メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    images


    1: ストラト ★ 2018/02/28(水) 15:43:42.46 ID:CAP_USER9
    LOUDNESSの「あんぱん」こと鈴木政行(Dr)が、脳梗塞のため音楽活動を一時休止することがわかった。

    バンドのオフィシャルサイトでは、2月8日に鈴木が自らの体調の異変に気づき、病院に駆け込んだことで脳梗塞が発覚したという経緯が綴られている。
    適切な処置が行なわれたため命に別状なく、その後は大きな障がいもなく回復しているという。
    しかし検査やリハビリが必要なため現在も入院しており、ドラムを叩くような激しい運動は医師から止められている状態とのこと。

    LOUDNESSは3月から北海道、大阪、広島、愛知、東京を巡るライブツアーを予定。
    同公演はサポートドラマーとして西田竜一を迎えてライブを行なう。
    オフィシャルサイトでは「“あんぱん”の一日も早い回復を、メンバー&スタッフ一同心から望むと共に、再び彼を最高の状態で迎え入れられるよう、ここでバンドとしての活動は止めることなく、前を向いて進んで行きたいと思います」と綴られている。

    なお鈴木政行は1972年生まれで現在45歳。
    2008年にがんで死去した樋口宗孝の後任として、LOUDNESSに加入した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180228-00011939-cinranet-musi

    LOUDNESS
    http://www.cinra.net/uploads/img/news/2018/20180228-loudness_full.jpg 
    20180228-loudness_full

    【LOUDNESSのドラマー「あんぱん」こと鈴木政行氏が脳梗塞で入院。治療に専念するため活動を一時休止。バンドはサポートドラマーに西田竜一氏を迎えツアー決行。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: muffin ★ 2018/01/29(月) 21:13:10.48 ID:CAP_USER9
    https://www.m-on-music.jp/0000251173/
    2018.01.29

    シンガーの二井原実が自らのすべてを語りつくす『二井原実 自伝 真我Singer』(リットーミュージック)が3月12日に発売される。

    ヘヴィメタル/ハードロックシーンを支え続け、今なおトップに君臨するLOUDNESSのボーカリストとして知られる二井原実が、自身の音楽遍歴とともに、プライベートも交えながら、これまでの歩みのすべてを紐解いていく待望の書籍『二井原実 自伝 真我Singer』。

    本書では、これまであまり詳細に語られなかった、LOUDNESSとの別離にまつわる衝撃の真実を始め、ソロボーカリスト、DED CHAPLIN、SLYといった華々しいバンド活動の裏でつねに抱え続けた“喉のトラブル”という苦しみ、“音楽活動からの引退”を考え転職活動をした日々、結婚生活と離婚、そして家族との絆など、あらゆる視点からの“知られざる二井原実の姿”が克明に記された、まさに注目の一冊となっている。

    さらには幼少期の初公開写真や、シンガーとしての喉のケア、ボイストレーニングに対する考えなども公開。また、愛用している機材(イヤーモニター、ギター、サングラス、ほか)の解説なども収録されるなど、ここでしか読めない二井原実の世界が収録されている。

    本書の発売を記念して、オンデマンドTシャツサイトのTODでは、本日1月29日より『真我 記念Tシャツ』と同書の先行予約がスタート。こちらも要チェックだ。
    (続きはソースをご覧下さい)

    https://www.m-on-music.jp/admin/wp-content/uploads/2018/01/20180129-TR-160009.jpg 
    20180129-TR-160009

    【二井原実、自叙伝でLOUDNESS脱退の真相を衝撃告白。「LOUDNESSの解雇をメンバーから通告されたんだ。」】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 湛然 ★ 2018/01/09(火) 21:47:51.37 ID:CAP_USER9
    2018/01/08 20:04

