メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    カテゴリ: 国内外プレイヤー

    images (1)


    1: muffin ★@無断転載は禁止 2017/06/09(金) 17:23:11.86 ID:CAP_USER9
    https://mdpr.jp/news/detail/1692662
    2017.06.09 15:40

    バンド・ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音が8日、自身のTwitterにて、ドラマーのほな・いこかが「さとうほなみ」として女優業に進出することについて言及した。

    川谷は「ほないこかが女優になるらしい」と女優業進出について言及。女優としては本名のひらがな読みである「さとうほなみ」として活動することについて、
    「俺が名付けた『ほないこか』がそんなに嫌だったのかな。言ってくれたら良かったのに…」と複雑な心境を打ち明けた。

    ほな・いこかは今月4日、大手芸能事務所・オスカープロモーションに所属し「さとうほなみ」として女優業に進出することを発表。音楽活動は「ほな・いこか」、女優業は「さとうほなみ」で活動する。
    (modelpress編集部)

    https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/e35/13715295_1782180625390561_811531954_n.jpg
    13715295_1782180625390561_811531954_n

    https://cdn.mdpr.jp/photo/images/4f/079/w600c-e_db11f6c37c101611911609aae4f0bab0170f34778f1d803a.jpg 
     w600c-e_db11f6c37c101611911609aae4f0bab0170f34778f1d803a

    【ゲス極・川谷絵音、自身が名付けた“ほな・いこか”が芸名使い分けに複雑な心境。「そんなに嫌だったのかな。」】の続きを読む

    images (2)


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/06/09(金) 04:59:49.80 ID:CAP_USER9
    2017/06/09 03:09

    フィル・コリンズ(Phil Collins)が背中の手術を受けた影響で、歩行中に足先が垂れ下がり、歩行を始めとした日常生活に支障をきたす「下垂足(drop foot)」を患っていることが明らかにされています。フィルはロンドン公演を行うために滞在していたホテルで夜中にトイレに行く際、転んでしまい、近くにあった椅子に頭を打ったため治療のため病院に搬送されています。フィルは現在、回復に向っていますが、24時間は安静にする必要があるため、6月8日&9日に予定されていたロンドン公演は2日間とも11月に延期されています。


    Phil Collins
    https://www.facebook.com/philcollins/posts/10155346752787716
    http://amass.jp/89911/


    ∥画像∥
    http://i.dailymail.co.uk/i/pix/2017/06/06/10/411E4BD700000578-4576360-image-a-32_1496739945861.jpg 
    411E4BD700000578-4576360-image-a-32_1496739945861
     

    【フィル・コリンズ、「下垂足」を患っていることが明らかに。ホテルで転倒して公演は延期に。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★@無断転載は禁止 2017/06/04(日) 08:33:47.76 ID:CAP_USER9
    「ゲス極」美人すぎるドラマー・ほないこか、女優業に進出
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170603-OHT1T50312.html
    http://i.imgur.com/IaoKsEA.jpg
    IaoKsEA

    2017年6月4日6時0分 スポーツ報知

    5月に活動を再開したロックバンド「ゲスの極み乙女。」のドラマー・ほな・いこか(27)が大手芸能事務所・オスカープロモーションに所属し、女優業に進出することが3日、分かった。

     “ゲス”の「美人過ぎるドラマー」が二足のわらじを履く。このほど知人の紹介でオスカーと契約。本名に由来する「さとうほなみ」の名前で、女優、タレントとしても活動する。契約締結は6月中旬となるが、すでに4月から演技やアクションのレッスンを始めている。音楽活動は今まで通りワーナーミュージック・ジャパン所属で行い、それ以外の仕事をオスカーが担う。

     ほな(さとう)は「自分のやりたいことを、未経験なことも含めて幅広く挑戦させてもらおうと思っております。今後、応援してくれるファンの皆さまに良い報告ができればと思います」とコメントを寄せた。

     近年は音楽活動に専念していたが、実は、02~04年頃に一度、タレント活動を行っていた。小学館開催の「2002年ちゃおアイドルガールコンテスト」にて審査員特別賞を、映画「スワンズソング」(02年公開)のキャストオーディションでも、グランプリを受賞。その後もテレビや舞台などに出演していた。

    【「ゲス極」美人すぎるドラマー・ほないこか、女優業に進出。】の続きを読む

    ダウンロード (6)


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/05/16(火) 21:04:59.72 ID:CAP_USER9
    2017.5.16 火曜日

    AC/DCのヴォーカリストであるブライアン・ジョンソンは現地時間5月14日に行われたポール・ロジャースのコンサートで、ポール・ロジャースとロバート・プラントと共演してステージに復帰を果たしている。

