メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    m45831608091_4


    1: 風吹けば名無し 2020/08/15(土) 18:05:15.70 ID:ne83FHmM0

    【昔の『X JAPAN』ワロタ。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (1)


    1: 湛然 ★ 2020/05/18(月) 05:30:10.72 ID:2h1WdHgG9
    YOSHIKI、コロナ後のエンタメ業界を語る「最悪の事態も想定しておくべき」
    2020年5月17日 20時28分 マイナビニュース
    https://news.mynavi.jp/article/20200517-1037788/
    X JAPANのYOSHIKI
    https://news.mynavi.jp/article/20200517-1037788/images/001.jpg
    001


    ロックバンド・X JAPANのYOSHIKIが16日、ニコニコ生放送とYouTube Internationalサブスクリプション内の『YOSHIKI CHANNEL』にて、LAの自宅より4回目の生配信を実施。新型コロナウイルス終息後のエンタメ業界についてて語った。

    まずは、YOSHIKIが住むLAで外出制限が3カ月延長されたことに触れ、「今は“STAY HOME”から、英国が掲げるスローガン“ STAY ALERT”という第二のフェーズにきている。 経済も回さなければいけないので、職業によっては営業自粛の緩和が始まっている。しかし、医療崩壊を起こさないためにも、ワクチンができるまでは油断できない」とコメント。

    知人である医学者達の意見を参考にした上で、「ワクチン開発後も、臨床試験や世界各国への配布を考えると膨大な時間がかかることが予想されるため、今後は経済を回しながら、ウイルスと共存していく必要があるだろう」と推測した。

    エンタメ業界については、「これはアメリカで議論されている例だが、仮にコンサートができるようになったとしても、フィジカルディスタンスを保つために席を一つずつ空ければ、売り上げが50%減ってしまう。さらに換気システムを整えようとしたら、設備投資もしなくてはならない」と厳しい状況に立たされていることを伝え、「最悪の事態も想定しておくべきでは」と意見。

    「僕らが今後もミュージシャンとして生計を立てていくのであれば、プランA、プランB、プランC……と、さまざまなプランを持っておかなければいけない。今までのようには戻らないといった想定をして動く必要がある」と、自身の活動についても俯瞰的な考えを明らかにした。

    また、フランスのモード誌『Numero』や日本経済新聞に記事を掲載されたことをきっかけに、芸術とビジネスの関係性について考えたというYOSHIKIは、「僕は、たとえビジネスとして成り立たなくなったとしても音楽を続けるだろう。すべての芸術がビジネスとして成り立つ必要はないと思う。僕は自分の音楽で人を支えたい。また、もし音楽を続けられるのであれば、自分の作った作品の感想を聞いてから死にたい」と真摯に語った。

    さらに父やメンバーなど、身近な人たちを亡くしていることに触れ、「僕は、死から逆算して考えるタイプで、ある種、破滅志向がある。残された時間で何をすべきか。あと何曲の作品を世に出せるかを常に考えている。そう考えると、今自分は本当にやりたいことをやれているのかと考えてしまう」と語る場面も。最後には「今は交響曲の作曲を行っており、コンサートが開催できない状況でも、とても充実している」と音楽活動への前向きな姿勢を見せた。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【YOSHIKI「最悪の事態も想定しておくべき。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)


    1: 湛然 ★ 2020/05/04(月) 22:46:34.45 ID:uc1sfv+A9
    YOSHIKI、HIDE愛用のギターを持った写真にファンの賞賛の声が殺到!「HIDEちゃんは空から見守ってくれてると思います」
    2020.05.04M-ON! MUSIC NEWS
    M-ON! MUSIC NEWS
    http://www.m-on.press/music-news/0000253425?show_more=1

    http://www.m-on.press/files/PostImage/music-news/126951/184207/126951_184207_200504-CI-111100.jpg
    126951_184207_200504-CI-111100

    http://www.m-on.press/files/PostImage/music-news/126951/184207/126951_184207_200504-CI-111101.jpg
    126951_184207_200504-CI-111101


    ■「今でも毎日のようにHIDEのことを想う」(YOSHIKI)

