メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    カテゴリ: ネタ・ニュース・社会・その他

    images (1)


    1: サスケ ★ 2017/12/26(火) 13:24:18.25 ID:CAP_USER9
    今年もあと数日で終わってしまうなか、「これをモヤモヤしたままでは年を越したくない!」という疑問がひとつやふたつはあるのではないか。
    かくいう筆者もひとつある。
    それは、「ダバダ」や「違いがわかる男」がいったいどこへ消えてしまったのかということだ。

    は? なにワケの分からんことを言ってんだとあきれる方も多いかもしれないが、「ダバダ」とは、「違いがわかる男」というコピーで知られる「ネスカフェ ゴールドブレンド」のダバダ~ダバダ~というCMソングである。
    同ブランドは、かれこれ30年以上もダバダCMを流してきた。
    その世界の第一線で活躍する文化人が出演し、ネスカフェ ゴールドブレンドを堪能するというもので、古くは狐狸庵先生こと作家の遠藤周作さんや、歌舞伎役者の中村吉右衛門さん、ファッションデザイナーの山本寛斎さん、2000年代に入ると、バレエダンサーの熊川哲也さん、演出家の宮本亜門さんなどが出演してきた。

    そんなブランドが今年50周年を迎えた。
    当然、このダバダCMが復刻したり、違いがわかる男というコピーをからめたキャンペーンをやったりするものと思っていた。
    ロングセラーブランドのアニバサリーイヤーというのは、レガシーを活用してPRする、という不文律があるからだ。

    例えば、今年25周年を迎えたサントリー食品インターナショナルの缶コーヒー「BOSS」は1993年のキャンペーンで用いた「初代ボスジャン」を復刻した。
    今年65周年を迎えた「チョコラBB」も、女優・高橋由美子さんがアイドルとして活動していた21年前の「本日、私、肌あれ休暇いただきます」という懐かCMにからめたPRイベントを行っている。
    というよりも当のネスカフェ ゴールドブレンドも、2008年に「40年目のリニューアル」を行った際には、遠藤周作さんのダバダCMのなかに俳優、唐沢寿明さんが登場するという共演CMを流している。
    しかし、50周年を迎えた17年、待てど暮らせど「ダバダ」のダの字もあらわれなかった。

    ●どうしてもインスタントコーヒーを想起してしまう

    違いがわかる男というフレーズとあの印象深いテーマはどこへ消えたのか。
    もしやカルビーのように作曲者やコピーの発案者とトラブルとかになってしまっているのではないか。
    そんな疑問を解消するため、製造販売元のネスレ日本に問い合わせたところ、年末の忙しい時期にもかかわらず、コーヒー事業を統括されている飲料事業本部レギュラーソリュブルコーヒービジネス部の島川基部長が経緯を説明してくれた。

    「我々がダバダや違いがわかる男を封印したのは、あれらの曲やフレーズを耳にしてしまうと、どうしてもインスタントコーヒーを想起してしまう方が多いからです」

    覚えている方も多いだろうが、ネスレ日本は13年に「脱インスタントコーヒー宣言」をして、日本インスタントコーヒー協会などの業界団体からも脱会した。
    原因は、ネスレが開発した新製法にある。
    これを「レギュラーソリュブルコーヒー」と新たに表記することに対して、業界団体が難色を示し、ネスレはこの新カテゴリーを訴求するため独自路線をとることとなったのだ。

    もはや我々のつくるものはインスタントコーヒーではない。
    この強いメッセージを打ち出すなかで、インスタントコーヒーの代名詞ともいうべきダバダや違いがわかる男は適当ではないと判断したのだ。
    ただ、レギュラーソリュブルコーヒーは、微細粉したコーヒー豆をネスカフェ独自の抽出液に包み込む製法で、開封後に酸化してしまうレギュラーコーヒーより、香りや味わいがある、という調査もあるそうだ。
    そんな上質なコーヒーならば、「インスタントではない」と断りをうったうえで、ダバダや違いがわかる男というレガシーを再活用する道もあったのではないか。

    「おっしゃるとおりですが、ダバダと違いがわかる男が生まれた時代と今では社会が大きく変わっています。
    また、我々はこの10年でブランドの若返りも行ってきました。
    なにかを変えるためには、どうしてもなにかを手放さなければいけません」(島川部長)

    http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1712/26/news046.html

    【ネスカフェのCMから「ダバダ~」と「違いがわかる男」が消えた理由。】の続きを読む

    images (1)


