メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    ダウンロード (3)


    1: 湛然 ★ 2019/02/22(金) 23:17:00.46 ID:a31Mzvq99
    2019/02/22 13:21
    吉川晃司&布袋寅泰のCOMPLEX 全曲ストリーミング解禁&ベスト盤『COMPLEX BEST』リイシュー決定

    吉川晃司と布袋寅泰によるロック・ユニットCOMPLEX。デビュー30周年にあわせ、全41曲のサブスクリプション/ストリーミングサービス解禁が決定。3月1日配信開始予定。また1998年にリリースされたベスト・アルバム『COMPLEX BEST』のリイシューも決定しています。

    『COMPLEX BEST』のリイシューはSHM-CD仕様で、CDのみの通常盤と、クリップ映像集を初めてBlu-ray化したディスクを付属した限定盤の2形態での発売です。
    ■サブスクリプション/ストリーミング情報
    COMPLEX全41曲の音源がサブスクリプション/ストリーミング配信開始3月1日予定

    ■ベスト・アルバム情報
    COMPLEX『COMPLEX BEST』(30th anniversary edition) 
    発売日:2019年4月24日(水)

    ※限定盤3,800円+税(SHM-CD+BD)品番:UPCY-9908

    ※通常盤2,300円+税(SHM-CDのみ)品番:UPCY-7579

    収録曲(全15曲)
    01. PROPAGANDA
    02. BE MY BABY
    03. PRETTY DOLL
    04. MAJESTIC BABY
    05. NO MORE LIES
    06. 恋をとめないで
    07. JUST ANOTHER DAY ・・・BESTのみ収録曲
    08. LOVE CHARADE
    09. CLOCKWORK RUNNERS
    10. GOOD SAVAGE
    11. 2人のAnother Twilight
    12. 1990 ・・・BESTのみ収録のシングル・バージョン
    13. RAMBLING MAN
    14. AFTER THE RAIN(朱いCHINA)
    15. BE MY BABY(Montserrat mix)・・・BESTのみ収録バージョン

    特典ブルーレイディスク(クリップ集)※限定盤にのみ
    1. BE MY BABY
    2. PRETTY DOLL
    3. 1990
    4. GOOD SAVAGE
    5. MAJESTIC BABY
    6. BLUE
    7. RAMBLING MAN(LIVE)
    8. 恋をとめないで(LIVE)

    ■ディスコグラフィー:ユニバーサル ミュージックより発売中
    1stアルバム『COMPLEX』(オリジナル発売日:1989年4月26日)
    2ndアルバム『ROMANTIC 1990』(オリジナル発売日: 1990年4月18日)
    ライヴ・アルバム『19901108』 (オリジナル発売日: 1991年1月23日)
    ベスト・アルバム『COMPLEX BEST』 (オリジナル発売日: 1998年2月6日)
    MV集『BE MY BABY』(オリジナル発売日:1989年5月3日 )
    ライブ映像『COMPLEX Tour 1989』(オリジナル発売日:1989年11月1日)
    ライブ映像『19901108』(オリジナル発売日:1991年2月14日 )


    http://amass.jp/117357/

    【吉川晃司&布袋寅泰の『COMPLEX』、全曲ストリーミング解禁&ベスト盤「COMPLEX BEST」リイシュー決定。】の続きを読む

    images


    1: Egg ★ 2019/02/02(土) 06:56:54.95 ID:VDZ0CuEi9
    歌手で俳優の吉川晃司(53)が1日、東京・日本武道館で、デビュー35周年ライブを行い、左側声帯ポリープの影響で休止していた歌手活動を1年ぶりに再開させた。ポリープは除去手術をせずに、「数%の確率ではじけることがあるそうで。それでした!!」と奇跡的に回復。代表曲「モニカ」など23曲を2時間半熱唱し、完全復活を印象付けた。 

     1年ぶりとなるステージに降臨すると、左手でマイクスタンドを握り、右手を突き上げた。幕開けを飾ったのは、普段は“ラスト曲”に選ぶことが多い「Juicy Jungle」。以前と変わらぬ力強い歌声を響かせると、ファン1万人からの拍手を誇らしげに浴びた。

     16年春にのどを痛め、17年7月に左側声帯ポリープと診断され、昨年1月21日のライブを最後に、歌手活動を休止。手術に踏み切る可能性もあったが、関係者によると、定期的に通院して、投薬治療もせず症状を確認しているうちに、ポリープが消滅したという。昨年末ギリギリまでTBS系ドラマ「下町ロケット」の撮影に参加。医師からのゴーサインも得て、年明けから歌唱解禁への準備に入った。

