メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    カテゴリ:国内外プレイヤー > その他プレイヤー

    images (1)


    1: 名無しさん@涙目です。(東日本)@無断転載は禁止 [US] 2017/07/11(火) 08:18:18.59 ID:MCVANPdJ0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    7月上旬のとある夜。都内のうどん店で女性が笑顔を向けるその先から特徴ある声が聞こえてきた。「ギョギョ~!」っと
    お馴染みの大きなリアクションは、あの帽子をかぶっていなくても健在だ。

    名物のカレーうどんを食べ終えた2人は、声を弾ませながら駅に向かってゆっくりと夜道を歩く。さかなクン(年齢非公表)が
    しっかりエスコートする女性は、サックス&フルート奏者の小林香織(35)である。

    じつはさかなクン、専門の魚類だけでなくサックスをこよなく愛する音楽家の一面もある。中学、高校時代は吹奏楽部に所属しており、
    本人いわく「水槽がある部活と勘違いして」入部したらしいが、以来、趣味の域を超えた熱の入れようなのだ。

    ちなみに、さかなクンから小林へのプレゼントは、大手水産会社の魚肉ソーセージだった。さすが、徹底している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170711-00010000-flash-ent
    https://amd.c.yimg.jp/im_siggw2TQA2aWUP4VfUrP3UlVbA---x900-y711-q90-exp3h-pril/amd/20170711-00010000-flash-000-1-view.jpg 
    20170711-00010000-flash-000-1-view


    【さかなクン(年齢非公表)が美女とデート。プレゼントは魚肉ソーセージ。】の続きを読む

    images


    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/10/26(水) 12:46:03.89 ID:CAP_USER9
    今年の2月に「ゲーム機バキバキ事件」で世間を騒がせたバイオリニストの高嶋ちさ子(48)。
    10月20日にゲストとして出演した『徹子の部屋』(テレビ朝日系)で過去の騒動を振り返り、
    心療内科で「怒りの数値が高すぎる」という診断を受けたことを明かし、黒柳徹子(83)にたしなめられる場面があった。

    「夜7時以降は子どもは電化製品を触ってはいけない」という家庭内のルールを破ったため、息子2人の携帯ゲーム機をバキバキにへし折り、その内容をツイッターに投稿した高嶋。
    さらにその後、東京新聞に「ゲーム機バキバキ事件」と題したコラムを書いたことで多くの人の目にとまり、SNSに1日1000件以上の批判の声が殺到するほどの騒動となった。
    「炎上したとき“おまえのバイオリンも折ってやる”っていう書き込みが多くて」と過去を振り返った高嶋は、この日は書き込みを見て慌てて買ったというサブバイオリンを携えて出演した。

    高嶋があらかた炎上事件を説明すると、黒柳から唐突に「あなた心療内科に行ったんですって?」という質問が投げかけられた。
    高嶋はこれに答え、「自分でも自分の性格の浮き沈みについていけなくて」と説明し、「心療内科に行って、アンケートに答えたら、すごく強迫観念が強いと診断されて」と告白。
    「検査でびっくりするほど数値が高かったのが“怒り”の数値。これを全体的に下げましょうと言われました」と診断内容まで明かした。

    「高嶋さんは、『アウト×デラックス』(フジテレビ系)で、せっかちすぎるエピソードを披露したのですが、それも“人のカラオケは1番で消す”“曲がり角が来る前に曲がる”などといったもので、
    共演者からも“どうかしてる!”とツッコミを入れられてました。ツイッターでバキバキ事件が騒動になったときも、批判コメントを送ってきたユーザーのフォロワー数が少ないことを指摘し、
    “ざまあみろ!”などと言ったりやりたい放題だったようです。そのような性格もどんどん明るみになり、大きな炎上案件になってしまいましたが、反省もあったのか、
    最近では子どもたちと川に遊びに行った楽しそうな写真もブログに載せたりしています。少し優しい性格になったのでは、とも思いますね」(芸能誌記者)

