メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    カテゴリ: 映画・ドラマ・漫画・アニメーション

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: 首都圏の虎 ★ 2020/10/23(金) 22:59:02.83 ID:CAP_USER9
    10月16日から公開になった『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は、公開3日で興行収入46億円を突破。日本映画史上、類を見ない最高のスタートダッシュを決め、今や社会現象と言っても過言ではない。『鬼滅の刃』の人気ぶりは映画公開前からさまざまなメディアが取り上げ、アイドルや女優、芸人たちが話題にしたり、コスプレに挑戦するような盛り上がりも見せている。

    そこに映画の快進撃が重なり、原作コミックやアニメをまったく見たことのない層にまでブームは浸透しつつある。実際、私の知人は『鬼滅の刃』に関する知識が皆無にもかかわらず今回の映画に興味をいだき、「無限列車編」を一緒に観ることになった。

     その知人はスクリーンで初めて観た『鬼滅の刃』の壮大な物語と美しい映像、声優陣の魂のこもった演技に感動の涙まで流していたが、あらためて映画の話を聞いてみると、当然ながらあやふやな部分が多数あることが判明。

     そのせいで映画鑑賞後に作品に関する質問攻めを受けたが、そこから『鬼滅』初見の人がどのあたりに疑問を感じるのかが浮き彫りになった。その中の映画のネタバレにならない部分を抜粋しながら、作品を知らない人のために簡単に解説していこう。

    ■鬼滅初見の人が「気になった」2人の存在
    『鬼滅の刃』の知識ゼロの知人が、映画で最初に気になったのが嘴平伊之助(はしびら・いのすけ)の存在だという。彼の「頭がイノシシで上半身裸」という奇抜なスタイルを見て「イノシシと人間のハーフ」だと勝手に思いこみ、鬼が登場する物語だから狼男のようなキャラがいても不思議はないと考えたそうだ。しかし物語の途中で「被り物」というセリフが出てきて、初めて伊之助も普通の人間だと気づいたらしい。

     作品を知らない人のために補足すると、伊之助とは主人公・炭治郎の同期の仲間であり、ちょっと好戦的な剣士だ。山育ちの本物の野生児で「実は素顔は美少年」である事実を知人に伝えると、がぜん伊之助に興味を持っていた。

     次に知人が気になったというのが、炭治郎が背負う箱の中に入っていた女の子・竈門禰豆子(かまど・ねずこ)の存在。とくに「口に竹をくわえている」のが気になって仕方がなかったそうだ。鬼滅を知る人にとっては当たり前すぎる禰豆子のスタイルだが、作品を知らない人の目には「あれはなんだ!?」と奇異に映ったのだろう。

     言うまでもなく禰豆子は炭治郎の妹。炭治郎の不在時に家族全員が鬼に襲われ、唯一生き残ったのが禰豆子だ。そのとき鬼の血を浴びてしまったことで、禰豆子は鬼と化してしまう。ただ普通の人食い鬼と違って、なぜか禰豆子は人の肉を食べなくても我慢できる上、人を襲うこともなくなった。それでも「日の光が苦手」という鬼の習性があるので、日中は箱の中に入っているというワケだ。

     それと竹をくわえているわけじゃなく、あれは「竹で作られた口枷」をつけている。鬼の本能に負けて人間を食べないように、という意味がある……と知人に伝えると、一応納得はしていた。

    次ページは:■鬼殺隊のメンバー構成にも疑問?

    全文はソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9507d48bc3cf88f2dfed792837a2217a0acadd3f?page=1
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20201023-00082680-futaman-000-2-view.jpg 
    20201023-00082680-futaman-000-2-view

    【劇場版『鬼滅の刃』、”予備知識ゼロ”で観た人から飛び出した素朴な疑問点。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: 名無し募集中。。。 2020/10/19(月) 19:48:46.86 0
    お笑いタレント土田晃之(48)が18日、パーソナリティを務めるニッポン放送「土田晃之 日曜のへそ」(日曜正午)に生出演。
    爆発的人気を誇るアニメ「鬼滅の刃」について「いつからフジテレビのものになったんだ?」とコメントした。

    劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」の公開を記念し、フジテレビでは10、17日の2週連続で放送。
    地上波の全国ネットのゴールデン・プライム帯(GP帯、午後7時~同11時)で初のオンエアとなった10日の第一夜「兄妹の絆」(きょうだいのきずな)、
    アニメ第15話~第21話で構成され17日の第二夜は、共に好視聴率をマークした。

    冒頭「世間の皆さんは、こう思っているんじゃないでしょうか」と切り出し「鬼滅の刃は、いつからフジテレビのものになったんだ?と。あ、思ってないかな」とジョーク。
    「すごいですよね、2週に分けて放送して。来週の土曜日もね、昼間やるのよ。まぁ、それは全部録画してるんだけどね」と続けた。

    鬼滅の刃は「元々、MXテレビでやっていた」と言い「MXテレビが別に制作してたわけじゃないけど、MXテレビって色んなアニメーション流してて。
    そこから良いやつ、大体よそに持っていかれるんだよね」と土田。

    「フジテレビが鬼滅の刃、まだいい方ですよ。NHKは進撃の巨人もね。知らない間にNHKのものみたいになってるし。
    一番ひどいのは、テレビ東京が作ったエヴァンゲリオンもNHKに持っていかれてるからね。
    『神話になれ』の時、『テレビ東京』って書いてあるのに、NHKで放送してるからね」と笑わせていた。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b1a9f7bf3aa45463679a05007837556fd8a90c75

    【土田晃之「鬼滅の刃ってMXテレビでやってたのにいつからフジテレビのものになったんだ?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 17:43:25.155 ID:BvtDsplGF

    【【閲覧注意】日本人さん、画期的なアイドルを生み出してしまう。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: muffin ★ 2020/10/14(水) 23:21:23.06 ID:CAP_USER9
    https://www.daily.co.jp/gossip/2020/10/14/0013781471.shtml
    2020.10.14

     アニメ監督の望月智充氏が14日未明、自身のツイッターに投稿し、「きまぐれオレンジ☆ロード」の作者で今月6日に亡くなった漫画家・まつもと泉さんを追悼した。

     望月氏は1988年公開のアニメ映画「きまぐれオレンジ☆ロード あの日にかえりたい」を監督した。同作は「オレンジ-」の原作コミックのその後を描いた作品だったが、原作とは作風が異なっていたとされ、まつもとさんは、公式サイトで「原作から離れたパラレルワールドと考えてほしい」などとしていた。

     望月氏は「オレンジロード『あの日にかえりたい』を作ったことで、おれは原作を壊した人間のように言われてきた。まつもと泉氏からはかなり憎まれていたと思う」と正直に告白。まつもとさんと会ったのは「あの日に-」のアフレコ直前の頃、一度だけだったことも明かした。

     まつもとさんサイドから「会いたい」と要請されて面会。まつもとさんはアフレコ台本を見ながら、「この映画の内容は全然違う」と望月氏に言ったという。

     望月氏は「驚いたことに、アニメ映画化が決定し進行していることを、数日前まで知らなかった」と当時の裏話を暴露。「原作者に対するこの扱いは、今では考えられないことだ。とても気の毒だと思ったのを覚えている。ご冥福を祈ります」と悼んだ。

    【『きまぐれオレンジロード』劇場版、原作者が知らずに製作決定。望月監督「原作者に対するこの扱い、今では考えられない。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: muffin ★ 2020/10/09(金) 13:42:53.03 ID:CAP_USER9
    http://amass.jp/140031/

    1980年代、一大ブームを巻き起こした『スケバン刑事』シリーズ3部作から、珠玉のエピソード群を抜粋。斉藤由貴、南野陽子、浅香唯……歴代“スケバン刑事”たちの戦いの記録を収めた『スケバン刑事一挙見Blu‐ray』が東映ビデオから2021年1月13日に発売されます。

