メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    カテゴリ: 海外アーティスト(アルファベット順)※編集途中

    ダウンロード (2)


    1: muffin ★ 2019/05/15(水) 12:08:26.25 ID:MfbeYtFt9
    http://amass.jp/120571/
    2019/05/15 01:26

    レッド・ツェッペリン(Led Zeppelin)のドラム演奏映像が世界中で話題を集めた、9歳の日本人女子ドラマー“よよか”。米TV番組『The Ellen DeGeneres Show(エレンの部屋)』に出演。フー・ファイターズ(Foo Fighters)の「The Pretender」のドラム・カヴァーを披露し、またインタビューも行われています(けん玉も披露)。最後にはサプライズで、彼女が大好きというデイヴ・グロール(Dave Grohl)が特別なビデオメッセージを寄せています。

    Dave Grohl Surprises Kid Drummer with a Special Message
    https://youtu.be/kKQuG0qXinQ



    https://i.ytimg.com/vi/kKQuG0qXinQ/maxresdefault.jpg
    maxresdefault

    ●ドラマー“よよか”プロフィール
    (公式YouTubeチャンネルより)
    2009年10月生まれ。2歳からおもちゃ代わりにドラムを始め、4歳からライブ活動を始める。
    5歳で 『かねあいよよか』を結成、幼稚園在籍中の6歳でファーストCDを発売。
    作詞作曲、ボーカル、ピアノも担当。ライブやイベントなどこれまでに100本以上のステージを経験。
    国内外のテレビやラジオ、新聞や雑誌など各メディアで50回以上出演&特集が組まれる。吉幾三やタカアンドトシ、COW COW、バービー、EXILE SHOKICHI、大泉洋など多数の芸能人やアーティストと共演。
    2017年8月、『第2回 スーパーキッズパフォーマンスコンテスト』小学校低学年の部で優勝。
    2018年6月、世界的な女性ドラマーのコンテスト『Hit Like A Girl 2018』の18歳以下の部にて、最年少の8歳でウイークリーチャンピオンとなる快挙を達成。
    Led Zeppelinの『Good Times Bad Times』をカヴァー演奏した応募動画は、アメリカのローリングストーン誌やビルボードで特集され、世界中に拡散。
    Red Hot Chili Peppersのチャド・スミス、KISSのエリック・シンガー、Sonic Youthのキム・ゴードン、シェリル・クロウ、ショーン・レノンらから称賛される。
    国内でも、矢野顕子、佐藤竹善、ハマ・オカモト、亀田誠治、ピエール中野らも驚きとともにSNSでよよかを紹介。
    さらにLed Zeppelinのヴォーカリスト、ロバート・プラントもよよかの演奏動画を称賛。
    2018年8月11日、国内最大級の野外ロックフェスティバル『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO』に史上最年少出演。オリジナル曲のほか、Char、奥田民生、KenKen、聡一郎(CROSS ROAD)をゲストに迎え、Led Zeppelinの『Good Times Bad Times』を演奏。
    2018年9月11日、さいたまスーパーアリーナで開催された『第27回東京ガールズコレクション2018 AUTUMN/WINTER8』でドラム演奏を披露。3万人の観客を沸かせた。
    タイで撮影された世界的スポーツブランド"Nike"のワールドワイドCMに抜擢。セリーナ・ウィリアムズらとの共演。動画再生1500万回。
    2018年10月8日、札幌の道新ホールにてアマチュアとして異例の700名チケットソールドアウト。KenKenらをゲストに迎え、全18曲を完奏。
    2018年10月21日、東京ビックサイトで開催された国内最大の楽器総合イベント『2018楽器フェア』"ベースの日×ドラムの日 楽器フェア50周年スペシャル"に出演。ベーシストの亀田誠治やドラマーのピエール中野、KOUHEI(4 Limited Szabys)と共演。
    同11月29日、札幌のhitaruにてNHK「いまこそ、ひとつに、北海道ライブ」にアマチュアで唯一出演。細川たかし、大黒摩季、AKB48、Littele Glee Monster、SHISHAMO、大泉洋と共演。
    大黒摩季のステージでは「ららら」のドラムで参加。
    2019年1月、“The Ellen DeGeneres Show”に出演。また、老舗ライブハウス「Whisky A Go Go」にて海外初ライブを大盛況で終える。


