メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    ダウンロード (2)


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/09/13(水) 12:53:49.77 ID:CAP_USER9
    2017-09-12 12:12:34

    エリック・クラプトン、ギターの売り上げ減少に「多分、ギターは終わったんだろう」

    EDMの台頭などによりギターの売り上げが落ちていると知らされた“ギターの神様”エリック・クラプトンは、がっかりするでもなく、「ギターはもう終わったのかもしれない」と笑って応えたそうだ。

    『Washington Post』紙によると、エレクトリック・ギターの年間売り上げはこの10年減少しており、ギブソンやフェンダーに続き、PRS Guitarsも経営不振に陥っているという。

    自身のドキュメンタリー『Eric Clapton: A Life in 12 Bars』が上映されたトロント国際映画祭の記者会見で、『Billboard』誌からそれを告げられたクラプトンは、こう話したという。
    「そんなに悪いとは知らなかった(笑)。僕は実態を把握していない。何が起きてるか、知らないし、どちらに転ぶかもわからない。物事には自然の成り行きってものがあり、収まるべきところに収まるんだと思う」

    「僕の子供たちはクラシック・ロックを聴いている。だが、それは単に僕のせいだろう。彼らにそれを聴かせてきたからね。彼らはお腹の中にいるときから音楽を聴いている。
    僕はプレイリスト作って、彼らを洗脳したんだ。そこには、いつだってギターかソロ・インストゥルメント、もしくはシンガーがあった。
    僕は音楽に関しては、全てがいいって信念がある。そう見えないものでさえ、全ていい。わからないな。多分、ギターは終わったんだ(笑)。いい質問だけどね」

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    https://img.barks.jp/image/review/1000146762/001.jpg
    001

    https://www.barks.jp/news/?id=1000146762


    前スレ(★1=2017/09/12 22:17:13.76)
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1505222233/

    【エリック・クラプトン、ギターの売り上げ減少に「多分、ギターは終わったんだろう。」 】の続きを読む

    ダウンロード


    1: muffin ★@無断転載は禁止 2017/08/23(水) 19:09:42.22 ID:CAP_USER9
    https://www.barks.jp/news/?id=1000145968
    2017-08-23 11:45:07

    ザ・ローリング・ストーンズの2人のギタリスト、キース・リチャーズとロニー・ウッドの間には「どちらがいいギタリストか?」という不変の議論があるそうだ。

    2人は、この質問をエリック・クラプトンにぶつけたことがあるという。
    ロニーは、英国の新聞『The Guardian』のインタビューでこう話した。「キースとはいつもいい感じだよ。すごく楽しい。俺らの間には、“どっちがより優れたギタリストか?”っていう不変の議論があるんだ。俺ら、エリック・クラプトンに電話する必要があった。彼は“どちらでもない。僕のほうが君ら2人よりいい”って言ってるよ」

    画家としても活躍するロニーは先日、画集『Ronnie Wood: Artist』を出版。あとがきは、そのよき友人でライバルのキース・リチャーズが執筆した。
    この中で、キースはロニーを、ピカソとアーティストを組み合わせ“Picassartist”と呼んでいるそうだ。

    『Ronnie Wood: Artist』は、ザ・ローリング・ストーンズのメンバー4人が肩を組む肖像画を表紙にしており、第3章は「THE ROLLING STONES」と題され、バンド・メイトを描いた作品を特集している。
    また、友人ロッド・スチュワートやスラッシュの絵も見られるという。ロニーによる解説やコメント付きで、その内容も興味深い。

    https://twitter.com/ronniewood/status/897936490185064449
    https://twitter.com/ronniewood/status/897572673919778817

    https://img.barks.jp/image/review/1000145968/001.jpg 
    001

    【『ザ・ローリング・ストーンズ』キースとロニー、どちらがいいギタリストか?をクラプトンに問う。】の続きを読む

    ダウンロード (6)


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/03/23(木) 21:34:14.45 ID:CAP_USER9
    2017/03/23 15:36

