メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    images


    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/09(水) 11:17:21.98 ID:CAP
    【舘ひろしコラム】
    9日に2枚組のベスト盤「アンソロジー 40th アニバーサリー ベストアルバム」を発売します。
    レコード会社を何度か移籍しているんだけど、クールス時代も含めて「今までの音楽活動をまとめてみたらどうだろうか」と話を頂戴しまして、レーベルの垣根を越えたものになりました。

    デビューした当時、エピック時代の曲はアナログテープをデジタル変換して初めてCDに入るんだけど、テープの保存状態がよかったみたいね。
    ドラマ「あぶない刑事」のオープニング曲だった「She’s So Good」は、ずっとお世話になってるディレクターさんが倉庫から発掘してきたデモテープのバージョン。
    今回みたいなタイミングがなければ、そのまま眠ってたかもしれない。

    来年1月30日に公開される映画「さらば あぶない刑事」の主題歌「冷たい太陽 ファイナルバージョン」は、再レコーディングした。
    なかなか納得できなくて、何度も「もう1度」「もう1度」って1日がかりで20テイクはやったかな。いいのができたと思っているよ。

    今回は全曲から自分で選曲した。実は一度決めたんだけど、全曲聞き直してみて、ギリギリで曲を変えた。
    最後に「甘い生活」を入れさせてもらった。CDは1枚に78分までしか入らないんだけど、2枚とも限界まで曲が詰まってます。

    クールスのときの「甘い暴力」なんて、改めて歌詞を見ると、やっぱりゆがんでるよね(笑)。
    自分で書いたんだけど、斜めに世の中を見てる。不良っぽいよ、確かに。今はこういう詞は書けないな。ストレート過ぎて照れちゃうもの。

    ジャケット写真は、約40年前のソロデビュー曲「朝まで踊ろう」と同じ構図にした。
    せっかくだからデビュー当時と同じ構図で撮影しよう、と。結構、気に入ってます。

    ◇  ◇  ◇

    舘ひろし(たち・ひろし)1950年3月31日、愛知県名古屋市出身。74年に岩城滉一らとバイクチーム「クールス」を結成。
    75年に同チームの選抜メンバーでバンドを組み、ボーカルとしてデビュー。
    俳優としても76年に映画「暴力教室」でキャリアをスタート。84年にはソロ歌手として「泣かないで」が大ヒット。
    83年に石原プロモーション入り。主な出演作に「西部警察」や「あぶない刑事」シリーズ。身長181センチ、A型。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151209-00000028-dal-ent
    デイリースポーツ 12月9日(水)10時30分配信

    http://www.sonymusic.co.jp/img/common/topic_image/image/tachihiroshijk_thumb.jpg

    http://www.youtube.com/watch?v=ktLQlwlE-tc


    泣かないで 舘ひろし

    http://www.youtube.com/watch?v=fZmwnCS2iN8


    冷たい太陽

    http://www.youtube.com/watch?v=Ea-eu9QiiUI


    舘ひろし 翼を拡げて

    63: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/09(水) 16:01:27.32 ID:kssoCMaN0.n
    >>1
    「色・ホワイト・ブレンド」が入ってたら買ってたのに。

    【舘ひろし、ベスト盤は全曲を自分で選曲「クールスの歌詞はやっぱりゆがんでるよね」】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: Tangled ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/10/12(月) 10:45:57.86
    デビュー40周年を迎えた舘ひろし(65)が初のベストアルバムを発表することが11日、分かった。
    クールス時代も含む35曲入りの豪華盤「アンソロジー 40th アニバーサリー ベストアルバム」を12月9日に発売する。
    レコード会社移籍も数回経験しているが、メモリアルイヤーを機に、垣根を越えた決定盤誕生が実現した。

     舘は75年にロックバンド「クールス」で音楽活動をスタートさせ、シングル「紫のハイウェイ」などのヒットで若者を熱狂させた。
    その後、活動の軸足を俳優に移すが、ソロ歌手として84年シングル「泣かないで」が大ヒット。
    以降もドラマ「あぶない刑事」の主題歌をヒットさせるなど歌手としても存在感を示してきた。
    今回のアルバム発表について「気がつけば、私もデビューして40年という歳月が過ぎたそうです。あまりピンとこないのですが。
    節目に『今までの音楽活動をまとめてみないか』とお話をちょうだいし、レコード会社の垣根を乗り越えた初のアルバムをリリースすることになりました」と話している。

     選曲も手掛けた。「懐かしい音を聴きながら選曲して聴き返しますと、その時代その時代で支えてくださった多くの方々がいらしたのを実感します」。
    エピックソニー時代の「ブルージーン・ベイビー」などが今回初めてCD化される。
    ジャケット写真は、77年ソロの第1弾シングル「朝まで踊ろう」と同じポーズで撮り下ろした。

     主演映画「さらば あぶない刑事」(村川透監督、来年1月30日公開)の主題歌「冷たい太陽 ファイナルバージョン」も収録される。
    テレビシリーズのエンディング曲として86年に発表された曲の再録音版。舘が近年こだわるジャズ調を意識したリズムが印象的で大人の曲に生まれ変わった。
    ボーカル音も録音を繰り返し、バックミュージシャンにも抑揚をつけるように求めるなどこだわり抜いた曲に仕上がった。
    アルバムにはこのほど見つかったドラマ「あぶない刑事」のオープニング曲「She’s So Good」のデモバージョンも収録される。

     12月13日にはブルーノート東京でデビュー40周年とアルバム発売を記念したスペシャルライブ開催も決定。こちらも舘の音楽人生をたどる濃密なライブとなりそうだ。
    http://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/1551614_m.html?mode=all

    【【泣かないで】舘ひろしデビュー40年初ベストアルバム12月発売】の続きを読む

    このページのトップヘ