メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    カテゴリ: アイドル

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: 47の素敵な(光) (5段) 2020/06/20(土) 11:01:25.05
    恵まれてるように見えるが何故なのか
    所詮踏み台とはいえ卒業が多すぎる



    【『ラストアイドル』は何故15人も卒業したのか。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)


    1: 名無し募集中。。。 2020/06/21(日) 14:02:58.39 0
    市井紗耶香プロデュース! すでにアイドルとしての実績を持つメンバーも名を連ねる、注目のアイドルグループが本格始動

    ■岩田ちひろ(元SPL∞ASH)、石川咲姫(元SKE48)ら7人からなる“L・I・E・P”(リープ)が、無観客ライブ配信を実施!
    「経験を重ねながら成長してゆく私たちの姿を、最初から見ていただきたいと思っています」(岩田ちひろ)
    昨年11月、「一人ひとりの人生に寄り添えるアイドルグループを作りたい」という想いを胸に市井紗耶香(元モーニング娘。)を中心としたプロデュースチームがアイドルプロジェクトを立ち上げた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/781d657a7bbc3daf510bba163f86d1c139661ad0

    【市井紗耶香プロデュースするアイドル、メンバーは元AKB48Gやローカルアイドル多数。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: ひぃぃ ★ 2020/06/21(日) 21:00:00.14 ID:o02sDv7x9
    小泉今日子(54)が21日午後8時、ラジオをテーマにした1人語りのTBSラジオ「あなたとラジオと音楽と」に生出演し、デビュー同期の中森明菜(54)について「同志。頑張っているとうれしい」と話した。

    小泉は、中森のデビュー曲「スローモーション」(82年)を選曲、「中森明菜さんは同期で、出身番組も年齢も一緒。同志といいますか、頑張っているとうれしい。うん、同志です。この曲も大好きで、たまにカラオケも歌います」と話した。曲が終わっても「これがデビュー曲ってすごい!」と興奮していた。

    2020年6月21日20時38分 日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202006210001039.html

    画像
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/202006210001039-w500_0.jpg 
    202006210001039-w500_0

    【小泉今日子、ラジオで中森明菜に興奮。「同志です。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (4)


    1: ひかり ★ 2020/06/19(金) 15:06:14.85 ID:FZgSU34b9
    「賭け」に出る。それは大いなるベネフィットを得る可能性があると同時に、全てを失うリスクも抱える。果たして、彼女は賭けに成功したのか否か。元アイドルにして女優の小泉今日子(54)が「新境地」に挑んだ。
    役柄としてではなく、「素」の人間として――。
    「ヤマトナデシコ七変化」

    「なんてったってアイドル」

    「あなたに会えてよかった」

    「可憐」に歌っていたキョンキョンが、まさかこうも「勇猛果敢」に変身するとは誰が想像しただろうか。

    「#検察庁法改正案に抗議します」

     小泉今日子の七変化……。

    「黒川検事長問題」は賭け麻雀発覚で辞職という結末を迎えたが、彼を追い込むにあたり「リーチ」をかけたのは、小泉をはじめとする芸能人の抗議活動だった。

    「小泉さんがツイッター上での抗議活動に参加したことで、彼女クラスの大物が声をあげたのなら私もとなり、他の芸能人にも波及していきました」(芸能記者)

     また、彼女が動いたことによる余波は芸能界に留まらず、「芸能人だって政治的発言をしてもいいじゃないか!」というムーブメントを世の中に生み出しもした。

     そして怯(ひる)むことのない小泉は、新たな「タブー」に挑戦。日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」5月31日付の1面に登場したのだ。そこで劇作家の渡辺えりと対談した彼女は、

    「日本の国は、日頃から文化に温かくないなと感じます。韓国なんて、国が映画を支援して、完全に日本を追い越しちゃったでしょう。日本だって、やる気になればできるはずです」

