メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images
    本物

    1: ばーど ★ 2020/10/22(木) 20:54:11.96 ID:L9oFYn519
    ■人気ボーカルと偽り詐取容疑 同じ入れ墨で信じ込ませる

    自らを人気ロックバンド「DIR EN GREY(ディルアングレイ)」のボーカルの京さんと偽り、内縁の妻だった女性の父親から計約5400万円をだまし取ったとして、奈良県警は22日、同県王寺町の無職、笠原善和容疑者(39)を詐欺容疑で逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

     西和署によると、笠原容疑者は2017年10月~今年7月ごろ、自らを京さんと偽り、「所属事務所のオーナーに通帳を取り上げられて金がなくなった。金を貸してくれ」などと言い、内縁の妻だった女性の父親(61)から、142回にわたり計5397万5千円をだまし取った疑いがある。

     署の説明では、笠原容疑者は、京さんと同じような入れ墨を首や右胸、両腕に入れていたといい、女性や父親に見せて信じ込ませていた。テレビに京さんが映ると「俺が体調が悪いから、あれは影武者」と父親らに話すなどし、受け取った金は家賃や生活費などに充てていたとみられる。

     父親は定期預金や生命保険を解…残り:292文字/全文:695文字

    2020年10月22日 18時28分 朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASNBQ627SNBQPOMB00H.html

    ■他ソース
    自分は「ディル・アン・グレイ」のボーカル… 同居する女性の父親から5000万円あまりをだまし取る
    https://www.fnn.jp/articles/-/98480 

    ダウンロード (2)

    【『DIR EN GREY(ディル・アン・グレイ)』のボーカルと偽り5400万円だまし取ったか、無職男(39)逮捕。同じ入れ墨で信じ込ませる。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: muffin ★ 2020/08/10(月) 11:57:21.87 ID:CAP_USER9
    https://dot.asahi.com/dot/2020080700077.html?page=1
    2020.8.10 11:30

    今、ロック界はかつてないほどの激震に見舞われている。2月に大阪市のライブハウスでクラスターが発生して以来、ほとんどのロックバンドはライブ活動の場を失っている。だが、ウイルスによる閉塞感に満ちた世の中だからこそ、ロックで救われる人もいるはずだ。当のミュージシャンはこの状況をいかに突破しようとしているのか。日本を代表するヘヴィ・ロックバンド「DIR EN GREY」のギタリスト・薫がインタビューに応じた。

    ――コロナ禍でDIR EN GREYのライブ活動にも大きな影響が出ています。3月下旬~4月下旬に予定されていた全国ツアーと、7月23、24日のぴあアリーナ MMでの2DAYSは相次いで開催中止が発表されました。薫さんはこの決定をどう受け止めていますか。

    薫 まず、ツアーに関しては緊急事態宣言前で、どのような対策を取れば開催できて、何がダメなのかという基準もはっきりしない状態でした。対策の方法が明確にならないなかで、延期、再延期を繰り返すべきではないということで中止に至りました。ぴあアリーナ公演は、ギリギリまでやれる方向を探りました。アリーナはスタンディングから固定の席に変えて、客席も間隔を空ければ、人数的にはどうにか可能だろうとか、さまざまなシミュレーションをしました。でも、会場の換気が義務付けられているなかで、たとえば演出でスモークをたいても煙がすべてそちらに流れていってしまうなど、バンドが表現しようとすることができないこともわかってきた。また、会場に来たくてもこの状況では来られないお客さんも多いだろうと。アリーナクラスのライブで、十分に環境が整わないのに「やる」ことだけにこだわるべきではないと判断し、悔しいけれど、開催は断念しました。

    ――公式ホームページには、「先日政府から出されたライブ開催におけるガイドラインに従った上で、バンドの本質である『表現』を成立させる事が可能かと検討致しましたが不可能と考えざるを得ず、中止という結論に至りました」と記載されています。薫さんにとって、DIR EN GREYがライブで成すべき「表現」とは何だと考えていますか。

    薫 極端にいえば、音を出せれば曲は演奏できます。でも、うちらのライブはMCであおって、客席でモッシュやダイブで暴れるというものではない。照明、映像、音響、演出があって、そこにメンバーが立っているという「絵」があって成り立つステージです。お金を払ってライブに来てもらっている以上、自分たちが見せたいステージができないのであれば、それは「表現」とは言えないと思います。

