メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    カテゴリ:国内外エンタメ話題 > その他

    images (4)


    1: 膳摩漏 ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/03/16(木) 20:53:08.50 ID:CAP_USER9
    演歌歌手冠二郎(72)が16日、東京・港区の東京タワーで、ラジオ日本「夏木ゆたかのホッと歌謡曲」内の
    人気コーナー「熱唱!東京タワー歌謡劇場」の公開生放送に出演した。

    昨年3月31日に、31歳下の、みなこ夫人(42)と結婚。もうじき丸1年の節目を迎えるが「今を幸せと呼ばずに
    何が幸せか。寝るのもお風呂も食事も一緒。1分1秒でも一緒にいたい。キスも毎日しています」とホットな生活ぶりを披露した。

    http://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/kmr-et-kanmuri1831-20170316-w500_0.jpg
    kmr-et-kanmuri1831-20170316-w500_0

    http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1793158.html

    【冠二郎、31歳下夫人と結婚1年「キス毎日してる。」】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: muffin ★@無断転載は禁止 2017/03/13(月) 21:21:49.43 ID:CAP_USER9
    http://natalie.mu/music/news/224428
    2017年3月13日 20:51

    遊助が4月19日に通算7枚目のオリジナルアルバム「あの・・いま脂のってるんですケド。」をリリースする。
    「あの・・いま脂のってるんですケド。」は昨年4月リリースの6thアルバム「あの・・こっからが楽しんですケド。」から1年ぶりとなる新作アルバムで、本人の38歳の誕生日である4月18日にあわせて発売される。

    今作には新曲「Hop Step Japan」、情緒感あふれる歌詞の「ブリキ」、6thアルバム以降にシングルリリースされた「凛」「流れ」や、「History」シリーズの続編「HistoryV」などを収録。
    さらに遊助が自身の作品にフィーチャリングゲストを迎えることを指す“遊turing”シリーズの楽曲では、DOZAN11、SHOCK EYE(湘南乃風)、かりゆし58が参加している。

    初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤の3形態のうち、通常盤は「Reunion」「Ur Side」の2曲を追加した全15曲入りに。
    また初回限定盤Aには、DJ N.O.B.BとRED RICE(湘南乃風)が登場する企画映像「焼き鳥屋 遊助 ~RED RICE(from 湘南乃風), DJ N.O.B.B編~」や、3月4~6日に行われた沖縄ファンクラブツアーの密着映像などを収めたDVDが付属。
    初回限定盤BのDVDには「Hop Step Japan」「That Love」のミュージックビデオとそのメイキング映像が収録される。

    http://natalie.mu/media/1703/0313/extra/news_xlarge_yuusuke_art201703.jpg
    news_xlarge_yuusuke_art201703

    http://natalie.mu/media/1703/0313/extra/news_xlarge_yuusuke_jkt_201704typeA.jpg 
    news_xlarge_yuusuke_jkt_201704typeA

    (続きはソースをご覧下さい)

    【38歳になる遊助のニューアルバム『あの・・いま脂のってるんですケド。』4月リリース。「気持ち悪い」「購買層が分からん」とちょっぴり話題に。】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/03/08(水) 23:21:38.81 ID:CAP_USER9
    2017/03/08 18:14

    米ソウル・ファンク・バンド、ウォー(WAR)の来日公演が5月に決定。15日(月)16日(火)にブルーノート東京にて行われます

    <WAR>

    ●2017 5.15 mon., 5.16 tue. ブルーノート東京

    [1st]Open5:30pm Start6:30pm
    [2nd]Open8:20pm Start9:00pm

    【MEMBER】
    Lonnie Jordan(key)
    Stuart Ziff(g)
    Rene Camacho(b)
    David Urquidi(sax)
    Stanley Behrens(harmonica)
    Marcos J. Reyes(per)
    Sal Rodriguez(ds)

    (中略)

    詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
    http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/war/