    この日の放送でも、黒柳を相手に息子たちの「将来の夢」の話などを幸せそうに語っていた高嶋ちさ子。
    黒柳から「暴力はあまり使わないほうがいいね。子どものことでも」とたしなめられる場面もあった。

    http://dailynewsonline.jp/article/1217480/
    2016.10.26 12:00 日刊大

    【高嶋ちさ子「怒りすぎ」で、医師の診察を受けていた!?】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2016/10/12(水) 20:35:21.90 ID:CAP_USER9
    2016/10/12 18:23

    6度のグラミー賞に輝くアルト・サックス界の最高峰、デヴィッド・サンボーン
    (David Sanborn)の来日公演が11、12月に決定。

    11月29日(火)に名古屋ブルーノート、30日(水)12月1日(木)2日(金)3日(土)に
    ブルーノート東京にて行われます

    <DAVID SANBORN>

    ●2016 11.30 wed., 12.1 thu., 12.2 fri., 12.3 sat. ブルーノート東

    *11.30 wed., 12.1 thu., 12.2 fri.
    [1st]Open5:30pm Start6:30pm [2nd]Open8:20pm Start9:00pm

    *12.3 sat.
    [1st]Open4:00pm Start5:00pm [2nd]Open7:00pm Start8:00pm

    【MEMBER】
    David Sanborn(sax)
    Mark Stephens(key)
    Nicky Moroch(g)
    Andre Berry(b)
    Billy Kilson(ds)

    (中略)

    詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
    http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/david-sanborn/

    ●2016 11.29 tue. 【愛知 名古屋】名古屋ブルーノート

    (中略)

    詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
    http://www.nagoya-bluenote.com/schedule/201611.html#1129


    ・DAVID SANBORN
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2014b/38594.jpg
    38594

    http://amass.jp/79393/

    【アルト・サックス最高峰、デヴィッド・サンボーンの来日公演が11、12月に決定。 】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 筑前鐵太郎 ★ 投稿日:2016/05/08(日) 19:26:18.05 ID:CAP
     シンセサイザーを使った電子音楽の第一人者、作曲家の冨田勲(とみた・いさお)さんが5日、慢性心不全のため東京都内の病院で亡くなった。84歳だった。

     1932年東京生まれ。慶応大在学中、朝日新聞社主催の合唱コンクール課題曲に応募し、1位となったことがきっかけで作曲の道へ。
    NHK大河ドラマの第1回「花の生涯」のほか、「新日本紀行」「きょうの料理」のテーマなどを作曲。
    漫画家の手塚治虫からの信頼が厚く、「ジャングル大帝」「リボンの騎士」などのアニメ主題歌も担当した。山田洋次監督「武士の一分」「母べえ」など映画音楽にも貢献した。

     71年、米国でモーグ・シンセサイザーを購入。74年、全パートの演奏と録音を1人で手がけたアルバム「月の光」を発表し、米音楽チャート誌のクラシック部門で1位に輝いた。
    その後も「展覧会の絵」「火の鳥」「惑星」といったクラシックの名曲を現代的な響きで「再創造」。
    たびたび米グラミー賞にノミネートされ、世界的な電子音楽制作者の地位を確立した。12年には宮沢賢治に想を得た「イーハトーヴ交響曲」を発表、ボーカロイドの初音ミクとオーケストラを共演させ、話題を集めた。

     03年に映画「たそがれ清兵衛」で日本アカデミー賞最優秀音楽賞。07年には電子音楽への長年の功績を評価され、第1回エレクトロニクス・アーツ浜松賞が贈られた。
    11年度朝日賞、15年度の国際交流基金賞受賞。

    http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20160508000800_comm.jpg
    AS20160508000800_comm

    http://www.asahi.com/articles/ASJ58019HJ57UCLV00T.html
    2016年5月8日13時08分

    【【訃報】シンセサイザー音楽の第一人者で作曲家の冨田勲さん死去。84歳。】の続きを読む

    このページのトップヘ