メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    カテゴリ: 楽器

    ダウンロード


    1: ばーど ★ 2020/01/15(水) 09:44:22.08 ID:kUPzPJDf9
    ※中略

    ■楽器の大敵、湿気と乾燥

     早い時期のゴーン報道で、すでに楽器ケースには空気穴が準備されており、それがなければ窒息、といったことが記されていました。

     コントラバスとかチェロ、あるいはヴァイオリン、ヴィオラなどに限らず、ハープでも、いや、そもそもピアノという楽器が「木造」であることに注意しましょう。

     木製の器具を長く使ううえで、一番重要な要素として「湿度管理」を挙げることができます。

     湿気が少なすぎても、乾燥して木の板は割れてしまいます。また湿気が多すぎると、楽器本来の鳴りが失われてしまう場合があります。

     「音楽は世界の言葉」なんていうけれど、それはかなり浅い嘘であって、少なくともアコースティックの楽器については、その土地土地の気候風土が楽器にとっての最良のコンディションを決定しています。

     ※中略

     楽器ケースというのは、外部の湿度が影響してインストゥルメントが失調しないよう、基本的に「気密」に作られている場合が少なくありません。

     これは、やはり木材で作られている「木管楽器」も同様ですし、金管楽器など金属性の楽器も「錆び」ますから、気密は十分に配慮されるべき性質です。

     フルートのように、今日では金属でできている「木管楽器」もありますが、いずれも湿度管理は重要です。

     しかし、西欧の伝統楽器で一番気を遣うのは、子供の頃チェロを弾いていた個人として、木材と並行して実はもう一つの部材であるように感じます。

     それは「生きもの」に由来する部品です。

     例えば弦楽器は、ガットつまり羊の腸を材料とする弦を張っていますが、湿気を吸い過ぎるとぼよぼよになってしまいますし、乾燥しすぎると縮んで切れてしまいます。

    「管楽器にはそんなものはついていないだろう」などと思われるかもしれませんが、さにあらず。

     例えば、フルートなど「キー」指孔を充てる部分には、合成繊維などがなかった時代から、生物由来の部材が使われています。

     木管楽器のキーシステムの、穴をふさぐ「蓋」に当たる部分はタンポと呼ばれますが、何と伝統的には「魚の腸」が使われます。

     韓国料理屋で出てくる「チャンジャ」という魚の内臓の塩辛がありますが、ああいうものを丁寧に洗って処理し、管楽器の穴の気密を保つのに使っているのです。

     湿度管理がめちゃくちゃになると、こういうものが一発でダメになります。金管楽器も随所にグリースなど有機材料が用いられ、こちらは「酸化」が大敵ということになります。

     演奏中はもちろん、私たちの呼気を使って吹奏しますが・・・でも実はこれも「呼気」で、酸素を代謝した後の、二酸化炭素がちの排気で演奏しているという事実は、あまり注目されることがありません。

     使っていないときは、気密を保って酸化しないように注意する方がメンテナンス的に重要ですから、楽器ケースは充分注意して作られている。

     窒息の危険は、第一に分かるところですが、それに加えてもう一つ大きなポイントがあります。

    ■もう一つの側面、振動と衝撃

    ※中略

     これを逆に考えると、中の楽器が勝手に踊ってしまったりするといけませんから、ぴたっとはまって不用意に動かず、しかも振動に対しては防振的に反応するよう楽器ケースというものは作られている。

     どういうことか。まず、一度中に入ると、身動きが取れなくなる可能性があります。

     次に、外から閉められると、まずもって中からは開けることができません。

     さらに、中で暴れたり外に助けをもとめようとしても、それが極力伝わらないように作られている。

     そして、極めつけとして、気密で脱酸素剤などが入っている場合すら少なくない。人が入れば普通に死にます。

    以下全文はソース先で

    2020年1月15日 6時0分
    JBpress
    https://news.livedoor.com/article/detail/17665052/
    https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/9/a/9a66d_873_a09570670195b82ca1dae18ca9f5beb7.jpg 
    9a66d_873_a09570670195b82ca1dae18ca9f5beb7

    【【ゴーン脱出】人が楽器ケースに入ってはいけない理由。音楽家「普通に死にます。」】の続きを読む

    images (1)


    1: 名無しさんのみボーナストラック収録 2019/10/17(木) 22:00:09.80 ID:yVjyHcD10
    友達から頼まれてメタルバンドでベースを弾くことになったが

