メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    カテゴリ:日本国内アーティスト(50音順)※編集途中 > エレファントカシマシ

    ダウンロード (3)


    1: muffin ★ 2018/11/10(土) 12:43:28.49 ID:CAP_USER9
    https://www.narinari.com/Nd/20181151998.html
    2018/11/09 22:29

    歌手の宮本浩次(52歳)が、11月9日に放送された音楽番組「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に出演。歌手の椎名林檎(39歳)と初共演となる新曲「獣ゆく細道」で、圧巻の“獣”ぶりをステージ上で披露した。 

    椎名が2017年の紅白歌合戦に出場した際、来年の宮本の予定を聞いたところ、宮本はふわふわした感じで「いつでも声をかけてください」と答えたことから、2人のコラボが実現したという。

    椎名は宮本について「やっぱり楽器としてすごいじゃないですか。日本が誇るすばらしい名器なので。残さないとと思って。この歌声を残さなきゃいけないと。色んな形で残したいってみんな思ってるんですよ」と称賛。

    宮本もラジオで椎名の「ここでキスして。」という曲を聞いた時に「本当に新しい日本の、歌声もそうですし、歌詞も全然新しい歌手の方が出てきた」と椎名の才能を褒め称え、2人はステージへ。

    ステージは“動の宮本浩次”と“静の椎名林檎”という様相を見せ、楽曲の終盤で宮本は自身の獣性を放とうとするかのように身をくねらせ、投げキッスにピースサインをしてみせるなど圧巻のパフォーマンス。椎名に「楽しかった!こんな曲じゃないんだけれど」と言わしめるなど想像を超えた活躍だった。

    ネットでも「ミヤジ、すごすぎるわ」「林檎ちゃん、笑わずにいられるのすごい」「ちょっと待って。今日岡村靖幸も出てるのよ、それなのに全部持って行ける宮本浩次……」「宮本浩次、本当にすごい。これぞケモノ」といった反応があるようだ。

    https://cdn.narinari.com/site_img/photox/201811/09/20181109026.jpg
    20181109026

    椎名林檎と宮本浩次-獣ゆく細道
    https://youtu.be/tIe-kXTmj3E


    【宮本浩次が圧巻の“獣”ぶり、椎名林檎と共演で「楽しかった!こんな曲じゃないんだけれど。」 】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/27(土) 03:39:44.651 ID:ORDkFc+10
    キュアー「ワイルド・ム-ド・スウィングス」 
    そう、ロバ-ト・スミスの絶望的に可笑しいダンスが浮かんでくる。レッツ・スウィング! 
    (中略) 
    そう、僕ら、ここで一緒にぐるぐる回ろう。空は無情なまでに青く晴れわたり、今日も僕はまた大声で泣きじゃくったまま、 
    力一杯世界を抱きしめた。力一杯君を抱きしめた。愛してる愛してる愛してる。そんな風に叫びながら、泣きじゃくった 
    本作「ワイルド・ム-ド・スウィングス」は、そんな光景が浮かび上がってくるアルバムだ。 

    ・レディオヘッド「キッドA」 
    そう、我々は見てしまった。アルバム「キッドA」という、世界の本当の姿を見てしまったのだ。 
    後は、ワインと睡眠薬を一緒に飲んでベッドに倒れこんでしまうか、それとも、彼等レディオヘッドのように、 
    全てが無駄に終わると知っていたとしても、出来うるかぎりをひたすらやり続けるかどちらかなのだ。 

    ・ファットボーイスリム「You've Come a Long Way, Baby」 
    やったね、ノ-マン!―そう、本作のアルバム・タイトルを、そのまんま我らが同志ノ-マン・クックに投げ返そう。 
    (中略) 
    そう、僕らはこんな場所までやって来た。こんな世界の果てまでやって来た。 
    全ての理想と夢と涙は枯れ果てて、それでも僕らは踊り続けている。 
    しっかりと前を向いて、精一杯のスマイルを忘れずに、今日も踊り続けている。 

    ・R.E.M「UP」 
    今は、このアルバムの重みを、僕はしっかりと感じていたい。 
    そう、この重みは、彼らR.E.M.だけが背負っている重みではない。 
    われわれひとりひとりがしっかりと受け取るべき重みなのだ。 
    こんなにも「克服すべき受難に満ちた祝福」をありがとう、 ピーター、マイク、マイケル。俺達はやるよ。 


    いうほど恥ずかしいか?









