メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    カテゴリ:国内外プレイヤー > ドラマー

    images (1)


    1: フォーエバー ★ 2019/11/09(土) 20:25:32.46 ID:RrWFKxrG9
    安全地帯ドラム・田中裕二(後列左)が脳内出血を発症し入院 甲子園ライブは休演

     玉置浩二が率いるロックバンド・安全地帯の公式サイトが8日、ドラムの田中裕二が脳内出血を発症し入院したことを発表した。今月16日に予定されている甲子園球場でのライブ『さよならゲーム』には出演することができず、メンバー4人で開催する。

     「ご報告」と題したメッセージで、「安全地帯メンバーのドラム田中裕二ですが、甲子園公演が決定した数ケ月後、脳内出血を発症し入院いたしました。今回の甲子園球場ライブに参加すべく、病気療養、リハビリをギリギリまで頑張っておりましたが、残念ながら出演することが出来ないとの判断を下しました」と報告した。

     ライブについては「田中本人の前向きな意思と、安全地帯メンバー玉置浩二、矢萩渉、武沢侑昂、六土開正は心を一つにして、コンサートをやり遂げよう!という結論に至りました」とし、「サポートメンバー、スタッフ共々一丸となって、立ち向かって参ります」と決意を表明した。

     安全地帯は1982年に「萠黄色のスナップ」でデビュー。83年発売の「ワインレッドの心」をはじめ、「恋の予感」「悲しみにさよなら」など大ヒット曲は多数。活動休止期間を経て、5人組バンドとして一度もメンバーを変えずに活動を続けてきた。今回の甲子園ライブは約30年ぶりのスタジアムライブで、「進化続ける安全地帯の集大成を示す大舞台」と銘打たれている。

    11/9(土) 20:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191109-00000339-oric-ent
    https://i.imgur.com/VrdIfr8.jpg 
    VrdIfr8

    【『安全地帯』のドラム・田中裕二さん、脳内出血で入院。甲子園ライブは休演。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/10/17(木) 22:03:05.97 ID:UfVGhrGg9
    2019年10月16日 21:58

    175RのYOSHIAKI(Dr)が職業性ジストニアのため音楽活動を控え、治療に専念することを発表した。

    10年以上前から思うようにバスドラムが踏めなくなっていたというYOSHIAKI。彼は今回の発表に際して「今後もこのままの状態で音楽活動を続けていくか自分自身何度も悩みましたが、ここで一度音楽活動から離れ療養に専念する事に致しました」「いつ治ると断言できない病気ではありますが、またいつかメンバーと175Rとしてステージに立てるよう療養していきます」と復帰を誓っている。また175Rは今後サポートドラマーを迎えて活動を継続する。




    YOSHIAKI コメント

    175Rを応援してくれている皆様へ

    いつも応援ありがとうございます。
    実は10年以上前から自分の思う様にバスドラムが踏めなくなる等、ドラムを叩く際に違和感を感じるようになっていました。
    最初はただ調子が悪いだけかなとも思い、練習時間を増やしたり、体のバランスを見なおしたりしたのですが、ライブになると、まったく調子は変わらずで、、
    ライブを重ねる度に「辛い」という気持ちがだんだんと確実に僕の中で蓄積されてました。
    そんな時に、近年多くのミュージシャンの方々がジストニアという病気で活動をお休みするニュースを見て、自分の症状と重なる部分が多く、今回改めて診察に行ったところ医師から「職業性ジストニア」と診断されました。
    この病気は本人以外には症状がわかりにくい事もあり、活動再開時からメンバーには症状を打ち明けてなんとか今まで活動を行ってきました。
    だけど、やっぱり思い通りに叩けない悔しい気持ちをごまかしながら続ける事は僕には無理でした。
    今後もこのままの状態で音楽活動を続けていくか自分自身何度も悩みましたが、ここで一度音楽活動から離れ療養に専念する事に致しました。

    今回の決断を尊重してくれた、メンバー、スタッフの方々に言葉は難しいですが、感謝します。
    そして応援してくれてる皆さんにはごめんなさい。の気持ちでいっぱいです。
    いつ治ると断言できない病気ではありますが、またいつかメンバーと175Rとしてステージに立てるよう療養していきます。