    X JAPANのYOSHIKIが、5月3日、アメーバオフィシャルブログを更新。22年前に亡くなったバンドメンバー・HIDEを追悼し、ギター姿を公開した。

    HIDEの命日(5月2日)に更新されたブログ。

    「22年前の今日、親愛なるHIDEが他界した」

    と綴り、

    「今でも毎日のようにHIDEのことを想う」

    とコメント。さらに、ファンに向けて、

    「今年はお墓に行くことを自粛しよう」

    とメッセージし、ハッシュタグでも「#StayHOME」と外出自粛を呼びかけた。

    そして翌日となる5月3日には、「HIDEが旅立った日から…から22年と1日。」と題してブログを更新。

    ハッシュタグを交えながら「Miss you #HIDE.」と述べ、

    「22 years and a day since your departure. #RIP
    旅立った日から…から22年と1日。」

    と、「rest in peace」の略語「RIP」も添えながら追悼した。

    ブログでは、HIDEが愛用していたハート柄のギターを持つYOSHIKIの写真も公開された。

    この投稿にファンからは、

    「いつもHIDEさんはそばにいてくれますね」
    「決して忘れない」
    「We are X」
    「HIDEちゃんは空から見守ってくれてると思います」
    「逢いたいですね…」

    などのコメントや、YOSHIKIのギター姿に、

    「カッコいい」
    「写真素敵」
    「Great photos!」
    「ハートのギターとYOSHIKI様、ご一緒ですね」
    「YOSHIKIさんの、HIDEさんのギター(イエロー
    ハート)姿、すごく貴重」

    など、多くのコメントが寄せられた。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【YOSHIKI、HIDE愛用のギターを持つ。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (1)


    1: 湛然 ★ 2020/05/01(金) 21:33:17.88 ID:cqHte/HW9
    hideさんとの最後のインタビュー 伝えたかった「トベる場所はまだまだ有るんだ」
    [ 2020年5月1日 09:00 ] スポニチ(専門委員 山崎智彦)
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/05/01/kiji/20200427s00041000205000c.html

    「HIDE」としてX JAPAN解散公演で熱演したhideさん(1997年12月31日、東京ドーム)Photo By スポニチ
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/04/27/jpeg/20200427s00041000207000p_view.jpg
    20200427s00041000207000p_view


     【元芸能デスクの取材ノート】1998年2月20日。米国で音楽製作中のロック界のカリスマから、当時は珍しかったインターネット上での「オンライン・インタビュー」を相談された。提案者はX JAPANのhideさん。当初は国際電話での取材をこちらから要望したところ、「インターネットで、やりとりするのはどう?」と持ちかけてきた。

     NTTドコモが、携帯電話を使った「iモード」サービスを開始する1年ほど前のこと。電子メールがまだ広く浸透していなかった時代に、hideさんは既にITを積極的に活用。チャットでの一問一答を提案してくる先見性に改めて驚かされた。スポニチは記事の執筆が、用紙への手書きからワープロに移行した頃で、個人パソコンが会社から配られたのは、その数年後。結局こちらの装備の不足により、FAXでの古典的なやりとりとなってしまった。

     X JAPANの解散から51日目。箇条書きの質問状を送信すると、2日後には回答を返信してくれた。それまで何度も会ってはいたが、文書でのやりとりは初めて。ていねいな言葉遣いに、冷静で真摯(しんし)な性格が表れていた。

     特別な年だった。元日にはhide with Spread Beaverとして新曲「ROCKET DIVE」を27日後にリリースすることを新聞広告で告知。この前日の97年大みそかは、東京ドーム公演とNHK紅白歌合戦でX JAPANに幕を引いた。一夜明けても複雑な気持ちのXファンが多い中、間髪入れずにメッセージを発信。それだけでも再出発への熱い思いが伝わってきた。

     この曲について「回答書」では、こう解説してくれた。

     <曲自体は、前回のセカンドアルバムでお蔵にした楽曲です。その時期にはシンプルすぎて、アルバムにはもれましたが、1997年の秋口に再び聴いて惚れ直しまして、歌詞を書き始めました。

     以前は英語詩が付いていたのですが、X JAPANの解散会見の時期とシンクしたりと、自分的にも複雑な精神状態だったので、こういったポジティブな詩を求めていた気はします。 そういう事もあり、No Exitな少年時代の「何処か、自分のトビ込む場所」を探している、感じを歌いたかったのと、依存してくれたX JAPANのファンに対してもトベる場所はまだまだ有るんだ、という事をつたえたかった、という事です>

