メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    カテゴリ: 雑談・議論など

    images


    1: muffin ★ 2018/07/19(木) 18:56:34.96 ID:CAP_USER9
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201807190000458.html
    2018年7月19日12時11分

     ロックバンド、アジアン・カンフー・ジェネレーションのボーカル後藤正文(41)が、ライブ会場に子ども連れで来るファンに向け、子どもの耳を守るための注意を呼びかけた。

     後藤は18日、自身の公式サイトに「アジカンからのお願い」とした文章を掲載。「最近はライブ会場で未就学や小学生の児童を見かけることが増えました」と書き出し、基本的には子どもの参加は歓迎するとした上で、「一方で、スピーカーから出る音の音量を考えると、はっきりと子どもたちの耳には良くないことも事実だと思います」と問題点をあげた。

     これまでにも安全とは言えないポジションでライブを鑑賞している無防備な子どもを目にし、声かけを行ったこともあったという。子どもの入場を規制するという意見については「もっともだと思います。特にライブハウスでは、今後、そういう選択をせざるを得ない可能性もあります」としたが、「ただ、バンドとしては、なるべく扉を閉じたくない。子育て世代に仕事や育児の隙間でどうにか作った時間を楽しんでもらえる場でありたい、という思いがあります」と複雑な思いをつづった。

     対策として、次回のツアーからイヤーマフ(子ども用の防音ヘッドホン)の貸し出しを行うとしたが、「けれども、それは忘れた人や、そもそもそうした器具の存在を知らなかった人たち用だと考えてください。また、子どもたちの耳を守る必要性を知ってもらうためにも貸し出しを行います。同時に、児童のイヤーマフの着用を入場時のチェック事項に盛り込むつもりです」と説明。「子どもと一緒にライブに来る人は、ライブハウスやホールといった会場を問わず、必ずイヤーマフや耳栓を自分たちで用意してください。そんなに高価なものではありませんので」とうながした。

     後藤は「大人たちは自分の判断で何かを行い、ある程度のことは自分の責任だと納得することができます。けれども、子どもたちはそうはいかない。聴力のダメージは取り返しがつかないことも多いです。守ってあげてください」と注意喚起。「そして、防音のイヤーマフをしていても、子どもたちにとって、その場所が安全かどうかは十分に注意しながら、楽しんでください」と呼びかけた。

    【アジカン・後藤正文、ライブ会場に子連れで来るファンに注意喚起。「子供たちの耳守って。」「耳には良くないことも事実。」】の続きを読む

    images


    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/07/20(金) 19:25:08.07 ID:CAP_USER9
    7/20(金) 18:32配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180720-00000013-reallive-ent
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20180720-00000013-reallive-000-2-view.jpg
    20180720-00000013-reallive-000-2-view

    SNSのDMでライブ勧誘「かっこ悪い」と苦言のバンドマンが炎上、謝罪へ バンドファンの議論収まらず
    Kyosuke公式ツイッター ※ 記事でご覧下さい

     ロックバンド、GLOWSのボーカル・Kyosukeのツイッター上での発言が物議を醸している。

     Kyosukeは17日に自身のツイッターを更新し、「最近知った事実!」として、「バンドマンがお客さんにDMとかしてライブ来てって誘ってるってこと!びっくり!」とツイート。さらに「それってお客さんなのかな、それとも友達なのかな」としつつ、「そもそも、ライブ見に来てってDMを送ることすらかっこ悪い気がするけど。それでもステージでカッコつけるのかな、その人たちは」と、バンドマンならばあくまでステージパフォーマンスで客を引き付けるべきと持論を展開した。

     また、ツイートした後にファンとのやり取りし、そういったバンドマンを「否定してない」としつつも、「そういうやり方もあるのがちょっとびっくりで、俺はミュージシャンとして音と歌で勝負したい!」「かっこいいと思えることをしたいっていう信念だよね」と語っていた。

     このツイートに対し、多くのロックファンが反応。「いるみたいですね。バンドマンならライブ見てもらって、次も行きたいって思わせろよ!って思っちゃうな」「DMのやりとりがあるとお客さんが『ライブに行ってあげてる』って感覚になるから良くないかも知れないですね」などと賛同する声がKyosukeのアカウントに寄せられた。

