メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    カテゴリ: リリース・インタビュー

    ダウンロード (1)


    1: 湛然 ★ 2018/07/19(木) 22:29:07.81 ID:CAP_USER9
    2018.07.18 13:59
    「現代のレッド・ツェッペリン」グレタ・ヴァン・フリート、新曲“When the Curtain Falls”を公開。1stフルALの先行SGか

    グレタ・ヴァン・フリートが、新曲“When the Curtain Falls”の音源を公開した。

    同ナンバーは、リリースが予定されている1stフル・アルバムからの先行シングルとなると見られている。

    バンドは「現代のレッド・ツェッペリン」とも称されており、以前にはロバート・プラントが「まさに『レッド・ツェッペリン I』さ。フロントマンは小さくて素敵なシンガーなんだが、彼のことは大嫌いだね(笑)」と冗談を交えながらバンドを賞賛していた。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    Greta Van Fleet - When The Curtain Falls (Audio) [Greta Van Fleet]
    https://www.youtube.com/watch?v=hurQgJXtpKI



    https://rockinon.com/news/detail/178093

    【サマソニ出演”現代のレッド・ツェッペリン”『グレタ・ヴァン・フリート』、新曲「When the Curtain Falls」を公開。”モロ”すぎて賛否。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/22(金) 16:03:52.50 ID:IPsFDjbm

    ========================
    お知らせ

    いつも応援ありがとうございます。

    ファンの皆様にお知らせです。
    この度JOY OPPOSITESは、ADAM, IMMYで活動する事に決定しました。
    新たなライヴ日程、新作など、今後のバンドの活動に関しては決まり次第、ご報告させていただきます。
    TOMO, EIJIのこれまでのバンドへの貢献に感謝すると共に、今後のJOY OPPOSITESの活動にぜひご注目ください。

    JOY OPPOSITES
    July 2018
    =========================

    For our English speaking bredren....Joy Opposites has decided to continue on without Tomo and Eiji. We thank them for their contribution thus far, and we ask you to look forward to the awesome stuff we have coming up in the future.

    Peace on earth

    Joy Opposites 

    https://www.facebook.com/pg/joyoppositesband/posts/


    【『Joy Opposites』からTomohiroとEijiが脱退。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2018/07/14(土) 20:30:22.34 ID:CAP_USER9
    2018/07/14 01:45
    ラモーンズ『Road to Ruin』の発売40周年記念デラックス・エディション発売、1曲試聴可

    ラモーンズ(Ramones)が1978年にリリースした通算4作目のスタジオ・アルバム『Road to Ruin』。発売40周年を記念した40thアニヴァーサリー・デラックス・エディションが発売決定。海外で9月21日発売。リイシュー元はRhino/Warner Bros.。

    1stアルバム『Ramones』、2nd『Leave Home』、3rd『Rocket to Russia』に続く発売40周年記念盤で、今回の『Road to Ruin』もCD3枚+アナログレコード1枚の計4枚組。

    CD1には、『Road to Ruin』のオリジナル・ステレオ・ミックスの最新リマスター・ヴァージョンと、エド・ステイシアムによる『Road to Ruin』の40th Anniversary Road Revisited Mixを収録。ステイシアムによる新しいミックスは、オリジナル・アルバム・ミックスの商業的なコーティングを剥し、そのパンク・ロックの核を剥きだしにしたもの。この新しいミックスは、デラックス・エディションのアナログLPにも収録されます。

    CD2には、アルバム収録曲それぞれのラフ・ミックス、2曲のオリジナルとは全く違う別テイク、そして2曲の未発表アウトテイクを含む20曲以上の未発表音源を収録。未発表アウトテイクの「I Walk Out」と「S.L.U.G.」は、1978年のオリジナル・レコーディング・セッション時には未完成だったものを、ステイシアムが今作の為に完成させたもの。その他、1988年の『RAMONES MANIA』コンピレーションの時に制作された”Ramones-on-45-Mega-Mix!”を含む3つの異なるヴァージョンの「I Wanna Be Sedated」や、「Questioningly」、「Needles and Pins」そして「Don't Come Close」のアコースティック・ヴァージョンなども収められています。

