メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    カテゴリ: 映画・ドラマ・漫画・アニメーション

    ダウンロード (1)


    1: パピコ ★ 2018/02/12(月) 03:45:22.88 ID:CAP_USER9
    人気テレビシリーズを映画化し、成功を収めた映画「セックス・アンド・ザ・シティ(米国での
    通称SATC)」シリーズ前2作品に続き、3作目を製作するか否かをめぐり、対立していた
    主演女優の
    サラ・ジェシカ・パーカー(52)キム・キャトラル(61)が、インスタグラム上で
    激突。以前からうわさになっていた2人の確執が、ついに公のものとなった。

    最近、行方不明になっていたキャトラルの弟が遺体となって発見されたことが明らかになり、
    パーカーがインスタグラムを通じ、「最愛のキムへ、あなたと家族に愛とお悔やみを送ります。
    愛する弟さんに神の祝福を」
    とコメント。キャトラルに慰めの言葉を送った。

    しかし、キャトラルはインスタグラムで、「サラ・ジェシカ、あなたの愛とサポートは必要ありません。
    あなたは私の家族でも友人でもない。私たちの悲劇を利用して、”ナイスガール”のイメージを修復
    しようとするのはやめて欲しい」
    と、冷たく一蹴。ついに、パーカーへの怒りを露呈させた。

    ニューヨークを舞台に、4人の女性たちの私生活を描いた映画「セックス・アンド・ザ・シティ」
    シリーズ3作目の製作話が持ち上がる中、昨年、人気キャラクターのサマンサ役を演じる
    キャトラルが出演を辞退。これが原因で、3作目の製作は中止となり、パーカーとキャトラルの
    間に深い溝ができたと報じられていた。

    一方、パーカーは最近のインタビューで「3作目が中止になっても、脚本が素晴らしいアイディアに
    溢れているので、私は絶対にあきらめない」
    と語っている。

    画像:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/201802110000201-nsogp_0.jpg
    201802110000201-nsogp_0

    ソース:https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201802110000201_m.html?mode=all

    【海外人気ドラマシリーズ「セックス・アンド・ザ・シティ」共演女優がInstagramで激突。噂されていた”確執”が露呈することに。】の続きを読む

    ダウンロード (5)


    1: muffin ★ 2018/02/11(日) 19:28:45.13 ID:CAP_USER9
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201802110000558.html
    2018年2月11日17時17分

     米俳優ブラッド・ピット(54)が5日、米ロサンゼルスで多重衝突事故を起こしていたことが明らかになった。

     芸能情報サイト、レイダーオンラインによるとピットは電気自動車テスラを運転中に前方を走っていた車に衝突し、そのはずみでさらに1台前の車にも追突する3台の玉突き事故を起こしたという。

     ピット本人も他の2台の車に乗っていた運転手にもけがはなく、その場で互いの連絡先や自動車保険の情報などを交換したという。
    ピットは黒いスエットにTシャツ姿というラフな格好で、他の車の運転手らと車の破損箇所の写真を撮る様子などが目撃され、最後は笑顔で記念撮影にも応じており、大事故には至らなかったようだ。(ロサンゼルス=千歳香奈子)

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/201802110000558-w500_0.jpg 
    201802110000558-w500_0

    【ブラッド・ピット、前方走行の2台に玉突き追突事故を起こすも、最後は笑顔で運転手らと記念撮影。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 湛然 ★ 2018/02/06(火) 05:07:18.98 ID:CAP_USER9
    2018/02/06 05:00

    にゃんこスターが“月9”「海月姫」オープニングテーマでCDデビュー決定!

