メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    ダウンロード (2)


    1: きゅう ★@無断転載は禁止 2017/05/15(月) 18:31:30.96 ID:CAP_USER9
     昨年末、嵐・松本潤との熱愛を「週刊文春」に報じられた艶系女優・葵つかさ。
    そんな彼女が出演するバラエティ番組「マスカットナイト・フィーバー!!!」(テレビ東京系)にて、葵の過激な言動が注目を集めている。

    「4月26日の放送では、MCのおぎやはぎ・小木博明を興奮させるコメントを出演者が次々と言っていくというコーナーが行われました。
    その際、葵は『夜中でも電話1本で駆けつけるよ』『私すご~く都合のいい女なの。だからスルだけしたらすぐに帰ってあげるね』と、『週刊文春』で報じられた内容と極めて近い発言をしたのです。
    さらには『もうアソコが“じゅんじゅん”いってる』と松本の下の名前までを交え、スタジオを沸かせました」(テレビ誌記者)

     そんな葵といえば、4月26日発売の「週刊文春」のインタビューでは、現在の松本とは距離を置いていることを明かした。
    だからなのか、番組のクライマックスで葵は、小木に「次は小木さんがいいな」と意味深に発言。するとスタジオ中から喝采を浴び、彼女は見事、コーナーで優勝を果たした。

     さらに5月10日の放送では、異常プレイについても語ったという。

    「この日、小木から『どんなプレイをしているのか』と尋ねられると、葵は『(ランジェリーの)匂いを嗅いでくる』と発言。
    相手の名前こそ出しませんでしたが、最近の流れからして、松本のことを思い浮かべずにはいられません。
    これらの言動に対し、視聴者からは『葵つかさ凄い!』『振り切れっぷりが最高』と絶賛する声が飛び交っているものの、松本ファンからは『なにが“じゅんじゅん”だよ!』『よくも堂々と言えるな!』『潤くんはそんなことしない!』と激怒の声が溢れました」(前出・テレビ誌記者)

     同番組の出演者は、昨年も明日花キララがHey!Say!JUMP・伊野尾慧との密会デート現場を週刊誌にスクープされ大きな話題となっている。はたして、ジャニーズとマスカッツメンバーの繋がりは今後も続いていくのだろうか。

    https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_80926/

    【恵比寿マスカッツの葵つかさが嵐・松本潤の”癖”を「マスカットナイトフィーバー」で暴露しまくりww】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: @Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net (★) 2017/04/22(土) 23:40:43.68 ID:CAP_USER9
    元SMAPの中居正広(44)が、22日放送のテレビ朝日系『SmaSTATION!!』(毎週土曜 後11:05)に生出演。
    同番組の司会を務める香取慎吾(40)と、昨年末のグループ解散後初の共演を果たした。

    ■香取慎吾のテレビ出演歴

    番組冒頭の香取のひとりしゃべりでは、ゲストの中居を「スタジオには、あの男が待っています。あの司会者が待っています。ちゃんとゲストできるかな?」と笑顔で紹介。
    ほどなくしてスタジオに切り替わると、中居が24日から放送時間が月曜夜8時に引っ越す冠番組『中居正広のミになる図書館』のポスターを持って登場した。

    冒頭からフルエンジンの中居は、一部週刊誌で報じられた香取の“隠し子疑惑”に触れ「お前、子どもいたんだってな?」と直球のイジり。
    香取も動じることなく「だから、友だちの子なんだって!この番組で言ったから。ってか、小っちゃくなった?」と笑顔でツッコミを入れるなど、早速息の合ったやりとりを見せた。

    その後の特集コーナーでは「1000円でお釣りがくる!新・ごはんの“友”」と題して、ご飯に合うさまざまな食べ物を紹介。画面右下に2人が仲良く話す様子がワイプで映し出されると、
    SNS上では「ふたりの関係性を思い起こしては号泣している」「サタ☆スマを思い出した」などの声が殺到した。

    また、食リポに挑戦した中居が香取からの求めに応じて「おいしーい!」と『SMAP×SMAP』の看板コーナー「BISTRO SMAP(ビストロ・スマップ)」での決め台詞を再現。
    香取もすかさず顔芸で応じると、スタジオから大きな笑い声が起こったが、当時を彷彿とさせるやりとりに、ネット上でも「ビストロ泣ける!」と感動のコメントが相次いだ。

