メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    カテゴリ:アイドル > ジャニーズ

    images


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/01/29(火) 16:22:05.53 ID:QaDTwX3d9
    光GENJI元メンバーの大沢樹生(49)と喜多嶋舞(46)の長男(22)が、交際していた22歳の女性を暴行した疑いで29日朝、東京都内で逮捕されていたことがわかった。

    大沢は第一子である長男が16歳の時、親子関係不一致を法廷に申し立てて喜多嶋と争ったが、DNA鑑定訴訟後、大沢側が勝訴。

    その後、喜多嶋と海外で生活していた長男だが、昨年、日本に帰国したという。

    その長男が東京で同棲していた22歳の女性を暴行した容疑で逮捕されていた。

    被害者女性Aさんの親族が、長男の暴行の一部始終を本誌に語った。

    「暴行は何度かありました。一番ひどかったのが、1月25日夜でした。食事に行って、二次会で飲んで、Aの家に帰ろうとタクシーに乗った時でした。
    長男が『財布がないじゃないか』とブチ切れはじめたのです。財布はAのカバンに入れているのを知っているくせに、泥酔するとこうなる。
    家のマンションのところで、Aはさっとタクシーを降りて、怖いから、荷物をまとめて今度こそ、逃げようと飛び出した。
    そこを、長男に捕まってマンションの玄関先で髪をひっぱられ、殴られた。
    そして、部屋に連れ込むと、両手の指2本を口に突っ込み、のどを抑えて内側から、首を締めるかっこうで窒息死させようとした。
    なんとか、もがいてAは逃げ出すことに成功。そのまま、実家に戻ってきた。
    すぐに病院に行き診断してもらうと、打撲などあちこちあざだらけ。Aは恐怖で『もうちょっとで殺されるところだった』『一緒だといつか、殺される』と怯えています」

    Aさんと長男が付き合いはじめたのは、1年ちょっと前。
    Aさんはラウンジに勤務しており、その帰りに立ち寄ったバーで長男が客としてきていて、意気投合して親しく、付き合うようになったという。

    「長男はアメリカにいる喜多嶋舞のところから、帰国してまもなくして、Aと知り合った。住むところがないと、Aのマンションに転がり込むとヒモ生活。
    焼肉店のアルバイトには行っているそうですが、十分な稼ぎがなく、Aが面倒を見ているという状況でした。それが、だんだん、暴力がひどくなったのです」(Aさんの親族)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190129-00000039-sasahi-ent
    1/29(火) 15:44配信

    【大沢樹生と喜多嶋舞の長男、同棲女性への暴行容疑で逮捕。】の続きを読む

    images (2)


    1: muffin ★ 2019/01/29(火) 11:23:05.48 ID:eiZ48zZW9
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201901290000253.html
    2019年1月29日11時19分

    シンガー・ソングライターの矢野顕子(63)が、活動休止を発表した嵐に関する発言で、一部のSMAPファンから批判を受け、謝罪した。

    矢野は28日、ツイッターで、嵐が2020年いっぱいで活動休止することを発表したことに言及し「嵐は偉い。2年間もちゃんと仕事をする約束をした。スマップの最期を間近で見ていたであろう、あれを踏襲せずに、自分たちに見える部分も見えない部分にも、できるだけ配慮をして。ファンになっちゃいそうだわ」とつづっていた。

    SMAP解散を引き合いに出した矢野の発言に、「どうして引き合いに出すのでしょうか?どちらのファンもそれぞれの思いがあります」「SMAPファンならずとも彼らの終わり方は本人たちにとって不本意なものだったかも?とは想像できませんか?」と批判の声が噴出した。

    騒動を受け、矢野は当該ツイートを削除した上で、「スマップのファンの人たちの気持ちを逆なでするようなツイートをしちゃってごめんなさい」と謝罪。「嵐に関するツイートで意図せぬ伝わり方をしてしまったため、とても驚いてしまいました。どなたのことも傷つける意図は全くありませんでしたので申し訳なかったです。スマップってずうっとファンの人達の心の中に一ミリも欠ける事なく存在しているんだ、ということがよくわかりました」と反省をつづった。

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/201901290000253-w500_0.jpg 
    201901290000253-w500_0

