メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    ダウンロード (3)


    1: 湛然 ★ 2019/10/27(日) 05:08:30.09 ID:QCjHiK1J9
    2019-10-27 05:00 オリコン
    “ねるとん”が25年ぶりに復活 石橋貴明が進行役「“大どんでん返し”はあるのか!?」

    『石橋貴明プレミアム第4弾 恋する沖縄48時間ムーンビーチでタカさんチェック!』に出演する石橋貴明(中央)と女性参加者 (C)AbemaTV
    https://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20191027/2147399_201910270784484001572120015c.jpg
    2147399_201910270784484001572120015c


     とんねるずの石橋貴明(57)が出演するインターネットテレビ局・AbemaTVの特別番組『石橋貴明プレミアム第4弾 恋する沖縄48時間ムーンビーチでタカさんチェック!』が11月9日に放送される。沖縄在住の男性10人と、沖縄に住みたいと願う美女6人が出会い、親交を深めながら運命の相手を見つけていく恋愛バラエティーで、1980年代から90年代にかけて社会現象を巻き起こした『ねるとん紅鯨団』を彷彿とさせる内容となっている。

     『恋する沖縄48時間ムーンビーチでタカさんチェック!』の舞台は沖縄・恩納村のリゾートエリアにある、美しい自然に囲まれたムーンビーチ。集まったのは、沖縄の有名銘菓の息子や、お寺の息子、タコライス店の店長など、個性豊かな沖縄在住の男性10人と、沖縄に住みたいと願う美女6人。運命の相手を見つけるために、進行役の石橋の指示のもと、16人の男女は水着に着替えて海で遊んだり、バーベキューを通じて親交を深めていく。

     さらには“2ショットタイム”や“タカさんチェック!”など番組ルールによって、16人の恋愛模様は波乱万丈の展開に…。石橋が見守るなか、16人の男女は、果たして運命の相手を見つけ出し、カップル成立となるのか!?

     番組のスタイルは『ねるとん』形式に。同番組は87年から約7年間放送された初対面の男女が運命を探し求める革新的な恋愛バラエティー番組で、オーディションを受けるために長蛇の列ができるほどの人気を誇った。今回は25年ぶりの“復活”となり、石橋は「1泊2日でどんなカップルが誕生するのか!? そして“大どんでん返し”はあるのか!? “チムドンドン”お楽しみに!」と名せりふを散りばめながらコメントした。

     また、テーマ曲は、サカナクションの「忘れられないの」に決定。“80年代”をコンセプトにしたミュージックビデオが話題となった楽曲が、沖縄で巻き起こる男女の切ないラブストーリーを、より一層盛り上げる。

     「石橋貴明プレミアムシリーズ」は、石橋が“今インターネットテレビでやりたいこと”“地上波では許されないこと”への想いを壮大なスケールで実現させる企画。6月に放送された第3弾ではSNS未体験という石橋の公式インスタグラムのアカウント(@takaakiishibashi_official)を開設し、さまざまな芸能人との写真をアップしながら、芸能界の友達作りに挑戦した。

    (おわり)

    【「ねるとん紅鯨団」が25年ぶりに復活。】の続きを読む

    ダウンロード (4)


    1: Egg ★ 2019/10/13(日) 22:16:56.68 ID:lickMa199
    野猿、復活。その知らせに往年のファンは歓喜した。とんねるずの石橋貴明が、元「野猿」の平山晃哉、神波憲人とともに新ユニット「B Pressure」を結成することを発表したのだ。11月1日に3曲入りの1stシングル『Freeze』がリリースされる。10月28・29日には大阪のROCKTOWNでお披露目ライブ「サビ落とし」が開催される。

     野猿とは、約20年ほど前にとんねるずと彼らの番組スタッフ数人で結成された音楽ユニットだ。1998年にシングル『Get Down』でCDデビューを果たし、2001年まで約3年半にわたって活動を続けた。シングル11枚、アルバム3枚をリリースして、日本武道館でもコンサートを行い、「NHK紅白歌合戦」にも2年連続で出場を果たした。現代の若者にわかりやすく説明するなら「ちょっとコミカルなEXILE」である。

