メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    カテゴリ: ライブ・ツアー・イベント・フェス

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (1)


    1: 湛然 ★ 2020/09/25(金) 05:42:26.55 ID:CAP_USER9
    9/24(木) 15:47 CDジャーナル
    日本人ギタリストの速弾きライヴ第2弾開催 Ediee Ironbunny、Li-sa-X、SAKIら出演
    https://news.yahoo.co.jp/articles/81f00839004a5f56bdc40c090780f3ed5bc8a23b
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20200924-00000007-cdj-000-1-view.jpg
    20200924-00000007-cdj-000-1-view


     “シュレッド・ギター”をコンセプトに、優れた“速弾き”の使い手である日本人ロック・ギタリストの演奏を国内外に向けて発信するイベント〈YOUNG GUITAR×文化放送 presents Shred RACERS ONLINE〉。8月の第1弾“F1(フレットワン)”に続き“F2”の開催が9月26日(土)に決定。

     出演はF1に続いて300年後の未来からやってきたサイボーグ・ギタリストのEdiee Ironbunny(IRONBUNNY)。さらに、15歳のテクニカルギタリストLi-sa-X、Mary’s BloodやNEMOPHILAでも活躍するSAKIが集結。ゲストヴォーカルとしてFuki(Unlucky Morpheus)、Kotono(IRONBUNNY)、Minami(IRONBUNNY)が出場します。

    (おわり)

    【日本人ギタリストの速弾きライヴ第2弾開催。Ediee Ironbunny、Li-sa-X、SAKIら出演。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: ホスフェニトインナトリウム(北海道) [US] 2020/09/17(木) 11:19:53.75 ID:J6s4tnrX0 BE:422186189-PLT(12015)
    sssp://img.5ch.net/ico/folder1_03.gif
    新型コロナウイルス感染拡大の影響で、国内外の音楽ライブや野外フェスが軒並み中止、延期を余儀なくされる中、8月29日、30日に大阪・泉大津フェニックスで、関西を代表する野外ロックフェス「RUSH BALL(ラッシュボール)」が例年通りの日程で開催された。コロナ禍の先行きが見えず、音楽業界がどん底に沈み込んでいた6月末、Twitterと公式サイトで突如「実施の準備をします」と静かに宣言して音楽ファンを驚かせてから2カ月。「本気か?」「できるのか?」と多くの人が固唾をのんで見守る中、規模は縮小しながらも野外フェスの灯を絶やさず、2021年に小さな望みを繋いだ。プロジェクトの裏にはどんな苦労や覚悟があったのか。閉幕から10日後、プロデューサーの力竹総明さん(グリーンズ)に話を聞いた。

     ◇   ◇

    【RUSH BALL】1999年から続く関西の邦楽ロックフェスの代名詞的存在。大阪、神戸と会場を変え、2005年から現在の泉大津フェニックスでの開催が定着している。2020年は[Alexandros]とCreepy Nutsがそれぞれ初日と2日目のヘッドライナーを務めた。

       ◇   ◇

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9ca5f2ce68e71a5444d8059c6fb851a274a0a837

    【関西野外フェス【RUSH BALL】、感染者ゼロ。音楽業界は安堵。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 少考さん ★ 2020/09/06(日) 13:47:13.82 ID:CAP_USER9
    ROLLYデビュー30周年企画第3弾、10月にすかんち六本木ライブ決定 - 音楽ナタリー
    https://natalie.mu/music/news/395240

    2020年9月6日 12:00

    左からROLLY(Vo, G)、小畑ポンプ(Dr)
    https://ogre.natalie.mu/media/news/music/2020/0905/_DSC9328.jpg
    aa4ad6cbb215fa21dadd4f438c841db2

    ROLLY(Vo, G / すかんち)のデビュー30周年企画の第3弾が、彼の57歳の誕生日である本日9月6日に発表。10月17日に東京・EX THEATER ROPPONGIにて、すかんちのライブが行われることが明らかになった。

    このライブにはROLLYと小畑ポンプ(Dr)、Shima-chang(B, Vo, Cho)のほか、サポートメンバーとして村原康介(Key)、テッド(B / ザ・キャプテンズ)が出演。2013年放送のテレビ朝日系「タモリ倶楽部」でオープン前のEX THEATERを取り上げた際、ROLLYが座席を取り付けた思い出の会場でアニバーサリーライブを行う。イープラスでは9月17日18:00から22日23:00まで、チケットのプレリザーブを受付中。