    にゃんこスターがCDデビュー決定!楽曲は「海月姫」オープニングテーマに採用されている

    芳根京子が主演を務めるドラマ「海月姫」(夜9:00-9:54、フジテレビ系)でオープニングテーマを歌うアーティスト・カフェラテ噴水公園に、にゃんこスターが参加していたことが明らかになった。

    新人にもかかわらずオープニングテーマに抜てきされたカフェラテ噴水公園は、ドラマ放送開始から「何者なの?」などと話題に。そんなカフェラテ噴水公園だが、2月5日放送の「海月姫」第4話のエンドロールで「カフェラテ噴水公園 feat.にゃんこスター / Goサインは1コイン」というクレジットが流れた。

    クレジットの通り、にゃんこスターのコラボが判明したこの曲は、2月6日(火)より楽曲配信がスタートし、3月7日(水)にはCDがリリースされることも発表。にゃんこスターにとって、初のCD作品への参加となる。

    初の楽曲レコーディングに挑んだにゃんこスターは「2人の個性的な声が反映された、“パッションフルーツ”のようなかわいらしい曲に仕上がっていると思います!」と出来栄えを語っている。

    さらに、作詞にも初挑戦したアンゴラ村長は「私たちの間で単語と単語を組み合わせて新しい言葉を作るのがはやっていて、そういう言葉をいっぱい入れてみました。“チワワの初舞台”“ぴりぴりピャ~!”がお気に入りのフレーズです」とアピール。にゃんこスターの世界観満載の歌詞にも注目だ。

    しかし、カフェラテ噴水公園でメインボーカルを務める女性の正体は明かされておらず、続報があるという。(ザテレビジョン)


    にゃんこスターは「“パッションフルーツ”のようなかわいらしい曲に仕上がっていると思います!」と自信満々 (C)フジテレビ
    https://news.walkerplus.com/article/136463/763599_615.jpg
    763599_615

    https://news.walkerplus.com/article/136463/

    【"にゃんこスター"が“月9”「海月姫」オープニングテーマでCDデビュー決定。作詞はアンゴラ村長。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/02/04(日) 17:57:47.33 ID:CAP_USER9
    『大草原の小さな家』の“ローラ”「鼻の整形、豊胸、フィラーやボトックス注入もやったけど、もうしない!」
    2018.02.03 11:00
    http://japan.techinsight.jp/2018/02/kay02022250.html
    http://static.techinsight.jp/wp-content/uploads/2018/02/melissa-gilbert180202.jpg
    melissa-gilbert180202

    メリッサ「もう整形はしない」

    大ヒットドラマ『大草原の小さな家』のローラ役で日本でも多くのファンに愛された元人気子役のメリッサ・ギルバート(53)。
    彼女は2015年、豊胸手術に用いたシリコンを胸から抜去したと明かしてメディアに大きく報じられていたが…。

    このほどメリッサ・ギルバートが『First For Women』の取材に応じ、ショービズの世界に身を置いているがために「年をとるのが怖かった」として、こう述べた。

    「女性は年をとって太ること、それに自分らしくあることも許されない。ハリウッドは、そういう考え方がまかり通っている場なの。」
    「そのような環境にいたせいで、私も他のみんなと同じ道を突っ走ってしまったわ。鼻の整形、豊胸、フィラーやボトックス注入もやった。でも、もうしないわ!」
    「豊胸手術の際に胸に入れたインプラントは、抜去してもらったの。フィラーやボトックスもやめたわ。だって私は53歳の女性だから。年齢を重ねることを受け入れようとしているところなの。」

    またメリッサは過去に何度か体調を崩したことがあり、健康に対する意識や思いも徐々に変わったという。

    「健康上の問題や怪我をいくつも克服し、今の状態に保てているんだもの。自分の体に感謝しているわ。」
    「今は体の痛みもないし、比較的健康で頑丈なのよ。」

    私生活も順調で満たされており、加齢や容姿の衰えに酷い焦りを感じることもなくなったとのこと。しかし若い頃はほぼ平らな胸に悩み、
    『大草原の小さな家』のシリーズ終盤を撮影した数年間はパッド入りのブラジャーを着用させられていたそうだ。