     96年9月発売のソロアルバム「PSYENCE」には収録しなかった曲も、1年経って聞き直すとイメージが違ったという。97年9月といえば、Toshiをのぞく4人で臨んだX JAPAN解散会見。この頃の心境も歌詞には重なっているとの説明だった。

     何よりも、X JAPANファンにとって「トベ」は大きな意味を持つ。毎回ライブのラストナンバーは「X」で、観客が両手をクロスさせながら「エックス!」の掛け声とともに飛ぶ「Xジャンプ」は恒例。hideさんは必ず「トベ、トベ…トベ!」と何度も呼び掛けてファンをあおった。だからこそ解散後の「トベ」には強いメッセージを感じさせた。

     「回答書」は、この1問目のコメントだけでも多くのエピソードが明かされており、スポーツ紙的には「見出しどころ」満載。別の質問にも、98年の活動に関する具体的な予定やプランを多数紹介してくれた。アイデアも創作意欲も全身からあふれ出している感じだった。そして、こう結んでいる。

     <今年はとりつかれた様に活動したいと思います。ライブに関しては世界一のロックショーをご覧にいれられると思いますので、遊びにいらしてください>

     だが、何度もインタビューに応じてくれたhideさんからの最後の返答となってしまった。

    【hideさんとの最後のインタビュー。伝えたかった「トベる場所はまだまだ有るんだ。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: muffin ★ 2020/04/03(金) 21:15:13.28 ID:QTbQq9zt9
    https://hochi.news/articles/20200403-OHT1T50209.html
    2020年4月3日 20時14分

    X JAPANのYOSHIKIが3日、ツイッターで安倍晋三首相と小池百合子都知事に向けて「至急、緊急事態宣言をするべきだと思います」と強く訴えた。

    約1か月前の3月1日に、新型コロナウイルス拡大が懸念される中のコンサートを開催しないようツイートしたYOSHIKI。当時大きな話題となった同ツイートを引用リツイートし「2月にこの発言をした時、業界を敵に回してしまう可能性があるので『やめたほうがいい』とマネージメントに止められました。それも覚悟の上で発言した。確かに今の時期の発言はリスクをともなう。でも言わせてください。日本は至急、緊急事態宣言をするべきだと思います」と、安倍首相、小池都知事に呼びかけた。

    3月30日には自身が運営する米国非営利公益法人を通じて「COVID―19救済基金」に10万ドル(約1000万円)を寄付したYOSHIKI。世界の感染者数は100万人を突破した。ロサンゼルスに在住し、世界最多の感染者数を更新し続ける米国の状態を体感しているだけに、ツイートに込められた思いは強い。

    【YOSHIKI、業界を敵に回す覚悟で安倍首相・小池都知事に「至急、緊急事態宣言をするべきだと思います。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)


    1: ひかり ★ 2020/02/29(土) 17:15:18.10 ID:p36b+rxe9
    Yoshiki
    @YoshikiOfficial
    きのうBAND仲間達から今 #無観客 のイベントを開催して欲しいと言われたが、断りました。

    もし、この”2週間”の間に自分のコンサートがあったとしたら、#無観客ライブ でさえもやらないと思う

    ファンの安全はもちろん、スタッフ及びメンバーの安全も大切だから

    皆さんの安全を心から祈っています。

    https://twitter.com/yoshikiofficial/status/1233625249020669953
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【YOSHIKI「無観客のイベントを断りました。無観客ライブでさえもやらない。ファンはもちろん、スタッフ及びメンバーの安全も大切だから。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20191210-OHT1I50126-L


    1: muffin ★ 2019/12/16(月) 15:14:02.27 ID:/bwOSXaz9
    https://www.m-on-music.jp/0000383421/
    2019.12.16

    12月15日にNHKで行われた記者会見にて『第70回 紅白歌合戦』にYOSHIKIが出場することが発表され、伝説のロックバンドKISSと共に『YOSHIKI feat. KISS<YOSHIKISS>』として登場することが明らかにされた。

    今月11日に、KISS最後のワールドツアー『END OF THE ROAD WORLD TOUR』の東京ドーム公演にYOSHIKIがサプライズ出演し、「Beth」でピアノを演奏、「Rock and Roll All Nite」ではドラムを叩き、共演を果たした。

