メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    カテゴリ:アイドル > クラシックアイドル

    ダウンロード (1)


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/02/09(土) 09:14:53.51 ID:vVNE8Fjv9
    女優で歌手の中山美穂(48)が5歳年下 のロックバンド・モノラルのボーカル・Anis(アニス)と交際していることを、発売中の「フライデー」(講談社)が報じている。

    同誌によると、中山は同バンドのライブを見てファンになり、そこから親密な関係に発展。先月24日にはAnisが中山の部屋で過ごしてから飲みに出かけたという。

    ジャズバーで5時間近く過ごし、店を出ると中山は酔ったのか、足元がややおぼつかず。隣を歩くAnisにしなだれかかり、腕を絡ませるような場面もあった。

    ちなみにAnisは妻帯者だとか。同誌が中山を直撃すると、男女の関係を否定。Anisと家族ぐるみの親交があることを説明した。

    「中山の記事が載った同誌が発売されたのは今月1日だが、その後、まったく話題にならなかった。
    すでに女優としての中山の“商品価値”がかなり下落したことが裏付けられてしまった」(芸能記者)

    中山といえば、14年に作家でミュージシャンの辻仁成氏と離婚。その際、長男の親権は辻が持ち、離婚直後、中山は音楽家との交際が浮上。
    不倫疑惑が浮上してしまったため、世間からバッシングを浴びてしまった時期もあった。

    昨年10月期にはヒロイン役を務めたドラマ「黄昏流星群?人生折り返し、恋をした?」(フジテレビ系)が放送されたが、全話の平均視聴率は6・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

    「このところ、テレビの画質がどんどん良くなっている。そのため、中山はどうしてもその“老い”が目立つようになった。
    もともと演技力があったわけではなく、事務所の力で猛プッシュされていただけ。なので、年齢を重ねた今は苦境に立たされている」(テレビ局関係者)

    中山には、もっと話題になるような大物との交際が期待される。

    http://dailynewsonline.jp/article/1683427/
    2019.02.07 22:00 リアルライブ

    https://www.youtube.com/watch?v=oRyiV0i-o5k


    JINGI愛してもらいます 中山美穂

    https://idol.ne.jp/wp-content/uploads/2019/01/nakayamamiho-be-bop-highschool.jpg
    nakayamamiho-be-bop-highschool

    https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20140530%2F27%2F2577237%2F27%2F600x600xc1e1c7cc126546a58a10305d.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=0&qlt=80&res_format=jpg
    https://i.ytimg.com/vi/hQol6pmWox8/hqdefault.jpg 
    hqdefault

    【中山美穂、妻帯者との“デート報道”が話題にならない。 】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2019/01/27(日) 14:38:01.72 ID:31Sm9xUi9
    過去に戻れても…「おニャン子はやりません。違う人生を」
    2019/01/26
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/246226
    https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/246/226/23d01b1a4ef57d9bfc01ba5fd2e9ab4220190125133137498.jpg 
    23d01b1a4ef57d9bfc01ba5fd2e9ab4220190125133137498

    新田恵利(提供写真)

     テレビではAKBに乃木坂、欅坂とたくさんのアイドルグループが活躍し、またNGT48の問題が大きく取り上げられたりしている。いつの時代も、形こそ違えど、アイドルがいる。

     過去に戻れるとしたら、もう一度おニャン子になりたいか。そう聞かれることがある。
    「やりません。おニャン子としては十分やりきったから。違う人生を歩んでみたい」
     笑顔で答える。

     普通の人生ではできないような経験をさせてもらった。ありがたいけれど、ごくごく普通の大学生活、就職、お見合い、コンパも経験してみたかった。もし、もう一度人生を送るなら、同じことの繰り返しだけは嫌だ。結婚もしないかも。いやいや、子だくさんの肝っ玉母ちゃんは悪くない。世界を放浪するバックパッカー、銀座の夜の蝶、小説家、宮大工もありかもしれない。

     それでも、振り返れば、過去はあたたかい。スマホもネットもなかった80年代。本当に良い時代だったと思う。世界も日本も、私も元気だった。良妻賢母になるんだと、まだ見ぬ娘の着物を縫うつもりだった少女時代、お金も時間も刺激も、もっともっとと求めた20代。30代になっても落ち着くことはなかったけれど、40代になるときは、年齢が重く感じられ、ちょっと立ち止まったものだ。50の坂となると余裕が生まれ、いろんなことに感謝できるようになるのだから不思議である。

