メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    カテゴリ:その他国内外アーティスト > ヒップホップ・レゲエ・ハウス・EDM

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (5)


    1: 蚯蚓φ ★ 2021/02/12(金) 14:52:50.69 ID:CAP_USER
    http://images.khan.co.kr/article/2021/02/12/l_2021021202000664300113591.jpg
    l_2021021202000664300113591

    ▲ある日本女子高生バンドが防弾少年団を押してドイツ音楽プラットホーム1位を占めたという現地記事.写真ヤフージャパン

    ある日本メディアの「BTS」言及記事がネチズンの厳しいまなざしを受けている。日本メディア「日刊スポーツ」は11日、「BTS抑え世界1位!札幌JKバンド曲がSNS拡散」というタイトルの記事を報道した。

    札幌の女子高生2人組ニューテクノバンド「LAUSBUB(ラウスバプ)」が昨年12月末公開した楽曲「Telefon(テレホン)」が1月中旬、SNSを通じて爆発的に広がりドイツの音楽プラットホーム「Sound Cloud(サウンド クラウド)」で世界的人気の韓国男性音楽グループBTSを抑えて週間チャート1位に上がったというニュースだ。

    引き続き該当メディアは「グラミー賞候補のBTSを抑え世界1位になったのは女子高生のサウンドだった」として「クラスのBTSファンに殺されかけました」というバンドメンバーの冗談をそのまま伝えた。

    現地、ネチズンはみなBTSの名前を利用したのではないかと否定的な視線を送っている。該当記事のコメントには「BTSの名前を使わなければ記事にならないのか。クリック数増やそうとBTSを利用するのはやめろ」「BTSのファンでもないが、タイトルが気分悪い」「何の根拠で世界1位だって」と非難を吐き出している。

    また、ある現地ネチズンは「現在のサウンド クラウドを見れば今週1位はBTSジョングクの自作曲「Still with you」だ。それ以下、8曲連続で全部BTSで満たされている。そんなチャートで、そのバンドが一度でも一位になったことも本当にすごいが、タイトルを見ただけだとまるで『ダイナマイト』でも抑えたように感じられて読者に誤解を与える」と誇張されたタイトル名を批判した。

    イ・ユジン記者

    ソース:スポーツ京郷(韓国語)[スギョンX焦点]日本バンド、BTS押して世界1大切にした?
    http://sports.khan.co.kr/sports/sk_index.html?art_id=202102120148003&sec_id=540301

    関連記事:日刊スポーツ<BTS抑え世界1位!札幌JKバンド曲がSNS拡散>
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202102110000523.html

    【日本のJKバンド『LAUSBUB(ラウスバプ)』が『BTS』を抑えて世界1位になった? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (3)


    1: フォーエバー ★ 2021/01/24(日) 18:30:07.41 ID:CAP_USER9
    1月18日放送の『CDTV ライブ!ライブ!』(TBS系)に、シンガーソングライターの瑛人が登場。新曲を披露することになったのだが、ネット上では〝三木道山の楽曲に似ている〟という指摘が相次いでいる。

    この日の番組で瑛人は、新曲『ハッピーになれよ』をフルサイズでテレビ初披露。「両親が離婚してしまった」という少年時代の実体験から作り上げたそうで、胸に刺さる感動的な楽曲に仕上がっている。

    瑛人の素朴な歌声とノリのいいリズムが絶妙にマッチしており、彼の代表曲『香水』とは、またひと味違う魅力を視聴者に見せつけていた。

    瑛人の新曲にパクリ疑惑?「三木道三みたいだった」と話題に
    瑛人の新曲が三木道山にソックリ?