    BSフジ『伊藤政則のロックTV!』放送200回記念 スペシャル・イベント開催決定、ゲストはマイケル・シェンカー、高崎 晃

    BSフジ『伊藤政則のロックTV!』放送200回記念 スペシャル・イベントが開催決定。
    スペシャル・ゲストは1月28日(日)の東京会場はマイケル・シェンカー(Michael Schenker)、2月2日(金) の大阪会場は高崎 晃。応募者の中から抽選でチケットが当たる企画が実施されています

    <BSフジ『伊藤政則のロックTV!』放送200回記念 スペシャル・イベント>

    ■スペシャル・ゲスト
    1月28日(日)東京会場:マイケル・シェンカー
    2月2日 (金) 大阪会場:高崎 晃

    *応募期限 1月14日(日) 23:59まで

    詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
    http://wardrecords.com/page/rocktv200/


    http://amass.jp/99507/

    【BSフジ『伊藤政則のロックTV!』放送200回記念スペシャル・イベント開催決定。ゲスト*東京はマイケル・シェンカー、大阪は高崎晃。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: すらいむ ★ 2017/12/30(土) 00:53:17.97 ID:CAP_USER9
    LOUDNESSが約4年ぶりアルバム発売、史上最大規模のワールドツアーへ

     LOUDNESSが1月26日にニューアルバム「RISE TO GLORY -8118-」を世界同時発売。
     これを携えて国内公演を含むバンド史上最大規模のワールドツアーを開催する。

     前作「THE SUN WILL RISE AGAIN ~撃魂霊刀」から約4年ぶりのオリジナルアルバムとなる今作について、二井原実(Vo)は「一緒にスカッとする、檄を飛ばすアルバム」と表現。
     高崎晃(G)の神技ギターが全編にフィーチャーされており、彼は本作でのギタープレイについて「今世紀に入って一番弾いた。サウンドに魂が宿ったんだ」と語っている。

     国内盤の初回限定盤にはDVDが同梱され、このDVDには2016年12月30日に東京・EX THEATER ROPPONGIで行われたファン選曲ベストライブ「35th Anniversary Year Special Live "FAN’S BEST SELECTION ~We are the LOUDNESS~"」の模様が全曲収録される。

     このほか通販でのみ500個限定で、CDとライブDVD、2枚組アナログ、マフラータオル、リストバンド、メンバー直筆サイン入りカードをセットにしたものを販売。100セット限定で2枚組アナログも発売される。

     ワールドツアー国内公演は、3月に北海道・Zepp Sapporo、大阪・Zepp Namba、広島・広島CLUB QUATTRO、愛知・DIAMOND HALL、東京・Zepp Tokyoの5会場で開催。チケットは2月10日に一斉発売される。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    音楽ナタリー 12/29(金) 23:23配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171229-00000108-natalien-musi

    【LOUDNESSが約4年ぶりアルバム発売。史上最大規模のワールドツアーへ。】の続きを読む

    ダウンロード (1)ダウンロード



    1: 名無しさんのみボーナストラック収録 2017/02/26(日) 23:55:57.41 ID:1pczbAuC0
    2016年に出演したフェス

    ラウドネス
    Wacken Open Air
    Graspop Metal Meeting
    Rock Fest Barcelona
    Hellfest Open Air
    Sweden Rock Festival
    Monsters of Rock Cruise
    など

    BABYMETAL
    Download Festival
    Rock in Vienna
    Chicago Open Air
    Forta Rock
    Carolina Rebellion
    Northern Invasion
    など

    【ラウドネス/BABYMETAL・・・海外の大型フェスを攻めまくる大御所と新人。】の続きを読む

    images


    1: ストラト ★@無断転載は禁止 2017/04/20(木) 09:17:15.80 ID:CAP_USER9
    日本のヘヴィメタルバンド「ラウドネス」がアメリカツアーのために向かったロサンゼルスの空港で入国を拒否されました。

    「ラウドネス」は19日から始まる全米ツアーのため、イリノイ州シカゴに向かいましたが、ロサンゼルスの空港で入国を拒否され、そのまま帰国しました。シカゴ公演の主催元はトランプ政権の「外国人に対する入国審査が厳しくなったことが理由」だと主張しています。