    なお9月13日(日)には東京・渋谷CLUB QUATTROにてROLLYのデビュー30周年企画第2弾となる無観客配信ライブを開催。11月26日(木)には東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEで30周年企画第1弾「ROLLY'S ROCK ROLLY Presents 小川文明記念集会」の振替公演が行われる。

    (略)

    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

    ※本人tweet
    https://twitter.com/RollyBocchan/status/1302446191104282624

    お客様を入れての公演は本当に久しぶりなので想像するだけでも緊張します。
    ROLLY.小畑ポンプ.小川文明の愛弟子村原康介に加え
    な、なんと!
    ザキャプテンズ!のテッドが参加して名曲の数々を演奏します。武内さんも何らかの形で参加予定!
    配信有りなので全世界のファンが体験する令和のすかんちです
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【ROLLYデビュー30周年企画第3弾、10月に『すかんち』六本木ライブ決定。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2020/08/31(月) 05:33:58.28 ID:CAP_USER9
    SEX MACHINEGUNS、
    無料配信ライブの開催を発表
    OKMusic編集部
    2020年08月30日 21:00
    https://okmusic.jp/news/395658/
    https://c.okmusic.jp/news_items/images/395658/extra_large.jpg
    extra_large



    デビュー22年目のベテランヘヴィメタルバンドSEX MACHINEGUNSが、9月5日(土)19時より無料配信ライブを行なうことを発表した。

    コロナ禍により3 月以来活動自粛を余儀なくされてきただが、7月より人数限定ライブ、有料配信ライブと徐々に活動を再開していたSEX MACHINEGUNS。今回の配信ライブは特別に無料で行われ、公式You Tubeチャンネルで配信される予定。

    ■SEX MACHINEGUNS公式You Tubeチャンネル
    https://www.youtube.com/user/smgfireTV

    (おわり)

    【『SEX MACHINEGUNS』、無料配信ライブの開催を発表。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (8)


    1: 風吹けば名無し 2020/08/28(金) 23:21:21.13 ID:TA9YQM5i0
    https://i.imgur.com/c9u04uD.jpg
    c9u04uD

    スパチャで荒稼ぎした模様

    【アコースティックライブ配信で20万人超の同時接続を記録した『ELLEGARDEN』、1300万円稼ぐ。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: 名無し募集中。。。 2020/08/13(木) 12:52:19.78 0
    @
    イギリス初のソーシャルディスタンス音楽フェスが開催された様ですが、500区画に分けられ、1区画5人までという事でMax 2500人収容可能だそうな
    https://pbs.twimg.com/media/EfQWfXyUMAAXHFY.jpg 
    EfQWfXyUMAAXHFY


    【イギリスで開催されたソーシャルディスタンス音楽野外フェスの模様がこちら。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (3)


    1: 湛然 ★ 2020/08/07(金) 22:44:04.28 ID:CAP_USER9
    ムーンライダーズ 名盤『カメラ=万年筆』40周年を記念して無観客ライヴを生配信
    2020/08/07 16:00 amass
    http://amass.jp/137708/


    活動休止中のムーンライダーズが4年ぶりにライヴを開催します。名盤『カメラ=万年筆』のリリース40周年を記念して、同アルバムの発売日である8月25日(火)に東京・渋谷クラブクアトロでスペシャル・ライヴを無観客で開催し、その模様を生配信します。

    以下インフォメーションより

    活動休止中のムーンライダーズが8月25日(火)に東京・渋谷クラブクアトロで「カメラ=万年筆」リリース40周年記念のスペシャル・ライブを無観客で開催し、その模様を生配信する。

    ムーンライダーズはデビュー35周年にあたる2011年11月、無期限の活動休止を発表。2013年にはメンバーのかしぶち哲郎の1周忌に一夜限りの復活。40周年のアニバーサリー・イヤーの2016年、期間限定で"活動休止の休止"を宣言。東京夢の島で行われた「ワールドハピネス」に出演、秋には国内6ヶ所のライブハウス・ツアーを開催し、再び"活動休止"に入った。4年ぶりの単独公演となる今回は、1980年8月25日にリリースされた彼らの5枚目のアルバム「カメラ=万年筆」40周年を記念したスペシャル・ライブ。

