メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    ダウンロード (4)


    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2019/06/15(土) 11:08:59.16 ID:xPKdnI+l9
    2019年06月15日09時56分 日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201906150000254.html
    https://www-nikkansports-com.cdn.ampproject.org/i/s/www.nikkansports.com/entertainment/news/img/201906150000254-w1300_0.jpg
    YOSHIKI

    XJAPANのYOSHIKIが、SNSでの投稿内容について一部から批判的な声があがっていたことを受け、謝罪した。

    YOSHIKIは14日、ツイッターを更新。海外のファンに向け英文で「親愛なるファンへ。もし私の投稿のいずれかが、皆さんの状況を考慮していないと感じさせてしまったとしたら、深くお詫び申し上げます」と謝罪し、「私はファンと友だちのすべてを本当に気にしています。愛しています」とした。

    YOSHIKIはツイッターやインスタグラムで、訪問した台湾で、大規模デモが続いている香港出身のアクション俳優ジャッキー・チェンと会食したことを写真付きで報告し、話題となっていた。

    ※ 参考
    YOSHIKIの食事の相手は台湾総統ではなく、あの大スターだった
    https://www.recordchina.co.jp/b720865-s0-c30-d0063.html
    https://hochi.news/images/2019/06/13/20190613-OHT1I50063-L.jpg 
    20190613-OHT1I50063-L

    【『YOSHIKI』、台湾で蔡総統の誘いをスルーし『ジャッキー・チェン』と食事。批判の声が上がる。】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/06/03(月) 07:02:50.27 ID:4jRv0zjY9
     AKBは総選挙が人気の指標なら、こちらはディナーショーの売り上げが人気の指標なのかもしれない。X JAPANの中心メンバー、YOSHIKI(53)とToshl(53)だ。YOSHIKIは東京で8月、Toshlは名古屋で6月にディナーショーが控えている。

    「2人のディナーショーは業界でも最高額の8万6400円。この価格帯でやったのは、松田聖子くらいでしょう。Toshlは2部制の通しチケットを約13万で販売するなど、とにかく強気なんです」(業界関係者)

     値段に見合うものなのかはファンのみぞ知るところだが、ファッションショーや撮影会、本人私物のチャリティーオークションなど、それぞれ内容は確かに盛り沢山。だが、このチケットの売れ行きにかなりの差が出ているというのだ。

    「どちらも約500人の会場で、YOSHIKIは東京で12公演が控えている。倍率が260倍の回もあるなど売れ行きは好調で、即完売。Toshlは大阪と東京での公演を終え、残りは名古屋の2公演だけですが、両方共まだまだ席に余裕がある状況です」(同)

     ここまで人気に格差があると、AKBよろしく1万円のグッズを買えば握手が出来る、というToshlの企画にも虚しさを覚えてしまう。それにしても、なぜこんなに差が生まれてしまったのだろうか。

    「デビュー当時から、ボーカルが前面に出ない珍しいバンドでした。その後、Toshlは洗脳騒動でファンが離れた。一方のYOSHIKIは自己プロデュースに長け、常に“世界のYOSHIKI”で居続けている。互いにソロ活動が増える中で、Toshlが差をつけられてしまうのは当然なんです」(同)

     得意の高音が悲鳴に変わりそう。

    「週刊新潮」2019年5月30日号 掲載

    6/3(月) 5:56配信 デイリー新潮
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190603-00563332-shincho-ent
    https://www.dailyshincho.jp/wp-content/uploads/2019/06/1906030556_1-714x476.jpg 
    1906030556_1-714x476

    【『X JAPAN』、”ディナーショー”売り上げに見るえげつないメンバー間格差。】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: muffin ★ 2019/05/02(木) 19:50:04.05 ID:0gGut5Nv9
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/05/02/kiji/20190502s00041000209000c.html
    2019年5月2日 14:38

    「X JAPAN」のYOSHIKIが2日、自身のインスタグラムを更新。1998年に急逝しこの日命日を迎えたギタリストのhideさん(享年33)を追悼した。

    YOSHIKIは「21年前の今日、最愛の友Hideは他界した。彼が夢見た世界を掴むまで俺は諦めない」とつづった。また、「無観客ライブ」とハッシュタグをつけて、hideさんを偲んだ1本の動画も公開している。