    YOSHIKIとKISSの縁は、1994年に発売されたKISSのトリビュートアルバム『KISS MY ASS』に、YOSHIKIが『Black Diamond』のプロデューサーとして参加してから。両者はそれ以来の親友だという。

    KISSが記念すべきラストツアーのステージにYOSHIKIを招き、今度はYOSHIKIが日本の歴史ある『紅白歌合戦』に彼らを招くという、本人たち同士の深い繋がりがあるからこそ実現した夢のコラボレーション。昨年のサラ・ブライトマンに続き、今年もKISSという世界的アーティストを招くという、YOSHIKIにしかできない偉業は、紅白の知名度を世界に広げることに大きく貢献している。

    今回、自らの夢の原点とも言える彼らと『紅白歌合戦』でタッグを組み、特別枠で共演することとなったYOSHIKIは、会見で「頑張って生きていれば良いことがあると思いました。毎年紅白では“何か”をやらかしているので、かなりショッキングなステージになると思います。やるからには、大きなインパクトを残すパフォーマンスをお見せします」と語った。また、KISSのジーン・シモンズは「世界中でいちばん好きな国のNHKというテレビ局に出演することができて光栄」とコメントした。

    さらにジーンはYOSHIKIに対し「YOSHIKIは日本のレジェンドなのに、謙虚な心を忘れない。仕事に対する謙虚な姿勢に影響を受けた」。そして、ポール・スタンレーは、「YOSHIKIはピアニスト、そしてドラマーとして素晴らしいのは当然のこと、それ以外にも生きることの大切さを発信し続けていて、僕らも影響を受けています」と絶賛した。

    動画
    KISS, Yoshiki, Beth, Tokyo Dome, December 11 2019
    https://www.youtube.com/watch?v=v81MOY0cXXk



    https://www.m-on-music.jp/admin/wp-content/uploads/2019/12/191215-CI-212000.jpg
    191215-CI-212000

    他ソース
    X JAPAN YOSHIKI、紅白歌合戦でKISSとコラボ「僕が紅白に招かせていただきました」
    https://times.abema.tv/posts/7033222

    【YOSHIKI、”親友”『KISS』とともに紅白に降臨。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (1)


    1: 湛然 ★ 2019/12/11(水) 22:24:20.45 ID:l5nllNq69
    YOSHIKI、「KISS」メークで貴重な5ショット公開「俺の人生を変えたバンド!」
    2019年12月10日 19時43分スポーツ報知
    https://hochi.news/articles/20191210-OHT1T50173.html

    インスタグラムより@yoshikiofficial
    https://hochi.news/images/2019/12/10/20191210-OHT1I50126-L.jpg
    20191210-OHT1I50126-L


     X JAPANのYOSHIKIが10日、自身のインスタグラムを更新。KISS風のメークをして、来日公演中の米4人組ロックバンド「KISS」と一緒に撮影した写真を公開した。「KISS」のメンバーがXポーズをしている貴重な5ショットだ。

     YOSHIKIは英語と日本語で「明日は#キッスの#東京ドーム公演。俺の人生を変えたバンド!」と記し、白く塗り右目の周りに星型を描いたメークでポーズ。KISSのメンバーのうち2人は、手を前でクロスさせX JAPANのXポーズで写っている。YOSHIKIの表情はこころなしか緊張してはにかんでいるように見える。

     この投稿には「YOSHIKIさんの人生を変えたバンドのトリビュートアルバムに参加され、親交を深めていらっしゃる 本当に凄い事です」「日本で観れるのですね 楽しみですね~」「東京ドームでの公演は懐かしいでしょうね お母様や弟さんとお出掛けになりませんか~あのときのように~」「キャー よっちゃんもKISS可愛い~」「明日ですよね!!楽しんできてください」「私の人生はYOSHIKIさんが変えたんですよ」などの声が寄せられた。

     1時間足らずの間に18万件を超える「いいね!」がつけられ反響を呼んでいる。

    (おわり)


    関連
    キッス、12月11日に行われた東京ドーム公演のセットリストが明らかに
    https://nme-jp.com/news/82960/

    【YOSHIKI、”KISS”メークで貴重な5ショット公開。「俺の人生を変えたバンド!」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (4)