    ■『スケバン刑事一挙見Blu‐ray』
    2021/01/13発売
    BSTD20383
    10,000円+税

    1985年から1987年にかけてフジテレビ系にて放送され、社会現象を巻き起こした傑作アクションドラマ『スケバン刑事』シリーズ。学生刑事となった少女が、特製ヨーヨーを武器に、学園に蔓延る悪や、日本を支配しようとする闇の組織に立ち向かっていく。荒唐無稽でエンターテインメント性の高い作風は幅広い視聴者層から強烈に支持され、歴代の主演女優たち(斉藤由貴、南野陽子、浅香唯)はいずれも時代のトップアイドルへと上り詰めた。

    ●「スケバン刑事」
    (1985年4月~10月 フジテレビ系にて放送/全24話)
    第1話「謎の転校少女サキ」
    第2話「帰って来た不良少女サキ!」
    第11話「第二部 悪魔の三姉妹編 序章」
    第12話「サキ!お前はもう死んでいる!」
    第19話「暴かれたサキ出生の秘密!」
    第22話「地獄に落ちろ!悪魔の一族」
    第24話「悪魔の三姉妹編 最終回 サキよ永遠に」

    原作:和田慎二
    出演:斉藤由貴、中康次、高橋ひとみ、遠藤康子、浅野なつみ、神山繁、長門裕之ほか

    ●「スケバン刑事Ⅱ 少女鉄仮面伝説」
    (1985年11月~1986年10月 フジテレビ系にて放送/全42話)
    第1話「登場!謎のスケバン鉄仮面」
    第2話「カンフー学園を叩け!」
    第3話「参上!ビー玉のお京」
    第6話「なぜ?の嵐!鉄仮面の謎」
    第16話「悲しみの弾丸!サキ撃たれる」
    第23話「サキ命です!ツッパリコンビの大熱愛」
    第30話「第二部 激動編!帰って来た影の総統」
    第33話「変身!邪悪の少女サキ」
    第34話「キバ少女サキ!雪乃・京子を襲う」
    第37話「黒バラ館の男・父上は生きていた!?」
    第38話「暴かれたサキと総統の出生の秘密」
    第40話「悲しみのサキ 総統、愛のために死す」
    第42話「少女鉄仮面伝説・完 さらば二代目サキ」

    原作:和田慎二
    出演:南野陽子、吉沢秋絵、相楽晴子、蟹江敬三、長島ナオト、森塚敏、長門裕之ほか

    ●「スケバン刑事Ⅲ 少女忍法帖伝奇」
    (1986年10月~1987年10月 フジテレビ系にて放送/全42話)

    第1話「登場!謎の三姉妹」
    第2話「忍びの血こそ姉妹の証しだ」
    第12話「明かされた風魔一族の宿命」
    第20話「唯、絶叫!礼亜・壮烈な死」
    第30話「第一部完結 唯Vs翔 運命の戦い!」
    第32話「現われた伝説の殺人マシーン魔破羅!」
    第36話「伊豆の秘湯に隠された秘密」
    第39話「長いお別れ もう一人の唯の死」
    第41話「結花、由真の最期」
    第42話「麻宮サキよ永遠に 甦れ!奇跡のヨーヨー」

    原作:和田慎二
    出演:浅香唯、大西結花、中村由真、萩原流行、福永恵規、林美穂、長門裕之ほか

    ●初回特典:ブックレット(予定)
    ●映像特典:『スケバン刑事Ⅲ』SP「三姉妹 最も危険な旅 八つの死の罠」

    https://eiga.k-img.com/images/buzz/86390/ecf7ef905571a498/640.jpg 
    640

    【斉藤由貴×南野陽子×浅香唯、歴代スケバン刑事たちの戦いの記録を収めた「スケバン刑事一挙見Blu‐ray」2021年1月13日発売。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (3)


    1: 鉄チーズ烏 ★ 2020/09/28(月) 21:25:08.34 ID:CAP_USER9
    9/28(月) 11:00配信 朝日新聞デジタル
    https://news.yahoo.co.jp/articles/392b813170f5bab37398d2ccd933f5fb4f7ae192
    https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20200925000912_commL.jpg
    AS20200925000912_commL

     往年の刑事ドラマ「あぶない刑事」で、「タカ&ユージ」が横浜の街を駆けた覆面パトカー「港303」こと日産レパード。現役当時は不人気車だったはずが、800万円近いプライスタグが付いて中古車店に並んでいる。強気の値付けの理由は? 専門店を訪ねて確かめた。