    ■「ソロ活動」進む石橋と木梨

     石橋の相方である木梨憲武も歌手として動き始めた。9月14日に行われた氣志團主催の野外フェス「氣志團万博2019」に出演。ヘッドライナーとして会場を沸かせた。その舞台上では、ソロアーティストとしてユニバーサルミュージックから音源をリリースすることも発表された。

     「とんねるずのみなさんのおかげでした」が終了してから、とんねるずの2人はそれぞれ別の形でソロ活動を続けてきた。今回、音楽活動においてもそれぞれが別ユニットで本格的に始動することが明らかになった。

     芸人の音楽活動には大きく分けて3つのパターンがある。1つ目は、音楽と笑いが初めから一体となっているような活動をしている場合だ。もともとコミックバンドであるクレージーキャッツやザ・ドリフターズはその典型例だ。彼らにとっては「音楽=笑い」であり、コントの中にも音楽的な感覚が含まれている。

     2つ目は、テレビ番組などの企画物として歌を歌ったりする場合だ。地上波テレビに今よりも勢いがあった80~90年代には、バラエティ番組から多くの音楽ユニットや楽曲が生まれていた。番組内で「オリコン○位以内に入らなかったら解散」というような企画が行われることも多かった。

    10/13(日) 16:00配信 東洋経済
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191013-00307128-toyo-soci

    写真
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20191013-00307128-toyo-000-1-view.jpg 
    20191013-00307128-toyo-000-1-view

    【『とんねるず』の”音楽活動”を軽視する人の大盲点。】の続きを読む

    images


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/10/07(月) 19:16:16.06 ID:Pg/qHJvM9
    10月1日発売の「週刊女性」が、バラエティ番組「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)の内情を報じた。
    記事によると、同番組は視聴率が苦戦しているという。

    「業界関係者によれば、同番組は石橋のこれまでの貢献を考慮し、フジが採算度外視で制作しているのだとか。
    しかし視聴率は初回から苦戦を強いられており、いつ打ち切られてもおかしくない状況のようです。
    そんな焦りから、かつて一世を風靡した音楽グループ・野猿の再結成に繋がった可能性があるようです」(芸能記者)

    そんな石橋は9月17日、元「野猿」の平山晃哉、神波憲人と共に新ユニット「B Pressure」を結成することを発表した。
    しかし、野猿の重要メンバーだった相方の木梨憲武は、不在だという。

    「昨年、『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権』(フジテレビ系)が特番で復活しましたが、その時も木梨は不在でした。
    10月3日の『日刊ゲンダイDIGITAL』によると、木梨は『みなさんのおかげです』時代から30年近く続いた長寿番組を見限ったフジのやり方に不信感を抱き、
    同番組に出演しなかったと噂されているそう。
    そのため、今回の野猿再結成もそのあたりの事情が関係している可能性があるようです」(前出・テレビ誌記者)

    とはいえ、現在の木梨は朝の冠ラジオ番組や絵の個展など、マイペースで自由な活動が好評を博している。
    もう彼が過去を振り返ることはないのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/2031276/
    2019.10.07 18:00 Asagei Biz

    【『野猿』再結成も木梨憲武が不在のワケ。】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: ひかり ★ 2019/09/17(火) 22:05:50.02 ID:AlORqzVt9
     とんねるず・石橋貴明(57)が17日、自身のインスタグラムを更新し、新ユニット「B Pressure」を結成することを発表した。

     石橋は「新ユニット“B Pressure”出来たよ!」とコメント。フジテレビ系人気バラエティー「とんねるずのみなさんのおかげでした」のスタッフで結成した
    11人の人気ユニット「野猿」のメンバーだったTeru(平山晃哉氏)、Kan(神波憲人氏)と並んだアーティスト写真を公開した。

     ユニットの公式サイトもこの日オープンし、「野猿」の楽曲を手がけた作曲家・後藤次利氏が音楽プロデューサーを務めることも発表。また、10月28、29日に
    大阪のライブハウス「ROCK TOWN」で「サビ落とし」と銘打ったお披露目ライブを行い、11日1日に初シングル「Freeze」発売することも報告した。