    しかしパフォーマンスが終わると、視聴者からは、

    《瑛人の新曲がもろレゲエで良かった。何か三木道三みたいだったな》
    《三木道三の歌に聞こえたのは私がおじさんのせい?》
    《瑛人の新曲が頭に残らない。ふと、三木道三が頭に思い浮かんだ》
    《三木道三っぽく感じたのは俺だけじゃなかった》
    《三木道三の歌に似てる気がする…》
    《瑛人さん、三木道三みが急上昇しているな》
    《三木道三感すげえ、ハッピーになるといいね》

    などと、レゲエDJのDOZAN11こと、三木道山に似ているという指摘が続出している。

    「たしかに、瑛人の新曲『ハッピーになれよ』は『香水』と違い、ゆったりとしたノリのいいレゲエ調。三木道山の大ヒット曲『Lifetime Respect』と曲のはじまり方やリズムがよく似ており、歌詞以外はほぼ同じと言っても過言ではないほど。『Lifetime Respect』の有名なフレーズ〝一生一緒にいてくれや みてくれや才能も全部含めて〟と『ハッピーになれよ』の〝野球を終えた帰り道 久しぶりに父ちゃんちへ〟というフレーズはほぼ同じリズムです。似ていないところを指摘するのが難しいほど全体的に曲調が似ていたのですが、レゲエはリズムを一定に保つのが特徴。瑛人が三木道山の曲を参考にしたかは不明ですが、視聴者からの指摘は仕方ないことだと思います」(音楽ライター)

    満を持して新曲を披露した瑛人。『ハッピーになれよ』が、瑛人自身にとってハッピーな結果になればいいのだが…。

    2021/01/24 17:33まいじつ
    https://news.nicovideo.jp/watch/nw8838960?news_ref=50_50


    https://m.youtube.com/watch?v=cfnyHWnE3t0&feature=youtu.be

    【瑛人の新曲が三木道三みたいだったと話題に。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: ぐれ ★ 2021/01/10(日) 09:56:58.89 ID:CAP_USER9
    ※NME 2021.1.8 金曜日

    エミネムはスヌープ・ドッグとの最近の確執についてスヌープ・ドッグのアルバムに参加することを断ったためだと報じられている。

    今回の確執は2020年7月にスヌープ・ドッグがエミネムは史上最高のラッパー10人には入らないと発言したことに端を発している。

    エミネムは『ミュージック・トゥ・ビー・マーダード・バイ – サイドB』に収録されている“Zeus”で次のようにラップしている。「As far as squashing beef I’m used to people knocking me,” he rapped. “But just not in my camp / And diplomatic as I’m tryin’ to be / Last thing I need is Snoop doggin’ me / Man, Dogg, you was like a damn god to me / Meh, not really (haha) / I had dog backwards(つぶしあいのビーフで叩かれるのには慣れている/でも、俺の陣営じゃないみたいだな/俺は礼儀正しくしていたんだ/一番いらないのはスヌープ・ドッグだね/俺にとっては神のような存在だった/いや、そうでもないかな/Dogのスペルを逆にしてたんだ)」

    今回、ダズ・デリンジャーはエミネムとスヌープ・ドッグの確執について状況を説明している。ロイス・ダ・ファイヴ・ナイン、N.O.R.E.、ジョー・バデンと共に音声ソーシャル・メディアのクラブハウスに登場したダズ・デリンジャーはアルバムに参加する申し出をエミネムが断ったためにスヌープ・ドッグは気分を害したと述べている。

    「スヌープ・ドッグは自分に向けてのものだと受け取ったんだ。それ以降、エミネムとスヌープ・ドッグによる曲が聴けないのはだからなんだ」とダズ・デリンジャーは語っている。

    続きは↓
    https://nme-jp.com/news/97321/

    【エミネム、スヌープ・ドッグとの確執はアルバムへの参加を断ったから。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    ダウンロード (4)


    1: 名無し募集中。。。 2020/12/20(日) 13:29:48.67 0
    ラッパーのAK-69(42)が、音楽番組の慣習に「馬鹿げてる」と疑問を投げかけた。

    AK-69は18日にツイッターで、「テレビに出演する時、アーティストに限っては基本出演料タダ。理由は『プロモーションだから』」と舞台裏を明かし、
    「馬鹿げてる。CDが売れてた時代に出来た古びたシステムやふざけた印税分配を未だ引きずるレーベルやテレビは、いずれ廃れるだろう」と痛烈に批判した。
    「変わるべきだ」と提言した後、「いや、変えるべきだ、俺達が」と力強く宣言している。
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202012200000203.html