    ルート音を、ボボボボボボボボボボボと8分音符で弾いているだけで面白くもなんともない

    メタルバンドのベースはあんなにつまらんことやってて楽しいのか?
    よくやってられるよな
    逆の意味で感心するわ

    【メタルバンドでベース弾いてるが全然面白くない。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: バグダッドの夜食 ★ 2019/12/17(火) 21:55:16.32 ID:dJ3wM1vo9
     
    カズレーザーさんは、ゲームを番組で語ることについて「1回のオンエアでは足りない」と言うほどのゲーム好きを強調した上で、メガドライブについてSEGAのベテラン社員に直接取材を行い開発当時の心境を聞き出すVTRを放送。

    「メガドラタワー」と呼ばれてしまうほど様々な付属品を発売したことについて、チャレンジ精神のあまり大迷走していたことが明らかになった。

    「技術力のすごさはどこにも負けない」という強い思いでゲーム開発をしていたからこそ得ることのできた教訓を出演者に伝授。

    放送後にはTwitterで「メガドライブのしくじり、面白かったw」などで反響が寄せられた。

    この番組は12月23日(月)までAbemaTVで無料再放送されている。


    詳細はリンク先をご覧ください。

    しくじり先生「メガドライブ」回がネットで反響 カズレーザーが徹底解説、次回はドリキャス
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191217-00010006-kaiyou-ent
    KAI-YOU 12/17(火) 21:44配信


    関連スレ

    【芸能】<陰謀論>メイプル超合金・カズレーザー、安藤なつの結婚を2度も祝福
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1574445273/


    ★野球とサッカーの対立を煽る、業者スレ立て人を芸スポ+から追放しよう★

    【CB】悪質スレッド報告とスレ立て人資格★CAP停止(実質自治スレ)★247
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1576513021/
    ・悪意のあるスレッド
    ・誤解を招くスレッド
    ・ほぼ同じ話題の重複スレッド
    ・政治や災害それ自体のスレッド
    など、お気軽にご報告ください。
    スレッド検索にこちらもご活用ください。
    http://www.kusanone-net.com/news_search.php?str=%E9%8E%E7%83&ita=8&creator=Egg
    http://www.kusanone-net.com/news_search.php?str=%E3%B5%E3%83%E3%AB%E3%BC&ita=8&creator=%E7%A0%E6%BC%A0

    【しくじり先生「メガドライブ」回がネットで反響 メイプル超合金・カズレーザーが徹底解説。次回はドリキャス。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 湛然 ★ 2019/12/09(月) 22:57:42.65 ID:BSaVz7E99
    2019.12.9 月曜日
    オジー・オズボーン、盗まれたランディ・ローズのギターの情報に270万円の報奨金を出すと発表
    https://nme-jp.com/news/82850/

    GETTY
    https://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2019/12/GettyImages-610277660-1-720x458.jpg
    GettyImages-610277660-1-720x458


    オジー・オズボーンは今は亡きギタリストにして友人のランディ・ローズのギターなどが盗まれた盗難事件の解決に繋がる有力情報に2万5000ドル(約270万円)の報奨金を出すと発表している。

    ランディ・ローズがかつて教鞭を執っていたノース・ハリウッドにあるミューゾニア・スクール・オブ・ミュージックは現地時間11月28日のサンクスギビングデーの日に盗難の被害に遭っており、オジー・オズボーンは今回、この事件の解決に繋がる有力な情報に報奨金を出すことを発表している。ランディ・ローズはオジー・オズボーンとの仕事で知られ、1982年に飛行機事故で25歳の若さで亡くなっている。

    オジー・オズボーンは盗まれた品々の写真を公開して次のように述べている。「多くの人たちが知っているかもしれないけど、カリフォルニア州ノース・ハリウッドにあるミューゾニア・スクール・オブ・ミュージック(ランディ・ローズがギターを教えていたことで有名な学校だよ)がサンクスギビングの夜に盗難の被害に遭ったんだ。ミューゾニアはランディの今は亡き母親のドロレスが運営していた学校で、ランディが37年前に亡くなった後は、世界中から彼のファンが訪れる聖地のような場所になっていたんだ」

    彼は次のように続けている。「ここはランディの家族が心を開いて、ランディの人生を喜んで共有できる場所なんだ。想像の通り、盗まれた物のなかにはランディの最初のエレクトリック・ギターも含まれている。これはローズ家にとって掛け替えのない物なんだ」

    「ランディやドロレスが大切にしてきた、思い出の詰まった品々が家族の手から引き離されてしまったことに心を痛めている。そういうわけで、逮捕や有罪判決、もしくは盗まれたすべての品々の返却に繋がる情報に、個人的に2万5000ドルの報酬を出すことに決めたんだ」

    https://www.facebook.com/ozzyosbourne/posts/10157933486367318

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【『オジー・オズボーン』、盗まれたランディ・ローズのギターの情報に270万円の報奨金を出すと発表。】の続きを読む