    クリーム(Cream)の50周年を記念してメンバーのファミリーが集結。
    ジャック・ブルース(Jack Bruce)の息子マルコム・ブルース、ジンジャー・ベイカー(Ginger Baker)の息子コフィ・ベイカー、
    エリック・クラプトン(Eric Clapton)の甥というウィル・ジョーンズ(レッド・ツェッペリン、ローリング・ストーンズ、クラプトンのサウンド・エンジニアとして知られるアンディ・ジョーンズの息子)による
    スペシャル・バンドがライヴ・ツアー<The Music of Cream 50th Anniversary Tour>を5月と6月にオーストラリア&ニュージーランドで行います。

    ツアーには、スぺシャル・ゲストとしてグレン・ヒューズ(Glenn Hughes)とロベン・フォード(Robben Ford)も参加する予定です。

    ※公式サイト
    https://www.musicofcream.com/


    ・The Music of Cream 50th Anniversary Tour
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2017/69455.jpg
    69455

    http://amass.jp/86404/


    ∥動画∥
    The Music of Cream 50th Anniversary Tour [Liberty Stage]
    https://www.youtube.com/watch?v=3Et5fpSiycM


    【クリーム50周年記念のどさくさで、ジャック・ブルースの息子+ジンジャー・ベイカーの息子+エリック・クラプトンの甥がライヴツアーを開催。「なにこれ」と話題に。】の続きを読む

    images (1)


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2016/08/07(日) 23:04:28.54 ID:CAP_USER9
    2016/08/07 22:49

    エリック・クラプトン(Eric Clapton)がアイスランドの川で大きな鮭を釣り、
    この川で今夏に釣れた最大の鮭の記録を更新しています。

    クラプトンは、アイスランドで最もよく知られている鮭がいる川のひとつ、Vatnsdalsa川にて釣りを楽しんでいたところ大物をゲット。
    全長108センチ、重さは約12キログラムという、この川で今夏に釣れた最大の鮭の記録を更新しています。

    [source] http://www.vatnsdalsa.is/


    ・Eric Clapton lands the biggest salmon of the summer
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2016b/61213.jpg
    61213

    http://amass.jp/76438/

    【エリック・クラプトンがアイスランドで大きな鮭を釣り、この川の今夏最大の鮭の記録を更新。 】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2016/06/14(火) 05:13:49.31 ID:CAP_USER9
    2016.6.13 月曜日

    エリック・クラプトンは神経損傷によってギターの演奏について制限が出ていることを明かしている。

    エリック・クラプトンは末梢神経障害のために知覚と動作が減じられている状態にあるという。
    2013年、エリック・クラプトンは背中の痛みのためにいくつかのツアー日程のキャンセルを迫られており、
    この痛みが神経障害の始まりだったとしている。

    『クラシック・ロック・マガジン』誌に対してエリック・クラプトンは
    「昨年を通して多くの痛みがあった」と語っており、腰の痛みからそれは始まったという。
    「それがいわゆる末梢神経障害になっていったんだ。それは電気ショックが足に降りていくような感じだったんだよ」

    「ギターを弾くのが大変な仕事になったんだよ。
    それが改善しないという事実と折り合いをつけなきゃならなくなったんだよ」と彼は続けている。
    2014年の『アンカット』のインタヴューでは「ツアーが耐え難いものになってしまったんだ」と語っており、
    「引退も考えている」ことを明かしている。

    「順当に考えると、僕ができることと言えばスタジオでのレコーディングを続けることだよね。
    自分自身を当惑させるところまで、興味を失ってしまいたくないからね」

