メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    カテゴリ: ライブ・ツアー・イベント・フェス

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (2)


    1: muffin ★ 2021/02/24(水) 17:35:17.47 ID:CAP_USER9
    https://withnews.jp/article/f0210224001qq000000000000000W0bs10501qq000022561A

    コロナ禍でイベントやコンサートの中止や延期が相次ぐ中で、国内アーティストの公演は少しずつ開催されるようになってきましたが、洋楽コンサートは今、苦境に立たされています。20年続く大規模ロックフェス「サマーソニック」を主催するクリエイティブマンプロダクションの清水直樹社長(55)に、その窮状を聞きました。

    昨年の緊急事態宣言解除後、国内で行われる音楽やスポーツなどのイベントは、感染対策を徹底したうえで、会場の50%を超えない人数でチケットを販売し、歓声は禁止、という形で行われています。

    「日本の各プロモーターやアーティストは、自分たちでルールを守って少しずつコンサートを再開していて、これは素晴らしいことです。でも、洋楽プロモーターは、そのスタートラインにすら立てない。海外のアーティストが来日できない状態が1年続いて、いまだに先が見えないのに、どの補償制度の対象にもなっていないんです。こうした状況が、世の中にはあまり理解されていないと感じています」と、清水さんは語ります。

    クリエイティブマンプロダクションが主催する洋楽コンサートでは、昨年1月に日本中を沸かせた「クイーン+アダム・ランバート」来日公演が記憶に新しいところです。昨年2月にはボーカルグループ、ペンタトニックスが来日公演を行いましたが、それからほぼ1年、洋楽コンサートを開催できていません。

    音楽や演劇のネット配信については、昨年5月から、「コンテンツグローバル需要創出促進事業費補助金の申請受付が行われています。経済産業省のサイトには「音楽、演劇等の国内における公演及び当該公演を収録した映像の全部又は一部を活用して制作した海外向けPR動画のデジタル配信の実施により日本発のコンテンツのプロモーションを行う事業者を支援するもの」と書かれています。ただし、ここには、海外アーティストによる来日公演は含まれていません。

    「J-LODliveは、日本のコンテンツを海外に発信する『クールジャパン』がおおもとにあるので、海外に向けてコンテンツを発信することが補償の条項にあり、海外のアーティストを来日させる我々はその枠に入っていません。でも今は、コンサートやイベント業界の補償がこれ1つに集約されているので、洋楽プロモーターは相手にされない状況になっている。飲食店に例えると、日本食を出す店は補助するけれども、フレンチの店は補助できない、という内容に近いわけです。音楽文化を扱う同じプロモーターという枠組みではなく、海外のアーティストを相手にしているというだけで、日本の会社なのに守られない。置いてきぼりにされていると、この1年ずっと感じています」

    昨年12月、清水さんをはじめ、洋楽プロモーターたちが動きました。中略
    「ミーティングのポイントは2点です。J-LODliveに入れず、補償もない。僕らはこのままでいいのか、何かを勝ち取っていかないといけないんじゃないか、ということが一つ。もう一つは、コンサートをやるというスタートラインにすら立てない中で、どうすれば海外のアーティストを来日させて、コンサートを開催できるのか。各社の状況を共有したうえで、この2点を考え、コンソーシアム(企業連合)を作って政府など各方面に動きかけていこうと話し合いました」

    実は、この10社の主催で、昨年2月26日から今年1月31日の間に延期された公演は350で、中止になった公演は269。計619公演に上ります。

    例えば、アヴリル・ラヴィーン、ビリー・アイリッシュ、ボブ・ディラン、バート・バカラック、ブライアン・ウイルソン、グリーン・デイ、アイアン・メイデン、ケミカル・ブラザーズらのコンサートや、ミュージカル「RENT」など。これ以外に、フジロックフェスティバル、スーパーソニック、KNOTFEST JAPAN、DOWNLOAD JAPAN、グリーンルームなどの大型フェスも中止・延期されました。

    全体の逸失売上は、約363億円。ただし、これはチケットの売り上げのみの金額です。クリエイティブマンでは、発表しているだけで、2020年に34アーティストの公演が延期や中止になりました。スーパーソニックなど海外からアーティストを招くフェスの延期や中止を含めると、チケットの逸失売上は延べ45億円近くに。フェスの場合は飲食やスポンサー、グッズなどで約15億円の逸失売上もあり、全て合わせると約60億円になります。