    【人気ラッパー『AK-69』さん「テレビの音楽番組に出演するアーティストは出演料タダ。馬鹿げてる、変わるべきだ、いや変えるべきだ俺達が。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)


    1: 少考さん ★ 2020/06/21(日) 12:28:29.36 ID:87R5Jwze9
    「だよねー」「そやなー」25年前、日本ヒップホップ初100万枚「DA.YO.NE」ブームとは何だったのか? | 文春オンライン:
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7ea553605f120e7f0670bb5868afe1a4e498f24b
    https://bunshun.jp/articles/-/38581?page=1

    6/21(日) 11:00配信

    1994年から翌年にかけて、日本のヒップホップシーンから初めて本格的なヒット曲が生まれた。それはまず、1994年3月にリリースされたスチャダラパーと小沢健二による「今夜はブギー・バック」であり、そして同年8月リリースのEAST END×YURIの「DA.YO.NE」である。いずれの曲も、ヒップホップグループと出身ジャンルの異なる者によるコラボレーションであり、また、いきなり売れたわけではなく、地方のFM局などでかかるうち、じわじわと人気に火がついた点でも共通する。「DA.YO.NE」にいたっては、もともとインディーズのレコード会社(ファイルレコード)から出した企画物のミニアルバム『denim-ed soul』(1994年6月発売)収録の1曲にすぎなかった。

     EAST END×YURIは、ヒップホップグループ・EAST ENDと、アイドルグループ・東京パフォーマンスドール(TPD)のメンバーだった市井由理によるユニットである。EAST ENDは1990年、GAKU-MC・ROCK-Tee・YOGGYの3人により結成された。市井とは所属事務所の関係から親しくなった彼らは、1994年1月、TPDのライブで20分ほどのラップコーナーにゲスト出演する。それを観ていたファイルレコード社長の佐藤善雄の「おまえら良いから、コレやれよ」という一言をきっかけに、EAST END×YURIが誕生した(>>1。市井は同年9月にTPDを卒業)。

     ラッツ&スターのメンバーでもある佐藤が設立したファイルレコードは、それまでにも多くのヒップホップアーティストの作品を世に送り出していたが、セールス的にはあまり芳しくなかった。何しろ日本語ラップはウケないと言われていた時代である。ファイル側は、EAST END×YURIの結成にあたり、これで売れなければ、ほかのアーティストからも手を引くつもりだったらしい。YOGGYによれば、《それ聞いて、『やらなきゃ』って思って。そこで今まで自分で思ってたものを否定する……否定まではいかないけど、すげえ普通の人に分かるようなものを作ろうって思って出来たのが〈DA.YO.NE〉だった》という(>>2�。

     作詞したのはGAKU-MCと、EAST ENDとは同じヒップホップコミュニティ「FUNKY GRAMMAR UNIT」に所属する仲間だったRHYMESTERのMummy-D。サビには自分たちが普段使っている言葉を持ってこようと考え、最初は「なんだ、そりゃ」にしようと言っていたのが、《でも、「『なんだ、そりゃ』はちょっとなあ」「どうかな」「売れないでしょう」「だよね」(笑)「『だよね』は売れそうだね」「おっ、だよね」って感じで》決まったとか(>>3�。

    以外略、サブタイトルのみ

    ■北海道でブレイクからの「オリコン7位」
    ■「あの曲を越えるヒップホップ作品は、まだ我が国には存在していない」(近田春夫)
    ■「そやなー」「だべさー」「そーたい」
    ■博多華丸もサンド伊達の妻も熱唱していた
    ■市井由理、2017年の「ダヨネ」

    省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

    【25年前、日本ヒップホップ初100万枚、「DA.YO.NE」ブームとは何だったのか。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)


