メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    カテゴリ:国内外プレイヤー > ヴォーカリスト

    ダウンロード (1)


    1: 湛然 ★ 2019/05/16(木) 22:10:34.43 ID:8xqGetgm9
    2019年5月16日 21:30
    竹原ピストル、今夏アルバムリリース決定
    https://natalie.mu/music/news/331721

    竹原ピストル
    https://cdnx.natalie.mu/media/news/music/2019/0117/takeharapistol_art201901_fixw_730_hq.jpg
    takeharapistol_art201901_fixw_730_hq


    竹原ピストルが今夏にニューアルバム(タイトル未定)をリリースする。

    アルバムのタイトルや収録曲などは後日、彼のオフィシャルサイトにてアナウンスされる予定。ファンは続報を楽しみにしておこう。

    なお竹原は本日5月16日にあらきゆうこ(Dr, Per)と佐藤洋介(B)の2人を加えた3人編成で全国を回るバンドツアー「One for the show tour 2019 supported by 住友生命Vitality」の最終公演を開催した。5月20日からは弾き語りで全国を回るツアー「One for the show 2019 (弾き語り)」をスタートさせる。


    ◆竹原ピストル「One for the show 2019(弾き語り)」

    2019年5月20日(月)神奈川県 日吉Nap
    2019年5月21日(火)千葉県 ANGA
    2019年5月22日(水)山梨県 甲府Conviction
    2019年5月23日(木)栃木県 宇都宮HELLO DOLLY
    2019年5月24日(金)茨城県 NINETY EAST
    2019年5月27日(月)岩手県 KLUB COUNTER ACTION MIYAKO
    2019年5月28日(火)岩手県 KESEN ROCK FREAKS
    2019年5月29日(水)宮城県 石巻BLUE RESISTANCE
    2019年5月30日(木)岩手県 水沢すし処えびす

    (おわり

    【竹原ピストル、今夏アルバムリリース決定。】の続きを読む

    images


    1: 湛然 ★ 2019/05/16(木) 05:05:07.19 ID:8xqGetgm9
    2019年5月15日 23時28分 ナリナリドットコム
    Chara、「まだやってるんですか?」に傷つく
    https://www.narinari.com/Nd/20190554494.html

    https://cdn.narinari.com/site_img/photox/201905/15/20190514095.jpg
    20190514095


    ミュージシャンのCharaが5月5日、自身のTwitterで、「まだやってるんですか?」と言ってくる人たちに対して、「傷つく」とツイートし、話題を呼んでいる。

    Charaはこの日、「まだやってるんですか? とか言うの 本当によくわからない ダメよそれ 傷つくわよあたし」とツイート。

    これに歌手の日暮愛葉が「それ言われるーマジいやです。傷つくよね」と反応すると、Charaは「やめるつもりで、やってないしね 初めから」と答え、日暮は続けて「懐かしい!って言われるのも微妙」と投稿した。

    こうしたやり取りに、ファンからは「Charaさん大好き」「Charaさんのこと好きな人がこんなにたくさんいます。どうか悲しまないで」「Charaさん、失礼な人は華麗にスルーですよ!」「まだまだこれからも歌い続けてください。お願いします」などの声が上がっている。

    (おわり)

    【Chara、「まだやってるんですか?」に傷つく。】の続きを読む

    ダウンロード (4)


    1: シャチ ★ 2019/05/12(日) 23:18:21.32 ID:p/p4y/xy9
    4月22日に急性白血病を公表し、闘病しているシンガー・ソングライターの岡村孝子(57)が12日、自身のインスタグラムを更新。ファンから多くの励ましの手紙や花が寄せられていることを明かし、「リスナーの皆さんの応援、あたたかい励ましが私を奮い立たせてくれています」と感謝の思いをつづった。

     岡村自身による更新は今月3日以来。ファンクラブに届いた数多くの手紙、そしてプレゼントと思われる花の画像をアップし、「山あり谷ありを繰り返しながら、ようやく今日までたどり着きました。今日がどの地点か、わかりませんがふり返れるという事は、自分の中で前に進めているってことかもしれません」と心境を記した。

     そして「どんな時もリスナーの皆さんの応援、あたたかい励ましが私を奮い立たせてくれています。本当に感謝です。まだまだ先は長いと思いますが、頑張ります」と改めて闘病への決意をつづった岡村。「たくさんのお手紙(お花)頂きました。お部屋には、持ってくる事が出来ないのでほんの一部ですが、写真を送ってもらいました。後ほど読みますね」とメッセージを締めくくっている。