    伝説のファンク・バンドが待望の初登場!「世界はゲットーだ」(‘72年)、「シスコ・キッド」(‘73年)、「仲間よ目をさませ!」(‘75年)、「ロー・ライダー」(‘75年)など数々のビッグ・ヒットを持つウォーがついにブルーノート東京に降臨する。
    ’69年に元アニマルズのヴォーカリスト、エリック・バードンのサポート・バンドとしてスタート。’71年から単体として活動を始め、タワー・オブ・パワーやスライ&ザ・ファミリー・ストーンと共にアメリカ西海岸のファンク・シーンをリードした。
    最初期からグループを支え続けるロニー・ジョーダンの華麗なキーボード・プレイ、バンド一丸となった黄金のグルーヴを全身で体感したい。


    ・WAR
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2017/68906.jpg
    68906

    http://amass.jp/85740/

    【ウォー(WAR)の来日公演が5月に決定。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 名無し募集中。。。@無断転載は禁止 2017/03/08(水) 11:11:51.62 0

    【オワコン一発屋ピコ太郎の武道館ライブが7000人の武道半ライブでオワ太郎だった件。】の続きを読む

    ダウンロード (4)


    1: 名無し募集中。。。@無断転載は禁止 2017/02/24(金) 07:34:29.96 0
    http://mobile.twitter.com/unionrxxk/status/834717964351856640

    「BABYMETALをみんなが知らない頃からスゲーぞって言ってたんだ。バンドも含めて全部最高!去年はライブも見に行った。一緒に写真も撮ったんだよ。でも世に出さないでくれって言われてて……自慢したかったんだけどなぁ」
    TOKYO JUKE BOXゲストの加山さんのベビメタ愛が!

    【BABYMETALが加山雄三さんとのズッ友写真を公開禁止。外タレのズッ友写真は喜んで公開するのに。】の続きを読む

    images


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/01/27(金) 23:22:22.87 ID:CAP_USER9
    2017/01/27 19:50

    サザン・ソウルのレジェンド、スペンサー・ウィギンス(Spencer Wiggins)の来日公演が4月に決定。17日(月)18日(火)にビルボードライブ東京にて行われます。

    今回の公演には、アル・グリーンやアン・ピーブルズなど数々の名作を決定付けたハイ・リズム・セクションからホッジズ・ブラザーズ、そしてスペンサーの兄弟のパーシー・ウィギンス、イーライ “ペーパー・ボーイ” リードも参加します

    "Memphis Soul Spectacular"
    Spencer Wiggins featuring Percy Wiggins, The Hodges Brothers (Hi Rhythm Section) & Eli "Paperboy" Reed

    [メンバー]
    スペンサー・ウィギンス / Spencer Wiggins(Vocals)
    パーシー・ウィギンス / Percy Wiggins(Vocals)
    チャールズ・ホッジズ / Charles Hodges(Keyboards)
    リロイ・ホッジズ / Leroy Hodges(Bass)
    イーライ・"ペーパーボーイ"・リード / Eli "Paperboy" Reed(Guitar)
    デリック・マーティン / Derrick Martin(Drums)
    その他メンバー未定

    ●2017/4/17(月) ~ 4/18(火) ビルボードライブ東京
    1stステージ開場17:30 開演19:00
    2ndステージ開場20:45 開演21:30

    (中略)

    詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
    http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=10402&shop=1

    “サザン・ソウルの秘宝”スペンサー・ウィギンスが奇跡の来日決定! 1960年代、あのジェイムス・カーも所属したメンフィスのレーベル、ゴールドワックス・レコードで活動。当時はヒットには恵まれなかったものの、マッスル・ショールズの伝説的な「フェイム・スタジオ」での録音は後に高く評価され、“メンフィスが産んだ最も優れたシンガーの1人”としての名声を不動のものとした。更に、アル・グリーンやアン・ピーブルズなど数々の名作を決定付けたハイ・リズム・セクションからホッジズ・ブラザーズ、そしてスペンサーの兄弟のパーシー・ウィギンス、イーライ “ペーパー・ボーイ” リードを従えたドリームチームが実現する。ソウル・ミュージックの真髄を豪華編成で体感する貴重な機会をお見逃しなく!


