メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    ダウンロード (1)


    1: 神々廻 ★ 2018/11/27(火) 05:58:35.05 ID:CAP_USER9
    アイアン・メイデンのシンガーであるブルース・ディッキンソンはイギリスのEU離脱を問う国民投票で賛成派に投票した理由を語っている。

    イギリスでは2016年6月に、加盟国間の移動の自由などが保障される、ヨーロッパの28か国からなるEUからの離脱の是非を問う国民投票が行われている。この国民投票では52%対48%で離脱派が勝利することとなり、2019年3月から正式に移行期間に入る予定となっている。

    ブルース・ディッキンソンは今回、仏『ロブス』誌とのインタヴューの中でEU離脱に賛成票を投じた1人であることに言及して、イギリスがEUから離脱することについて「とても楽観的に見ている」と語っている。

    「もしミュージシャンたちがヨーロッパを運営していたとしたら、ヨーロッパはもっとうまく回るんだと思うよ。俺たちならきっと、お互いの考えに『そうだよな!』って言っているんだろうからね」とブルース・ディッキンソンは語っている。

    「アイアン・メイデンの音楽はグローバルだ。あらゆる場所に俺たちのファンがいるからね。EUの一部ではないオーストラリアでのツアーだって、何ら問題ない。日本へのツアーだって問題ないよ。日本もEUの一部じゃないけどね。アメリカへのツアーも問題ない。おっと、ちょっと待てよ……アメリカもEUの一部じゃないよね。ところで、それらの国のミュージシャンたちがヨーロッパに来る時には、何らかの問題があるのだろうか? 『ノー』だよね」

    英首相のテリーザ・メイがEU離脱の是非を問う2度目の国民投票の実施を断固として拒否している一方で、離脱に賛成票を投じた有権者の一部は、EUから離脱しても大きなダメージはなく、移住者への恐怖を煽る脅迫的な政策を施行するというプロパガンダに扇動されて投票してしまったと主張している。

    「多くのデタラメだったり恐ろしい話がでっち上げられているよね……それも(EU離脱派と残留派の)両方の陣営からさ。すごく大人気ないよね」とブルース・ディッキンソンは続けて語り、EUを離脱することで「俺たちはもっと自由になれると思うし、ヨーロッパの住民にとっても利点はあると思うんだ」と続けている。

    「実際に今はどんなことが起きているのかというと、EUにヨーロッパの民主主義者を満足させられるような働きができていないことは明白なわけでね」と彼は続けている。「イギリスのEU離脱に止まらず、イタリア人やギリシャ人、ハンガリー人、(スペインの)カタルーニャ人……あらゆる国の人々の間でポピュリズム的な運動が起きているんだよ。それも、彼らの民主主義的なニーズを(EUの本部がある)ブリュッセルが満たすことができていないからなんだ。彼らのニーズを満たせるのは、民主主義で選ばれたリーダーたちだけだからね」

    ブルース・ディッキンソンは続けて、EUの一部の政治家がイギリスのEU離脱に苦言を呈していることに言及して、次のように語っている。「世界で5番目の経済規模を誇る国家の人民が下した民主的な決定を罰せられるのだとしたら、そんなのは不条理だと思うよ」

    「EUはこれまで、基本的には俺たちを単なる市場の一つとして見てきたんだ。共通の市場の一部としてね。確かにそれには利点もあるよ。分からなくもない」とブルース・ディッキンソンは語っている。「けど、イングランドにそんなことを望んでいる人はいないんだ。EU残留に投票した人たちだってそうさ。誰も連邦制度の一部になることなんか望んでいないんだよ。この考えについては個人的に大きな間違いだと思っていてね」

    「イギリスはこれまで、他の国との通商国家として成り立ってきたんだ」と彼は続けて語っている。「1960年代になってイギリスは初めてヨーロッパを貿易の中心地として見なすようになったわけだけど、それは大きな間違いだったんだよ」

    「EUを離脱すれば、国境を開くことになるんだ。EUを離脱することで、イギリスは世界中と繋がることができるようになるんだよ」

    「EUを離脱するにあたってどんな合意がなされようと、イギリスという国家を大きく変えることにはならないと思うし、むしろ経済的な可能性が広がることになると思うんだ」とブルース・ディッキンソンは続けている。

    https://nme-jp.com/news/64627/

    【『アイアン・メイデン』のブルース・ディッキンソン、イギリスのEU離脱に賛成票を投じた理由を語る。】の続きを読む

    images (2)