    応援してくれてる皆様にはご心配ご迷惑をおかけしますが、今までと変わらず175Rを応援して頂けると嬉しいです。

         ===== 後略 =====
    全文は下記URLで

    https://natalie.mu/music/news/351757

    【ドラマーYOSHIAKI(175R)、”職業性ジストニア”治療のため活動休止。】の続きを読む

    images


    1: 湛然 ★ 2019/09/26(木) 09:09:51.91 ID:yD4RAccl9
    ジンジャー・ベイカー 重病で入院
    2019/09/26 08:48掲載
    http://amass.jp/126043/


    クリーム(Cream)やブラインド・フェイス(Blind Faith)等で知られるドラマーのジンジャー・ベイカー(Ginger Baker)。ベイカーは現在入院しており、彼の家族が発表した声明によると「重病(critically ill)」。声明には“彼のためにお祈りしてください。皆さんありがとうございます”とも書かれています。ベイカーの状態に関する詳細は発表されていません。ベイカーは2016年に心臓の手術を受けています。

    (おわり)

    【『クリーム(Cream)』のドラマー、ジンジャー・ベイカーが重病で入院。】の続きを読む

    31968f59d90e36fbe6f257dbf91d449c


    1: 湛然 ★ 2019/08/29(木) 23:20:59.02 ID:pGL6Z7GV9
    クイーンのブライアン・メイ、にゃんごすたーのドラム演奏映像を共有 「久しぶりにビデオを見て大声で笑った。素晴らしい」
    2019/08/29 13:02
    http://amass.jp/124923/

    ※映像はコチラから。
    [brianmayforreal]
    https://www.instagram.com/p/B1u4ig7hOt6/

    クイーン(Queen)のブライアン・メイ(Brian May)は、青森県黒石市出身のゆるキャラ/ドラマー、にゃんごすたーのドラム演奏映像を自身のInstagramページで紹介。
    コメント欄には「久しぶりにビデオを見て大声で笑った。これは本当に素晴らしい。シェアしなければならなかった」と投稿。「ドラマーは誰?!! 」とも投稿しています

    (おわり)

    【『クイーン』のブライアン・メイ、『にゃんごすたー』のドラム演奏映像を共有。「久しぶりにビデオを見て大声で笑った。素晴らしい。」 】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2019/08/02(金) 07:50:08.44 ID:SZnDeWJd9
    ミスチル桜井の長男がドラマーに、タピオカ好きの好青年
    2019.08.02 07:00
    https://www.news-postseven.com/archives/20190802_1423983.html?DETAIL

    桜井とのコラボもある!?
    https://www.news-postseven.com/wp-content/uploads/2019/07/sakurai_kazutoshi.jpg
    sakurai_kazutoshi


    《イケメンすぎる!》《もうこんなに大きくなったの?》《お父さんにそっくり》。一部の音楽ファンの間で話題になっているのがミュージシャンのKaito(18才)だ。

    「彼はMr.Childrenの桜井和寿さん(49才)の長男で、音楽の道へ進んでいます。ただ、ボーカルではなく、ドラムを選んだことに驚きました。現在は高校3年生でバンドに所属することなく、サポートドラマーとして数々のライブに参加しています。今年4月にはスガシカオさん(53才)が『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演した時に参加し、話題になりました」(音楽業界関係者)

     本名は海音。桜井が2000年にタレントの吉野美佳(47才)と再婚し、その1年後に長男として生まれた。

    「穏やかな波の音をイメージして桜井さんが考えた名前です。芸能人の子供が多く通う幼稚園から高校までの一貫校で過ごしてきました」(桜井の知人)

     最初から音楽一筋、というわけではない。幼い頃から、サッカーにも熱中していた。

    「桜井さんは大のサッカー好きで、Jリーガーにも知り合いが多くいます。海音くんもその影響を受け、中学時代は東京ヴェルディのジュニアユースチームに所属し、大会でMVPに輝くなど活躍していました」(前出・桜井の知人)

     一方の音楽活動の場は、主に自宅だったという。

    「桜井さんの自宅にはスタジオが完備してあるので、物心ついた時から音楽がそばにありました。そこでさまざまな楽器に触れて腕を磨きました。現在はインディーズバンドのサポートメンバーなどとしてライブに出ることも多く、高校の文化祭でもステージに上がっています。ただ、ステージを下りた時の素顔は、タピオカ好きの普通の好青年です」(前出・桜井の知人)