    投稿後には、ファンが「hide forever」、「私もこれからも諦めないです」、「YOSHIKIさんの想い、hideちゃんにちゃんと伝わってますね」など多数のコメントを寄せている。

    https://www.instagram.com/p/Bw8lJgDg22q/
    https://twitter.com/YoshikiOfficial/status/1123808722843766784

    関連ニュース
    hideさん偲ぶ会に3000人 髪色ピンクの献花も
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201905020000422.html
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/201905020000422-w500_0.jpg
    201905020000422-w500_0

    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【『X JAPAN』YOSHIKI、hideさん命日に誓う。「彼が夢見た世界を掴むまで俺は諦めない。」 】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/04/12(金) 19:09:13.37 ID:w0wVKqle9
    日本の国民的ロックバンド「X JAPAN」のギタリストとして活躍したhideさんの母親が2019年4月11日夜、公式ツイッターアカウントを通じて、コメントを公表した。

    アカウントは、hideさんの所属事務所が運用。hideさんの墓参りに関して、献花についての「お願い」をファンらに呼び掛けた。

    hideさんの母親のコメント(ツイッターより)
    https://www.j-cast.com/assets_c/2019/04/news_20190412151225-thumb-645xauto-155937.jpg
    news_20190412151225-thumb-645xauto-155937

    ■「皆様の優しい想いはきっとhideに届いています」

    コメントは、「【hideのお母様より五月の連休のお願いです】」と題した文書。hideさんの母親は「毎日沢山の方にhideのお墓参りにお越しいただきありがとうございます」と感謝の思いをつづった。「もしもお花をお持ちいただける際は、どうぞ高価な花束ではなくお気持ちのこもった1輪のお花をお持ちください」とお願いしつつ、

    「皆様の優しい想いはきっとhideに届いています。hide 母より」
    と結んだ。

    投稿に対し、ファンらからは、

    「お知らせありがとうございます。お母様のお言葉、優しくて泣きそうです」
    「こちらのやったことが、ご親族の負担になっては本末転倒。hideさんを大切に想うからこそ、どのような気持ちの表し方が適切なのか、きちんと考え現したいです」
    「素敵な場所であり続けるよう私達も気をつけたいと思います」
    など、共感を示すリプライなどが寄せられた。hideさんは1998年5月2日に死去し、この10連休中に命日を迎える。

    (J-CASTニュース編集部 田中美知生)


    2019/4/12 15:19
    https://www.j-cast.com/2019/04/12355097.html

    【『X JAPAN』故・hideさん母、連休中のお願いをツイート。 「どうぞ高価な花束ではなく・・・」 】の続きを読む

    images (1)


    1: 膳摩漏 ★ 2018/12/31(月) 14:42:43.11 ID:CAP_USER9
    YOSHIKIとToshlはふたたび袂を分かつことになってしまうのだろうか。

     X JAPANのYOSHIKIが大みそかの「NHK紅白歌合戦」で、イギリスの歌姫サラ・ブライトマンと共演することがNHKから発表された。YOSHIKIはX JAPANとしてではなく、ラルク・アン・シエルのHYDEと「YOSHIKI feat.HYDE」名義で出場することが決まっているが、ここにLUNA SEAのSUGIZOも加わることも同時に発表された。

    「SUGIZOはLUNA SEAのギタリストですが、同時にX JAPANのメンバーでもあります。ギタリストとボーカルの違いはありますが、SUGIZOが出るのにToshlが出ないというのは不自然に見えますね。YOSHIKIとToshlは今年の夏に不仲が報じられ、以降、決裂したままだと言われています」(スポーツ紙記者)

     X JAPANのギタリストが出るのであればToshlも出てほしいというのが、ファンの正直な感想だろう。そもそもX JAPANとして紅白出場しないことに首をかしげるファンも少なくない。

     そんな声が届いたのだろうか。YOSHIKIは12月25日、ツイッターで初めてX JAPANとして出場しないことについて、〈平成最後の #紅白、諸事情もあって #XJAPAN としてではないですが、〉と告白した。