    Pearl、VIC FIRTHと史上世界最年少エンドース契約。
    Zildjian、CYMPAD、DWともエンドース契約。
    "Yoyoka"の衝撃は今も世界へ広がり続けている。
    好きなドラマーはジョン・ボーナム、ベニー・グレブ、クリス・コールマン、ネイトスミス、山木秀夫など。

    【9歳の日本人女子ドラマー『よよか』が米TV番組でパフォーマンスを披露。デイヴ・グロールが称賛のビデオメッセージを寄せる。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/05/17(金) 06:37:32.87 ID:kBY+LmSG9
    Ritchie Blackmore's Rainbow / The Storm
    リッチー・ブラックモア(Ritchie Blackmore)率いるリッチー・ブラックモアズ・レインボー(Ritchie Blackmore's Rainbow)が新シングル「The Storm」をデジタル/ストリーミングでリリース。Spotify、Apple Musicで聴け聴けます。

    https://open.spotify.com/track/76aP72cmBmX9fxSmeZ0fPb

    https://itunes.apple.com/jp/album/the-storm-single/1458745941

    リッチー・ブラックモアズ・レインボーは、近年に新しくレコーディングしたバンドの楽曲を収めたCDをコンサート会場限定で販売します。

    収録されるのは、新シングル「The Storm」と、今年4月リリースの「Black Sheep Of The Family」の新録ヴァージョン、2018年リリースの「Waiting for a Sign」の計3曲。いずれもデジタル/ストリーミングでのリリースで、CD化はこれが初。タイトルは『Rainbow Vorwarts』。今後一般発売されるかは明らかにされていません。

    2016年より新たなラインナップで再始動したリッチー・ブラックモアズ・レインボーは、毎年春/夏に欧州で数公演のみコンサートを開催しています。今年は6月に計4公演行う予定です

    <Ritchie Blackmore's Rainbow TOUR DATES 2019>
    ●June 6th Rock Fest
    Hyvinkaa - Finland

    ●June 8th Sweden Rock Festival
    Norje (Solvesborg), Sweden

    ●June 12th Olympiahalle
    Munich , Germany

    ●June 15th Rock The Coast
    Malaga, Spain


    2019/05/17 01:48掲載
    http://amass.jp/120679/

    【『リッチー・ブラックモアズ・レインボー』が新シングル「The Storm」を公開。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2019/05/14(火) 22:39:15.21 ID:haWmF84y9
    2019.5.14 17:02
    ヘルイェー、故ヴィニー・ポールと制作した最後のアルバムを9月にリリース
    https://www.barks.jp/news/?id=1000167245

    https://img.barks.jp/image/review/1000167245/001.jpg
    001

    ヘルイェーは月曜日(5月13日)、9月にニュー・アルバム『Welcome Home』をリリースすると発表した。タイトル・ソングのミュージック・ビデオが金曜日(5月17日)公開される。

    彼らの新作は2016年リリースの『Unden!able』以来。“6枚目のスタジオ・アルバムにて、昨年急逝したヴィニー・ポールと制作した最後のアルバム”となる。

    バンドはまた、7~8月に北米ツアーを開催することも告知した。ベーシストのカイル・サンダースは「当然のこと、ヴィニー・ポールは代わりがきかない。でも、俺らがツアーをやらないわけにはいかない。やらないと言うのは簡単だが、俺らはやらねばならない。もし、このアルバムをきちんとプロモートしなかったら、ヴィニーは俺らに失望するだろう。全力を注いだ作品を発表するのに、その後棚の中に放っておいたら、彼は腹を立てるに違いない。俺らにはそれがわかる」と、コメントしている。

    新ツアーには、週末(11日)ヴィニーを追悼し開いた公演同様、ストーン・サワーのドラマー、ロイ・マイヨルガが参加する。
    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    Ako Suzuki

