メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    ダウンロード (1)


    1: 湛然 ★ 2018/04/30(月) 05:25:56.36 ID:CAP_USER9
    2018年4月29日 21:57
    寺田恵子、相田翔子と新ユニット構想明かす

    ロックフェス「NAONのYAON2018」が29日、日比谷野外音楽堂で開催された。寺田恵子は相田翔子とWinkの楽曲「淋しい熱帯魚」を披露し、「新ユニットを作りましょうか」と、にっこり。

    女性アーティスト限定ロックフェス「NAONのYAON2018」が29日、東京・日比谷野外音楽堂で開催された。

    ロックバンド「SHOW-YA」がプロデュースするステージ。今回が通算13回目の開催となる。
    SHOW-YAのボーカル・寺田恵子(54)は、初参加のタレント・早見優(51)、相田翔子(48)と一緒にアン・ルイスさんのヒット曲「あゝ無情」を熱唱。そのほか、Winkの代表曲「淋しい熱帯魚」の振り付けを“完コピ”した寺田が、相田とのコンビで同曲を披露するなどして、2500人のファンを熱狂させた。

    寺田、早見、相田の3人で報道陣の取材にも対応。
    相田が「この1回だけじゃ、もったいない」と寺田との再コラボを望むと、寺田も「新ユニットを作りましょうか」と提案。早見は昨年、子宮筋腫の摘出手術を受けたが、「おかげさまで順調に回復しています。大丈夫です」と笑顔で報告した。

    この日のライブは5時間に及び、17組57人の女性アーティストが出演。
    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    http://www.news24.jp/images/photo/2018/04/29/ent_53336.jpg
    ent_53336

    http://www.news24.jp/articles/2018/04/29/08391905.html

    【SHOW-YA・寺田恵子、相田翔子と新ユニット構想明かす。 】の続きを読む

    ダウンロード (3)


    1: シャチ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/04/30(日) 00:59:51.39 ID:CAP_USER9
    SHOW-YA主催の女性歌手限定ロックフェス「NAONのYAON」が29日、東京・日比谷野外大音楽堂で行われた。

     87年に始まり、今回で12回目。荻野目洋子(48)はるな愛(44)小比類巻かほる(50)のほか、
    アイドルグループ夢見るアドレセンス、12歳のギタリストLi-sa-Xが初参加した。

     SHOW-YAは、さまざまなアーティストのステージに積極的に参加した。夢見るアドレセンスのステージでは、
    アイドルを意識したのか、白いレース素材の衣装で登場。寺田恵子(53)は「SHOW-YAがアイドルします!」
    と宣言して歌い踊り、「はあ、しんどい」と本音を漏らしていた。

     はるなは、お決まりの「エアあやや」を2500人の観客の前で披露した。「この会場を松浦亜弥ちゃんの
    コンサート会場にしてください」と呼びかけ、「あややー!」との声援に「あー気持ちいい、最高!」とあやや気分を満喫していた。

     荻野目はエレキギターを手に登場。「皆さんご存じないかもしれませんが、私、ロックも好きなんです」と話すと、
    レッド・ツェッペリンの「ロックンロール」カバーを披露した。自身の代表曲「ダンシングヒーロー」では、
    寺田とはるなも参加して盛り上げた。

     初開催から30周年を迎えた「NAONのYAON」。寺田は「若いアーティストには、ベテランの強さ、
    しなやかさを学んでもらって、私たちは若いエネルギーを頂いて帰りたい」とさわやかな笑顔を見せた。

     イベントには相川七瀬(42)久宝留理子(48)SILENT SIRENなども参加した。

    日刊スポーツ 4/29(土) 22:06配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170429-01815506-nksports-ent

    【【NAONのYAON】SHOW-YA主催の女性歌手限定ロックフェス、日比谷野音で開催。荻野目洋子、久宝留理子、小比類巻かほる、相川七瀬、Li-sa-Xらが参加。】の続きを読む

    images


    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/28(月) 05:33:33.62 ID:CAP
    2015.12.28 05:01

    女性ロックバンド、SHOW-YAが27日、東京都内でデビュー30周年ライブを開催。

    代表曲「限界LOVERS」など30周年にちなみ30曲を歌い、ファン4500人を熱狂させた。
    ボーカルの寺田恵子(52)は「まだまだ頑張ります。お前たち、今夜は熟女に悩殺されなさい!」
    と黒のボンデージ姿でシャウトしていた。

    (紙面から)


    ・デビュー30周年ライブを開催したSHOW-YAのボーカル、寺田恵子
    http://www.sanspo.com/geino/images/20151228/geo15122805010006-p1.jpg
    geo15122805010006-p1

    http://www.sanspo.com/geino/images/20151228/geo15122805010006-p2.jpg
    geo15122805010006-p2

    ・デビュー30周年ライブを開催したSHOW-YA
    http://www.sanspo.com/geino/images/20151228/geo15122805010006-p3.jpg
    geo15122805010006-p3

    http://www.sanspo.com/geino/news/20151228/geo15122805010006-n1.html

    【SHOW-YA、30周年30曲熱唱!!「熟女に悩殺されなさい!」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: シャチ ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/23(日) 18:00:43.08
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150823-00000079-sph-ent
     女性ロックバンド「SHOW―YA」のボーカル・寺田恵子(52)が23日に大阪・カンテレで
    放送されたバラエティ「マルコポロリ!」に出演。1991年のバンド脱退の真相を明かした。

     当時、同バンドの代表曲「限界LOVERS」がCMに採用されるなど人気絶頂だったが、
    寺田は米ロサンゼルスでのレコーディング中に「あっ、違うな」と脱退を決意したという。
    メンバーには打ち明けずに帰国。しばらくして、自身の意向を知ったメンバーから呼び出され「裏切り者」と責められた。
    周囲も慰留したが、「最後は勝手に引っ越しました」。ラストライブは開演ギリギリに会場に入り、
    ライブが終わるとそのままメンバーと言葉をかわすこともなく引き上げたという。

     脱退から14年たった2005年に「また、やりたいな」と思ってメンバー一人ずつを説得して
    再結成にこぎつけた寺田。「今は仲良しです」と話していた。

    画像 1991年のバンド「SHOW―YA」脱退の真相を明かした寺田恵子
    http://amd.c.yimg.jp/amd/20150823-00000079-sph-000-3-view.jpg

    【寺田恵子(52)、「SHOW-YA」脱退の真相明かし、強烈なワガママぶりを叩きつける。【女王様】】の続きを読む

    このページのトップヘ