     一方、「カッコイイと思えることって、他のアーティストの営業スタイルにケチつけることだったんですか?」「なりふり構わず、泥臭くても自分たちの音楽を聴いてもらうきっかけを作ろうとしてるバンドマンの方が100倍かっこいい」「人それぞれとしか言いようがないし、他のバンドが文句つけることではない。『否定してない』と言いつつ『かっこ悪い』というのは何なんだ」と批判する声もあった。集客の方法をめぐり議論になっている。

     「バンドがライブで得るギャラは、当然ながらライブの観客数が大きく関係します。インディーズバンドの場合、ライブハウスに出演する際にそれぞれ動員数のノルマが課せられ、達さなかった場合は自腹でチケット代をライブハウスや主催者側に払う『チケットノルマ』があります。バンド側は、ノルマを達成する前提でチケットの売り上げのバックをギャラとしてもらう形。つまり、動員が少なければ足が出てしまう。知名度の低いインディーズバンドが、より多くのお客さんにライブに来てほしいと思うのは当然のことでしょう」(音楽ライター)

     Kyosukeのツイートは現在も拡散され、図らずも音と歌以外でその存在が知られてしまった形に。バンドファン間の議論は今もネット上で続いている。

     その後、Kyosukeは20日16時過ぎに自身のツイッターにて「各方面から多くの賛否両論頂きまして、DMによる営業で頑張っている方そのものを否定した様に感じる内容のツイートだったことは、不用意であったと反省しております。」などとした、謝罪の投稿をしている。これについてもSNSユーザーからのコメントが相次いでいる状況だ。

    【GLOWSの Kyosuke、SNSのDMでライブ勧誘に「かっこ悪い。」と苦言し炎上、謝罪へ。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 47の素敵な(地震なし) (5段) 2018/07/17(火) 18:20:29.31

    炎上戦士ギャラ泥棒第7炎 恋愛妄想の精神障碍者をバカにして笑う須藤凜々花と木下百花
    https://www.youtube.com/watch?v=3wVZflF65bg


    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured

    【元NMB48・須藤凜々花、アイドル時代のファンをからかって怒らせて笑い者にする。】の続きを読む

    images


    1: 名無し募集中。。。 2018/07/15(日) 20:13:30.98 0
    洋楽メタルを聴かなくなった日本の若者たち――原因はサッカーのサポーターのゴミ拾いか?
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180714-01493645-sspa-soci

    2006年から毎年開催され、2017年までに12回続いた日本最大級のヘヴィメタル・フェスティバル=LOUD PARK(略称“ラウパ”)が、2018年の開催を見送ることが5月24日、公式発表された。来年以降開催されるかどうかも、まだはっきりしないらしい。

    【洋楽メタルを聴かなくなった日本の若者たち。原因はサッカーのサポーターのゴミ拾いか?】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: 動物園φ ★ 2018/07/17(火) 22:57:41.18 ID:CAP_USER9
    7/17(火) 22:56配信
    スポーツ報知

     歌手の華原朋美(43)が17日、自身のツイッターで突如SNSを辞めることを発表した。

     華原は「今日限りでインスタとツイッター辞めます皆さんのコメント嬉しかったです!今までありがとうございました!やっふぉーい!みんな元気でね!ばいばーい!」と報告。さらにインスタグラムでは会員制のブログも辞めること明かし「いつもくださる皆さんのコメント嬉しかったです」つづっている。これにファンは「寂しいですが、ずっとずっと応援してるからね」「朋ちゃん。ありがとうございました」「続けてくださいお願いします」などの声が上がっている。

     15日には「私は私の幸せを考えたいな…華原朋美の幸せではなく…」とSNSで意味深なメッセージをつづった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180717-00000225-sph-ent

    【華原朋美、突如SNSとブログを閉鎖。「やっふぉーい!みんな元気でね!ばいばーい!」】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: Egg ★ 2018/07/14(土) 14:05:42.38 ID:CAP_USER9
    新作映画でトランスジェンダー(性別越境者)の犯罪者役に起用されたことで猛反発を招いていた米女優スカーレット・ヨハンソン(Scarlett Johansson、33)は13日、この役を辞退することを明らかにした。

