メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    カテゴリ: リリース・インタビュー

    ダウンロード


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/09/25(月) 21:33:34.14 ID:CAP_USER9
    2017.9.25

    ノエル・ギャラガー、新作リリースを発表「俺はヤバイぐらい天才」

    ノエル・ギャラガーのニュー・アルバム『Who Built The Moon?』が、11月22日(水)に日本先行発売されることが決定した。

    ソロ・プロジェクト“ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ”としての第3弾アルバムとなる同新作は、ノエル自身がプロデュースを手掛けた前作『Chasing Yesterday』から一転、デヴィッド・ホルムスをプロデューサーに迎えてベルファストとロンドンで制作されたという作品だ。ジョニー・マー、ポール・ウェラーの参加も明らかになっている。

    本国レーベルのプレス・リリースによれば、ベルファストとロンドンで制作された新作本編となる11曲のサウンドは「フレンチ・サイケデリック・ポップ、クラシック・エレクトロから、ソウル、ロック、ダンスまで、洗練されたアドベンチャー」が凝縮された仕上がりだという。

    プロデュースを手掛けたホルムスは「(新作を聴いたら)人々は驚くことだろう。(過去の)ノエルの曲の多くはミッド・テンポだが、この作品はかなり面白いことになっている」と述べ、ノエル自身も「俺はヤバイぐらい天才だ」と本作への自信をのぞかせている。

    なお、日本盤CDは世界ボーナス・トラックとなるアコースティック曲に加え、さらにもう1曲を収録した13曲入りで発売。日本独自企画によるDVD付きの初回限定デラックス盤も同時発売される。

    本作リリースに続き、2018年にはワールド・ツアーも予定されているとのことで、本国イギリスでは4月から5月にかけて、マンチェスターやウェンブリーを含むアリーナ公演の開催が決定している。

    Photo by Lawrence Watson

    ■リリース情報
    ニュー・アルバム『フー・ビルト・ザ・ムーン?|Who Built The Moon?』
    [国内盤CD(全13曲)]
    2017年11月22日(水)日本先行発売
    ※国内盤ボーナス・トラック収録(初回限定盤・通常盤共通)
    ※歌詞・対訳・解説付

    ・初回生産限定盤(CD+DVD) ¥3,400+税
    ※ハードカバー・ブックレット+3方背ボックス仕様

    ・通常盤(1CD) ¥2,200+税
    ※紙ジャケット仕様

    01. Fort Knox フォート・ノックス
    02. Holy Mountain ホーリー・マウンテン
    03. Keep On Reaching キープ・オン・リーチング
    04. It's A Beautiful World イッツ・ア・ビューティフル・ワールド
    05. She Taught Me How To Fly シー・トート・ミー・ハウ・トゥ・フライ
    06. Be Careful What You Wish For ビー・ケアフル・ホワット・ユー・ウィッシュ・フォー
    07. Black & White Sunshine ブラック & ホワイト・サンシャイン
    08. Interlude (Wednesday Part 1) インタールード (ウェンズデイ・パート1)
    09. If Love Is The Law イフ・ラヴ・イズ・ザ・ロー
    10. The Man Who Built The Moon ザ・マン・フー・ビルト・ザ・ムーン
    11. End Credits (Wednesday Part 2) エンド・クレジッツ (ウェンズデイ・パート2)
    12. Dead In The Water (Live at RTE 2FM Studios, Dublin)
    デッド・イン・ザ・ウォーター (ライヴ・アット RTE 2FM スタジオズ, ダブリン)※世界ボーナス・トラック
    13. God Help Us All ゴッド・ヘルプ・アス・オール ※日本盤CDボーナス・トラック

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    https://img.barks.jp/image/review/1000147211/002.jpg
    002

    https://img.barks.jp/image/review/1000147211/001.jpg
    001

    ※動画はソースにてご確認ください。
    https://www.barks.jp/news/?id=1000147211

    【ノエル・ギャラガー、新作リリースを発表。「俺はヤバイぐらい天才。」】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: muffin ★@無断転載は禁止 2017/09/22(金) 20:30:29.18 ID:CAP_USER9
    http://natalie.mu/music/news/249774
    2017年9月22日 16:55