     桜井といえばギター兼ボーカルだ。

    「同じパートを選べば、どうしても比較されてしまう。海音くんもトップミュージシャンの息子という立場に悩んだ時期もあるそうですが、音楽の楽しさ、ドラムというパートの重要さを知り、それを乗り越えてきました」(前出・音楽業界関係者)

     スガシカオのバックバンドを務めたのは、父親の“アシスト“によるものだという。

    「桜井さんとスガシカオさんは親友なので、武者修行先として最適だったのでしょう。海音くんはこの道で生きていくと決意していますし、腕がいいだけでなくイケメンでもあるので、これから露出は増えるでしょう」(前出・音楽業界関係者)

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    ※女性セブン2019年8月15日号

    【ミスチル桜井の長男がドラマーに。タピオカ好きの好青年。】の続きを読む

    images (2)


    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/18(木) 00:29:26.932 ID:JQB7aXYp0
    ツーバス連打の直線的ドラムとか抑揚とか味もへったくれもない

    【ハードロックとかメタルってドラムがジャズの影響丸出しだった頃のが面白かったよな。】の続きを読む

    images


    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/07/20(土) 15:20:35.99 ID:1bMglAVd9
     ロックバンド「凛として時雨」のドラム・ピエール中野(39)が20日、自身のツイッターを更新。自宅で大麻を所持したとして大麻取締法違反の疑いで現行犯逮捕された、「Dragon Ash」(ドラゴンアッシュ)のメンバー金子賢輔容疑者(33)と、「RIZE」(ライズ)のメンバー、マック・ファーデン・ジェシー・ソラト容疑者(38)について言及した。

     中野は「起きたらKenKenとジェシー逮捕されてた…罪を償ったらまたセッションしたいな。とにかく彼らがまたステージに立つ姿を見たい」と同じバンド仲間の立場からコメントした。

     ジェシー容疑者の逮捕容疑は19日午前、自宅で約4グラムの大麻を所持した疑い。組対5課は1カ月ほど前から金子容疑者らが大麻を持っているとの情報を基に捜査していた。19日に家宅捜索し、大麻を発見した。


    2019年07月20日 12:30芸能
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/07/20/kiji/20190720s00041000169000c.html

    【ピエール中野、大麻取締法違反容疑で逮捕の金子容疑者らに「罪を償ったらまたセッションしたい。」 】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2019/07/17(水) 22:40:16.79 ID:vpxemewX9
    ジョン・ボーナムのドラムが冴え渡る、レッド・ツェッペリン楽曲14選
    Rolling Stone |2019/07/15 10:30
    https://rollingstonejapan.com/articles/detail/31472

    ジョン・ボーナム(Photo by Terry O'Neill/Getty Images)
    https://images.rollingstonejapan.com/articles/31000/31472/ORG/fc080dedd422a3acb08d546b1fc00588.jpg
    fc080dedd422a3acb08d546b1fc00588


    2010年の企画「ローリングストーン誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のドラマー」でも1位に選出されたジョン・ボーナム。そんな彼の演奏が一段と輝くツェッペリンの楽曲を厳選し、同誌がプレイリストを作成した。

    レッド・ツェッペリンに貢献したのはわずかに10年程度だったが、その期間にジョン・ボーナムは轟くビートとスリリングな高速フィルを創造し、それらのプレイは今でもドラマーたちによってコピーされている。
    このコレクションを聴けば、きっとあなたもスティックを手に取り、曲に合わせてプレイしたくなるだろう。

    ローリングストーン誌が選んだ14曲は下記の通り。

    1. 「レヴィー・ブレイク」(『レッド・ツェッペリン IV』)
    2. 「アウト・オン・ザ・タイルズ 」(『レッド・ツェッペリン III 』)
    3. 「モビー・ディック」(『レッド・ツェッペリン II』)
    4. 「ウィアー・ゴナ・グルーヴ」(『最終楽章(コーダ)』)
    5. 「アキレス最後の戦い」(『プレゼンス』)
    6. 「ロックン・ロール」(『レッド・ツェッペリン IV』)
    7. 「トランプルド・アンダーフット」(『フィジカル・グラフィティ』)
    8. 「死にかけて」(『フィジカル・グラフィティ』)
    9. 「移民の歌」(『伝説のライヴ』)
    10. 「カシミール」(『フィジカル・グラフィティ』)
    11. 「グッド・タイムズ・バッド・タイムズ」(『レッド・ツェッペリン I』)
    12. 「オーシャン 」(『聖なる館』)
    13. 「フール・イン・ザ・レイン 」(『イン・スルー・ジ・アウト・ドア』)
    14. 「モントルーのボンゾ」(『コンプリート・スタジオ・レコーディングス』)