    【エレカシ宮本(25)「音楽雑誌ってのはくだらないですねホントに。シラフじゃ書けないような恥ずかしい文章を平気で載せてるよ。」】の続きを読む



    1: muffin ★ 2018/10/27(土) 11:26:29.80 ID:CAP_USER9
    https://www.m-on-music.jp/0000304933/
    2018.10.26

    東京スカパラダイスオーケストラが、現在開催中の全国ツアー初日公演で、エレファントカシマシの宮本浩次をゲストボーカルに迎えてニューシングルをリリースすることを発表。双方のファンのみならず、多くの音楽ファンや音楽業界関係者からも大きな注目をあびることとなったが、ついにスカパラと宮本浩次による最新ビジュアルが公開された。

    夕陽を背にしながら、スカパラメンバー9人と宮本浩次による10人の男たちが、えんじ色の揃いのスーツを身にまとい、大人の色気を漂わせながら佇んでいる。

    シングルタイトルの「明日以外すべて燃やせ feat.宮本浩次」(11月28日リリース)とリンクするかのように、一人ひとりから燃え上がりそうな迫力とカッコよさが滲み出ている。

    スカパラはリリースのたびに様々な色の揃いのスーツを着用してきたが、来年デビュー30周年を迎えるスカパラの長い歴史のなかでも“えんじ”は初めてのカラー。普段は黒スーツを着用することがほとんどの宮本浩次が、えんじ色のスーツを着用していることも注目だ。

    アーティスト写真とともに「明日以外すべて燃やせ feat.宮本浩次」のジャケット写真も公開。CD+DVD盤、CD ONLY盤ともにスカパラメンバーと宮本浩次がイラストで描かれており、ラフなタッチとシンプルな色使い、そしてどこかノスタルジックな雰囲気が彼らの力強さと強い意思を見事に表現した作品となっている。CD+DVD盤の初回出荷分は紙ジャケット仕様となる。

    スカパラがクリスマスイブに大阪城ホールで開催するツアーファイナル『スカフェス in 城ホール』に、客演として宮本浩次が出演することも決定!

    シングルの収録内容も発表。カップリング曲として、新曲の「Are You Ready To Ska?」と、ツアー初日公演で披露された「砂の丘~SHADOW ON THE HILL~」の2曲が収録される。

    DVDには、「明日以外すべて燃やせ feat.宮本浩次」のミュージックビデオに加え、現在開催中の全国ツアー『SKANKING JAPAN “めんどくさいのが愛だろっ?”編』の初日公演に向けたドキュメントなどが収録。なお、シングル発売後に開催される福岡2公演、大分公演、愛知公演のライブに参戦する人は、このドキュメント映像を観てしまうとネタバレに繋がってしまうので要注意だ。

    https://www.m-on-music.jp/admin/wp-content/uploads/2018/10/20181026-TR-090020.jpg
    20181026-TR-090020

    https://www.m-on-music.jp/admin/wp-content/uploads/2018/10/20181026-TR-090021.jpg
    20181026-TR-090021

    https://www.m-on-music.jp/admin/wp-content/uploads/2018/10/20181026-TR-090022.jpg
    20181026-TR-090022

    https://www.m-on-music.jp/admin/wp-content/uploads/2018/10/20181026-TR-090023.jpg 
    20181026-TR-090023


    【スカパラ×エレカシ宮本浩次、揃いのスーツでキメた最新ビジュアル公開。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: muffin ★ 2018/06/17(日) 22:46:58.94 ID:CAP_USER9
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/06/17/kiji/20180617s00041000422000c.html
    2018年6月17日 21:50

     ロックバンド「エレファントカシマシ」の宮本浩次(52)が17日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)に出演。過去に心が折れた出来事を告白した。

     「今宵の月のように」「俺たちの明日」などのヒット曲を世に送り出し、多くのアーティストから称賛を浴びる宮本だったが、過去には若さゆえの過ちも多かった。
    デビューした頃はライブで手拍子禁止、一緒に歌うのも禁止と、ファンに対して異常ともいえる高圧的な態度を取ることも。次第にファンが離れていき、レコード会社と契約を打ち切られて無収入状態に。
    電車に乗車したときも「この中で俺以外に無職の人はいるのかな…」と相当落ち込んだという。
    その後は態度を悔い改めて音楽活動に没頭。「悲しみの果て」のヒットで新たにレコード会社と契約を結び、成功への道を駆け上がっていった。