     満席の武道館を見渡して、「笑顔の再会をありがとう。超満員に集まっていただき、感謝感激」とご満悦。「声は聴いていただいた通り、治りました。ポリープさんはいなくなりました。ざまーみろ!!あのヤロー、しつこかったのよ」と復活を高らかに宣言した。

     デビュー35周年のメモリアルでもあり、「アクセル」「LA VIE EN ROSE」といったヒット曲に加えて、COMPLEX時代の「BE MY BABY」など、新旧織り交ぜて次々と歌い上げた。代名詞であるシンバルキックもさく裂。のどの“温存”が功を奏し、『歌手』としての輝きを取り戻した。

    2/2(土) 4:00配信 ディリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190202-00000004-dal-ent

    【『吉川晃司』が歌手として武道館公演、完全復活。ポリープ奇跡の消滅。】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: ひぃぃ ★ 2018/11/11(日) 19:29:39.27 ID:CAP_USER9
     夏の西日本集中豪雨でのボランティアが話題になった吉川晃司(53)が、秋は日本シリーズの始球式で日本を沸かせた。シリーズ第6戦のマウンド。長い足を高く上げて白球を投じる姿に「かっこいい」「奇跡の50代」など称賛の声が続いている。

     吉川といえば、ここ数年のトレードマークは白髪である。それは40歳前後からで今はじまったことではないが最近はドラマ「下町ロケット」(TBS系)での部長役など、ますます白髪が決まる年代となり、「渋カッコいい」と改めて話題に。ネットでは「あの白髪は本物なのか」との検証も散見される。

     「吉川さんは20代のころ、髪を真っ白にし、サングラスで歌番組に出るなどしてファンを驚かせていました。そういうこともあって、染めているのかとの臆測につながっているのかも知れません。ただ、いまの吉川さんの白髪は自然のものだそうです」(スポーツ紙芸能デスク)

    ■「グレーヘア」に中高年女性が共感

     フジテレビの局アナ出身で現在フリーの近藤サト(50)も白髪を隠さないスタイルが話題に。災害時のための非常時用のリュックにまで白髪染めを入れていた自分に嫌気が差したのが理由だったそうで、朝日新聞の天声人語でも取り上げられたほどだが、このほど日本テレビ系「行列のできる法律相談所」に出演した際には、こんな胸中を語った。

     「ずっと、若づくりしていたんです。(1991年のフジ)入社時から、老けてみられていたこともあり、若さにしがみついてきた。でも、もうやめようと。しがみつかない、若さにって」

     髪染めやシワ取り、整形で若々しい見栄えを保つ「美魔女」やアンチエイジングのブームは今も続いている。その一方で、近藤のように年齢にあらがわず、年相応に生きようというスタイルや自然な「グレーヘア」が中高年女性の共感を集め始めている。芸能プロデューサーの野島茂朗氏が言う。

     「吉川さんと同い年のミュージシャンで作家の大槻ケンヂさんも白髪でテレビなどに出られていますね。白髪を生かしたファッションで、さらに渋みを増している。ファッションとしても、白髪を生かしやすい時代になっているのだと思います。最近は、GACKTらの髪の色も白に近いし、韓流系の若いアーティストにいたるまで、白髪っぽい銀髪に染めるのがはやっています」

     ハリウッドでは、加齢による外見の変化を積極的に受け入れる俳優が少なくない。役柄などに生かすことができるし、魅力のある個性として捉えようとしているからだろう。芸能界はアンチ“アンチエイジング”がブームに。世の中高年世代も若さだけに価値を置くことからもっと自由になるべきだろう。

    2018年11月9日 9時26分 日刊ゲンダイDIGITAL
    http://news.livedoor.com/article/detail/15569368/

    画像
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/8/c/8caa6_28_925f36d3_c7d50315.jpg 
    8caa6_28_925f36d3_c7d50315

    【吉川晃司に称賛の声。芸能界に“反アンチエイジング”時代が到来?】の続きを読む

    images


    1: Egg ★ 2018/08/19(日) 21:48:54.83 ID:CAP_USER9
     歌手・吉川晃司(53)が、自身のモバイル会員向けサイトにおいて、ボランティアに対する持論を明かしていたことが19日、分かった。

    吉川は最近、西日本豪雨の被災地に足を運びボランティア活動に参加していた。そのことを一切公表していなかったことから、活動ぶりや目撃情報がネット上で映像とともに取り上げられ「男らしい!」「公表しているほかの芸能人と違う」などと話題となっていた。