    【矢野顕子、嵐とSMAP発言で批判受け謝罪。】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/01/29(火) 16:40:50.24 ID:QaDTwX3d9
    27日に都内で行われた、ジャニーズの人気グループ・嵐の会見で、一部の記者から活動休止について
    「無責任じゃないかという指摘もあると思う」との質問が飛び出した件で賛否両論が巻き起こっている。

    質問を受けた嵐の櫻井翔はいわゆる“大人の対応”をしたため評価を上げた。その一方、記者の質問に対してワイドショーでは俳優の石原良純や坂上忍が不快感を示し、
    ある識者からは「あの質問は必要だったと思っている」と擁護する声が挙がっているが、ネット上では嵐ファンから〈心無い質問〉、〈聞いた記者が無責任〉など怒りの声が挙がっている。

    「形的にあの質問がやたらクローズアップされてしまった。質問をしたのはあるスポーツ紙のジャニーズ事務所担当記者。
    動画を見れば分かるが、多少、ヘラヘラした感じで聞いているので、櫻井や二宮和也はムカっとしたような表情を浮かべた。
    おまけに、その質問に続いて活動休止を切り出したリーダーの大野智について『悪者』という言葉を出して、かなりKYな質問をして場の空気を乱した」(ワイドショー関係者)

    ある意味で有名になったその記者だが、なんと、KYな質問で元SMAPの木村拓哉を激怒させた“前科”があったというのだ。

    「9月に『検察側の罪人』に主演の木村拓哉が囲み取材を行った。その際、当初『(次女の)K?ki,さんに関する質問もOK』という話。
    そこで、嵐の会見で『無責任』質問をした記者が、キムタクに『いつかはK?ki,さんと共演したいですか?』と質問。
    それに対し、キムタクは『何でこの場でそんな質問するんですか!!』とプッツン。場の空気が悪くなってしまったそうです」(芸能記者)

    木村は櫻井のような“大人の対応”ができなかったようだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15942683/
    2019年1月29日 12時0分 リアルライブ

    【嵐への”無責任”質問記者、過去にキムタクもキレさせていた。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 豆次郎 ★ 2019/01/28(月) 16:24:52.16 ID:/pH1oIay9
    1/28(月) 9:09配信
     28日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」は、アイドルグループ「嵐」の活動休止を特集した。

     会見では、ある記者から嵐の功績をたたえた上でファンにとっては突然過ぎる幕引きに「無責任じゃないかという指摘もあると思う」との質問も飛び出した。

     会場の雰囲気は一変し、櫻井翔(37)が「およそ2年近くの期間をかけて感謝の思いを伝えていく期間を設定した。これは我々の誠意です」と反論する事態となった。

     個々のメンバーと交流もある俳優の石原良純(57)は「『無責任ですね』ってなんですかね、あの質問。あれだけ、ちょっとイラッとして。聞いているほうもみんな、どういう思いで聞いているか分からないけど。困ったもんですね」と不快感。

     羽鳥アナも「みんなイラッとしたでしょうね。なにか爪痕を残したかったんじゃないですか、会見で」と同調した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190128-00000004-tospoweb-ent

    ★1がたった時間:2019/01/28(月) 09:19:48.68
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1548634788/

    【【テレ朝『モーニングショー』】嵐の会見で”無責任”追及の記者に激怒。 石原良純「なんですか、あの質問。」 羽鳥アナ「みんなイラッとした。」】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: ひかり ★ 2019/01/27(日) 19:36:25.89 ID:yVzGYjbA9
    アイドルグループ「嵐」が活動休止することが分かった。27日、公式ファンサイトで発表された。昨年末から今年末にかけ、総動員237万5000人に及ぶ全50公演の東京、大阪、名古屋、福岡、
    札幌5大ドームツアーを開催中。今年で結成20周年という“節目の年”の発表となった。

     リーダーの大野智(38)のコメントは以下の通り。

     僕たち嵐はたくさんの話し合いを重ね、2020年12月31日をもって嵐としての活動を休止させていただくことになりました。突然の発表で驚かせてしまっていると思いますが、まず誰よりもいつも
    応援してくださっているファンの皆様に僕たちの決断をちゃんとお話しさせて頂きたいと思います。