    ――行政や業界団体が求めているガイドラインについては、どう思いますか。客同士の距離を前後左右1メートル以上あける、客席からは大声を出さないことなどが求められています。一時は、演者(アーティスト)がフェイスシールドをすることなども議論されました。

    薫 フェイスシールドをしろとか、ボーカルがシャウトするなとか、そういう話になったら絶対に無理ですね。バンドの存在を否定されているようなものですから。メンバーがフェイスシールドをしながらライブをするとかありえないでしょう(笑)。客席から大声を出さないというのは可能かもしれないけれど、お客さんがロックバンドのライブに来る動機は日常のストレス発散とか、現実逃避とかそういう面もあるはずです。そこで一緒に歌えない、叫べないライブが、本当にロックバンドのライブと言えるのかという疑問はあります。

    ただ、ロックバンドのライブは「コロナ以前」には戻れないだろうとも思います。特にオールスタンディングのライブハウスで密集しながら盛り上がるような形は、コロナが収束しても難しいんじゃないかな。一度、コロナへの恐怖心を植え付けられたら、あの空間に入っていけない人は増えるはずです。そうなったら、ぐちゃぐちゃになって一緒に楽しむというライブ形式自体が成り立たない。それは、うちらも覚悟しておかなければならないと思います。

    続きはソースをご覧下さい

    https://dot.asahi.com/S2000/upload/2020080700077_2.jpg 
    2020080700077_2

    【ヘヴィ・ロックの雄『DIR EN GREY』のギタリスト・薫「ライブがやれないならバンドの存在価値はない。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 1号 ★ 2020/03/25(水) 10:29:38.61 ID:Hk/BbVnX9
     ビジュアル系ロックバンド「DIR EN GREY」(ディル・アン・グレイ)が28日に無観客ライブをYouTubeチャンネルで世界配信することが24日、分かった。

     会場のKT Zeep横浜から「The World You Live In」と題し、午後2時半から配信を開始し午後7時から始まるライブ本番へと続くドキュメンタリー形式。当初は27日からツアー「TOUR20 疎外」を同会場からスタートさせる予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大を考慮して全5公演を5月に延期した。
     ライブは当初の予定通り映像も使い、フルセットで行われる。リーダーの薫は「意味があるのかどうかは、やってみないと分からない」と意気込む。
     今月7日にオープン予定だった同会場だが、新型コロナウイルスの影響で28日までのスケジュールが全て中止または延期に。ディル・アン・グレイの無観客ライブが事実上のこけら落としとなる。

     グループは今年1月から欧州ツアー「TOUR 20 This Way to Self―Destruction」で6か国10か所で公演を行った。今度は新型コロナウイルスに苦しむ欧米に向け、YouTubeよるライブ配信でエールを送る。ツイッターでは英語に加え、イタリア語、フランス語でも告知予定だ。

    2020年3月25日 1時24分スポーツ報知
    https://hochi.news/articles/20200325-OHT1T50045.html

    【『DIR EN GREY』無観客ライブを世界配信。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)


    1: 整理番号774 投稿日:2015/04/09(木) 11:12:08.45 ID:k8ACUde50.n
    笑える

    【dir en greyってコミックバンドだろwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (1)


    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/04/22(日) 21:32:45.89 ID:CAP_USER9
    「DIR EN GREY」、4・25発売新曲にマドンナら担当大物エンジニア起用
    2018年4月22日21時0分 スポーツ報知
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180422-OHT1T50210.htmlhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180422-00000210-sph-ent

    4月25日に新曲をリリースするDIR EN GREY
    http://www.hochi.co.jp/photo/20180422/20180422-OHT1I50163-L.jpg
    20180422-OHT1I50163-L

    人気ロックグループ「DIR EN GREY」の新曲「人間を被る」(25日発売)のマスタリング・エンジニアに、故マイケル・ジャクソンさんやマドンナ、エミネムなどを担当してきた米国のブライアン・ガードナーを起用したことが分かった。

    また、ブライアンの他にも、英ロックバンド「BMTH」やワンオクロックなどを手がけてきた英エンジニア、ダン・ランカスターも参加。これまで以上にワールドワイドなセールスを重視した新曲に仕上げている。