    ・Spencer Wiggins
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2017/67322.jpg
    67322

    http://amass.jp/84006/

    【サザン・ソウルのレジェンド「スペンサー・ウィギンス」の来日公演が4月に決定。】の続きを読む

    ダウンロード (4)


    1: muffin ★@無断転載は禁止 2017/01/30(月) 19:25:22.01 ID:CAP_USER9
    http://news.livedoor.com/article/detail/12606534/
    2017年1月30日 12時19分 トピックニュース

    29日放送の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」(日本テレビ系)で、ココリコ・遠藤章造の森進一のモノマネを、森昌子が一刀両断した。

    番組には、昌子がゲスト出演し、「オールスターものまね王座決定戦」(フジテレビ系)の初代チャンピオンに輝いたという話題になった。
    松本人志が、モノマネは遠藤が得意だと話を振る。遠藤がここでビートたけしのモノマネをよくやると明かすと、
    昌子が「そんな遠慮しなくていいから」「やってごらんって」と、すでに番組ではおなじみになっている前夫・森進一のモノマネを促したのだった。

    遠藤がやりづらそうに森進一の顔真似しながら「昌子、元気?」と問いかけ、森進一の代表曲「冬のリヴィエラ」を熱唱。
    スタジオは大笑いする中、昌子はしげしげと遠藤を眺めるだけ。遠藤が恐縮して謝っていると、昌子は過去に放送された同番組で、遠藤が森進一のモノマネをしている様子を見たことがあると明かし始める。

    そして、「あれ、全然似てなかった」とバッサリ。昌子は、遠くから見ると森進一に似ているのだがアップになると違ったと指摘し、「私、長年ずっと一緒にいたので」「20年一緒にいたので」と、自身の離婚に触れて説明したのだ。
    これに遠藤が、モノマネをしながら「ごめんね」と謝ると、昌子は「そうじゃない」と即座に否定。
    そして、なんと昌子自身が森進一のマネをしながら「ごめんね…」とやって見せ、出演者たちを爆笑させたのだった。

    【「ガキ使」で森昌子がココリコ遠藤の森進一のモノマネを見た結果 「そうじゃない」と自ら披露。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 鉄チーズ烏 ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/01/25(水) 19:54:22.63 ID:CAP_USER9
     楽曲「PPAP」が世界的ヒットとなったピコ太郎が25日、男性5人組・Da-iCEが都内で開催した新アルバム「NEXT PHASE」の発売記念イベントにゲスト出演。自身と無関係の第3者が「PPAP」を商標出願した件について「世の中いろんなことがある」と困惑気味に語った。

     イベントでピコ太郎は、Da-iCEとのコラボ理由を「芸能人で1番最初に(PPAPについて)ツイートしてくれたのがDa-iCEでした。9月のジャスティン(・ビーバーの)インパクトより前に」と説明。キレキレのダンスを交えた「世界一かっこいいPPAP」を全員で披露して、ピコ太郎は「これだけイケメンに囲まれると、流れでイケメンになってる気がします」と有頂天だった。

     ピコ太郎は自身と無関係の企業が「PPAP」、「ペンパイナッポーアッポーペン」を商標出願していた件についても言及。「よく分からないですけど、世の中いろんな事があると思うので、いろんな事といろんな事をウンっとやって、PPAPでいいと思います」と困惑しつつ、ボケを織り交ぜていた。

    2017.1.25
    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/01/25/0009860211.shtml
    https://daily.c.yimg.jp/gossip/2017/01/25/Images/d_09860214.jpg 
     d_09860214