    「なんといっても『諸事情によって』の部分が気になります。それはいったい何なのか。考えられるのはToshlとの関係しかありません。X JAPANのメンバーはそれぞれYOSHIKIの会社と契約をしてX JAPANとして活動していますが、Toshlだけは契約が切れてそのままになっているそうです。コンサートをする時はその都度契約を結ぶのだとか。紅白の出場に関してToshlと契約にこぎつけることができなかったのでしょう」(前出・スポーツ紙記者)

     業界ではX JAPANはこのままフェードアウトしてしまうのではないか、との声も聞こえてくる。YOSHIKIとToshlはかつての洗脳騒動の時のように、違う道を行くことになってしまうのだろうか。

    https://www.asagei.com/excerpt/119106

    【SUGIZOはいてもToshlは不在。紅白でバレたYOSHIKIとの決定的不仲?】の続きを読む

    images (1)


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/11/16(金) 22:14:33.65 ID:CAP_USER9
    11月14日、「紅白歌合戦」(NHK)の出場者が発表された。TOKIOや和田アキ子の落選、King&Princeの初出場が話題になっているが、X JAPANのYOSHIKIもその1人。
    YOSHIKIはX JAPANとしてではなく、ラルク・アン・シエルのHYDEと「YOSHIKI feat.HYDE」として出場するという。

    X JAPANは2015年から昨年まで3年連続で出場。2016年にはゴジラを倒すパフォーマンスで話題をふりまいた。
    今年、YOSHIKIとToshIがテレビのバラエティ番組に出演しまくったことで注目を集めていたこともあり、紅白歌合戦出場が期待されてた中での落選となった。

    「今年夏、2人が決裂し危機的状況に陥っていると報じられました。ToshIとX JAPANの契約が結ばれていないため、コンサートごとに契約を結んでいる危うい状態です。
    その原因とされたのが、ToshIがバラエティ番組に出まくっていることをYOSHIKIがよく思っていないからだというんです。
    今回、X JAPANとして出場しないことで、2人の亀裂が明らかになったと考えていいでしょう」(芸能関係者)

    YOSHIKIがインスタグラムでHYDEとの紅白出場を報告すると、コメント欄には「X JAPANで出てほしかったのに」「X JAPANの曲が聞きたかった」というファンの声があふれている。

    「YOSHIKIはこの投稿で『今後まだサプライズがあります』と書いています。そのためファンはX JAPANの登場がそのサプライズなのではないかと期待しているようですね。
    一方で『X JAPANの解散がサプライズかも』なんて声も出ています」(前出・芸能関係者)

    12月31日の大みそか、ToshIはどこにいて何をしているのか。X JAPANファンにすれば、テレビでYOSHIKIとHYDEを観ている…なんてことになっていませんように、という思いだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1572602/
    2018.11.16 09:58 アサ芸プラス

    【YOSHIKIの紅白出場で見えてきた「ToshIとの亀裂」「X JAPAN解散危機」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/10/12(金) 07:16:34.48 ID:CAP_USER9
    「会場に行ってさらに不安になりました。2人は本当に不仲なんじゃないかって」

     X JAPANのライブ『紅に染まった夜』(9月28~30日)の会場を訪れたファンが心配しているのは、YOSHIKI(52才)とToshl(53才)の関係である。

     最終日が台風24号の影響で中止となったが、インターネットの生放送向けに無観客ライブを敢行。この対応に、

    《客が1人もいないのに、いつもと同じテンションでライブできるなんて凄い!》
    《このライブは伝説だ》

     などという称賛の声がネット上で飛び交った。

     実は、その“神ライブ”が、新たなわだかまりを生んでいた。

    「初日と2日目の会場ではメンバーそれぞれのグッズが販売されていたのですが、Toshlさんのグッズだけがなかったんです。亡くなったhideさんのものまであったのに…それだけじゃない。ライブ直後にToshlさんが楽屋から配信しているニコ生も、今回は全く違う場所からでした。最近、2人の仲が冷え切っているという話を聞きますが、本当なのかもしれません」(前出・ファン)

