メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    カテゴリ: 国内外プレイヤー

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: Egg ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/22(金) 14:11:51.41 ID:CAP
    マイケル・シェンカーは、いま、スコーピオンズに対し不信感を抱いているそうだ。
    在籍時、だ。

    『Gigs And Festivals』のインタビューでスコーピオンズ時代について問われた彼は、こう話した。
    「いまになって、わかったことがいくつかある。当時のスコーピオンズのことで、兄にはすごく失望しているって言っておかなきゃな。
    あの時代、正しくないことがたくさんあったってことに気づいたんだよ。俺は、ほかの連中より7歳若かった。だから、最初からいいように利用されていたんだと思う」

    「俺はアルバム『Lonesome Crow』のほとんどの曲を書いた。でも、メンバー全員の名前がクレジットされた。
    俺が初めて書いた曲は「In Search Of The Peace Of Mind」だった。これもメンバー全員がクレジットされた。
    俺は音楽に専念していたが、彼らはビジネスに専念していたんだろうよ。どうだかわからないけどさ。でも、あの時代、彼らは曲の作り方を知らなかった」

    また、スコーピオンズが活動を休止する前に、彼らとの共演はあり得るかと問われると、こう答えた。
    「興味ない。俺は自分のことに専念している。うんざりなんだ。彼らには失望した」

    「数週間前、スコーピオンズの(アルバム・リイッシュー)ボックスを見た。その中にあったものに、俺は本当に本当にショックを受けた。
    彼らのことはもう信用できない。『Lovedrive』の話は間違っている。連中は、俺がスコーピオンズに入れてくれとせがんだって書いている。
    頼み込んできたのは彼らだ。当時すでに、俺はUFOとアメリカでアリーナ・ツアーをやってたんだぜ。信じられないよ。
    彼らに助けてくれって頼まれたんだ。『Lovedrive』のストーリーは彼らに都合よく書かれている」

    「まったく、信じられないよ。あいつら、みんなをおちょくっている。プレイするの辞めるって言いながら辞めない。永遠に続けているだろ」

    兄ルドルフは、以前、マイケルとのコラボもあり得ると話していたが、いまの状態では難しいようだ。マイケルは、兄によく似ていると言われると、こう返した。
    「違いは、1人は演奏ができて、1人はできない(笑)。それで、どっちがどっちだかわかるだろうよ。

    それか、目を見てみろ。彼の眼はブラウンだ。でも、彼はブルーのコンタクトレンズをつけることで、ごまかせるな。
    ラドルフはヴィジュアル面でのエンターテイナー、俺はアーティストだ」

    BARKS 1月22日(金)10時59分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160121-00000457-bark-musi

    写真
    http://lpt.c.yimg.jp/amd/20160121-00000457-bark-000-view.jpg 
    20160121-00000457-bark-000-view
     

    【マイケル・シェンカー「スコーピオンズには失望した」…公平に扱われなかったこと、話をゆがめられたことなどにお怒り気味。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: ◆Penguin/Js @( ´ヮ`)<わはーφ ★ 投稿日:2012/05/31(木) 18:57:00.44
     現在1991年の『メタリカ(ザ・ブラック・アルバム)』の全曲ライヴを含んだ
    セットを引っ提げ、ヨーロッパをツアー中のメタリカは印税では充分稼げないから
    ツアーをやめるわけにはいかないと明かしている。
     ギターのカーク・ハメットはできればもっと家族との時間を大切にしたいところだが
    そんな生活はもうまかなえないのだとしていて、過去5年のうちなぜ4年はヨーロッパを
    ツアーしているのか次のようにローリング・ストーン誌に語っている。
     「2年間オフを取ってっていうサイクルはもはや存在しないんだ。そんなことを以前
    やれていたのは、常に印税収入が入ってきてたからなんだよ。それが今じゃアルバムを
    出しても1度か2度くらいはお恵みにありつけるけど、かつてのような、3か月おきに
    印税の小切手が届くようなことはもうないんだよ」
     さらにカークはバンドとしてはツアーを少なくしていきたいのだが、それがもはや
    できない状態になっていると語っている。「俺たちは元々ライヴ・バンドだったし、
    とにかくライヴ、ライヴ、ライヴってそうやるしかなかったんだよね。でも、最近になって
    もうちょっと楽に構えたいというところもあって、家族との時間を満喫したいとか
    そういうこともあるんだよ。でも、これはもうこういうものになっちゃってるからね、
    それを変えるわけにもいかないんだな」