    中居は以前、香取の代役で同番組に出演したことがあるものの、ゲストでの出演は今回が初。15日放送の同番組エンディングで中居の出演が発表された際、
    香取は「ゲストとしては初めて。来週か。久々に会います」と心待ちにしている様子でコメントしていた。

    オリコン 4/22(土) 23:08配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170421-00000365-oric-ent

    【『スマステ』で香取慎吾と中居正広がSMAP解散後初共演。冒頭で中居が香取の隠し子疑惑イジる。】の続きを読む

    ダウンロード (3)


    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/04/04(火) 22:27:37.14 ID:CAP_USER9
    4日放送の「ザ!世界仰天ニュース 火曜は仰天豪華4時間SP」(日本テレビ系)で、番組MCの中居正広が、女子シュートボクサーのRENA(レーナ)に辛らつな一言を浴びせた。

    番組の「私の大自慢!?とっておきの仰天特技」のコーナーでは、ゲスト出演者が次々に特技を披露していった。
    その中でRENAは、パンチで板を割り、キックでバットを折るという荒技を披露する。

    スタジオにバットが出てきた瞬間、中居は「ダメなやつじゃね?」とやや引き気味の反応を示す。
    その一方で、中居は「3発ないとリズムが悪い」との理由から、ひな壇に座っていたアンジャッシュ・児嶋一哉を呼んだ。
    板割りとバット折りから、児嶋の尻にキックを入れるという流れに変更したのだ。

    そして、RENAが板割りとバット折りを見事に成功させ、尻を蹴られた児嶋は悶絶してしまう。
    スタジオは大いに盛り上がり、中居も折れたバットを手にしながら「これスゴいわ!半端ないわ!」と驚愕。
    さらに「絶対付き合えないんですけど」「怖くて」と突然、RENAをイジって笑いを誘ったのだった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12891957/
    2017年4月4日 22時0分 トピックニュース

    http://image.news.livedoor.com/newsimage/6/a/6a9aa3fbf860692fe1e03feb079acd76.jpg 
    6a9aa3fbf860692fe1e03feb079acd76

    http://j-shooto.com/wp-content/uploads/2016/10/rena.jpg
    rena

    http://tsurezure01.com/wp-content/uploads/2016/03/SHOOT-BOXING-rena-01.jpg 
    SHOOT-BOXING-rena-01
     

    【中居正広、格闘家・RENAに辛らつ発言。「怖くて絶対に付き合えない。」】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/03/29(水) 20:52:24.46 ID:CAP_USER9
    これから、SMAPの扱いは近藤真彦より小さくなってしまうのか――。

    2月13日に放送されたテレビ番組『歌のゴールデンヒット ~オリコン1位の50年間~』(TBS系)では、1968年から現在に至るまでのオリコンチャート1位曲を紹介。
    80年代に差し掛かると、近藤真彦が登場。過去のVTRとして、ジャニーズヒットソング特集が流れた。
    80年代のシブがき隊や少年隊、光GENJI、男闘呼組から2000年代のHey!Say!JUMPやKis-My-Ft2まで16組のオリコン1位獲得曲が紹介された。

    その後、近藤真彦が『スニーカーぶる~す』『ハイティーン・ブギ』『ギンギラギンにさりげなく』の3曲をメドレーで歌った。芸能界関係者が話す。

    「ジャニーズ事務所の一番年上である近藤が頂点に立ち、近藤以外のジャニタレは“その他”に括られるというかたちに見えてしまいました。
    メリー喜多川副社長が一昨年、『週刊文春』(文藝春秋)のインタビューで『ウチのトップは近藤真彦です』と宣言したことを思い出してしまいましたよ。
    たしかに年齢的にはトップですが、ビジネス的には現在の事務所を支えているとはいいづらいのは明らかでしょう」

    同番組では、業界関係者のみならず、昨年限りで解散したSMAPの映像が使われるかどうかを気にしていた視聴者も多かったはずだ。

    「ジャニーズヒットソング特集のなかで、SMAPの『世界に一つだけの花』はオンエアされましたが、その後、90年代や00年代を扱うVTRでは出てきませんでした。
    オリコン1位獲得ということでいえば、SMAPは33作品で近藤真彦は16作品。ダブルスコアをつけていますから、
    不自然といえば不自然でした。ちなみにKinKi Kidsも37作品獲得していますが、1作品しか流れませんでした」(同)