    また、「彼らが入国拒否されるのは2度目」としていますが、メンバーの1人は「過去に入国拒否されたことは一度もない」としています。

    日本のヘヴィメタルの第一人者として知られる「ラウドネス」は過去にアメリカのビルボード誌のランキングで最高74位に入るなど世界的にヒットし、今も根強い人気を誇っています。

    (20日04:25)

    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170420-00000025-jnn-int

    「ラウドネス」
    http://pbs.twimg.com/media/C9nDEJUXoAEDCy2.jpg 
    C9nDEJUXoAEDCy2
     

    【日本のヘヴィメタルバンド「ラウドネス」が米への入国拒否。ツアー全行程がキャンセル。】の続きを読む

    images


    1: muffin ★@無断転載は禁止 2017/01/19(木) 18:01:03.83 ID:CAP_USER9
    http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/46469/2

    LOUDNESSが、全米最高位を記録したアルバム『LIGHTNING STRIKES』(日本盤タイトル『SHADOWS OF WAR』)の発売30周年イヤーを記念し、2017年春に国内ツアーが決定した。

     【LOUDNESS JAPAN Tour 2017 "LIGHTNING STRIKES" 30th Anniversary 8117】と題された今回は、
    ファンの間でも人気の高いライブ・アルバム『8186』を彷彿させるツアータイトルで、『LIGHTNING STRIKES』の曲を中心にバンドの代表曲も織り交ぜた内容が予定されている。

     このツアー後、バンドは毎年恒例の海外フェス・シーズンに入り、2017年年末まで生で観られる機会は今回のツアーだけとなる可能性も高く、
    昨年末のファン選出ベスト・セレクション・ライブ【We are the LOUDNESS】に続くスペシャルライブとなりそうだ。

    ◎ツアー情報
    【LOUDNESS JAPAN Tour 2017 "LIGHTNING STRIKES" 30th Anniversary 8117】
    2017年4月02日(日)広島CLUB QUATTRO
    2017年4月03日(月)福岡 DRUM LOGOS
    2017年4月06日(木)ZEPP SAPPORO
    2017年4月10日(月)ZEPP なんば大阪
    2017年4月11日(火)ZEPP NAGOYA
    2017年4月13日(木) ZEPP TOKYO

    http://www.billboard-japan.com/common/sys/img/news/00000046/46469/image.jpg 
     image

    【LOUDNESS、『LIGHTNING STRIKES』リリース30周年記念ツアーが開催決定。】の続きを読む

    images


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2016/12/31(土) 08:36:11.45 ID:CAP_USER9
    2016-12-29 22:04:27

    TAIJIの急逝から5年が経った2016年12月、彼の婚約者だった赤塚友美氏から「在サイパン領事事務所および外務省が、当時のサイパン諸機関の対応に問題があったと認識するに至った」との報告が入った。

    2011年7月17日、いくつもの謎を残したままTAIJI(沢田泰司)はこの世を去った。逝去当時は報道も混乱していたが、いくつかの不自然さに違和感を覚えた人もおり、TAIJIを慕う多くの人々は真実が明らかになることを願っていた。

    赤塚友美氏による調査・追求は5年間に及んだが、事実が積み上げられたことで、外務省が当時のTAIJIの死に関して問題点を認識するに至ったというのだ。
    真相の究明を通じて、彼女はTAIJIの件のみならず在外国邦人保護に関する日本の弱さも痛感し、改めて問題意識を持つようになったとも語っている。

    今後においては、TAIJIの死に関する真相究明に関しては、在サイパン領事事務所および外務省に委ねるとし、ここをひとつの区切りとするという。一個人として活動できる「限界」を感じたその心情は、下記報告全文にて確認できる。


