メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    ダウンロード (1)


    2: 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 (iPhone) 投稿日:2011/08/29(月) 14:45:19.64 ID:+DremuH60
    ブレイキングザハビット?はかっけーだろ
     


    【リンプビズキットとかリンキンパークってやたら叩かれてたけど改めて聞いてみるとやっぱりダサいよね。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: ◆Penguin/Js @( ´ヮ`)<わはーφ ★ 投稿日:2012/08/21(火) 21:42:10.54
     リンプ・ビズキットのフレッド・ダーストはアメリカでのライヴ活動がままならなく
    なっていることを明らかにしている。
     前作『ゴールド・コブラ』を最後にインタースコープからリル・ウェインや
    ニッキー・ミナージュを擁するキャッシュ・マニー・レコードへ移籍し、
    シングル"Ready to Go"やEP『The Unquestionable Truth (Part 2)』の制作に
    入っていると伝えられているリンプだが、活動の困難さを『メタル・インジェクション』誌に
    次のように語っている。
     「アメリカじゃ俺たちはライヴはやらないんだ。もうアメリカは俺たちも何年も前から
    ボイコットしてるんだよ。どうしてかはわからないけど、もう当たり前のようにライヴを
    やる気分じゃないんだよな。2010年に友達のつてでラジオでは何回かライヴを
    やったんだけど、それっきりだからね。ツアーなんてまともには06年以来やってないよ」
     なぜ、アメリカでのライヴからそれほど遠ざかっているかについてはこう説明している。
    「アメリカはレコードのセールスだけで動かされてるからね。企業精神の温床なんだよ。
    でも、俺たちはただのリンプ・ビズキットだから、リンプ・ビズキットであること以外に
    なにをどうしたらいいのか、わからないんだな」
     なお、バンド内でのドラッグやアルコールの使用に関して先頃、DJリーサルと
    ドラムのジョン・オットーがフレッドに諌められることになり、その後リーサルは
    脱退を明らかにしている。

    ソース:RO69
    http://ro69.jp/news/detail/72083

    29: 名無しさん@恐縮です 投稿日:2012/08/21(火) 22:36:49.69 ID:F3Fh1AcZ0
    >>1
    >でも、俺たちはただのリンプ・ビズキットだから、リンプ・ビズキットであること以外に
    >なにをどうしたらいいのか、わからないんだな」

    新鮮な意見だ。
    こういうことをつまり本音を堂々と言えるのはうらやましく
    新鮮な気持ちなる。
    営業の仕事が嫌いでも
    上司に嫌いをいえない自分が情けない。

    【リンプ・ビズキットのフレッド・ダースト「もうアメリカではツアーをしない」】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイ 5bc3-EE2l) 投稿日:2015/10/01(木) 21:16:14.04 ID:qtGg85Xo0
    レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン「リンプのようなくだらないバンド」に影響を与えて申し訳ないと語る

    ティム・コマーフォードが、自分たちが意図せずにリンプ・ビズキットのようなバンドが生まれてしまったきっかけを作ってしまったとして
    謝罪をしている。

    リンプ・ビズキットのフレッド・ダーストはこれまで、自身がレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンに影響を受けたと語っており、ライヴでも
    “Killing In The Name”をよくカヴァーしている。2014年のニューヨークでのライヴではレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンを称賛し、
    「俺たちが音楽を始めるキッカケとなったラップ=ロック・バンドへ」自身の楽曲を捧げている。

    『ローリング・ストーン』誌がティム・コマーフォードにレイジについてインタヴューを行った際、フレッド・ダーストが同バンドとリンプが共に
    残した功績に対して大きな自負を抱いている点について言及したところ、ティム・コマーフォードは「リンプ・ビズキットについては謝るよ」と
    発言した後、次のように付け加えている。「本気だよ。あんなくだらないバンドにインスピレーションを与えてしまったなんて、本当に気分が
    悪い」さらに、ティムはリンプが解散したものと勘違いしたようで「だけど、ヤツらはもう終わった。いいことだね。ただ1つのバンド、
    レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンだけが残ったんだ」

    ティムは以前にも、リンプ・ビズキットに対する嫌悪を表明した過去がある。2000年のMTVビデオ・ミュージック・アウォーズでは、
    レイジではなく、リンプ・ビズキットが受賞したため、照明装置に登ってみせている。
    この一件でティムは逮捕されているが次のように述懐している。「あの件は熟成したワインのようだね。2000年当時は不愉快でちょっと
    辛かったけど、今では楽しい思い出だよ。今は、もっと大勢の人に訊かれるんだ。『おい、アレ見たぞ。ありゃ一体何なんだよ?』って
    言われてた。『おい、アレ見たぞ。ありゃ、めちゃめちゃ面白かったぜ。よくやったな』ってね」

    この件に関して、ティムは1つだけ悔いが残っていると打ち明けている。「地面に叩きつけて壊してやればよかったと思ってる。もう1度
    やれるものなら、引き裂いて、ズタズタにしてやるんだけどな」

    全文ソース
    http://nme-jp.com/news/5788/

    【レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンが謝罪「リンプのようなゴミを産んでしまって正直すまんかった」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: テキサスイズザレーズンφ ★ 投稿日:2011/12/06(火) 00:38:56.63
    90sに活躍した「ニュー・メタル・ムーヴメント」の代表格=リンプ・ビズキットが、
    最近「長年在籍してきたインタースコープからレコード契約を切られた」という悲しいニュースが。

    「今夏リリースされた彼らの最新作『Gold Cobra』のセールス不振」がその理由だった、という。

    しかしリンプ・ビズキットといえば、90sの英米シーンではスリップノットetcと共にヒット作をバンバン出し、
    フェスのヘッドライナー・スロットも総ナメ。まさに飛ぶ鳥を落とす勢い!のスター・アクトだった。

    そんなバンドがこんなことになるなんて(確かあのマリリン・マンソンも去年?同じく契約を切られてたな、、、)、
    最近の英米音楽界はつくづく厳しい、、、。


    以下ソース:児島由紀子のロンドン通信
    http://ro69.jp/blog/kojima/
    http://www.nme.com/news/limp-bizkit/60768

    リンプ・ビズキット
    http://hangout.altsounds.com/geek/gars/images/3/9/8/5/limp-bizkit-2011.jpg

    【【GOLD COBRA最高】リンプ・ビズキット 契約を切られてた 】の続きを読む

    このページのトップヘ