    メンバーの鈴木慶一は現在、数々の映画音楽を手掛けるが、アルバム「カメラ=万年筆」も架空の映画音楽集というコンセプトで作られた。収録曲にはフランス・トリュフォーの「大人は判ってくれない」、ジャン=リュック・ゴダールの「彼女について私が知っている二、三の事柄」といった実在のヨーロッパ映画のタイトルが並ぶが殆どはライダーズのオリジナル作品。この映画音楽にインスパイアされた「カメラ=万年筆」の世界を、NHK『ムジカ・ピッコリーノ』や、GRAPHERS’GROUP主宰として配信シリーズ『新生音楽(シンライブ )』の演出を担当する石原淳平(DIRECTIONS)を共同演出に迎え、映像、カメラワークにも徹底的にこだわったライヴを展開する。ムーンライダーズと石原淳平の化学反応から生まれる映像は必見だ。

    ムーンライダーズのSpecial Live 「カメラ=万年筆」の視聴チケットは、8月15日(土)あさ10時より発売される。生配信を見逃しても、8月30日(日)23:59までアーカイブ視聴も出来る。

    また、ライヴ翌日の8月26日には日本クラウンより、新たに発見されたリハーサル・テイク等の未発表音源と、これまでに発表されたアウト・テイクを完全網羅した3枚組『カメラ=万年筆デラックス・エディション』もリリースされる。

    <配信概要>
    ■Special Live 「カメラ=万年筆」/ムーンライダーズ
    日時:2020年8月25日(火)配信開始19:00/開演19:30
    (アーカイブ視聴:8月30日(日)23:59まで)
    視聴チケット価格:3800円(税込)
    視聴チケット購入可能期間:2020年8月15日(土)10:00~8月30日(日)23:59

    チケット購入サイト:

    https://ticket.tickebo.jp/moonriders_camera40th/

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【『ムーンライダーズ』、名盤「カメラ=万年筆」40周年を記念して無観客ライヴを生配信。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: 湛然 ★ 2020/07/20(月) 22:41:28.04 ID:CAP_USER9
    メタリカ 2006年の『Master of Puppets』全曲演奏ライヴをYouTube無料配信 7月21日午前9時~
    2020/07/20 14:29 amass
    Metallica / Master of Puppets
    http://amass.jp/136986/

    Metallica: Live in Berlin, Germany - June 6, 2006 (Full Concert)
    https://www.youtube.com/watch?v=tNT_O8yczE8




    メタリカ(Metallica)は3月より、毎週月曜日(現地時間)にフルセットライヴ映像を無料配信するライヴ映像シリーズ「#MetallicaMondays」を行っています。

    第18回は、2006年6月6日にドイツの首都ベルリンにあるイベント会場Waldbuhneで行ったコンサートのフル映像。バンドは当日、アルバム『Master of Puppets』の20周年を記念して同作を全曲演奏しています。配信は彼らのYouTubeチャンネルとFacebookページにて、日本時間7月21日(火)午前9時から開始されます。

    (おわり)

    【『メタリカ』、2006年の「Master of Puppets」全曲演奏ライヴをYouTube無料配信。7月21日午前9時~】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (3)


    1: 少考さん ★ 2020/06/30(火) 07:48:48.76 ID:gxU64B4r9
    GOING UNDER GROUNDが定員25人でワンマン開催、観客全員のリクエストに応える(コメントあり) - 音楽ナタリー
    https://natalie.mu/music/news/385358
    https://pbs.twimg.com/media/EbqwvO3UYAI_JRS.jpg
    EbqwvO3UYAI_JRS

    https://pbs.twimg.com/media/EbqwvO4UwAUGRcV.jpg
    EbqwvO4UwAUGRcV

    2020年6月29日 18:00

    GOING UNDER GROUNDが8月2日に東京・下北沢SHELTERでワンマンライブ「ALL REQUEST LIVE『25 flight rock with you』」を開催する。

    この公演は新型コロナウイルス感染防止のため、政府のガイドラインに沿って定員25人で実施。当日のセットリストは、事前に来場者から募集したリクエスト曲のみで構成される。