     岡村は4月17日に急性白血病と診断され、翌18日から入院。数カ月後の復帰を目指し、長期療養に入っている。

    5/12(日) 21:47配信 スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190512-00000241-spnannex-ent
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20190512-00000241-spnannex-000-2-view.jpg 


    【白血病で闘病中の岡村孝子、ファンの励ましに感謝。「まだまだ先は長いと思いますが、頑張ります。」 】の続きを読む

    images (1)
    ディープ

    1: 湛然 ★ 2019/05/08(水) 22:51:06.33 ID:nBzin3qT9
    2019.5.8 17:14 BARKS
    ロブ・ハルフォード、執筆中の自伝「ものすごくディープ」
    https://www.barks.jp/news/?id=1000167082

    https://img.barks.jp/image/review/1000167082/001.jpg
    001


    ジューダス・プリーストのフロントマン、ロブ・ハルフォードは、執筆中の自伝で、自分の体験を「すごくディープ」に掘り下げるつもりで、これまで知られていなかった出来事について明かすという。

    彼は、米ラジオ局97.1 The Riverのインタビューでこう語った。「数週間前、オーストラリアにいるとき半分冗談で、俺の自伝は多分、『ロード・オブ・ザ・リング』みたいになるって話した。
    3部作でなくてはならない。なぜなら、俺の人生は混とんとしているからだ。最終的にはすごくディープなものになるだろう。ものすごく私的だ。
    自分に起きた、世間には知られていない逸話をいくつか公開する。いまようやく、ありのままの自分でいることが心地よく、そういう個人的な出来事について明かすことができる」

    「音楽に関して、俺はいつもオープンにしてきた。(自伝で)それをするなら、全てを吐き出さすのがベストだ。
    まがいものの自伝ではなく、本物にしたい。ゆっくりだが、確実に進んでるよ」

    ハルフォードはふた月ほど前、自伝の執筆を開始したと明かし、先月、出版契約をめぐり争奪戦になっていると話していた。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    Ako Suzuki

    【『ジューダス・プリースト』のロブ・ハルフォードが執筆中の自伝は「ものすごくディープ。」 】の続きを読む

    images


    1: 湛然 ★ 2019/04/17(水) 23:22:34.47 ID:lLiAEzGg9
    2019.4.17 12:46 BARKS
    サミー・ヘイガー、再び「ヴァン・ヘイレン兄弟に謝る」

    以前から公言していたが、サミー・ヘイガーがあらためてヴァン・ヘイレン兄弟との関係を修復したいと話した。

    ヘイガーは、SiriusXMのハワード・スターンの番組で再びこう語った。「墓に敵は持ち込みたくないって思ったんだ。死後の世界っていうのがあるとして、そんなことしたい奴いるか? 死んでからも敵に向き合わなきゃならないのか? 俺はエディと連絡取り合おうとした。彼にバースデー・メッセージを送った。お返しはなかった。まあ、俺の気持ちってことでいいんだ。俺は誰に対しても腹は立てちゃいない。本当だ」

    そして、自分が何をしたのかはわからないが、ヴァン・ヘイレン兄弟が気分を害したことについて謝るのは厭わないと話したそうだ。

    ヘイガーは実際、3年ほど前、TV番組のインタビューで「俺は本当に、ヴァン・ヘイレンの問題全てを過去のものとした。俺らがやったことを誇りに思っている。だから、決めたんだ。忘れて許そうって」「何かを期待しているわけじゃない。バンドに戻り、もう一度やりたいって望んでるわけじゃない。俺はただ友達になりたいだけだ。君らに関して悪く言ってきたことを謝りたい」と謝罪の言葉を口にしていた。

    ヘイガーは来月、元ヴァン・ヘイレンのマイケル・アンソニー(B)、ジェイソン・ボーナム(Ds)、ヴィック・ジョンソン(G)と結成したバンド、ザ・サークルのスタジオ・アルバム『Space Between』をリリースする。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    Ako Suzuki


    https://img.barks.jp/image/review/1000166548/001.jpg
    001 (1)

    https://www.barks.jp/news/?id=1000166548

    【サミー・ヘイガー、再び「ヴァン・ヘイレン兄弟に謝る。」 】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: 湛然 ★ 2019/03/23(土) 23:12:20.35 ID:4j3FkHUC9
    2019/03/23 08:02
    元ジャーニーのスティーヴ・ペリー、25年ぶりのオフィシャル・ミュージックビデオ「We're Still Here」を公開

