メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    カテゴリ:アイドル > 秋元康(48,46,坂道各グループ・おニャン子クラブ)

    ダウンロード (1)


    1: 牛丼 ★ 2019/11/05(火) 21:13:54.77 ID:8jpLOgmQ9
    元おニャン子・友田麻美子が明かした「文春喫煙報道」の真実

    「おニャン子クラブ」ブームの直前の1985年、週刊文春に「未成年での喫煙現場」を報じられ、グループから姿を消した5人のメンバーがいた。その一人、友田麻美子(51)が5日発売の「週刊FLASH」に登場。当時の“未成年喫煙”の真相を明かしている。

    “文春砲”でアイドル人生を失った5人。だが、友田は週刊文春に撮られたときに、喫煙していなかった。「ちょうど、たばこを切らしていて(笑い)。買いに行こうかって話していたところだったんです」と振り返った。未成年喫煙の現場写真ではなかったが、喫煙者だった友田は、言い訳せずグループを辞めたのだという。

     そんな友田は27歳くらいから趣味でバッグの製作を始めた。現在は「ファッション雑誌で取り上げられて人気が出て。今もマイペースで続けています」という。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1610481/

    【元おニャン子・友田麻美子が明かした「文春喫煙報道」の真実。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/11/05(火) 22:22:34.78 ID:ZjbF4mF59
    http://image.dailynewsonline.jp/media/d/a/daea0570d01d7188153f3d8e630fa17d2151405f_w=666_h=329_t=r_hs=9f49f1d970941e421bfc686df51a60cc.jpeg
    daea0570d01d7188153f3d8e630fa17d2151405f

    タレントの渡辺美奈代(50)が4日、自身のブログを更新。投稿した内容が話題となっている。

    渡辺は先日、「本日の名月のお弁当 ハロウィンのお弁当」と自作のお弁当を披露。しかし、その内容に「6歳くらいの子どもならともかく、この量は16歳の男子高校生には足りないのでは?」といった指摘が寄せられたばかり。

    そんな渡辺はこの日、「本日のお洋服 ZARAミニワンピ ブーツ・・・CHANEL」とつづり、友人とランチに出掛ける前の様子を投稿。深緑色のミニワンピースに黒のニーハイブーツを合わせたコーディネートを披露したが、ネット上からは「これは一緒に歩きたくないレベルだよ~」「全く参考にならないファッションセンスですこと!」「30年位前にこんなファッションあったよね」「イタタタタッ!これはアウトでしょありえないわー恥ずかしいーー!」「周りは口には出さないけど多分引いていると思います」など、厳しい声が殺到している。

    若々しく可愛らしい外見を維持している渡辺。しかし、50歳ともなると膝上丈のミニスカート姿には厳しい評価が下ってしまうようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2065428/
    2019.11.05 18:00 デイリーニュースオンライン

    【渡辺美奈代、膝丸見えのミニスカ姿に「これはアウト!」 】の続きを読む

    images (1)


    1: 47の素敵な(武蔵國) (1級) 2019/11/03(日) 15:26:31.04
    かずき@kazuki_10034
    イキってショットしてたやつ11番レーンで吐いててクソ笑ってるwwwwwwwww
    https://twitter.com/kazuki_10034/status/1190854362043568128
    画像
    http://i.pinimg.com/originals/8b/21/54/8b2154700a395163a0ae47558f56eb9c.jpg 
    8b2154700a395163a0ae47558f56eb9c

    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【【閲覧注意】AKB握手会でイキリオタクがゲロを吐き散らす。】の続きを読む

    ダウンロード (4)


    1: 47の素敵な(埼玉県) (3段) 2019/10/31(木) 23:41:23.85


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191031-10311173-nksports-ent

    歌唱力Vの矢作萌夏ソロ曲は「Mステで歌いたい!」

    AKB48グループメンバーが歌唱力を競う「第2回AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」決勝大会が31日、東京・赤坂ACTシアターで行われ、AKB48矢作萌夏(17)が優勝した。

    今月27日に来年2月1日での卒業を発表したばかり。最終審査では「今の私の気持ちがファンの方に届いていたら」とシェネルの「Believe」を熱唱し、涙した。
    1位が発表されると再び涙を流し「自分の推しメンで良かったと思ってもらえる機会になってうれしい。いつでも笑顔で守ってくれるファンの皆さんに喜びを伝えたいです」。

    優勝者の特典として、秋元康総合プロデューサー書きおろしによるオリジナルソロ曲が与えられる。「秋元さんが私に抱いてくれてる気持ちが分からないので…それを聞きたいです。どんな曲でもいいので歌いたいです」。