     ヨハンソンが主演することになっていた映画は『Rub and Tug(原題)』。マッサージ店を経営しながら売春をあっせんし、1970~80年代の裏社会で暗躍したトランスジェンダー男性、ダンテ・「テックス」・ジル(Dante "Tex" Gill)を描いた作品だ。

     ヨハンソンの配役が発表されると、ソーシャルメディア上ではトランスジェンダー俳優が起用されなかったことに対する非難の声が殺到。トランスジェンダー女優のトレイス・リセット(Trace Lysette)やジェイミー・クレイトン(Jamie Clayton)も批判の急先鋒に立っていた。

     ヨハンソンはLGBT(性的少数者)向け雑誌アウト(Out)に宛てた声明で、「私がダンテ・テックス・ジル役を演じることについて最近浮上している倫理上の疑念を受け、このプロジェクトへの参加を謹んで辞退することを決めた。トランスジェンダーの人々に対する文化的理解は進み続けており、自分の配役について最初の声明を出した後、私はそのコミュニティーから多くを学び、今はこの声明が無神経だったと自覚している」と表明した。

     ヨハンソンの代理人は先の声明で、過去にもジェフリー・タンバー(Jeffrey Tambor)やジャレッド・レト(Jared Leto)、フェリシティ・ハフマン(Felicity Huffman)といった俳優がトランスジェンダー役を演じて成功を収めていると指摘していた。

    AFPBB News2018年7月14日07時15分
    https://news.infoseek.co.jp/article/afpbb_3182423/

    写真
    https://media.image.infoseek.co.jp/isnews/photos/afpbb/afpbb_3182423_0-small.jpg 

    【米女優スカーレット・ヨハンソン、新作映画の役を辞退。 理由が物議。】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: ほニーテール ★ 2018/07/13(金) 17:32:36.41 ID:CAP_USER9
    12日に放送された『アウト×デラックス』(フジテレビ)にシンガーソングライターのmiwaが登場。ほのかな思いを寄せていたお笑い芸人・山里亮太の恋心を打ち砕いた。

    番組のトークは、miwaの恋愛話に及んだ。山里は、ラジオ番組で共演した際に仲睦まじげな様子を見せていたことから、「オードリー・若林(正恭)が好きなんじゃないか」と疑いをかけていた。山里にとって若林はツーマンライブを開く“戦友”であり“ライバル”だ。マツコ・デラックスから2人のどちらが好きか問われると「若林さん」と即答。あえなく山里の恋は撃沈した。

     miwaと言えば、若者から絶大な支持を受けるアーティスト。2015年に行われた武道館2DAYS公演では、両日合わせて最大収容人数の計2万4000人を動員。歯に衣着せぬ物言いから、芸能人のファンも多いことで知られている。

     半面、一部の女性からは“炎上クイーン”との呼び声もある。記憶に新しいのは、映画『君と100回目の恋』の劇中バンド「The STROBOSCORP」として、映画で主演したmiwaと坂口健太郎が『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)出演した際のこと。
    miwaが「(坂口は)手が本当におっきいんですよ」と発言し、自身と坂口の手の大きさを比べる流れに誘導。地上波で手を合わせる行為が“あざとい”と、坂口ファンだけでなく保守的な女性たちの逆鱗に触れた。

     実は山里にもmiwaの“あざとさ”に振り回されたことがあった。2015年4月に放送された『スッキリ!!』(日本テレビ系)にmiwaがゲスト出演し、「君に出会えたから」を番組限定バージョンで披露した時のことだ。
    miwaのスタジオパフォーマンスが終わり、番組で“天の声”を務める山里が声をかけた。すると、突如としてmiwaは「(山里が)大好きです」と告白したのだ。気分を良くした山里はこの日、「miwaさんの言葉に歓喜した朝でございました」とツイートしている。どうも男性を勘違いさせてしまう性格のようだ。

     ネットの声を見ると、「女に嫌われるの分かっててわざとやるタイプだからタチ悪い」「同性のイヤなところを微妙なタッチで突っついてくるね ナチュラルボーンなウザさ」「miwaから“あざとさ”を取ったらなにが残るんだろう?」といった厳しい意見は確かに多い。