     現在X JAPANは、YOSHIKIが統括する音楽出版社とメンバーが個々に契約する“契約方式”をとっている。しかし、Toshlは昨年に契約が切れて以降、ギャランティーの未払いなどを理由に契約を更新しておらず、ライブや曲ごとに契約する“都度契約”に切り替えたといわれている。現在放送中のアニメ『進撃の巨人 Season3』(NHK)はX JAPANのメンバーが主題歌を担当しているが、そのグループ名は『YOSHIKI feat.HYDE』。ボーカルはToshlではなくL’Arc~en~Cielのhyde(49才)が務め、このことも、不仲説を助長させた。

     今回の“グッズ未販売”なども、あくまで契約上の制限なのかもしれないが、過去にない変化に対し、ファンは気をもんでいるという。

    「Toshlさんは今年に入ってバラエティー番組に引っ張りだこ。先日も人気特番『芸能人格付けチェック』(テレビ朝日系)に出演し、大きな話題をさらった。X JAPANの枠を超えて活躍するToshlさんに対し、YOSHIKIさんは違和感を抱いており、それが2人の距離に表れているのかもしれない。しかし、こうした一連の“Toshl排除”が、“ファン離れ”につながるリスクもある」(レコード会社関係者)

     来年のメジャーデビュー30周年は、無事に迎えられるのだろうか。

    ※女性セブン2018年10月25日号


    10/12(金) 7:00配信 NEWS ポストセブン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181012-00000003-pseven-ent

    【YOSHIKI、バラエティー活躍のToshlに違和感。不自然な排除。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 春の呪い ★ 2018/10/21(日) 01:33:35.88 ID:CAP_USER9
     X JAPANのYOSHIKIが19日、インスタグラムとツイッターを更新。台風24号の影響で公演中止となったものの、無観客で開催された9月30日の幕張メッセでのライブ「X JAPAN Live 日本公演 2018 ~紅に染まった夜~」について、「今考えると演ってよかった気がする」とファンに感謝の思いをつづった。

     YOSHIKIは観客なしでのライブを決断し、その模様は「YOSHIKI CHANNEL」などで配信(放送)された。

     19日のSNSでは、「#無観客ライブ 涙が出るほど辛かったけど、今考えると演ってよかった気がする。」とライブから20日たった現在の心境を明かし、「透明人間になって応援してくれたファンに感謝! 涙」とファンに感謝した。

     YOSHIKIのこのツイートに、ファンからは「本当にありがとうございます」「感謝するのは私たちです」「思い出したらまた涙」などのコメントが続々と届いている。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181020-00000114-dal-ent

    【X JAPAN・YOSHIKI、無観客ライブは「涙が出るほど辛かった。」】の続きを読む

    ダウンロード (3)


    1: muffin ★ 2018/10/20(土) 19:05:39.22 ID:CAP_USER9
    https://www.barks.jp/news/?id=1000160940
    2018.10.20 14:37

    YOSHIKIが世界中のコンサートで愛用しているクリスタルグランドピアノの新作モデルが、河合楽器製作所(KAWAI)より10月19日から世界最高峰価格の1億円で5台、限定販売されている。

    新作クリスタルグランドピアノは、KAWAIが世界トップクラスのピアノメーカーとして最高技術を結晶したピアノである。オリジナルモデルとしてYOSHIKIによってその品質の高さを証明されたピアノは、2016年の『NHK紅白歌合戦』で初披露後、英国の音楽の殿堂ウエンブリーアリーナ、世界最大級のフェスである米国コーチェラフェスをはじめ、先月話題となった日本での無観客ライブでも使用されている。

    今回、創立90周年を記念して開発された新作クリスタルグランドピアノは、YOSHIKIが使用しているオリジナルのクリスタルグランドピアノをモチーフに仕様が決定。販売価格として歴史に類を見ない程、高価な新作モデルは、スタイリッシュなフォルムだけでなく澄み切った心地よい音色を実現したKAWAIの最高傑作といえる。このピアノには開発段階からYOSHIKIのアドバイスが取り入れられている。

    このクリスタルピアノは、東京ミッドタウンにて10月19日~11月4日まで開催される「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2018」にて展示・販売がされる。

    https://img.barks.jp/image/review/1000160940/3.jpg
    3

    https://img.barks.jp/image/review/1000160940/1.jpg
    1

    https://img.barks.jp/image/review/1000160940/2.jpg 
    2

    【YOSHIKI愛用クリスタルピアノ、新作モデルが1億円で5台限定販売。】の続きを読む

    このページのトップヘ