     探し物を求めて2階に上がって、何を取りにきたのか忘れたり、買い物メモを手にしたつもりで出掛けた商店街で、メモを忘れたことに気がつく。身も心も素直に年を重ねている。そして、ある日突然、母の介護がやってきた。

     要介護4から5年、母の頑張りで要介護3となり、ちょっとは慣れたし落ち着いたけれど、ゆっくりと近づく認知症とともに、最期の足音が聞こえている。この介護での経験や気づきを全国で講演している。決して人ごとではないと伝えたい。

    ※ 全文は記事でご覧ください

    【元おニャン子・新田恵利、現在は実母の介護で湘南に。「スマホもない80年代。本当に良い時代だった。」】の続きを読む

    ダウンロード (3)


    1: ホイミン ★ 2019/01/08(火) 16:26:43.83 ID:IgKnH/xg9
    のりピーこと酒井法子が中国のSNS「Weibo(微博)」を更新し、中国のファンに“物乞い”と思われる行為をしたとして炎上している。

     酒井は北京時間の1月7日、Weiboを更新し、中国のファンに新年のあいさつ。
    「昨年のあなたへの愛をありがとう」とコメントすると、登録されているファンサイトのメンバーへのリンク、および決済アプリ「アリペイ」や銀行口座などいくつかの支払いチャンネルへのリンクを共有した。
    これに対して、フォロワーは送金を要求しているのでは?と思い、「物乞いでは?」と指摘する声が相次ぎ、「シャブババアは中国に来て物乞いするのが恥ずかしくないのか?中国人をバカにしてるよね、ババアはさっさと日本に帰れ」「もうすぐAVデビューしそう」「写真の加工がすごい」など辛らつな声が飛び交った。

     その後、当該の投稿は削除されたが、まだ炎上が続いており、中国では新聞やテレビの情報番組でも取り上げられ、騒動になっている。

     酒井は2009年、当時プロサーファーで夫だった高相祐一氏と覚せい剤取締法違反容疑で逮捕され、執行猶予付きの有罪判決を受けた後、2012年11月に復帰。しかし、日本での芸能活動はうまくいかず、1890年から活動をしていた中国やアジア圏にも活躍の場を広げた。
    当時は台湾、中国、香港などアジア圏で大人気。香港では“怪物級美魔女”などと呼ばれ、2000年に単独ライブを開催し、復帰後の2014年にも音楽祭『香港アジアポップ・ミュージックフェスティバル』にゲスト出演している。当時の現地の人気ぶりは、すでにモンスター級と言われていた。
    しかし、日本では金欠ぶりもたびたび報道され、パチンコ店の営業で乗り切っていると報道されたこともあった。

     今回の件を酒井の所属事務所に問い合わせると、「誤解を招く発言があったので、当社で判断し、削除しました」と回答。そして、「数時間以内に謝罪文を公表します」(11:30現在)とも語った。

     その後、酒井は12:15分頃、「Weibo(微博)」に謝罪文を掲載。「昨日の投稿により皆様にご不快な思いをおかけし大変申し訳ございませんでした」と謝罪した。

     「酒井法子のWEIBOは、日本のファンクラブ運営代行会社で管理しており、日本の有料ファンクラブサービスをPRしたことは、今まで酒井法子を応援する中国ファンに誤解を大きく招いてしまい、深く反省しております」と弁明した。しかし前回の投稿にファンクラブの記載は一切なかったことから、再び批判されている。

     酒井は中国のファンの誤解を解けるだろうか。

    https://www.npn.co.jp/article/detail/88565690/

    【酒井法子、中国版Twitterでの「お年玉ちょうだい」作戦が裏目に。】の続きを読む

    images (8)


    1: 湛然 ★ 2019/01/06(日) 07:35:58.76 ID:CAP_USER9
    2019年1月6日7時3分 スポーツ報知
    牧瀬里穂「まんぷく」で47歳朝ドラデビュー

     今年でデビュー30周年を迎える女優の牧瀬里穂(47)が、NHK連続テレビ小説「まんぷく」(月~土曜・前8時)で朝ドラデビューする。
    このほどスポーツ報知のインタビューに応じ、意気込みを語った。