    1: 湛然 ★ 2018/10/26(金) 22:11:59.19 ID:CAP_USER9
    2018.10.26 15:11 BARKS
    B・ディッキンソン、ロックの殿堂を批判「ロックンロールのことわかってない。ビール飲め」

    アイアン・メイデンのブルース・ディッキンソンが、ロックの殿堂を批判した。1980年にレコード・デビューした彼らは、10年以上も前に殿堂入りする資格を得ているが、候補に挙がったことさえない。

    昨秋出版した自伝『What Does This Button Do?』をプロモートし、今月、オーストラリアでスポークン・ワードのツアーを行なったディッキンソンは、メルボルン公演(19日)のQ&Aセッションで、ファンから「アイアン・メイデンはロックの殿堂入りすべきだと思うか?」と問われた。

    彼は「もちろん」と即答した後、歓声に応え、「俺は、ロックの殿堂は全くもって、完全に馬鹿げたものだと思ってる。正直言うとな。
    ロックンロールのことなんかまるっきりわかっちゃいない聖人ぶった忌々しいアメリカ人の集まりによって運営されている。あいつらはプロザック(抗うつ剤)をやめて、ビール飲み始める必要があるな」と話し、オーディエンスを笑わせた。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    Ako Suzuki


    https://img.barks.jp/image/review/1000161143/001.jpg
    001

    https://www.barks.jp/news/?id=1000161143

    【『アイアンメイデン』のブルース・ディッキンソン、ロックの殿堂を批判。「ロックンロールのことわかってない。ビール飲め。」 】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: 湛然 ★ 2018/10/12(金) 22:44:17.06 ID:CAP_USER9
    2018.10.12 金曜日
    アイアン・メイデン、全スタジオ・アルバム16作品が最新リマスターで再発されることが決定

    アイアン・メイデンは全スタジオ・アルバム16作品が最新リマスター音源を使用した「ザ・スタジオ・コレクション ─ リマスタード」シリーズとしてリリースされることが決定している。

    2014年と2017年にアナログ盤シリーズを発表し、2015年にはハイレゾ音源のデジタル配信を行ってきたアイアン・メイデンだが、
    英国オリジナル発売時の収録曲に準じた今回のCDリイシュー・シリーズは2015年のハイレゾ・デジタル配信時のリマスター音源を使用し、年代順に4回に分けて全16枚のスタジオ・アルバムがリリースされるという。

    (中略)

    アイアン・メイデンの結成メンバーの1人であり、バンドのベーシストでもあるスティーヴ・ハリスはこうコメントしている。
    「俺たちは長い間、今まで発表してきたアルバムを生まれ変わらせたいと考えてきたんだが、2015年にデジタルでリリースしたリマスター音源の仕上がりに大きな喜びを感じたんだ。
    俺たちのアルバムが、最高のサウンドとなって生まれ変わっていたからね。だから、CDでもこの最高のサウンドを発表することは当然の流れなんだ」

    国内盤発売に関しては、後日詳細が発表される予定となっている。

    海外でのリリース予定は以下の通り。

    ザ・スタジオ・コレクション ─ リマスタード 第1弾ラインナップ
    海外発売: 2018年11月16日
    『IRON MAIDEN / 鋼鉄の処女』(1980年作品)
    『KILLERS / キラーズ』(1981年作品)
    『THE NUMBER OF THE BEAST / 魔力の刻印』(1982年作品)
    『PEACE OF MIND / 頭脳改革』(1983年作品)
    ※『THE NUMBER OF THE BEAST』はフィギュア&パッチ付コレクターズ・エディションも同時発売

    ザ・スタジオ・コレクション ─ リマスタード 第2弾ラインナップ
    海外発売: 2019年2月発売予定
    『POWERSLAVE / パワースレイヴ』(1984年作品)
    『SOMEWHERE IN TIME / サムホエア・イン・タイム』(1986年作品)
    『SEVENTH SON OF A SEVENTH SON / 第七の予言』(1988年作品)
    『NO PRAYER FOR THE DYING / ノー・プレイヤー・フォー・ザ・ダイイング』(1990年作品)
    ※『SOMEWHERE IN TIME』はフィギュア&パッチ付コレクターズ・エディションも同時発売