    小西真奈美がシンガーソングライターとしてのデビュー作「I miss you」を明日9月23日にAppleMusic、iTunes Storeにて配信リリースする。

    2016年6月に発売された、東京・池尻大橋の制作&リハーサルスタジオ・大橋マンデーナイトスタジオのトリビュートアルバム「monday night studio session」に参加し、KREVAの楽曲「トランキライザー」をカバーした小西。
    彼女にとって本人名義での初のオリジナル作品となる「I miss you」には、自身が作詞作曲をしたオリジナル楽曲4曲が収録される。
    なおサウンドプロデュースはKREVA、マスタリングはThe Chainsmokersなどの作品を手がけるクリス・ジェイリンガー(STERING SOUND)が担当した。

    iTunes Storeではアルバム購入者特典として小西のセルフプロデュースによるデジタルフォトブックがプレゼントされる。

    小西真奈美 Indies Debut EP 「I miss you」teaser 1
    https://youtu.be/kTfePSUWZhc



    http://cdn2.natalie.mu/media/1709/0922/extra/news_xlarge_konishimanami_jkt20170923.jpg 
    news_xlarge_konishimanami_jkt20170923

    【女優・小西真奈美が"戦慄"のシンガーソングライターデビュー。サウンドプロデュースはKREVA。】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/09/22(金) 22:07:14.91 ID:CAP_USER9
    2017.9.21 木曜日

    セックス・ピストルズ、40周年を記念して『勝手にしやがれ!!』の35周年盤が再発されることに

    セックス・ピストルズの名作『勝手にしやがれ!!』のデラックス・エディションがリリースから40周年を記念してリリースされるという。

    オリジナルのアルバムは1977年の10月28日にリリースされており、バンドにとって唯一のスタジオ・レコーディング・アルバムとなっている。リリース時は多くのレコード店が入荷を拒否したことで知られている。

    ユニバーサル・ミュージックは廃盤となっていた2012年リリースのデラックス・エディションが10月27日に再度リリースすることを発表している。

    ボックス・セットはCD3枚組+DVDで、オリジナル・アルバムを収録したディスク1、Bサイドとアウトテイクを収録したディスク2、ライヴ音源を収録したディスク3に加え、
    DVDにはテムズ川で行った船上ライヴならびにペンザンスのウィンター・ガーデンズやストックホルムのハッピー・ハウスでのパフォーマンスが収録されている。

    (中略)

    商品のトラックリストは以下の通り。

    Disc 1 - Never Mind The Bollocks

    1. Holidays In The Sun
    2. Bodies
    3. No Feelings
    4. Liar
    5. God Save The Queen
    6. Problems
    7. Seventeen
    8. Anarchy In The UK
    9. Submission
    10. Pretty Vacant
    11. New York
    12. EMI

    >>2以降につづく)

    http://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2017/09/SexPistolsGettyImages-86118378-720x457.jpg
    SexPistolsGettyImages-86118378-720x457

    http://nme-jp.com/news/43677/

    【セックス・ピストルズ、40周年を記念して『勝手にしやがれ!!』の35周年盤が再発されることに。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/09/21(木) 21:52:18.78 ID:CAP_USER9
    2017/09/21

    スーパーカー アルバム5枚のアナログ盤順次リリース

     スーパーカーのデビュー20周年を記念して、オリジナルアルバム5枚のアナログ盤が順次リリースされる。

     1997年9月21日、スーパーカーはシングル『cream soda』でデビュー。天性のポップセンスと卓越したソングライティング、そして斬新な言語感覚を持ち、後期はバンドサウンドにエレクトロテイストを取り入れるなど、
    アルバムをリリースするごとに飛躍的な変化を遂げて行った彼らだが、2005年2月26日のラストライブをもって解散した。

     アナログ盤リリース第一弾は轟音ギターバンドとして鮮烈な印象を残し、新しい時代の幕開けを感じさせた1stアルバム『スリーアウトチェンジ』。リマスタリング、カッティングには世界的名匠、バーニーグランドマンを起用。
    本作は2017年10月25日にリリースとなり、ハイレゾ配信も同時に開始される。

