メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    images


    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/03/02(木) 12:25:29.38 ID:CAP_USER9
    イギリス音楽界の大御所ロッド・スチュワート(72歳)がコンサート会場まで地下鉄で来たそうだ。ロッドと妻ペニー・ランカスターは27日(月)にロンドンのO2アリーナで開かれたコンサートに地下鉄でやってきたそうで、ペニーは列車の駅に2人でいる写真とロッドが地下鉄に乗っている写真の2枚をインスタグラムに投稿した。

    大きめのコートとサングラスで本人だと分からないようにした2人の写真にペニーは「今日はロンドンまで電車でこっそりきたの」と綴っている。最近ロッドはナイト爵位を与えられており、その栄誉を受けると知った時には涙を流していたとペニーが明かしていた。

    「彼はそんなこと予想もしていなかったの。だってアワードももらったし、CBEももらったし、それに感激していて名誉に思っていたから。でも今回のニュースには驚かされたわね」「何回も通達の手紙を読み返して、ソファーにひっくりかえって『信じられない!信じられない!』って言っていたわ。涙していて、とても感激していたわよ」「3週間の口外禁止期間を経て、ステージで発表出来るようになった時にはとても喜んでいたわ。ニュースが発表された日にコンサートがあって、アンコールで観衆にナイト爵位をもらうって伝えたの。大興奮の渦になったわ」

    2017.03.02 11:40 デイリーニュースオンライン
    http://dailynewsonline.jp/article/1280681/

    ロッド・スチュワート、今でも地下鉄を利用!
    http://image.dailynewsonline.jp/media/0/1/010adc020fe95e1ff63135049121847901a74011_w=666_h=329_t=r_hs=2327634fb752a1e8dda3d717a49e850a.jpeg 
     010adc020fe95e1ff63135049121847901a74011

    【大御所のロッド・スチュワート、今でも地下鉄を利用でインスタ騒然。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 取り分 ★@無断転載は禁止 2016/10/12(水) 08:44:54.95 ID:CAP_USER9
    音楽と慈善活動への功績が認められ、6月、英女王の公式誕生日にナイト爵が授与されることが発表されていたロッド・スチュワートが、
    火曜日(10月11日)、バッキンガム宮殿で執り行なわれた儀式に出席。ウィリアム王子からナイト爵を授けられた。

    ◆ロッド・スチュワート&ウィリアム王子画像
    https://img.barks.jp/image/review/1000131519/001.jpg
    001

    ロッドはスコットランドを象徴するタータン柄のズボンのスーツを着用し、奥さんと2人の子供たちを連れ、セレモニーに出席した。
    王子は、彼の前にひざまずいたロッドの肩に剣を置き、爵位を授けた。

    ロッドはセレモニー後のインタビューで、王子と「音楽について話した」と明かしている。
    「“まだ活動し続けているのは素晴らしい”と言われたので、“そうしなきゃならないんです。8人も子供がいるので!”って答えたんだ。
    彼は、僕の長いキャリアを称えてくれた。父と母がこの場にいてくれたらと思う」

    ロッドはこれにより、正式に“サー・ロデリック”となった。

    ソース
    https://www.barks.jp/news/?id=1000131519
    https://twitter.com/rodstewart/status/785940724848009216/photo/1
    https://www.instagram.com/p/BLa-i63gega/

    【ロッド・スチュワート、ウィリアム王子からナイト爵を授与。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2016/05/20(金) 05:30:12.03 ID:CAP_USER9
    2016/05/20 02:09

    ジェフ・ベック(Jeff Beck)の新スタジオ・アルバム、詳細が明らかに。
    アルバム・タイトルは『Loud Hailer』で7月15日に全世界同時発売されます。
    リリース元はAtco Records/Rhino Entertainment。

    スタジオアルバムの発表は2010年の『Emotion & Commotion』以来、6年ぶり。
    プロデュースはジェフ・ベックとフィリッポ・シマッティ。
    アルバムは全11曲入りで、そのうち9曲を女性ヴォーカリストのロージー・ボーンズが歌唱、
    残りの2曲はインストゥルメンタル曲です。

