メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    カテゴリ:国内外エンタメ話題 > リリース・発表・インタビュー

    ダウンロード (12)


    1: アンドローラ ★@無断転載は禁止 2017/03/27(月) 15:47:37.08 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170327-00000051-natalien-musi

    BABYMETAL、英レコード店限定で特別仕様「METAL RESISTANCE」LP盤発売
    音楽ナタリー 3/27(月) 14:44配信

    BABYMETALの2ndアルバム「METAL RESISTANCE」のアナログ盤が、4月22日に全世界で行われるレコードの祭典「RECORD STORE DAY 2017」にあわせてイギリスにてリリースされる。

    今回発売される「METAL RESISTANCE」は「RECORD STORE DAY2017」のために制作された限定アイテム。
    赤のカラーバイナルが採用された12inchアナログ2枚組で、イギリスのレコードショップ店頭でのみ取り扱われる。

    http://www.officialcharts.com/imagegen.ashx?image=/media/652537/record-store-day-listings-2017-2.jpg
    imagegen

    http://www.officialcharts.com/chart-news/record-store-day-2017-the-full-list-of-563-exclusive-music-releases-revealed__18544/

    【BABYMETAL、英レコード店限定で特別仕様「METAL RESISTANCE」LP盤発売。】の続きを読む

    ダウンロード (6)


    1: muffin ★@無断転載は禁止 2017/03/22(水) 21:58:58.97 ID:CAP_USER9
    http://natalie.mu/music/news/225564
    2017年3月22日 21:15

    森重樹一のソロアルバム「ROCK & ROLL SWiNGER II」が本日3月22日にリリースされた。

    この作品は2014年7月に発売された、ピアノトリオ編成でZIGGYの楽曲をセルフカバーする企画盤「ROCK & ROLL SWiNGER」の続編にあたるもの。
    今回も佐藤達哉(Key)、満園英二(Dr)、清(B)というメンバーと共にZIGGYの楽曲をレコーディングしている。
    なお同じく本日3月22日に、ZIGGYにとって約10年ぶりの新曲となるシングル「CELEBRATION DAY」も発売されている。

    ■森重樹一「ROCK & ROLL SWiNGER II」収録曲
    01. LONG AND WINDING ROAD
    02. LET'S DO IT WITH THE MUSIC
    03. 眠らない25時の街で
    04. PASSION REDのおまえを抱いて
    05. STAY GOLD
    06. FAREWELL
    07. 月が昇る頃には
    08. Till The End
    09. JUST A ROCKIN' NITE
    10. この空の下のどこかに
    11. I'M GETTING' BLUE

    http://natalie.mu/media/1703/0322/extra/news_xlarge_morishigejuichi_jkt201703.jpg 
    news_xlarge_morishigejuichi_jkt201703

    http://natalie.mu/media/1703/0322/extra/news_xlarge_ziggy_jkt201703.jpg.jpg
    jpg

    http://natalie.mu/media/1612/1210/extra/news_xlarge_ZIGGY_art201612_morishigejuichi.jpg 
    news_xlarge_ZIGGY_art201612_morishigejuichi

    【森重樹一のZIGGYピアノカバー第2弾、ZIGGYの10年ぶり新曲と同時リリース。】の続きを読む

    ダウンロード (6)


    1: シャチ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/03/10(金) 12:23:36.27 ID:CAP_USER9
    デイリースポーツ 3/10(金) 12:04配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170310-00000054-dal-ent

     アイドルグループRev.from DVLの秋山美穂が10日、ブログを更新し、芸能界からの引退を表明した。

     秋山が所属するRev.from DVLは3月31日で解散することが発表されているが、
    秋山は「それと同時に私はこれまでやってきた 芸能のお仕事から離れる事を決意致しました」とつづった。

     「事務所に所属して以来、約10年半という長い間、いつも応援してくださるファンの皆様、
    お世話になった沢山の関係者の皆様、そして近くで支えてくれた家族、本当にありがとう」と感謝の気持ちも記し
    「4月からは1人ひとり違った道を歩むことになるけど、みんなを色々な所で見かけるのを楽しみにしてるよ。
    1番近くにいるファンなので」と、他のメンバーへエールも送った。

