メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    カテゴリ:国内外エンタメ話題 > 映画・ドラマ・アニメーション

    ダウンロード (1)


    1: 記憶たどり。 ★ 2017/03/19(日) 11:39:33.22 ID:CAP_USER9
    http://news.nicovideo.jp/watch/nw2693715


    配偶者に大事なコレクションを壊されたり、捨てられたりする悲劇は
    洋の東西を問わないようだが、それがさらなる悲劇を生む事件が起きてしまった。

    英国の熱狂的なスター・ウォーズファンの男性は、その趣味を「子供っぽい」と
    けなす妻との折り合いが悪く、妻からDVを受けていると役所に相談することも
    あったという。そしてある日、かんしゃくを起こした妻が「あなたの人生を地獄にしてやる」
    といい、数十万円の価値があるとされるスター・ウォーズグッズを破壊してしまった。

    このことに怒った男性は、妻の殺害という凶行に及んでしまう。
    大変なことしてしまったと母親のもとへ行き、自首を促され出頭。
    裁判では妻から「切り刻んで食ってやる」と武器を持って脅されたことや、
    「もう宝物を壊されたくないという恐怖があった」と証言するも、殺人罪で
    懲役12年の判決を受けることに。

    ネットでは「暗黒面に落ちてしまった…」「不幸な結婚で不幸な結末だ。
    離婚するなど解決法はあっただろうに」「自分はロックのアルバムを全部捨てられた。
    その日のうちに離婚手続きを取ったよ」「おもちゃで殺人なんて。ひどすぎる」
    「おもちゃで逆上して破壊するなんて。ひどすぎる」「決めた。自分のオタク趣味は
    配偶者には秘密にする」といったコメントが寄せられている。

    【収集していたSTAR WARSグッズを壊した妻を殺害。ネットでは同情の声も。】の続きを読む

    images (1)


    1: 忍次郎 ★@無断転載は禁止 2017/03/16(木) 12:02:31.85 ID:CAP_USER9
     【3月16日 AFP】ディズニー(Disney)の実写映画『美女と野獣(Beauty and the Beast)』に
    主演する女優のエマ・ワトソン(Emma Watson)さん(26)が
    服を試着する様子を写したプライベート写真数十枚がインターネット上に流出したことを受け、
    代理人は15日、法的措置を講じることを明らかにした。

    ワトソンさんの代理人はAFPの取材に対し、「数年前にスタイリストと一緒に行った試着の写真が盗まれた」と説明。
    「ヌード写真ではない。弁護士には依頼済みで、これ以上はコメントできない」と語った。

    メディアの報道によると、写真が投稿されたのはネット上の「ダークウェブ」と呼ばれる暗号化された領域で、
    専門知識を持たない一般ユーザーには容易にアクセスできない場所だった。

    ~続き・詳細 は以下ソースをご覧ください~

    AFPBB News 2017年03月16日 06:56
    http://www.afpbb.com/articles/-/3121556

    【エマ・ワトソン さん、私的写真流出で法的措置へ。】の続きを読む

    images


    1: 名無し募集中。。。@無断転載は禁止 2017/03/11(土) 15:16:33.16 0

    【ジョジョ原作者の荒木飛呂彦「死んだ人が蘇るとか実は生きてましたとか神様が命くれたとかそういう漫画が大嫌い。」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: きゅう ★@無断転載は禁止 2017/03/07(火) 05:51:48.35 ID:CAP_USER9
     原作者・さくらももこが脚本を担当中の、TVアニメ『ちびまる子ちゃん』(フジテレビ系)。良くも悪くも“らしい”ストーリーが注目を集めているが、3月5日に放送された第1092話「『まる子、カンニングをする』の巻」も、いじめ問題をにおわせるような、なかなか深い回だったのでこの話をネットの声とともに紹介したい。

     明日、学校で算数のテストがあるというのにのほほんとテレビを見ているまる子。お母さん(すみれ)が勉強するよう注意するが、勉強してもしなくてもいつも60点くらいだから「無駄な苦労はしない方が得でしょ」と、まる子は独自の論を展開。「もしも60点以下だったらお母さん許さないよ!」とお母さんに警告されてもまる子はテレビを見続けるのだった。

     テスト当日、思ったよりもテストが難しく「これじゃ60点もとれないよ」と困惑するまる子。ちらっと横の席のたまちゃんを見ると、テスト用紙が丸見えなことに気付く。「どうしようどうしよう」「カンニングなんてしちゃ駄目だよね」と心の中で葛藤するが、どうしても60点以上を取りたいまる子は、ついにカンニングしてしまうのだった。

     テストの時間が終わった後、お騒がせ女子・前田さんが「このクラスでカンニングした人がいるわ!」と大声で言い出す。藤木が隣の席の永沢をカンニングしていたと訴えたのだ。最初はしらを切る藤木だったが、クラス中の怪訝な視線が一斉に藤木に集まると、空気に耐え切れず藤木は泣きながら白状するのだった――。