     47歳で初の朝ドラは期待と不安が交錯した。

     「学生の時、遅刻する恐怖の中で見ていた国民的な朝の番組。途中から入るのは転校生みたいで緊張するけど、明るくさわやかに演じたい」

     7日放送の第80話から登場する。安藤サクラ演じるヒロイン・福子が働く喫茶店の店主(加藤雅也)の妻で、元タカラジェンヌの川上しのぶ役。コテコテの関西弁で、コミカルな夫婦を演じる。

     「ポッと笑ってくれる夫婦を演じたい。夫がボケ、私がツッコミの夫婦で、宮川大助・花子師匠をイメージしてます。加藤さんの頭を突っ込みでたたく時の加減を研究したりしてます」

     連ドラは09年同局「再生の町」以来10年ぶりとなる。「現場に入った時、芸能人多い!と思ったくらいです。焦りはあるけど、10年のブランクがあっても呼んでもらえる幸せをかみしめて、新人の気持ちで頑張ります」

     17歳でデビュー。JR東海「クリスマス・エクスプレス」のCMで、彼氏を迎えに駅を走る少女役で脚光を浴びた。「かわいくて自分じゃない感じ。毎年、クリスマス特集で30年前の映像が流れるとキュンとする。30年はあっという間でしたね」

     清純派女優として活躍を続けたが、08年にファッションプロデューサー・NIGO氏(48)と結婚後は仕事をセーブした。「夫は『無理なく自分のペースで仕事したら』と。居心地がいいし、疲れて帰ったら人がいるのは癒やしになる」

     昨年4月に事務所を移籍。新スタートを切った。

     「心機一転で新人の気分です。でも、年齢とともに体力が大事。『元気があれば何でもできる』。アントニオ猪木さんはいいこと言いますね。お芝居は今後もぜひやりたい。気味が悪いおばあちゃん役とか演じたいな」

     ◆牧瀬 里穂(まきせ・りほ)
    1971年12月17日、福岡市生まれ。47歳。
    89年「ミスビタミンCハイシーガールコンテスト」でグランプリに輝き、芸能界デビュー。
    90年映画「東京上空いらっしゃいませ」「つぐみ」に主演し、報知映画賞など新人賞を総なめ。91年歌手デビュー。
    2008年ファッションプロデューサー・NIGO氏と結婚。趣味は茶道、宝塚・歌舞伎鑑賞。157センチ。血液型B。


    デビュー30周年で初の朝ドラに出演する牧瀬里穂(カメラ・関口 俊明)
    https://www.hochi.co.jp/photo/20190105/20190105-OHT1I50124-L.jpg
    20190105-OHT1I50124-L

    https://www.hochi.co.jp/entertainment/20190105-OHT1T50192.html

    【牧瀬里穂、47歳。「まんぷく」で朝ドラデビュー 】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: 湛然 ★ 2018/12/27(木) 20:51:56.78 ID:CAP_USER9
    2018/12/27 16:35
    岩崎宏美が80年代にリリースしたオリジナルアルバム7作がタワレコ限定で復刻

    岩崎宏美が1980年代にリリースしたオリジナル・アルバム7タイトルがタワーレコード限定で復刻。2019年1月9日発売。

    現在では入手困難となっている紙ジャケット・コレクション(2007年~2010年発売)を、ビジュアルの再現性の高さや価値あるボーナス・トラック追加収録など魅力的な仕様はそのままに完全生産限定盤・紙ジャケットCDにて復刻。
    ※以下インフォメーションより

    <岩崎宏美80年代オリジナル・アルバム タワーレコード限定復刻>
    ☆完全生産限定
    ☆岩崎宏美セルフ・ライナーノーツ収録
    ☆2007年/2010年リマスター音源使用。
    ☆貴重なボーナス・トラック収録
    ☆オリジナル紙ジャケット仕様(タスキ、歌詞カード等も復刻)

    【ラインナップ一覧】
    ・NCS-10212 album Ⅱ(+8)
    ・NCS-10213 WISH(+7)
    ・NCS-10214 緋衣草(+5)
    ・NCS-10215 すみれ色の涙から…(+5)
    ・NCS-10216 夕暮れから…ひとり(+5)
    ・NCS-10217 Love Letter(+2)
    ・NCS-10218 私・的・空・間(+5)