    ザ・スタジオ・コレクション ─ リマスタード 第3弾ラインナップ
    海外発売: 2019年4月発売予定
    『FEAR OF THE DARK / フィア・オブ・ザ・ダーク』(1992年作品)
    『THE X FACTOR / Xファクター』(1995年作品)
    『VIRTUAL XI / ヴァーチャル・イレヴン』(1998年作品)
    『BRAVE NEW WORLD / ブレイヴ・ニュー・ワールド』(2000年作品)
    ※『FEAR OF THE DARK』はフィギュア&パッチ付コレクターズ・エディションも同時発売

    ザ・スタジオ・コレクション ─ リマスタード 第四弾ラインナップ》
    海外発売: 2019年6月発売予定
    『DANCE OF DEATH / 死の舞踏』(2003年作品)
    『A MATTER OF LIFE AND DEATH / ア・マター・オブ・ライフ・アンド・デス~戦記』(2006年作品)
    『THE FINAL FRONTIER / ファイナル・フロンティア』(2010年作品)
    『THE BOOK OF SOULS / 魂の書~ザ・ブック・オブ・ソウルズ~』(2015年作品)
    ※『THE BOOK OF SOULS』はオリジナル・マスターを使用


    Photo: PRESS
    https://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2015/08/IronMaiden-720x512.jpg
    IronMaiden-720x512

    https://nme-jp.com/news/62431/

    【アイアン・メイデン、全スタジオ・アルバム16作品が最新リマスターで再発されることが決定。】の続きを読む

    images


    1: 湛然 ★ 2018/07/05(木) 22:00:31.69 ID:CAP_USER9
    2018/07/02 07:40
    「アイアン・メイデン(Iron Maiden)のベスト・ソング TOP50」を英Metal Hammerが発表

    1) Hallowed Be Thy Name
    2) Paschendale
    3) The Trooper
    4) Iron Maiden
    5) Aces High
    6) The Evil That Men Do
    7) Fear Of The Dark
    8) Running Free
    9) Blood Brothers
    10) 2 Minutes To Midnight

    11) Wasted Years
    12) The Red And The Black
    13) The Number Of The Beast
    14) Wrathchild
    15) These Colours Don't Run
    16) Powerslave
    17) Phantom Of The Opera
    18) Can I Play With Madness
    19) Run To The Hills
    20) The Wicker Man
    21) If Eternity Should Fail
    22) Infinite Dreams
    23) Murders In The Rue Morgue
    24) Afraid To Shoot Strangers
    25) Children Of The Damned
    26) The Clansman
    27) Moonchild
    28) Killers
    29) Rime Of The Ancient Mariner
    30) Ghost Of The Navigator

    31) Prowler
    32) No More Lies
    33) Revelations
    34) The Clairvoyant
    35) When The Wild Wind Blows
    36) Heaven Can Wait
    37) Flight Of Icarus
    38) Bring Your Daughter... To The Slaughter
    39) Stranger In A Strange Land
    40) Seventh Son Of A Seventh Son
    41) Coming Home
    42) The Longest Day
    43) Sign Of The Cross
    44) Where Eagles Dare
    45) Tailgunner
    46) Montsegur
    47) Alexander The Great
    48) Man On The Edge
    49) Be Quick Or Be Dead
    50) Empire Of The Clouds


    詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
    https://www.loudersound.com/features/the-50-best-iron-maiden-songs-of-all-time
    http://amass.jp/107268/

    【「アイアン・メイデンのベスト・ソング TOP50」を英Metal Hammerが発表。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2017/10/28(土) 05:19:32.31 ID:CAP_USER9
    2017/10/28 04:32

    アイアン・メイデン新ライヴ盤発売記念 日本屈指のメイデニスト達が集結するトークイベントが新宿で開催決定

    アイアン・メイデン(Iron Maiden)の新ライヴ・アルバム『The Book Of Souls: Live Chapter(邦題:魂の書?ザ・ブック・オブ・ソウルズ?ライヴ)』の発売日(11月17日 [金])に日本屈指のメイデニスト達が集結。とことんメイデンを語り尽くすトークイベント<世界のYu Shimadaと仲間たち メイデニスト大集合!Vol.Ⅱ IRON MAIDEN/魂の書?ザ・ブック・オブ・ソウルズ?ライヴ?発売記念トークショー>が、東京・新宿のネイキッドロフトにて行われます。

    <世界のYu Shimadaと仲間たち メイデニスト大集合!Vol.Ⅱ IRON MAIDEN/魂の書?ザ・ブック・オブ・ソウルズ?ライヴ?発売記念トークショー>

    IRON MAIDEN最新ライブ・アルバムの発売日に、メイデンを追い掛け世界中を飛び回る日本一のメイデニスト、世界のYu Shimadaほか日本屈指のメイデニスト達がとことんメイデンを語り尽くすトークイベントを開催!