    ソース:RO69
    http://ro69.jp/news/detail/68548

    91: はんどるとらふりぃ ◆7DSin/vN4A 投稿日:2012/05/31(木) 19:49:15.90 ID:J0lmoL4V0
    >>1
    もう充分稼いだはずじゃないの。
    ジェイムズやラーズに大半持っていかれてるのだろうか。

    【メタリカのカーク・ハメット「印税では充分稼げないからツアーをやめるわけにはいかない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 元ジャニーズJr. ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/19(火) 15:11:11.09 ID:CAP
    モット・ザ・フープルのドラマーだったデイル・グリフィンが亡くなったことが明らかになっている。享年67歳だった。

    デイル・グリフィンはここ数年、アルツハイマーとの闘病生活を送っていた。モット・ザ・フープルのマネージャーで
    あるピーター・パーネルが1月17日の夜に亡くなったことを認めている。

    「デイルは気のいい、よく喋る人であり、素晴らしいドラマーだったんだ。彼が亡くなったことが信じられないよ」、
    モット・ザ・フープルのキーボーディストであるヴァーデン・アレンは『ヒアフォード・タイムズ』に語っている。
    「ある意味、これは彼にとって解放だったように今は思ってるんだ。長い間、闘病生活を送ってきたからね」

    デイル・グリフィンは「バフィン」の愛称で知られ、1969年から1976年の解散までもっと・ザ・フープルに常に在籍していた。

    58歳の時にアルツハイマーと診断されており、そのために2009年10月に行われたデビュー40周年を記念した
    再結成ライヴにも参加することができなかった。

    プリテンダーズのドラマーだったマーティン・チェンバーズが代わりのドラマーを務めたが、デイル・グリフィンは
    アンコールで登場し、セカンド・ドラマーとして演奏している。

    モット・ザ・フープル解散後はブリティッシュ・ライオンズで活動した後、プロデューサーを務めてきた。

    BBCのためのセッションを数多くプロデュースしており、彼がプロデュースしてきたセッションの数は2000を超えると言う。

    1984年にセッションをプロデュースしてもらったビリー・ブラッグはフェイスブックに次のコメントを寄せている。
    「いつだってモット・ザ・フープルはひいきにしてきたんだ。アース・ウィンド・アンド・ファイアーと並んで、唯一メンバーになりたかったバンドだね」

    ビリー・ブラッグはデイル・グリフィンについては「スタジオで一緒に居て愛すべき人だったんだ」と綴っている。

    先日、1月10日に亡くなったデヴィッド・ボウイが提供したモット・ザ・フープルの“All The Young Dudes”の映像はこちらから。

    http://nme-jp.com/news/12780/

    【モット・ザ・フープルのドラマー、デイル・グリフィンが逝去。享年67。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: ダークホース ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/12(火) 07:08:43.79 ID:CAP
    3人組ロックバンド「TM NETWORK」の木根尚登(58)が11日、
    テレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間スペシャル」(後7時)に出演。
    30年間「エアギタリスト」だったことを全国放送で初めて告白した。

    木根は大ヒット曲「Get Wild」に乗せてギターを弾きながら登場。
    しかし演奏が終わると「エアギタリスト木根です」と自己紹介し、
    デビューして30年間「エアギタリスト」だったことを明かした。
    出演者からは「えー!」と悲鳴とともに「実際に弾いてるみたい」と聞かれると、
    「30年(エアギタリストを)やってると上手くなるんだよね」と答えた。
    さらに続けて「ロックギターに全然興味ないんです」と衝撃の告白をした。

    木根はバンド結成当時、キーボードを担当。
    小室と「ツインキーボード」でコンテストにも優勝していた。
    その後、演奏は打ち込みに変更するという小室の提案から、
    やることがなくなり「ギターでも持っておけば」と言われたため、「ギタリスト木根」が誕生したという。