    (おわり)

    【『HELLYEAH』、故ヴィニー・ポールと制作した最後のアルバムを9月にリリース。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 名無し募集中。。。 2019/05/12(日) 14:07:16.59 0
    Numero Uno In JAPAN!!!… Domo ARIGATO!!! ❤❤❤❤❤

    https://i.imgur.com/BFFpo3U.jpg
    BFFpo3U

    https://i.imgur.com/qPPsOiY.jpg
    qPPsOiY

    https://twitter.com/davidcoverdale/status/1127256453016846337

    Whitesnake - "Shut Up & Kiss Me" (Official Music Video - Jaguar Edit) #RockAintDead
    https://youtu.be/hKMwGzOmtsE


    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【『ホワイトスネイク』がまさかのオリコンチャート1位。日本人に感謝。 】の続きを読む

    images


    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/05/12(日) 08:14:31.29 ID:8B5bxBu39
    【5月11日 AFP】米ロックバンド「ガンズ・アンド・ローゼズ(Guns N' Roses)」が、コロラド州のビール醸造所を相手取り、「ガンズ・アンド・ローズ(Guns 'N' Rose)」という商品名をビールに付けて商標権を侵害し、同バンドに「取り返しのつかないダメージ」をもたらしていると訴えている。

     問題のクラフトビールを造っているのは、コロラド州のカナーキー・クラフト醸造所連合(Canarchy Craft Brewing Collective)に所属するオスカー・ブルース醸造所(Oskar Blues Brewery)。

     今月9日に米ロサンゼルス連邦裁判所に提出された訴状によると、ガンズ・アンド・ローゼズは、バンドの「信望と評判、名声を承諾、許可、同意なしに意図的に利用」して商品を販売したと同醸造所を非難。バンドの商標および事業における評判や信用に悪影響を与え続け、今後もその恐れがあると主張している。

     ファンの間では、同醸造所はバンド名をもじったと思われる商品名を使用して自社のビールを宣伝し、バンドと関係があるかのようにわざとほのめかしているとみなされている。

     オスカー・ブルース醸造所は、2018年にロゴの商標登録を申請しようとしたが、ガンズ・アンド・ローゼズ側に抗議され、申請を取り下げた。しかし文書によると、同醸造所のビールと関連商品は2020年3月まで販売されることになっている。

     AFPは同醸造所にコメントを求めたが、現在のところ反応はない。また同醸造所のウェブサイトからは現在、このビールは削除されている。(c)AFP


    2019年5月11日 20:47 
    発信地:ロサンゼルス/米国 [ 米国 北米 ]
    https://www.afpbb.com/articles/-/3224551?act=all
    https://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/f/4/-/img_f450ed2b21c995d925391ee6da953858210097.jpg
    img_f450ed2b21c995d925391ee6da953858210097

    https://cdn.shopify.com/s/files/1/0067/6030/0609/products/oskar-blues-guns-n-rose-6pack-cans_2048x2048.jpg 
    oskar-blues-guns-n-rose-6pack-cans_2048x2048

    【『ガンズ・アンド・ローゼズ』、バンド名もじったビールの醸造所を提訴。】の続きを読む

    images


    1: 湛然 ★ 2019/05/09(木) 22:35:13.96 ID:33CQkn3f9
    2019.5.9 木曜日
    レッド・ツェッペリン、バンドの50周年を記念したドキュメンタリー作品の制作を発表
    https://nme-jp.com/news/72534/

    GETTY
    https://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2018/04/GettyImages-1776775_LED_ZEPPELIN_1000-720x457.jpg
    GettyImages-1776775_LED_ZEPPELIN_1000-720x457


    レッド・ツェッペリンはバンドの50周年を記念したドキュメンタリー作品を公開することを発表している。

    ドキュメンタリー作品『アメリカン・エピック』などで知られるバーナード・マクマホンが監督を務める、まだタイトルのつけられていないこのプロジェクトは、頭角を現し始めた4人のメンバーの60年代の活動から『レッド・ツェッペリン II』でザ・ビートルズの『アビイ・ロード』に取って代わって全米チャートの首位を獲得したバンドの初期を追ったものとなるという。