    ダウンロードimages




    1: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2015/10/02(金) 21:07:04.465 ID:85+GJjfu0
    そもそもロックのドラムって何から派生した楽器なんだろう
    クラシックとかに源流のなにかがあるんだろうか

    【PANTERAやツェッペリンってドラムがダメになって瓦解してるけどドラムってそんなに大事なの? 】の続きを読む

    ダウンロード (3)


    1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/11/21(木) 22:28:58.68 ID:CAP_USER
    2019年11月21日 18時16分 公開
    「大切なギターが盗まれました」 「炎炎ノ消防隊」EDのバンド「Lenny code fiction」、車上荒し報告で情報求める
    盗まれたのは、メンバーのソラさんが愛用するGretschのホワイトペンギン。
    [のとほのか,ねとらぼ]

     テレビアニメ「炎炎ノ消防隊」のエンディングテーマ曲「脳内」などで知られるロックバンド「Lenny code fiction」が11月21日、「車の窓が破られ、中にあった大切なギターが盗まれました」と宮城県仙台市のパーキングに停めていた車からギターが盗まれたことをTwitterで報告。「少しでも手掛かりになるような情報があれば、何でも構いません。TwitterのDM、HPにご連絡ください」と呼びかけています。

     盗まれたのは、メンバー・ソラさんが愛用するGretschのホワイトペンギン。Lenny code fictionは、同日に開催される「リアクション ザ ブッタ Tour 2019」のライブに出演するため仙台市を訪れていましたが、宮城県仙台市青葉区の駐車場に11月20日22時30分ごろから21日14時30分まで停めていた車の窓が割られ、中にあったギターを盗まれたとのことです。

     Twitterでは、「気をつけている中で、このような事が起きた事はとても残念で悔しい気持ちでいっぱいですが」と前置きしつつ、「本日、明日、25日とLIVEがありますので、全力を尽くしたいと思います」と続く群馬県、東京・赤坂でのライブへ向け、捜索を続けることを明かしています。

     ネットでは、「あのギターで最高のライブ見せてもらってたからってのもあるけど純粋に悲しすぎて心臓きゅ~ってなるわ」「ありえない。早くソラくんとLenny code fictionの元にホワイトペンギンちゃん戻ってきますように」といった声が寄せられています。

    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1911/21/news140.html

    【「大切なギターが盗まれました。」 アニメ「炎炎ノ消防隊」EDのバンド『Lenny code fiction』、車上荒し報告で情報求める。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2019/11/12(火) 23:10:37.57 ID:lCIg4bEO9
    初心者ギタリストの90%が1年以内に楽器を諦めている フェンダー報告
    2019/11/12 16:45
    http://amass.jp/127956/


    フェンダーのCEOであるアンディ・ムーニーによると、同社が年間に販売するギターの45%はギターを新たに始めるプレーヤーが購入しているという。ただ初心者の90%は、演奏開始から12カ月以内に楽器を諦めているとのこと。

    ムーニーはサイトMusicRadarのインタビューの中で「業界としては、新規参入者を引きつけることに問題はない。メンバー維持の問題がある」「英語圏だけで毎年100万人の新規参入者がいるが、そのうち10万人しか継続しない」「諦める人を10%減らすことができれば、10万人分の増分となり、その顧客が企業にもたらす生涯価値は平均1万ドルになる。これは、毎年増加する小売ビジネスの数十億ドルに相当する」と述べています。

    フェンダーでは、オンラインギター学習システム「Fender Play」や、会員制によるアプリベースの新しいサービス「Fender Songs」などを提供しプレーヤーを支援。「プレーヤーが生涯にわたってギタリストを続けるのであれば、それは業界全体にも利益をもたらす」と語っています。

    ムーニーはまた、実際にギターを手に取った人たちが皆、次のジミー・ペイジやエディ・ヴァン・ヘイレンになることを望んでいるわけではないとも説明。

    「楽器を手に取る人の72%が、新しいライフスキルを身につけるためだけだということがわかった」「だから、誰もが片足でモニターの上に立ち、風が髪を吹き抜けていることを望んでいるわけではない。ほとんどの人は、自分の家で静かソロで演奏し、好きな曲を歌いたいと思うでしょう。もちろん、本当に才能のある優れたプレイヤーを喜んで受け入れなければならないとも思います」