     持論の展開はそんな状況を受けてのこと。15日付で同サイトに寄せたコメントは「なんか騒がしいぞ~。」で始まり「ボランティアって、マスコミ同伴で炊き出しするもよしじゃない?被災地の状況を発信しながら関わるもよしじゃない?人それぞれ思う形は違うしね」と語っている。

     配信したコメントは吉川らしい言葉で表現しており、ボランティアはいろいろな形があって当然で、あくまで人を助ける行為が大事であり、公表するしないに善悪はないとの考えを示したようだ。

     コメントでは、自身が公表しないスタンスを取ることについても明かしている。ボランティア活動は日ごろ体を鍛えていることと同様で、自分が体を動かすことで誰かに喜んでもらい、生産性があれば願ったりかなったりの考えとのこと。

    そのため「ぶっちゃけ日帰りで通える距離ならば、冗談抜きで毎日だってね。。。ありなのですよ。チャンスがあればまた行きたいから黙っている部分もある!」と、何度も足を運んで役に立ちたいが、有名人との立場から混乱などを招かないことを考慮し黙っているようだ。

     吉川は、2011年3月に発生した東日本大震災の際も被災地入り。道端でテント生活を送りながらボランティア活動に従事した。自ら軽トラックを運転し、自転車や徒歩の人を乗せて峠道の移動を手伝った。その際も自ら公表することはなかった。

    8/19(日) 21:35 ディリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180819-00000127-dal-ent

    写真
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20180819-00000127-dal-000-3-view.jpg 
    20180819-00000127-dal-000-3-view

    【吉川晃司、ボランティア活動について持論。「ボランティアって、マスコミ同伴で炊き出しするもよしじゃない?」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: サイカイへのショートカット ★ 2017/12/25(月) 21:52:28.92 ID:CAP_USER9
    吉川晃司、尾崎豊さんと酔いつぶれて女子高生から説教された
    2017年12月25日14時17分 スポーツ報知
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20171225-OHT1T50079.html

    吉川晃司
    http://www.hochi.co.jp/photo/20171225/20171225-OHT1I50055-L.jpg
    20171225-OHT1I50055-L

    ミュージシャンで俳優の吉川晃司(52)が25日放送のNHK総合「ごごナマ」(月~金曜・後1時5分)に出演。尾崎豊さん(享年26)と一緒に酔いつぶれていたところ、女子高生から説教を受けた過去があることを明かした。

    尾崎さんとよく飲みに行っていたという吉川。ミュージシャン仲間が集まるバーで一緒に飲んで帰る際、その店の階段を上がっていったところにゴミ収集袋が積んであった。夏場だったため、ビニールで出来ているゴミ袋はひんやりと冷たく、その気持ち良さに酔っていた2人は眠り込んでしまったという。

    起きたら朝。そのゴミ集積場の隣はバス停で、何人か並んでいた。当時も人気を博していた2人だったが、キャーキャー騒がれながらもその中の女子高生らから「はずかしいから起きて下さい」「みっともないから起きた方がいい」などと説教を受け、すごすごと帰路についたと明かした。

    【吉川晃司、尾崎豊さんと酔いつぶれて女子高生から説教された。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイ 74c6-XTmD) 投稿日:2016/01/21(木) 17:56:36.45 ID:c7CpnWNX0.n
    吉川晃司が「三國志13」で武将に!高ステータスだが政治力は“1”

    1月28日にコーエーテクモゲームスから発売される歴史シミュレーションゲーム「三國志13」
    の完成発表会が本日1月21日に東京・新宿パークタワーホテルで開催され、同ゲームのテーマソング「Dance To The Future」を書き下ろした吉川晃司がゲストとして登壇した。
    テーマソング「Dance To The Future」については、吉川は「己の未来を切り開くために戦って勝っていかなきゃならない、その戦を『未来に向けてのダンス』に例えてみました」と解説した。
    なお1月28日にiTunes Storeやレコチョクなどでリリースされる同曲の配信シングルは、ゲーム開発チームが描き下ろしたオリジナルの武将・吉川晃司のイラストをジャケットに使用。
    さらにレコチョク限定で購入者特典として、ゲーム中で使用できる武将・吉川晃司をダウンロードできるシリアルコードが2カ月限定で配布されることが発表された。
    スクリーンでは武将・吉川晃司のステータス画面が公開され、「統率」「武力」の数値がトップレベルで高いものの「政治力」が1しかないことと、浅瀬で機動力が低下しなくなる「水練」、
    一騎討ちで必殺や反撃コマンドが手に入る確率が上がる「一騎」の数値がマックスであることを紹介。政治力が1しかないのは本人の希望とのことで、
    「政治に乗っかっちゃうとろくでもない人間になる人が多いじゃないですか。政治家に尊敬できる人物が1人もいないから」と理由を明かしていた。
    さらに吉川の座右の銘である中国の言葉「蘭心竹生」を名前に採用した、味方の攻撃力と士気が大幅にアップするオリジナルの戦法が作られたことも解説された。