    1: 47の素敵な(庭) (アウアウカー Sa6b-DVkh) 2018/02/18(日) 00:01:50.34 ID:gsiyz9+Ta
    いなぷぅさレモン����@inapooh0725
    吹雪の中16時間並んだら直前で「いい忘れてましたが招待客が先に10人入ります」言われて今年1ブチギレて本気で最前ドセンのやつ剥がして2列目まで後退させたら盗撮されたけど俺クラス盗撮してるやつを盗撮してくれる人もしっかりいるんで先に貼っておきますw
    #十日町雪まつり
    #NGT48
    https://pbs.twimg.com/media/DWO7LFvU8AAuOL0.jpg
    https://twitter.com/inapooh0725/status/964820562001330176

    【アイドルオタ、招待客にブチ切れて無理やり最前を奪い取った上に盗撮して晒す。】の続きを読む

    ダウンロード (5)


    1: きのこ記者φ ★ 2018/02/19(月) 15:27:35.58 ID:CAP_USER9
    元サッカー女子日本代表の丸山桂里奈(34)が18日放送の関西テレビのお笑いワイドショー「マルコポロリ」(日曜後1・59)に出演。
    ポリシーを熱弁し、笑わせる一幕があった。

    これまでもさまざまなバラエティー番組で、奔放な恋の遍歴を語り、恋多き女の素顔を明かしてきた。
    「優しくされたりすると、すぐ好きになる。味方だよとか、そばにいるよと言われるとすぐ好きになる」とそれは今でも変わっていないことを告白。

    最近では、バラエティー番組で共演するMCが気になるようで「ダウンタウン」の浜田雅功(54)と「南海キャンディーディーズ」の山里亮太(40)の名前を挙げ、
    「凄い優しくて、自分のことをわかってくれるみたいなふりをしてくれて、『特別かな』って思っちゃう」と話した。

    「(雑誌の)袋に閉じられたい」という謎な野望を明かした丸山。
    番組MCの東野幸治(50)からの「確認ですけど、AV出ようとしてません?」と問われると、
    「自分の中では凄いポリシーがあって、ヌードとAVは絶対に出ないと決めているんです」と真顔で回答。

    「(トップは)出さないです。そこはイエローカードとかで隠してもらって」と熱弁し、スタジオを笑わせた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000119-spnannex-ent
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20180219-00000119-spnannex-000-1-view.jpg 
    20180219-00000119-spnannex-000-1-view


    【元なでしこ・丸山桂里奈が高らかに宣言。「セクシービデオには出ません。」】の続きを読む

    images


    1: かばほ~るφ ★ 2018/02/19(月) 21:24:39.79 ID:CAP_USER9
    武藤敬司が両ヒザに人工関節 手術後復帰明言も「月面水爆」禁止
    2/19(月) 17:14配信

    武藤敬司(55)が19日、3月末に両ヒザに人工関節を入れる手術を行うことを発表した。

    会見で「プロレス生活における一大決心をしまして。3月末に両ヒザを手術することになりました。
    人工関節を入れることにしまして」と報告した武藤。続けて「今までも考えていたことではあるんですけど、
    『人工関節にしたらプロレスができない』と言われていた。ただ去年の末にある先生と出会いまして、
    人工関節にしてもプロレスができると言っていただいた」と経緯を説明した。

    かねて両ヒザの故障に悩まされてきた。日常生活でも歩行に苦痛を伴うほどで、
    お笑い芸人・神奈月のモノマネでもたびたびネタにされたため、
    「武藤はヒザが痛い」という事実はプロレス界を超えて広く知られている。

    手術は3月末に都内で行われ、約2~3週間入院する予定。復帰時期は未定で、年内は全休が濃厚だ。
    化身のグレート・ムタが3月25日のDDT・両国大会に参戦するが、
    武藤自身はW―1の3月14日の後楽園大会(8人タッグ戦)を最後に長期欠場に入る。

    復帰への思いは強く「プロレスを続けたいがための選択。俺が憧れた仮面ライダーも改造人間。
    俺は仮面ライダーに一歩近づいたんじゃないか。仮面ライダーのごとく帰ってきたい」と話し、
    引退をキッパリ否定。

    さらに「必ず(リングに)帰って試合をするつもりなんですが、一つ(復帰する)条件がある。
    やったらダメな技に一つあるのが、ムーンサルトプレス。復帰してもムーンサルトはできません。
    なので3月14日には、俺のプロレス生活最後のムーンサルトを披露したいと思ってます」と、
    両ヒザに負担のかかる、自身の代名詞「月面水爆」に後楽園決戦で最後の別れを告げることも明かした。