     と、「政府批判」。これを共産党が「利用」しない手はなく、

    「ある地方議員は、これを機に赤旗を読んでほしいと宣伝していました」(共産党ウォッチャー)

     政治ジャーナリストの山村明義氏は、

    「芸能人が政治的な発言をすること自体は問題ありません。当然のことですが、誰がどんなことを言おうと、日本では言論の自由が保障されているわけですから」

     としつつ、こう釘をさす。

    「一方、影響力のある芸能人を、政治の側が利用しようとするのも当然の戦略です。小泉さんのように反政府的なことを言えば、野党はそれを上手く使おうとする。政治的な発言をするのであれば、その覚悟を持った上で
    行うことが必要だと思います」

     近年の小泉は俳優の豊原功補との不倫を公言し、大手プロダクションのバーニングとも袂(たもと)を分かつなど、「覚悟」を決めたようにも映る。最近は専らプロデューサー業に力を入れているが、必ずしも
    順風満帆ではないという。なんてったって元アイドル、スポットライトが恋しくないはずがない。畢竟(ひっきょう)、彼女の覚悟の先には次のような道が……。

     芸能リポーターの城下尊之氏がこう見立てる。

    「小泉さんが政治的な発言をするのは『新しいキョンキョン像』を模索しているからだと思います。赤旗への登場はまさに彼女の新しい一面。これをきっかけに、参院選に出馬してほしいと持ち掛けてくる政党も出てくるでしょうね」

     赤旗に会えてよかった? 

    「週刊新潮」2020年6月18日号 掲載

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2c55eb12f77abbff29390293a819c587e5e17cd4
    https://www.dailyshincho.com/wp-content/uploads/2020/06/2006111541_1.jpg

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1592532911/

    【『小泉今日子』が赤旗1面に登場。今後は政治利用が加速の懸念も。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (5)


    1: ひかり ★ 2020/06/20(土) 12:09:58.97 ID:d7GDT8qt9
     ロックバンド「L’Arc~en~Ciel」(ラルクアンシエル)のボーカル・HYDE(51)が19日、ツイッターを投稿。同日付でジャニーズ事務所との
    専属契約が解除となったNEWSの手越祐也(32)本人のものとみられるツイートを引用し、コメントした。

     手越のものとみられるツイッターアカウントは、「手越祐也です!この度、長年いたジャニーズを退所して独立することになりました。詳しくは週明けにでも、
    今後の活動についてご報告できればと思うので、引き続き、よろしくお願い致します」と投稿。

     HYDEはこれを引用し「第二の人生楽しんで行きましょう!」とツイートした。

     すると「HYDEさんの見方もかわりました」「余計なこと言うな」「うぜえ」といったコメントなどが寄せられた。

     その後、HYDEは「たしかに悲しんでる人には軽率なツイートでした。ごめんなさい」と謝罪。これにも様々なコメントが寄せられている。

    東京スポーツ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/cf8acb53aa3c8bac730efc147ee726dbffe76172

    【HYDE、手越ツイートに「楽しんで行きましょう!」と反応するもジャニヲタに絡まれ「軽率でした」と謝罪。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)


    1: ジョーカーマン ★ 2020/06/17(水) 13:40:18.98 ID:njHfF7829
    女性5人組ダンス&ボーカルグループ・フェアリーズが17日、約9年の活動にピリオドを打つことが公式サイトで発表された。
    メンバーの井上理香子(24)は芸能界を引退し、野元空(22)、林田真尋(22)は所属のライジングプロダクションとの契約を終了し、個人で芸能活動を継続。
    伊藤萌々香(22)、下村実生(21)は引き続き、同事務所に所属し個人で活動を続ける。

    同サイトでは「フェアリーズメンバー5人と事務所スタッフ一同で幾度となく話し合いを重ねてきました結果、この先全員で同じ方向を向いて活動することができないという結論に至り、井上理香子、野元空、林田真尋はこれまでの活動に区切りを付け、ライジングプロダクションとの契約を終了することになりました」と報告。
    「応援してくださったファンの皆様、関係各位の皆様には突然のご報告となりますことを心よりお詫び申し上げます」と伝えた。