     第二弾は2ndアルバム『JUMP UP』と3rdアルバム『Futurama』で、12月20日にリリース予定。以降4thアルバム『HIGHVISION』と5thアルバム『ANSWER』は2018年初頭にリリースを予定している。


    ◎リリース情報
    アルバム『スリーアウトチェンジ』
    2017/10/25 RELEASE
    <完全生産限定盤(LP)>MHJL-23~24 / 5,000円(tax out.)
    ※スリーアウトチェンジ特製ステッカー封入
    ※ハイレゾ同時配信

    【Side A】
    01.cream soda
    02.(Am I)confusing you?
    03.smart
    04.DRIVE
    05.Greenage
    06.u

    【Side B】
    01.Autmatic wing
    02.Lucky
    03.333
    04.Top 10
    05.My Way
    06.Sea Girl

    【Side C】
    01.Happy talking
    02.Trash & Lemmon
    03.PLANET
    04.Yes.
    05.I need the sun

    【Side D】
    01.Hello
    02.TRIP SKY

    >>2以降につづく)


    http://www.billboard-japan.com/common/sys/img/news/00000055/55643/image.jpg
    image

    http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/55643/2

    【スーパーカー、アルバム5枚のアナログ盤順次リリース。】の続きを読む

    images


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/09/19(火) 21:16:42.37 ID:CAP_USER9
    2017.9.19 火曜日

    マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、来年ニュー・アルバムをリリースか

    マイ・ブラッディ・ヴァレンタインが来年、ニュー・アルバムをリリースするのではないかと見られている。

    これはケヴィン・シールズがシガー・ロスが主催するアイスランドのフェスティバル「Nordur og Nidur」に出演することが発表されたのと共に持ち上がったもので、
    フェスティバルの公式サイトのケヴィン・シールズのプロフィールには「ケヴィンは現在、『イズント・エニシング』と『ラヴレス』のアナログ盤バージョンを完成させるところであり、
    2018年にリリースされるマイ・ブラッディ・ヴァレンタインのアルバムのための音源に取り組んでいる」と記されている。

    https://nordurognidur.is/artist/kevin-shields/

    アルバムが実現すれば、2013年発表の『m b v』以来の作品となる。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    http://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2017/01/MBV_rex_195765a-2-720x540.jpg
    MBV_rex_195765a-2-720x540

    http://nme-jp.com/news/43563/

    【マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、来年ニュー・アルバムをリリースか。 】の続きを読む

    ダウンロード


    1: Pescatora ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/09/19(火) 13:56:49.36 ID:CAP_USER9
    【ソウル聯合ニュース】韓国の7人組アイドルグループ、
    防弾少年団の新ミニアルバム「LOVE YOURSELF
     承 ‘Her’」が、世界73カ国・地域のiTunes
    (アイチューンズ、米アップルのコンテンツ配信サービス)で
    1位を席巻した。所属事務所のビッグヒットエンターテイン
    メントが19日、伝えた。

     同作はこの日午前8時現在、日本、米国、英国、オース
    トラリアなど73カ国・地域のiTunesの総合アルバム
    ランキングで1位となり、韓国アーティストとして1位獲得国・
    地域の最多記録を打ち立てた。

     また、タイトル曲の「DNA」はノルウェー、スウェーデン、
    ハンガリー、ブラジル、香港など29カ国・地域のトップソン
    グランキングでもトップに立った。

     同曲は韓国でも一部の音楽チャートで1位を記録し、
    「Best Of Me」「dimple」などの収録曲が
    10位以内に入った。

     18日午後6時に公開されたこのアルバムは、予約枚数が
    112万枚を突破した。

     防弾少年団は、21日に韓国の音楽専門チャンネルMnet
    などで世界同時放映される特集番組「カムバックショー」で
    新曲のステージを初披露する。

    http://ekr.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/09/19/2017091901443.html

    【防弾少年団の新アルバムが日本、米国、英国、豪州など73カ国で1位=韓国歌手最多。】の続きを読む

    ダウンロード


    56: 名無し募集中。。。@無断転載は禁止 2017/09/20(水) 18:56:06.95 0
    ファンの皆様へ

    ファンの皆様、
    いつも応援していただきありがとうございます。

    先日9月16日に無事、デビュー25周年を迎えることができました。
    皆さんの応援、支えがあって25周年目をスタートできた事に
    心から感謝しております。