    ●『album II (+8)』
    オリジナル発売:1980年2月5日
    (中略)
    ボーナス・トラックとして、NHK連続テレビ小説「マー姉ちゃん」の主題歌“手のひらは小さなシャベル”、「NHK紅白歌合戦」より“夢やぶれてI DREAMED A DREAM”、さらに、過去に発売されていないシングル曲のオリジナル・カラオケ曲も併せて追加収録。

    ●『WISH (+7)』
    オリジナル発売:1980年8月5日
    (中略)
    ボーナス・トラックとして、アルバム未収録のシングル曲“スローな愛がいいわ”とそのB面曲“白夜”、シングル曲“女優(シングル・ヴァージョン)”とそのB面曲“レンガ通りの恋人たち”、シングル曲“銀河伝説”“愛の生命”、さらにカセットのみで発売された郵政省「ふみの日」のイメージ・ソング“寂しくないですか -ふみの日の歌-“も追加収録。

    ●『緋衣草 (+5)』
    オリジナル発売:1981年7月5日
    (中略)
    ボーナス・トラックとして、アルバム未収録のシングル曲“摩天楼”とそのB面曲“絵空事”、シングル曲“胸さわぎ”とそのB面曲“潮風の物語”、シングル曲“恋待草”B面曲“つぶやけば愛”を追加収録。

    ●『すみれ色の涙から… (+5)』
    オリジナル発売:1981年11月5日
    (中略)
    ボーナス・トラックとして、1981年発売の『EXCEL ONE 岩崎宏美のすべて』よりアルバム未収録曲4曲、“万華鏡(ニュー・バージョン)”などを追加収録

    ●『夕暮れから…ひとり (+5)』
    オリジナル発売:1982年7月5日
    (中略)
    ボーナス・トラックとして、アルバム未収録であったシングル“れんげ草の恋”とそのB面曲“悲しみのほとり”、シングル“檸檬”のB面曲“影絵(シルエット)”、そして“聖母たちのララバイ(single version)”、そのB面曲の“赤い糸”を追加収録。 LPレコード帯2種を模したCD帯はリバーシブル仕様。

    ●『Love Letter (+2)』
    オリジナル発売:1982年11月5日
    (中略)
    ボーナス・トラックとして、アルバム未収録であった“思い出さないで(シングルバージョン)”と、そのB面曲の“メラニーに”を追加収録。

    ●『私・的・空・間 (+5)』
    オリジナル発売:1983年7月21日
    (中略)
    ボーナス・トラックとして、アルバム未収録であったシングルB面曲で平井夏美が作曲した“WAITING”、シングルB面曲“夜明けの天使たち”、人気上位シングル曲“家路(single version)”と、そのB面曲“それぞれの朝”、さらに「火曜サスペンス劇場」の主題歌であった“家路(TVバージョン)”を追加収録

    http://amass.jp/115192/

    【『岩崎宏美』が80年代にリリースしたオリジナルアルバム7作がタワレコ限定で復刻。】の続きを読む

    images


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/19(水) 08:42:14.52 ID:CAP_USER9
    チャーミングな笑顔、グラマラスで健康的なプロポーションで80年代に活躍したアイドル河合奈保子(55)を特集した雑誌「別冊近代映画」が1冊まるごとデジタル写真集として配信されることが17日、分かった。
    第1弾の「別冊近代映画 河合奈保子スペシャルパート3」(82年発行)は20日から配信開始され、来年2月まで計7巻が順次配信される。

    「別冊近代映画」は、当時人気アイドル誌だった「近代映画」の系列誌。
    河合を特集した「別冊近代映画」は81~86年に全7巻が発行された。「-パート3」は特に人気が高く、中古書店で4万円を超える値が付くこともあるプレミア雑誌。
    近年「週刊ポスト」(小学館)で掲載する河合の特集も人気が高いことからデジタル配信実現に至った。
    1ページごとにデジタル補正し、鮮やかさを再現した。

    河合は96年にヘアメークアーティストと結婚し、翌年出産して以降、芸能活動を休止しており、現在オーストラリア在住。デジタル写真集については快諾してくれたという。

    アイドル通で知られ、河合のヒット曲を全部歌えるという衆院議員の石破茂元防衛相(61)も大喜びだ。
    「『こんな妹がいたらいいな』と思える存在でした。古い雑誌を電子書籍のきれいな画像で見るのも趣きがありますね。
    桜田(義孝)五輪担当相もスマホを使っているくらいだから、60代の人もスマホやタブレットで、あのころの河合さんに再会できるんじゃないですか」と、皮肉も交えての絶賛コメントを寄せた。