    時代が違うとはいえ、SMAPの功績は誰もが知るところ。今後もこのような状況は続くのだろうか。

    「近藤の場面で一気に視聴率が落ちるなどしない限り、近藤の厚遇は続くでしょうね。また、近藤にはジャニーズの後輩という強力なバーターがいる点も強い。
    この日もジャニーズヒットソング見たさにチャンネルを合わせた人もたくさんいたでしょう。ただ、最近はジャニーズもネットの声を無視できなくなっている。
    もしこの番組でSMAPの映像が流れなかったら、また一騒動起こったでしょう。
    それほどファンの力を、テレビ局も芸能事務所も無視できなくなってきている」(テレビ局関係者)

    ファンが常に監視し続けることが、両者にとっては相当なプレッシャーになっているといえよう。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12865028/
    2017年3月29日 20時0分 ビジネスジャーナル

    【ジャニーズ、意味不明な「近藤真彦推し」& SMAP冷遇。マッチ、もはや後輩のバーター。】の続きを読む

    images


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/03/27(月) 20:58:31.98 ID:CAP_USER9
    関ジャニ∞丸山「バレてる…(笑)」ミスを機材のせいにしていた
    ザテレビジョン 2017年3月27日 9時40分

    3月26日放送の「関ジャム 完全燃SHOW」(テレビ朝日系)では、ベーシストの根岸孝旨、KenKen、ハマ・オカモト(OKAMOTO'S)をゲストに、ベースにまつわるトークを展開した。

    「静かなバラードでベースが半音ずれたら大事件なんですよ」と切り出したのは根岸。

    さらに「(演奏ミスが)僕じゃなくても“なにかの和音が濁ったな”ってなったらみんな僕のほうを見ますから」と続ける。

    すると丸山隆平は「わかるわかる~」と納得の表情を浮かべる。

    村上信五が「オマエよう(メンバーから)見られてるよな!」とステージ上での様子に触れると、錦戸亮も「間違えてちょっと経ってから(ごまかすように機材とか)なんか確認するやろ」と丸山に指摘。

    それを聞いた丸山は顔をしかめて笑いながら、自分のミスを機材トラブルのようにごまかしていたのが「バレてる…」と小声でつぶやく。

    そんな丸山に助け船を出したのはハマ・オカモトとKenKen。

    「(そういうごまかし方は)ベーシストあるある」とハマ・オカモトが話すと、KenKenも「(僕たちも)間違えたらすぐアンプとか見る(笑)」と続ける。


    http://news.walkerplus.com/article/102517/


    ∥画像∥
    左から根岸孝旨、KenKen、ハマ・オカモト。(c)テレビ朝日
    http://natalie.mu/media/1703/0325/extra/news_header_L_TMR_3043.jpg 
    news_header_L_TMR_3043
     

    【関ジャムで3人の凄腕ベーシストが“あるある”トーク。「静かなバラードでベースが半音ずれたら大事件。」「ミスしたら機材を見てごまかす。」 】の続きを読む

    images


    1: 名無し募集中。。。@無断転載は禁止 2017/03/04(土) 23:40:09.18 0
    久本「この中でタイプの男性は?」

    名取裕子「ちょっとおでこ見せてくれる?」

    伊野尾「…」

    http://i.imgur.com/DYvmO9Y.jpg 
     DYvmO9Y

    45: 名無し募集中。。。@無断転載は禁止 2017/03/04(土) 23:59:50.65 0
    名取裕子鬼かよ


    【大物女優の「デコ見せろ。」の一声で、伊野尾慧君が自らデコを晒すハメに。】の続きを読む

    images


    1: 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止 2017/02/25(土) 17:58:04.75 ID:CAP_USER9
    オリコン 2/25(土) 17:00配信

     歌手の田原俊彦(55)が25日、東京・二子玉川アレーナホールでファンクラブイベントを開催。
    6月21日にユニバーサルミュージックからシングル(タイトル未定)を発売し、約11年ぶりに
    メジャーレーベルに復帰することを発表した。

     田原がメジャーから作品をリリースするのは、2006年7月にガウスエンタテインメントから
    発売したシングル「ジラシテ果実」以来。所属事務所の自主レーベルから12枚のシングルリリースを
    経てのメジャー復帰が実現した。楽曲は現在レコーディング中で、勢いのあるロックチューンになる
    予定だという。

     毎年恒例となっているこの日のイベントでは、28日の誕生日をファンと共に祝った田原。今回の
    シングル発売に「デビューして今年で38年になりますが、この度、ユニバーサルミュージックから
    73枚目のシングルを6月にリリースすることになりました。とてもいい曲に仕上がりそうです。
    今年もまだまだ、歌って、踊って、暴れてやろうと思っています」と自信をみなぎらせている。

