握手する人は、それを念頭に手を差し出して――。

    ニッキーは自身のラジオ番組『Sixx Sense』で、女性の共演者から
    「トイレ行ったあと手を洗わないって本当?」と問われると、
    その理由をこう説明し、彼女を仰天させた。

    「俺の考えはこうだ。君も正直になって、俺は正しいって言えよ。
    手はその前に洗うべきだ。そうだ、後じゃない、前にだ。
    あそこをバクテリアだらけにしたくないだろ。俺は自分の手の匂いは気にならない。
    だが、俺は握手するだろ。1日1,000もの手を握る。そして自分のあそこを握ることになる。
    1,000人の細菌があそこに付く。俺はそんなこと嫌なんだ。俺のあそこは俺のものだ。
    だから、後では洗わない。だからまあ、俺と握手するなら、おめでとうだな」

    ニッキーはこの理念に絶対的な自信を持つようだ。音源も公開した。

    Nikki Sixx on Washing Hands.
    https://www.youtube.com/watch?v=jrt-9xr1dfw



    英国の新聞『Daily Mail』紙によると、この手の調査では最大級となる
    10万人に質問したところ、62%の男性がトイレのあと手を洗わないと答えたそうだ。

    ソース
    https://www.barks.jp/news/?id=1000134910
    https://img.barks.jp/image/review/1000134910/001.jpg 
    001
     

    【モトリー・クルーのニッキー・シックスがトイレに行ったあと手を洗わない理由。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: ( ´ヮ`)<わはーφ ★ 2010/10/13(水) 22:39:20 ID:???0
     この春、モトリー・クルーのフロントマン、ヴィンス・ニールがプライベート・ジェットの
    チャーター会社設立を発表したが、それはひとえに愛犬のためだったという。
     “愛犬を連れてまわるには飛行機をチャーターしなくてはならない→チャーターするより
    買ったほうが安上がり→チャーター会社を設立してしまおう”という流れがあったそうだ。
     2匹の犬を飼い、サンフランシスコ、ラスベガスに家を持つニールはこう話している。
    「あいつらのためにジェットを買わなきゃならなかった。犬のために飛行機を買ったんだ。
    サンフランシスコとラスベガスに家があって、カミさんはあいつらを木箱に押し込む
    つもりはない。だから、犬たちを行ったり来たりさせるためにジェットを買ったんだ。
    前は犬のために毎回、飛行機をチャーターしなきゃならなくて、ものすごく費用が
    かさんできた。で、チャーターするより買ったほうが安いって気がついたんだよ」
     ワインやテキーラの販売実績がある実業家ニールだけに、ことの起こりはなんであれ、
    ビジネスに結び付いたのだろう。2010年春に設立されたチャーター会社Vince Neil
    Aviationは、ロックンロールをテーマにした“ミュージック・フライト”をウリに、現在、
    ミュージシャンに売込み中だという。

    ソース:BARKS
    http://www.barks.jp/news/?id=1000064841

    【モトリー・クルーのヴィンス・ニール「航空会社設立は愛犬のため。」】の続きを読む

    ダウンロード (12)


    1: ( ´ヮ`)<わはーφ ★ 2009/08/25(火) 13:37:12 ID:???0
     モトリー・クルーのフロントマン、ヴィンス・ニールがガンズ・アンド・ローゼズの
    アクセル・ローズの態度に不満をもらした。このままでは忠実なファンでさえ
    離れていくと小言を発した。
     ニールは『The Sun』紙にこう話している。「あれだけ時間かけてレコーディング
    しておいて、期待はずれだったなんてクレイジーだ。おまけに、ツアーはキャンセルだろ」
    「俺のダチが、奴のためにギターをプレイしに行った。3ヶ月もリハーサルしてたって
    いうのに、アクセルは1度も現れなかったそうだ。規則その1、姿を見せろ!」
    「あいつはずっとこんなだ。とうとうファンだって“いい加減にしろ、もうやってらんねえ”
    ってなったと思うよ。バンドを見れないんなら、ファンじゃいられねえんだよ」
     ニールはガンズの新作『チャイニーズ・デモクラシー』に対し、こう付け加えた。
    「1曲聴いたけど、すぐにラジオから消えた。それから2度と話題に上ることが
    なかっただろ」『チャイニーズ・デモクラシー』が期待されたほどのセールスを上げ
    なかったのは、アクセルによるプロモーション活動が十分でなかったともみられている。
     ガンズ・アンド・ローゼズはこの春、ツアーのためにモトリー・クルーのニッキー・
    シックスのサイド・プロジェクトSixx:A.M.などで活躍するギタリスト、DJアシュバが
    加入したと発表していた。そして夏にスタジアム・ツアーをスタートするとみられていた
    ものの、その噂は立ち消えてしまった。

    ソース:BARKS
    http://www.barks.jp/news/?id=1000052368
    モトリー・クルー公式サイト
    http://www.motley.com/
    ガンズ・アンド・ローゼズ公式サイト
    http://www.gunsnroses.com/

    【モトリー・クルーのヴィンス・ニール、アクセル・ローズの態度にご立腹。】の続きを読む

    images


    1: ムービージョー ★@転載は禁止 2014/09/05(金) 18:23:02.69 ID:???0
    先頃、カナダで交通事故を起こし、危険運転防止法違反で逮捕されたジャスティン・ビーバーだが、
    モトリー・クルーが昨今のジャスティンの悪童ぶりを評していて、ニッキー・シックスは次のように語っている。

