メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    images


    1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/12(木) 00:22:15.84 ID:CAP
    MusicVoice 5月11日 23時54分配信

     シンガーソングライターのaiko(40)が、孤独だった幼年時代を明かした。

     8日放送された、フジテレビ系『ボクらの時代』にaikoは出演。デビュー前から親交のあるという
    お笑いコンビのよゐこ有野晋哉(44)と、お笑いコンビTKOの木本武宏(45)も出演し、親睦のある者
    同士だからこそ語られる意外な一面を披露した。

     木本が「aikoて、子供の頃はどういう子だったの?」と尋ねると
    「うち両親が離婚して、小学5年生くらいのときに親戚の家に引き取られたんです」と複雑な家庭事情を告白した。
    「親戚の家では部屋に閉じこもってラジオをずっと聞いて、学校行ったら“わー”っておてんばな子だった」と
    二面性を持っていたことも語った。

     更にaikoは「今は感謝の気持ちしかないんですけど、小さい頃に急に違う家行って、私も慣れへんくて。
    ずっとラジオつけっぱなしににして小学生の頃から夜中2時くらいに寝る子でした」と当時を振り返った。
    木本は「どうせ私は一人なんやって思ってたんでしょ」と察すると、aikoは
    「思ってました。家庭環境もあって『お小遣いちょうだい』が言えないとか、そういうのが蓄積されて。
    ずっと孤独やって思ってたんです」と当時の心境を明かした。

     有野は「そんなこと思ってたんや?!」と驚いた。aikoは「そのまま大きくなった感じなので、恋愛すると、
    もう2人でいいって思ってしまう」と一途な恋愛観を話すと、有野は「あ、そこには入ってくるんや。
    “1人でいいや”が“2人でいいや”になっちゃうんだ」と相槌を打った。

     aikoは、1995年19歳の時に出場したコンテスト『第9回TEENS' MUSIC FESTIVAL』で、自身で
    作詞・作曲した曲「アイツをふりむかせる方法」を披露し、グランプリを獲得した。その後、大阪で
    ラジオのパーソナリティーを経て、1998年7月に1stシングル「あした」でメジャーデビューを果たした。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160511-00010012-musicv-ent

    【aiko、孤独だった幼年時代・・・両親離婚で親戚の家に引き取られた。】の続きを読む

    images


    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/05/31(火) 19:05:53.77 ID:CAP_USER9
    5月27日放送の『バズリズム』(日本テレビ系)にaiko(40)が出演。バカリズム(40)と結婚について語った。

    同い年の2人でこの日、話題になったのは結婚を考えているかどうか。
    aikoは「もう毎日、結婚して離婚するっていう妄想をしてるんです」とし、その具体的な内容を話し始めた。
    まず「洗濯たたんでる時にプロポーズされるんですよ。『どうしたんどうしたん?』とか言いながら。
    そいで、(プロポーズを)受けて『いいよ』っつって、結婚するんですけど」と、具体的なプロポーズのシチュエーションを説明。
    そして今度は寝る前に離婚する場面を妄想するのだという。それはaikoいわく「相手が浮気をしてしまって、
    暴れることもなく相手にコップを投げつけることもなくすごいドライに別れる」というもの。
    バカリズムから「そこはもっと、クッションとか投げてくださいよ」と言われると、aikoは「ええ~、絶対無理!」と嬉しそうに返していた。
    また、相手が浮気をした時のことも妄想するようで、仕返しとして「彼がいない間にテレビとか家具とかベッドとかを全部逆にする。
    もう帰ってきたら全部逆向いてる」ようにして、怒りを表現すると語り、バカリズムから「わかるか!」とツッコミを受けていた。

    「aikoといえば、かつて国分太一(41)と結婚寸前と噂になったり、最近では星野源(35)とも付き合っているといわれるなど、意外と恋愛には貪欲と言われています。
    ただ、国分は昨年、一般女性と結婚。星野も今は二階堂ふみ(21)と付き合っているといわれています。
    そのことを知ったうえで番組の発言を聞くと、ちょっと痛々しいですね」(芸能誌記者)――恋愛ソングの女王も、現実では苦労しているようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1138140/
    2016.05.31 17:00 日刊大衆

    【aikoが「毎日妄想する」切なすぎる結婚願望。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: casillas ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/17(火) 18:38:28.93
    11月24日に放送される音楽番組「ベストアーティスト2015」(日本テレビ系)の出演アーティストが発表された。同番組には歌手・aiko以外に、彼女と交際していたかつての恋人が、2人も出演するという。
    「『ベストアーティスト2015』は30組以上のアーティストが集結し、4時間にわたり生放送される日テレの大型音楽番組です。
    今回、その出演者の中にaikoがいるのですが、彼女と過去に熱愛報道が出たTOKIOの国分太一や、星野源も同じ舞台に立ちます。
    そのため、ファンの間では『元カレ2人と共演か』と話題になっているのです」(音楽ライター)

     かつてaikoと交際していた国分は今年、一般女性と結婚。また星野源も2011年に熱愛報道が出ていたが、10月に二階堂ふみとの交際が発覚し、aikoとは破局していたことがわかった。

     過去に交際していた相手が立て続けに結婚・熱愛となっているaikoだが、そんな彼女の書く歌詞には、ある個人的な思いが込められているという。

    「昨年、発売されたアルバムの中に『透明ドロップ』という曲があるのですが、『仕事だって嘘ついたね。あの時、手を繋いだよね』という歌詞が登場します。
    aiko自身、歌詞は実体験から綴られたものが多いと発言していることで、これは星野との別れを歌っているとファンの間で話題となりました。
    また今月発売される新曲でも『目を閉じても、閉じたくても、あなただらけ…あなただらけ』という未練を感じさせる歌詞が登場するため、
    これも過去に交際した男性のことを歌っている可能性が高いと言われています」(前出・音楽ライター)

    恋愛の実体験を忘れないためにそれを歌詞にしているというaiko。当日、彼女の歌は元カレ2人の心へ、どのように響くのだろうか。

    http://www.asagei.com/47330

    【「仕事だって嘘ついたね」意味深な歌詞を綴ったaikoが元カレ2人と共演へ…】の続きを読む

    このページのトップヘ