     2017年6月中旬ごろに僕はメンバー4人に集まってもらい、自分の気持ち、思いを話しました。その内容は2020年をもって自分の嵐としての活動を終えたいと嵐20周年、そして2020年という
    区切りで一度嵐をたたみ5人それぞれの道を歩んでもいいのではないかと、また、勝手ではありますが一度、何事にも縛られず自由な生活をしたいと自分の思いを伝えました。

     メンバー1人1人とも何度もあって話をしました。その後は5人で何度も何度も話し合った結果、2020年をもって嵐を休止するという決断に至りました。メンバー個々の思いもあります、その思いを
    背負いながら2020年いっぱいまで走り抜きたいと思っております。

     急な発表ではありますが、今までずっと僕らのことを支え続けてくださったすべての関係者の皆様、そして何より僕たちをずっと応援し続けて下さったすべてのファンの皆様、本当に申し訳ありません。
    言葉では表せられないくらい感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました

     2020年までの残りの期間、今、自分にできる使命をきっちりと果たしていきたいと思っております。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190127-00000133-spnannex-ent

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1548579427/

    【『嵐』活動休止発表。リーダー大野が17年6月中旬に提案。「自由な生活がしてみたい。」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/01/19(土) 21:09:14.33 ID:ul7cBk5w9
    今年からタッキーこと滝沢秀明が裏方に回る新体制が発足したジャニーズ事務所だが、スキャンダル対策のため大胆な方針転換を行ったという。

    「長年、ジャニーズ事務所は『週刊女性』(主婦と生活社)をNG媒体に認定。そのため、同誌はこれまで好き勝手ジャニーズタレントのネガティブなスキャンダルを報じており、いわば“宿敵”でしたが、
    ジャニーズが昨年末から取材NGを解除。歴史的な和解を果たしました」(出版関係者)

    そのため、今年の第1号となった1月5日発売の同誌には、元日に行われたHey! Say! JUMPの東京ドーム公演と、その翌日に行われたKing & Princeの記者会見の記事が掲載された。

    また、14日発売の今週号にも、NEWSのドームツアー最終公演とジャニーズWESTのツアー初日の撮り下ろし写真が掲載されているのだ。

    「同誌はニュースサイト『週刊女性PRIME』がなかなか好調、Yahoo!にも掲載されることが多く、なかなか影響力は大きいのです。そのため、ジャニーズはいらぬゴシップネタを書かれてタレントの評判を下げるより、
    取材を解禁してゴシップネタを押さえ込むことを選択。タレントたちも事務所の幹部もひと安心でしょう」(芸能記者)

    ちなみに、今週号に同誌に掲載されているほかのジャニーズネタとしては、昨年9月に一部で、すでに3年間の交際が報じられたHey! Say! JUMPの山田涼介とモデルの宮田聡子の破局。

    昨年の秋ごろにふたりは破局し、宮田はすでに親しい友人に別れたことを報告しているというが、宮田にとってネガティブな要素が多く、山田ファンが読めば喜びそうな記事だ。

    この分だと、ほかのNG媒体も徐々に取材解禁となりそうだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15895518/
    2019年1月19日 12時0分 リアルライブ

    【ジャニーズ事務所、ついに長年の“宿敵”と歴史的な和解か。 その切実な事情とは。】の続きを読む

    ダウンロード (5)


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/01/06(日) 17:56:29.19 ID:CAP_USER9
    2018年3月16日に、V6の森田剛との結婚を発表した女優の宮沢りえ。最近は妊活に励んでいるとの報道があり、幸せな結婚生活を送っているようだが、これまでの恋愛は波乱万丈そのものだった。
    これまでの恋愛遍歴とともに、彼女の壮絶な半生を振り返ってみよう。

    宮沢の交際相手といえば、まず初めに思い出されるのが、今年、角界から引退した、元貴乃花親方だろう。
    対談をきっかけにつきあい始めた2人は、92年10月に婚約を発表。“世紀のカップル誕生”と報じられたが、わずか2か月で婚約を解消する事態になってしまった。
    貴乃花はその後、95年に当時、アナウンサーだった河野景子さんと結婚したが、今年になって離婚。
    かつては理想の夫婦と呼ばれていた貴乃花と景子さんだったが、もし宮沢りえと結婚していたら、どういう相撲人生を送っていたのだろうか?