    1: 湛然 ★ 2020/04/17(金) 23:04:07.78 ID:nwsUA9h29
    Kanye Westが「『JESUS IS KING』の20%はiPhoneでレコーディングされた」と明かす
    2020.04.17 FNMNL編集部
    https://fnmnl.tv/2020/04/17/95873


    先日公開されたGQのカバーストーリーに登場したKanye West。今年の大統領選でトランプ大統領へ投票することを仄かしたことも話題を呼んだが、一方で昨年リリースされたアルバム『JESUS IS KING』のレコーディングについても語っている。

    Geniusによると、Kanyeは『JESUS IS KING』のレコーディングについて「iPhoneにラップするだけなんだ。あれは地球で最高のマイクだよ」として、
    「『The College Dropout』の3、4割はRolandのVS-1680でレコーディングした。『JESUS IS KING』の20%はiPhoneでレコーディングしたんだ」と明かした。
    キャリアの最初からチープな機材での制作を試していたようだが、前回の『JESUS IS KING』にもミニマルな環境でラップを録音した楽曲が含まれているのだという。

    iPhoneでのレコーディングを彼が始めたのは『Yeezus』からとのことで、『JESUS IS KING』については「“Closed on Sunday, you're my Chick-fil-A”の部分はiPhoneで録ったんだよ」と、具体的に“Closed On Sunday”といった楽曲にiPhoneで録音した音源が含まれていることも明かしている。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    Kanye West on His Next Album, Designing Yeezy, and Kobe Bryant | GQ
    https://www.gq.com/story/inside-kanye-west-vision-for-the-future-cover-may-2020

    関連
    【音楽】カニエ・ウェスト、サニーデイ・サービスを延期 距離確保できず
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1586831886/

    【カニエ・ウェスト「新アルバムの20%はiPhoneでレコーディング。あれは地球で最高のマイクだよ。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (1)


    1: muffin ★ 2020/04/19(日) 11:55:49.66 ID:HEgJd0AX9
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1820880/

    志村さんは“DJ・SHIMUKEN(シムケン)”だった!? 新型コロナウイルス感染による肺炎で3月29日に死去した志村けんさん(享年70)は、数々のギャグやコントをお茶の間に送り出したことで知られるが、中でも「ヒゲダンス」に夢中になった人も多いだろう。ユニークさが際立つヒゲダンスだが、ラジオDJのジョー横溝氏(51)は「実は音楽的にすごくとがった作品。あれはまさにヒップホップの走りですよ」と断言。志村さんの音楽的センスについて解説した――。

    印象的なのは、あの「テッテッテテ、ッテテ、ッテテ、ッテテ~♪」というベース音のBGM。単なるお笑い音楽ではなく、オシャレなにおいを醸し出している。80年には「『ヒゲ』のテーマ」としてシングルになり発売された。この音楽に合わせて志村さんと加藤が、両手を上下させながらステップを踏むダンスは、当時の子供はみんなマネしたものだ。

    実はこのBGMはもともと、70年代に一世を風靡した、米フィラデルフィア出身のソウル歌手、テディー・ペンダーグラスの作品「DO ME」のベースラインが元ネタになっている。

     ジョー氏は「志村さんの手法は、まさにヒップホップでいう『サンプリング』にほかなりません」と指摘する。

     サンプリングとは、既に発表されている曲の一部を引用するなどして、新たな作品を作り出すこと。作り出したものが駄作だと「パクリ」と批判されることもあるが、クオリティーの高いものを生み出せば価値を認められ、楽曲使用料を支払うなど契約問題をクリアして世に出される。

    「70年代にアメリカで誕生したヒップホップではメジャーな手法ですが、あのヒゲダンスが流行した79~80年に、日本でヒップホップを知ってた人は極めて少ないはず。それを志村さんは、やっていたんですからね。日本の音楽界の歴史からみても、本当にすごいことだと思いますよ」