    CD3には、バンドが1979年12月31日に行ったニューヨーク公演をフル収録。WNEW-FMで放送されたこのライヴのミックスを手掛けているのは、エド・ステイシアム。今回のライヴ音源は、トミー・ラモーン所有のPA卓から録音したカセットをオーディオソースとしています。

    (中略)

    同日には、リマスター音源を収めた1CD版も発売される予定です。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    Ramones - The Ramones released the band’s fourth studio... | Facebook
    https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-0/p480x480/37015862_10156073985975379_5014086288983195648_n.jpg?_nc_cat=0&oh=d735e994baaabd98013d5f645f06f514&oe=5BDD940A
    37015862_10156073985975379_5014086288983195648_n

    https://www.facebook.com/theramones/photos/a.10151197504400379.494562.12789020378/10156073985965379/

    ※試聴(SOUNDCLOUD)は引用元サイトにてご確認ください。
    http://amass.jp/107794/

    【ラモーンズ『Road to Ruin』の発売40周年記念デラックス・エディション発売。】の続きを読む

    images


    1: (地震なし) (5段) 2018/07/14(土) 12:17:06.50
    全員辞退させろよ! 

    いつもHKT48に温かいご声援をいただきましてありがとうございます。
    2018年7月16日(月・祝)開催のHKT48「早送りカレンダー」劇場盤発売記念 個別握手会/スペシャルレーン握手会につきまして、下記メンバーは海外での仕事によるスケジュールの都合により、不参加とさせていただきます。
    お客様には多大なご迷惑をおかけいたしますことを、心より深くお詫び申し上げます。
    なお、開催当日(7月16日)の参加券は、2018年7月16日(月・祝)開催「早送りカレンダー」劇場盤発売記念 個別握手会/スペシャルレーン握手会@福岡国際センターにおいて、「1dayオープンチケット」として、ご利用いただくこともできます。
    また、不参加メンバーが出たことに伴い、「メンバーレーン」を変更させていただきます。
    「1dayオープンチケット」「メンバーレーン」等の詳細につきましては、こちらのご案内をご確認ください。
    https://www.universal-music.co.jp/hkt48/wp-content/uploads/sites/2117/2018/07/180716_fukuoka-1.pdf

    2018年7月16日(月・祝)福岡国際センター
    【不参加】
    荒巻美咲 第6部・第7部
    宮脇咲良 第3部・第4部・第5部・第6部・第7部
    村川緋杏 第1部・第2部
    本村碧唯 第4部・第5部・第6部・第7部
    矢吹奈子 第3部・第4部・第5部・第6部・第7部

    ・スペシャルレーン握手会
    荒巻美咲・運上弘菜 第3部
    今村麻莉愛・村川緋杏 第4部

    今後の対応につきましては詳細が決まり次第、後日改めてご案内させていただきます。皆様には多大なご迷惑をお掛け致しますが、ご理解、ご了承のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

    【PRODUCE48に参加するHKTメンバーの個別握手会が全て中止に。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 湛然 ★ 2018/07/10(火) 22:11:24.36 ID:CAP_USER9
    2018年7月9日 12:00
    the pillows、結成30周年記念アイテム第1作はニューアルバム「REBROADCAST」

    the pillowsのニューアルバム「REBROADCAST」が9月19日にリリースされる。

    今年9月16日に結成30周年イヤーに突入するthe pillows。これを記念したアニバーサリーアイテムシリーズ「THANK YOU, MY HIGHLIGHT」の第1作となるアルバム「REBROADCAST」には、ライブ会場・通販限定シングル曲「ぼくのともだち」を含む10曲が収められる。さらに初回限定盤にはアルバム収録曲「ニンゲンドモ」のミュージックビデオと、明日7月10日からスタートする北米ツアー「MONO ME YOU SUN TOUR」の映像を収めたDVDが付属される。