    貴乃花との一件で心に深い傷を負った宮沢だったが、そんな彼女を救ったのが、歌舞伎俳優の故中村勘三郎(交際当時は勘九郎)だった。
    宮沢は当初、勘三郎から人生の先輩としてさまざまなアドバイスをもらっていたが、相談しているうちに恋愛関係に発展してしまったという。
    だが、勘三郎との不倫関係が発覚し、その清算を迫られた宮沢は、勘三郎が宿泊する京都のホテルで手首を切る自殺未遂騒動を起こしてしまう。

    その後、激ヤセするなど、精神的に追い込まれた宮沢は映画や舞台を相次ぎ降板。96年には、芸能活動を休止し、再起不能といわれた。

    しかしマネージャーだった母親と離れて、アメリカのロサンゼルスに移り、自分を見つめ直したことが転機になる。
    宮沢が独り立ちを決心すると、多くの知人が手助けしてくれたそうで、その1人が歌舞伎役者の坂東玉三郎だった。
    玉三郎はロサンゼルスから10か月ぶりに帰国した宮沢に、かつて共演した舞台『天守物語』の再演で復帰への道を用意。
    玉三郎の支えで、再び輝きを取り戻した宮沢のもとには、舞台や映画の出演オファーが数多く舞い込み、宮沢は演技派女優としてのキャリアを着実に積んでいった。

    ■森田剛との結婚を決めた感動秘話

    このように、女優として自立していった宮沢だが、恋愛面でも母親の干渉から逃れるようになったという。
    09年にハワイ在住のプロサーファーとつきあっていることを知った母親が、当時滞在していたパリから急きょ帰国して、
    交際に反対したものの、宮沢は母親に反発するかのように交際を続け、“できちゃった婚”をしている。

    しかし14年に母親が他界すると、その2年後には離婚してシングルマザーとなる。
    宮沢は離婚協議中から、俳優の古田新太や劇作家の赤堀雅秋らとの交際が報じられるなど、恋愛面で奔放になっていった。
    そんな中、舞台で共演した森田とゴールインしたわけだが、結婚を決意したきっかけは、宮沢の長女が森田のことを「パパ」と呼んだことだという。
    それまで「剛くん」と呼んでいた長女の変化に感激した宮沢と森田は、長い交際期間にピリオドを打ち、結婚を決めたそうだ。

    さまざまな出来事を経験し、ようやく平穏を手に入れた宮沢りえだが、森田剛との関係も良好の様子。
    末永く幸せに過ごしてほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1640759/
    2019.01.06 08:00 日刊大衆

    【宮沢りえ、森田剛と出会うまでの“壮絶人生”】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 47の素敵な(地震なし) (5段) 2019/01/05(土) 19:42:24.82
    @
    AKB48にしがみついてる団子鼻野郎まじでキンプリに近づくなよwwww
    手越の件もあったしジャニーズ食うからほんま信用できやんwwwww柏木由紀ムリwwww
    https://pbs.twimg.com/media/DwIAxkDUUAERIG0.jpg
    DwIAxkDUUAERIG0

    午後2:50 - 2019年1月5日

    @
    柏木由紀がキンプリに手を出したら暴れる。
    午後4:14 - 2019年1月5日

    @
    ラインニュースになってたんだけど
    柏木由紀って手越だけじゃなくてキンプリにまで手だそうとしてんの??
    午後4:28 - 2019年1月5日

    @
    柏木やめとけキンプリから見たらおばさんだからやめとけってwww
    午後5:10 - 2019年1月5日

    @
    柏木由紀今度はキンプリかい。
    年齢考えろババァ
    午後5:59 - 2019年1月5日

    @
    柏木さんキンプリちゃんのこと見てかっこいいって大興奮したのね。かっこいいよね。わかる。
    でもあーたもアイドルなんだから表で騒ぐのはやめなよ…なんでわざわざ表で騒ぐ必要あんねん…
    あんたもプロやろ…アイドルやろ…イケメン見て興奮する推し見たらファンの人がどんな気持ちに
    なると思ってるの…
    午後6:35 - 2019年1月5日