    もっとも卒業の日程が決まっており、在籍中に披露できるかは未定だが、イベント後の取材で、もし披露できるなら「Mステ(手例朝日系「ミュージックステーション」)で歌いたいです!」と話した。
    今回の歌唱力決定戦は他局のTBSによるイベントであることに気付き「あっ!」と苦笑いする場面もあった。

    卒業後については明らかにしていないが「ソロ歌手になるのは1つの夢。もし機会があったら…。(歌は)今後もパワーアップさせていきたい」とその気だった。

    【矢作萌夏さん、卒業しても芸能界を辞めない模様。】の続きを読む

    ダウンロード (3)


    1: 47の素敵な(愛知県) (ワッチョイW c385-VnRn) 2019/10/28(月) 00:57:19.28 ID:ijNY68Zf0
    https://twitter.com/bbg_hasegawa315/status/1188260061811920896

    2020年1月8日にCDデビューも決まっていますが!その前に、天下を取るため皆様のお力を貸して下さい🥺再生回数求む!!!!(*' ')*, ,)✨ペコリ

    X-UC「カレント・ザナドゥ」Short ver
    https://m.youtube.com/watch?v=UXzDIYigZ6o



    X-UC「 Smile×Work!」Short ver
    https://m.youtube.com/watch?v=-n3DKvK5XEg


    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【元『NGT48』の長谷川玲奈さん、またアイドルでCDデビュー。】の続きを読む

    ダウンロード (3)


    1: 47の素敵な(光) (7段) 2019/10/28(月) 05:30:52.61

    【『AKB48』センター矢作萌夏さんの卒業理由が説明されてないんですが、たった1年半で音を上げるって根性なさすぎる。】の続きを読む

    bcb60ce7-s


    1: 47の素敵な(江戸・武蔵國) (初段) 2019/10/27(日) 23:18:21.86
    配信もろくにせず6位合格
    https://i.imgur.com/gH8906j.jpg
    gH8906j

    毎日配信してSHOWROOM最終日8位なのに落選
    https://i.imgur.com/b2BRunU.jpg
    b2BRunU

    【 今回の『STU48』オーディションが”大失敗”だった一例がコレ。】の続きを読む

    images


    1: 47の素敵な(奈良県) (3段) 2019/10/27(日) 07:42:01.09

    【新潟の学園祭に出演した『NGT48』の観客数、80人の衝撃。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/10/27(日) 19:19:30.23 ID:Q0vH1VNP9
    「大人AKB48」のオーディションに合格し、約4カ月の期間限定でAKB48のメンバーとして活躍したモデルの塚本まり子(43)が、
    自宅近所に住む作曲家でキーボードアーティストの石坂翔太(33)と“不倫関係”にあることがわかった。
    「週刊文春デジタル」ではチェックのネルシャツを腰に巻く、手つなぎペアルック姿の2人を撮影した。

    https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/6/b/6b902_1386_0812099bf65126f6d82e948c4908bbdf.jpg
    6b902_1386_0812099bf65126f6d82e948c4908bbdf

    シンデレラが24時を過ぎても帰ってこない
     2014年、約5千人の中から「大人AKB」として抜擢されるまで、塚本は一般の専業主婦で2児の母だった。もちろん芸能界とは無縁。オーディション当時、恋愛禁止のAKB48について、「私は人妻ですけど、恋愛はしません」と答えていた。

     卒業後、塚本は「美ST」(光文社)を中心にママモデルとして現在も活動している。

    「一夜にして芸能人になったことで、あの人は変わってしまった。リアルな『シンデレラ・ストーリー』なんですが、そのシンデレラが24時を過ぎても帰ってこない。現在でもモデル友達といつもキラキラした場所に出向き夜な夜な近所のダイニングバーに繰り出しています」(塚本をよく知る人物)

     そんな塚本は現在、恋愛禁止のルールを破り、“禁断愛”の真っ只中だ。お相手は神奈川県内にある塚本の自宅近くに住む、作曲家でキーボーディストの石坂翔太(33)。年下の独身男である。

    石坂はTKの弟子筋で父は宇都宮の事務所社長
     石坂はデジタルロックユニット「Purple Days」の元メンバーで、あの小室哲哉に才能を評価されている新進気鋭のミュージシャン。いわば弟子筋にあたる。石坂の父は「TM NETWORK」のスタッフで、TMのメンバー・宇都宮隆の所属事務所の代表取締役を務めている。