    【ピコ太郎、無関係な第3者による「PPAP」商標出願に困惑。「世の中いろんな事がある。」】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 野良ハムスター ★ 転載ダメ©2ch.net 2017/01/18(水) 19:40:40.01 ID:CAP_USER9
    童謡「森のくまさん」の日本語の歌詞を手掛けた大阪府の馬場祥弘さん(72)が18日、替え歌の芸を収録したCDで著作者としての人格権を侵害されたとして、太田プロダクション(東京)所属の芸人「パーマ大佐」と制作、販売したユニバーサルミュージック(同)に慰謝料300万円の請求を通知した。

    馬場さんの代理人弁護士によると、昨年11月ごろ日本音楽著作権協会(JASRAC)を介し、ユニバーサル社側から「歌詞に加筆する承諾を得たい」と連絡を受けたが拒否。しかし、12月に「許可を頂いた」としてCDのサンプルが届いた。

    http://www.daily.co.jp/society/national/2017/01/18/0009840937.shtml

    【「森のくまさん」作詞者、芸人のパーマ大佐らに慰謝料請求。「替え歌で人格権を侵害された。」 】の続きを読む

    ダウンロード


    1: かばほ~るφ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/01/18(水) 12:47:03.50 ID:CAP_USER9
    ピコ太郎、3月に武道館公演を発表 くりぃむ上田らも参加
    2017.1.18

    お笑いタレントの古坂大魔王(43)が“プロデュース”し、世界的に大ブレークした
    ピコ太郎(53)が17日、都内で行われたスマートフォン「Y!mobile」の会見に登場し、
    自身初の日本武道館公演を開催すると発表した。
    3月6日にバンドのSilent Sirenや盟友の「くりぃむしちゅー」上田晋也(45)ら
    ゲストを交えて聖地に立つ。

    会見にはCM共演する女優の桐谷美玲(27)と登壇。
    ぶさかわ猫・ふてニャンの“振り”でピコ太郎がくす玉を割り、発表した。
    桐谷も「すご~い!」とビックリ。ピコ太郎は「12月にアルバムを出して、3月に武道館、
    6月に死ぬんじゃないかっていう。最低でも6人くらいお客さんが来てくれたら」
    とブラックジョークで沸かせた。

    「PPAP」は、ネタに近い尺の短い曲。
    他の持ち曲も同様で、昨年10月の会見でライブ開催の可能性について聞かれたピコ太郎は
    「1曲1分ですよ?20曲やっても20分。できますかね?でも、とてもやりたいです」と意気込んでいた。

    デイリースポーツ on line
    http://www.daily.co.jp/gossip/2017/01/18/0009839904.shtml
    ポーズを決める(左から)ピコ太郎、ふてニャン、桐谷美玲=ベルサール汐留
    http://daily.c.yimg.jp/gossip/2017/01/18/Images/d_09839923.jpg
    d_09839923

    http://daily.c.yimg.jp/gossip/2017/01/18/Images/d_09839940.jpg
    d_09839940

    http://daily.c.yimg.jp/gossip/2017/01/18/Images/d_09839941.jpg 
    d_09839941
     

    【ピコ太郎、3月に日本武道館公演を開催すると発表。3月までもつのか?】の続きを読む

    ダウンロード


    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/01/15(日) 19:53:16.01 ID:CAP_USER9
    YouTubeから世界的に火が付き、社会現象にもなったピコ太郎の動画「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」を、
    日本の伝統芸能の“聖地”国立劇場がアレンジした動画が、13日夜の公開から1日半で10万PVを超す大人気となっている。

    曲名は、「PPAP」を三味線、笛、小鼓、大鼓、太鼓の長唄囃子の奏者がアレンジした、
    その名も「PNSP(ペンヌリサンポーサンポーペン)」。サンポーは神事に用いられる三方、ヌリサンポーは塗り三方のことだ。

