ダウンロード (2)


1: フォーエバー ★ 2019/12/15(日) 16:36:09.12 ID:SB214JGQ9
長年一貫して音楽シーンに多大な影響を与え続ける希代の音楽家・細野晴臣。はっぴいえんど、YMOといった伝説のバンドのメンバーとして活動し、1980年代には松田聖子や中森明菜など歌謡界のトップアイドルに楽曲を提供。『万引き家族』など映画音楽も手掛け、小山田圭吾や星野源など後続からの熱いリスペクトも集める。

今年、デビュー50周年を迎えた細野さんに、いまの音楽の面白いところ、足りないところ、そしてご自身の音楽の聴き方について聞いた。公開中の自身のドキュメンタリー映画『NO SMOKING』で語っていた、今のバンドに欠けている“秘伝のタレ”についてもう一歩踏み込んだコメントをいただいた。

音楽も、二番煎じ、三番煎じはおいしくない

「今の時代の音はすごく面白いなって思うんですよ。いろんな意味で変革期だなって。今までと違う音が聴こえてきたりするんです。“音像”が変わってきたってことですかね。ヘッドフォンで聴くと良く分かるんですけど、最初、その変化に気づいた頃は耳が取りつかれましたね。聴いたことのなかった音像の心地よさに、心が奪われるんですよ」

細野さんは一時期、流行音楽の“音像”が変わってきたことに注目(注耳?)していたという。

「例えばマイケル・ジャクソンの晩年の作品とかブリトニー・スピアーズの最盛期とか、あの頃から今までになかった音の表情が聴こえるようになってきて……。最近はもっと進化していて、例えばテイラー・スウィフトもすごい音がする。ちっちゃい音量で聴くとわりと普通のポップスなんだけど、実は音が複雑にデザインされているというか。一時、そういった音像の変化にすごく心を奪われていたんですけど……。ただね、しばらくするとちょっと飽きてきて(笑)。自分の興味はそんなに長くは続かなかったですね。もう一方では非常にパーソナルな音世界を作ってくる作家主義があってね。インターネット世代と言いますか、若い皆さんがそれぞれのやり方で良い音を作ってるんで、今はそちらに可能性を感じています。ただ僕自身の音作りと言えば……どっちつかず(笑)。どのスタンスで行くかは固定していないというか、まだ決めかねてる」

メジャーな音とインディーな作家主義の音の両方に刺激を受けた細野さんの、その狭間にある何か鳴ったことがない音……。

「そんな感じです。だから『HOCHONO HOUSE』の音作りに関しては、迷いながらやってたってところもありますね」

思えば自身の半生と音楽活動を振り返ったドキュメンタリー映画『NO SMOKING』の中で「今のバンドには“何か”が欠けている。秘伝のタレのようなもの」という印象的な発言があった。その“何か”にはどんな思いが詰まっているのだろう。もうひと言付け加える言葉はないか聞いてみた。

「う~ん、ひと言はないな……(笑)。足りない感じがするかな?っていう程度で。難しい。わからないですよ。僕はわりと衝動的なところが強いですからね。音楽を聴いて“これ良いな”って思う瞬間があるんですけど、それは分析じゃないんですよ。感覚なんです。匂いとか触覚とかと同じで、心が躍るとか、感情が揺さぶられるとか。非常にフィジカル(肉体的)な感覚。それが今の音楽にはちょっと足りないなっていう感じです。子供の頃はブギウギを聴いて、反射的に踊り出しちゃうってことがあったので。ロカビリーもロックンロールもそうでした。面白いポップ・ミュージックってみんなそうだったんで。理屈の前に気持ちやカラダが動くというか。それが当時の“新しさ”だったんですね」

12/11(水) 20:05配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191211-00010003-asahiand-ent&p=1
https://i.imgur.com/lNPYNiK.jpg

47: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:01:26.74 ID:v287jgmr0
大半の人間は音楽が好きなんじゃなくて 
そのムーブメントに乗っかるのが好きなのであって

53: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:02:51.84 ID:4hxj6TOn0
>>47 
それが大衆音楽の役割 
だからこそのポピュラーミュージック

51: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:02:34.48 ID:OkZcN7yz0
自分が若い頃はオッサン連中にそう言われてんだろうなww

57: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:04:03.45 ID:4hxj6TOn0
>>51 
内田裕也からそんなのロックじゃねーと言われてた

52: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:02:48.90 ID:AaZz0Wky0
小室全盛期の音楽は足りてたのけ?