    "We’ve been making guitars for 70 years. We'll be teaching people how to play for the next 70" - Fender CEO Andy Mooney on the company's mission | MusicRadar
    https://www.musicradar.com/news/weve-been-making-guitars-for-70-years-i-expect-us-to-be-teaching-people-how-to-play-guitars-for-the-next-70-years-fender-ceo-andy-mooney-on-the-companys-mission

    (おわり)

    【初心者ギタリストの90%が1年以内に楽器を諦めている。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: ばーど ★ 2019/11/12(火) 12:03:00.76 ID:yV1JYYoQ9
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191111/k10012173271000.html


    音響機器メーカー オンキヨー オーディオ部門の社員3割削減へ
    2019年11月11日 20時07分

    経営不振に陥っている音響機器メーカー「オンキヨー」は、いったんはまとまった家庭用オーディオ事業の売却が中止となったことから、この部門に携わる社員の3割を削減し、経営の合理化をはかる方針を発表しました。

    大阪市に本社がある「オンキヨー」は、おととしまで5年連続の最終赤字となっていて経営の立て直しのためことし5月、アメリカの音響機器会社に家庭用オーディオ事業を売却することでいったんは合意しました。

    しかし、その後、双方とも契約の条件を満たすことが難しくなったとして先月事業売却を中止し、戦略の見直しを迫られていました。

    このため「オンキヨー」は、オーディオ事業を自社で続けるため、この部門に携わる社員の3割を削減し、合理化をはかる方針を発表しました。

    また、一段のコスト削減のため大阪 北浜にある本社を閉鎖し、大阪に2か所、東京に1か所と分散していた技術部門とともに新たにつくる東大阪市の拠点に集約するとしています。

    オンキヨーとしては家庭用オーディオ事業を継続しつつ、安定した収益につながる家電メーカーや自動車メーカー向けのスピーカーを製造する事業を強化する考えです。

    高品質にこだわるも競争力喪失
    国内のオーディオメーカーは、かつては高い技術力を背景に国際的にも通用するブランドを確立していました。

    中でも「パイオニア」、「山水電気」、それに「トリオ」、のちの「ケンウッド」は1980年代には「国産オーディオ御三家」と称されていました。

    しかし、音楽の世界ではデジタル化が進み、インターネットを通じた音楽配信が普及して、スマホなどでも気軽に音楽を聴けるようになりました。

    海外メーカーが次々と参入し、消費者ニーズに合った製品を供給する一方、日本メーカーは自社の技術力を生かそうと高品質路線にこだわり、次第に競争力を失っていきます。

    「山水電気」は2014年に破産。

    「パイオニア」は2015年に家庭用オーディオ事業を「オンキヨー」に売却。カーナビゲーション事業に集中してきましたが、経営の立て直しのためことし3月で上場を廃止し、香港のファンドの傘下に入りました。

    そして、パイオニアから家庭用オーディオ事業を引き継いだオンキヨーも事業をいったんは売却しようと試み、事業を続けることの難しさがうかがえます。

    一方、「ケンウッド」は2008年に「日本ビクター」と経営統合する道を選び、現在は「JVCケンウッド」として、カーナビ事業を収益の柱にする業態転換を果たしています。

    ★1が立った時間 2019/11/12(火) 01:09:16.26
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1573488556/

    【音響機器メーカー「オンキヨー」、オーディオ部門の社員3割削減へ。】の続きを読む

    ダウンロード (4)


    1: muffin ★ 2019/11/05(火) 18:15:25.78 ID:tP0bssW99
    http://amass.jp/127641/
    2019/11/03

    昭和の時代に一世を風靡したポータブルレコードプレーヤー『GP-3-R』を完全復刻。音声回路や部品は最新の技術に置き換え、レコード再生カートリッジはオーディオテクニカ製を使用し高音質を実現。『フリースタイル ポータブル・プレーヤー GP-N3R』は12月上旬発売

    株式会社太知ホールディングスでは常に、サムシングユニークな商品の開発に努めていますが今回は、アナログレコードが最盛期の時代に大ヒットモデルでありました小型レコードプレーヤーを完全に復刻いたしました。

    当時と同様に17cmレコードはセットを柱や壁に掛けても演奏が楽しめます。
    また、音声回路や部品は最新の技術に置き換え、レコード再生カートリッジは評価の高いオーディオテクニカ製を使用し高音質を実現いたしました。

    1970~80年代に青春時代をすごされた方には実に懐かしいモデルとなります。現在のレコードブームを支えている方々や初めてレコードを目にする方々に世代を超え幅広く受け入れられるものと確信しております。