     今後については「次に挑戦したい事を見つける事が出来ました。その夢を掴みたいと強く思っています」と、
    具体的な夢こそ明かさなかったが、次の目標も見つけたようだ。

     解散まで、まだ握手会などもあるようで「ラストになるので沢山話して楽しみたいです」とファンに呼びかけていた。

    画像 秋山美穂
    https://amd.c.yimg.jp/im_siggI1mDOkdoEcUHiqFnXGVQsw---x730-y900-q90/amd/20170310-00000054-dal-000-4-view.jpg 
     20170310-00000054-dal-000-4-view

    【今月で解散する「Rev.from.DVL」の秋山美穂が芸能界引退を発表。「次に挑戦したいことも…。」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: ジョーカーマン ★@無断転載は禁止 2017/03/20(月) 09:50:07.67 ID:CAP_USER9
    アイドルグループ・LinQの秋山ありす(27歳)が3月19日、同グループからの卒業を発表した。

    秋山は九州大学医学部に通いながらアイドル活動を続けていた異色のアイドルだが、昨年春に大学を卒業したものの、医師国家試験は不合格に。
    その後、アイドル活動は休業しながら浪人生活を送っていたが、このたび無事試験の合格を機にLinQも卒業する運びとなった。

    秋山はLinQの公式ブログに、ファンへの直筆メッセージを掲載している。
    その全文は次の通り。

    ※※※ ※※※ ※※※

    これまで、秋山ありすを応援して下さった皆様、
    本当に本当にありがとうございました。LinQの1期生としてデビューし、
    ずっと皆さまがあたたかく優しく、しっかりと支え続けて下さった
    おかげで、こうして幸せな卒業を迎えることができました。
    ただただ、感謝の気持ちでいっぱいです。
    皆様の笑顔こそが、私の原動力でした。
    共有した思いや時間は絶対に忘れません。
    LinQメンバーであったからこそ出会えた皆様、
    LinQメンバーであったからこそ出来たひとつひとつのことが私の宝物です。
    これからの人生においても、皆様のあたたかい言葉を思い出し、
    頑張っていこうと思います。本当にありがとうございました。

    秋山ありす


    ※※※ ※※※ ※※※

    http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0320/nrn_170320_2484542860.html

    LinQ 秋山ありす
    http://pbs.twimg.com/media/CKscDU9VAAAD9QA.jpg
    CKscDU9VAAAD9QA

    http://pbs.twimg.com/media/C7H4QZlVsAAE3XB.jpg
    C7H4QZlVsAAE3XB

    LinQ
    http://pbs.twimg.com/media/C7QcnfaVAAA0Ae4.jpg 
     C7QcnfaVAAA0Ae4

    【LinQの秋山ありす、「医師国家試験」合格でアイドル卒業。】の続きを読む

    images


    1: muffin ★@無断転載は禁止 2017/03/15(水) 19:33:13.24 ID:CAP_USER9
    https://www.barks.jp/news/?id=1000139641
    2017-03-15 18:28:16

    BUCK-TICKが、昨年12月29日に日本武道館で行った<TOUR アトム 未来派 No.9>ファイナル公演の模様が収録されたライブBlu-ray/DVD『TOUR アトム 未来派 No.9 -FINAL-』が4月26日(水)に発売、
    本日15日その初回限定盤特典(Blu-ray/DVD共通)となる『LIVE TRACKS CD』の試聴トレイラーが公開された。

    17年連続での開催となった12月29日の武道館公演は、最新アルバム『アトム 未来派 No.9』を引っ提げ不動の5人で展開した全国ツアーの最終公演。
    アルバムの世界観を緻密かつダイナミックに表現した渾身のステージで会場に集まった10,000人の観客を魅了したこの日のライブをBlu-ray/DVDに全篇収録する。