    レコーディングにはジェフ・ベック、シンガーのロージー・ボーンズ(Rosie Bones)、
    ギタリストのカーメン・ヴァンデンバーグ(Carmen Vandenberg)、ドラマーのダヴィデ・ソラッツィ(Davide Sollazzi)、
    ベーシストのジョヴァンニ・パロッティ(Giovanni Pallotti)が参加しています。

    以下、インフォメーションより

    『ラウド・ヘイラー』と題された、最新作は なんと、新たに女性ヴォーカリストを迎えた新境地!
    全編に展開するジェフ・ベックの比類なきギター・ワークと、全ては愛の力(パワー・オブ・ラヴ)から導きだされる、
    という強力な声明をコンセプトとするリアルな歌詞が合体した作品となり、
    シンガーにロージー・ボーンズ、ギタリストにカーメン・ヴァンデンバーグという
    まったく新たに女性2人を迎えて制作された作品です。

    『ラウド・ヘイラー』とは、大声での呼びかけという意味で、
    「今、世界で起こっている、不快な事を目にした時に声明を発表したいと思ったんだ。
    そして集会で使うメガホンが、大声で伝えたい自分の考えを表現するのにフィットすると思った。」
    と語るジェフ・ベックの現在の心境を綴った内容となっています。

    ●『Loud Hailer』

    1. The Revolution Will Be Televised
    2. Live In The Park
    3. Pull It
    4. Thugs Club
    5. Scared For The Children
    6. Right Now
    7. Shame
    8. Edna
    9. The Ballad Of The Jersey Wives
    10. O.I.L. (Can't Get Enough Of That Sticky)
    11. Shrine


    ・Jeff Beck Band
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2016/58419.jpg 
    58419

    http://amass.jp/72990/

    【ジェフ・ベック、6年ぶりの新スタジオ・アルバムの詳細が明らかに。】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: どれみ ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/25(金) 19:18:07.32
    今月初め、フェイセズとのリユニオンを果たしたロッド・スチュワートは、次はジェフ・ベック・グループの
    再結成を望んでいるそうだ。同じく両バンドのメンバーだったロニー・ウッドに提案したという。

    「ロニーに話してみたんだ。彼は素晴らしいアイディアだって思っていた。“僕ら3人しか残ってない。
    フェイセズとジェフ・ベック(・グループ)のリユニオンを一緒にやることができる。それで、僕と君は両方の
    バンドでプレイするんだ”って言ったんだよ」

    「45分、ジェフとプレイし、インターバルを入れて、45分フェイセズをやる。みんなにとって、素晴らしい時間になる。
    ロニーはやりたがっている。ジェフとベースをプレイできるからね」

    問題はジェフ・ベック。ロッドも自覚しているようだが、ジェフは2年前の時点で彼にかなり腹を立てていた。
    その数年前、2人はコラボを試みたものの、「その日、曲作りに費やすはずだった。なのに、紅茶飲んだ後、ロッドは
    “子供を迎えに行かなきゃ”なんて言い出したんだ。それまでだ。あいつは落ち着きがない」と、ロッドとの共演は
    ムリだと話していた。

    このことについて、ロッドは「(ジェフ・ベック・グループ再結成を)ジェフがやりたいかどうか、そのチャンスは
    ほんのわずかか、全くなしだ。ジェフを怒らせると、彼は長いこと怒っている。彼にはおととし、メールでクリスマス・
    カードを送った。でも、返事はなかったよ」と話している。

    子供を迎えに行くスチュワートさん
    http://img.barks.jp/image/review/1000120028/001.jpg

    http://www.barks.jp/news/?id=1000120028

    【【The Jeff Beck Group】ロッド・スチュワート、ジェフ・ベック・グループ再結成をロニー・ウッドに提案】の続きを読む

    このページのトップヘ