    ありがとうございます。


    今日は、私が長年心に思い、
    この25周年という節目の年に決意した事を書きたいと思います。


    「わたくし安室奈美恵は、
    2018年9月16日をもって引退することを決意致しましたので、
    この場を借りてファンの皆様にご報告させていただきます。」


    引退までのこの1年
    アルバムやコンサート、
    最後にできる限りの事を精一杯し、
    有意義な1年にしていきたいと思ってます。


    そして、私らしく
    2018年9月16日を迎えたいと思います。


    皆様、
    安室奈美恵の最後の1年を、
    どうぞよろしくお願い致します。


    安室奈美恵
    http://namieamuro.jp/news/2017/20170920_msg/

    7: 名無し募集中。。。@無断転載は禁止 2017/09/20(水) 18:52:24.21 0
    え…マジやんけ

    【安室奈美恵、来年9月で引退。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 鉄チーズ烏 ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/09/19(火) 18:05:24.13 ID:CAP_USER9
     米人気バンド「リンキン・パーク」は18日、7月に自殺したリードボーカルのチェスター・ベニントンさん(41)の追悼コンサートを10月27日、ロサンゼルスのハリウッドボウルで行うと発表した。メンバーのほか、さまざまなアーティストが集まるという。

     ベニントンさんは7月20日、ロサンゼルス近郊の自宅で死亡しているのが見つかった。インターネットでは死を悼むメッセージが各国のファンからいまだに寄せられており、メンバーらは追悼イベントを計画していると明らかにしていた。

     リンキン・パークはロックやヒップホップなど、さまざまな要素を融合したミクスチャー系ロックバンドで、ベニントンさんや日系人のマイク・シノダさんら6人組。(共同)


    2017.9.19 10:27
    http://www.sankei.com/entertainments/news/170919/ent1709190006-n1.html
    http://www.sankei.com/images/news/170919/ent1709190006-p1.jpg 
    ent1709190006-p1

    【米のメタル系バンド、リンキン・パークが10月に追悼公演。ボーカルのチェスター・ベニントンさんが自殺。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: muffin ★@無断転載は禁止 2017/09/15(金) 16:58:55.80 ID:CAP_USER9
    https://news.dwango.jp/2017/09/15/148898/news/

    様々なジャンルのアーティストから愛された国民的ヒット曲、『およげ!たいやきくん』の40周年を記念したベストアルバムの発売が決定した。

    1975年にフジテレビ系人気幼児番組「ひらけ!ポンキッキ」の番組中で流れたのをきっかけに問い合わせが殺到、その年12月に発売されたシングル盤は450万枚以上売れ、いまだに「日本で史上最も売れたシングル」であり、子供のみならずサラリーマンの共感も得て童謡の枠に留まらない記憶に残る大ヒット曲となった『およげ!たいやきくん』。

    発売から40年を過ぎた節目の記念企画として今年11月15日(水)にアニバーサリーベストCDの発売が決定した。
    今回の企画ではオリジナルバージョンはもとより、今までに発売になったBEGIN、ジェロ、ダイアモンド☆ユカイ、水木一郎他様々なアーティストによるカバーバージョンやアンサーソングがメーカーの枠を越えて収録されるほか、
    BSフジ「ポンキッキーズ」番組内で45周年記念カバーとして今年放送されたインディーズロックバンド「バックドロップシンデレラ」によるカバーや、「歌って踊って釣りをするアイドル」として人気の「つりビット」による新録替え歌バージョン『およげ!たいやきあんこちゃん』を含む全16曲を収録。

    この「およげ!たいやきあんこちゃん」では原曲の作詞を手掛けた高田ひろお氏が新たに詞を書きおろしており、元々の哀愁感はそのままに「待機児童」「徘徊」といった今の世相を象徴するフレーズも織り交ぜた詞を現役のアイドルが歌うという、世代を超えたコラボレーションが聴きものだ。