    河合は故西城秀樹さんの妹募集オーディションに合格し、80年にシングル「大きな森の小さなお家」でデビュー。
    「スマイル・フォー・ミー」「けんかをやめて」「エスカレーション」などヒットを連発。松田聖子、三原じゅん子(柏原芳恵の場合もあり)とともに「3人娘」としても活躍。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15760721/
    2018年12月19日 8時0分 日刊スポーツ

    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/8/8/888e4_1401_72c14ead_d095170e.jpg 
    888e4_1401_72c14ead_d095170e

    https://static-mercari-jp-imgtr2.akamaized.net/thumb/photos/m59683757308_1.jpg
    m59683757308_1

    https://www.news-postseven.com/picture/2017/12/kawai_naoko2.jpg 
    kawai_naoko2

    【『河合奈保子』よみがえる伝説ビキニ姿。デジタル補正で復刻。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 朝一から閉店までφ ★ 2018/12/05(水) 18:54:14.31 ID:CAP_USER9
    2018年12月5日 18:20
    原田知世「Clover」アナログ盤ジャケットと盤面。
    https://cdnx.natalie.mu/media/news/music/2018/1205/haradatomoyo_clover_01_fixw_730_hq.jpg
    haradatomoyo_clover_01_fixw_730_hq



    原田知世が1996~98年に発表したアルバム「Clover」「I Could Be Free」「Blue Orange」の3作品がアナログ化され、本日12月5日にリリースされた。

    この3作品は、当時日本でも盛り上がったスウェディッシュポップブームの火付け役・The Cardigansをはじめとするスウェーデンのアーティストを世界に輩出したプロデューサー、トーレ・ヨハンソンとのタッグで制作されたもの。1996年にリリースされた「Clover」は、1992年から原田の作品をプロデュースしてきた鈴木慶一(ムーンライダーズ)とトーレが5曲ずつ手がけており、
    大ヒット曲「ロマンス」を含む1997年発売の「I Could Be Free」と、翌98年に発表された「Blue Orange」は全曲トーレがプロデュースを担当した。今回再発されたアナログ盤は「Clover」がライトグリーン、「I Could Be Free」がライトブルー、「Blue Orange」がオレンジのクリアビニール仕様となっている。

    原田は11月28日に約4年半ぶりとなるオリジナルアルバム「L'Heure Bleue」をリリースしたばかり。こちらもSHM-CDの初回限定盤と通常盤に加え、アナログ盤が同時発売されている。

    この記事の画像一覧(全5件)大きなサイズで表示
    https://natalie.mu/music/news/310898



    原田知世「Clover」アナログ盤収録曲

    SIDE A
    01. Metro
    02. 1 or 8
    03. 20世紀の愛のようなはかないあの歌
    04. Happier Than Marmalade
    05. 100 Love-Letters

    SIDE B
    01. 世界で一番退屈な日
    02. 戸棚の虹
    03. ブーメランのように
    04. 消せない大文字 I Love You
    05. 裸足のマリア

    原田知世「I Could Be Free」アナログ盤収録曲

    SIDE A
    01. 愛のロケット
    02. I Could Be Free
    03. 君は君のもの
    04. 雨音を聴きながら
    05. ロマンス
    06. Love
    07. Circle Of Friends

    SIDE B
    01. Are You Happy?
    02. Parade
    03. バカンス
    04. Navy Blue
    05. 燃える太陽を抱いて
    06. ラクに行こう

    原田知世「Blue Orange」アナログ盤収録曲

    SIDE A
    01. 自由のドア
    02. 青空と白い花
    03. 春のうた
    04. Tomorrow
    05. Day By Day
    06. ひまわりの丘で

    SIDE B
    01. Blue Moon
    02. Angel
    03. 七色の楽園
    04. 蜘蛛の糸
    05. Dream Is Over Now
    06. 恋をしよう