    @
    柏木由紀��超かっいい!と大興奮!!!?!��キンプリちゃん逃げて!!!��
    午後6:59 - 2019年1月5日

    【ジャニヲタ激怒。「柏木由紀はキンプリに近づくな」「年齢考えろババア」「キンプリちゃん逃げて」】の続きを読む

    images


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/30(日) 10:41:34.80 ID:CAP_USER9
    12月29日放送の「テレビ朝日開局60周年記念『超豪華!!最初で最後の大同窓会!8時だJ』」(テレビ朝日系)に元タッキー&翼の今井翼が出演。滝沢秀明と共にスペシャルメドレーを披露した。

    滝沢の引退を受けて「8時だJ」が約20年ぶりに復活。番組のクライマックスに滝沢が歌を披露する場面になるとタッキーは「僕ひとりで歌うよりもと思って特別な人を呼んでいます」と今井を紹介。
    2人で「Venus」などのヒット曲を含むスペシャルメドレーを歌い上げた。タッキー&翼は2017年9月に活動を休止し、結局、活動を再開することがないまま2018年9月に解散。滝沢の引退直前に2人が揃ったことにファンは大喜びだ。

    だが、同時に今井翼の“おじさん化”に驚きの声も上がっている。

    「今井翼はメニエール病になった後の2017年ごろに激太りがささやかれました。
    久しぶりにテレビに登場した彼は、その頃とほとんど変わらないふっくらした顔をしていましたね。シュッとした細面の滝沢と並ぶと余計にふっくら感が目立ちました。
    そして何よりも老け込んで見えるとファンから指摘されています」(アイドル誌ライター)

    今も若々しさを保っているタッキーと比べると、その見た目の差は歴然。今井が37歳で滝沢は36歳だがとても同世代とは思えないほどで、「翼がタッキーに公開処刑されちゃった」という声も上がっている。
    やはり、2度の無期限活動休止でしばらくテレビに出ていなかったことが影響していそうだ。

    「12月15日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)に出演した滝沢は、相葉雅紀から1回限定で舞台に出るなどの一時的な復帰はあるかと聞かれ、『絶対にない』と答えています。
    彼なりのけじめであると同時に、表舞台から離れてオーラを失った自分を見せたくないという気持ちがあるように見えました。
    今回、老け込んだ今井を見て、タッキーはその思いをより強くしたのではないでしょうか」(前出・アイドル誌ライター)

    新たな道を歩み始めた滝沢秀明と今井翼に幸多からんことを祈りたい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1631648/
    2018.12.30 10:15 アサジョ

    https://news.walkerplus.com/article/173973/1025146_615.jpg
    1025146_615

    https://pbs.twimg.com/media/DvlyiVFVsAADf70.jpg
    DvlyiVFVsAADf70

    https://www.youtube.com/watch?v=mwTCJ839X1A


    超豪華!!最初で最後の大同窓会!8時だJ 2018年12月29日

    【【8時だJ】滝沢秀明とのメドレーがまるで公開処刑。今井翼のおじさん化にファンも悲鳴?】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 風吹けば名無し 2018/12/20(木) 14:07:50.54 ID:GRQbq4JbH
    19日の『1周回って知らない話』(日本テレビ系)で放送された「TOKIO結成秘話」が、「事実と違う塗り替えられた歴史」としてファンから批難が殺到している。

    番組ではゲストに城島茂を迎え、TOKIO結成の過程が再現VTRで紹介される。
    奈良県在住でジャニーズ事務所に入所したものの、運動神経の悪さから仕事がない状態が続き、「ギターが好き」という特技を活かそうと考えた城島が、
    当時のジャニーズ所属タレントに「ロック好きか?」と声をかけ、
    応じたのが松岡昌宏・国分太一・長瀬智也だったという内容だった。

    この内容に、熱心なファンは一様に違和感を口にする。TOKIOの歴史はこれまで、もともと平家派のメンバーだったギタリストの城島茂と、ベーシストだった山口達也氏が城島茂バンドを結成し、
    それに「TOKIO BAND」という名前が与えられたことが「TOKIO」の始まりとされてきた。

    しかし、今回の放送では、山口氏の名前は一切なし。また、TOKIOは城島と松岡昌宏と国分太一でスタートし、その後、現在一般人の小島啓氏がヴォーカリスト、
    城島の計らいで山口氏が復帰、
    小島氏の脱退によりサポートメンバーだった長瀬智也が正式メンバーになったとされていたが、
    その描写は一切なく、「最初から長瀬智也がヴォーカリストだった」と紹介される。
    その内容はネットなどで周知されているものとは異なり、「手を加えられた歴史」と言わざるを得ないものだった。