    それぞれの今後については「野元、林田は個人で芸能活動を続け、井上は芸能活動を終了致します。伊藤萌々香、下村実生に関しては引き続きライジングプロダクションに所属し、個人での活動を続けて参ります」とした。

    メンバーのコメントも掲載。
    「9年間で得た経験はこれから先ずっと私達の背中を支えてくれると思います。それぞれの未来を応援して下さると嬉しいです」(伊藤)、「これからは1人の歌手として音楽を届けていけるように頑張ります。またお会い出来る日が来れば嬉しいです」(下村)、「みんなで何度も何度も話し合い、フェアリーズのこと、自分のこれからの人生についてのこと、たくさん考え、挑戦してみたいことをみつけました」(野元)、「メンバー皆、別々の道へ進みます。またファンの皆に会える日を楽しみにしています」(林田)とメッセージを送った。

    芸能界を引退する井上は「芸能活動に区切りを付け、一社会人として社会に貢献していきたいと考えこの決断に至りました」と明かし、「皆様が望んでいない発表になってしまいすみません。沢山考え、見つめ直し、話し合った結果です。どうかそれぞれの決断を、それぞれの新たな一歩を受け止めてください」と理解を求めた。

    フェアリーズは2011年7月、中学生メンバー7人で結成。
    同年9月にシングル「More Kiss/Song for you」でデビューした。
    メンバー5人のコメント全文は以下のとおり。

    メンバーコメント
    http://news.yahoo.co.jp/articles/309c1ca36fb17cdb06a27d145e4bc6a69f21f5ff

    フェアリーズ
    http://pbs.twimg.com/media/ENG4LYtU4AApD7S.jpg
    ENG4LYtU4AApD7S

    林田真尋
    http://pbs.twimg.com/media/EXY8DH2U0AAph4w.jpg 
    EXY8DH2U0AAph4w

    【『フェアリーズ』、約9年の活動に幕。「この先全員で同じ方向を向いて活動することができない。」 林田真尋ら3人が事務所契約終了。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (3)


    1: 名無しって、書けない?(光) 2020/06/13(土) 12:21:02.40 ID:FiDd36sZa
    がな2期オーデも台風で会場に行けず落ちてるし運が無さすぎる…
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1148609878795010048/pu/vid/640x360/Ak_oK1al8CszkeXg.mp4
    https://i.imgur.com/gwPQGAa.jpg 
    gwPQGAa

    【たまたま街で見た深川麻衣に憧れて、アイドルになるために坂道オーディションを受けたのに欅送りになってしまった森田ひかる。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/06/14(日) 22:02:25.65 ID:PhkywLQy9
    東京で緊急事態宣言が解除された日から2日後の夕方。西麻布交差点を赤いポルシェが猛スピードで駆けていった。ハンドルを握るのは、田原俊彦(59)。助手席にはロングヘアの美女が座っている。

    表参道で車を駐車すると、トシちゃんと美女は並んで歩き出す。ミニのワンピースを着た美女は、トシちゃんの腕に自分の腕を絡めるが、トシちゃんもまんざらではない様子。本誌は昨年も美女とデートするトシちゃんを目撃しているが、その時の女性とは明らかに別人だ。

    二人は、ブラブラと歩き回り、高級ブランドショップが運営するオシャレなカフェにようやく腰を落ち着けた。

    入店から40分後、店を出てポルシェに戻ると、トシちゃんは、ドアを開けて紳士的に美女をエスコート。エンジン音を響かせ、勢いよく発進したのだった。

    昨年、妻との別居が報じられたトシちゃん。悠々と美女とのデートを楽しむとは、さすがビッグな男はスケールが違うのである。

    『FRIDAY』2020年6月19日号より

    6/14(日) 9:02
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200614-00000002-friday-ent


    https://i.imgur.com/uMQp1F5.jpg 
    uMQp1F5

    【『田原俊彦』、宣言解除後の表参道でミニスカ美女とポルシェデート。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: ヴァイヴァー ★ 2020/06/15(月) 17:30:14.90 ID:DCRBhBBS9
    指原莉乃、渡部建の不倫問題に「結婚しているって皆が知っている人から呼び出されて何度も行くのもバカ
    だし、何度も呼ぶのもバカ」