     シングルの発売を記念し、6月24日には『田原俊彦ニューシングル リリースパーティ~ミニライブ
    &握手会~』を午後5時半から東京・品川ステラボールで行うことも発表。チケットの一般発売は
    4月4日から開始される。また、8月下旬から10月下旬にかけては全国ツアーも開催予定。

    ■ユニバーサルミュージックジャパン 田原俊彦公式ページ
    http://universal-music.co.jp/tahara-toshihiko/

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-00000371-oric-ent
    https://pbs.twimg.com/media/C5f6ZtYUoAEfUvT.jpg 
     C5f6ZtYUoAEfUvT

    【田原俊彦、11年ぶりメジャー復帰。ユニバーサルミュージックから6/21シングル】の続きを読む

    images (1)


    1: きゅう ★@無断転載は禁止 2017/02/25(土) 14:46:18.73 ID:CAP_USER9
    2月18日放送のテレビ番組『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)で、世間をざわつかせた“謎のモザイク”騒動。複数の男性アイドルグループによる「次世代イケメンだらけの大運動会」という企画が放送されたが、会場のセットなどに不自然なモザイク処理が施されていたのだ。

    「すでに一部で報じられているように、あのモザイク部分には『ジャニーズ以外だらけの大運動会』というロゴが書かれていました。同番組は2011年にも『AKB48以外だらけの大運動会』と題し、その名の通り“AKB以外”の女性アイドルグループを集めた企画を放送。今回はその男性バージョンとして、超特急やBOYS AND MENなどジャニーズ事務所以外のグループを起用し、タイトルも前回と同様に設定していたのです」(芸能事務所関係者)

     しかし、結局オンエアではモザイクが掛けられ、あとから本来のタイトルが発覚したことで、各所で「ジャニーズからフジに“圧力”があったのではないか」との指摘が飛び交った。

    「フジ側は圧力説を否定しているようですが、やはりジャニーズからのクレームはあったようです。それ以前に、フジはジャニーズの許可なしに当初のタイトルでやろうとしていて、収録現場では他の事務所スタッフらから『大丈夫でしょうか?』などと心配の声が上がりましたが、フジのスタッフは『全然問題ないです!』と強気だったようです」(テレビ制作会社スタッフ)

     そもそも、ジャニーズはなにかと制約が厳しいことで知られているのに、なぜフジはそこまで強気だったのだろうか。その背景には、フジのバラエティ班がジャニーズにつくった“貸し”が関係しているという。

    「昨年のSMAP解散騒動で、フジは看板番組のひとつといえる『SMAP×SMAP』を急遽、年末で打ち切ることになってしまった。これはフジ史上でも類を見ないほどの大トラブルだったので、ジャニーズはその後、フジのバラエティに関して何も言えない状況になっていたんです」(同)

     その関係で、フジは他局では扱えないSMAPの過去映像を使えるなど、優位に立っていたという。

    「しかし、今回勝手に“ジャニーズ以外”というタイトルを使用したことには、さすがにジャニーズも見逃さなかった。出演者も多く、撮り直しも難しかったので、フジもモザイクで対処するしかないといった悲惨な結果になっていしまいました」(同)

     フジは“貸し”にかこつけて、少々調子に乗りすぎたようだ。
    (文=編集部)



    http://news.infoseek.co.jp/article/businessjournal_313141/

    【フジテレビ、調子に乗りクレーム受け大惨事。めちゃイケのジャニーズ・モザイク事件の真相。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止 2017/02/25(土) 13:57:23.02 ID:CAP_USER9
    日刊スポーツ 2/25(土) 12:12配信

     X JAPANのYOSHIKI(51)が、テレビ朝日系「ミュージックステーション」
    生放送中にスマートフォンを操作していたことをHey!Say!JUMPファンたちから
    とがめられて謝罪した。

     X JAPANもHey!Say!JUMPも24日放送の「ミュージックステーション」に
    生出演した。YOSHIKIはちゃめっ気を出して、番組中に「生出演中!」と英文で
    インスタグラムにこっそり投稿したのだが、Hey!Say!JUMPがトークしている
    タイミングでのことだったため、同グループのファンから批判の声が寄せられた。その後、
    YOSHIKIは「ごめんなさい。今後気をつけます」とツイッターで謝罪した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170225-01783923-nksports-ent