    ジャーニー(Journey)で知られるスティーヴ・ペリー(Steve Perry)は、25年ぶりのオフィシャル・ミュージックビデオとして「We're Still Here」のMVを公開しています。
    この曲は24年ぶりにリリースした最新ソロ・アルバム『Traces』(2018年)に収録。
    ペリーがソロ名義でオフィシャル・ミュージックビデオを発表するのは1994年の「Missing You」以来。ミュージックビデオ自体は、1996年にジャーニーとして発表した「When You Love a Woman」以来です。

    『Traces』は今年3月15日にボーナストラック5曲を追加したデラックスエディションがリリースされています。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    Steve Perry - We're Still Here [Steve Perry]
    https://www.youtube.com/watch?v=1mS6diwXA08



    http://amass.jp/118540/

    【元『ジャーニー』のスティーヴ・ペリー、25年ぶりのオフィシャル・ミュージックビデオ「We're Still Here」を公開。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 湛然 ★ 2019/03/19(火) 22:00:44.80 ID:E7U4LIhg9
    2019年3月18日 13:48
    森田童子を追悼「夜想忌2」にあがた森魚、YO-EN、筋少の内田雄一郎ら

    森田童子の追悼イベント「夜想忌2 ~みんな夢でありました~ 森田童子一周忌」が4月20日に東京・ロフトプラスワンで開催される。

    「夜想忌」は昨年4月に森田が亡くなったことを受け、同年7月に初開催された。今回はあがた森魚、内田雄一郎(筋肉少女帯)、YO-EN、映画監督の高橋伴明、小説家の綾辻行人が出演。トークのほか高橋監督の映画作品の上映、トリビュートライブなどが行われる。チケットはイープラスにて3月23日12:00に販売開始。

    ◆夜想忌2 ~みんな夢でありました~ 森田童子一周忌

    2019年4月20日(土)東京都 ロフトプラスワン
    <出演者>
    高橋伴明 / 綾辻行人 / あがた森魚 / 内田雄一郎(筋肉少女帯) / YO-EN

    ◆出演者コメント
    高橋伴明
    森田童子を聞くことは、そして語ることは、あの傷だらけの青春の日々に還ることだ。

    綾辻行人
    森田童子の歌の自分にとっての特別さを、昨年の訃報に接して痛感した。少しでも想いを語れれば、と思う。

    あがた森魚
    森田童子の童子って名前がいい。同時代同志のワラシという気がする。そんな親しみのある森田童子を語りたい。

    内田雄一郎
    森田童子さんの曲を電子音楽で演奏しています。地平線の向こうにある優しさをシンセサイザーで表現できたらと思っております。

    YO-EN
    私にはかけがえのない夜になるでしょう。森田童子さんの歌を精一杯尽くして歌う。それが私にできること。


    ※画像は引用元サイトにてご確認ください。
    https://natalie.mu/music/news/324326

    【『森田童子』を追悼。「夜想忌2」にあがた森魚、YO-EN、筋少の内田雄一郎ら。4/20 東京・ロフトプラスワンにて。】の続きを読む

    images


    1: 湛然 ★ 2019/03/03(日) 04:36:43.32 ID:OYIImaDs9
    3/3(日) 4:03 スポーツ報知
    yuiが第4子長女を出産…「FLOWER FLOWER」のボーカル&ギター

     4人組バンド「FLOWER FLOWER」のボーカル&ギターとして活動するyui(31)が、2月上旬に第4子の長女を出産したことが2日、分かった。

     関係者によると、都内の病院で出産し、母子ともに健康という。現在の様子について「初めての女の子ということで、喜びも増しているようです」と語った。

     yuiは昨年9月、スポーツジムでパーソナルトレーナーを務める30代男性と結婚した。前夫とは17年夏に離婚しているが、15年8月に一卵性の双子の男児(3)、さらに、第3子の三男も誕生していたことが明らかになった。

     今後の音楽活動に強い意欲を見せているというyui。しばらくは育児に専念するが、体調を見ながら、この夏以降の復帰を目指して準備を進めていく。

     05年に「YUI」名義でメジャーデビュー後、映画「タイヨウのうた」(06年)の主演に抜てきされ、女優デビューした。
    その後、2度の休止期間を経て13年に「yui」に改名。現在は「FLOWER―」として活動し、1月30日にセルフリアレンジした「月―band acoustic ver.」を配信リリースした。