       ◆   ◆   ◆

    ご報告

    サイパンでのTAIJI(沢田泰司)急逝事故に関して当初よりこれまで、関係各位、また世界各国ファンの皆さまから多くのご心配の声をいただいて参りました。

    逝去から5年が経ち、この度正式に、在サイパン領事事務所と話し合いを持つ機会を得、TAIJIの死因が不可解、且つ、当時のサイパン諸機関の対応に疑問と問題があったと認識して頂くことができました事をご報告申し上げます。

    これを受け、スタッフ一同この件に関して一定の判断がなされたものと考え、この件を在サイパン領事事務所及び外務省へ委ねさせていただく事にいたしました。
    在サイパン領事事務所を直接訪問した赤塚友美からのご報告を掲載させて頂きます。

    平成28年12月
    TS GLASTON COMPANY

    >>2以降につづく)
     

    https://img.barks.jp/image/review/1000136603/003.jpg
    003

    https://img.barks.jp/image/review/1000136603/004.jpg
    004

    https://www.barks.jp/news/?id=1000136603

    【元X、LOUDNESSのベーシスト「TAIJI」の死、5年の年月を経て外務省が問題を認識。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: muffin ★@無断転載は禁止 2016/11/11(金) 19:39:33.20 ID:CAP_USER9
    http://natalie.mu/music/news/209005
    2016年11月11日 19:24

    LOUDNESSが12月30日に東京・EX THEATER ROPPONGIにてライブイベント「We are the LOUDNESS」を開催する。

    この公演でLOUDNESSは、最新アルバム「SAMSARA FLIGHT~輪廻飛翔~」初回限定盤に付属しているCD「FAN'S BEST SELECTION ~We are the LOUDNESS~」の収録曲を全曲披露する。
    このCDの収録曲はファン投票によって選ばれた人気曲の上位17曲。
    「CRAZY DOCTOR」「CRAZY NIGHTS」「IN THE MIRROR」「S.D.I」といったキラーチューン多数のライブをもって、彼らはデビュー35周年のアニバーサリーイヤーを締めくくる。

    ♦We are the LOUDNESS
    2016年12月30日(金)東京都 EX THEATER ROPPONGI
    <演奏曲>
    ・CRAZY DOCTOR
    ・CRAZY NIGHTS
    ・IN THE MIRROR
    ・S.D.I
    ・DREAM FANTASY(夢・Fantasy)
    ・SOLDIER OF FORTUNE
    ・LOUDNESS
    ・GOTTA FIGHT
    ・LIKE HELL
    ・ARES' LAMENT(アレスの嘆き)
    ・SLAUGHTER HOUSE
    ・SPEED
    ・LET IT GO
    ・THE SUN WILL RISE AGAIN
    ・METAL MAD
    ・MILKY WAY
    ・GHETTO MACHINE

    http://natalie.mu/media/1603/0331/extra/news_header_loudness_art201603.jpg
    news_header_loudness_art201603

    http://natalie.mu/media/1605/0523/extra/news_xlarge_LOUDNESS_jkt20160706_limitedsleeve.jpg 
    news_xlarge_LOUDNESS_jkt20160706_limitedsleeve

    http://natalie.mu/media/1605/0523/extra/news_xlarge_LOUDNESS_jkt20160706_limitedandnormal.jpg 
     news_xlarge_LOUDNESS_jkt20160706_limitedandnormal

    【LOUDNESS、歳末に人気曲だけ演奏するライブを開催。】の続きを読む

    images (2)


    1: 伝説の名無しさん 投稿日:2011/09/19(月) 07:58:15.71
    FLATBACKER(E・Z・O)、LOUDNESS(3期~4期)での、
    ボーカリストとしての山田雅樹について語るスレです。

    FiRESiGN MUSIC
    http://firesignmusic.com/
    山田雅樹
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E7%B0%E9%9B%E6%A8%B9
    FLATBACKER(E・Z・O)
    http://ja.wikipedia.org/wiki/FLATBACKER

    【【FLATBACKER(E・Z・O)】山田 雅樹 MASAKI【LOUDNESS】】の続きを読む

    このページのトップヘ