    ブライアン・ジョンソンはバレット・ストロングの“Money (That’s What I Want)”のカヴァーで2人と共演している。昨年、AC/DCのツアーを離れて以降、ライヴを行ったのはこれが初めてとなる。

    ブライアン・ジョンソンは、前フロントマンのボン・スコットが亡くなったのを受けて1980年にAC/DCに加入している。しかし、昨年、聴覚を失う可能性から医師の指示を受けてバンドを離れ、代わりをガンズ・アンド・ローゼズのアクセル・ローズが務め、その年の残りのツアーを行っている。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    http://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2017/05/BrianJohnsonACDCGettyImages-469282014-720x457.jpg
    BrianJohnsonACDCGettyImages-469282014-720x457

    http://nme-jp.com/news/37882/

    【AC/DCのブライアン・ジョンソン、ロバート・プラントらとの共演でステージに復帰。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: ひろし ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/05/03(水) 00:27:17.82 ID:CAP_USER9
     X JAPANのYOSHIKI(年齢非公表)が2日、自身のツイッターで98年の同日に亡くなった故hideさん(享年33)について「いつも心の中にいるよ」とツイート。世界各国のファンから次々と共感のメッセージが寄せられた。

     hideさんの命日であるこの日、YOSHIKIは「19年前の今日、hideは飛び立った。。いつも心の中にいるよ。。I miss you..」とツイート。ファンからは「私の心の中にも」「心の中で永遠に」など、瞬く間に共感のメッセージが寄せられた。さらに、YOSHIKIは同内容のツイートを英語で発信。これに対してスペイン、ポルトガルなど世界各国からメッセージが集まった。

     また、同バンドのToshi(51)はインスタグラムでhideさんとのツーショット写真を添えて「You are inspiring me! Thank you for your continued support!!」(お前は俺に刺激を与え続けている。サポートし続けてくれてありがとう)と感謝。ファンからは「私にとってもヒデちゃんは元気づけてくれる、刺激を受ける存在です」「自然とうるうるしてしまいます」「心からの哀悼の意を表します」などのコメントが寄せられた。

    全文はソースで
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/05/02/kiji/20170502s00041000090000c.html

    【hideさん命日、YOSHIKI「いつも心の中に。」】の続きを読む

    images (2)


    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/04/25(火) 20:00:43.52 ID:CAP_USER9
    4月18日放送の『マツコの知らない世界』(TBS系)に、DREAMS COME TRUEの中村正人(58)が出演。
    ボーカルの吉田美和(51)との複雑な関係を打ち明け、マツコ・デラックス(44)を驚かせる場面があった。

    今回、中村は“吉田美和ビジネスに人生をかけた男”として登場。
    「ドリカムを好きな人は幸福の象徴のひとつ」だと語るマツコに対して、中村は「そこが違うんです!」と反発し、“夢はかなう”という意味のDREAMS COME TRUEだが、
    「ドリカムは決して幸福ではないんです」と語り、マツコをあぜんとさせた。

    ドリカム結成当時について中村は、当時30歳だったこともあり、契約していた事務所から「早くやめろ」と言われていたと発言。
    当時24歳だった吉田と、25歳だった西川隆宏(52)だけでデビューする可能性があったと話した。
    また、結成時の三人の頭の中は三者三様で、吉田は歌うこと以外考えておらず、もともと吉田の歌のファンだった西川は
    「吉田のためなら何でもやる!」だったが、中村は「売れたい! モテたい! 儲けたい!」だったと告白し、マツコから「きな臭い」と冷たい目で見られていた。

    続いて、中村が吉田の素顔について、世間からはポジティブといわれているが「本当の吉田はダーク」なキャラクター。
    初めて出会った頃の吉田は「いつも真っ黒な服を着ていて、まったく無口」だったとし、もともと「異常な人見知りで、テレビが苦手だ」と、テレビ出演が少ない理由を説明した。
    また、バンド名を決めるときに吉田は反対していたそうで、中村は「DREAMS COME TRUEという名前が、
    ずっと彼女は苦手だった、“私はそういうタイプの人間ではない”って」と、世間のイメージとは違う吉田の素顔について語った。

    また、中村は吉田とのこれまでの関係は「本当に厳しい闘争の歴史」で、元メンバーの西川がいたときは「彼が仲を保ってくれていた」とし、西川への感謝の言葉を述べた。
    そしてCDの制作現場で中村と吉田が激しい口論している姿が紹介されると、中村は「吉田さんはアーティスティックに考えて、
    僕はビジネス的に考えちゃうので、そこがキツイ戦いなんですけど」と、二人の考え方が違うため、衝突が起こるのだと解説した。