    DIR EN GREYは「世の中の矛盾や人のエゴから発生するあらゆる痛みを世に伝える」ことをコンセプトに97年に結成した5人組。
    デビュー以来、リリースするシングル、アルバムは全てオリコン・チャートでベスト10入りを果たし続けている。
    06年以降は、活動の範囲を世界に広げ、アジアはもちろん全米やヨーロッパなどでも活動を展開しており、英国の老舗ロック誌「KERRANG!」では表紙にボーカルの京が日本人アーティストとして初めて登場。
    大きな話題を呼んだ。米ビルボード誌でも「異色の日本人ロックグループ」として異例の大特集もされた。

    今回制作に参加したブライアンはケイティ・ペリーやリンキンパークなど大物アーティストのマスタリング・エンジニアとしても知られる。デビュー21年目。
    「CD以外にもデジタル配信でも全世界に発売していく。彼らの音楽活動に対しては世界から注目が集まっている」(関係者)ことから、作品のクオリティーを従来に増して重視。その結果の起用だという。。

    なお、猫ひろしを起用しての宣伝展開も今週から予定している。

    【「DIR EN GREY」、4・25に発売する新曲「人間を被る」に、マドンナら担当エンジニアのブライアン・ガードナーを起用。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: れいおφ ★@無断転載は禁止 2017/05/15(月) 22:40:46.70 ID:CAP_USER9
    5月11日発売の『FRIDAY』(講談社)で、沖縄デートの様子がスクープされた皆藤愛子(33)。

    しかし本人は生放送番組であっさりこれを否定した。こうして事態はすぐに収束するかと思いきや、
    実は皆藤と共にいた人物が人気ビジュアル系バンドDIR EN GREYのベース・Toshiya(40)ではないか? と
    ネット上で話題になり、再び騒動は熱を帯びている。

    『FRIDAY』の記事によると、4月28日の午後1時頃、沖縄の古宇利島にあるデートスポット「ハートロック」
    の前に皆藤は姿を現したという。

    そして一緒にいた、細身の長身にサングラスをかけ、ダメージジーンズを履いている“ミュージシャン風”の
    男性に「ねえ、一緒に撮ろうよー」と語りかけ、ハート型の岩の前で記念撮影をしていたらしい。

    アラサーといえど、<超清純派>で男性人気が高い皆藤のスキャンダルに、
    ファンは「やばい死にそう」「よりによって相手すげえチャラそう」「はあ、俺の愛ちゃんが」等とネット上に愚痴っているが、
    しかし5月11日放送の生放送番組『ゴゴスマ~GOGO! Smile!』(CBC)に出演した皆藤は
    笑顔で自分のスキャンダル記事を読み上げて、「本当にお友達です」と交際を否定。

    記事にはダブルデートとも書かれていたが、本当は男性2人女性3人の合計5人で、
    恋愛関係じゃない仲良しグループ旅行だったと釈明したのだからファンは安心したことだろう。

    ところが。
    『FRIDAY』に掲載された皆藤と共にハートロックの前で記念撮影をする“ミュージシャン風”の男性が、
    DIR EN GREY(以下、DIR)のToshiyaではないか、と、同バンドのファンが検証をはじめたのだ。

    DIR EN GREYは海外で最も評価されているといっても良い日本のバンド。
    最近でもアメリカのメタル系の音楽サイト「ラウドワイアー」が、絶対に聴くべき日本のメタルバンド10組の中にDIRを選出。
    他のメンツは今世界中で大人気のBABYMETAL、レジェンド級のバンドであるX JAPAN、LOUDNESSなどだ。

    Toshiyaといえば、DIRの中でもっとも美形であると有名。
    181cmという長身に加え、ガリガリではなくほどよく筋肉のついた細マッチョな体つき、さらにここ数年の流行に
    マッチした薄め・爽やか・整った俳優のような顔立ちもあわせて、女性人気が極めて高い。

    一方で、DIRを神のように崇めるファンたちの中でも、Toshiyaのファッションはネタされるほどなかなか残念で有名。
    今回の『FRIDAY』で皆藤とともに映っている男性のファッションが分析され、
    「このだっせぇ私服とスタイルの良さは間違いなくToshiyaですわ」とファンの間で話題になり、いっそうToshiya説が強まっている。
    しかもよく見るとこの男性のダメージジーンズは、2016年6月15日にDIRのインスタグラムにアップされていた、
    Toshiyaの履いているダメージジーンズとそっくりなのだ。