     石橋は最近のインスタで2人と談笑する写真やレコーディング風景をアップし、ファンから「野猿復活!?」と反響を呼んでいた。今回の発表を受け
    「いやーーー!!!待ってました!!」「マジですか!?楽しみです!!」「めっちゃ嬉しい」など歓喜と驚きの声が集まっている。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190917-00000047-sph-ent
    https://pbs.twimg.com/media/EEosmhmVUAIXL7_.jpg
    EEosmhmVUAIXL7_

    伝説の完全撤収から18年の時を越えこの3人が集まった。
    その名は『B Pressure』(ビープレッシャー)
    抜群のプロデュース力『Taka』(タカ)
    類まれな歌唱力『Teru』(テル)
    アイドル性No1『Kan』(カン)
    Music Producerにはもちろん野猿の楽曲全作曲の
    『後藤次利』

    B Pressure
    https://fannect.jp/bpressure/

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1568693535/

    【石橋貴明、『野猿』メンバーと新ユニット『B Pressur』結成。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/04/26(金) 20:35:13.17 ID:clVTcRzB9
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/2/0/20a4e_249_20190426039.jpg
    20a4e_249_20190426039


    お笑いコンビ・とんねるずの木梨憲武(57歳)が4月26日、自身のInstagramで、“チビノリダー”俳優・伊藤淳史(35歳)とのツーショットを披露している。

    木梨は4月17日、Instagramで、30年ほど前に一世を風靡した“仮面ノリダー”に変身したショットを投稿。
    ファンの大きな反響を呼んだが、木梨はこのとき、“仮面ノリダー”で当時“チビノリダー”役を演じていた伊藤に、「アツシこれ見たら連絡下さい。2人でプレイバックするから」と呼びかけていた。

    それから1週間ほどの間に連絡が取れたようで、26日の更新では、木梨が伊藤にメイクしている写真、ポーズを決めている写真を披露。
    「アツシ連絡つきました。30年ぶりのチビノリダー復活。アツシは語る!『すいません、ほとんど覚えていません。』」とつづっている。

    この30年ぶりの“チビノリダー”復活劇に、ファンは大喜び。「チビノリダーキターーー!!!」「最高です!!」「待ってました!」「すごいすごいーーー」「激アツ」などの声が上がっている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16379168/
    2019年4月26日 19時36分 ナリナリドットコム

    https://i.ytimg.com/vi/iE9E4A2Aw6E/hqdefault.jpg
    hqdefault

    https://i.ytimg.com/vi/Q6_7s3kLFeY/maxresdefault.jpg
    maxresdefault

    https://www.youtube.com/watch?v=q1WLr5pg2cM&t=69s


    仮面ノリダー 恐怖ペンギン男

    https://www.youtube.com/watch?v=-BgO2VStLlE&t=326s


    仮面ノリダーOP(オープニング) 『仮面ノリダーぶっとばすぞのテーマ』 0番~7番

    【“チビノリダー”30年ぶり復活。とんねるず・木梨憲武と再会。】の続きを読む



    1: 湛然 ★ 2019/02/10(日) 05:23:06.30 ID:FnFMuMxl9
    2019年2月9日 18時0分 マイナビニュース
    木梨憲武、とんねるずライブ予告 - 妻・安田成美へのラブソングも披露

    とんねるずの木梨憲武が、8日に東京・マイナビBLITZ赤坂で行われたイベント『木梨の会。チャリティーフェスタボー』に出演した。

    同イベントは、木梨がパーソナリティを務めるTBSラジオ『土曜朝6時 木梨の会。』(毎週土曜 6:00~7:00)から生まれたもの。

    イベントでは歌やトークをはじめ、オークションや番組ディレクターのお見合い企画も。木梨は「オークションは『ハンマープライス』で、お見合いは『ねるとん』。人は変わらないということですね」と笑顔を見せていた。

    赤江珠緒アナ&ジェーン・スー、TBSの古谷有美アナ、ハライチの岩井勇気のバンド・THEE MAD COUNTRY'S STORE、ヒロミ、氣志團・綾小路翔、藤井フミヤ、さまぁ~ずなど、豪華なゲストが多数登場した。