     神奈川県平塚市にある中古車店「カーショップフレンド」。レパードばかり約50台の在庫がある。車両本体価格は100万~700万円台。ただし、安いほうの値付けは暫定的なものだ。金澤孝士社長(54)が顧客と相談しながら仕上げていき、最上級のレストアを施したものが、総額で800万円近い高値となる。その内外装は、新車と見まごう仕上がりだ。

    ■現役当時は不人気車

     「レパード」は、日産自動車が1980~2000年に生産・販売していた高級スペシャリティーカー。4世代にわたってモデルチェンジを繰り返したが、コンセプトが二転三転して販売台数は低迷を続けた。自動車ファンの間では、現在に至るまでモデルチェンジ下手な日産を象徴する一台として知られる。

     このうち、カーショップフレンドが専門に取り扱うのは、1986~92年に売られていた2代目「F31型」だ。

     ちょうど昭和と平成をまたぐバブル経済期とモデルライフが重なるF31レパードは、当時の人気車だったトヨタ自動車の「ソアラ」をライバルに見立てて開発・投入された。背の低い伸びやかなプロポーションの2ドアクーペとなり、ハイテクのAVシステムなど先進的な豪華装備と、2リッター/3リッターのV6エンジンによる余裕ある走行性能が特徴的だった。

     ただ、基本設計の古さに加え、「シーマ」「セフィーロ」といった新車種の台頭によって社内ラインナップの中で埋没したこともあり、販売面ではソアラの後塵(こうじん)を拝し続けた。88年には、曲面を多用したデザインに一新する大規模マイナーチェンジでテコ入れを図ったが挽回(ばんかい)できず、92年に販売を終える。「J.フェリー」のサブネームが付いた3代目はコンセプトをがらりと変え、北米市場を強く意識したアメリカンテイストの4ドアセダンとなった。

    ■人気の「港303」

     ところが、販売終了から30年近く経てなお、この悲運の2代目レパードにこだわり続けるファンがいる。

     カーショップフレンドには、このクルマを新たに買い求めたり、長年乗り続ける愛車の整備を依頼したりする全国からの客が絶えない。ほとんどが40代以上の男性。やはり、「あぶない刑事」が購入のきっかけになったファンが多いという。

     「あぶない刑事」は86年、シリーズ第1作が日本テレビ系で放送された。舘ひろしさんと柴田恭兵さん演じる刑事コンビ「タカ&ユージ」が横浜の街を駆る覆面パトカー「港303」として劇中に登場したのが、車両協力する日産が提供したF31レパードだった。犯人役のトヨタ車を追い回す派手なカーチェイスはファンの語り草だ。

     カーショップフレンドでも、一番人気で価格が高いモデルは、前期型の3.0アルティマ、ゴールドツートンのサンルーフ付き。あの「港303」と同じ仕様だ。

    ■再生産パーツも用意

     カーショップフレンドのレストアは、オリジナル状態の徹底的な再現にこだわる。

     部品をすべて取り外し骨格だけにしたドンガラ状態のボディーを、純正カラーで塗り直す。そして、貴重なデッドストック部品も用いながら、内外装の劣化したパーツを置き換えていく。サンルーフ付きが人気のため、サンルーフが付かない車両にドナー車から屋根ごと移植することもあるという。

     さらに、カーショップフレンドでは日産のライセンスを得て、一部のパーツを復刻・再生産している。特に、劣化が早いゴムモール類の再生産品はレストアに欠かせないという。

     こうした気合の入ったレストア作業には数カ月かかるが、金澤社長は「特別なことはしていない。当たり前のことをしているだけ」と話す。あくまで新車当時の仕様と客の要望に忠実に従い復元するだけ、という意味だ。

     近年では、再放送で初めて「あぶない刑事」を見て劇中のレパードに魅せられ、店舗を訪れる若い人も多い。免許取り立ての18歳の購入客もいたという。

     ちょうど今月から、テレビ神奈川(tvk)が第1シリーズの再放送を始めた。令和になっても静かに熱く、レパード人気は続きそうだ。(北林慎也)

    【「あぶない刑事」で使用された同型日産レパードが800万円。高値でも売れる理由は。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)


    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/03(金) 19:38:57.854 ID:hC32wQBI0
    お願いします!!!!