    荘厳な笛の音色が響く中、国立劇場のマスコット「くろごちゃん」が筆と三方を持って登場。
    唄い手の声に合わせて、筆を三方や塗り三方に「エイッ」とするしぐさをする。

    三味線、笛、太鼓などの真面目でクオリティーの高い演奏と唄、そして和の音色に乗った
    「くろごちゃん」のかわいらしい動きがミスマッチな2分間に仕上がっている。国立劇場によると、収録は昨年12月26日に行われたという。

    この動画には「おとなが真面目に遊び心だすと、すごい!!」「理想的なハイカルチャーとサブカルチャーのコラボ」
    「本家より笑った」など絶賛のコメントが並んでいる。動画のアドレスはhttps://youtu.be/Idw8PHP4yCw。

    スポーツ報知 1/15(日) 12:04配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170115-00000057-sph-ent

    写真
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170115-00000057-sph-000-view.jpg 
    20170115-00000057-sph-000-view


    動画
    https://youtu.be/Idw8PHP4yCw


    【国立劇場が「PPAP」を真面目に和風アレンジ。「本家より笑った」と絶賛コメントの嵐。】の続きを読む

    images (1)


    1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/01/08(日) 12:13:08.00 ID:CAP_USER9
    http://www.j-cast.com/2017/01/08287589.html
    http://www.j-cast.com/assets_c/2017/01/news_20170108114623-thumb-645xauto-102460.jpg
    news_20170108114623-thumb-645xauto-102460

    動画「PPAP」で2016年に大ブレークし、「ユーキャン新語・流行語大賞」トップ10にノミネート、大みそかにはNHK紅白歌合戦にも出場も果たしたピコ太郎さんは2017年1月7日、新曲「I LIKE OJ」と、「NEO SUNGLASSES」の英語版を発表した。

    新曲を聞いたネットユーザーからは、新曲への評価と同じくらい、「ピコ太郎ブーム」は今年も継続するか、という議論で盛り上がっている。

    「今年も売れるよね〜」と応援の声も

    ピコ太郎さん自身が、新曲動画で

    「2017年1発目のド新曲!ただ、好きなものを好きと言う!それが良いよね?好きなものをもらうと嬉しい!そしたら踊っちゃうよね?!そう、それがダンスミュージックよね?私はOJがだーーいすき!」
    と、紹介する「I LIKE OJ」は、「Orange Juice!!」とリズミカルに連呼するダンスソング。

    また、16年10月6日に公開された、サングラスを着脱しながら「暗い」「明るい」という2つのセリフを繰り返す楽曲「NEO SUNGLASSES」の英語版も公開された。ピコ太郎さんは、「PPAP」が16年10月19日付の米ビルボード総合チャートで77位にランクインするなど海外にもファンが多い。

    YouTube公式チャンネルで新曲が公開されると、ツイッターなどで話題となり、「面白かった!」「うーん、微妙」といった楽曲へのコメントが続々寄せられた。一方で、新曲への評価だけでなく、「ピコ太郎ブームは今年も継続するか」という議論も盛り上がっている。

    ネット上では、

    「もう迷走してるな! PPAPがピークやったな」
    「年初から終わったね。流石にもう見てて痛々しい」
    「日本で相手にされんくなったからって外国人向けの曲出し始めるとか、もう完全に終わってんな」
    といったブームの終わりを予想する声が挙がる一方、

    「ピコ太郎さま相変わらず面白いですね! 今年も売れるよね〜」
    「カウントダウンTVでの司会が上手かったし、そっち方面で生き残れるかも」
    「世界に向けて作ったのがいいな ガラパゴスじゃっぷは、もうほっとくのが正解」
    と、ブームの継続や他方面での活躍を予想する声も出て、評価は二分されている。結果は果たして――




    【ピコ太郎”新曲”に「見てて痛々しい。」の声。ブームは続くか大論争。】の続きを読む

    このページのトップヘ