    プロレス界ではビッグバン・ベイダーらが人工関節にして復帰を果たしており、
    同じくヒザに負担のかかるバスケットボール選手やスキー選手も同様の手術後に競技復帰しているケースもある。
    55歳を迎えた武藤が、再びリングに立つために大きな決断を下した。

    2/19(月) 17:14配信 東スポWeb
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000044-tospoweb-fight
    両ヒザの手術を発表した武藤敬司
    https://www.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2018/02/fa2a2c9285f2677dfa6b92d65c94dabb.jpg 
    fa2a2c9285f2677dfa6b92d65c94dabb

    【武藤敬司(55)、両ヒザに人工関節を入れる手術を行うと発表。引退は否定。手術後復帰明言も「月面水爆」禁止。】の続きを読む

    images


    1: シャチ ★ 2018/02/20(火) 18:21:10.76 ID:CAP_USER9
    歌手の泰葉が19日、公式ブログを9日ぶりに更新、自己破産して、実家との関係修復を図るべく
    東京・根岸の実家を訪ねたものの、家族と会えなかったとつづっている。

     泰葉はこの日、最初の投稿で「ここ数日 頑張りましたが DVDが 数十枚しか 売れず 自己破産に 
    なりました」と説明。「これから 根岸の実家に 戻って お詫びをし 家族の縁を復活させて もらいたいと 
    思います」と、昨年6月に絶縁を宣言した実家との関係を修復する意向を示した。

     泰葉は落語家の故林家三平さん(先代)とエッセイストの海老名香葉子さん夫妻の次女。
    姉は俳優・峰竜太の妻でタレントの海老名美どりで、弟は落語家の林家正蔵と林家三平。

     2本目では「残念ながら ねぎしの実家は 応答して くれませんでした」とし、
    「姉の家に 行ってみます」と報告。

     3本目では「実家ねぎしの対応」と題し、「私が ねぎしの玄関 チャイムを鳴らすと 事務員さん女性が ハイ と 
    言ったので 泰葉です と話すと 後ろで 母の 咳払いの ような音が 聞こえました そして ガシャっと 
    切られ 何回か 鳴らしましたが 応答は一向に ありませんでした 寒い 寒い 二月の下町でした」と記述。

     4本目では「姉は留守でした」と題し、「姉のお家は 立派です 事務員さん女性が 出てきてくださり 
    姉の携帯に 連絡して くれました きっと 家族で お食事かもしれませんね 事務員さんは 
    泰葉さん お綺麗ですね と、、、少し暖かくなりました」と記している。

    デイリー
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000116-dal-ent
    画像
    https://amd.c.yimg.jp/im_siggmcP1RKYuYZXoL1plTDf2sA---x900-y787-q90-exp3h-pril/amd/20180219-00000116-dal-000-8-view.jpg
    20180219-00000116-dal-000-8-view

    ★1 2018/02/19(月) 20:49:57.39
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519040997/

    【泰葉、自己破産。実家を訪ねるも相手にされず。】の続きを読む

    ダウンロード (3)


    1: 湛然 ★ 2018/02/17(土) 08:17:11.39 ID:CAP_USER9
    JOYCE CHEN | 2018/02/15 16:00

    カート・コバーンの一人娘、薬物中毒を克服したと告白

    2月13日、フランシス・ビーン・コバーンが自身のInstagramに薬物を断って2年が経過したとポストした。カート・コバーンとコートニー・ラブの一人娘であるフランシスが、自身の中毒を克服する苦労について公の場で一度も語ったことはなく、13日のこの投稿が初となる。

    フランシスは「愛する人と一緒の自然に囲まれたオアフで過ごす、この純粋な時間の中でこのポストを始めようと思った」という文章で始まる長文のポストとともに、青い空の下で青々と茂った豊かな山を背景に微笑む自分の画像をアップした。
    「この瞬間が2018年2月13日の私を象徴している。ここはとても素敵だし、何といっても今日は私がしらふになって2年目の記念すべき日」と。

    そして、次のように続く。「SNSで個人的な問題に関する自分の気持ちを共有するのは、興味深くて、万華鏡的な決意なの。決意や慎重さを動員して私がしらふだってことを公にする必要はない。
    でも、非難されたり、誤解されたり、いつも特定のキャラクターとして扱われることに対する自分自身の恐怖心を消し去ることが重要だと思う」

    フランシスの両親は、過去に薬物乱用を克服しようと悪戦苦闘している姿を世間にさらしていた。父親のカート・コバーンは1994年に27歳という若さで銃で自殺した姿で発見されたが、検死で体内に薬物が発見された。
    (中略)