    1: 湛然 ★ 2019/11/12(火) 22:59:27.90 ID:lCIg4bEO9
    X JAPAN 「ENDLESS RAIN」と「Silent Jealousy」のミュージックビデオ(HD版)をアーカイブ公開
    2019/11/12 16:36掲載
    http://amass.jp/127957/

    X JAPAN 『ENDLESS RAIN』(HD)
    https://www.youtube.com/watch?v=QhOFg_3RV5Q



    X JAPAN 『Silent Jealousy』(HD)
    https://www.youtube.com/watch?v=Oj9bvmzTR2A




    X JAPANのYouTubeチャンネルにて、「ENDLESS RAIN」と「Silent Jealousy」のミュージックビデオ(HD版)がオフィシャル・アーカイブ公開されています

    (おわり)

    【『X』が「ENDLESS RAIN」と「Silent Jealousy」のミュージックビデオ(HD版)をアーカイブ公開。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/08/30(金) 19:12:22.58 ID:H9afdDkC9
     やはり大スターは話題に事欠かない。8月25日、X JAPAN・YOSHIKIのディナーショーが最終日を迎えた。7日間で自己最多の12公演を開催。公演期間中にはファンとのふれあいで、右手首靭帯の病状が悪化するアクシデントがあったが、満身創痍での完遂がかえって注目を浴びた。

     その約1か月前、8月2日にも“事件”があった。

    「YOSHIKIさんは2日、生放送のインターネット番組で“重大発表を行う”と告知していたのですが、生放送中に急きょ発表を断念したのです。“関係者や各所への調整不足があった”という説明でしたが、イマイチ納得がいかない。事前にかなり盛り上げた“重大発表”の告知だったので、ファンも一体何があったのかとザワついていました」(音楽業界関係者)

     収拾がつかない事態にYOSHIKIは、「アルバム関係」のことだったと明かし、「自分がちょっと早とちりしてしまって、いろんなかたに100%確認をとらなかった」と説明した。

     ファンにとって「アルバム関係」という言葉は、大きな意味を持つ。

     X JAPANのアルバムが最後に発売されたのは23年前の『DAHLIA』(1996年)。2008年にYOSHIKIが「新曲入りベストアルバムを発売する」と公言したことはあったが、現在まで「発売決定」と「延期」を繰り返してきた。

    「“重大発表”があると言って、YOSHIKIさん自身のコンサートやディナーショーの告知だったというオチが何度もあったので、正直ファンは慣れていたんです。ただ、今回はかなり信憑性があり、“重大度”が高そうだったので、ちょっとした騒動になりました。実際、新曲のレコーディングも数年前に終わっていて、いつでも出せる状況ではあるのです」(前出・音楽業界関係者)

     発売延期の主な理由は、楽曲に対して妥協を許さないYOSHIKIが細部までアレンジを繰り返していることだとされてきたが、今回ばかりは事情が違うようだ。あるレコード会社幹部が言う。

    「YOSHIKIさんは今回の重大発表前に、アルバムの発売をメンバーに報告しています。これは今までで初めてのこと。ですが、その報告が発表の直前だった。何も聞かされていなかったメンバーもいて、了承が得られなかったのです。X JAPANはメンバー個々がYOSHIKIさんが統括する音楽出版社と契約する方式をとっています。バンドとしてはこれだけでも異例なのに、なかには契約が切れた後、音楽出版社からの金銭未払いなどを理由に契約を更新していないメンバーもいるとか。複雑な関係のようです」

     そんな中、なぜアルバム発売に踏み切ろうとしたのか。

    「来年を見据えた活動の一環かもしれません。YOSHIKIさんは、東京五輪を盛り上げるためにクリエイターたちが情報発信する『ONE TEAM PROJECT』に早くから参加しています。五輪関係のイベントにも出席していました。

     五輪の開会式には、その国の著名ミュージシャンが登場することが多い。五輪を前に23年ぶりのアルバム発売となれば、話題性のあるYOSHIKIさんが指名される、という可能性もあるでしょう」(前出・レコード会社幹部)