    結成から1年でデビューが決まると、レコード会社の戦略会議で「華がない」ことを指摘され、
    「サングラス」か「坊主」のどちらにするか提案された。
    サングラスを選択した木根は365日サングラス生活が始まった。

    またバンド名の「TM」は、メンバー3人が多摩地域に住んでいたため、
    地名を入れたかった小室の「多摩だよね」のひと言で「TAMA」に決まったことも告白。
    しかし、レコード会社の方針でデビュー後は「TM」は「タイムマシーン」の略にすると決まったことも明かした。

    木根は2014年5月に関西ローカル番組で「エアギターだった」とカミングアウトしていた。
    その後に行われたバンドデビュー30周年ライブでファンの号泣を見て感動し、
    「初めて心の底からライブを楽しめた」と告白した。

    また「ウソをついてしまった罪悪感は努力でしか消せない」と現在の心境を語ると、
    努力した結果、「最近、どんどんギターが上手になっている」と成長したこと告げ、
    最後にアドリブで豪快にギターを弾いてみせた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160111-00000132-sph-ent

    木根尚登
    http://natalie.mu/media/1601/0104/shikujiri/extra/news_xlarge_0104_shi_006.jpg
    news_xlarge_0104_shi_006

    http://natalie.mu/media/1601/0104/shikujiri/extra/news_xlarge_0104_shi_005.jpg
    news_xlarge_0104_shi_005


    【【しくじり先生】エアギタリスト木根尚登が告白 「どんどんギターが上手になってる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (1)


    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/30(水) 05:55:33.57 ID:CAP
    2015-12-29 17:56:36

    フェンダー カスタムショップ コレクションにフォーカスしたポップアップストアが、
    東京・伊勢丹新宿店メンズ館に、1月13日(水)~2016年2月1日(月)期間限定でオープンする。

    楽器ブランドとして初めて伊勢丹新宿店メンズ館で展開するフェンダーの期間限定ポップアップストア。
    まず注目はアーティストが使用したギターの展示。
    ギャラリーでは、ウドー音楽事務所の協力のもと、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、
    リッチー・ブラックモアが実際に使用したギターが展示される。

    また、サテライトルームではフェンダー カスタムショップ コレクションを中心とした
    世界有数のビルダーが手掛けた選りすぐりのギターや、
    「ストラトキャスター(Stratocaster)」の60周年記念の限定モデルも販売、試奏も可能となる。

    日本国内ではなかなかお目にかかれないレアなものや、貴重な限定生産の1本など、
    エクスクルーシブなラインナップを展開。フェンダーファンなら見逃せないショップだ。

    フェンダー カスタムショップ コレクション ポップアップストア
    開催期間:2016年1月13日(水)~2016年2月1日(月)
    所在地:(中略) 伊勢丹新宿店メンズ館8階 イセタンメンズ レジデンス/チャーリー・ヴァイス
    営業時間:午前10 時30 分~午後8時



    http://img.barks.jp/image/review/1000122832/news_photo01.jpg
    news_photo01

    http://www.barks.jp/news/?id=1000122832

    【クラプトン、ジェフ・ベック、リッチーのギターも展示、フェンダー カスタムショップ・ストアが伊勢丹新宿店メンズ館にオープン。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/03(日) 05:17:12.17 ID:CAP
    2016.1.3 05:04

    一昨年12月に解散したロックバンド、THE BOOMのボーカル、宮沢和史(49)が
    今春から歌手活動を休業することが2日、分かった。

    解散後、ソロ活動を精力的に行ってきたが、関係者によると、
    自身を見つめ直すために悩み抜いた末、決断したという。

    昨年12月に集大成のベスト盤「MUSICK」を発売し、今月11日から同盤を引っさげた
    全国ツアーがスタートするが、春までの音楽活動を終えた後、休業に入る。

    宮沢は昨年12月、ホームページでツアーについて
    「2016年の今の自分にしかできないステージを思いっきり悔いのないようやりきりたいと思います。
    その姿を目撃してやってください」と抱負をつづっていた。