    赤江アナとジェーン・スーは付けひげ姿で登場し、QUEENの「We Are the Champions」をパフォーマンス。赤江アナはフレディ・マーキュリーのように、「エーオ」のコール&レスポンスをみせていた。

    氣志團・綾小路翔は、イベント前日に木梨に「イベントを見たい」と頼んだところ、「見るなら、イベント出てよ」とオファーされ、急きょ出演が決まったという。綾小路が「One Night Carnival」を歌う隣で、木梨は綾小路からもらったという学ラン姿で踊り会場を盛り上げた。

    木梨から「うちの親戚を紹介します」と招かれて登場した藤井フミヤは、木梨・ヒロミとのコラボ曲「友よ」をはじめ、「白い雲のように」「夜明けのブレス」を披露した。

    トリを務めた木梨は、妻・安田成美に捧げるラブソング「I LOVE YOU だもんで」を披露。会場から温かい拍手が送られると、木梨は「家でやれば良かった話なんですけど、申し訳ない」と照れ笑いを浮かべた。

    さらに木梨は「とんねるず方面は今年後半に間に合えばという感じで」と、とんねるずのライブ開催を予告する発言も。「今日のところは1人だけど」と、とんねるずの楽曲「どうにかなるさ」「一番偉い人へ」なども熱唱した。


    木梨憲武 -TBSラジオ提供
    https://news.mynavi.jp/article/20190209-769555/images/001l.jpg
    001l

    左から赤江珠緒アナ、ジェーン・スー =同
    https://news.mynavi.jp/article/20190209-769555/images/004l.jpg
    004l

    左からヒロミ、藤井フミヤ、木梨 =同
    https://news.mynavi.jp/article/20190209-769555/images/007l.jpg
    007l

    『木梨の会。チャリティーフェスタボー』
    https://news.mynavi.jp/article/20190209-769555/images/003l.jpg
    003l

    https://news.mynavi.jp/article/20190209-769555/images/011l.jpg
    011l

    https://news.mynavi.jp/article/20190209-769555/

    【木梨憲武、チャリティーフェスに出演。妻・安田成美へのラブソングも披露。とんねるずライブも予告。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/07/23(月) 21:07:19.01 ID:CAP_USER9
    7/22(日) 22:02配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180722-00000017-reallive-ent
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20180722-00000017-reallive-000-1-view.jpg
    20180722-00000017-reallive-000-1-view

     2日放送の「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)でタレント・石橋貴明が妻で女優の鈴木保奈美とのなれそめを告白する一幕があった。ゲスト出演したタレントのYOUの誘導尋問にしぶしぶ答え、番組の舵を奪われた石橋に大きな反響が寄せられた。

     石橋は「鈴木のどこに惚れたのか」と質問され、「その…、すごい飯を食う人なんだな、と。初めて飯を食べに行った時に、あの人、全部食べてて。すげぇ飯食う人なんだなって。お話ししながらパクパク食べて、おごりがいがあるなこの人、っていうのが一番最初」と嫌がりながらも白状した。

     石橋と鈴木は、1998年11月にわずか交際3ヶ月で電撃婚を発表した。双方ともに、人気絶頂のお笑い芸人と女優だったこともあり、連日メディアは大々的に報道した。しかし、報道されたのは人気だけが理由ではなかった。

     石橋は、1988年に元モデルと結婚している。89年7月には女優の穂乃香が誕生した。しかしながら、98年10月に離婚に至った。

     一方、鈴木は1994年、F1モナコGPのTV中継にゲスト出演した際にF1解説者の川井一仁と知り合い、交際に発展。同年に結婚するも、夫婦のすれ違いを理由に97年に離婚したのだ。

     石橋と鈴木の出会いは、1997年。『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)で共演したその年に、偶然にもレストランで2人は再会を果たした。このことがきっかけとなり交際に発展したと言われている。98年の結婚会見時、鈴木には石橋との間に子供を授かっていたのだ。さらには交際当時、双方ともに婚姻関係があったのではと言われたことから、“W不倫”“略奪婚”と世間を驚かせたのだ。