    http://natalie.mu/music/news/173251

    【「三國志13」で吉川晃司が武将に。ステータスがほぼMAXだが、政治力のみ1wwww】の続きを読む

    images


    1: シャチ ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/11(金) 14:29:25.40 ID:CAP
    日刊スポーツ 12月11日(金)12時39分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151211-00000085-nksports-ent
    コーエーテクモは2016年1月28日発売予定の歴史シミュレーションゲーム「三國志13」で、
    吉川晃司(50)とシリーズ初となる楽曲タイアップを行うと発表した。
    テーマ曲「Dance To The Future」を歌唱し、ゲームのエンディングでも同曲が使用される。
    同曲は吉川が三国志への想いを込めて書き下ろした新曲となる。

     また、ジャケット写真は三国時代の武将をイメージして、「三國志13」のスタッフが手掛けた
    オリジナルの武将「吉川晃司」が飾る。「Dance To The Future」は吉川が2016年1月28日より、
    レコチョク、iTunes Storeなどで配信限定で発売される。

    画像 「Dance To The Future」の描き下ろしジャケットデザイン
    http://amd.c.yimg.jp/amd/20151211-00000085-nksports-000-2-view.jpg 
    images (1)
     

    【吉川晃司、コーエーの「三國志13」と楽曲タイアップ!】の続きを読む

    images


    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/23(月) 11:06:42.44 ID:CAP
    アクの強い仇敵、味方の裏切り、土下座、そして、胸のすくような逆転劇――。
    連想ゲームのヒントは『半沢直樹』と変わり映えしないものの、先月18日にスタートした連ドラ『下町ロケット』が目下、絶好調である。
    なかでも注目を集めるのは、ギラギラとした存在感を放つ吉川晃司(50)。ただ、肝心の演技の評価は真っ二つに分かれているのだ。

     ***

    阿部寛が社長役を演じる中小精密機器メーカーの本社に、黒塗りのハイヤーが横付けされる。
    颯爽と降り立ったのはスリーピースのスーツを着こなす、銀髪オールバックの吉川。

    阿部と対峙する大手重工メーカーのエリート部長という役どころだ。

    「身長189センチの阿部と並ぶと、どんな俳優でも迫力負けしてしまう。
    その点、高校時代に水球の日本代表に選ばれたこともある吉川の逆三角形の体型は、阿部にもヒケを取りません」

    とは、スポーツ紙の芸能デスクの評。古川の抜擢もあってか、『下町ロケット』は、今期の民放連ドラでは最高視聴率となる18・6%を叩き出した。

    「TBSの“チーム半沢”スタッフが手掛ける池井戸潤作品の3作目なので、放映前から期待度は高かった。
    今回も『半沢』と同じく“濃い”ドラマですよ」(同)

    ベテラン俳優による脂っぽい演技に、松平定知・元NHKアナの重苦しいナレーションが加わり、
    ドラマを観終わると胃もたれは必至。主人公の阿部も“正義は我にありだ!”と叫ぶような熱血漢である。

    「そうしたなか、準主役級の吉川だけはクールなキャラクターに徹している。
    そこが渋カッコいいと女性人気も再燃中で、視聴率の底上げにひと役買っているのは間違いありません」(同)

    ※「週刊新潮」2015年11月19日号
    .
    SHINCHOSHA All Rights Reserved

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151123-00010002-shincho-ent
    デイリー新潮 11月23日(月)8時2分配信

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151123-00010002-shincho-ent.view-000
    ギラギラとした存在感を放つ吉川晃司

    【【モニカ】『下町ロケット』演技の評価が真っ二つに分かれた「吉川晃司」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイ 8dc3-9QPN) 投稿日:2015/11/06(金) 23:14:08.50 ID:/qAm403F0.n
    「白髪系男子」がブーム!? ドラマ『下町ロケット』の吉川晃司が火付け役
    http://biz-journal.jp/2015/10/post_12147.html

    5: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です(チベット自治区) (ワッチョイW 05b7-Sbv5) 投稿日:2015/11/06(金) 23:14:46.46 ID:QuKOx6PR0.n
    前から白髪似合ってたけどな

    【【COMPLEX、下町ロケット】吉川晃司さんってお前ら的にどんなイメージ?【ミュージシャン、アイドル、役者】】の続きを読む

    このページのトップヘ