    だがメリッサは豊胸手術後、「シリコンはいずれダメになる」と不安を抱えこみ手術を決意。
    その際にはファンに報告し、「整形を考えているなら、最初に会うお医者さんの話で即決したりしないでほしい」「あなたはそのままで十分美しいのよ」と呼びかけ話題になった。
    なおハイディ・モンタグやパメラ・アンダーソンもインプラントを抜去したといい、トップ女優ニコール・キッドマンも豊胸インプラントを抜去したのではないかと噂されている。
    http://static.techinsight.jp/wp-content/uploads/2018/02/melissa-gilbert-2-180202.jpg
    melissa-gilbert-2-180202

    『大草原の小さな家』に出ていた頃のメリッサ

    【『大草原の小さな家』のローラ(メリッサ・ギルバート)「鼻の整形、フィラーやボトックスもやったけど、もうしない!」】の続きを読む

    images


    1: palmer ★ 2018/02/03(土) 02:19:59.44 ID:CAP_USER9
    2/2(金) 12:02配信 シネマトゥデイ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180202-00000017-flix-ent

    ニコール・キッドマン、虫を生きたまま食べまくる

    虫を食すときも優雅なニコール・キッドマン(画像はYouTubeで公開された動画のスクリーンショット)

     女優のニコール・キッドマンが、生きているものを含む“虫のフルコース”を優雅に堪能する動画が話題になっている。

    ニコールが虫のフルコースをいただく動画【英語】

     これは Vanity Fair 誌の“知られざる特技”を披露するコーナーで、ニコールが挑戦したもの。まず運ばれてきたのは、青色のイモムシで、ニコールは「まだ生きているわね」と言うとためらいもせずにパクリ。「素晴らしいわ。とてもしっとりしていて、噛み応えがある。フレーバーを的確に表現できないけれど……水が必要かしらね」としっかり味の感想も。

     一品目で調子が乗ってきたのか、ニコールは「世界で20億人が虫を食べるの。私もその中の一人よ」と説明し、ミールワームを食すと「フルーティー」とコメント。コオロギには「なんてことないわね!」と言い放ちつつ、「おいしいわ!」「毛の生えたナッツといった感じかしら」と食事を楽しんでいる様子。最後にデザートとして出されたバッタのフライには、「アメイジング、絶品ね。おすすめよ」とご機嫌だった。これには「彼女はすごい」「言葉にならない」「虫を食べている時もこんなに優雅だなんて」と驚愕する人が続出している。(編集部・石神恵美子)

    【【閲覧注意】ニコール・キッドマン、虫を生きたまま食べまくる。】の続きを読む

    images


    1: ストラト ★ 2018/01/31(水) 12:00:04.67 ID:CAP_USER9
    国民的人気アニメ「サザエさん」の4月以降のスポンサーが通販大手のアマゾンジャパン、ベビー用品専門店の西松屋チェーン、大和ハウス工業に決まったことが30日、分かったが、これを受けネットでは、サザエさんの歌詞が「否定される」と心配の声が上がっている。

    サザエさんのオープニング曲は誰でも口ずさめるほど馴染み深いものだが、その中にサザエさんが財布を忘れて、出掛けてしまうというくだりがある。
    これにネットは反応。
    通販大手のアマゾンがスポンサーとなったことから「もう、買い物しようと町まで出掛ける必要も無いし、財布を忘れてもカード決済なので心配ないな」「買い物しようと町まで出掛けなくなるサザエさん」「財布のかわりにパスワード忘れるのかな?」などの声が上がった。

    また、サザエさんに出て来る「三河屋」さんを心配する声も。
    「飲食物もアマゾンパントリーがあるので、三河屋さんの今後が心配」「磯野家には、今後も三河屋を利用してほしい」などのつぶやきが上がっていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/14234012/

    【サザエさん、新スポンサーアマゾンで歌詞に心配の声。「買い物しようと町まで出掛けなくなる。」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 的井 圭一 ★ 【特別重大報道】 2018/02/02(金) 14:05:03.97 ID:CAP_USER9 BE:511393199-PLT(15100)
    sssp://img.5ch.net/premium/1051729.gif
    往年の米ハリウッド女優ナタリー・ウッドさんが1981年に43歳で水死した事故を再捜査しているロサンゼルス郡の捜査当局者は1日までに、元夫の俳優ロバート・ワグナー氏(87)を「重要参考人」とみて事情聴取を求めていることを明らかにした。近く放映されるCBSテレビのインタビューで述べた。