     鈴木は石橋と結婚後、既に撮影を終えていた主演映画『いちげんさん/ICHIGENSAN』(2000年1月公開)で、大胆なヌードを披露したのを最後に、実質的に芸能界から引退。99年には鈴木にとっての長女、00年に次女、02年に三女をそれぞれ出産してからは子育てに専念。表舞台から姿を消したのだ。

     その当時を知る穂乃香は、2017年「じっくり聞いタロウ」(テレビ東京系)に出演した際、当時の様子を口にした。穂乃香いわく、石橋が離婚した時と、すぐに鈴木と再婚した当時、離婚した母(石橋の元妻)のもとに常にマスコミが追いかけてきたという。その騒動に母親はすっかり疲れて果ててしまったそうだ。

     そして、穂乃香が小学4年生の夏休みに母親とハワイへ行った際、「(ハワイに)住もっか?」と提案され、それから2年半ほどそのまま移住したことを明かした。幼いながらも、苦悩の日々を過ごしていたようだ。

     石橋は、1994年にとんねるずの相方・木梨憲武とともに独立し、芸能事務所を立ち上げている。そして鈴木は、08年に同事務所の所属タレントとして芸能界に復帰している。互いに50代になり、夫婦ともども平穏な日々を送っているようだ。2人の間にできた3人の娘たちも、やがては石橋の事務所に所属する日が来るのだろうか。今後に注目したい。

    【とんねるず・石橋貴明が鈴木保奈美に惚れた理由を告白。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2018/03/24(土) 05:18:45.46 ID:CAP_USER9
    2018.03.23 16:00
    『みなさん』の功績 『ザ・ベストテン』に引導を渡した意味

     3月22日、『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)が終了した。1988年10月から続いたフジの木曜21時台の“とんねるず枠”は29年半で幕を下ろすことになった。とんねるずのレギュラー開始前、木曜21時といえば『ザ・ベストテン』(TBS系)が10年以上も同時間帯視聴率1位を保持していた。視聴率研究家のシエ藤氏が話す。

    「『ザ・ベストテン』は毎回のように30%を叩き出していた1980年代前半ほどの勢いはなかったものの、1988年当時まだ20%前後を獲る高視聴率番組でした。アイドル四天王と呼ばれた中山美穂、浅香唯、南野陽子、工藤静香の誰かが毎週のようにランクインしていましたし、光GENJIが爆発的な人気を誇っており、歌謡界がまだまだ元気のあった時代。勢いのあるとんねるずとはいえ、『ザ・ベストテン』の牙城は高いと思われていました」

     だが、1988年10月13日、『とんねるずのみなさんのおかげです』は初回14.9%(ビデオリサーチ調べ/関東地区。以下同)をマーク。12.1%の『ザ・ベストテン』に勝利を収める。『みなさん』は4回目の放送で初の20%越えを達成。『ベストテン』は視聴者を奪われる形となり、1ケタを記録するようになる。『みなさん』は1989年3月30日に歴代最高となる29.5%を叩き出した。

    「この日、『ベストテン』の放送がなかったことも30%近い数字が出た1つの要因でしょう。ただ、『ベストテン』が正月の三が日以外で休むことは番組1年目の1978年以来。放送すれば確実に視聴率が取れるから、改編期でも休止なんて有り得なかった。逆に言えば、この時点で『みなさん』は『ベストテン』に引導を渡していたとも言えます」

    『みなさん』の開始からわずか1年後、『ザ・ベストテン』は1989年9月に11年8か月の歴史に幕を下ろすことになる。

    「とんねるずが『ベストテン』を破ったことによって、お笑い芸人の地位が高くなったことは間違いない。『ベストテン』の終了と比例するように、既に視聴率低迷気味だった『歌のトップテン』(日本テレビ系)や『夜のヒットスタジオ』(フジテレビ系)の視聴率はさらに下がっていき、ともに1990年に終了。歌番組冬の時代を迎えました。テレビの主役が歌手からお笑い芸人へと大きくシフトしたのです。そういう意味でも、『みなさん』は確実に歴史を変えた番組だといえるでしょう」