     しかも選んだ曲が「DO ME」というのも、かなりセンスがあるという。

    「テディーの『DO ME』はかなりセクシーでいい曲ですが、実はシングルカットされていない曲。サードアルバムの中の一曲でした。例えば全米を席巻した、誰もが知ってるヒット曲ならまだしも、アルバムに収録されているだけの曲からあの曲をチョイスするのは、相当音楽が好きな証拠ですよ」とジョー氏は指摘する。

     志村さんは「世の中に知られていない良曲を探して世間に届けるDJ」だったわけだ。

    DJは、異なる楽曲を組み合わせる「MIX(ミックス)」も行うが、ジョー氏は「あのベースラインにお笑いの要素をミックスするという考え方がすごすぎませんか? しかもヒゲダンスはそういう裏側を一切見せずに、表に見える部分はお笑いに徹している。いまの日本のヒップホップアーティストも確実に影響を受けていると思いますよ」と、志村さんのすごさを力説した。

    全文はソースをご覧ください

    Teddy Pendergrass - Do Me
    https://youtu.be/XKHHxy_jMBU


    【志村さんヒゲダンスはヒップホップ、テディーの「Do Me」を選ぶセンスは相当音楽好き。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (4)


    1: sniffcocaine ★ 2020/04/10(金) 01:47:32.67 ID:T6qnL1cF9
    Lil Nas X admits he never planned to come out as gay: 'The honest truth is I planned to die with the secret'
    https://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-8198327/Lil-Nas-X-thought-never-come-gay-planned-die-secret.html

    Lil Nas Xは、同性愛者になることは決して計画していなかったことを認めています。「正直なところ、私は秘密で死ぬつもりだった」

    オールドタウンロードのヒットメーカーは、彼の姉と父親への最初のニュースを伝えた後、
    彼が昨年6月のプライド月の間ゲイだったと発表しました。

    「正直なところ、私は秘密で死ぬつもりだった」と20歳の少年はガーディアンに語った

    彼自身の心の変化の後、モンテロ・ラマー・ヒル生まれのナスは、まだ出られる準備ができていないと感じているLGBTの人々に共感を示しました。

    「私は100%LGBTコミュニティを代表したいと思っています。
    100%やりたくないことをやるように勧めたくない」と語った。

    「特に、中学校や高校で。非常に難しいので、ジョージア州で生まれ育った最愛のポップアクトを追加しました。

    「それは私にとっては簡単です。私は誰にも依存していません。私を家から追い出すつもりは誰もいない-誰も私を扱い始めない*** y」とは対照的に」

    【ラッパーの『Lil Nas X』がゲイであることをカミングアウト。「死ぬまで秘密にするつもりだった。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)


    1: チミル ★ 2020/03/01(日) 01:45:23.43 ID:ydBRfJvD9
    新型コロナウイルスの影響により明日3月1日に神奈川・横浜アリーナで行う予定だったワンマンライブ「BAD HOP WORLD 2020」が中止となったものの、同日17:50から本番同様のステージセットでライブ配信を行うBAD HOP。これにより多額の負債を抱えることになった彼らはYouTubeでのライブ配信に投げ銭システムを導入し、明日11:00からクラウドファンディングを実施することを決めた。ファンはシステムを活用してBAD HOPをサポートしよう。

    音楽ナタリー 2020年2月29日 23:27
    https://natalie.mu/music/news/369297

    ◯あわせて読みたい
    【音楽】「いくら借金を負ってでも届けたい」 BAD HOPの横浜アリーナワンマンライブ、無観客で生配信
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1582938303/

    【『BAD HOP』、ライブ中止で多額の負債。配信で投げ銭システム導入&クラウドファンディング実施。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: チミル ★ 2020/02/29(土) 10:05:03.00 ID:wAY4mSnM9
    BAD HOPが3月1日に神奈川・横浜アリーナで行う予定だったワンマンライブ「BAD HOP WORLD 2020」の開催が見送られることとなった。