    全文はソースでご覧ください

    https://prtimes.jp/i/50277/3/resize/d50277-3-214312-0.jpg
    d50277-3-214312-0

    https://prtimes.jp/i/50277/3/resize/d50277-3-736167-2.jpg 
    d50277-3-736167-2

    【昭和の時代に一世を風靡したポータブルレコードプレーヤー『GP-3-R』を完全復刻。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: ターキッシュバン(長野県) [CN] 2019/09/07(土) 10:10:12.38 ID:79oKwS0a0 BE:323057825-PLT(12000)
    sssp://img.5ch.net/ico/u_okotowari.gif
    ソニーは、ドイツ・ベルリンで9月6日(現地時間)に開幕するエレクトロニクスショー「IFA2019」の会場で、
    1979年に発売した初代ウォークマン「TPS-L2」の外観を再現したウォークマン40周年記念モデル「NW-A100TPS」を披露した。
    中身はAndroidを搭載した最新型だが、付属のソフトケースを装着するとTPS-L2にそっくりになる。

    画面にカセットテープが回る動画を映し出す機能を備えた。
    ソフトケースを装着すると、透明な窓から画面の一部が露出し、初代ウォークマンでカセットテープを再生しているように見える仕掛け。

    動画は再生中の音源によって変化する。例えばテープのインデックス(ラベル部分)には音源の曲名やアーティスト名が表示され、早送りや早戻しボタンを押すとテープはそれぞれの回転方向で高速に回る。
    さらに音源がCD音質以下なら、動画のカセットはノーマルポジション、CD相当ならハイポジション、ハイレゾ音源ではメタルポジションと音質によってテープが変わるという。

    音源 表示されるカセットテープ
    MP3/AAC/WMA(128kbps以下) CHF ノーマルポジション
    MP3/AAC/WMA(160kbps以下) BHF ノーマルポジション
    MP3/AAC/WMA(256kbps以下) AHF ノーマルポジション
    MP3/AAC/WMA(320kbps以下) JHF ハイポジ
    FLAC/ALAC APE/MQA(CD相当) UCX ハイポジ
    AIFF(CD相当) UCX-S ハイポジ
    PCM(CD相当) DUAD フェリクローム
    FLAC/MQA/ALAC PCM/AIFF/APE(ハイレゾ) METAL メタル
    DSD(ハイレゾ) METAL Master

    本体の背面にはウォークマンロゴを模した「40周年特別ロゴ」をプリントした。
    製品のパッケージも特別仕様で2種類のステッカーが付属する。
    16GBのメモリを内蔵して価格は440ユーロ(約5万2000円)。
    欧州で11月の発売を予定しているが、ソニーによると日本での販売は未定としている。

    初代ウォークマンを再現した40周年記念モデル登場 音質でカセットが変わる
    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1909/06/news113.html
    https://image.itmedia.co.jp/news/articles/1909/06/ts0153_sonyw06.jpg
    ts0153_sonyw06

    https://youtu.be/CT8BCUsSdU4


    【SONYがカセットウォークマンを再現した40周年記念モデルを発表。】の続きを読む

    images


    1: ゴン太のん太猫 ★ 2019/09/07(土) 18:06:19.81 ID:KPdIfWw99
    全米レコード協会 アナログレコードが33年ぶりにCDを上回る売り上げを記録するだろうと報告

    http://amass.jp/125297/

    米国では、アナログレコードが1986年以来33年ぶりにCDを上回る売り上げを記録しようとしています。

    全米レコード協会(RIAA)の中間報告によると、2019年上半期のレコード盤の売上は計2億2410万ドルで、これは860万枚に相当します。

    一方、CDは約1860万枚で2億4790万ドルでした。同レポートによると、レコード盤の売上は2018年下半期に12.8%増、2019年上半期に12.9%増と増加が続いていますが、同期間のCDの売上はほとんど変化していないため、この傾向が続けば、今年末にはレコード盤がCDを上回る可能性があります。

    レコード盤の成長にもかかわらず、ストリーミングは依然として音楽消費の最も一般的な形式です。
    レコード盤は、2019年上半期の米レコード音楽業界全体の売り上げのわずか4%で、ストリーミングサービス(有料)は業界の売り上げの62%を占めています。

    https://www.rollingstone.com/music/music-news/vinyl-cds-revenue-growth-riaa-880959/
    (米 ローリングストーンズ誌翻訳)

    https://youtu.be/xOpOIzaX1yY


    https://media.timeout.com/images/102586454/1024/576/image.jpg 
    image

    【全米レコード協会「アナログレコードが33年ぶりにCDを上回る売り上げを記録するだろう。」】の続きを読む

    このページのトップヘ