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    当時最強の裏番組を破った(番組HPより)
    http://www.news-postseven.com/img3_renew/common/blank.gif
    http://www.news-postseven.com/archives/20180323_661453.html

    【とんねるず『みなおか』の功績、『ザ・ベストテン』に引導を渡した意味。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: ストラト ★ 2018/03/02(金) 10:37:07.52 ID:CAP_USER9
    とんねるずの石橋貴明(56)が、確執がささやかれていたダウンタウンらとの共演を振り返り、共演を阻止しようとしていたというフジテレビを「だからダメんなんだよ」と切り捨てた。

    石橋は1日深夜放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」にゲスト出演。
    長らく不仲がうわさされていたダウンタウンや、爆笑問題らが一堂に会すことになった14年3月31日に放送されたフジテレビ系「笑っていいとも!」のグランドフィナーレを振り返った。

    ダウンタウンが出演するステージにとんねるずが飛び入りするという予定外の共演となったが、フジテレビ側からは「とんねるずと爆笑問題は上がらないでくれ」と釘を刺されていたという。

    石橋はとんねるずとダウンタウンとの間には確執はなかったというが、同局の“忖度”に「だからフジテレビ、ダメんなんだよ」と憤ったという。
    「昔のフジテレビは何がすごかったって、そういうのも含め、みんなごちゃごちゃになってワーッてお祭りになって、それがフジテレビのすごさだった」と振り返った。
    「それがもう、全くなくやってるから『バッカじゃねぇの』と思って、出ちゃった」と飛び入りした理由を明かした。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180302-00139320-nksports-ent

    「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」 岡村隆史と石橋貴明
    http://pbs.twimg.com/media/DXObMcZUMAAQKfw.jpg 
    DXObMcZUMAAQKfw

    【石橋貴明、フジテレビの“忖度”に対し「だからダメに。」 【笑っていいとも】ダウンタウンのステージに「上がらないでくれ。」と釘刺された事を暴露。】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: パピコ ★ 2018/03/02(金) 14:56:39.92 ID:CAP_USER9
    とんねるず・石橋貴明(56)が1日深夜放送のニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史の
    オールナイトニッポン」(深夜1時)に出演。お笑いコンクールの審査員について
    「絶対やらない」と断言した。

    昨今「M-1グランプリ」や「キング・オブ・コント」などお笑いコンクールが数多く開催され、
    大物タレントが審査員を務めている。審査員を務める可能性について問われた石橋は
    「やんないですね。笑いは審査するものかい?実際に1位になったから、その人が売れる?
    2位とかの人が売れちゃったりするわけじゃん。点数つけるもんじゃないよね」とキッパリ。

    とんねるずもオーディション番組「お笑いスター誕生!!」に参加していたが、「京唄子さんとか
    鳳啓助さんとか(桂)米丸さんとか、多分分かってもらえてなかったもんね。
    そりゃ無理だよね。そんな方に18歳の部室でやってるようなことをやって」と回顧。
    「だけど、タモリさんと赤塚不二夫さんだけは何だか分かんないけどおもしろいよって。
    あの2人の褒め言葉で調子に乗ってしまったということ」と語った。

    その上で「(笑いは)やっぱ生き物だからね。無理ですよ。順番もあるし。やる技量がありません」
    と繰り返していた。

    ソース:http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180302-OHT1T50062.html

    ◆関連スレ
    石橋貴明、フジテレビの“忖度”に「だからダメに」 「いいとも」ダウンタウンのステージに「上がらないでくれ」と釘刺された★2
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519964014/
    【ラジオ】石橋貴明が番組降板した一因はニッポン放送の重役…仕事を断ったとんねるずに不満
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519961696/

    【石橋貴明、お笑いコンクールに違和感。「点数つけるもんじゃない。」審査員も「絶対やらない。」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/10/20(金) 09:56:08.79 ID:CAP_USER9
    『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)に「保毛尾田保毛男(ほもおだほもお)」
    が約30年ぶりに復活したことが世間の非難を浴び、フジテレビがWebサイト上で謝罪文を公表する事態に至った。