    [収録楽曲](曲順未定)
    1. およげ!たいやきくん(子門真人)
    2. いっぽんでもニンジン(なぎらけんいち)
    3. およげ!たいやきあんこちゃん(つりビット)
    4. およげ!たいやきくん(BEGIN)
    5. 私の恋人、たいやきくん!(山本リンダ)
    6. およげ!たいやきくん(ジェロ)
    7. 泳げたいやき屋のおじさん(所ジョージ)
    8. およげ!たいやきくん(AGC38 feat.東京ブラススタイル)
    9. いっぽんでもニンジン(ワタナベイビー)
    10. およげ!たいやきくん(スコット・マーフィー)
    11. およげ!たいやきくん(水木一郎)
    12. およげ!たいやき ヤキヤキ音頭(AGC38 feat.東京ブラススタイル)
    13. およげ!たいやきくん(ダイアモンド☆ユカイ)
    14. およげ!たいやきくん(バックドロップシンデレラ)
    15. およげ!たいやきくんのマーチ
    16.およげ!たいやきくん(オリジナルカラオケ)
    https://news-img.dwango.jp/wp-content/uploads/2017/09/0d33f61df5d4327b1a4640b2f271cb60-1024x1008.jpg 
    0d33f61df5d4327b1a4640b2f271cb60-1024x1008

    【国民的ヒット曲『およげ!たいやきくん』発売から40年、ベストアルバム発売決定。 】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/09/13(水) 23:03:04.43 ID:CAP_USER9
    2017-09-13 14:04:21

    ザ・ダムド、T・ヴィスコンティを迎え、10年ぶりのアルバムを制作

    ザ・ダムドが、トニー・ヴィスコンティをプロデューサーに迎え、約10年ぶりとなるアルバムの制作を開始することを発表した。

    彼らは10月、NY・ブルックリンにあるスタジオへ入るそうだ。
    デヴィッド・ボウイやピーター・ガブリエル、エルヴィス・コステロなどの作品を手掛け、ヴィスコンティと共に、ボウイの最後のアルバム『ブラックスター』でグラミー賞最優秀アルバム技術賞(クラシック以外)を受賞したKevin Killenがエンジニアを務めるという。

    また、スチュ・ウェストが脱退し、80年代バンドに在籍していたポール・グレイ(B)がレコーディングに参加することも明かされた。グレイは1980年にザ・ダムドに加入、4枚目のスタジオ・アルバム『The Black Album』(1980年)とそれに続く『Strawberries』(1982年)でプレイした。

    ザ・ダムドの新作は、2008年の『So, Who's Paranoid?』以来、11枚目のスタジオ・アルバムとなる。
    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    https://img.barks.jp/image/review/1000146815/001.jpg
    001

    https://www.barks.jp/news/?id=1000146815

    【ザ・ダムド、T・ヴィスコンティを迎え10年ぶりのアルバムを制作。 】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 名無し募集中。。。@無断転載は禁止 2017/09/14(木) 13:51:34.25 0
    大事なご報告があります。

    いつも応援してくださっている皆さんに
    報告がございます。

    先日行われた、ライジングガールズフェスのパフォーマンス中に怪我をしてしまい、見に来てくださってた皆さんにステージ上で大変見苦しい姿をお見せしてしまいました。そして夜の公演も楽しみにしてくださった方休演となってしまい申し訳ありませんでした。
    ご心配をおかけしてすいません。

    そして、ご報告となりますが
    この度、野村 舞鈴は活動休止させて頂くことになりました。
    検査の結果、元々怪我していた部分も耐えきれず、前十字靭帯断裂という結果になってしまいました。さらに手術する事になり、今からリハビリも含めて復帰までは約半年となります。
    ですが、手術とリハビリをすれば、ダンスもアクロバットもできるようになるので前向きな手術です。
    https://ameblo.jp/nomura-marin/entry-12310478326.html

    野村舞鈴 ピンクダイヤモンド

    https://pbs.twimg.com/media/DJRstYrUMAEYaYu.jpg
    DJRstYrUMAEYaYu

    https://pbs.twimg.com/media/DI8cwIzVAAIjsMh.jpg 
    DI8cwIzVAAIjsMh

    【人気地下アイドルグループ「ピンクダイヤモンド」メンバー、フェスで大けがをして活動休止。 】の続きを読む

    このページのトップヘ