    ●11月17日(金) ネイキッドロフト
    OPEN 19:00 / START 19:30

    (中略)

    [出演]
    世界のYu Shimada (スーパー・メイデニスト)
    奥野高久(BURRN!)
    白井勝昭 (Eddie the Great/UNITED EDDIES)
    宮本哲行(TROOPER ENTERTAINMENT)


    詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
    http://www.loft-prj.co.jp/schedule/naked/76790


    http://amass.jp/96544/

    【アイアン・メイデン新ライヴ盤発売記念。日本屈指の”メイデニスト”達が集結するトークイベントが新宿で開催決定。】の続きを読む

    images


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/06/27(火) 22:03:33.01 ID:CAP_USER9
    2017-06-27 10:32:58

    土曜日(6月24日)、米国テキサス州サンアントニオで開かれたアイアン・メイデンの公演で、誘拐/拉致の容疑で指名手配されていた男が逮捕されたそうだ。

    この男の友人がコンサート・チケットの写真をSNSに投稿しているのに気づいた警察は、容疑者も現れるかもしれないと考え、会場(AT&Tセンター)に出動。2万人近くを収容する大きな会場ではあるが、投稿された写真には席の番号もしっかり写っており、狙いどおりやって来た男を難なく取り押さえることができたという。

    Bexar郡保安官事務所は、容疑者およびSNSに投稿されたチケットの写真と共に事の経緯をFacebookで報告した。

    コンサートには全く支障がなかったようで、アイアン・メイデンはこの夜、予定通りフル・パフォーマンスを行なった。

    地元のテレビ局KVUEによると、男は6月12日、盗んだ車を乗り捨てたあと、追ってきた警察から逃れるため別の車に乗り込み、運転していた人を銃で脅し、他の場所へ連れて行くよう強要したそうだ。

    Ako Suzuki


    https://img.barks.jp/image/review/1000143831/001.jpg
    001

    https://www.barks.jp/news/?id=1000143831


    ∥関連∥
    Fugitive's Concert Cut Short by Facebook... - Bexar County Sheriff's Office | Facebook
    https://www.facebook.com/BexarCountySheriff/posts/1937750929774142
    Iron Maiden - Scream for me San Antonio! #IronMaiden... | Facebook
    https://www.facebook.com/ironmaiden/posts/10154513816547051:0

    【アイアン・メイデンの公演にまんまと現れた誘拐事件の容疑者逮捕。】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: ぽんちきぽんぽんちき ★ 2016/05/20(金) 21:16:46.25 ID:CAP_USER
    2016.5.18 水曜日
    アイアン・メイデンのブルース・ディッキンソン、豪州公演で素行の悪いファンを叱りつける

    アイアン・メイデンのフロントマンであるブルース・ディッキンソンは、現地時間5月12日に行われたオーストラリアのアデレードの公演で、あまりにも素行の悪いファンを注意している。

    アイアン・メイデンは昨年9月に通算16作目となるニュー・アルバム『魂の書~ザ・ブック・オブ・ソウルズ~』をリリースしており、4月に8年ぶりとなる来日公演を行っている。
    今年のダウンロード・フェスティバルのヘッドライナーを務めることも決定しており、ツアーは8月まで続けられる予定となっている。

    5月12日にのアデレードにあるアデレード・エンターテイメント・センターで行われた「ブック・オブ・ソウルズ」ワールド・ツアーのコンサート中に、喧嘩の原因となったと思われるファンに対して厳しく叱りつけている。


    セットリストの11曲目で“Fear Of The Dark”を披露した後、ブルース・ディッキンソンはファンに直接呼びかけて、次のように語っている。


    「そこの前にいるレイダースのシャツを着た男性、そう、あんただよ。親切なファンたちに押さえつけられてるあんただ。
    まあ、落ち着けよ、分かったか? さもないと……そう、お前だよ。さもないと退場だ。どの窓が良い? 病院の食事が口に合うといいな。
    お前、この野郎、薬指でも立ててみろ。ステージ裏で俺がこの手で叩きのめしてやるよ。クソ野郎が!」