    現在25歳のフランシス自身もクリーンな状態を維持するために日々闘い続けているのだが、彼女と同じ悪魔と闘っている人たちのために、公人としての自分の役割が彼らの助けになると気付いて、発言せずにはいられなくなったと書いている。
    「私が進むこの旅路をしっかりと観察する能力を持ちたい。有効な情報を提供できるかもしれないし、私と同じ問題や違う問題を克服しようとしている人たちに役立つかもしれないから。
    これまで自分の身に起きた苦痛を伴う、奇妙で、不快で、悲劇的で、どうしようもない事柄や、これから起きるかもしれない嫌な事柄と対峙するのは、毎日続く闘いよ」と続く。

    ビジュアル・アーティストであるフランシスは、精神的・肉体的な健康を確実にするために、「平和・愛・共感」という形の前向きさに自分の意識を集中したいと考えていて、それが他の人たちにも「良いこと」を広げられるきっかけとなることを望んでいる。
    「身体のケアの仕方は魂のケアの仕方に直結している。両方は相互に関連し合っているし、そうあるべき」と記し、「だから今日は、自分の健康、たくさんの幸せ、感謝、気付き、慈悲の心、共感、力強さ、恐れ、喪失、英知、平和、そして常に感じるそれ以外の無数の雑多な感情を祝う日にするわ。
    こういう事柄が、自分が何者なのか、何をしたいのか、何になりたいのかを教えてくれるし、自分の限度や限界を気付かせてくれる」

    「私は常に進化している。進化を止めた瞬間、私は自分自身に危害を与えることになり、引いてはそれが愛する人たちへのひどい仕打ちとなる。陳腐で野暮ったく聞こえるけど、自分が望みさえすれば人生は良くなる。
    他の人が知らないことを知っているとは今後絶対に言わない。私が知っていることは私にだけ有効で、もう役に立たない人生から抜け出す方法を探し続ける」と、結んでいる。


    http://images.rollingstonejapan.com/articles/28030/ORG/a8c74ee65fd25ad5d37d6fe9f148e9f4.jpg 
    a8c74ee65fd25ad5d37d6fe9f148e9f4

    http://rollingstonejapan.com/articles/detail/28030

    【ニルヴァーナ「カート・コバーン」の一人娘、薬物中毒を克服したと告白。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 湛然 ★ 2018/02/19(月) 20:09:38.11 ID:CAP_USER9
    2018/02/19

    ギブソン、倒産する可能性があることが報じられる

    有名ギター・メーカーのギブソンが倒産する可能性があると報じられている。

    レス・ポールやSGといった有名ギターを製造しているギブソンはジミー・ペイジやスラッシュ、カルロス・サンタナなど、数々のギタリストに愛されているメーカーとなっている。ギブソンは100年以上前の1902年の創業となっている。

    しかし、そのギブソンについて『ナッシュヴィル・ポスト』は次のように報じている。「年間10億ドル(約1060億円)以上の収入のある、ナッシュヴィル拠点のこの楽器メーカーが直面している状況は正常とはかけ離れています。CFOのビル・ローレンスは1年を経たずして会社を離れており、6ヶ月後には3億7500万ドル(約400億円)の担保付き上位債が支払期日を迎えます。それに加え、2013年に借りたこの債権が7月23日までに解消されない場合、さらに1億4500万ドル(約155億円)の銀行ローンも支払期日を迎えるのです」

    報道を受けて、ギブソンのCEOであるヘンリー・ジャスキヴィッツは『ナッシュヴィル・ビジネス・ジャーナル』に自身の計画を次のように述べている。「株や不動産といった資産、期待するほどの成功を収めていない事業を我々はマネタイズしてきています。これらの資産のマネタイズによって我々は負債を減らし、活況な事業に充てるための資金を生み出すことができます。我々の事業にとって重要なのは財政的な成功に舞い戻ることです。我々の資金繰りにおいて最高の条件を達成しなければなりません」

    ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュは昨年、ギブソンの初代グローバル・ブランド・アンバサダーに就任することが決定している。

    スラッシュは今後エピフォンやギブソン、ギブソン・カスタムといったブランドで新シリーズを開発していくことになるという。


    Photo: GETTY
    https://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2018/02/Jimmy-Page-Gibson-Les-Paul-720x454.jpg
    Jimmy-Page-Gibson-Les-Paul-720x454

    https://nme-jp.com/news/50466/

    【世界的有名ギターメーカー『Gibson』が倒産する可能性があるとの情報。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: fusianasan 2018/02/09(金) 19:48:56.93 0