     号泣する藤木に、永沢が「泣けばいいって問題じゃないだろ」とさらに責め立て、一度しらを切ったことについても怒る。他のクラスメイトも藤木を見ながらひそひそと声を上げて、教室中にただならぬ気配が流れ始める。たまちゃんは「藤木の泣いているところなんて見ていても仕方ないよ」とまる子に話しかけ、2人は外に出ていった。

     ちなみにこの騒動の際、教室は引きの画で描かれクラスメイト全員の様子がわかったのだが、みんなが藤木を睨んだり好奇な目で見る中、野口さんと山田だけは藤木を見ていなかった。キャラの個性がこういうところでも密かに細かく描かれているのも、密かに見どころであった。

     さて、外に出たまる子とたまちゃんだが、まる子は自身もカンニングしたことを泣きながら告白する。「まだ正直に言えないままこうしているなんて、藤木よりひきょうだよね。最低だよね」と自分を責め、クラスのみんなや先生に自白すると言い出した。

    http://news.infoseek.co.jp/article/otapol_206441/
    http://news.infoseek.co.jp/article/otapol_206441/?p=2

    【ちびまる子ちゃん「ガチいじめで心が痛い」「道徳の時間に流したい」】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: (玉音放送 typeR)@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/03/08(水) 14:22:10.23
    産経新聞より

    テレ朝が渡辺麻友主演のドラマ「サヨナラ、きりたんぽ」のタイトル変更 局部切断を連想と秋田県が抗議
    http://www.sankei.com/entertainments/news/170308/ent1703080006-n1.html

    テレビ朝日がAKB48の渡辺麻友さんを主演に4月から放送を予定していたドラマ「サヨナラ、きりたんぽ」が男性の局部切断をイメージしているとの批判が相次ぎ、
    テレビ朝日はタイトルの変更を決めた。

    秋田県観光戦略課あきたびじょん室によると、番組の概要は3月初旬にテレビ朝日のホームページで発表。
    企画・原作は秋元康氏で、昭和11年に東京都内で女が交際中の男性の下腹部を切り取った阿部定事件をモチーフに制作するとされていた。
    主演の渡辺さんも「私が平成の阿部定?! いままで演じたことのない役柄です! 私自身も大きな挑戦となります」とコメントしていた。

    「きりたんぽ」は男性の局部切断にかけているとされる。
    そのため秋田県のほか、きりたんぽを名産として売り出している大館市、鹿角市、北秋田市にも「下品で不快」といった苦情が多く寄せられたという。

    県あきたびじょん室は「郷土料理のイメージダウンにつながる」などとして7日、口頭でテレビ朝日に抗議を申し入れ同日、
    「タイトルを変更する」との回答があったという。

    成田光明室長は「番組でタイトルを使わないとともに、きりたんぽを一切、登場させないよう申し入れた。最終的な内容を確認したい」と話している。

    226: 47の素敵な(西日本)@無断転載は禁止 (ワッチョイ 13a4-KPEK) 2017/03/08(水) 17:11:54.64 ID:ANbjhVKF0
    さっそくケチが付いたかww

    【テレ朝 渡辺麻友主演のドラマ「サヨナラ、きりたんぽ」のタイトル変更。局部切断を連想と秋田県が抗議】の続きを読む

    ダウンロード (4)


    1: muffin ★@無断転載は禁止 2017/03/05(日) 14:24:33.10 ID:CAP_USER9
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170304-OHT1T50162.html
    2017年3月5日14時0分 スポーツ報知

     音楽プロデューサー・小室哲哉(58)率いる3人組バンド「TM NETWORK」の代表曲「GET WILD」が4月8日に発売30周年を迎える。
    アニメ「シティーハンター」のエンディングテーマとして有名で、今なお幅広い世代から支持される名曲。
    33曲すべて同曲という異例のアルバム「GET WILD Thanks 30th Anniversary(仮)」(4月5日発売)を制作した小室に誕生秘話などを聞いた。(加茂 伸太郎)

     サビの♪Get wild and tough―というフレーズは、音楽好きなら1度は耳にしたことがあるはずだ。
    デジタルサウンドにキャッチーなメロディーを乗せた同曲は、今も日本の80年代を象徴するヒット曲として語り継がれている。

     根強い人気の理由に、小室は「神懸かっている曲が一生に1、2曲あるんです。それがこの曲かもしれない。狙ってやったわけじゃないから僕も分からない」。
    作り手の領域を超えた“神ってる曲”。「バカ売れしたわけではないのに、みんなが知っている。アニメの影響は大きいけど、見ていない人も、歌詞を完璧に覚えていない人も、口ずさめたりする。
    ツイッターのトレンドワードに『GET WILD』を見ると、(注目度が高いという)実感は湧きますね」