    北米ツアー「MONO ME YOU SUN TOUR」は明日7月10日のボストン・Royaleから7月19日のロサンゼルス・The Mayanまでの7会場で実施。各会場ではレーベルメイトであるnoodlesを競演者に迎える。

    ◆the pillows「REBROADCAST」収録内容
    CD

    01. Rebroadcast
    02. Binary Star
    03. ニンゲンドモ
    04. ぼくのともだち
    05. 箱庭のアクト
    06. 眩しい闇のメロディー
    07. Bye Bye Me
    08. Starry fandango
    09. BOON BOON ROCK
    10. Before going to bed
    初回限定盤付属DVD

    ・MONO ME YOU SUN TOUR
    ・「ニンゲンドモ」Music Video

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    the pillows
    https://cdnx.natalie.mu/media/news/music/2018/0709/thepillows_art201807_fixw_730_hq.jpg 
    thepillows_art201807_fixw_730_hq

    the pillows「REBROADCAST」ジャケット
    https://cdnx.natalie.mu/media/news/music/2018/0709/thepillows_jkt201807_fixw_640_hq.jpg 
    thepillows_jkt201807_fixw_640_hq


    https://natalie.mu/music/news/290305

    【the pillows、結成30周年記念アイテム第1作はニューアルバム「REBROADCAST」】の続きを読む

    images


    1: 湛然 ★ 2018/07/10(火) 22:17:03.61 ID:CAP_USER9
    2018/07/10 01:08
    トゥイステッド・シスターのディー・スナイダーが新曲「Become The Storm」のミュージックビデオを公開

    トゥイステッド・シスター(Twisted Sister)のフロントマン、ディー・スナイダー(Dee Snider)が新曲「Become The Storm」のミュージックビデオを公開。この曲は新ソロ・アルバム『For The Love Of Metal』に収録。

    アルバムは海外、日本で7月27日発売。日本盤ボーナストラックあり。リリース元は海外はNapalm Records、日本はワードレコーズ。

    ソロ・アルバムのリリースは2016年の『We Are The Ones』以来。

    新作のプロデューサーにはヘイトブリード(Hatebreed)のヴォーカリスト、ジェイミー・ジャスタを起用。このアルバムでディーのブレーンになっているのがジェイミー・ジャスタと、彼が別プロジェクトで一緒にプレイしているチャーリー・ベルモアとニッキー・ベルモアの3人。大半の曲をこの3人が作り、チャーリーとニッキーはレコーディングにも全面的に参加しています。

    アルバムには

    Howard Jones (Light The Torch, ex-Killswitch Engage, etc.)
    Mark Morton (Lamb Of God)
    Alissa White-Gluz (Arch Enemy)
    Joel Grind (Toxic Holocaust)
    Nick Bellmore (Toxic Holocaust)
    Charlie Bellmore (Kingdom Of Sorrow)

    が参加しています。


    ●『For The Love Of Metal』

    1. Lies Are a Business
    2. Tomorrow's No Concern
    3. I Am the Hurricane
    4. American Made
    5. Roll Over You
    6. I'm Ready
    7. Running Mazes
    8. Mask
    9. Become the Storm
    10. The Hardest Way
    11. Dead Hearts (Love Thy Enemy)
    12. For the Love of Metal

    13. ソー・ホワット *日本盤限定ボーナストラック


    DEE SNIDER - Become The Storm (Official Video) | Napalm Records
    https://www.youtube.com/watch?v=hljBz0zTEKQ



    DEE SNIDER - Tomorrow's No Concern (Official Lyric Video) | Napalm Records
    https://www.youtube.com/watch?v=7RnNTBnAjRE



    http://amass.jp/107563/

    【トゥイステッド・シスターのディー・スナイダーが新アルバムから「Become The Storm」のミュージックビデオを公開。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: ほニーテール ★ 2018/07/11(水) 20:38:04.91 ID:CAP_USER9
    奥田民生(53)斉藤和義(52)トータス松本(51)ら全員50代の大物ミュージシャンが新バンド「カーリングシトーンズ」を結成することが10日、分かった。