    また、4月から那覇市の沖縄県立芸術大学音楽学部で講師を務めることが決定。
    今年から同大に新設される沖縄文化コースで講義を行い、今後は那覇市も拠点の一つとなる。

    THE BOOMの代表曲「島唄」など沖縄の音楽を取り入れた楽曲を多数発表してきた宮沢だけに、
    歌手活動を休業しても“違う形”で音楽に携わっていくようだ。

    所属事務所はサンケイスポーツの取材に「現時点でお伝えすることはございません。
    何かあればホームページで発表させていただきます」としている。

    (紙面から)


    ・今春から歌手活動を休業する宮沢和史
    http://www.sanspo.com/geino/images/20160103/geo16010305040004-p1.jpg
    geo16010305040004-p1

    http://www.sanspo.com/geino/news/20160103/geo16010305040004-n1.html

    【元THE BOOM・宮沢和史、歌手活動休業へ!沖縄芸大で講師に!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: 失恋レストラソ ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/02(土) 03:07:19.70 ID:CAP
    Natalie Cole, the American singer who overcame battles with substance abuse and the long shadow of her famous father to earn worldwide success of her own, has died. She was 65.

    Cole died Thursday night at Cedar Sinai Hospital in Los Angeles "due to complications from ongoing health issues," according to a statement from her family.

    "It is with heavy hearts that we bring to you all the news of our Mother and sister's passing. Natalie fought a fierce, courageous battle, dying how she lived ... with dignity, strength and honor,"
    her sisters, Timolin Cole and Casey Cole, and son, Robert Yancy, said in the statement. "Our beloved Mother and sister will be greatly missed and remain unforgettable in our hearts forever."

    The daughter of Nat "King" Cole built a chart-topping career with hits such as "This Will Be", "Inseparable" and "Our Love."
    She fought health problems for years and received a kidney transplant in 2009 after developing hepatitis.

    Cole recently had to cancel planned tour stops, including one in Louisville, due to illness, according to WDRB.


    ◆NBCNEWS
    http://www.nbcnews.com/pop-culture/music/natalie-cole-american-singer-songwriter-dies-65-n488916

    【ナタリー・コールが死去、享年65。 ナット・キング・コールの実娘 グラミー賞等受賞のR&B歌手。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: Egg ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/29(火) 23:47:27.57 ID:CAP
    日本だけで100万枚を突破、すっかりクリスマスの定番としておなじみのマライア・キャリーの“All I Want For Christmas Is You”(邦題「恋人たちのクリスマス」)。発売から21年経ったこの名曲が、最新の全米チャートで11位まで再浮上している。

    マライア・キャリーの“All I Want For Christmas Is You”は、1994年に発表したクリスマス・アルバム『Merry Christmas』からのシングル曲で、特に日本ではTVドラマの主題歌にも使われたこともあって大ヒット。   

    アメリカでもポップ・チャートなどでトップ10入りしたほか、イギリスやオーストラリアでもヒットした、マライアの代表曲のひとつ。

    これまでも、クリスマス時期のオンエアやシングル・アルバム再リリースのタイミングなどで再浮上することは度々あり、2012年の12月には、人気TV番組で、

    人気ヒップホップ・バンド、ザ・ルーツや人気司会者のジミー・ファロンらと共に「学校の教室にあるもの」を楽器として使う企画コーナーに出演して歌った効果もあって、米Billboardのシングル総合チャート Hot 100で29位に急浮上。

    発売当時はHot 100では扱われなかったこともあり、“All I Want For Christmas Is You”は2012年に初めてHot 100のトップ40入りを果たした。

    さらにその2週間後には21位まで上昇、自己最高位を更新していたが、今年のクリスマスはさらなる新記録へ。先週の時点で18位まで上昇し、自己最高位となっていたが、今週はさらに11位までランクアップ。

    ちょうど今週の1月9日付チャートは、クリスマス商戦で盛り上がる12月18日から24日までを対象にしており、ラジオでのエアプレイ数などが伸びたほか、デジタル・ダウンロード数も前週比33%アップのおよそ4万1000DLを記録。