    全文はソースをご覧ください

    https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/storage.withnews.jp/2021/02/16/a/68/a6870456-l.jpg 
    a6870456-l

    【「このままではつぶれる。」サマソニの窮状。政府の補償制度、洋楽は対象外。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)


    1: 鉄チーズ烏 ★ 2021/02/19(金) 07:01:01.60 ID:CAP_USER9
    2021/02/18 12:00掲載
    http://amass.jp/144430/
    https://youtu.be/6MI6gbFMk5E


    3月27日(土)に傘寿を迎える小林克也と、小林克也がパーソナリティーを務める番組『ベストヒットUSA』の誕生40年を祝した<小林克也&ベストヒットUSA DOUBLE CELEBRATION ECSTASY NIGHT!!!! 生誕80年!番組誕生40年!記念イベント>が開催決定。3月27日(土)に東京・Zepp Hanedaにて行われます。

    出演者は、小林克也&ザ・ナンバーワン・バンドが決定。ゲストは、小林克也とゆかりの深いアーティストや、番組の大ファンを名乗るアーティストが、このお祝いのイベントに集結します。ゲストは後日発表予定。

    チケットは全席指定(オリジナルTシャツ付き)。


    <小林克也&ベストヒットUSA DOUBLE CELEBRATION ECSTASY NIGHT!!!! 生誕80年!番組誕生40年!記念イベント>

    日時:2021年3月27日(土) 開場 16:00/開演 17:00
    会場:Zepp Haneda(TOKYO)/東京都大田区羽田空港1-1-4 HANEDA INNOVATION CITY
    出演:小林克也&ザ・ナンバーワン・バンド
    ※都合により出演者が変更になる場合がございます。予め御了承ください。

    料金:全席指定(オリジナルTシャツ付き)¥12,000(税込)
       ※ドリンク代別途必要
       ※未就学児入場不可

    チケット一般発売日:2021年3月6日(土)10:00~
    チケットぴあ http://w.pia.jp/t/besthit-usa/ TEL: 0570-02-9999

    ★オフィシャル先行(抽選)★
    受付期間:2021年2月18日(木)12:00~2月23日(火)23:59
    受付URL:http://w.pia.jp/t/besthit-usa/

    お問合せ:ディスクガレージ https://diskgarage.com/

    主催:BS朝日 / TOKYO FM / ぴあ / ディスクガレージ

    <オフィシャルサイト>
    ベストヒットUSAホームページ  http://www.bs-asahi.co.jp/usa/

    【「小林克也&ベストヒットUSA」、生誕80年・番組誕生40年記念イベント開催決定。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: muffin ★ 2021/02/15(月) 00:45:12.54 ID:CAP_USER9
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/02/14/kiji/20210214s00041000456000c.html
    2021年2月14日

    「夜に駆ける」が大ヒットし、昨年のNHK紅白歌合戦に初出場した男女2人組ユニット「YOASOBI」が14日夜、自身初のコンサートを無観客で行い生配信した。
     薄暗い会場に厚手のジャケットを着込んで登場。公演名は「KEEP OUT THEATER」で、会場は東京・新宿ミラノ座跡地の建設中のビル内。ボーカルのikura(20)は「立ち入り禁止(KEEP OUT)の場所にもぐってYOASOBIらしいところでやっています。工事現場なので、ほとんど外。寒いけど熱々な音楽を届けていきたい」と意気込んだ。

    「あの夢をなぞって」でスタートした。歌の原作が絵本(イラスト小説)化される「ハルカ」など、1時間にわたって8曲を披露。デビューライブにもかかわらず約4万人が視聴し、コンポーザー(音楽制作者)のAyase(26)は「半年間かけて準備してきました」と明かした。

    昨年を代表するヒット曲となった「夜に駆ける」についてAyaseは「こたつでパソコンに入って作った曲がこんな大きなことになった。まだ実感はないけど幸せを感じています」と感激。ikuraも「あの1曲を(19年に)ネットに配信してこんなに多くの人に見てもらえるようになった」と喜びを語った。


    自身初のライブを生配信したYOASOBIのikuraとAyase(後方左)
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/02/14/jpeg/20210214s00041000454000p_view.jpg 
    20210214s00041000454000p_view

    【『YOASOBI』が初ライブ、生配信を約4万人が視聴。会場は立ち入り禁止の建設中のビル内で「YOASOBIらしいところでやってます。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (4)