    寺岡呼人(50)のソロデビュー25周年記念企画で、寺岡、奥田、斉藤、トータスのほか、浜崎貴司(53)YO-KING(50)の6人で構成。バンドでは、寺岡シトーン、奥田シトーン、斉藤シトーン、トータスシトーン、浜崎シトーン、キングシトーン名義で活動する。9月23日に東京・Zepp Tokyoでデビューライブを開催する。

     トータスは結成の経緯を「LINEのグループがあって、5年くらい普段から連絡を取り合っていて、いずれこうなったら楽しいなと思っていたら、寺岡シトーンがみんなをあおった形になった」と説明した。

     6人全員の演奏パートは幅広い。全員がボーカル&ギターを担当。その上で、奥田、斉藤、キングはベースとドラム、寺岡はベースとキーボードも担当する。また、全員が曲作りを行い、それぞれ持ち寄ったオリジナル曲は10曲に及ぶ。そのうち何曲かが、デビューライブで披露される予定。キングは「芸達者な皆さんとごちゃ混ぜになりながら、楽しいライブとか、オリジナル曲もできたらいいかなと思います」と意気込んだ。CD発売は未定。関係者によると、一夜限りのバンドではなく、今後もバンド活動を継続していく。

     「カーリングシトーンズ」を命名した奥田は「たまたま全員カーリングの経験者で(笑い)」と冗談交じりに明かしており、独特のセンスで命名したようだ。また、浜崎が「(ライブで)『もぐもぐタイム』を入れようかと考えている」と提案。浜崎は「さばずし」、キングは「ひねり揚げ」、トータスは「黒糖ドーナツ棒」、斉藤は「皿うどん」、奥田は「イカフライ」、寺岡は「チョコ」と、好みに応じた「もぐもぐタイム」をアピールしていた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180711-00264352-nksports-ent

    【奥田民生、斉藤和義、トータス松本ら50代新バンドを結成。 】の続きを読む

    ダウンロード (3)


    1: 湛然 ★ 2018/07/07(土) 05:06:14.61 ID:CAP_USER9
    2018/07/06
    復活するバブルガム・ブラザーズ、結成35周年を記念し「WON'T BE LONG」初のアナログ化決定

    バブルガム・ブラザーズ結成35周年を記念し、7年ぶりの復活ライブを行う8月22日に「WON'T BE LONG」の7インチ・アナログ盤をリリースすることが決定した。

     1985年のレコードデビュー以降、J-SOULミュージックの代表格として絶大なる人気を博したバブルガム・ブラザーズ。結成35周年にあたる今年、記念盤のリリースと久々となるライブで復活する。

     同記念盤にはスペシャルバージョンとして「WON'T BE LONG(35th Anniversary EP Version)」を収録。ジャケットも当時のオリジナル盤をベースにバージョンアップするなど、復活を記念するにふさわしい仕様となっている。

     約7年ぶりとなるライブは8月21、22日に計4回行う予定だが、チケットは発売直後に完売。彼らのパワーと人気は今も健在であることが窺える。


    ◎リリース情報
    アナログレコード(7インチ)『WON'T BE LONG』
    2018/8/22 RELEASE
    MHKL-14 1,800円(tax out)
    ※完全生産限定
    <アナログ>
    Side A:「WON'T BE LONG (35th Anniversary EP Version)」
    Side B:「天国へのパスポート」


    http://www.billboard-japan.com/scale/news/00000065/65225/650x_image.jpg
    650x_image

    http://www.billboard-japan.com/scale/news/00000065/65225/650x_sub_image153018.JPG
    650x_sub_image153018

    http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/65225/2

    【復活するバブルガム・ブラザーズ。結成35周年を記念し「WON'T BE LONG」初のアナログ化決定 】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/07/07(土) 15:05:43.49 ID:CAP_USER9
    京都在住の3ピース・ロック・バンド 10-FEETが主催するイベント"京都大作戦"。7月7日、8日開催を予定している"京都大作戦2018~去年は雷雨でごめんな祭!~"について、1日目の本日7月7日に続き、2日目となる明日7月8日の開催中止も発表された。
     