    【原田知世、スウェディッシュポップと邂逅した1990年代アルバム3作がアナログ復刻。】の続きを読む

    images


    1: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [HK] 2018/10/29(月) 18:36:58.19 ID:57YZuPd10● BE:833816615-PLT(26999)
    sssp://img.5ch.net/ico/u_puni.gif
    https://natalie.mu/music/news/305734
    細野晴臣が1月に新アルバム発売、YMOと星野源初共演の「イエローマジックショー2」も
    細野晴臣が2019年1月にニューアルバム(タイトル未定)をリリースする。

    細野がオリジナルアルバムを発表するの2017年10月発売の「Vu Ja De」以来1年3カ月ぶりとなる。新作のタイトルや収録内容は追ってアナウンスされるので、ファンは続報をお楽しみに。2018年10月29日

    https://www.youtube.com/watch?v=8xYn-zAIxDU


    姫乃樹リカ もっとHurry Up!

    【昭和のアイドルをyoutubeから挙げていく。】の続きを読む

    images


    1: 豆次郎 ★ 2018/10/24(水) 10:36:19.23 ID:CAP_USER9
    10/21(日) 20:01配信
    明菜派だった「マツコ」40歳過ぎて松田聖子のすごさを知る

     マツコ・デラックスが、10月17日放送の『かりそめ天国』(テレビ朝日系)で、40歳になっての変化を明かした。

    「40歳過ぎて、松田聖子のすごさを思い知った。(中森)明菜派だったから、子供の頃は聖子ちゃんを受け入れられなかった。でも大人になって聖子ちゃんを聴いたら、デビューの頃からまぁ(歌が)上手い!」

     動物園で地味な動物の方が好きという話から、80年代アイドルの両巨塔の話に発展し、こう熱弁したマツコ。動物で例えて、「聖子ちゃんはライオン、明菜はチーター」となぞらえていた。

     アイドル事情についてマツコは、2015年3月11日放送の『マツコ&有吉の怒り新党』(同局系)で、「(昔は)若い子が歌手デビューして大人になっていく過程をみんなが『キャー』となって、それをアイドルとして楽しんでいた」と分析。

     現代のアイドルに「あのシステムの中からは聖子、明菜、キョンキョン(小泉今日子)クラスなんて出てこないと思う」と持論を述べた。

     歳を重ねるほどに、世の中の理を知り、さまざまな人々の生き方に触れて、人間は変わっていく。アイドルだけでなく、どんな世界でも「みんな違って、みんないい」ということなのだろうか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181021-00010004-flash-ent
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20181021-00010004-flash-000-4-view.jpg

    ★1がたった時間:2018/10/22(月) 05:09:54.95
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1540201586/

    【明菜派だったマツコ、40歳過ぎて松田聖子のすごさを知る。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/09/25(火) 08:04:53.90 ID:CAP_USER9
    1985年、中学卒業後に雑誌『Momoco』に登場し注目され、同年12月、主演ドラマ『ヤヌスの鏡』(フジテレビ系)でデビューした杉浦幸。
    2016年に芸能活動30周年を迎えた杉浦が、アイドル時代の思い出のビキニ撮影について振り返る。

     * * *

    アイドルの殻を破りたいと思って挑んだ撮影で、18歳ですね。それまでの素朴で清純派というイメージとは違う、大人びた表情やワイルドさが表現できたお気に入りの1枚です。

    岩場についた手や足が痛かったのですが、刻一刻と夕日が沈んでいく限られた時間の中で、そんなことを言っている余裕はなく必死でした。
    このビキニも忘れられないですね。
    それまではアイドルのイメージを守るために私服ですら黒は禁止されていたんです。
    だから衣装で用意されているのを見て「黒を着てもいいんだ」と思ったのを覚えています。

    当時の水着は今と違ってパッドなどが入っておらず、胸の大きさがごまかせない。
    ハイレグだし恥ずかしくてビキニは抵抗がありましたが、それでも一生懸命頑張っていました。

    【プロフィール】すぎうら・みゆき/1969年4月生まれ、東京都出身。1985年、雑誌『Momoco』に登場し注目され、同年12月、主演ドラマ『ヤヌスの鏡』(フジテレビ系)でデビュー。
    翌年にシングル『悲しいな』で歌手活動を開始。
    2016年には芸能活動30周年を迎え、自身が厳選した犬グッズを扱うショップ「mauMina」(マウミーナ)を立ち上げた。