54: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:03:22.58 ID:4hxj6TOn0
>>52バブル終焉を華々しく飾ってくれてたな

4: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:39:17.51 ID:/3u98tf90
握手券に心踊ってるんじゃ?

5: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:39:20.63 ID:9ZKFU1d80
じじいになって衰えたからだよ

66: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:05:22.06 ID:6wdmn9tY0
バカどもは、
今どきの音楽も聴いていて美点も挙げた上でのことであるのさえ読めない

>>5
じゃあお前が列挙してみろ
最近の曲の、昔とは大違いに足りている部分を 細野が挙げているもの以外で

72: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:07:14.40 ID:4hxj6TOn0
>>66
最近の曲って部分ですでに狭い
昔以上にバリエーションあるんだぞ
レコード会社の出した曲だけ見てる時代はとうの昔に終わってる

6: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:40:12.45 ID:mR2/yoOp0
名曲揃いの聖子の持ち歌でお前の曲だけ駄作だったよな

71: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:07:12.26 ID:uH/BxgEF0
>>6
は?
天国のキッスは松本隆も認める聖子最高の名曲だろ

19: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:48:41.40 ID:rWiW1Qb30
>>6
明菜の禁句は名曲だぞ

9: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:42:07.51 ID:NKrrUMUI0
演歌の世界観だろ

13: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:44:44.14 ID:XHByAvI50
わかる気がする

40: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:59:57.06 ID:4hxj6TOn0
>>13
爺さん

14: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:45:07.67 ID:FquDzH890
きょーびロカビリーやロックンロールでカラダ動かないですから世代じゃないですかね

16: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:46:43.10 ID:1Rm34//j0
自分の中の若さが消えたんじゃない

17: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:47:55.12 ID:m0cdUiPj0
細野さん、ジェイコブ・コリアーを聴いてくれ
あれがバッハ以来の音楽のポールシフトだ

18: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:48:38.67 ID:drpjoZ430
40年音楽やってりゃ新しくみえる音もコレはあの音のリバイバルやんけって気づくわな

21: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:52:45.11 ID:1p0Lb6Wl0
青山テルマfeaturingソルジャのソルジャ推してたよね

28: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:56:08.07 ID:3PE23Rl10
>>21
ソルジャは川添象郎プロデュースだったからね。

22: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:53:16.44 ID:8VDzd3k/0
「いまの音楽」に貴方の作品は入りますか?

24: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:54:43.89 ID:h6K774/M0
昔は良かったなぁ 
本当、昔は良かった

27: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:55:03.68 ID:9L+FBoc60
良いものもある、悪いものもある

29: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:56:15.18 ID:A1YPLovT0
作家じゃなくて、一ベーシストとして全国まわって欲しいな。
プレイヤーとして超一流なのに。

36: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:58:55.04 ID:4hxj6TOn0
>>29
それも昔
それいってるあんたも

30: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:56:41.88 ID:o64/7/+B0
昔は良かったいいだしたらジジイ

31: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:57:06.91 ID:sAMY256U0
米津玄師、あいみょん、King Gnu、Official髭男dism

これがジジババを発狂させる四大ネットストリーミング世代スターアーティスト

34: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:58:13.14 ID:4hxj6TOn0
>>31
あいみょん、King Gnuは違うでしょ

33: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:57:35.50 ID:jfPC8BJ/0
谷岡「何か足んねえなぁ…」

35: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:58:40.29 ID:unnQJOwB0
むしろ足りなかったのを売りにしてた気もする