    また、ストリーミング再生回数も前週比37%アップのおよそ1130万回となっている。

    同曲が再浮上する背景には、Hot 100における集計対象のポリシー変更が大きく関わっており、同チャートでは2005年2月からデジタル・ダウンロード数を反映。

    2013年1月にはSpotifyなどのストリーミング・サービスでの再生回数が、同2月からはYouTubeにおけるビデオ再生回数も反映されるようになった。

    マライア・キャリーの“All I Want For Christmas Is You”は今週、ストリーミング・サービスでの再生回数をランク付けしたStreaming Songsチャートでは8位に上昇、マライアにとって同チャート初のトップ10入りを果たすなど、特にストリーミングでの伸びが大きかったようだ。

    また、同曲を収録した94年の『Merry Christmas』は、今年10月に「デラックス・アニバーサリー・エディション」と題したレコード盤が発売されている。

    今週の全米チャートは、最新作『25』が異例の勢いで大ヒットを記録、5週連続でアルバム・チャート1位を制しているアデルの“Hello”がまたもトップをキープし、これで初登場から9週連続で1位に。

    初登場から連続で1位を獲得した記録では、マライア・キャリーとボーイズIIメンの“One Sweet Day”(初登場から16週連続1位)、エルトン・ジョンの

    「“Candle In The Wind” / “Something About The Way You Look Tonight”」(初登場から14週連続1位)、パフ・ダディ&ザ・ファミリーの“I'll Be Missing You”(初登場から11週連続1位)に続く、歴代4位に。

    またこの上位3曲はいずれも90年代の曲であり、2000年以降ではアデルの“Hello”が最長となる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151229-00000001-notr-musi

    【マライア・キャリー「恋人たちのクリスマス」が全米チャート11位まで浮上!過去最高位に…発売から21年経った名曲。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 名無しさん@そうだ選挙に行こう(秋と紅葉の楼閣)@\(^o^)/ (ワッチョイ c3d1-1/82) 投稿日:2015/12/14(月) 11:18:44.11 ID:CCO7TtjM0.n
    AKBに関わることはないけど、
    この人が担当したアーティスト(楽曲)ってけっこういいよね

    【亀田誠治とかいう音楽プロデューサー。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)


    1:野良ハムスター ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/15(火) 23:13:51.80 ID:CAP
    「バス・ストップ」のヒットで知られる歌手、平浩二(66)の楽曲「ぬくもり」をめぐるパクリ騒動が
    思わぬ波紋を広げている。新聞やワイドショーまで取り上げたこともあって、問題のCDはネット通販で
    高値がつくなど平自身が“プチブレーク”状態なのだ。

    発売元の徳間ジャパンは、作詞家の沢久美氏の歌詞に「抱きしめたい」と同一のフレーズが複数あったことから
    著作権侵害に相当すると判断。自主回収を始め、14日には購入者にCD代金を返金することも発表した。

    平自身も14日、徳間ジャパンの公式ホームページで「全く寝耳に水のことで本当にそのようなことがあるのか
    信じられない」としつつ「ご心配、ご迷惑をお掛けしたことをおわび申し上げます」と謝罪している。

    ところが、このCDに思わぬ高値がついた。もともとは1300円(税込)だが、ネット通販大手、
    Amazon(アマゾン)では、中古品で1万9999円と、定価の10倍を超える高値に。

    さらに、ネットオークション大手の「ヤフオク!」でも14日時点で8点が出品され、
    最高額1万1500円で落札されるなどプレミア化。

    この勢いは、平のヒット曲「バス・ストップ」にまで及んでいる。アマゾンの売れ筋ランキング
    「カラオケ音楽」部門では、「バス・ストップ」のCDシングルが6位にまで急上昇したのだ。

    音楽評論家の富澤一誠氏は「盗作疑惑は制作担当者の詰めの甘さが大問題。
    一方、『バス・ストップ』というヒットがある平は強い。
    知らなかった人まで知ることになり、再浮上のきっかけになるのでは」と話す。

    思わぬ結果に一番驚いているのは、平だろう。

    http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/images/20151215/enn1512151534020-p1.jpg
    enn1512151534020-p1

    http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20151215/enn1512151534020-n1.htm