     だが、売れてからも再び“挫折”を味わうことに。97年に「今宵の月のように」がヒットし人気音楽番組に出演。共演したバンドにGLAYがいた。
    宮本は「僕らはすぐ天狗になる。そこそこ観客にウケるんですが、GLAYが出てきたらブワー!と場が盛り上がって。僕らはCD売り上げが50万枚くらいでGLAYの『HOWEVER』は何百万枚で…。レベルが違うなあと」と苦い思い出を振り返った。

    【「レベルが違う。」 エレカシ宮本浩次が、売れてから挫折感じたバンドを告白。】の続きを読む

    images (1)


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/11/06(月) 21:14:36.06 ID:CAP_USER9
    4日に放送されたフジテレビ系「MUSIC FAIR」に出演したエレファントカシマシの宮本浩次が過去に起きた”大事件”を明かした。

    その中で、宮本は過去に出演した生放送のラジオ番組での出来事を振り返った。
    宮本は「相性の問題もありますよね」と話し、当時の共演者とトークがヒートアップし「いい加減にしろ」と発言してしまったという。

    宮本は「生番組で怒っちゃったもんだから」と振り返り、
    「割とね、周りの人に怒られるっていうか、言われて、あの謝罪文みたいなの書いたことありますね」と明かした。

    謝罪文を書いたという事実にスタジオからは驚きの声が上がったが、宮本は「事件っていうほどでもないとは思うんですけど」と話し、
    これに番組MCを務めていたフジテレビアナウンサーの軽部真一は「事件ですよ」とコメントした。

    宮本の奔放な行動はファンの間でも有名で、以前放送されたテレビ番組では”彼女に振られて年間3本しかライブがなくなってしまった”
    といったエピソードが語られ、ここでも共演者を驚かせていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13854050/
    2017年11月6日 20時55分 E-TALENTBANK

    【エレカシ・宮本浩次が生放送でキレてしまい、「謝罪文みたいなの書いた。」】の続きを読む

    images


    1: muffin ★@無断転載は禁止 2017/03/26(日) 14:47:58.80 ID:CAP_USER9
    http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1797992.html
    2017年3月26日10時37分

     エレファントカシマシの宮本浩次(50)が26日、フジテレビ系「ワイドナショー」に初出演。ダウンタウンの松本人志(53)からキャラクターを絶賛された。

     番組冒頭、MCの東野幸治が宮本を「珍しい方がいらっしゃってます」と紹介。
    過去に何度か共演している松本は「いいでしょ。この人はいい。人としてのうまみがエグいです。うまみがいっぱい出ますから」と独特な表現で絶賛した。

     個性的なキャラクターで知られる宮本だが、慣れない番組出演に普段以上に戸惑っている様子。
    東野から質問されても周囲をキョロキョロするばかりで、スタジオには爆笑が起こった。

     その後、森友学園問題に関してコメントを求められた際には、全身を使って熱弁を振るったが、独特の間と長い時間をかけて話すその姿に出演者たちは笑いをこらえるのに必死。
    松本からは「こんなにブッキングに失敗することってあるんやな」とダメ出しされた。

    【松本人志、ワイドナショー初出演のエレカシ宮本浩次を、つまらなかったのに″絶賛″。「うまみがエグい。」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 元ジャニーズJr. ★@\(^o^)/ 2015/09/30(水) 00:10:40.80 ID:???*.net
    ロックバンド・エレファントカシマシの最新シングル「愛すべき今日」(ユニバーサルミュージック/9月23日発売)が、
    発売初週に0.6万枚を売上げ、10月5日付けのオリコン週間シングルランキング(集計期間:9月21日?27日)で初登
    場9位を獲得した。


    同バンドのシングルTOP10入りは、1997年9月29日付けで「今宵の月のように」(1997年8月1日発売)が8位を獲得
    して以来、18年ぶりとなっている。

    なお、今作が獲得した9位は「今宵の?」に次いで、同バンドのシングルでは歴代2番目の高順位となった。

    http://www.narinari.com/Nd/20150933937.html

    【【エレカシ】エレファントカシマシが18年ぶりにシングルTOP10入り。「今宵の月のように」以来。】の続きを読む

    このページのトップヘ