    「2人は近所のバーで知り合った飲み仲間。今年の夏頃から塚本は週1、2度、子供を寝かしつけた後、石坂と仲間内で飲んでいます。2人が深い仲なのは飲み仲間にもバレバレで、酔いが回るとベタベタいつもくっついています。深夜、飲みが終わった後はホテルに行ったり、近所の公園で逢瀬を楽しんでいます」(同前)

     石坂は、小室哲哉にも塚本を紹介している。10月16日、渋谷でデートを楽しんだ塚本と石坂は、世田谷区内のしゃぶしゃぶ店に入り、別席で食事をする小室や宇都宮に塚本を紹介していた。

    「塚本は小室さんと写真を撮り大はしゃぎでした。『昔、大人AKBをやってました』と周囲のトリマキが小室に説明し、プロデューサーの秋元康の話題になっていた。石坂は馴れた様子で小室や宇都宮と接していました」(居合わせた客)

    独身の石坂は塚本の年増の魅力にメロメロ
     10月4日は人目も憚らず、横浜デートを楽しんでいた。2人は同じチェック柄のネルシャツを腰に巻いて、まるでペアルック。中華街で食事をした後、遊覧船に乗り込んだ。約1時間のクルーズの間、2人は甲板で身を寄せ合う。船を下りた際も、しっかりと手を繋ぎ、家族が帰宅する夕方まで山下公園内でデートを満喫していた。

    「バレないように動いていたつもりの塚本ですが、旦那さんもうすうす浮気に気付いたらしく、『ヤバイかも』と話していた。独身の石坂は塚本の年増の魅力にメロメロで、家族にも紹介しています。周囲は呆れかえっています」(前出・塚本をよく知る人物)

     師匠の小室はKEIKOと離婚調停中だが、弟子の石坂は道ならぬ恋に突き進んでいた。塚本もまさに“遅咲きの狂い咲き”。

     塚本の所属事務所に事実確認を求めると、「プライベートなこととはいえ、家族に迷惑をかけないよう(塚本に)伝えております」と回答。石坂の所属事務所は「プライベートなことは本人に任せております」と答えた。

     記者が石坂の自宅を訪ね、取材を申し込むと石坂の母親が応対した。

    「今、仕事が佳境に入っていて部屋に籠り、お会いできないと話しています」

     大人AKB時代よりずっとキレイに見える人妻・塚本。横浜デートを楽しむ塚本と石坂の様子をおさめた《完全版》動画は「週刊文春デジタル」で配信している。10月27日(日)21時からの「直撃!週刊文春ライブ」では担当記者が解説する。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17294012/
    2019年10月27日 18時3分 文春オンライン

    【元”大人AKB”塚本まり子が歳下ミュージシャンと不倫か。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: ネギうどん ★ 2019/10/17(木) 11:55:55.19 ID:cA13MXSn9
    元「ももいろクローバー」のメンバーで女優の早見あかり(24)が16日深夜放送のテレビ朝日「すじがねファンです!」(水曜深夜0・15)に出演。グループ“脱退”の真相を語った。
     早見は2008年11月から「ももいろクローバーZ」の前身「ももいろクローバー」に加入。しかし2011年4月、活動期間わずか2年半で16歳の時にグループを脱退。以後、女優として活動している。

     当時は“卒業”ではなく、“脱退”を選んだこともインパクトがあった。アイドルファンを公言し、自身も今年、アイドルグループ「HKT48」を卒業した指原莉乃(26)からも指摘を受けると、「“卒業”という言葉を使うこともできたんですけど、あえて使わなったのは私はももクロでやりたいと思っていたことを成し遂げてないから、途中で抜けるから脱退。頑張り切ってないのにやめたから、厚かましいと思って、決別の意味を込めて“脱退”って強く使っただけ。別にネガティブではない」とそのこだわりを明かした。

     突然の脱退に集まったすじがね入りのファンたちは「めちゃめちゃショックでした」と回顧。早見が「アイドルは私には向いてなかった」と涙ながらに話す当時の映像にも「何度見てもつらいです」と吐露。ファンとして「応援が足らなかったのではないか」と後悔していることを聞かされると、早見は「ずっとつらかったわけではない。楽しかったんですけど、向いてなかっただけ。(応援は足りてた?)もちろんです!」とファンに感謝の思いを伝え、涙。その姿に、指原も「本当のことを言うのも恥ずかしいし、今さらなのに、ちゃんと足りてたって言ったのが凄い泣けて…。良かった」と思わずもらい泣きした。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/10/17/kiji/20191017s00041000141000c.html

    【早見あかり、『ももクロ』“脱退の真相”に指原莉乃ももらい泣き。】の続きを読む

    このページのトップヘ