    【ミスチル歌詞パクリ騒動で思わぬ余波。平浩二“プチブレーク”状態。中古CD高値。ヒット曲『バス・ストップ』カラオケ人気急上昇。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/17(木) 05:15:59.87 ID:CAP
    2015/12/16 19:32

    スティーヴ・ヴァイ(Steve Vai)が「私の人生を変えた10枚のレコード」を発表。
    英国の音楽誌Classic Rock企画

    ・Original Motion Picture Soundtrack - West Side Story (1961)
    ・The Partridge Family - The Partridge Family Album (1970)
    ・Led Zeppelin - Led Zeppelin II (1969)
    ・The Mothers of Invention - Freak Out! (1966)
    ・Jeff Beck - Blow by Blow (1975)
    ・Alice Cooper - Billion Dollar Babies (1973)
    ・Igor Stravinsky - The Rite of Spring (1913)
    ・Tom Waits - Mule Variations (1999)
    ・Strapping Young Lad - Alien (2003)
    ・Steve Vai - Passion and Warfare (1990)


    詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
    http://classicrock.teamrock.com/features/2015-12-15/steve-vai-the-10-records-that-changed-my-life


    ・Steve Vai
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2013b/23674.jpg
    23674

    http://amass.jp/66627/

    【スティーヴ・ヴァイが「私の人生を変えた10枚のレコード」を発表。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/14(月) 16:48:03.10 ID:CAP
    これから年末にかけて、歌番組の多くなる季節です。生放送での生歌を聴くケースが増えますが、なにかと話題になってしまうのが歌手のミス。
    歌詞が飛んだり、入りを間違えたり。そもそも音が取れないなんてことも。

    そうしたアクシデントは仕方ないとしても、事前の準備で防げるミスは避けたいところです。
    そこで考えてみたいのが、キーの設定について。というのも、オリジナルキーにこだわるあまり、曲が崩壊しているパターンが少なくないからなのですね。

    たとえば、10月の『歌謡チャリティーコンサート』で、「木綿のハンカチーフ」を歌った太田裕美は、高音にたどり着く前に声が途絶えてしまうことたびたび。

    石川さゆりも、近年は全体に半音低いフラット気味。地声からファルセットに切り替える際の岩崎宏美を聴いていると、こちらの喉が詰まってしまう。

    もう少し下の世代で言えば、吉田美和のハイトーンには、黒板を爪でひっかいたときのような、耳に厳しい音が混じっている。

    いずれも半音でも下げたら、不要な緊張感も解消されそうなのですが、歌い手にとってその決断を下すことは、難しいのかもしれません。
    提供された曲ならば、作家と作品そのものへの敬意から思い悩むでしょう。レコードと同じ音を期待している客も少なくなさそうです。

    もう少し下衆な理由ならば、「劣化した」とか「ラクしてる」といったクレーマーの餌食になる可能性もある。

    それでも本当に優れた曲ならば、どのキーで歌われようと、骨格は揺らがないはず。

    それを証明してくれたのが、全音下げで歌った由紀さおりの「手紙」でした。Bマイナーの軽やかな疾走感から一転。
    低い重心で潤んだAマイナーが、新たな魅力を引き出している。

    ドン・ヘンリーの「The Heart Of The Matter」でも、同じ現象が起きています。こちらはオリジナルキーでも十分に歌える余力が、曲に深みを持たせている。
    終わった恋の歌が、現在進行形から思い出のひとつに姿を変えているのですね。
    42歳時のヒット曲を、68歳になった今でも同じ心境で歌えるはずはないのですから、
    音楽も変化する方が自然なのではないでしょうか(動画上は’90年、下はキーを下げた現在)

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151214-00408603-jspa-life
    女子SPA! 12月14日(月)16時21分配信

    151: 名無しさん@そうだ選挙に行こう@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/14(月) 18:06:27.47 ID:Wv+GJTp90.n
    >>1
    ロバート・プラントにも言ってやってくれ

    【吉田美和、石川さゆり…もう高音が出ないならキーを下げたらどうか。】の続きを読む

    このページのトップヘ