    これは新型コロナウイルスの感染拡大を受けて決定されたもの。通常の公演は中止となったが、「自分達がいくら借金を負ってでも、無観客でもいいからライブを届けたい」というメンバーの思いからBAD HOPは3月1日に横浜アリーナで本番同様のステージセットでライブを行い、YouTubeで生配信を行う。チケットの払い戻しに関する詳細は「BAD HOP WORLD」のオフィシャルサイトで発表される。

    音楽ナタリー 2020年2月28日 19:40
    https://natalie.mu/music/news/368869

    【「いくら借金を負ってでも届けたい。」『 BAD HOP』の横浜アリーナワンマンライブ、無観客で生配信。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (1)


    1: muffin ★ 2020/02/07(金) 16:20:46.88 ID:oEnOUI8c9
    https://www.cosmopolitan.com/jp/entertainment/celebrity/a30697136/billie-eilish-hip-hop-lying/
    2020/02/06

    先日開催された第62回グラミー賞授賞式で、主要4部門を含む計5部門に輝くという偉業を達成したビリー・アイリッシュ(18歳)。これまで環境問題への鋭いコメントなどがメディアに取り上げられるなど、その発言力にも注目が集まる彼女ですが、今月発売された米VOGUE誌のインタビューでは、近年のラップ・ソングやソーシャルメディアに対する意見を述べました。

    ビリーは特に、ヒップホップの歌詞には嘘がありふれていることを指摘。「実話じゃないからといって、その曲に価値がないということではないけれど、ありもしない内容を歌うのと、物語を伝えるのには決定的な違いがあるの。実際、ホラを吹いただけの曲なんて、死ぬほどあるからね」

    「例えば、『AK-47を手に入れた』なんていう歌詞。でもそれを聴いて『は? 銃なんて持っていないよね?』って思っちゃうし、『俺のビッチども』とかいうのも『どこにビッチがいるの?』って感じ。私は、そういう類の音楽をやっていないわ」と、見せかけの歌詞は自身のスタイルとは真逆であることを主張しました。

    中略

    <Instagram>を通して地球温暖化について警告したり、シングル曲「All The Good Girls Go To Hell」のミュージック・ビデオでは、燃え盛る炎の中、油まみれの翼を背負って環境汚染へのメッセージを発信したりと、知名度を上手に使って世間に問題提起をするビリー。彼女の歯に衣着せぬ物言いは、今後も注目を浴びそうですね。

    https://amd.c.yimg.jp/amd/20200206-00010003-cosmopoli-000-1-view.jpg
    20200206-00010003-cosmopoli-000-1-view

    ★1が立った日時:2020/02/07(金) 10:43:00.98

    【音楽】ビリー・アイリッシュ、「ラップは嘘つき」「ホラを吹いただけの曲なんて死ぬほどあるからね」
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1581039780/

    【ビリー・アイリッシュ「ラップは嘘つき。」「ホラを吹いただけの曲なんて死ぬほどあるからね。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2019/12/05(木) 22:48:59.44 ID:5aDBOqff9
    2019/12/05(木) 11:30 billboard japan
    『ヒプノシスマイク』TVアニメ化決定、2020年3月に続報も
    http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/82795/2


     2017年9月に始動した男性声優によるキャラクターラップバトルプロジェクト『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』。そのTVアニメ化が決定した。

     日本のヒップホップ・シーンを牽引するラッパー、トラックメーカーらが参加した本格的な楽曲、その楽曲を歌い上げる個性的なキャラクターたちが支持を集め、コミックからアプリ・ゲーム、舞台まで、様々なメディアミックス展開を広げている同シリーズ。その最新プロジェクトとなるTVアニメは2020年に放送予定で、同年3月にも続報があるとのことだ。

     なお、シリーズ最新作で、新たに誕生したナゴヤ・ディビジョン“Bad Ass Temple”によるデビュー・アルバム『Bad Ass Temple Funky Sounds』は、ビルボードジャパンの2019年12月9日付総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”で首位を獲得した。

    Division All Stars

    (おわり)

    【『ヒプノシスマイク』TVアニメ化決定。2020年3月に続報も。】の続きを読む

    このページのトップヘ