     オリジナル版の発売は87年。日本レコード協会では、ダブルプラチナ(50万枚)に認定されている。以降、時代に沿ってアレンジが加えられ、様々なバージョンをライブで披露してきた。
    今回の30周年記念盤にはレコード会社の垣根を越え、ソニーミュージック(エピックレコードジャパン)、よしもとR&C、エイベックスで発売された様々な「GET WILD」が1枚に集約される。

    小室は「ここまでオリジナルを変えるのも珍しい。ファン心理では『変えないでほしい』と思うのが普通だから。そういう意味でも、特殊な曲だと思う」。
    globe、玉置成実(28)、超新星らがカバーし、吉幾三(64)の「俺ら東京さ行ぐだ」(84年)を、ミックスした珍バージョン「俺らゲットワイルだ’89」も収録される。

     誕生のきっかけは、週刊少年ジャンプに連載されていた人気漫画「シティーハンター」(作・北条司)のアニメ化にあたり、曲を作ってほしいという依頼からだった。
    腕は立つが無類の女好きの殺し屋・冴羽リョウが、美人依頼人の仕事をこなしていくアクションコメディー。
    制約の多い中での楽曲制作になった。「『この(絵の)部分で音を広げてほしい』『何秒後にドーンという音がほしい』という感じで細かくオーダーが来た。
    アニメ会社の方は、冴羽のキャラクターを大切にされていた。ロックほど不良なキャラクターではないから、ダンスミュージックがピッタリだと。スピード感、開放感も意識しました」

    当時は作曲した渡辺美里(50)の「My Revolution」(86年)がヒットしたばかり。
    「作曲家として、オーダーに応えるやり方が合っていると思い始めた頃。やりにくさはなかった。逆に、オーダーが多ければ多いほど、やりやすいものなんです」

    http://image.news.livedoor.com/newsimage/6/8/685c4_60_7bbcb5db9a41e5dd85597f3b42419f70.jpg

    続く

    【小室哲哉が明かす「GET WILD」誕生秘話。】の続きを読む

    ダウンロード (6)


    1: 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止 2017/03/06(月) 15:59:27.85 ID:CAP_USER9
    デイリースポーツ 3/6(月) 15:35配信

     人気アニメ映画「アナと雪の女王」を4日に地上波で初放送したフジテレビが6日、
    エンドロール場面で視聴者や局アナ、芸能人が「レット・イット・ゴー」を歌う特別企画
    「みんなで歌おう♪アナ雪」を放送し、議論となっていることについて、デイリースポーツの
    質問に回答した。

     企画を意図した理由は「映画『アナと雪の女王』の地上波初放送にあたり、視聴者の方に
    『アナ雪』の世界観をより深く楽しんでいただくことを考えました。「見る」と同時に
    「参加する」楽しみも提供したいと思い、1月12日(木)より主題歌『レット・イット・ゴー』
    を歌ってもらう映像の募集を始め、映画の終わりに特別映像として放送しました」とした。
    視聴者からの投稿動画も多く放送され、「その趣旨にご賛同いただいた方々から多数の応募を
    いただいております」と振り返った。

     批判が多く集まっていることについては、「エンディングへのご批判などのご意見は電話で
    19件、ネットは200件ほど頂戴しています」と回答した。
    「また、その他にも字幕が付いていたので歌いやすかった、家族で歌いながら見ています、
    親子で歌えて楽しかった、などの反響をいただきました」と本編のストーリー中に
    挿入した歌の字幕など、肯定的な意見もあったとも振り返った。

     様々な面で反響があったのを裏付けるように、視聴率は19・7%を記録した。
    フジテレビ広報部は「いずれも貴重なご意見として参考にさせて頂きます。
    たくさんの方に観ていただき非常に嬉しく思います。本当にありがとうございました」と
    視聴者に感謝した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170306-00000063-dal-ent

    【『フジテレ be with you.』 「アナ雪」ED問題を「肯定的意見もある」と自己弁護。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2017/03/04(土) 23:50:48.91 ID:CAP_USER9
    3月4日に地上波初放送された映画「アナと雪の女王」(フジテレビ系)の最後、エンディングシーンで、本来スタッフロールと共に流れる歌手・May J.による「Let It Go」がほぼカットされていたことに同情の声が広がっている。

    この日、“地上波初、ノーカット放送”を謳う形で放送された「アナと雪の女王」は、本編はノーカットで進行したものの、エンディングシーンはスタッフロールではなく、今回の放送に合わせた企画「みんなで歌おう! Let's sing together! Let it go!」に差し替えられた。その名の通り、「Let it go!」を歌う子供たちを中心としたみんなの投稿動画を組み合わせて、地上波初放送の最後を盛り上げるという内容だ。