     すでにCDジャケットも完成しているという。さらに、今年はデビュー30周年の年でもある。何はともあれ、待望のニューアルバム発売が現実味を帯びてきたようだ。

    ※女性セブン2019年9月12日号

    2019.08.30 07:00
    https://www.news-postseven.com/archives/20190830_1441221.html?DETAIL
    https://news-postseven.kusanagi-cdn.com/wp-content/uploads/2019/08/yoshiki.jpg 

    【『X JAPAN』新アルバム発表失敗の裏事情。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: muffin ★ 2019/08/28(水) 19:33:47.99 ID:OW28/icn9
    https://natalie.mu/music/news/345371
    2019年8月28日 19:02

    YOSHIKI(X JAPAN)が8月25日に東京・グランドハイアット東京でプレミアムディナーショー「EVENING/BREAKFAST WITH YOSHIKI 2019 IN TOKYO」の最終公演を開催した。

    YOSHIKI史上最多となる7日間12公演が行われた今回のディナーショー。公演期間中にはファンとの触れ合いにより右手首靭帯の状態が悪化し、公演続行が危ぶまれるという波乱含みの展開となったが、YOSHIKIは医師の指導のもと全公演を完走し、感動のフィナーレを飾った。
    中略

    なおディナーショー終了から3日後の本日8月28日、YOSHIKIはTwitterを更新。「ART OF LIFE」のピアノ演奏時に一部ファンが合唱したことを受けて、「My dear fans, もし今後また、この曲 #ArtOfLife を日本で演奏することがあったら、ここの部分では歌わないようにファンのみんなに伝えてください!以前僕がオーケストラと共演した時にも、ありました。泣」とコメントを発表した。

    動画
    https://twitter.com/YoshikiOfficial/status/1166618182758649857

    https://cdnx.natalie.mu/media/news/music/2019/0828/yoshiki_dinnershow_4_fixw_640_hq.jpg 
    yoshiki_dinnershow_4_fixw_640_hq

    https://cdnx.natalie.mu/media/news/music/2019/0828/yoshiki_dinnershow_6_fixw_640_hq.jpg 
    yoshiki_dinnershow_6_fixw_640_hq

    https://cdnx.natalie.mu/media/news/music/2019/0828/yoshiki_dinnershow_9_fixw_640_hq.jpg 
    yoshiki_dinnershow_9_fixw_640_hq


    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【『X JAPAN』YOSHIKI、合唱するファンにお願い。「ここの部分では歌わないように。」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)


    1: muffin ★ 2019/08/11(日) 19:31:20.59 ID:FM6NKWaY9
    https://www.sanspo.com/geino/news/20190811/geo19081118560018-n1.html
    2019.8.11 18:56


     ロックバンド、X JAPANのリーダー、YOSHIKIが、9日に東京・六本木のグランドハイアット東京で開幕したディナーショーでファンと触れ合った際に痛めている右手首の靭帯を悪化させたことが11日、分かった。

     この日、状況を重く見た主催者が昼公演前に「この3公演でYOSHIKIさんがお客様に手首を強く握られたり、叩かれたりしてしまい、怪我をしてしまう行為がありましたので主催者からお願いがございます。ショーを通じて演奏に集中できるよう、最後の曲が終わるまで、ご自身のお席でご鑑賞頂きますようお願いいたします」と異例のアナウンスをした。

     9日に開幕したショーは、この日の昼公演で4公演目を迎えたばかり。チケットは全12公演(9~12日と23~25日の7日間で昼公演を含む、昼公演7万5600円、夜公演8万6400円)がすでに即完している。

     その中でYOSHIKIは、感謝の気持ちを表すために少しでもファンと触れ合えるように自身の提案でドラムソロ後に客席を歩いたり、1人でも多くのファンから直接プレゼントを受け取ることができるようにとカーテンコールへ登場した際、押し寄せてきたファンに何度か手を強く握られ、右手首と左手の親指を捻挫したという。

     YOSHIKIは以前から右手の靭帯を痛めており、米国の主治医からは「手首の靱帯が100%完全に切れている状態」と診断され、手術を勧められている状況で、ショー開幕の前日8日にも、日本の病院で診察を受けている。

     ショー終了後も、11月に世界的歌手、サラ・ブライトマンと共演するロンドン公演など、多くの海外公演出演を控えているだけに異例のアナウンスとなったようだ。

    【YOSHIKI、押し寄せたファンと触れ合った際に右手首靭帯を悪化。】の続きを読む

    このページのトップヘ