     タレントの指原莉乃が「ダウンタウン」の松本人志が14日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日
    曜・前10時)に出演した。

     番組では、「週刊文春」が報じたお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建の複数の女性との不倫疑惑を
    報じ、記事の中で渡部が女性と密会した場所が都内の多目的トイレだったことを伝えた。

     指原は今回の報道に「結婚しているってすでに皆が知っている人から呼び出されて何度も行くのもバカだ
    し、何度も呼ぶのもバカじゃないですか」とコメントした。

     さらに渡部について「不倫は家族の問題なので、そこに怒りはないんですけど、っていうよりも、多目的
    トイレだったりとかの人間性の方が気になっていて、それを聞いた時に『やっぱ、こういう人だったん
    だ』って、やっぱって思っているんで、自分が大事っていうか…」と指摘したところで「やっぱ、はウソで
    すね」と言い直し「自分が大事な人なんだって思いました。自分が大事で自分のことを考えられる、頭もい
    いはずなのに、そんな人がそれでもやっちゃうのって何でなんだろうって思いました」とコメントした。
    https://hochi.news/articles/20200614-OHT1T50063.html
    指原莉乃
    https://imgur.com/5AGATFO.jpg
    5AGATFO

    【渡部不倫】指原莉乃 「トイレに何度も呼び出されて何度も応じた女、バカじゃないですか?」 ★2 [ヴァイヴァー★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1592187819/

    【指原莉乃「トイレに何度も呼び出されて何度も応じた女、バカじゃないですか?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 47の素敵な(光) (4段) 2020/06/15(月) 18:07:49.50
    5/10 SHOWROOMで卑猥なワードを言わされて名前呼び禁止の原因を作ってしまう
    5/18 モバメ内の名前呼びの件で謝罪をさせられる
    6/4 モバメの返信でSHOWROOMやる時の告知をはっきりしろと圧をかけられて困惑してしまう
    6/8 アスペの相手をさせられて「自分の伝え方が悪かったのかな…」と困惑してしまう
    6/8 ストレスで胃が痛くて気持ち悪くなったと報告
    6/9 「君のモバメ変だよ」と言われて困惑してしまう
    6/12 「仕事の告知は1回さらっとやるだけじゃなく当日もきっちりしろ」と言われ謝罪させられる
    6/15 昨日のSHOWROOMでトラブったらしく長文で謝罪←NEW

    【『SKE48』のスーパー小学生の林美澪ちゃんが着実にSKEヲタに潰されかかってる件。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    4: 47の素敵な(SB-Android) 2020/06/13(土) 14:38:10.67
    秋元康がぼろ儲けしたでござる

    【いつの間にか”アイドル戦国時代”って言われなくなったけど、結局誰が天下統一したの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: フォーエバー ★ 2020/06/12(金) 17:30:31.84 ID:cKWIWZc/9
    17年1月、買い物に出かけた百恵さん。
    今、SNSでは興奮した若者たちのメッセージが次々とつづられている。

    《百恵ちゃんの曲が好きすぎてダウンロードしまくってる 世代というわけじゃないけど大好き!!!》
    《山口百恵がトレンド入りしてたからサブスクで聞いてみたけど、結構歌える曲があってビビる…音楽の教科書に載ってた曲もあったよね。私20歳なのに、、笑 やっぱすごいや》