    【バンドリのセクシーな画像ください。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (3)


    1: パリビズマブ(東京都) [IN] 2020/09/20(日) 19:06:08.24 ID:5BOvVVaU0● BE:748916136-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/niratyaneko32.gif
    シュワルツェネッガー知らないアイドルに驚きの声

    アイドルグループ・=LOVEの大谷映美里(22歳)が、9月17日に放送されたラジオ番組「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ)に出演。
    米俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーやシルベスタ・スタローンを「知らない」と話し、共演者たちを驚かせた。   

    この日、“好きな異性のボディパーツ”についてトークが進む中で、大谷は「私は、肩幅が好きですね。
    広い人」と語り、「誰みたいってのあるの?」「シュワルツェネッガーみたいな?」と質問が飛ぶ。

    すると、大谷は「ちょっと…存じてないんですけど」と答え、バイきんぐ・小峠英二、極楽とんぼ・加藤浩次らから
    「シュワルツェネッガー知らない!? ええ!?」「ウソだろ!?」「アーノルド・シュワルツェネッガーだよ?」と驚きの声が上がり、
    大谷は「シュワルツェネッガーですか…?えっ、どなたですか?」と困惑。

    さらに「シュワちゃんだよ、シュワちゃん」「アーノルド・シュワルツェネッガー知らないの??」「いるのそんな人?」「衝撃的」などと言われた大谷は、
    訳が分からず「え?どういうことですか?誰ですか?」と、共演者の反応に戸惑い続けた。

    そして、小峠から「シルベスタ・スタローンは知ってる?」と、同世代のハリウッドスターであるスタローンの名前を聞か
    れると、大谷はこちらも「知らないです」と即答。小峠・加藤らは「ウソでしょ…」「マジで?」と、ただただ驚くばかりだった。
    https://www.narinari.com/Nd/20200961569.html
    アーノルド・シュワルツェネッガー
    https://imgur.com/8OG3LPS.jpg
    8OG3LPS

    =LOVE 大谷映美里(22歳)
    https://imgur.com/fV4PljH.jpg 
    fV4PljH

    【『=LOVE』の大谷映美里「シュワルツェネッガー?スタローン?知らない。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: muffin ★ 2020/09/13(日) 14:29:36.37 ID:CAP_USER9
    https://www.nikkansports.com/entertainment/column/songstory/news/202009130000022.html
    2020年9月13日

    20日にNHK・BSプレミアムで放送される音楽番組「秋の名曲スペシャル」に「糸」「やさしいキスをして」などの曲とともに、78年発表の杏里のデビュー曲「オリビアを聴きながら」が選ばれました。男女の恋の切ない終わりを歌った曲は、スタンダードナンバーとして今も愛されています。名曲やヒット曲の秘話を紹介する「歌っていいな」の第8回は「オリビアを聴きながら」の登場です。

    1978年(昭53)秋、フォーライフレコードの宣伝マンが当時新人で17歳だった杏里のデビューレコード「オリビアを聴きながら」をテレビ各局に持ち込んだ。テレビ出演のチャンスをうかがうためである。ところが「おたくの新人? あっ、そう」と素っ気なく対応し、レコードを机の上にポンと投げ捨てる担当者もいた。当時、フォーライフに所属していたのは小室等、吉田拓郎、井上陽水らテレビに出演しない大物ばかりだった。テレビ局にとっては“非協力的”なレコード会社と言えた。今や日本を代表する女性シンガーとなった杏里の第1歩は、決して順調とはいかなかった。

    当時「ニューミュージック」と呼ばれる新しいジャンルが日本の音楽界を席けんしていた。プロデュースなどは、まだまだ男性が主導した時代で、荒井由実(現・松任谷由実)らは少数派だったが、女性主導の音楽創作が次第に目立ってきた時期でもあった。常富さんは「杏里もそんなアーティストに育てたい」と1人で願っていた。杏里のデモテープに興味を持ってくれたシンガー・ソングライターの尾崎亜美にデビュー曲を依頼することになり、杏里と常富さんが一緒に尾崎の家を訪ねた。取りとめのない話が続き、杏里が「オリビア・ニュートンジョンがすごく好きなんです」と言って目を輝かせた。深夜のひと時に彼のことを思う女心を飾りなく歌う「オリビアを聴きながら」がデビュー曲に決まった。