    商品は初回限定盤Blu-ray(VIZL-1144/10,000円+税)、初回限定盤DVD(VIZL-1145/9,000円+税)、通常盤Blu-ray(VIXL-188/6,500円+税)、通常盤DVD(VIBL-841/5,500円+税)4形態となる。

    なお初回限定盤(Blu-ray/DVD共通)には、LIVE TRACKS CD [2枚組](すべてのCDプレーヤーで再生できる高品質CD「SHM-CD」を採用)のほか、LIVE PHOTO BOOKLET(全84ページ)、
    スペシャルパッケージ仕様(豪華ボックス収納)、プレゼント応募券封入という豪華特典付きとなっている。
    (続きはソースをご覧下さい)

    BUCK-TICK 2017.4.26発売LIVE Blu-ray/DVD 「TOUR アトム 未来派 No.9‐FINAL‐」初回限定盤特典 LIVE TRACKS CD 試聴トレイラー
    https://youtu.be/oxQ20Oc3-SM



    https://img.barks.jp/image/review/1000139641/buck1.jpg 
    buck1
     

    【BUCK-TICK、最新の日本武道館公演特典試聴トレイラー公開。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: ジョーカーマン ★@無断転載は禁止 2017/03/16(木) 10:21:33.64 ID:CAP_USER9
    10代のころから身体の成長が止まっていることをポジティブに捉え、一生少女としてアイドルを続けることを選んだ「永遠少女症候群☆ゆゆ」が、自身の21歳の誕生にである4月10日にソロデビューを果たす。

    10代の同世代の女性と比べ体力的なハンデはあるが、「肉体的に成長しない」という個性を“一生少女でいられるのならば、一生アイドルを続けられる”と前向きに捉えて、ソロアイドルを目指して活動。
    昨年『ミスiD2017』にも選ばれ注目度も上昇。
    今年4月10日にデビューのチャンスを掴んだ。

    デビューを控え「数ヵ月前、自分1人で細々と夢見ていたころには想像もつかなかった程の沢山の力強い方々に支えてもらいながら、夢に向かって日々、進んでいます。このタイミングで、ソロデビューのチャンスをいただけたことは本当に奇跡に近いことなので、絶対に無駄にできない。関わってくださった方々に必ず恩返ししたいです」と決意を新たにする「ゆゆ」。

    そのキャラクターから「応援してくださるファンの方々は、父親のような目で見守ってくれる方が多く、あまり無理しないでね、身体に気をつけてね、と、私のことをいつも心配してくれます」という。
    それゆえに「そんな言葉をもらうたびに、元気に歌って踊る姿を見せて、良い意味で期待を裏切って、安心させたい、と強く思います。そのためにも、デビューまでに、まずは自分がステージを楽しむ気持ちと、きちんとした体づくりをして臨みたいです」と語る。

    「これからは、アイドルとしても、人としても、何事にも真っ直ぐな姿勢で向き合って、自分の壁を超えていけるよう頑張ります!」と意気込む「ゆゆ」。
    『天性のアイドル』という才能がどのように花開くのか注目したい。

    ■『永遠少女症候群☆ゆゆ』プロフィール
    ★生年月日:1996年4月10日(20歳)
    ★血液型:B型
    ★好きな食べ物:お寿司(いくら・ツナ)、卵かけごはん、赤飯、お餅が入ったアイスクリーム
    ★好きな色:白、淡い水色&ピンク
    ★趣味:寝ること→普通の日でも21時に寝て10時間以上寝ることもある。お風呂→特に何かする訳ではなくぼーっとすることが好き。
    ★映画鑑賞
    ★アイドルとしての目標:昔から応援してくれているファンの方に「応援していて良かった」と思ってもらえるようなアイドルになること。単独公演を毎回満員にすること。テーマパークのように世界観が作りこまれているライブを行うこと
    ★挑戦したいこと:海外遠征(上海や台湾)。声優。子供番組のお姉さん役。お化け屋敷に潜入レポート。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170315-00000359-devi-ent