    そして、そこで流れていた「Let It Go」は、本来、エンディングで流れるMay J.版ではなく、挿入曲として流れる松たか子版。「みんなで歌おう!」終了後、CMを挟んでわずか20秒間だけスタッフロールが早回しで放送されたが、May J.版がかかったのはこの20秒間だけだった。

    もともと映画の地上波放送はスタッフロールがカットされる場合も多いため、そうした扱いになっても不思議ではないが、今回は“ノーカット”を強調して盛んに事前告知が行われていたため、視聴者の間からは不満の声も上がっているようだ。

    Twitterなどネットでは「May.Jの歌流してやれや」「エンドソングまで含めて作品なんだからMay J.可哀想だなぁ」「せっかくノーカットって言うなら最後はMay J.バージョン流して欲しかった。。。」「公式エンディングのMay J.さん涙目」「これはMay J.怒っていいだろ」「May J.もビックリですよこれは」「May J.版嫌いな人もいるけど、みんなで歌おうよりは全然いいんじゃない?」「May J.さんがんばれ!!」などの声で溢れている。

    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0304/nrn_170304_6180465857.html

    【フジで放映された「アナ雪」が酷すぎると大炎上。ノーカット放送のはずなのにEDのMay J.をカット、番宣ぶっ込みと芸能人の歌で全てが台無しに。内輪ノリ演出で自爆。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2017/03/04(土) 21:38:46.89 ID:CAP_USER9
    寿美菜子、高垣彩陽、戸松遥、豊崎愛生による人気声優ユニット「スフィア」が2019年の結成&デビュー10周年に向け、今年6月からスタートする全国ツアーの終了をもって、音楽活動を一時休止、充電期間に入る。4日、公式サイトで発表された。

     4人は連名で「皆様のおかげで、始めたころには想像もできなかった10周年という数字が見えてきました。その10周年に向かうにあたって、スフィアのメンバーはもちろん、事務所のミュージックレインの皆さん、レーベルのランティスの皆さんとも話し合いを重ね、よりよい10周年にするためにも、スフィアとしての音楽活動に関しては充電期間に入ることを決めました」と経緯を説明。

     「6月からの全国ツアーの終了後は、2019年の10周年まではスフィアとしてのCDリリースやライブは行いませんが、スフィアとしての番組や声優、ソロアーティストとしての活動は継続いたします。そして充電期間中には、10周年を迎えるのにふさわしいスフィアになるべく、新しいスフィアの形、楽曲、ビジュアルなど時間をかけて作り上げて、10周年に最高の形でライブや音楽を再び皆さまにお届けしたいと思っています」とした。

     09年4月、シングル「Future Stream」でデビュー。12年7月、3rdアルバム「Third Planet」が初のオリコンデイリーランキング1位になった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170304-00000146-spnannex-ent

    【声優ユニット「スフィア」音楽活動一時休止へ。10周年へ充電。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 忍次郎 ★@無断転載は禁止 2017/03/03(金) 07:38:22.45 ID:CAP_USER9
     エマ・ワトソン(26)が、米ヴァニティ・フェア誌3月号でセミヌード姿を披露。
    長年にわたり国連「UNウィメン」親善大使を務め、フェミニズム問題について発言しているワトソンが脱ぐとは、
    「偽善者ではないか?」との批判の声がツイッター上を賑わせている。

     ある保守的な女性コラムニストは、
    「エマ・ワトソンが、“フェミニズム、男女賃金格差について発言しているのに、女優として世間に真剣に受けとめられない”
    と不満を言いつつ、おっぱいを見せている!」と批判。

     この他にも、「フェミニストがトップレスになれば叩かれ、
    エマ・ワトソンがトップレスになれば、勇気があって素晴らしいと賞賛?」
    「あの目立ちたがり屋はフェミニストたちの恥であるだけでなく、人類に恥辱を与えた」
    などと、辛らつな批判が続々と寄せられている。

     ワトソンが今回、ヴァニティ・フェア誌で公開したのは、そのほとんどがレトロで優雅なドレス姿の写真。
    セミヌード写真は1枚だけで、肩に羽織った短いジャケットで乳首は隠れている。
    しかし、いわゆる”下乳”を含む両胸の半分は露出しており、
    清純派女優としての今までのイメージを覆す大胆なショットとなっている。

    ~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

    ニッカンスポーツ[2017年3月3日6時52分]
    http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1786651.html

    【女優のエマ・ワトソン、セミヌードになったことで批判が続々。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: キングコングラリアット(埼玉県)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/02/23(木) 19:48:49.09 ID:9e/Mi4nJ0 BE:822935798-PLT(12345) ポイント特典

    【アンパンマン号、検挙される。】の続きを読む

    このページのトップヘ