    本作にはロバート・プラントやジミー・ペイジ、ジョン・ポール・ジョーンズらの最新インタヴューのほか、故ジョン・ボーナムの未公開インタヴュー映像も使用される。

    「『アメリカン・エピック』で、ウィル・シェイドを初めとした初期のアメリカの重要なミュージシャンたちに映画の中で命が吹き込まれているのを観て、面白くてワクワクするような作品に自分も参加したいと思ったんだ」とフロントマンのロバート・プラントは述べている。

    ギタリストのジミー・ペイジは次のように述べている。「彼が『アメリカン・エピック』で視覚的、音楽的に成し遂げたことを観て、彼こそが僕らの物語を伝えるにふさわしいと確信したんだ」

    本作はレッド・ツェッペリンにとってメンバーが実際に出演した初めての公式なドキュメンタリー作品となる。

    「僕らの物語を初めて自分たちの言葉で伝えるのにふさわしい時だと思ったんだ。この作品では僕らの物語に命が吹き込まれることになるよ」とジョン・ポール・ジョーンズは述べている。

    現在、ポスト・プロダクションが行われているこのドキュメンタリー作品はバーナード・マクマホンとアリソン・マクガーティが脚本を手がけ、ダン・ギトリンが編集を、ニコラス・バーグが音響監督を務めており、アリソン・マクガーティとバーナード・マクマホン、ガービッジのギタリストであるデューク・エリクソン、ゲッド・ドハーティがプロデューサーを務めている。

    50周年に際して再結成に期待が寄せられていたレッド・ツェッペリンだが、1995年にロックの殿堂入りを果たした際に演奏した他には、2007年にはアトランティック・レコードの創設者であるアーメット・アーティガンの追悼コンサートとしてO2アリーナで再結成ライヴを行っている。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【『レッド・ツェッペリン』、バンドの50周年を記念したドキュメンタリー作品の制作を発表。】の続きを読む

    images (2)


    1: フォーエバー ★ 2019/05/09(木) 21:55:58.73 ID:koUCqn759
    5/9(木) 21:41配信

    ケイティ・ペリーとセリーヌ・ディオン

    ケイティ・ペリー(Katy Perry)が4月6日(月)に開催された、METガラのアフターパーティーにハンバーガーを模ったドレスで登場した。

    【写真】METガラ2019 セレブたちが本気を見せた! 過激なドレススタイル集

    同イベント中、ケイティはつまづき、ドレスの形状から転がり続け自力で起きられないハプニングに見舞われていた。

    グッチ主催のもとニューヨーク市立大学ハンター校で行われた同イベントでケイティが纏ったバーガードレスはサラダのひらひらや爪楊枝などディティ―ルにも抜かりがなかったが、その重さ故ケイティはバランスを崩し床に転倒、赤面する羽目となっていた。

    目撃者がニューヨーク・ポスト紙にこう話す。「最高の瞬間でした。ケイティは踊っていたところひっくり返ったのです」「一度床に倒れたら起きることができませんでした。腕はバーガーの中ですし、そのまま転がり続けて、そのあと静止していました。周りの人々が寄ってきて、彼女を持ち上げやっと立ち上がっていましたね」

    そして、ケイティの友人が「元に戻った!これも彼女のパフォーマンスアートの一部よ」とフォローしていたそうだ。

    ケイティのバーガー好きは今回に始まったことではなく婚約者オーランド・ブルームとの出会いも、3年前のゴールデングローブ賞の式典後イン・アンド・アウト・バーガーでの食事がきっかけだったと以前明かしてもいた。