    なお本公演の模様はZAIKOで有料配信される。会場観覧チケットが1万円、配信チケットが2000円となっており、ゴーイングのオフィシャルファンクラブ「SUNSET CLUB」では7月1日12:00から7日23:59まで、会員を対象に会場観覧チケットの先行予約受付を実施している

    https://twitter.com/official_gug/status/1277527777286123520
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【『GOING UNDER GROUND』が下北沢SHELTERにて定員25人ワンマン開催、観客全員のリクエストに応える。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (3)


    1: 湛然 ★ 2020/06/18(木) 23:01:00.38 ID:w4fW1Pbi9
    <サマーソニック>オンラインで開催。リンキン、メタリカ、ミスチル、BTSらライブ映像を配信
    2020.6.18 12:00 BARKS
    https://www.barks.jp/news/?id=1000183948
    https://img.barks.jp/image/review/1000183948/002.jpg
    002


    <サマーソニック2020>がオンラインフェスティバルとして開催されることが決定した。これまでに同フェスに出演したアーティストたちのライブ映像が、6月19日(金)~21日(日)、27日(土)~28日(日)の2週末にわたってオフィシャルYouTubeチャンネルで配信される。

    当初、<サマーソニック>の2020年の開催は休止となる予定だったが、新型コロナウイルスの影響でコンサートの開催自粛が続く中、同フェスを応援しているファンへの“お返し”として、今回のオンラインイベントが実施されることとなった。過去の公演より、本企画に賛同したThe 1975、アークティック・モンキーズ、BTS、リンキン・パーク、メタリカ、Mr.Children、レディオヘッド、アンダーワールドの8組のライブ映像が、それぞれ24時間限定で配信される予定となっている。

    なお、本日6月18日(木)正午より、9月の<SUPERSONIC>やこれからのコンサート再開に向けたクラウドファンディングもスタートする。支援者へのリターンには、<サマソニ2020>限定グッズや今後のクリエイティブマン洋楽公演に使えるチケットクーポン等も用意されているということだ。詳細はクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」のプロジェクトページにて。

    (中略)

    <SUMMER SONIC 2020 Archive Festival>
    2020年6月19日(金)~6月28日(日)

    配信ページ: https://www.youtube.com/user/summersonic
    ラインナップ:The 1975 / Arctic Monkeys / BTS / Linkin Park / Metallica / Mr.Children / Radiohead / Underworld

    ▼配信スケジュール
    ■6月19日(金)
    6月19日(金)6:00PM-6月20日(土)5:59PM Mr.Children [Summer Sonic 2013 ダイジェスト映像]
    6月19日(金)9:00PM-6月20日(土)8:59PM BTS [Summer Sonic 2015 ダイジェスト映像]

    ■6月20日(土)
    6月20日(土)6:00PM-6月21日(日)5:59PM LINKIN PARK [Summer Sonic 2013 ダイジェスト映像]
    6月20日(土)9:00PM-6月21日(日)8:59PM Metallica [Summer Sonic 2013 ダイジェスト映像]

    ■6月21日(日)
    6月21日(日)6:00PM-6月22日(月)5:59PM Arctic Monkeys [Summer Sonic 2014 ダイジェスト映像]
    6月21日(日)9:00PM-6月22日(月)8:59PM The 1975 [Summer Sonic 2014 ダイジェスト映像]

    ■6月27日(土)
    6月27日(土)6:00PM-6月28日(日)5:59PM Underworld [Summer Sonic 2016 フルセット映像]

    ■6月28日(日)
    6月28日(日)6:00PM-6月29日(月)5:59PM Radiohead [Summer Sonic 2016 フルセット映像]

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【サマーソニック、オンラインで開催。リンキン、メタリカ、ミスチル、BTSらライブ映像を配信。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (5)


    1: 少考さん ★ 2020/06/03(水) 19:21:38.31 ID:GeVu1bzz9
    車に乗ったまま鑑賞するドライブイン形式のライブ開催、SIRUPやビッケブランカ出演 - 音楽ナタリー
    https://natalie.mu/music/news/381703