    しかし、保毛尾田保毛男に限らず、90年代のとんねるずは現在では問題になるだろう行動のオンパレードだった。
    特に石橋貴明が『とんねるずのみなさんのおかげです』で女性出演者にしていたセクハラはひどかった。

    誰がどんな被害に遭っていたのか、振り返ってみたい。

    石橋貴明が女性出演者にしたセクハラ集

    1.小泉今日子
    人気アイドルだった小泉今日子はコントでたびたびとんねるずと共演し、ハードなセクハラを受けている。
    コント「パパとなっちゃん2」では、赤ちゃん役の小泉が咥えていたおしゃぶりを石橋がねっとりとしゃぶっていた。

    それでも、小泉は『とんねるずのみなさんのおかげでした』にもたびたび登場しており、両者の関係は良好なようだ。

    2.渡辺満里奈

    『夕やけニャンニャン』などでとんねるずと共演していた渡辺満里奈はおニャン子クラブ解散後、
    『とんねるずのみなさんのおかげです』に「モジモジ君」のお姉さん役や「仮面ノリダー」の恋人役としてたびたび出演。

    番組では、石橋が満里奈のヒップの大きさをメジャーで測ろうとする場面も。
    さらに「クイズ! マリナのヒップは何センチ」と題し、視聴者に満里奈のヒップの大きさを予想させていた。まさに悪ノリ全開である。…

    3.松嶋菜々子
    もっとも被害を受けたのはいまや大女優となった松嶋菜々子だろう。コント「近未来警察072」のナナ隊員役として出演するも、毎回とんねるずの2人に過激なセリフを言わされていた。

    その内容は「ああ、クセになりそう!私はあなた達のメスブタよ」「オナラじゃないのよ、オナラじゃないのよ、
    ちょっと空気が入っただけ」「ダメ! 中はダメ! 外なら、外ならどこでもいいから!」といったもの。この作品は松嶋にとって“黒歴史”だろう。

    こうしたハードなセクハラをしながらも、当時はそれほど問題になっていなかった。
    とんねるずに勢いがあったのはもちろん、番組内容に対する規制が緩かったためだろう。

    http://www.excite.co.jp/News/90s/20171019/E1508122315407.html
    90s チョベリー 2017年10月19日 22時00分

    https://www.youtube.com/watch?v=hCiuqZkCCJU


    【1987】  とんねるず  迷惑でしょうが

    https://www.youtube.com/watch?v=lFWFsAYvgH4


    寝た子も起きる子守唄

    https://www.youtube.com/watch?v=UqdD5V__WIg


    とんねるず「炎のエスカルゴ」

    https://www.youtube.com/watch?v=AzJu_Bn5RnU


    雨の西麻布 とんねるず


    https://image.middle-edge.jp/medium/b6616d61-342b-486b-82a4-ea372d381581.jpg
    b6616d61-342b-486b-82a4-ea372d381581

    http://livedoor.4.blogimg.jp/rbkyn844/imgs/e/7/e7002db0.jpg
    e7002db0

    https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20121122%2F17%2F1276257%2F258%2F1440x810xf1cc5d0b8e62a7c15eed690.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg 
    mig

    【松嶋菜々子も被害に。石橋貴明の"セクハラ"を振り返る。】の続きを読む

    ダウンロード (9)


    1: 名無し募集中。。。@無断転載は禁止 2017/06/05(月) 16:29:34.32 0
    お笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明が4日、シンガポールでフジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした」の番組収録中、転倒し、右鎖骨を骨折した。5日、同局が発表した。

    4日に帰国し、現在、都内の病院で診断を受けている。

    同局は「小木さんの1日も早い回復をお祈りし、関係者の皆様にご迷惑をお掛けしたことをお詫び申し上げます」と謝罪した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170605-00000127-spnannex-ent

    【低視聴率なのに海外ロケしてるとんねるずの番組がまたやらかす。出演者のおぎやはぎ小木が海外収録中に骨折。】の続きを読む

    このページのトップヘ