    【『TOKIO』山口達也・元メンバー、いなかったことにされる。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/15(土) 08:11:09.62 ID:CAP_USER9
    今年11月28日に放送された歌番組『ベストアーティスト2018』(日本テレビ系)に、ジャニーズが誇るアイドル・King&Princeが出演。
    生歌を披露して、「え… マジ?」「これはひどいwww」と話題になっている。

    King&Princeが1曲目に歌ったのは、セカンドシングル「Memorial」。映画『カメラを止めるな!』とのスペシャルコラボバージョンで、会場にいたファンたちは盛り上がりを見せる。
    また2曲目に歌ったファーストシングル「シンデレラガール」も生歌で歌い上げていた。

    しかしKing&Princeの生歌に、視聴者からは「毎回事故レベル」「大人しく口パクしとけよ」「これだったら歌わないほうが全然マシ」「生歌事故ってましたね」「死ンデレラガール(笑)」といった声が。

    今回はKing&Princeのように、生歌を披露して“放送事故だ”と叩かれた芸能人を紹介しよう。

    ●嵐

    2011年12月7日放送の『2011 FNS歌謡祭』(フジテレビ系)に出演した国民的アイドルグループ・嵐も、生歌を披露して炎上している。

    嵐が番組中盤で歌った『迷宮ラブソング』は、出だしから全く声が出ていないという最悪の事態に。
    音程も全然定まらず、肝心のサビ部分も崩壊寸前になって歌声が不協和音と化していた。
    これにはファンも「あまりに酷いからチャンネル変えちゃった…」「全員中居くん?」と悲しみの声が続出。

    ところが嵐の生歌には、“エフェクトがまったくかかっていない”など機材トラブルの可能性が。
    今回の件でフジテレビは、公式Twitterで「確かに(メンバーの声の)音量が小さく聴こえましたが、マイクの問題は、現場ではないので不明なのです。
    でも楽しみにされていた方たちには申し訳ない気持ちです、涙」と謝罪をしている。
    しかしファンは納得いかず、「謝罪の気持ちが伝わってこない」と怒りを露わにしていた。

    ●剛力彩芽

    “放送事故”といえば、2013年7月5日放送の『ミュージックステーションSP 夏のスーパーライブ』で生歌を披露したタレント・剛力彩芽(26)を忘れてはいけない。
    剛力は同番組に、デビューシングル『友達より大事な人』をひっさげて出演。自分の出番がきて歌い出すと、緊張のせいか出だしから音程がずれることに。
    その後サビまでの間も全く声が出ていなかった。かと思いきや、サビに入ると急に音程をつかみ始めた剛力。
    生歌から口パクに切り替わり、SNSでは「緊張は関係なく音痴なんだろ」「最初から歌わなければいいのにwww」「普通レベルならいいんだけど、お世辞にも普通とは言えない歌唱力だね…」
    「見てるコッチがヒヤヒヤするからもう出ないで」「生歌で歌えない人が歌手気取りで出てくるのは悲劇」と辛辣なコメントが続出している。

    ●小島瑠璃子

    元々歌手志望だったタレント・小島瑠璃子(24)は、2014年8月13日に放送された『PON!』(日本テレビ系)で生歌を披露して話題に。

    小島が歌った曲は、いきものがかりの代表曲「ブルーバード」。しかし歌い始めから突然吹き出してしまい、歌わずに終始「あれ? やばい!」と言うだけだった。
    小島の生歌に、ネット上では「見てるこっちが笑ってしまうwww」「これで歌手志望だったとか言わないほうがいい」「歌手の夢は諦めて!」「放送事故のレベルを超えていた(笑)」
    「もう2度とテレビで歌わないほうが本人のためwww」と爆笑の声が相次いでいる。

    ちなみに小島は2017年12月17日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)へ出演した際、“生歌事件”のせいで歌の仕事が全く来ないと明かしていた。

    http://dailynewsonline.jp/article/1611303/
    2018.12.15 08:00 トカナ

    【キンプリの生歌が事故レベルで「口パクの方がマシ。」  ヒドすぎる生歌披露で炎上した芸能人4人。嵐や剛力彩芽も。】の続きを読む

    このページのトップヘ