    2020年6月3日 18:08

    車内で音楽ライブを鑑賞するイベント「Grand VIEWTY 2020 "Drive in Concert"」が8月8日から10日にかけて開催される。

    「Grand VIEWTY」は、昨年9月に茨城・涸沼自然公園キャンプ場で自然、食、音楽を楽しむことをコンセプトに初めて行われた野外イベント。今年は新型コロナウイルスが感染拡大が続く現状を考慮し、来場者それぞれが駐車場に配置されたスクリーンでライブを鑑賞する“Drive in Concert”という新しい形で行われる。なお会場にステージはあるものの、パフォーマンスの音は車内のラジオで受信する仕組みとなっている。

    イベントの出演者第1弾として発表されたのはSIRUPとビッケブランカの2組。開催場所、追加アーティストについては後日発表される。

    ※公式コメント

    Grand VIEWTY | Grand VIEWTY 2019
    https://www.grand-viewty2019.com/

    新型コロナウィルスが取り巻く今の状況を考え、新しい音楽LIVEの形として
    "Grand VIEWTY" が形を変えて車の中で音楽を楽しめる
    Drive in Concertを開催します!

    広い駐車場にスクリーンか゛配置され、車に乗りなか゛ら映画か゛楽しめる
    Drive in Theaterは有名て゛すか゛、今回は音楽ライフ゛を車の中て゛楽しむという新しい試み。
    来場者は各自の車て゛会場へ。会場にはステーシ゛か゛あるか゛、音は自動車内のラシ゛オて゛受信。

    全文はソースで

    【車に乗ったまま鑑賞するドライブイン形式のライブ開催、SIRUPやビッケブランカ出演。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (4)


    1: 臼羅昆布 ★ 2020/06/04(木) 22:18:26.91 ID:9MtAtDzT9
    2020/06/04 22:00
    https://www.cyzo.com/2020/06/post_243025_entry.html

    国内最大の夏フェス「フジロックフェスティバル ’20」が正式に中止となることが決まったようだ。
    今年は、コロナ禍の影響で次々とフェスやイベントの中止が発表となっている中で、フジロックは一部出演アーティストが発表され、
    チケットの先行販売も行われていただけに、「なんとかフジは……!」と開催を願う声も多かったが祈り届かず、残念な結果になってしまった。
    「5月22日に日経新聞が、『中止が発表された』とする記事を電子版に配信し、ネット上で大騒ぎになりました。
     その後、記事は未完成の予定稿が誤配信されたものだと判明しましたがこのときあたりから、
     ファンの間では『さすがに無理だろう……』とあきらめムードが漂いはじめました。最近はむしろ、公式の中止発表はいつになるのか、
     という声が大半でした」(毎年フジロックに通うファン)
    誤配信とはいえ大手新聞から中止発表が出たものの、公式からはなかなか発表がない中でファンはやきもきしていたが、
    運営側でも苦しい調整が行われていたようだ。
    「今年のフジロックに関しては、本当にギリギリまでなんとか開催しようと、運営側や各レーベルも努力してきたんですが、
     新型コロナウイルスの影響で、出演に難色を示すアーティストが多いことが大きな要因となりました。まず、
     海外勢は物理的にビザが発給されなかったり、できたとしても長期間隔離されたりするので、さすがにスケジュールが取れず、
     来日が困難です。中には『それでも、俺たちは行くぜ!』と前向きに検討してくれていたバンドもいたんですが、
     アーティストのエージェントが止めた場合もありました」(音楽レーベルスタッフ)
    国内アーティストも年内のライブ開催が絶望的という観測も出ている中で今夏、フジロックだけが決行することはかなり難しかったようだ。
    「フジ中止を決断した背景には、先行して5月15日に、『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』が中止を発表したことも要因になっていると思います」(同)
    日本の老舗夏フェスであるフジロックには根強いファンがついており、生きがいにさえなっている人もいる。
    音楽業界もメインビジネスのライブが開催できず苦しい状態の中で、さらにチケット代の返金などに追われることになる。
    「フジには熱いファンがいるので、チケット代の返金を求めない人がたくさん出るかもしれません。
     続かなくなって困るのはなによりファンですからね」(前出のフジロックファン)

    【「フジロック」がついに開催中止。ギリギリまで開催調整 苦渋決断の背景。】の続きを読む

    このページのトップヘ