    1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/02/12(金) 23:09:21.00 ID:CAP_USER9
    2/12(金) 21:12配信
    スポニチアネックス

    「Juice=Juice」の高木紗友希

     11日に「文春オンライン」でシンガー・ソングライターの優里(ゆうり、26)との交際を報じられた8人組アイドルグループ「Juice=Juice」のメンバー・高木紗友希(23)が同グループ及びハロー!プロジェクトとしての活動を終了することが12日、公式サイトで発表された。

     高木の活動終了に伴い、3月24日発売予定の14thシングル「DOWN TOWN/がんばれないよ」について、レコード会社は「現在、発売の延期を検討しております」と報告。今月14日に開催予定だった「オンライン個別お話し会」は、メンバー全員の開催を中止した。

     「イベントを楽しみにお待ちいただいていたお客様には、謹んでお詫びを申し上げます。2/14(日)以降のイベントにつきましては、追って公式HPにて発表させていただきます」と謝罪した。

    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210212-00000209-spnannex-000-14-view.jpg
    20210212-00000209-spnannex-000-14-view

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f004a44fae0203d2e1da116a11c57e2463c06a04

    【『Juice=Juice』高木紗友希の活動終了に伴い3/24新曲発売延期検討&2/14イベント中止。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 47の素敵な(帝国中央都市) (3級) 2021/02/08(月) 18:05:37.06

    【『ZOC』の武道館公演がガラガラ。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: 湛然 ★ 2021/02/02(火) 22:54:39.07 ID:CAP_USER9
    ウッドストック50周年フェスの法廷闘争が終焉、電通が和解金を支払うことに
    2/2(火) 19:25 Rolling Stone Japan
    https://news.yahoo.co.jp/articles/448ededdf6d2fa3261ef87d9fe768f7203fc0780


    伝説の音楽フェス「ウッドストック」の 50周年記念として行われる予定だった「ウッドストック50」が中止となり、主催者と出資者=電通の関係が泥沼化していたが、このたび和解が成立。電通は主催者に「未実現利益を除く損失補填」として非公開の金額を支払うことが決まった。

    ビルボード誌の報道によれば、仲裁機関は3カ月前に、日本の広告代理店会社でフェスに出資を予定していた電通イージス社は、通知もなく1800万ドルの出資を引き揚げたことでウッドストック50との契約に違反した、との裁定を下した。ほどなく両サイドは、電通が「未実現利益を除く損失補填」として非公開の金額を支払うことで合意に達した。

    ウッドストック50は2019年8月、ジェイ・Zやマイリー・サイラス、デッド・アンド・カンパニーなどを迎え、ニューヨーク州ワトキンスグレンで3日間にわたって開催される予定だった。だがフェスまで4カ月足らずという時に(このときはまだチケット販売前だった)電通が突然、残る出資額を取り下げ、ウッドストック50の中止を発表した。主催者側はただちに中止を否定し、50周年フェス開催にむけ新たな会場探しに奔走した。

    「弊社は膨大な時間と努力、情熱を捧げてきましたが、フェスの製作がウッドストックのブランドネームに見合うものではなく、アーティストや提携企業、観客の健康と安全を確保できないと判断いたしました」。2019年4月、電通はこのように声明を発表した。

    ウッドストック50主催者は差し止め命令を申請し、2020年6月に不足出資分をめぐって提訴。以来法廷での争いが続いていたが、ようやくここへきて和解が成立した。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【”ウッドストック50周年フェス”の法廷闘争が終焉、電通が和解金を支払うことに。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)


    1: 湛然 ★ 2021/02/02(火) 22:43:07.38 ID:CAP_USER9
    少年ナイフ コロナ後の初ワンマン・ライヴを席数限定で開催&オンライン配信も決定
    2021/02/02 17:08掲載 amass
    http://amass.jp/143944/
    少年ナイフ
    http://image.fujirockfestival.com/a_images/artist/ShoneKnife21.jpg
    ShoneKnife21


    少年ナイフ(Shonen Knife)はコロナ後初となるワンマン・ライヴを地元・大阪で開催します。このライヴを世界に向けて生ライヴ配信することも決定しています。今回はオリジナル・メンバーなおこ(Vo/G)そして、りさ(Dr)・なる(Ba)りつこ(G)のツインギター4人スペシャル編成です。3月6日(土)に大阪・心斎橋ANIMで開催されます

    <Shonen Knife The Cyber Show 2021 Four leaves version>

    少年ナイフ、コロナ後の初ワンマン・ライブを席数限定で開催!
    そして、このステージを世界のナイフ・ファンに向けてLIVE配信決定!!

    アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリアと世界各地のファンをもつ、日本が誇るガールズ・ロックバンド、少年ナイフ。
    新型コロナウイルスの影響で2020年は、毎年開催していた海外ツアーに出ることはおろか、国内でのライブもままならなかった。2021年に入ってなお海外との行き来が見通せないなか、コロナ後初となるワンマン・ライブを地元・大阪で開催。

    そして、このライブを世界に向けて生ライブ配信することが決定しました!
    オリジナル・メンバーなおこ(Vo/G)そして、りさ(Dr)・なる(Ba)りつこ(G)のツインギター4人スペシャル編成。

    少年ナイフによるゴールデンヒッツとも言えるセットに加え、全世界のナイフ・ファンに向けて、英語でのMCとなります。

    《リアルLIVE観覧》
    2021年3月6日(土)@大阪:心斎橋ANIMA
    OPEN 16:00 / START 16:30
    ●ライブチケット:¥5,000(全席自由・ドリンク代別)
    (※中略)

    《世界同時生ライブ配信》
    2021年3月6日(土)16:00~
    ●アーカイブ配信:3月9日(火)23:59まで
    ●配信チケット:¥1,600
    《配信チケットに関する注意事項》
    ※購入の際にはZAIKOの無料会員登録が必要となります。

    チケット発売
    2月6日(土)10:00~3月9日(火)18:00
    https://l-tike.zaiko.io/e/shonenknife2021

    この公演の詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
    https://smash-jpn.com/live/?id=3471

    (おわり)

    【『少年ナイフ』、コロナ後の初ワンマンライヴを席数限定で開催&オンライン配信も決定。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: 湛然 ★ 2021/01/24(日) 06:05:01.84 ID:CAP_USER9
    キング・クリムゾン 2021年11月&12月に日本ツアーを計画 マネージャー語る
    2021/01/23 16:37掲載 amass
    http://amass.jp/143647/


    キング・クリムゾン(King Crimson)のマネージャー/プロデューサーであるデヴィッド・シングルトンによると、クリムゾンは現在、2021年の夏にアメリカ、冬に日本でツアーを行うことを計画しています。シングルトンはクリムゾンのサイトDGM Liveで「すべてが順調であれば、11月と12月に日本、そしておそらくオーストラリアで演奏して、今年を締めくくる予定です」と報告しています。

    シングルトンは、DGM Liveで「2021 TOUR UPDATE」と題して、2021年のツアー計画の見通しに関して、最新情報を書いています。

    アメリカでの最初のツアーは、おそらくフロリダで始まりカリフォルニアで終わる南部の州をめぐるもので、7月中旬から8月上旬の予定です。次のツアーは、主に東海岸とカナダで、8月下旬から9月中旬に行われる予定です。アメリカでクリムゾンがツアーできるのはこの期間だけとのこと。ツアーの実現はワクチン・プログラムの成功にかかっていると述べています。

    そして日本公演については「すべてが順調であれば、11月と12月に日本、そしておそらくオーストラリアで演奏して、今年を締めくくる予定です」と報告しています。

    https://www.dgmlive.com/news/2021-a-message-from-david-singleton

    (おわり)

    【『キング・クリムゾン』2021年11月&12月に日本ツアーを計画。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: Egg ★ 2021/01/09(土) 20:34:27.29 ID:CAP_USER9
    世界的に人気の女性2人組メタルユニット「BABYMETAL」が9日、公式サイトで19、20日に東京・日本武道館で行う「10 BABYMETAL BUDOKAN」の開演時間を変更することを発表した。

    7日に首都圏の1都3県を対象とした緊急事態宣言が再発令されたことを受け、「現状に鑑み、メンバーを含め慎重に議論を重ねてまいりましたが、公演内容を一部変更し、政府等が示すガイドラインを遵守し開催することといたしました」と説明。
    開場・開演時間をそれぞれ30分繰り上げ、イベントの開催時間を午後8時までとする時短要請に対応する。また、払い戻しにも応じるという。

    「カワイイ」と「メタル」の融合が話題を集め、海外を中心に人気が爆発したBABYMETAL。昨年結成10周年を迎え、大みそかのNHK紅白歌合戦にも初出場し、大きな話題を集めた。
    BABYMETALが日本武道館でワンマンライブを行うのは、女性アーティスト史上最年少記録を樹立した14年3月以来。ワンマン10公演は同ユニットにとって初の試みとなる。