    DIRが翌日の4月29日に沖縄でライブをしていること、皆藤が“バンギャ”だと以前から界隈で有名なことから、
    さらにToshiya説が強まっている。

    果たして本当にToshiyaなのだろうか、そして皆藤とToshiyaは恋愛関係、または「お友達」なのか……。
    皆藤ファンにとっては相当ダメージが強そうな交際事情だ。

    https://news.infoseek.co.jp/article/messy_46323/

    フライデー
    皆藤愛子「沖縄デート旅行」幸せ写真
    https://friday.kodansha.ne.jp/sn/u/entertainment/100745 
    ダウンロード (1)


    【皆藤愛子、熱愛報道の相手は人気ビジュアル系バンド「DIR EN GREY」のベース・Toshiyaか。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: シャチ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/03/13(月) 20:04:16.57 ID:CAP_USER9
     ビジュアル系ロックの「2大カリスマ」と言われるディル・アン・グレイとピエロが、今夏に横浜アリーナで行う
    初のジョイント公演「ANDROGYNOS」の事前予約に申し込みが殺到していることが13日、分かった。

     同公演は7月7、8日の両夜、行われる。常に対立してきたバンドの競演だけに「宗教戦争勃発」と言われるなど注目度も高い。
    このため新たに「立ち見席」の予約も決定するなどうれしい悲鳴を上げている。

     ディル・アン・グレイとピエロは、ビジュアル系のバンドが全盛期だった95年後半から00年代前半にかけて
    “2大カリスマ”として人気を集めた。特に、東京・原宿の神宮橋には、双方のファンが詰めかけ、コスチュームで
    競い合い、その後「2つの宗教(バンド)の信者(ファン)による抗争」にもつながり、
    ファンの間では「神宮橋の宗教戦争」として語り継がれてきた。

     今回のコンサートは、その“2大カリスマ”が同じステージに立ち演奏で戦うだけに、ビジュアル系ファンにとっては
    「今年、最大のイベント」と盛り上がっている。主催者も、ファンのモチベーションを高めるために、さまざまな工夫を取り入れている。

     その1つが「会場の配置」だ。ステージは「危険地帯」とし、ステージの最前列を「前線基地」、さらに、
    その周囲は「緩衝地帯」、そしてセンター席の後方を「中立地帯」、スタンド席を「非武装地帯」と細かく分けている。
    さらに、座席内には両バンドの曲目が使用されている。会場内の趣向を凝らした配置はファンにも大好評で。
    チケットの予約が殺到していることから、一般販売を前に新たに「立ち見席」も追加することを決定した。
    「ステージとファンが一体化するような公演にしたい」と関係者。

     ディル・アン・グレイは、今年、結成20年目を迎える。「世の中の矛盾や人のエゴから発生するあらゆる痛みを
    世に伝える」ことをコンセプトに結成した5人組。インディーズ時代からコンサート中心の活動を続け、
    ビジュアル系ロックの雄として圧倒的な人気を誇る。

     特に、06年以降は活動の範囲を世界に広げ、アジアはもちろん全米やヨーロッパなどでも活動を展開しており、
    英国の老舗ロック誌「KERRANG!」では表紙にボーカルの京が日本人アーティストとして初めて登場し
    大きな話題を呼んだ。また、米ビルボード誌では「異色の日本人ロック・グループ」として異例の大特集もされたが、
    11年の東日本大震災以降は「日本の背負った痛みを全身で表現している」と評価する声も多く、さらに人気も高まっている。

     一方、ピエロはメンバーはボーカルのキリトを中心にアイジ、潤、KOHTA、TAKEOの5人組。メジャーデビューは98年だが、
    活動開始は95年。デビューの翌年には、デビュー最短で日本武道館公演を行い話題になった。
    また、米ロックバンドのマリリン・マンソンやメガデス、ミスフィッツなどとも異色のコラボレーションを繰り広げた。

     その後も、アリーナ級の会場でのライブを繰り広げ、ファンを増やしていったが、06年4月2日の東京・日比谷野音での
    ライブを最後に突如、解散を発表、その後はコンサートはもちろん、釈明もしないままファンの前から姿を消していた。
    ロック業界からは「現在のロックシーンを先導する数多くのバンドにも影響を与えてきた存在だった」と悔やむ
    声が多かったが、3年前の14年10月に、さいたまスーパーアリーナで2日間のライブを突然に敢行、
    ビジュアル・ファンを熱狂させていた。

     また、公演を盛り上げるため、14日から1週間、「ディル・アン・グレイ号」と「ピエロ号」と名付けたトラックが
    都内を走行する。関係者は「ライブに先駆け2台のトラックを神宮橋で遭遇させるかどうか検討しています」と話している。