    「ちょっとは褒めてやってもいいんじゃないの。出だしこそ卵を人ん家に投げつけたというもので、ちょっと弱いし、
    スタートとしては出遅れたけどね。その後はマイアミで公道レースをやらかして逮捕されて、これはなかなかイケてるよ。
    しかも、薬物の影響下にあったっていう容疑もかかったからね。それからトロントでの暴行事件があって自ら出頭したと
    いうのがあったわけで、どんどん箔がついてるけどまだまだだよ」

    その一方でヴィンス・ニールは次のように語っている。
    「次はチェーンで人を殴打するとか、それくらいはやんないとな。あるいはお巡りと喧嘩してみるとか。
    でも、今度逮捕される時は、人の家をトイペだらけにしたとか、その程度じゃないの」

    逆に自分たちが悪名をはせていた80年代にリッツ・カールトン・ホテルで出くわしたある光景をトミー・リーが振り返っている。
    「俺たち全員完璧にキマッてたことがあったんだよ。五つ星ホテルのプールサイドで家族や子供たちもいたんだけどね。
    (あまりにうるさいので)プールのバーのスタッフにプールから出てけって言われて、そうしたら(同席していた)オジー・
    オズボーンが蟻の行列をみつけたんだよ。そのままオジーは跪くと顔を地面につけてその蟻の行列を(コカインのように)
    鼻から吸い上げちゃったんだぜ」

    「まったく病気だよ」とニッキーはそれにこう続けている。「いや、俺たちほんと今でも生きてるのが不思議だよ。
    でも、
    なによりもオジーが生きてるのが一番不思議だぜ」

    http://ro69.jp/news/detail/109140

    【モトリー・クルー、ジャスティン・ビーバーの悪行を子供扱いww「チェーンで人を殴打するとか、それくらいはやんないと」】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: ぽんちきぽんぽんちき ★ 投稿日:2016/04/09(土) 13:24:08.14 ID:CAP
    ヴィンス・ニール vs ニコラス・ケイジ、ラスベガスのホテルの前で2人の掴み合いがあり、その映像が話題に
    2016/04/09

    画像
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2016/57141.jpg
    57141

    ヴィンス・ニール(Vince Neil) vs ニコラス・ケイジ。4月7日にラスベガスのホテルの前で2人の掴み合いがあり、その映像が話題に。
    映像を公開した海外の芸能サイトTMZ.comによれば、
    モトリー・クルーのヴィンス・ニールが女性を暴行した後、ニコラス・ケイジがヴィンスを抑止して落ち着かせようとしているところのようです。

    暴行はニコラスにサインを求めて近づいた女性の髪をヴィンスがつかんで、地面に叩きつけたということのようです。
    詳細は不明ですが、同サイトではこの暴行が犯罪捜査の対象となっていると伝えています


    そーすで映像
    http://amass.jp/71351/

    【暴れるモトリークルーのVoヴィンス・ニールを怪優・ニコラス・ケイジが止める。ラスベガスのホテル前で。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: ムービージョー ★@転載は禁止 投稿日:2014/08/15(金) 17:49:18.19
    キッスのジーン・シモンズが鬱に悩む人達に対し「死にたければ死ね」と発言したことに、
    モトリー・クルーのニッキー・シックスが反論。シックスは鬱を経験しているだけに、
    ジーン・シモンズの意見には真っ向から反対している。

    ジーン・シモンズは先日、インタビューで「ヤク中やアル中はいつだって“世界は苛酷な場所だ”って
    思っているだろ。俺の母親はナチの強制収容所にいたことがある。“世界は苛酷だ”なんてたわ言
    聞きたくねえんだよ。うちの母親は毎日、いまを楽しみ人生を愛している。それがアホどもは、20歳の
    野郎が“鬱だ。シアトルに住んでる”なんてこと言うんだろ。バカ野郎、だったら死ね」

    「そんなのハッタリだって思っているからな。ビルの屋上で“もう終わりだ。もうたくさんだ。飛び降りる”
    とか言ってる奴には、俺は“飛び降りろ!”って言うよ。威厳を持って飛び降りろ!観客がいるだろ」

    これに対し、依存症から立ち直った経験を持つニッキー・シックスは、鬱に悩まされる人達は
    「なに喋ってるのか自覚してない連中の言うことは聞かないように」と、自身のラジオ番組の中で警告した。

    「俺はジーンのことは好きだが、この状況においては好きじゃない。だって、20歳のキッス・ファンが
    これを読んだら、“そうか、彼の言うことは正しい。俺は自殺すべきだ”って考えるだろ」

    「俺はドラッグとアルコールと手を切った。人生で一番大変なことだった。ヘロイン止めたら家から
    出られなかった。どうやって人と接したらいいかわからなかったんだ。どんどん鬱がひどくなっていったよ。
    それで、セラピストのとこへ行った。もし、ジーン・シモンズのとこへ行ってたら、“鬱なんだったら
    自ら命を絶つべきだ”って言われてたんだろうな。でも、セラピストはこう言ったよ。“出口はある”って。
    そして、俺は正しい方向へ進みだした」

    「俺が鬱に悩む人達に言いたいのは、脱出方法はあるってことだ。出口はものすごくたくさんある。
    唯一の方法がいなくなることだなんて言うロック・スターのインタビューに耳を傾けて欲しくない」

    死ねの人
    http://img.barks.jp/image/review/1000106743/302.jpg
    302

    出口はあるの人
    http://img.barks.jp/image/review/1000106743/303.jpg
    303

    http://www.barks.jp/news/?id=1000106743

    【欝の人に「死ね」と発言したジーン・シモンズにニッキー・シックスが真っ向から反論。】の続きを読む

    このページのトップヘ