     ◆yui(ゆい)
    1987年3月26日、福岡県生まれ。31歳。2004年にソニーミュージックSDオーディションでレーベル内の争奪戦の末、デビューが決定。
    11年、香港で初の海外公演。12年にNHK紅白歌合戦初出場。14年にパニック障害と診断され、療養。ヒット曲に「CHE.R.RY」「GLORIA」など。
    155センチ。血液型AB。


    2012年12月、紅白で熱唱するyui
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20190302-00000331-sph-000-2-view.jpg
    20190302-00000331-sph-000-2-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190302-00000331-sph-ent

    【yuiが第4子長女を出産。】の続きを読む

    images


    1: 湛然 ★ 2019/02/19(火) 22:26:12.69 ID:zxHgicmE9
    2019.2.18 月曜日
    ホワイトスネイクのデイヴィッド・カヴァデール、当分ツアーから引退するつもりはないと語る

    ホワイトスネイクのデイヴィッド・カヴァデールはかつての発言とは裏腹に、当分引退する予定はないと語っている。

    2016年、ホワイトスネイクのフロントマンであるデイヴィッド・カヴァデールは、ディープ・パープルのリード・シンガー時代の楽曲をセルフ・カヴァーした2015年作『ザ・パープル・アルバム』を携えたツアーの後、キャリアを退くつもりだと語っていた。

    しかし、デイヴィッド・カヴァデールは今回ツアーをやめるつもりはないことを明かしている。

    「ああ、続けていきたいと思っているよ」とデイヴィッド・カヴァデールは衛星ラジオ局「シリウスXM」の番組「トランク・ネイション」で語っている。
    「衝動だよね。新しいオリジナル・アルバムが作れたのはホワイトスネイクのファンのおかげだと本当に感じているしさ。
    本作を作っていく上で自分の考えの一番根本にあったのはそのことでね。自分が67歳ってことは抗えない事実だけど、すごく楽しかったからね」

    「みんなが俺に言ってくれたんだ。お世辞を言う必要なんてない中で、みんな去年の夏の俺のパフォーマンスについて凄く讃えてくれたんだよ。
    自分をできるだけ健康かつ良い状態に保つというのは本当に自分次第のことであってさ。2017年の俺の歳では、身体とか自分の状態について調子を整えるのは大変なことだったけどね。
    でも、自分はパフォーマンスするのが大好きなんだ。いつか羊飼いみたいに杖で俺をどけてもらわなきゃならないだろうね。もう脇に退いてくれってさ。
    でも、いいんだ。また力がみなぎって、奮起して、自分の持てるものすべてをぶつけられるようになっているんだ。どのくらい続くかは分からないけどさ」

    「衰弱性の関節炎に何年も苦しんできたんだけど、両膝とも人工関節に入れ替えたんだ」と彼は明かしている。
    「去年は2ヶ月しかツアーに出られなかったんだ。友達のフォリナーとジェイソン・ボーナムとやったんだけど、膝の様子を見なくてはいけなくてね。
    あの時はワールド・ツアーをやる勇気はなかった。幸い膝は完璧に動いてくれたよ。俺を診てくれた医者のブラッド・ペネンバーグには感謝だね。
    ちょうど今朝(ホワイトスネイクの元ベーシストである)マルコ・メンドーサに話したんだ。あいつもすぐに何かやるだろうね。
    あいつにはブラッド・ペネンバーグはとにかく最高だってことをよく言っておいたからさ。スティーヴン・テイラーが勧めてくれた医師なんだ。
    俺たちはみんなそんな感じの問題を抱えているからね。でも、これからショウにくり出せるのは本当にワクワクすするよ。
    今年はおかしなくらい忙しい年になる予定なんだ。1ヶ月も全米ツアーをやることになっていて、つい最近ツアーしたばかりのところだから凄く驚いているよ。
    でもプロモーターはそのアイディアにめちゃくちゃ乗り気なんだ。その後、ヨーロッパを回るよ」

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    Photo: Tyler Bourns
    https://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2019/02/Whitesnake-2018-Band-Photo-DSC04346-No-Sabers-APPROVED-photo-by-Tyler-Bourns-720x490.jpg
    1a20f0a3fd0228abac55c3e0179a3ccc

    https://nme-jp.com/news/68759/

    【ホワイトスネイクのデイヴィッド・カヴァデール「当分ツアーから引退するつもりはない。」】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 湛然 ★ 2019/02/09(土) 21:58:44.89 ID:HevTNmim9
    2019-02-09 15:34 オリコン
    顔出しNGシーア、『フジロック』で初来日決定 歌唱方法に注目集まる