    5月29日、百恵さん(61)がこれまでに発表した600曲以上にのぼる楽曲のサブスクリプション配信が“解禁”された。若い世代から大きな反響を呼んでいる――。

    「サブスクリプション配信とは、定額制の音楽聴き放題サービスのこと。日本では10社以上の配信元があります。それぞれ配信曲数や内容は異なりますが、月額千円前後を支払うことで、数千万曲以上の世界中の楽曲がスマートフォンやパソコンでいつでも聴けます。若者の間で“サブスク”と呼ばれ、大人気のサービスです。

    今回の解禁で『秋桜』『イミテイション・ゴールド』といった全シングルからライブアルバムまで配信されました」(レコード会社関係者)

    なぜ、このタイミングで配信を開始したのか。その狙いについて音楽評論家の富澤一誠氏はこう推測する。

    「百恵さんサイドはこれまで、機をうかがいながら全集や映像作品を発表することで、“山口百恵の希少価値”を高め、往年のファンを大切にしてきました。サブスク全盛期の今、解禁することで若者たちにも販路を開き、マーケット的にも取り込みたいということでしょう」

    その狙いどおり、当時、熱狂した世代だけでなく、若者たちも殺到しているというのだ。

    「配信元の1つで、多くの若者が利用するSpotifyでは、百恵さんの人気曲ランキング1位が『プレイバック part2』、2位が『さよならの向う側』、3 位が『いい日 旅立ち』でした。

    すべての配信元の再生回数を合わせると解禁されてから3日間で100万回以上再生されたと聞いています。百恵さん世代の歌手では異例の数字です」(音楽ジャーナリスト)

    夫・宇崎竜童(74)とのタッグで数々の名曲を百恵さんに提供した作詞家・阿木燿子(75)も喜んでいるという。阿木をよく知る音楽関係者は言う。

    「百恵さんの時代から比べてCDの売り上げはかなり下がっています。しかし、こうした形で若い世代が百恵さんの楽曲に触れ、阿木さんも『本当にありがたいです』と言っていたそうです」

    サブスクが巻き起こす“令和の再ブーム”の要因について前出の富澤氏はこう分析する。

    「CDやレコードでは聴かないけど、“サブスクで昔の曲を聴いてみよう”という若者が増えています。百恵さんの楽曲を家や車で聴いていた親も多く、“ちゃんと聴いてみたらよかった!”という若者が続出していると思います」

    さらに、現在の人気楽曲との親和性も。

    「百恵さんは『横須賀ストーリー』や『プレイバック~』といった楽曲によって“歌謡ロック”を生み出しました。その流れが’80年代に入りアン・ルイスや中森明菜へ続き、さらには若者の間で支持を集める“Jロック”の基にもなっているといえるでしょう」(富澤氏)

    楽曲が破竹の勢いで再生回数を増やしていくだけに百恵さんへの“印税”も期待できそうだが……。

    「サブスク配信は1再生あたりレコード会社に1~2円ほど入ります。そこから作曲家などに分配されるのですが、歌唱のみの百恵さんに入るのは全体の約1%。3日間で100万回再生されたそうですが、百恵さんには1万円ほどしか入らないでしょう……」(前出・音楽ジャーナリスト)

    引退後、芸能界復帰を固辞し、沈黙を貫いてきた百恵さん。今回の解禁には、本人もかかわっているのだろうか?

    「契約的にはレコード会社とアーティストの所属事務所が了承すれば、本人の承諾がなくてもサブスク配信は開始できます。しかし、本気で嫌がっていればこう大々的に解禁されないはずでしょうから、本人も了承していると思います」(富澤氏)

    名実ともに昭和・平成・令和と“世代を超えたスター”となった百恵さん。今年の『紅白歌合戦』での劇的復活の声も上がりそう!?

    2020/06/12 11:00
    https://news.nicovideo.jp/watch/nw7428738?news_ref=50_50

    https://i.imgur.com/XBlt3py.jpg 
    XBlt3py


    【山口百恵さんサブスク解禁も、収入は100万回再生で1万円。】の続きを読む

    このページのトップヘ