    日本武道館では、STU48が15日に開演時間変更で有観客公演を実施。シンガー・ソングライターの布袋寅泰(58)は30、31日の公演を有観客から無観客配信とライブビューイングによる開催に変更すると発表している。

    2021年1月9日 20時2分 スポーツ報知
    https://news.livedoor.com/article/detail/19510223/

    写真
    https://hochi.news/images/2021/01/09/20210109-OHT1I50180-T.jpg 
    20210109-OHT1I50180-T

    【『BABYMETAL』、19・20日の日本武道館公演の開演時間を変更することを発表。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2021/01/09(土) 14:35:37.66 ID:CAP_USER9
    LINDBERG、30周年記念ツアーファイナルで振り返ったバンドの歴史
    1/7(木) 18:48 Rolling Stone Japan
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9356f4b0bf932e3d4234505607dcf8f45598777d
    30周年記念ツアーファイナル公演を東京・LINE CUBE SHIBUYAにて開催したLINDBERG
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210107-00035188-rolling-000-1-view.jpg
    20210107-00035188-rolling-000-1-view


    2021年1月6日、LINDBERGが30th Anniversary Tour「NO LIND, NO LIFE ?」 ツアーファイナル公演を東京・LINE CUBE SHIBUYAにて開催した。

    2019年4月にデビュー30周年を迎えたLINDBERG。2020年に30周年Anniversaryとして「NO LIND, NO LIFE ?」ツアーを開催。昨年11月8日名古屋DIAMOND HALLを皮切りに全国8カ所をまわり、最終日の東京でツアーファイナル公演に、政府の新型コロナウイルス感染予防のガイドラインに沿って約900名のオーディエンスを迎えた。ここではオフィシャルレポートを掲載する。

    「恋をしようよYeah!Yeah!」からライブが始まると、拍手がホールを包み込む。LINDBERGが30年のバンドの歴史を振り返るように、数々の作品が披露され会場のオーディエンスと一緒にLINDBERGの30周年をお祝いする暖かい空間に包まれていった。

    (※中略)

    ◆終盤は名曲のオンパレード

    後半では「今すぐKiss Me」「GAMBAらなくちゃね」「BELIEVE IN LOVE」などヒット曲を立て続けに披露し、「心の中で歌ってください!」と渡瀬マキが想いを言葉に乗せ、オーディエンスもクラップで応えて盛り上がりも最高潮に。アンコールでは昨年3月に配信シングルとしてリリースした新曲「~種~」を歌い、「ラストはテーマソングのあの曲です!」とライブの定番曲「LITTLE WING」でオーディエンスと一体となりライブは大盛況のなかラストを迎えた。

    「今日は足を運んでくださった皆様、スタッフの皆様、本当にありがとう。1日も早く普通の生活ができるように祈っています。またライブに来てください!また会おうね!」と渡瀬マキが感謝の気持ちを伝え、拍手に包まれるなか30周年のツアーファイナル公演は幕を閉じた。

    <イベント情報>

    LINDBERG
    30th Anniversary Tour「NO LIND, NO LIFE ?」

    2021年1月6日(水)東京LINE CUBE SHIBUYA
    =セットリスト=
    1. 恋をしようよYeah!Yeah!
    2. 赤い自転車
    3. 会いたくて -Lover Soul-
    4. JUMP
    5. もっと愛しあいましょ
    6. Over The Top
    7. every little thing every precious thing
    8. I MISS YOU
    9. MODERN GIRL
    10. 君のいちばんに…
    11. POWER
    12. 今すぐKiss Me
    13. GAMBAらなくちゃね
    14. BELIEVE IN LOVE
    ENCORE
    15. ~種~
    16. LITTLE WING

    LINDBERG Official Website:

    Rolling Stone Japan 編集部

    【『LINDBERG』、30周年記念ツアーファイナルで振り返ったバンドの歴史。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (3)


    1: jinjin ★ 2021/01/09(土) 21:58:11.02 ID:CAP_USER9
    エンタメ界のモデルケースに!


