メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    images (1)


    1: 湛然 ★ 2019/06/03(月) 12:25:32.68 ID:jJdF2aDG9
    シンディ・ローパー、4年振りとなる来日公演が決定
    2019.6.3 12:00
    https://www.barks.jp/news/?id=1000167849

    https://img.barks.jp/image/review/1000167849/news_photo01.jpg
    news_photo01


    グラミー賞のみならずエミー賞、トニー賞も受賞し、音楽シーンに輝き続ける多才な女性アーティスト=シンディ・ローパーの来日公演が決定した。4年振りの来日公演、デビュー35周年Anniversary Tourとなる。

    シンディ・ローパーは大の親日家としても知られており、2011年の東日本大震災の際には多くの来日公演が中止となる中、日本ツアーを敢行。日本のファンを勇気づけてくれた。さらに翌2012年、2015年にもツアーを行い、2013年には夏フェス(サマソニ)に参加した。

    2016年、オリジナル・アルバムとしては5年振り、初のカントリー・アルバム『ディトゥアー ~回り道~』をリリース。80年代から活躍を続け、音楽界で最も愛されるアイコンのひとり、シンディのデビュー35周年を祝うアニバーサリー・ツアーをお見逃しなく。

    ライブ・イベント情報
    <シンディ・ローパー デビュー35周年Anniversary Tour>
    【仙台】
    10月8日(火) 仙台サンプラザホール

    【東京】
    10月10日(木)・11日(金) Bunkamuraオーチャードホール

    【名古屋】
    10月15日(火) 名古屋市公会堂

    【金沢】
    10月18日(金) 本多の森ホール

    【広島】
    10月21日(月) 広島上野学園ホール

    【大阪】
    10月23日(水) グランキューブ大阪

    ■一般発売
    仙台:7月5日(金)
    東京:6月22日(土)
    名古屋:6月29日(土)
    金沢:詳細後日
    広島:7月13日(土)
    大阪:6月29日(土)

    (おわり)

    【『シンディ・ローパー』、4年振りとなる来日公演が決定。】の続きを読む

    ダウンロード (3)


    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/19(土) 18:04:05.27
    シンディ・ローパーは、ナッシュビルへ向かいカントリー音楽のアルバムを
    制作したいと考えているそうだ。2016年のリリースを予定しているという。

    Contactmusic.comによると、彼女はこう話した。
    「あなたがカントリー音楽聴くか知らないけど、私、Sire Recordsの共同創立者の
    セイモア・ステインと一緒に仕事をしたいの。いつもそう思っていた。
    まだ歯があるうちは、彼とやりたいって言い続けるわ!」

    「それに、ナッシュビルでトニー・ブラウンとカントリー・アルバムを作りたいって思っている。
    昔、アパートメントで歌いまくってた曲をレコーディングしたいのよ。来年リリースするわ」

    シンディは前作『Memphis Blues』(2010年)でブルースのアルバムを制作した。

    最近、アメリカではカントリー音楽に興味を示すロック・アーティストが多いようだ。

    すでにシングル「Love Is Your Name」をリリースした
    エアロスミスのスティーヴン・タイラーだけでなく、
    マリリン・マンソンもカントリー風の音楽を作りたいと話していた。

    Ako Suzuki

    http://img.barks.jp/image/review/1000119889/001.jpg
    http://www.barks.jp/news/?id=1000119889
    2015-09-18 18:48:45

    【【親日家】シンディ・ローパー、カントリー音楽のアルバムを制作する。】の続きを読む

    このページのトップヘ