    レコーディングは、当時の新人としては異例のロサンゼルスで行った。杏里にとって外国は初めてで、その時受けた新鮮な印象が、のちに持ち味となる米国西海岸のにおいにつながっていく。

    ヒットチャートは27位が最高で、当初はビッグヒットではなかった。その後、大学生ら一部のファンに支持を得たものの、83年8月に発売された日本テレビ系アニメ「CAT’S EYE(キャッツ・アイ)」の同名主題歌が大ヒットするまでの6年間は、地道な活動を続けるアーティストだった。常富さんは「6年もヒットがなければ、普通は契約解除するレコード会社もあったでしょうが、うちはそういう点でも他のレコード会社と違って異質だったんでしょうね」と振り返る。

    美人3姉妹の活躍を描いた「CAT’S EYE」主題歌のヒットで、83年のNHK紅白歌合戦に初出場を果たし、人気が一気に全国に浸透した。時期を同じくしてカラオケブームが始まり、大学時代にデビュー時の杏里の曲を聴いていたOLたちが、カラオケで歌う曲にこぞって選んだのが、「オリビアを聴きながら」だった。そしてじわじわと、代表曲と認知されていった。女性の心を歌った普遍性がこのOLたちの後の世代にも引き継がれていった。

    時間をかけて育つ名曲がある。今年の紅白でも、ファンはきっと「オリビアを聴きながら」を歌って欲しいと望んでいるだろう。

    第47回NHK紅白歌合戦で熱唱する杏里(1996年12月31日撮影)
    https://www.nikkansports.com/entertainment/column/songstory/news/img/202009130000022-w500_0.jpg 
    202009130000022-w500_0

    【杏里の「オリビアを聴きながら」ヒットは美人3姉妹アニメのおかげ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (4)


    1: Egg ★ 2020/09/09(水) 23:28:39.04 ID:CAP_USER9
    洋画総合誌『SCREEN(スクリーン)』などで知られる出版社「近代映画社」(東京都江戸川区)は2020年9月7日、ムック本『お家で鑑賞できる 映画で脱いだ裸のアイドル女優たち100』の発売を中止すると発表した。
    同書をめぐっては、SNS上で内容を問題視する声が上がっていた。近代映画社は「今後このような事のないよう企画内容を十分に精査して参ります」とする。

    「駄目だと思う人いなかったの」
    『お家で鑑賞できる~』(スクリーン特編版)は14年に発売し、今回は復刻版となる。

    原本を扱う通販サイトの商品紹介ページでは、「アン・ハサウェーなど現在ハリウッドで活躍中のスターから、マリリン・モンローなど懐かしい名女優まで、
    様々な女優がセクシー・シーンを演じた映画&ドラマなどを紹介。全作品のブルーレイ&DVDガイド付き!!手軽なサイズとお値段のコンパクトBOOKです」と説明している。

    主な登場女優には、アン・ハサウェイ、アンジェリーナ・ジョリー、エマニュエル・ベアール、ジュリエット・ビノシュ、モニカ・ベルッチ、
    カトリーヌ・ドヌーヴ、ジェーン・バーキン、ナスターシャ・キンスキー、ブリジット・バルドー、マリリン・モンローが名を連ねる。

    ところが、9月4日に『SCREEN』公式ツイッターが告知をしたところ、「ありえない。当時発刊したことすら恥。女優さんのヌードを消費的なまなざしで見ることを映画雑誌が誘導するのはやめてほしい」
    「映画界の流れから逆行してるし、どうして、今、わざわざ、堂々と、復刻版出します!となるの。駄目だと思う人いなかったの。買ってたのにな 残念」などと苦言が呈された。