    今月2日、エリック・クラプトンはザ・ローリング・ストーンズと彼らの新作のためにレコーディングを行ったと報じられている。
    「エリックは隣のスタジオにいたんだけど、挨拶をしに行ったら、最終的にジャムセッションをやって、
    2曲をレコーディングすることになったんだ」と情報筋は『ザ・サン』紙に語ったという。
    「ドン(・ウォズ)はそれをこれまでストーンズとやってきたなかで最高のものと考えているみたいだよ」


    http://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2016/06/2015EricClapton_Getty170844300120115-720x480.jpg
    2015EricClapton_Getty170844300120115-720x480

    http://nme-jp.com/news/21148/

    【エリック・クラプトン、神経損傷のためにギターの演奏に限界があることを明かす。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/13(水) 22:00:36.89 ID:CAP
    2016年4月13日

    英国のロックギタリスト、エリック・クラプトン(71)が13日、東京・日本武道館で
    2年ぶり21回目の来日公演をスタートさせた。

    1974年10月に武道館で来日初公演を行ってから、クラプトンの武道館ライブはこの日で通算87回目。
    残り4公演(15、16、18、19日)を合わせた91回は洋楽アーティストでは
    歴代ダントツの1位、総動員数は175万人におよぶ。

    クラプトンはツアーからの“卒業”を宣言しており、ライブは自身の生誕70年を記念した
    昨年5月の米ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンと英ロンドンのロイヤル・アルバート・ホール以来。
    今回の公演は日本のファンのためのスペシャル版だ。

    デニムのシャツとジャージー姿でステージに登場したクラプトンは
    日本語で「こんばんは」とあいさつし、ライブをスタート。

    “スロー・ハンド”と称されるギターの早弾きとブルージーなボーカルで代表曲「コカイン」
    「ワンダフル・トゥナイト」「アイ・ショット・ザ・シェリフ」など計17曲を披露。
    1万人のファンから「神様」「世界一」の声が飛んだ。


    ・2年ぶり21回目の日本公演をスタートさせたエリック・クラプトン=東京・日本武道館
    http://daily.c.yimg.jp/gossip/2016/04/13/Images/08987010.jpg
    08987010

    http://daily.c.yimg.jp/gossip/2016/04/13/Images/08987009.jpg
    08987009

    http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2016/04/13/0008987008.shtml

    【エリック・クラプトン、87回目の武道館ライブ。2年ぶり21回目の日本公演をスタート。】の続きを読む

    ダウンロード (4)


    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/16(月) 20:56:06.84
    2015/11/16 11:00

    エリック・クラプトンの来日公演が、2016年4月13日から東京・九段下の日本武道館で
    開催される。

    1974年の日本武道館公演以来、これまでに20回におよぶ日本ツアーを行っているエリック・クラプトン。

    昨年に「ツアー引退宣言」を発表して以降は、自身の生誕70年を記念したニューヨークの
    マディソン・スクエア・ガーデンでの公演と、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールでの
    公演を除いてライブ活動を行っていない。

    今回の来日ツアーは日本のファンのために企画されたもの。
    日本武道館を舞台に5公演を開催する。チケットの発売情報については
    オフィシャルサイトをチェックしよう。


    『黒澤楽器店 MARTIN GUITAR Presents エリック・クラプトン』

    ・2016年4月13日(水)19:00~
    会場:東京都 九段下 日本武道館
    ・2016年4月15日(金)19:00~
    会場:東京都 九段下 日本武道館
    ・2016年4月16日(土)17:00~
    会場:東京都 九段下 日本武道館
    ・2016年4月18日(月)19:00~
    会場:東京都 九段下 日本武道館
    ・2016年4月19日(火)19:00~
    会場:東京都 九段下 日本武道館
    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    ・エリック・クラプトン photo:George Chin
    http://www.cinra.net/uploads/img/news/2015/20151116-ericclapton_v.jpg
    20151116-ericclapton_v

    http://www.cinra.net/news/20151116-ericclapton


    ∥関連∥
    ・<UDO> ウドー音楽事務所 「ERIC CLAPTON」
    http://udo.jp/Artists/EricClapton/index.html

    【エリック・クラプトンの来日公演。日本武道館「5DAYS」←!!?】の続きを読む

    このページのトップヘ