    日刊スポーツ 3/13(月) 19:09配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170313-01791757-nksports-ent

    【ビジュアル系ロックの「2大カリスマ」ディル・アン・グレイとピエロ、初のジョイント公演に申込みが殺到。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: シャチ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/01/01(日) 05:28:56.80 ID:CAP_USER9
     2006年4月に解散したビジュアル系ロックバンド・PIERROT(ピエロ)が、人気ロックバンド・DIR EN GREY(ディル・アン・グレイ)と組み、
    14年の再結成以来のプロジェクトを開始することが12月31日、わかった。関係者は「これまでにはないビッグプロジェクト」と鼻息荒く、
    V系ファンにとって大きな期待が寄せられる。

     PIERROTは95年、ボーカルのキリトを中心にアイジ、潤、KOHTA、TAKEOの5人で始動。98年のメジャーデビューの翌年には、
    当時としてはデビュー最短で東京・日本武道館公演を成功させ話題に。さらに米ロックバンドのマリリン・マンソンやメガデス、
    ミスフィッツなどとも異色のコラボレーションを繰り広げた。

     その後もアリーナ級会場でのライブを繰り広げファンを増やしていったが、06年4月2日の東京・日比谷野外音楽堂での
    ライブを最後に突如、解散を発表。解散コンサートも明確な説明もしないままファンの前から姿を消し、ロック業界では
    「現在のロックシーンを牽引する数多くのバンドにも影響を与えてきた存在だった」と悔やむ声が多かった。

     その後はキリトとKOHTA、TAKEOが新バンドAngelo、アイジと潤も他のバンドに加入してそれぞれの活動を続けてきたが
    14年10月、さいたまスーパーアリーナで2daysのライブを突然に敢行し、ファンを熱狂させていた。その解散から11年目の
    今年、新たな活動を開始することが明らかになった。その活動は人気ロックバンドとのスペシャル・プロジェクトを組んでの再開だという。

     「世の中の矛盾や人のエゴから発生するあらゆる痛みを世に伝える」ことをコンセプトに結成した5人組、
    DIR EN GREYは今年、結成20年目を迎える。インディーズ時代からライブ中心の活動を続け、
    ビジュアル系ロックの雄として圧倒的な人気を誇る。

     06年以降は活動の範囲を世界に広げ、アジアはもちろん全米やヨーロッパなどでも活動を展開、
    英老舗ロック誌『KERRANG!』では表紙にボーカルの京が日本人アーティストとして初めて登場し大きな話題を呼んだ。
    また、米ビルボード誌では「異色の日本人ロックグループ」として異例の大特集もされている。

     V系バンドに詳しい音楽関係者によると「PIERROTとDIR EN GREYは、かつてはライバル関係にあるバンドで
    人気を二分していた」とした上で「ビジュアル系の世界では、両者が組むなんて想像出来なかった。
    そういった意味では、どんな形のプロジェクトになるのか大いに気になる。両者とも海外での評価が高いので、
    内容によっては日本以上に欧米や欧州などから注目が集まるのではないか」と言う。

     プロジェクトの詳細は今後、随時公式サイトなどで発表される予定で続報が待たれる。

    ソース 朝日
    http://www.asahi.com/and_w/interest/entertainment/CORI2084004.html
    画像
    http://www.asahicom.jp/and_w/interest/entertainment/images/AS20170101000360_comm.jpg 
     AS20170101000360_comm

    【V系ロックバンドのPIERROTが復活。DIR EN GREYとタッグ。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: 失恋レストラソ ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/06(日) 08:27:40.09
    9月12日(土)に日本テレビ系で放送される「有吉反省会」に、Shinya(Dr / DIR EN GREY)が“反省人”として出演する。

    バンドのイメージとは裏腹にプライベートは地味だというShinyaは「地味な生活で1人だけ浮いている」ことを反省。
    1人で栗拾いやイチゴ狩りなどに行き、唯一テンションが上がることは「チェブラーシカが当たったとき」という衝撃的な私生活を明かし、スタジオを爆笑に導く。彼の反省ぶりをぜひオンエアで確認しよう。

    日本テレビ系「有吉反省会」
    2015年9月12日(土)23:30~23:55


    ◆音楽ナタリー
    http://natalie.mu/music/news/159237

    【DIR EN GREYのShinya「有吉反省会」で地味すぎる私生活を反省】の続きを読む

    このページのトップヘ