    加えて中村は、ドリカムは「365日解散危機」だと明かし、マツコに小声で「大丈夫?」と心配されてしまう。
    しかし中村は「僕はクビになるわけにはいかないんですよね」「(ドリカムは)解散じゃない。僕がクビになる」「吉田は一人になってもドリカム」
    「僕、ギリギリなんです、今」とバンドリーダーらしからぬ気弱な発言を連発し、マツコから「5分ぐらい愚痴ですよ」と冷静なツッコミを入れられていた。

    「中村はDREAMS COME TRUEが吉田一人のグループのような発言をしていましたが、ヒット曲のほとんどは中村の作曲ですし、音楽性を含んだ、ドリカムのイメージを作ったのも中村です。
    もちろん吉田の存在は大きいわけですが、中村とぶつかりあう中から素晴らしい楽曲が生まれてきたわけですから、
    どちらか一人では、ドリカムとは言えませんよね」(音楽ライター)――つらいかもしれないけれど、ファンのために頑張って!

    http://dailynewsonline.jp/article/1304490/
    2017.04.25 18:30 日刊大衆

    【ドリカム中村「いつもクビ寸前」と愚痴るワケ。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/04/17(月) 05:19:04.28 ID:CAP_USER9
    2017/04/17 03:33

    ジャンルを問わず数多くのギタリストに影響を与えたギター界のレジェンド、アラン・ホールズワース(Allan Holdsworth)が死去。
    娘ルイーズのFacebookページにて公開された、アランの3人の子供(ルイーズ、サム、エミリー)らによる声明で明らかにされています。
    死因は発表されていません。70歳でした。

    It is with heavy hearts that we notify... - Louise Holdsworth | Facebook
    https://www.facebook.com/louise.holdsworth/posts/10211523152970778
    "Allan Holdsworth RIP... [ProgMagazineUK]
    https://twitter.com/ProgMagazineUK/status/853670821654654977


    ・Allan Holdsworth
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2017/70422.jpg
    70422

    http://amass.jp/87483/

    【ギター界のレジェンド、アラン・ホールズワースが死去。】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/04/04(火) 21:43:56.31 ID:CAP_USER9
    2017.4.4 火曜日

    ザ・ローリング・ストーンズのギタリストであるキース・リチャーズは亡きチャック・ベリーに殴られた時のことを振り返っている。

    ロックンロールの先駆者であるチャック・ベリーは先月3月18日に亡くなっている。

    米『ローリング・ストーン』誌にチャック・ベリーへの追悼コメントを寄せたキース・リチャーズはチャック・ベリーについて「俺たち全員の草分け」であり、「途轍もなく多才」だったとしている。

    キース・リチャーズはまたチャック・ベリーに殴られた事件について次のように綴っている。
    「チャック・ベリーが俺の目にあざをくれたことがあってね。俺は彼の最大の“ヒット”と呼んでるんだけどさ。
    彼がニューヨークかどっかでやるのを観に行ったんだ。楽屋に行ったら、ケースの中にギターがしまってあってね。職業上の興味として見たくなってさ。
    それで弦をつまびいてたら、彼が入ってきて、俺の左眼を思いっきり殴ったんだ。でも、俺が間違ってたと痛感したよ。
    俺が自分の楽屋に入っていって、俺のギターを誰かがいじくってたら、間違いなくそいつを殴るだろうからね。そうだろ?」

    キース・リチャーズは次のように続けている。
    「彼はバックステージで俺に面食らわせたものだったけど、俺はいつも逆に褒め言葉として、ある種のリスペクトの印として見てたんだ。
    だって、そうじゃなきゃ、俺に時間を無駄にすることはないだろうからね。彼はちょっと怒りっぽいところもあったけど、同時に根はすごくあたたかい人だったんだ。
    彼はそれを喜んで見せようとはしなかったけどね」

    チャック・ベリーが亡くなったのを知った時のことについてキース・リチャーズは次のように述べている。
    「彼が亡くなったと電話をもらったけど、完全に予想もつかない衝撃というわけではなかった。でも、奇妙な感じで、バディ・ホリーが亡くなった時のことを思い出したよ。
    学校にいて、クラスでひそひそ話が回り始めたんだ。クラス全体が恐怖でハッと息をのんでいく感じだった。今回も同じく強烈な一撃だったよ。予想よりもきつかったね。
    でも、きっとそこらでのんびりしてるはずだよ。それもぜひ真似したいところだよな」


    http://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2017/04/KeithRichardsChuckBerryGettyImages-108886562-720x457.jpg
    KeithRichardsChuckBerryGettyImages-108886562-720x457

    http://nme-jp.com/news/36060/

    【ローリング・ストーンズのキース・リチャーズ、チャック・ベリーに殴られた話を明かす。】の続きを読む

    このページのトップヘ