    オフィシャル・サイトの発表は以下のとおり。
     
    ■京都大作戦2018~去年は雷雨でごめんな祭!~ DAY2開催に関するお知らせ(7月7日 13:00更新)
     
    先日から続いております降雨、またそれに伴う二次的被害の可能性、気象庁の今後の予想、鉄道や高速道路の状況を踏まえまして、
    ご来場者様、出演者様の安全を考慮し、10-FEETメンバー、及び各セクションスタッフで開催の可否を協議させて頂いた結果、
    7月8日(DAY2)の開催を中止とさせて頂きます。
    誠に申し訳ございません。
    皆様へのお知らせが遅くなりました事お詫び申し上げます。

    ※京都大作戦2018は中止となります。延期日程等はございません。
    ※チケット、シャトルバス券、臨時直行バス券、駐車券の払い戻しに関しては7月9日にお知らせさせて頂く予定です。

    ご理解のほどよろしくお願い致します。

    ▼イベント情報
    "京都大作戦2018~去年は雷雨でごめんな祭~"
    7月7日(土)、8日(日)※両日とも開催中止
    会場:京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ
     
    ■オフィシャル・サイト:http://kyoto-daisakusen.kyoto/18/
    ■Twitter:ハッシュタグ #mik2018

    http://gekirock.com/news/2018/07/10-feet_kyoto_daisakusen_day2_cancelled.php

    【10-FEET主催イベント"京都大作戦2018"、2日目となる明日7/8も開催中止を発表。】の続きを読む

    images


    1: ジョーカーマン ★ 2018/07/02(月) 15:31:34.02 ID:CAP_USER9
    アイドルグループ「Dorothy Little Happy」が7月1日、結成時から所属しているメンバーの高橋麻里さんが12月をもって卒業すると発表しました。
    同グループは5人組で活動を開始しましたが、メンバーの卒業が相次ぎ、2017年7月からは高橋さん1人だけで活動を継続していました。

    「Dorothy Little Happy」は、2010年8月に5人組アイドルグループとして活動をスタート。
    さまざまなアイドルのパフォーマンスで耳にする「オレモー(俺も)!」のコールは、同グループの代表曲「デモサヨナラ」から生まれたことで話題になりました。
    2015年に行われた5周年記念ツアーの最終公演で3人のメンバーが卒業。
    残った高橋麻里さん、白戸佳奈さんの2人体制で活動を続けていましたが、2017年7月に白戸さんが芸能界を引退するとして卒業。
    以降は高橋さんのソロプロジェクトとして「Dorothy Little Happy」の名を守り続けていましたが、2018年12月をもって卒業することになりました。

    グループ公式サイトで、「皆さんが大好きでいてくれて大切なドロシーを守り続けることができなくてごめんなさい」と、支えてくれたファンに向けて謝罪した高橋さん。
    グループ結成8周年を迎える7月7日を前に報告しておきたかったといい、「今までたくさんの応援を、たくさんの小さな幸せをドロシーに届けてくださり本当にありがとうございました!」と感謝の気持ちをつづっています。
    なお、高橋さんの卒業とともにグループが解散するのか、新メンバーを迎えて再スタートするのかは現時点では発表されていません。

    突然の卒業発表にファンからは、「ドロシーのファンでいられて幸せです だから謝らないで」「一人で本当に頑張ったと思うよ」「ファンのために、ドロシーの看板背負ってきてくれてありがとうございました」など、たった1人でグループを背負ってきた高橋さんへの感謝の声が寄せられた他、声優としても活動していることから「声優高橋麻里を応援していきます」「声優として成長と成功を信じて影ながら応援してきたいと思います」など、今後の活躍へ期待する声もあがっています。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180702-00000060-it_nlab-ent

    「Dorothy Little Happy」高橋麻里
    http://pbs.twimg.com/media/Df7s1ErVMAYKLGX.jpg
    Df7s1ErVMAYKLGX