    STU48が武道館公演を繰り上げ開催

    緊急事態宣言の再発令に揺れるアイドル界では、夢の実現のために奮闘を続けている。

    瀬戸内7県を拠点に活動するアイドルグループ「STU48」は8日、東京・日本武道館で15日に行う「新春STU48コンサート2021~瀬戸内からGO TO 武道館~」の開演時間繰り上げを発表した。


    7日に首都圏1都3県を対象とした緊急事態宣言が発令されたが、政府の指針である「人数制限5000人及び収容率50%以内」のイベント開催要件を満たしていることから開催を決定。
    イベントの開催時間を午後8時までとする時短要請に従い、開演時間を午後7時から午後6時に1時間繰り上げた。


    また、来場者にはマスク着用、会場内での飲食禁止、新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」のインストールなど、感染防止対策の徹底が呼びかけられた。

    グループにとって初となる日本武道館単独公演に、メンバーは「夢の舞台」と語ってきた。


    ファンは中止や延期を心配していたが、開催できることに安堵の声も。
    コロナ禍でどこまで活動できるのか模索しているアイドル界にとっても注目の公演となる。

    「多くのアイドルグループは公演やイベントなどができず資金繰りが苦しくなり、解散を余儀なくされるケースも出ている。公的な支援があるわけではなく、STUが政府の要件を満たして開催を決断したことを注視している。今後のアイドル界のために、成功することを願っている」(アイドル誌編集者)


    開催することにネット上では賛否両論が出ているが、何かあった際は批判を受けるのはメンバーだと、ファンも重々理解している。

    「業界でSTUファンのマナーの良さは知られている。すでに開催に向けて、ファン同士で感染防止を呼びかける動きもある」(同)


    スポーツ界も無観客か有観客かの選択に苦心しているが、STUの公演はアイドル界のモデルケースになりそうだ。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/8f064dcc7cfdf252c551f648d96020484fb0b213

    【エンタメ界のモデルケースに・・・『STU48』が15日の武道館ライブの開催を決断。ネット上では賛否両論。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (4)


    1: フォーエバー ★ 2021/01/03(日) 21:28:00.65 ID:CAP_USER9
    ニューロティカが2022年1月3日に東京・日本武道館にてワンマンライブ「ニューロティカの『心燃会』~俺たちいつでもロックバカ!!~」を開催する。

    【大きな画像をもっと見る】

    これは本日1月3日に東京・新宿LOFTで行われた自主企画「ニューロティカ の『新年会』」で発表されたもの。彼らが日本武道館で単独公演を行うのは今回が初めてで、ATSUSHI(Vo)は「日本武道館でパンクロックを叫んでやるぜ! 57歳の生き様みせてやるぜ!」とコメントしている。

    ライブの特設サイトでは詳細情報やメンバーが意気込みを語る動画などを公開中。チケットぴあでは“正月特別GoTo日本武道館キャンペーン最速先行”として、明日1月4日12:00から1月31日23:59まで特別価格でチケットの先行予約を受け付ける。

    ATSUSHI(Vo) コメント
    37年間ピエロになってバカやっています!
    4人で日本中を駆け巡っています!誰かの為に
    日本武道館でパンクロックを叫んでやるぜ!
    57歳の生き様みせてやるぜ!
    みんなで歌おうパンクロック!
    みんなで騒ごうニューロティカ!

    KATARU(G)
    2022.1.3! ロティカ38のカタル55!
    バンドやり続けてやっと辿り着く聖地
    膝が砕けても走り回るぜ武道館!
    そしてそれがまだ俺たちの通過点であることを見せつけたいと思います

    RYO(B)
    ミュージシャンなら誰もが憧れる日本武道館
    そんな大舞台にニューロティカが挑みます!
    50歳を過ぎてもまだまだ攻め続けるメンバーに肩を並べ、
    ステージを共に出来るなんて最高の年になります!
    俺は武道館で絶対にあの言葉を叫んでやるんだー!

    NABO(Dr)
    伸るか反るかの大一番
    武道館バトンは今誰が持ってるのかな?
    もらいに行かないとね
    50代の挑戦!
    アグレッシヴに!
    チャレンジ! チャレンジ!

    ニューロティカの『心燃会』~俺たちいつでもロックバカ!!~
    2022年1月3日(月)東京都 日本武道館
    OPEN 15:00 / START 16:00

    2021/01/03 21:00
    https://news.nicovideo.jp/watch/nw8746437?news_ref=50_50

    https://i.imgur.com/pH8CMIM.jpg 
    pH8CMIM

    【『ニューロティカ』が1年後に初の武道館ワンマン開催。】の続きを読む

    このページのトップヘ