    【作曲してないバンドメンバーは、売れても普通に貧乏らしい。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/02/06(火) 20:39:23.26 ID:CAP_USER9
    ダンプ松本の“竹刀芸”健在、百戦錬磨だからこその“隠れた技”
    2018年02月06日 11:45
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/02/06/kiji/20180206s00041000069000c.html
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/02/06/jpeg/20180206s00041000068000p_view.jpg 
    20180206s00041000068000p_view

    “竹刀芸”健在のダンプ松本 Photo By スポニチ
     プロレスラー

     プロレスラーのダンプ松本(57)の“竹刀芸”が健在だ。

     1980年代の人気番組「夕やけニャンニャン」(フジテレビ)で、片岡鶴太郎(63)、番組から生まれたアイドルグループ「おニャン子クラブ」のメンバーに向かって竹刀を振り回し、泣くほど怖がらせていた番組の名物。
     当時、女子プロレスブームでヒール役のスターだったダンプは分刻みのスケジュールをこなしていたという。

     約30年がたった今、「夕やけニャンニャンに出演した後、試合会場に直行しないと間に合わなかったから“(暴れて)すみませんでした”と言う時間もなかった」と振り返っている。
    だからこそ、あの時、スタジオにいた出演者が感じた恐怖はリアルで、それが視聴者をハラハラさせたようだ。

     この伝説の竹刀芸を見る機会があった。
    1月7日、芸能事務所「ベリーベリープロダクション」制作の公開生放送番組「アイドルにさせといて!」(隔週日曜、FRESH!By CyberAgentで放送)のスタジオに突然、ダンプが登場。

     「夕やけニャンニャン」のデジャブのように、竹刀を振り回し、音をたてながら、逃げ惑うアイドルたちを追い回した。
    ど迫力に記者も驚いたが、よく見てみると、百戦錬磨のダンプだからこそ、隠し持っている技があるように思えた。

     椅子や机に竹刀を振り落とし、バーン、ドーンと音を響かせ、前に進んで行きながら、壊れたり、ひび割れているものは何一つない。
    また、壁にはってあった番組のポスターの角部分がはがれた時には、そこを竹刀でさりげなく押さえ、元の状態に戻すことさえもしていた。

     芸能関係者は「ダンプさんはプロ。壊れずに音が出る机や椅子を瞬時に判断して叩いているはずです」と感心しながら話していた。
     「アイドルにさせといて!」は新人アイドルによる情報発信番組。新人発掘コーナー「アイドルを探せ!」もあり“平成の夕ニャン”になることを目指している。80年代の夕ニャンでダンプは、アイドルたちに気合を入れるために竹刀を振り回していた。

    「アイドルにさせといて!」でもその気持ちは同じのようで、大暴れの後は「自分もお客さんが少なかった若い時を思い出して、初心に戻れる。今が一番大変な時だから、負けないでほしい」とエールを送っていた。

     “こわ優しい”ダンプだからこそ生まれる激励法。これからも求められる職人芸になりそうだ。(記者コラム)

    【伝説の女子プロレスラー「極悪同盟・ダンプ松本」の“竹刀芸”健在。百戦錬磨だからこその“隠れた技”】の続きを読む

    ダウンロード (3)


    1: 湛然 ★ 2018/02/15(木) 22:35:55.07 ID:CAP_USER9
    2018年02月15日 13:30

    テイラー・スウィフト、NYに10億円の高級アパートをお買い上げ

     人気歌手テイラー・スウィフトがニューヨーク・ロウアーマンハッタンのトライベッカエリアに975万ドル(約10億3800万円)の高級アパートを購入したという。E!Newsによると、テイラーがこのエリアの不動産に費やした金額は合計5000万ドル(約53億2400万円)に上るとのことだ。

     テイラーは同じ建物に面積約8000平方フィート(約743平方メートル)のペントハウスを所有している。2014年に2つのユニットを2000万ドル(約21億3000万円)で買い上げ、寝室9つ、バスルーム9つの巨大ペントハウスにしたのだ。もともとは映画『ロード・オブ・ザ・リング』のピーター・ジャクソン監督が所有していたという。

     その建物の隣には、テイラーが所有するタウンハウスがあるという。こちらは2017年に1800万ドル(約19億1600万円)で購入。広さは約5000平方フィート(約465平方メートル)で、フィットネスルームやシアタールーム、出入り口が別のゲスト用スイートなどが兼備されているという。


    テイラー・スウィフト
    http://www.crank-in.net/img/db/1236388_650.jpg
    1236388_650

    http://www.crank-in.net/celeb_gossip/news/54183

    【テイラー・スウィフト、NYに10億円の高級アパートをお買い上げ。】の続きを読む

    このページのトップヘ