     とはいえ、“女、全員miwa嫌い説”と面白がって過剰に叩く風潮もあり、便乗して批判する声に対して「たたいてるのは坂口健太郎とかのファンでしょ? miwaだってイチャイチャしたいわけじゃない」「miwa本人は小さくて可愛いでしょアピールなんてしてないと思う」「自分の周りには普通にmiwaファンの女の子いますよー」といった指摘も出ている。

     miwaはキュートな容姿や声も相まって、女性から“あざとい”という声が集中しやすいのかもしれない。男女関係なくフレンドリーに接する無邪気さが、むしろ裏目に出てしまうのだろうか。

    記事内の引用ツイートについて
    山里亮太の公式Twitterより https://twitter.com/YAMA414

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180713-00000010-reallive-ent

    【“女全員、miwa嫌い説” 「あざとい」と激化するバッシングにネットでは疑問の声も。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: ひかり ★ 2018/07/16(月) 16:20:36.61 ID:CAP_USER9
     ロックミュージシャンの矢沢永吉さんが、2018年7月13日、自身のホームページ内の動画で、9月11日に行われる広島グリーンアリーナ公演の収益を
    被災地に寄付すると表明した。

     矢沢さんは西日本豪雨で大きな被害を受けた広島県出身。故郷への「恩返し」に、ツイッター上では称賛する声が寄せられている。

    ■ファン「本当に日本の誇りです」

     矢沢さんは動画を「この度の西日本豪雨は本当に、心からお悔やみ申し上げます」と被災者へのお見舞いの言葉から始めた。

      「僕の生まれ故郷の広島も、もちろん、岡山ももういっぱい、あちこちで大変な... 本当に大変な被害が出ております」

    被災地の状況を深刻に話す矢沢さんは、9月11日の広島グリーンアリーナ公演について、「相当張り切っておりました」と、観客数の多い会場での
    コンサートへの思いを語った。

     再び、西日本豪雨における被害の大きさについて言及した矢沢さんは、

      「どうしたらいいのかみたいな、これで本当にコンサートやっていいのかな」

    と悩んだことを告白。色々考えたという矢沢さんは、9月の広島グリーンアリーナ公演への決意を話した。

      「僕ができることは何だと思ったときに、やっぱり最高のステージをやると。それが自分のやれることなんじゃないかと思いました」
      「だから、最高のステージ。頑張りたいと思います」

     矢沢さんは「それと」と話を続け、

      「自分なりに考えたんですけども、この度のグリーンアリーナでの収益を、生まれ故郷広島の被災地の方、もちろん広島だけじゃないと
    思いますけども、何か役に立ててもらえたらなと思います」

    コンサートの収益について、広島県を中心に西日本豪雨の被災地に寄付する意向を明かした。寄付の額について、収益の一部か全額かの詳細は動画では
    明かされていない。

     中国新聞などによると、7月15日時点で、西日本豪雨における広島県の死者数は106人、行方不明者15人、避難者数1233人にのぼっている。

     この動画は矢沢さんの公式アカウントなどで告知されることはなかったが、ファンがリンクを投稿するなどして、ツイッター上でも紹介された。
    多いものだと、16日昼現在で「リツイート」が約330件、「いいね」が約670件の反応ある。

     この動画に対して、

      「本当に矢沢永吉は日本の誇りです」
      「惚れるわ~」
      「矢沢永吉だから言える事、出来る事だよね」

    といった声が寄せられている。

    JCASTニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180716-00000004-jct-ent

    【矢沢永吉「僕ができることは何だ。」 広島公演収益を被災地へ。 】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 胸のときめき ★ 2018/07/16(月) 19:19:22.97 ID:CAP_USER9
    歌手の浜崎あゆみが7月8日に自身のSNSを更新し、西日本の広範囲を襲った豪雨災害の被害に遭った人達へ激励の言葉を送った。

    だが、匿名掲示板では高額所得者である浜崎に対して《募金したら?》といった指摘が目立った。

    https://myjitsu.jp/archives/56793

    【浜崎あゆみが西日本豪雨災害の被災者に送ったポエムに批判が集中。】の続きを読む

    このページのトップヘ