    その時の模様はこちらから(ブルース・ディッキンソンが怒るシーンは6分58秒頃から)。

    https://youtu.be/ZEfW6L4UjDQ




    kwskは そーすで
    http://nme-jp.com/news/19962/

    【アイアンメイデンのブルース・ディッキンソン、公演中に素行の悪いファンを叱りつける。「お前、この野郎!」「クソ野郎が!」】の続きを読む

    ダウンロード (3)


    1: 取り分 ★@無断転載は禁止 2016/11/06(日) 12:54:06.03 ID:CAP_USER9
    アイアン・メイデン(Iron Maiden)公認のホリデイ/クリスマス・シーズン向け
    セーターとして、バンドのマスコット・キャラ、エディを描いたセーターが登場。
    そのデザインが話題に。

    Iron Maiden Sweater - Middle of Beyond
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2016b/64524.jpg
    64524

    https://cdn.shopify.com/s/files/1/0362/5165/products/Iron_Maiden_Sweater_back.jpg?v=1478240341
    Iron_Maiden_Sweater_back

    米テキサス州オースティンを拠点にセーターやカーディガンなどを販売している
    Middle of Beyondから販売されています。

    ●Middle of Beyond内 商品ページ
    https://middleofbeyond.com/collections/iron-maiden/products/iron-maiden-sweater

    ソース
    http://amass.jp/80501/

    【【着れるか?】アイアンメイデン公認のクリスマスセーターが話題に。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: リサとギャスパール ★@無断転載は禁止 2016/09/23(金) 19:20:33.01 ID:CAP_USER9
    アイアン・メイデンは、この先開催するUKツアーで、通常の紙のチケットを発行しないそうだ。ダフ屋の買い占めやネットを通じての転売、偽造チケットが出回るのを避けるためだという。

    チケットの購入者は、従来のプリントされたチケットが郵送されるのではなく、入場する際、購入したときに使用したクレジットカードと身分証明書の提示を求められる。
    ペーパーレスのシステムが構築されていない会場では、紙のチケットが使用されるが、チケットに購入者の名前をプリントしており、入場の際、同じく写真付きの身分証明書で本人確認をするそうだ。

    アイアン・メイデンのマネージャー、ロッド・スモールウッドは「我々は、ファンが偽造チケットやべらぼうに高い価格で転売しているサイトのかもにされるのは我慢ならない」とコメントしている。

    チケットの購入は1人4枚までとし、疑わしい売買がないかモニターするチームも用意するそうだ。ダフ屋が購入したと判断した場合、そのチケットはキャンセルするという。

    アイアン・メイデンのUKツアーの日程は、金曜日(9月23日)に発表される。

    チケットの転売は以前から英国で問題となっており、最近ではピクシーズの32.50ポンド(約4,300円)のチケットが800ポンド(約10万5,000円)まで高騰しネットで売られていたことに、バンドが怒りのコメントを発していた。

    https://www.barks.jp/news/?id=1000131069
    2016-09-23 19:09:10

    【アイアン・メイデン、UKツアーで紙のチケットを廃止。】の続きを読む

    images (1)


    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/12(火) 22:23:08.98 ID:CAP
    2016/04/12 12:10

    アイアン・メイデン(Iron Maiden)日本公演のオープニング・アクトとして
    スティーヴ・ハリス(Steve Harris)の息子ジョージ・ハリス率いるTHE RAVEN AGEの出演が決定。
    これに伴い開場時間が17時30分に変更となっています

    <Iron Maiden Japan Tour 2016>

    ●東京 4月20日(水) 両国国技館 SOLD OUT!!
    OPENING ACT:THE RAVEN AGE
    ※THE RAVEN AGEは開場中の出演となります。これに伴い開場時間が17:30に変更となります。
    OPEN18:00 →17:30 / START19:00

    ●東京 4月21日(木) 両国国技館 SOLD OUT!!
    OPENING ACT:THE RAVEN AGE
    ※THE RAVEN AGEは開場中の出演となります。これに伴い開場時間が17:30に変更となります。
    OPEN18:00 →17:30 / START19:00

    詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
    http://www.creativeman.co.jp/artist/2016/04iron/



    ・Iron Maiden Japan Tour 2016
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2016/54622.jpg
    54622

    http://amass.jp/71436/

    【【時間変更注意】アイアン・メイデン日本公演のオープニング・アクトとしてスティーヴ・ハリスの息子率いるTHE RAVEN AGEの出演が決定。】の続きを読む

    このページのトップヘ