    ※週刊ポスト2018年10月5日号

    http://news.livedoor.com/article/detail/15352407/
    2018年9月25日 7時0分 NEWSポストセブン

    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/5/8/58dc8_759_a897b1dd_6ed6ad43.jpg 
    58dc8_759_a897b1dd_6ed6ad43

    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/9/7/972ca_759_a897b1dd_c7c9bc1a.jpg 
    972ca_759_a897b1dd_c7c9bc1a

    【『ヤヌスの鏡』主演の杉浦幸が、アイドルの殻を破るべく挑んだ撮影。】の続きを読む

    ダウンロード (3)


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/10/12(金) 20:20:15.19 ID:CAP_USER9
    タレントの堀ちえみが12日にブログを更新。飛行機でCAからもらった手紙を公開した。

    堀は「今までに、沢山のCAさんから、沢山のメッセージを、頂きました。このメッセージは、昨夜JAL便を利用した際に、頂いたものです。」とCAからもらった手紙を公開した。
    その手紙には堀がドラマ『スチュワーデス物語』(TBS系)で演じた松本千秋役に憧れてCAになったこと、また今後も堀を応援していくことなどが書かれている。

    これに対して堀は「スチュワーデス物語が、初めて放送されてから、もう35年以上も経つというのに、今でも沢山のCAさんから、手紙を頂いたり、言葉を掛けて頂きます。
    有難い事です。私の励みになります。感謝ですね」とつづった。

    『スチュワーデス物語』とは、1983年に制作されたテレビドラマで、スチュワーデス訓練生たちの青春を、
    ドキュメンタリータッチでさわやかに描いた人気作品。当時デビュー2年目の堀が落ちこぼれだが芯の強い訓練生・松本千秋を演じていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15436228/
    2018年10月12日 19時16分 アメーバニュース

    【堀ちえみ、飛行機でCAからもらった手紙に感謝。「もう35年以上も経つというのに。」】の続きを読む

    images


    1: muffin ★ 2018/07/31(火) 12:46:40.27 ID:CAP_USER9
    https://www.oricon.co.jp/news/2116631/full/
    2018-07-31 12:13

    2005年に急性骨髄性白血病のため亡くなった歌手、本田美奈子.さん(享年38)の舞台やコンサートで使用していた衣装、写真パネル、プライベートで使用していた貴重なアイテムが展示される『本田美奈子.ミュージアム』プレオープンセレモニーが、3歳から亡くなるまで住んでいたというゆかりの地である埼玉・朝霞市のミュージカルスクールアミティエで31日に行われた。

     同展では「多くの人の心に光を与えられるような歌手に」との思いで活動していた本田さんのメッセージを感じて、楽しんでもらうことをテーマに、コンサート衣装、ライブ映像、直筆メッセージボードなどを展示。「第2の本田美奈子.を」をコンセプトに併設している同スクールに通う、生徒たちを中心に次の世代へとつながるミュージアムを目指している。

     プレオープンセレモニーには、本田さんの母である工藤美枝子さん、BMI代表取締役の高杉敬二氏、ミュージアムの館長である濱田大氏、朝霞市長の富岡勝則氏が出席。工藤さんは「美奈子の誕生日であるきょうに開催できて、ほんとうにうれしいです。朝霞が大好きだったので、本当に美奈子の笑顔が目に浮かぶようです。展示されているすべてのものは大事に愛用したものなので、天国で喜んでいると思います」とかみしめるように語った。

     ミュージアムにドレス6着、写真80点、トロフィーや賞状15点が展示されているが、高杉氏は「まだ4分の1にしか満たない」と、今後も展示物の増量や入れ替えを行っていく予定であるとコメント。「ずっとずっとこれをやりたいと言っていたので、やっと美奈子が表に出てきたという感じです」と天を仰いでいた。

     同展の正式なオープンは9月からで、毎月第2土曜日と日曜日に営業される。

    https://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20180731/2116631_201807310198770001533007600c.jpg 
    2116631_201807310198770001533007600c

    https://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20180731/2116631_201807310198631001533007600c.jpg 
    2116631_201807310198631001533007600c

    https://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20180731/2116631_201807310198826001533007600c.jpg 
    2116631_201807310198826001533007600c
     
    【本田美奈子.さんミュージアム完成。母・美枝子さんも感慨。「天国で喜んでいると思います。」】の続きを読む

    このページのトップヘ