     ウッドさんは映画「理由なき反抗」や「ウエスト・サイド物語」などに出演。事故はハリウッドの謎の一つとされる。当局者はワグナー氏を「最後に一緒にいた人物」と指摘。事情聴取を求めたが、拒んでいるという。(共同)


    米女優ナタリー・ウッドさん(右)と俳優ロバート・ワグナー氏=ロンドンで1972年
    https://cdn.mainichi.jp/vol1/2018/02/02/20180202k0000e030271000p/9.jpg
    9

    毎日新聞 2018年2月2日 12時42分(
    https://mainichi.jp/articles/20180202/k00/00e/030/270000c

    【女優ナタリー・ウッドさん水死事故、元夫の俳優を「重要参考人」として再調査。】の続きを読む

    ダウンロード (4)


    1: 名無し募集中。。。 2018/01/29(月) 17:23:03.02 0

    【元モー娘。の工藤がまた余計な一言。「ルパンイエローは可愛い女の子ですが、工藤遥は現場の事を一番理解しているしっかり者。」】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: みつを ★ 2018/01/31(水) 08:00:21.55 ID:CAP_USER9
    http://www.afpbb.com/articles/-/3160563

    2018年1月31日 5:40 発信地:ロサンゼルス/米国
    【1月31日 AFP】米人気ミュージカルドラマ「グリー(Glee)」でノア・パッカーマン(Noah Puckerman)役を演じた米俳優のマーク・サリング(Mark Salling)さん(35)が30日、死去した。サリングさんの弁護士が発表した。米メディアは自殺と伝えている。

     サリングさんは児童ポルノ所持の罪で訴追されており、3月に量刑を言い渡される予定だった。弁護士のマイケル・プロクター(Michael Proctor)氏は声明で「マーク・サリングが今朝、死去した」と発表。米芸能情報サイト「TMZ」は警察当局の話として、サリングさんは首をつって自殺したと報じている。

     サリングさんは2015年12月、児童ポルノ所持の容疑で逮捕され、2016年に訴追された。その後、司法取引に応じて有罪を認め、今年3月7日に量刑を言い渡される予定だった。TMZによると、サリングさんは昨年8月にも自殺を図っていたという。

     同じく「グリー」出演者のカナダ人俳優コリー・モンテース(Cory Monteith)さんは2013年7月、薬物とアルコールの過剰摂取により死亡している。(c)AFP

    https://i.guim.co.uk/img/media/0086836dee8f4435d59083e73cae8525cd22b8bd/0_47_3456_2073/master/3456.jpg?w=300&q=55&auto=format&usm=12&fit=max&s=d425edf8f5c71cbf8d1414d7fb514b85 
    3456

    【米国ドラマ「グリー」俳優のマーク・サリングさん(35)死去。自殺か。】の続きを読む

    images


    1: 名無し募集中。。。 2018/01/13(土) 16:05:50.79 0
    元モーニング娘。を高い位置に設定しすぎやで

    【【特撮戦隊】「元モーニング娘。」の立場から他出演者を見下す工藤について。【快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー】】の続きを読む

    ダウンロード


    1: ひぃぃ ★ 2018/01/25(木) 16:02:20.79 ID:CAP_USER9
    24日放送の「AbemaPrime」(AbemaTV)で、米俳優エディ・マーフィに「ブラックフェイス(黒塗り)」問題について質問したことが明らかになった。

    番組では、「“ガキ使・黒塗り騒動”人種差別なのか?」として、昨年12月31日放送の「ガキの使い!大晦日年越しSP 絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!」(日本テレビ系)で、ダウンタウン・浜田雅功が顔を黒塗りした問題を取り上げた。浜田は映画「ビバリーヒルズ・コップ」(1984年公開・アメリカ)主演のエディ・マーフィを模して、顔面などを黒く塗った姿で登場し、笑いを誘っていた。