    永遠少女症候群☆ゆゆ
    http://pbs.twimg.com/media/C4TYRqBUcAA9vQp.jpg
    C4TYRqBUcAA9vQp

    http://pbs.twimg.com/media/C635OcsUwAATRv7.jpg
    C635OcsUwAATRv7

    http://pbs.twimg.com/media/C66dYiYVwAAdwp5.jpg
    C66dYiYVwAAdwp5

    http://pbs.twimg.com/media/C6HfKqOU0AAv1sD.jpg
    C6HfKqOU0AAv1sD

    http://pbs.twimg.com/media/C6HfKo7UoAE_QB1.jpg 
    C6HfKo7UoAE_QB1
     

    【10代で身体の成長が止まったアイドル「永遠少女症候群☆ゆゆ」4月にソロデビュー。】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: muffin ★@無断転載は禁止 2017/03/13(月) 21:21:49.43 ID:CAP_USER9
    http://natalie.mu/music/news/224428
    2017年3月13日 20:51

    遊助が4月19日に通算7枚目のオリジナルアルバム「あの・・いま脂のってるんですケド。」をリリースする。
    「あの・・いま脂のってるんですケド。」は昨年4月リリースの6thアルバム「あの・・こっからが楽しんですケド。」から1年ぶりとなる新作アルバムで、本人の38歳の誕生日である4月18日にあわせて発売される。

    今作には新曲「Hop Step Japan」、情緒感あふれる歌詞の「ブリキ」、6thアルバム以降にシングルリリースされた「凛」「流れ」や、「History」シリーズの続編「HistoryV」などを収録。
    さらに遊助が自身の作品にフィーチャリングゲストを迎えることを指す“遊turing”シリーズの楽曲では、DOZAN11、SHOCK EYE(湘南乃風)、かりゆし58が参加している。

    初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤の3形態のうち、通常盤は「Reunion」「Ur Side」の2曲を追加した全15曲入りに。
    また初回限定盤Aには、DJ N.O.B.BとRED RICE(湘南乃風)が登場する企画映像「焼き鳥屋 遊助 ~RED RICE(from 湘南乃風), DJ N.O.B.B編~」や、3月4~6日に行われた沖縄ファンクラブツアーの密着映像などを収めたDVDが付属。
    初回限定盤BのDVDには「Hop Step Japan」「That Love」のミュージックビデオとそのメイキング映像が収録される。

    http://natalie.mu/media/1703/0313/extra/news_xlarge_yuusuke_art201703.jpg
    news_xlarge_yuusuke_art201703

    http://natalie.mu/media/1703/0313/extra/news_xlarge_yuusuke_jkt_201704typeA.jpg 
    news_xlarge_yuusuke_jkt_201704typeA

    (続きはソースをご覧下さい)

    【38歳になる遊助のニューアルバム『あの・・いま脂のってるんですケド。』4月リリース。「気持ち悪い」「購買層が分からん」とちょっぴり話題に。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/03/09(木) 04:56:27.56 ID:CAP_USER9
    2017/03/09 03:55

    ブラック・サバス(Black Sabbath)がバンドのFacebookページに「Black Sabbath 1968-2017」と書かれた画像をハッシュタグ「#TheEnd」とともに投稿。これについての公式なコメントはありませんが、海外メディアの多くがバンドの終了を公式に認めるものと報じています。

    #TheEnd [Black Sabbath]
    https://www.facebook.com/BlackSabbath/posts/10154595161059615


    ・Black Sabbath
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2017/67672.jpg
    67672

    http://amass.jp/85762/

    【ブラック・サバス、“バンドの終了”を告げる画像をFacebookページにて公開。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/03/06(月) 05:50:07.20 ID:CAP_USER9
    2017/03/06 01:55

    ドイツの音楽誌Rocks magazineによれば、シン・リジィ(Thin Lizzy)やホワイトスネイク(Whitesnake)などでの活躍でも知られるギタリスト、ジョン・サイクス(John Sykes)が17年ぶりの新ソロ・アルバム『Sy-Ops』を今年後半にリリースする予定。ソロ・アルバムのリリースは2000年の『Nuclear Cowboy』以来。