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【『Led Zeppelin』ジョン・ボーナムのドラムが冴え渡る、レッド・ツェッペリン楽曲14選。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: みつを ★ 2019/06/28(金) 19:11:54.03 ID:Db8H3TzK9
    【音楽】元ガンズ・アンド・ローゼズのドラマー、スティーブ・アドラー氏 自分の腹を切る「ハラキリ」で入院

    Ex-Guns N' Roses drummer Steven Adler 'stabs himself in the stomach'

    Steven Adler is being treated in hospital for non-life threatening injuries after stabbing himself in the stomach, TMZ says.

    Friday 28 June 2019 11:06, UK

    Former Guns N' Roses drummer Steven Adler has been taken to hospital after stabbing himself in the stomach, TMZ has said.

    The 54-year-old was reportedly treated for non-life threatening injuries after the incident, which happened at his home in Los Angeles.

    TMZ quoted authorities as saying someone at Adler's home had called the police just after 6.30pm on Thursday evening to report a self-inflicted stabbing.

    When paramedics and police arrived, they discovered it was Adler who had sustained the injury.

    No one else is suspected to have been involved in the incident, the website reports.
    (リンク先に続きあり)

    https://e3.365dm.com/19/06/768x432/skynews-steven-adler-guns-n-roses_4704249.jpg?20190628102530

    【元『ガンズ・アンド・ローゼズ』のドラマー、「スティーブン・アドラー」氏が”ハラキリ”してしまい入院。】の続きを読む

    ダウンロード


    378: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 6e47-Rk9P [143.189.137.97]) 2019/06/19(水) 20:03:26.50 ID:xM+k1dDr0
    サトヤス!!心配するなきっと大丈夫!

    【『[ALEXANDROS]』のドラマー・庄村聡泰さんが「局所性ジストニア」の為、活動休止。】の続きを読む

    images


    1: フォーエバー ★ 2019/05/27(月) 19:43:52.34 ID:PuYxaxJB9
    LUNA SEAの真矢のオフィシャルサイトおよびデジタルファンクラブが、本日年5月27日にリニューアルオープンした。

    ◆真矢 (LUNA SEA) 画像

    真矢オフィシャルファンクラブ「club S. (クラブ エス)」では、会員限定の画像や動画などのオリジナルコンテンツや特別な特典が楽しめるほか、ライヴチケットの先行予約や会員限定イベント(不定期)の参加など、会員限定の特別な特典も実施予定だ。


    ■『真矢 Official Web Site』
    URL https://331shinya.com
    ▼ファンクラブ「club S.」
    【無料会員コンテンツ】
    NEWS / MEDIA / LIVE / PROFILE / SHOP / LINK / INFO
    【有料会員コンテンツ】
    MOVIE / GALLERY / BLOG / REPORT / Q&A / MAIL MAGAZINE
    月会費:500円(税別)
    ※キャリア決済、クレジットカード決済

    5/27(月) 19:27配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190527-00000662-bark-musi.view-000
    https://i.imgur.com/Z9n5CaR.jpg 
    Z9n5CaR

    【『LUNA SEA』の真矢、公式サイトとデジタルFCをリニューアルオープン。】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: muffin ★ 2019/05/15(水) 12:08:26.25 ID:MfbeYtFt9
    http://amass.jp/120571/
    2019/05/15 01:26

    レッド・ツェッペリン(Led Zeppelin)のドラム演奏映像が世界中で話題を集めた、9歳の日本人女子ドラマー“よよか”。米TV番組『The Ellen DeGeneres Show(エレンの部屋)』に出演。フー・ファイターズ(Foo Fighters)の「The Pretender」のドラム・カヴァーを披露し、またインタビューも行われています(けん玉も披露)。最後にはサプライズで、彼女が大好きというデイヴ・グロール(Dave Grohl)が特別なビデオメッセージを寄せています。