    この場面について、アメリカ出身で日本在住13年という黒人コラムニスト、バイエ・マクニール氏はインターネット上で批判を繰り広げた。マクニール氏は番組の取材に対して「とても不快でリスペクトに欠けていて無神経」だと答えた。

    さらにマクニール氏は「演じたことが問題ではない。ブラックフェイスがダメという認識が伝わらないことが問題」「日本人はブラックフェイスの歴史に無知・覚えない。だから無意識の差別やイジメがなくならない」と主張していたという。

    一方で番組は、ハリウッド外国人記者クラブにコンタクトを取り、エディの正規のエージェント(マネジャー)に接触。コメントが欲しいと要望したところ、「コメントを出すと1文字うん百万かかるが大丈夫なのか?」と回答があったというのだ。

    これには、スタジオが大爆笑。キャスターの小松靖アナウンサーは「結果、即撤退ということになりました。ご了承ください」と続け、MCの宮澤エマは「さすがやなぁ」「英断」と、結果をすんなり受け入れていた。

    2018年1月25日 11時3分 トピックニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/14206856/

    画像
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/c/9/c9475fce52124f128f8a439c19461487.jpg

    【【AbemaTV】がエディ・マーフィにガキ使「黒塗り」問題についてコメントを求める。 → 代理人「1文字数百万円だけど払えるか?」 → ”即撤退”の英断。】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: きのこ記者φ ★ 2018/01/20(土) 10:46:54.72 ID:CAP_USER9
    昨年ヨーロッパを中心に行われた『WE ARE X』プレミア・ワールドツアーの動画が、YOSHIKIのオフィシャルYouTubeにて公開された。

    この映像の冒頭で、YOSHIKIは「自分がこのように世界を駆けめぐることで、HIDEの偉大さをみんなに伝えることができる」とが語っている。

    映像には、世界各国(ドイツ、フランス、フィンランド、スウェーデン、イタリア、中国、ロシア、日本、メキシコ、アメリカ、オーストリア、オランダ)での
    舞台挨拶の様子や、日に数十本単位で受ける現地メディアのインタビュー風景、感動のあまり泣き出すファンが続出する映像などが収められている。
    いかにX JAPANが世界中にファンを持つ、唯一無二のロックバンドであるかということが、各国の熱狂的ぶりから見て取れる。

    また、世界のスターたちが映画『WE ARE X』についてコメントを寄せており、マリリン・マンソンからは「YOSHIKIは誰も味わったことのないような
    経験をたくさんしてきた。それが今の彼を形成しているのだと思う。彼は俺の親友だ。そして、今、楽曲を一緒に製作している」と、
    YOSHIKIと現在レコーディングしていることが明らかにされた。

    そしてバックストリートボーイズのA.J.は「映画の最後には涙が止まらなかった。僕もYOSHIKIのような人間になりたい。
    彼が経験してきた数々の困難……ふたりのメンバーの死と、そして幼少期に経験した父親の死。それに対する彼のリアリズムや
    どこまでも謙虚な姿勢に引き込まれた」、さらにKISSのジーン・シモンズは「彼にはカリスマ性があり、文句なしに最高。
    世界一になるべきだ」と絶賛している。

    2016年1月のサンダンス映画祭への出品を皮切りに、月末のモスクワ公開を含め、これまで実に世界29もの国と地域で
    上映されている映画『WE ARE X』。YOSHIKIが、東洋と西洋に立ちはだかってきた壁をどこまで壊せるのか、
    また彼の率いるX JAPANがこれからどのような道のりを歩み、どんな“前代未聞”に挑んでいくのか。今、世界中の熱い視線が注がれている。

    なお、X JAPANは4月12日と21日(現地時間)に行われる米国最大規模のロックフェスティバル『コーチェラ2018』への
    出演が決定しており、歴史に残るステージに期待が高まる。

    https://www.m-on-music.jp/0000249380/

    【マリリン・マンソン、A.J、ジーン・シモンズら世界のスターがYOSHIKIに熱いコメント。「彼みたいになりたい。」】の続きを読む

    このページのトップヘ