    【生放送中にスマホのYOSHIKIがジャニーズファンから説教を喰らい謝罪。「気をつけます」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/02/08(水) 05:12:03.93 ID:CAP_USER9
    2017/2/7 16:15 Techinsight

    元「男闘呼組」メンバーの前田耕陽が、ブログで高橋和也らと会食をしたことを報告している。「男闘呼組」活動休止(事実上の解散)の要因となった高橋の事務所解雇から20年以上が経過した現在、2人の関係はどうなっているのだろうか。

    1980年代後半から90年代前半に活躍した4人組ロックバンド「男闘呼組」。現在、メンバーは岡本健一だけがジャニーズ事務所に残り、成田昭次、高橋和也(当時:一也)、前田耕陽の3人は事務所を離れている。今の高橋はカントリー・ミュージック歌手として観客の前で歌声を披露したり、俳優としては昨年の大河ドラマで岡本と共演し話題になっていた。

    2月6日の『前田耕陽オフィシャルブログ「54ライフ」』によると、2年ぶりにその高橋と会ったそうだ。若い頃は彼と話をしていると“イラッ”としていた前田だが、今は素直に受け止めることができるという。数年に一度でもお互いに“会いたい”と思える関係を、「こいつの事やっぱり好きなんだな~」と綴っている。

    トップアイドルからそれぞれの道を歩み、人生の山谷を乗り越え、父親になった高橋和也と前田耕陽もあと数年で50歳になる。時の流れは2人に新たな信頼関係を築くきっかけを、プレゼントしてくれたのかもしれない。

    出典:http://ameblo.jp/k0y0maeda5o4o
    (TechinsightJapan編集部 みやび)


    左から、高橋和也と前田耕陽(出典:http://ameblo.jp/k0y0maeda5o4o
    http://japan.techinsight.jp/wp-content/uploads/2017/02/k0y0maeda5o4o170207_001.jpg
    k0y0maeda5o4o170207_001

    http://japan.techinsight.jp/2017/02/miyabi02071535.html

    【元・男闘呼組の前田耕陽、高橋和也に「若い時はイラっときた時もあった。」】の続きを読む

    images


    1: o(^・-・^)o ★@無断転載は禁止 2017/02/10(金) 10:22:00.91 ID:CAP_USER9
     8日にNHKのEテレで放送された「ねほりんぱほりん」で、2015年に報じられたNEWSの手越祐也(29)とAKB48の柏木由紀(25)の温泉旅行スキャンダルを揶揄する演出があったと話題だ。

    「ねほりんぱほりん」は昨年から始まったトーク番組。司会は南海キャンディーズ・山里亮太(39)とタレントのYOU(52)が務めるが、カメラの前に登場はせず、2匹のモグラのぬいぐるみ「ねほりん」「ぱほりん」に、2人の声があてられるのが特徴だ。

     ゲストは毎回、業界のウラを知る“顔出しNG”の専門家や当事者ばかりで、こちらも出演は音声のみ。代わりにブタのぬいぐるみが登場し、ねほりんたちと共に人形劇形式でトークが進んでいく。

     この日の特集内容は「地下アイドル」。現役のアイドル女性3人が業界の暴露話を続けていったが、視聴者の注目を集めたのはアイドルたちの恋愛事情に関するくだりだ。

    画面に映し出されたのは、週刊誌を再現した白黒の見開きページ。男女2匹のブタが肩を寄せ合う写真に加え、「女性アイドルグループBTAのメンバー・ブタリン(23)は肉食系だった!」「27歳イケメン若手俳優と温泉へ」などの刺激的な見出しが躍る。

     この映像が流れてすぐ、ネット上では<どこかで見た写真だな>などの声が殺到。やがて、見出しからヒントを得たという視聴者から、手越と柏木のスクープ記事のパロディーではないか、との指摘が飛び出した。

     手越と柏木の温泉旅行スクープが週刊文春に報じられたのは2015年6月のこと。手越と柏木が肩を寄せ合いながらVサインをしている写真が大々的に掲載された。

     当時、手越は27歳、柏木は23歳。見出しに表記された年齢が当時の2人と一致しているほか、柏木のあだ名が「ゆきりん」であることなどから、<芸が細かい>といった指摘もある。

     NHKにしては珍しい“攻めの姿勢”に、同番組には称賛の声も上がっている。

    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/199233/

    【NHKが柏木由紀&手越祐也を揶揄? 番組で「女性アイドルグループBTAのメンバー・ブタリン(23)は肉食系だった!」】の続きを読む

    このページのトップヘ