     23回目を迎える野外ロックフェス『FUJI ROCK FESTIVAL’19』(7月26~28日、新潟・苗場スキー場)の出演アーティスト第1弾が発表となり、顔を見せないことで知られる豪シンガー・ソングライター、シーアの初来日が決定した。

     ケミカル・ブラザーズ、ザ・キュアーとともにヘッドライナーを務めるシーアは、アーティスト写真で紙袋をかぶったり、前髪を覆ったりと顔を露出しないことで知られる。2015年の『第57回グラミー賞』でも背中を向けたままパフォーマンスして話題に。
    「ベストミュージックビデオ」候補ともなった代表曲「シャンデリア」では、シーアのトレードマーク、金髪ボブのウィッグをかぶった当時11歳の天才美少女ダンサー、マディー・ジーグラーのバレエをベースとしたコンテンポラリーダンスと表現力に世界中の音楽ファンを驚嘆させ、YouTubeでの再生回数は20億回に迫ろうとしている。

     日本では女優の土屋太鳳が、シーアがアデルと共作した楽曲「アライヴ」の日本版MVに主演し、鬼気迫るコンテンポラリーダンスを熱演したことでも話題に。
    最近ではナタリー・ポートマンが出演する『ミス・ディオール』のCMソングとして「シャンデリア」が使用されている。SNSでは「シーア初来日やば」「シーア来るの?行きたすぎる」「生シャンデリア聴きたい」と歓喜の声が続々。
    「顔見せないで歌うのかな」と日本初ステージでのパフォーマンス方法にも注目が集まっている。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    『FUJI ROCK FESTIVAL’19』ヘッドライナーとして初来日が決定したシーア
    https://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20190209/2129267_201902090499699001549701369c.jpg
    2129267_201902090499699001549701369c

    https://www.oricon.co.jp/news/2129267/full/

    【顔出しNG『シーア』、フジロックで初来日決定。歌唱方法に注目集まる。】の続きを読む

    images


    1: 湛然 ★ 2019/01/22(火) 22:31:14.98 ID:U5mmAbpu9
    2019年1月21日 12:00
    bird デビュー20周年プロジェクト始動、約4年ぶりアルバム「波形」発売決定

    ソウルフルな歌声と独創性に満ちた楽曲で、ジャンルを問わず多くの音楽ファンを魅了するシンガー&ソング・ライターのbird。通算11枚目となる最新アルバム「波形」が3月20日にリリースされることになった。

    1999年3月20日発売のシングル「SOULS」によってデビューし、ちょうど20年目をむかえる記念すべきタイミングでのリリースとなる。

    前作の「Lush」に引き続き、プロデュースおよびサウンドメイキングは現代の音の名匠こと冨田ラボ(冨田恵一)によるもの。

    アルバムタイトルの「波形」という言葉の通り、様々なインストゥルメンツが生み出す音の“波形”の中に、birdの唯一無二の歌声が重なり、さらに研ぎ澄まされた音楽が展開されていく。

    本日1月21日、TBSラジオ「アフター6ジャンクション」通称“アトロク”に出演することも決まった。番組内では新譜に関しての制作状況を本人が語り、さらにはアコースティック・ギターを交えて代表曲をスタジオ生ライブを行う予定である。

    また、bird 20周年を記念した特設サイトがソニー・ミュージックダイレクトが運営する「otonano」内にオープンされた。最新アルバムに関する情報や、20周年スペシャルコンテンツが順次更新されていく予定だ。


    https://www.musicman-net.com/sites/default/files/2019-01/bird_ap_main_color.jpg
    bird_ap_main_color

    https://www.musicman-net.com/artist/83143

    bird 20th Anniversary『波形』
    http://www.110107.com/s/oto/page/bird

    【『bird』デビュー20周年プロジェクト始動。約4年ぶりアルバム「波形」発売決定。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 風吹けば名無し 2019/01/17(木) 21:00:32.52 ID:koGuyJ0aM

    【『違法路上ライブを絶対に許さないマン』、路上ライブをしていた歌手・小出美里さんが販売していたCDを買い、目の前で踏み潰す。】の続きを読む

    このページのトップヘ