    告知はその後削除され、7日に「告知をご覧頂いた皆様に不快な思いをさせてしまい誠に申し訳ございませんでした」と謝罪し、発売の中止を発表した。「今後このような事のないよう企画内容を十分に精査して参ります」とする。
    近代映画社は9日、J-CASTニュースの取材に、復刻版の問題点について「女性の裸が出ているということで、不快な思いをされている方がいらっしゃるということです」と答えた。

    2020年9月9日 17時54分 J-CASTニュース
    https://news.livedoor.com/article/detail/18870000/

    写真
    https://news.nifty.com/cms_image/news/domestic/12144-787711/thumb-12144-787711-domestic.jpg 
    thumb-12144-787711-domestic

    【”映画で脱いだ裸のアイドル女優たち100”がSNSで批判され発売中止。近代映画社「不快な思いをさせた。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 鉄チーズ烏 ★ 2020/09/04(金) 06:06:01.93 ID:CAP_USER9
    2020.09.03 Thu posted at 15:30 JST
    https://www.cnn.co.jp/showbiz/35159095.html
    https://www.cnn.co.jp/storage/2020/09/03/078e7fc5afbed096be295e2f6a1bd64e/t/768/432/d/200902170457-john-boyega-0202-super-169.jpg
    200902170457-john-boyega-0202-super-169

    (CNN) 米ディズニーの人気SF映画「スター・ウォーズ」シリーズ3部作に、主要登場人物として出演した俳優のジョン・ボイエガ。この配役が最初に発表されるとたちまち、黒人の起用に反発するファンから人種差別的な言葉を浴びせられた。

    それから6年が過ぎ、3部作が完結したことを受け、ボイエガが2日、英誌GQのインタビューに応じ、同シリーズ出演に関する複雑な思いを打ち明けた。

    「私がディズニーに言いたいのは、黒人のキャラクターを持ち出してきて、シリーズの中で実際よりずっと重要な人物として宣伝し、それから脇へ押しやるようなことはしないでほしいということ」

    そう語るボイエガが演じたのは、元ストームトゥルーパーのフィン。1作目の「フォースの覚醒」では重要な役割を果たしたが、2作目、3作目ではデイジー・リドリー演じるレイと、アダム・ドライバー演じるカイロ・レンに照準が移り、フィンは影が薄くなった。

    ハリウッド映画の多様性の欠如は、以前から批判の的になっていた。かつてに比べると多様化は進んだものの、業界関係者の多くが、まだ先は長いと指摘している。

    脇へ押しやられたのは自分だけではないとボイエガは言う。同作品に出演した非白人は、ナオミ・アッキー、ケリー・マリー・トラン、オスカー・アイザックを含めて、全員が同じような目に遭ったと話している。

    「デイジー・リドリーやアダム・ドライバーに関しては、みんなどうすればいいのか分かっている」「けれどケリー・マリー・トランやジョン・ボイエガとなると、クソ扱いだ」

    スター・ウォーズへの出演が「素晴らしいチャンス」であり、「足掛かり」になったことはボイエガも認めている。しかし「彼らが言わせたいのは、『楽しく参加させてもらいました。素晴らしい経験でした』というセリフだ。とんでもない」と憤る。

    「出演者の中で、人種に基づく特異な経験をしたのは私だけだった」「私はチャンスを与えられたが、私が身を置いている業界は、私に対応する準備さえできていなかった」

    ボイエガは、自身の起用をめぐって殺人の脅しを受けたり、一部のファンがボイエガを理由に映画のボイコットを呼びかけたりしたことに言及し、「ほかの誰もそんな経験はしなかった」と訴える。

    ★1が立った日時:2020/09/03(木) 19:33:40.69

    前スレ
    【海外】「スター・ウォーズ」出演のジョン・ボイエガ、黒人キャラクターの扱いめぐりディズニー批判「クソ扱いだ」 [鉄チーズ烏★]
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1599129220/

    【「スター・ウォーズ」出演のジョン・ボイエガ、黒人キャラクターの扱いめぐりディズニー批判。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/09/07(月) 09:59:55.523 ID:5zBmkUrgd

    【芸能人さん、「アニソン総選挙」で興味ない顔してしまい炎上】の続きを読む

    このページのトップヘ