    「私の人生ではインアンドアウトバーガーがかなり大きな役目を果たしているの。彼とは3年前にゴールデン・グローブ賞でそれを巡って仲良くなったのよ」「彼が私のテーブルからハンバーガーを1つ盗んだの。私はデンゼル・ワシントンと座っていたんだけどね。彼が取るのを見て私は『ちょっと待ちなさいよ!あ、でもあなたってすごくカッコいいわね。じゃぁ、いいわ。持ってきなさい』って感じだった」「それで式典後のパーティーでまた彼に会って、私は『玉ねぎが歯に詰まってるみたいだけど?』って言ったの。そうしたら彼は『君って面白いね』って言って、それから今に至るわけ」

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190509-00010001-numero-ent
    https://i.imgur.com/f6bkVod.jpg 
    f6bkVod

    【ケイティ・ペリー、ハンバーガードレスで転倒。隣の女(セリーヌ・ディオン)もヤバいと注目を集める。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2019/05/07(火) 22:29:44.12 ID:bpOg2OTo9
    クイーンの総資産、エリザベス女王を上回る
    2019/05/07 08:11
    http://amass.jp/120230/


    英サンデー・タイムズ紙による英国長者番付「サンデー・タイムズ・リッチ・リスト」の2019年版によると、クイーン(Queen)の存命メンバー3人が保有する資産の総額が、英国のエリザベス女王が保有する資産額を上回ったことが明らかにされています。

    発表によると、ブライアン・メイ(Brian May)の総資産額は1億6000万ポンド(2018年は1億3500万ポンド)、ロジャー・テイラー(Roger Taylor)は1億5500万ポンド(2018年は1億3000万ポンド)、ジョン・ディーコン(John Deacon)は1億3000万ポンド(2006年以来のリッチ・リスト入り)で、メンバー3人が保有する資産の総額は約4億4500万ポンド(約645億円)。一方、エリザベス女王の総資産額は3億7500万ポンド(約543億円)と発表されています。

    エリザベス女王は1989年から1994年まで英国の長者番付で首位でしたが、その後、資産額の計算の基となる条件が変更され、女王が所有する土地や芸術作品コレクションは資産から除外されています。

    サンデー・タイムズ紙は、映画『ボヘミアン・ラプソディ』の成功がクイーンのメンバー3人の資産を増やすのに大きく貢献したと説明。また「ロッカーたちは今でも収益を上げ続け、今年はそれぞれ2500万ポンドの資産を増やしているが、93歳の君主については同じことは言えない」と報じています。

    (おわり)

    【『QUEEN』の総資産、エリザベス女王を上回る。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 湛然 ★ 2019/05/07(火) 05:12:00.59 ID:bpOg2OTo9
    リッチー・ブラックモアズ・レインボー、新シングル「The Storm」を5月17日リリース
    2019/05/05 08:27掲載
    http://amass.jp/120185/

    Ritchie Blackmore's Rainbow / The Storm
    https://pbs.twimg.com/media/D5wIbIZXsAAMyQy.jpg
    D5wIbIZXsAAMyQy


    リッチー・ブラックモア(Ritchie Blackmore)率いるリッチー・ブラックモアズ・レインボー(Ritchie Blackmore's Rainbow)は、新シングル「The Storm」を5月17日にデジタル/ストリーミングでリリースすると発表。リリース元はMinstrel Hall Music。

    レインボーは4月に「Black Sheep Of The Family」の新録ヴァージョンをデジタル/ストリーミングでリリースしています。この曲はクォーターマス(Quatermas)のカヴァーで、レインボーは1975年にリリースしたアルバム『Ritchie Blackmore's Rainbow(邦題:銀嶺の覇者)』でもカヴァーしています。YouTubeで聴けます

    (おわり)

    【『リッチー・ブラックモアズ・レインボー』、新シングル「The Storm」を5月17日リリース。】の続きを読む

    images (1)
    ディープ

    1: 湛然 ★ 2019/05/08(水) 22:51:06.33 ID:nBzin3qT9
    2019.5.8 17:14 BARKS
    ロブ・ハルフォード、執筆中の自伝「ものすごくディープ」
    https://www.barks.jp/news/?id=1000167082

    https://img.barks.jp/image/review/1000167082/001.jpg
    001


    ジューダス・プリーストのフロントマン、ロブ・ハルフォードは、執筆中の自伝で、自分の体験を「すごくディープ」に掘り下げるつもりで、これまで知られていなかった出来事について明かすという。