    5人の「Dorothy Little Happy」
    http://pbs.twimg.com/media/DHv_MLUVwAApxP6.jpg 
    DHv_MLUVwAApxP6

    【たった1人のアイドルグループ『Dorothy Little Happy』高橋麻里、卒業を発表。】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: 朝一から閉店までφ ★ 2018/06/26(火) 19:20:32.81 ID:CAP_USER
    2018年6月26日 18:18
    (写真)
    a・chi-a・chi「STEP」のジャケット。
    JS7S196_fixw_234



    テレビアニメ「魔神英雄伝ワタル」のオープニングテーマ「STEP」が、7inchアナログ盤で復刻。9月中旬予定でリリースされる。

    「STEP」は「魔神英雄伝ワタル」シリーズの楽曲を数多く担当した女性ユニットa・chi-a・chiのデビュー作。アニメの世界観にあった明るい歌詞が、
    全編2人のユニゾン・ボーカルで歌いあげられ、同作の関連楽曲の中でも高い人気を誇る。またB面には同作のエンディングテーマ「a・chi-a・chiアドベンチャー」も収録された。

    「魔神英雄伝ワタル」は1988年から1989年まで放送されたテレビアニメ。小学生の戦部ワタルが、異世界の危機を救うべく、龍神丸や仲間たちともに
    悪の帝王ドアクダー討伐のため奮闘する様子が描かれる。「魔神英雄伝ワタル2」「超魔神英雄伝ワタル」といったテレビシリーズのほか、OVAも制作された。

    https://natalie.mu/comic/news/288502

    【「魔神英雄伝ワタル」OPの「STEP」が再発。「ハッキシ言ってアナログ盤だぜ。」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2018/06/25(月) 04:55:19.58 ID:CAP_USER9
    2018/06/25
    サザンオールスターズ、プレミアムAL『海のOh, Yeah!!』リリース決定! 来春にはドーム&アリーナツアー開催も

     サザンオールスターズのデビュー40周年記念日となる本日6月25日、プレミアムアルバム『海のOh, Yeah!!』のリリースが発表され、来春にはドーム&アリーナツアーの開催が決定した。

     今回、まず発表されたのは、“プレミアムアルバム”と銘打たれた企画アルバム『海のOh, Yeah!!』のリリース。タイトルを見て誰もが思い浮かべるのが、今から20年前サザンのデビュー20年を記念して発売された企画アルバム『海のYeah!!』だろう。『海のYeah!!』は出荷480万枚を記録、今もなおロングセールスとなっている作品だ。

     この度発表された『海のOh, Yeah!!』は、1998年以降から2018年に至るまでに発表された、サザンオールスターズの数多の作品の中から厳選した名曲が収められた2枚組。2枚はそれぞれ“Daddy” side & “Mommy”sideと名付けられ、ヒットシングル全32曲が収録。「HOTEL PACIFIC」「イエローマン~星の王子様~」「OH!! SUMMER QUEEN~夏の女王様~」「DIRTY OLD MAN~さらば夏よ~」「I AM YOUR SINGER」の5曲については、シングル曲であるにも関わらず、アルバムには初収録。さらに、配信大ヒット中の「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」他、今年に入ってから制作された新曲が3曲収録されることも決定されている。

     さらに、『海のOh, Yeah!!』にも収録される、サザンオールスターズとして現時点での最新曲「壮年JUMP」が、6月25日より三ツ矢サイダーのCMとともにオンエア開始となる。

     そして、サザンオールスターズの全国ツアーが来年2019年の春に開催することが決定した。現状では、<来春全国ドーム&アリーナツアー開催>というところまでで、詳しい日程や会場についてはまた後日発表されるとのこと。

    (以下略、>>2以降にリリース詳細。)


    http://www.billboard-japan.com/scale/news/00000064/64742/650x_image.jpg
    650x_image

    http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/64742/2

    【サザンオールスターズ、プレミアムAL『海のOh, Yeah!!』リリース決定。 来春にはドーム&アリーナツアー開催。】の続きを読む

    このページのトップヘ