    同誌によれば、アルバムはすでに3年前に完成していたそうですが その後、サイクスを担当していたマネージャーが他界、「本当に信頼することができる人物を失ったため、ディスクを棚上げにした」とサイクスは説明しています。

    サイクスは2014年に新曲のサンプル音源集を自身のsoundcloudページで公開していました。以下で聴けます。
    https://soundcloud.com/johnsykesofficial


    またサイトBlabbermouthによれば、新作には以下のミュージシャンがゲスト参加している模様です

    * Josh Freese (WEEZER, A PERFECT CIRCLE, GUNS N' ROSES, DEVO): Drums
    * Tony Franklin (THE FIRM): Bass
    * Chris Chaney (JANE'S ADDICTION): Bass
    * Curt Bisquera (SARAH MCLACHLAN): Drums
    * Jamie Muhoberac (THE ALL-AMERICAN REJECTS, FLEETWOOD MAC, THE ROLLING STONES): Keyboards


    [source] https://www.rocks-magazin.de/meldungen/john-sykesr%C3%BCckkehr-aus-dem-eis


    ・John Sykes
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2017/68778.jpg
    68778

    http://amass.jp/85609/

    【ジョン・サイクスが17年ぶりの新ソロ・アルバム『Sy-Ops』をリリースへ】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/03/02(木) 21:04:16.20 ID:CAP_USER9
    2017/03/02 14:32

    ザ・ドアーズ(The Doors)が1967年にリリースしたデビュー・アルバム『The Doors(邦題:ハートに火をつけて)』。発売50周年を記念した50thアニヴァーサリー・デラックス・エディション(3CD+1LP)が日本でも発売に。日本盤は5月24日発売。日本盤(輸入盤国内仕様 - 完全限定盤)には「The Doorsオフィシャル50thアニヴァーサリーTシャツ(フリーサイズ)」も同梱されます。また同日には日本だけに認められたという3CDジャパニーズ・エディション(SHM-CD仕様)も発売されます。

    各エディションの内容は以下のとおり

    ●『ハートに火をつけて(50thアニヴァーサリー・デラックス・エディション)[Tシャツ付き限定盤]』

    <3CD>
    CD1 : オリジナル・アルバム ステレオ・ミックスのリマスター
    CD2 : オリジナル・アルバム モノ・ミックスのリマスター (初CD化)
    CD3 : ライヴ・アット・マトリックス 1967年3月7日
    * 『Live At The Matrix, March 7, 1967』は2008年にリリースされたが、今回は最近になって再発見されたというオリジナル・マスターテープの音源を採用。このオリジナルテープは長年に渡って失われていたと思われていたもので、2008年版は第3世代のテープから作られていました。

    <LP> オリジナル・アルバム モノ・ミックスのリマスター
    <付属物>
    12インチ・サイズのハードカバー・ブック
    レアまたは初出の写真
    ライナーノート
    ★The Doorsオフィシャル50thアニヴァーサリーTシャツ(フリーサイズ)

    [リマスター・エンジニア] ブルース・ボトニック

    ■ 輸入盤国内仕様 - 完全限定盤
    ■ 歌詞・対訳・新規解説
    ■ 英文ライナーノーツ対訳

    ●『ハートに火をつけて(50thアニヴァーサリー・デラックス・ジャパニーズ・エディション)』

    <3CD>
    CD.1 : オリジナル・アルバム ステレオ・ミックスのリマスター
    CD.2 : オリジナル・アルバム モノ・ミックスのリマスター (初CD化)
    CD.3 : ライヴ・アット・マトリックス 1967年3月7日
    *『Live At The Matrix, March 7, 1967』は2008年にリリースされたが、今回は最近になって再発見されたというオリジナル・マスターテープの音源を採用。このオリジナルテープは長年に渡って失われていたと思われていたもので、2008年版は第3世代のテープから作られていました。