    彼は、米ラジオ局97.1 The Riverのインタビューでこう語った。「数週間前、オーストラリアにいるとき半分冗談で、俺の自伝は多分、『ロード・オブ・ザ・リング』みたいになるって話した。
    3部作でなくてはならない。なぜなら、俺の人生は混とんとしているからだ。最終的にはすごくディープなものになるだろう。ものすごく私的だ。
    自分に起きた、世間には知られていない逸話をいくつか公開する。いまようやく、ありのままの自分でいることが心地よく、そういう個人的な出来事について明かすことができる」

    「音楽に関して、俺はいつもオープンにしてきた。(自伝で)それをするなら、全てを吐き出さすのがベストだ。
    まがいものの自伝ではなく、本物にしたい。ゆっくりだが、確実に進んでるよ」

    ハルフォードはふた月ほど前、自伝の執筆を開始したと明かし、先月、出版契約をめぐり争奪戦になっていると話していた。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    Ako Suzuki

    【『ジューダス・プリースト』のロブ・ハルフォードが執筆中の自伝は「ものすごくディープ。」 】の続きを読む

    images (1)


    1: 湛然 ★ 2019/05/04(土) 13:06:07.81 ID:npyeGOzE9
    2019/05/04 11:00
    ピンク・フロイドのニック・メイスンに大英帝国勲章 
    http://amass.jp/120164/

    英王室のウィリアム王子は5月2日、ロンドンのバッキンガム宮殿でピンク・フロイド(Pink Floyd)のニック・メイスン(Nick Mason)にCBE(大大英帝国三等勲爵士)を授与。ニックは「名誉であり、喜びである。ただ、この賞が中古車の取引ではなく音楽への貢献について与えられることに驚いています」と語っています

    Nicholas Mason, the drummer from rock band @pinkfloyd received a CBE for services to Music from The Duke of Cambridge. Nicholas featured on every album produced by the band since he co-founded them in 1965.
    - The Royal Family (@RoyalFamily) 2019年5月2日
    https://pbs.twimg.com/media/D5kciBzWwAYTXJF.jpg
    D5kciBzWwAYTXJF

    Congratulations, Nick, who received his CBE yesterday. On being awarded the honour, Nick said that he was "honoured and delighted" but "just surprised that the Award is given for services to music rather than to the used car trade!"
    - Pink Floyd (@pinkfloyd) 2019年5月3日


    (おわり)

    【『ピンク・フロイド』のニック・メイスンに大英帝国勲章。】の続きを読む

    images


    1: muffin ★ 2019/05/05(日) 12:23:39.17 ID:bN7ASgBa9
    http://amass.jp/120188/
    2019/05/05

    スティーヴィー・ワンダー(Stevie Wonder)は、食事のために訪れたロサンゼルスのイタリア料理店にて、同店のバンドの演奏に飛び入り参加。即興演奏を35分にわたって行っています。映像あり。

    海外の芸能サイトTMZによると、スティーヴィーは5月4日の夜、ロサンゼルスのウェストウッド地区にあるイタリア料理店Skylight Gardensにて食事をしていました。このお店では同店のバンドによるライヴ演奏のサービスも行われており、その演奏を気に入ったのか、スティーヴィーはこのバンドの演奏に飛び入り参加しています。

    スティーヴィーはスティール・ギターを演奏し、ヴォーカルを披露しています。曲は「My Cherie Amour」「Superstition」、ジョン・レノンのカヴァー「Imagine」など。

    https://youtu.be/8-uaxoCO0oQ



    https://www.instagram.com/p/BxDZzRDFGHU/
    https://www.instagram.com/p/BxDAQ3GjQKo/
    https://www.instagram.com/p/BxDHA4wDSmP/

    【『スティーヴィー・ワンダー』、LAでのディナー中にお店のバンドの演奏に飛び入り参加。】の続きを読む

    このページのトップヘ