    Dave Grohl Surprises Kid Drummer with a Special Message
    https://youtu.be/kKQuG0qXinQ



    https://i.ytimg.com/vi/kKQuG0qXinQ/maxresdefault.jpg
    maxresdefault

    ●ドラマー“よよか”プロフィール
    (公式YouTubeチャンネルより)
    2009年10月生まれ。2歳からおもちゃ代わりにドラムを始め、4歳からライブ活動を始める。
    5歳で 『かねあいよよか』を結成、幼稚園在籍中の6歳でファーストCDを発売。
    作詞作曲、ボーカル、ピアノも担当。ライブやイベントなどこれまでに100本以上のステージを経験。
    国内外のテレビやラジオ、新聞や雑誌など各メディアで50回以上出演&特集が組まれる。吉幾三やタカアンドトシ、COW COW、バービー、EXILE SHOKICHI、大泉洋など多数の芸能人やアーティストと共演。
    2017年8月、『第2回 スーパーキッズパフォーマンスコンテスト』小学校低学年の部で優勝。
    2018年6月、世界的な女性ドラマーのコンテスト『Hit Like A Girl 2018』の18歳以下の部にて、最年少の8歳でウイークリーチャンピオンとなる快挙を達成。
    Led Zeppelinの『Good Times Bad Times』をカヴァー演奏した応募動画は、アメリカのローリングストーン誌やビルボードで特集され、世界中に拡散。
    Red Hot Chili Peppersのチャド・スミス、KISSのエリック・シンガー、Sonic Youthのキム・ゴードン、シェリル・クロウ、ショーン・レノンらから称賛される。
    国内でも、矢野顕子、佐藤竹善、ハマ・オカモト、亀田誠治、ピエール中野らも驚きとともにSNSでよよかを紹介。
    さらにLed Zeppelinのヴォーカリスト、ロバート・プラントもよよかの演奏動画を称賛。
    2018年8月11日、国内最大級の野外ロックフェスティバル『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO』に史上最年少出演。オリジナル曲のほか、Char、奥田民生、KenKen、聡一郎(CROSS ROAD)をゲストに迎え、Led Zeppelinの『Good Times Bad Times』を演奏。
    2018年9月11日、さいたまスーパーアリーナで開催された『第27回東京ガールズコレクション2018 AUTUMN/WINTER8』でドラム演奏を披露。3万人の観客を沸かせた。
    タイで撮影された世界的スポーツブランド"Nike"のワールドワイドCMに抜擢。セリーナ・ウィリアムズらとの共演。動画再生1500万回。
    2018年10月8日、札幌の道新ホールにてアマチュアとして異例の700名チケットソールドアウト。KenKenらをゲストに迎え、全18曲を完奏。
    2018年10月21日、東京ビックサイトで開催された国内最大の楽器総合イベント『2018楽器フェア』"ベースの日×ドラムの日 楽器フェア50周年スペシャル"に出演。ベーシストの亀田誠治やドラマーのピエール中野、KOUHEI(4 Limited Szabys)と共演。
    同11月29日、札幌のhitaruにてNHK「いまこそ、ひとつに、北海道ライブ」にアマチュアで唯一出演。細川たかし、大黒摩季、AKB48、Littele Glee Monster、SHISHAMO、大泉洋と共演。
    大黒摩季のステージでは「ららら」のドラムで参加。
    2019年1月、“The Ellen DeGeneres Show”に出演。また、老舗ライブハウス「Whisky A Go Go」にて海外初ライブを大盛況で終える。


    Pearl、VIC FIRTHと史上世界最年少エンドース契約。
    Zildjian、CYMPAD、DWともエンドース契約。
    "Yoyoka"の衝撃は今も世界へ広がり続けている。
    好きなドラマーはジョン・ボーナム、ベニー・グレブ、クリス・コールマン、ネイトスミス、山木秀夫など。

    【9歳の日本人女子ドラマー『よよか』が米TV番組でパフォーマンスを披露。デイヴ・グロールが称賛のビデオメッセージを寄せる。】の続きを読む

    このページのトップヘ