    [リマスター・エンジニア] ブルース・ボトニック

    ■ 日本盤のみのリリース&高音質SHM-CD仕様
    ■ 新規解説/歌詞付/対訳付
    ■ 英文ライナーノーツ対訳(予定)


    このエディションは海外盤は3月31日発売。リイシュー元はRhino。

    50thアニヴァーサリー・デラックス・エディションは3CD+アナログレコード仕様。CDは、新たにリマスタリングされた『The Doors』のステレオ・ミックスとモノ・ミックスをそれぞれ収めた2枚、そして1967年3月7日にサンフランシスコのThe Matrixで行われたコンサートの音源を収めたライヴ・アルバム『Live At The Matrix, March 7, 1967』の計3枚です。アナログレコードにはリマスタリングされた『The Doors』のモノ・ミックスが収められます。『The Doors』のモノ・ミックスがCD化されるのはこれが初。またステレオ・ミックスも海外では10年ぶりのリイシューです。

    収録されるライヴ・アルバム『Live At The Matrix, March 7, 1967』は2008年にリリースされたことがありますが、今回は最近になって再発見されたというオリジナルマスターテープからの音源を採用。このオリジナルテープは長年に渡って失われていたと思われていたもので、2008年版は第3世代のテープから作られていました。

    今回のエディションには12インチサイズのハードカバー本も同梱。レアまたは初出の写真や詳細なライナーノートなどが掲載されます。

    >>2以降につづく)


    ・The Doors / The Doors (50th Anniversary Deluxe Edition)
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2017/66451.jpg
    66451

    http://amass.jp/85462/

    【ザ・ドアーズの1stアルバム、発売50周年記念盤が日本発売決定。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/03/01(水) 05:08:45.59 ID:CAP_USER9
    2017/03/01 02:00

    佐野元春の公式Facebookページによれば、佐野元春の新アルバムは7月にリリースされる予定。自身が主宰するTHIS!2017のキャンペーンのために出演した大阪のラジオ番組の中で「新作アルバムは7月にリリースする」と発言しています。

    佐野元春(Official) - 《レポート》佐野元春、新作アルバムは7月にリリース... | Facebook:
    https://www.facebook.com/motoharusano/posts/1270919206321389:0


    ・佐野元春
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2012/7054.jpg
    7054

    http://amass.jp/85380/

    【佐野元春の新アルバム、7月にリリース。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2017/03/04(土) 21:38:46.89 ID:CAP_USER9
    寿美菜子、高垣彩陽、戸松遥、豊崎愛生による人気声優ユニット「スフィア」が2019年の結成&デビュー10周年に向け、今年6月からスタートする全国ツアーの終了をもって、音楽活動を一時休止、充電期間に入る。4日、公式サイトで発表された。

     4人は連名で「皆様のおかげで、始めたころには想像もできなかった10周年という数字が見えてきました。その10周年に向かうにあたって、スフィアのメンバーはもちろん、事務所のミュージックレインの皆さん、レーベルのランティスの皆さんとも話し合いを重ね、よりよい10周年にするためにも、スフィアとしての音楽活動に関しては充電期間に入ることを決めました」と経緯を説明。

     「6月からの全国ツアーの終了後は、2019年の10周年まではスフィアとしてのCDリリースやライブは行いませんが、スフィアとしての番組や声優、ソロアーティストとしての活動は継続いたします。そして充電期間中には、10周年を迎えるのにふさわしいスフィアになるべく、新しいスフィアの形、楽曲、ビジュアルなど時間をかけて作り上げて、10周年に最高の形でライブや音楽を再び皆さまにお届けしたいと思っています」とした。

     09年4月、シングル「Future Stream」でデビュー。12年7月、3rdアルバム「Third Planet」が初のオリコンデイリーランキング1位になった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170304-00000146-spnannex-ent

    【声優ユニット「スフィア」音楽活動一時休止へ。10周年へ充電。】の続きを読む

    このページのトップヘ