37: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:59:01.59 ID:aCpMFcnb0
仲のいい星野源に言うたれよ
最近細野さん関連に必ず現れるキチガイを見かけないが
収容、入院中か

38: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:59:50.05 ID:ld90vbyQ0
ジャケットが足りない
プロディジーの蟹とか、昔はアルバム名じゃなくジャケで話通じることもあったから

41: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:00:21.61 ID:VIOkW8bX0
フィジカルが売れなくてサブスクで聞かれることも曲作りに影響しているだろうね
最初の方に展開持ってこないと聞かれなかったり、アルバム単位で考えなくなったり

48: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:02:08.66 ID:4hxj6TOn0
>>41
フィジカルってなんだよ
モーツァルトやショパンの時代にCDなどない

55: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:03:35.25 ID:VIOkW8bX0
>>48
その頃の音楽と比べてないわ

60: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:04:37.33 ID:4hxj6TOn0
>>55
どして?
そんな狭いのか

73: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:08:09.63 ID:VIOkW8bX0
>>60
音楽の聞かれ方や関わり方が変わってきたって話だから、その時代とは明白に違うから比べるような話じゃない

46: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:01:18.87 ID:EmPBIbSM0
梅宮さんみたいなこと言い出したか
お迎えが近いのかな

56: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:03:49.36 ID:QjJ25bJW0
「音像」って不思議な言葉だよな・・・文脈とニュアンスで勝手に理解するしかない。

58: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:04:07.67 ID:NM2aeK1D0
洋楽から出てこなくなった気がする
(邦楽にあるってわけではない)

61: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:04:42.52 ID:vWJ82vH30
丁寧さ。だね。

とにかく雑なんだよ 
上手いヤツも下手なヤツも。

64: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:05:04.25 ID:1gyTOv1v0
何かが足りないってのは俺ら素人がいう言葉で、その何かを具体的に言うのがプロの役割なんじゃね。

65: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:05:11.38 ID:P0pDv6Z40
ネタ出尽くしたから仕方がない

69: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:06:13.85 ID:F6ggxSCE0
昔の音楽しか良いのがない
今はミリオンレベルのヒット曲も殆どない時代だからな
というか、良い音楽求める人が少ないんだよね
ライフスタイルの変化で音楽よりも他の事に時間かけるから

76: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:08:57.14 ID:Ipb9urjc0
洋楽がね
英米がこの体たらくだから日本はどうマネしていいのやら

79: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:09:53.31 ID:Ul8bbENp0
お腹いっぱい感、出尽くし感、不感症。
音楽シーンというものが、もうないよな。

81: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:10:15.14 ID:81O+Zs/h0
今の音楽は「カッコいい」という概念に支配されてて
まるで「面白く」ないんだよね
ほぉーと感心する事がまずない

85: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:10:51.02 ID:4hxj6TOn0
>>81
感性の劣化

98: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:14:04.02 ID:81O+Zs/h0
>>85
自分が20年後まであいみょん、King Gnuをずっと聴いてると思う?

83: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:10:21.94 ID:ZqBL46zZ0
いうほど音楽聞いてないだろ細野

84: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:10:38.10 ID:pxGCRabq0
ymo ファースト日本版 大事に持ってますぞ
売れない 廃盤 だった

87: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:11:24.14 ID:4hxj6TOn0
>>84
そう?
田舎でも聴いてたぞ

86: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:11:18.31 ID:ZqBL46zZ0
ペルソナがかわっただけなのに
自分が評価されないって駄々こねてるのはダサイ

89: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:11:55.00 ID:K6yGtm/z0
昔の音楽にも足りてないもの沢山あったけどな

93: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:13:04.64 ID:4hxj6TOn0
>>89
まず歌が下手だったな
今のやつの方がうまい

92: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:12:57.26 ID:t1Pkxw/00
多くの世代に親しまれる「国民的歌手」はいつの時代もいてほしいと思う。
天皇陛下のご即位の祝いの祭典を見ていてそう思った。
「嵐」を国民的歌手というか否かは意見は分かれると思う。
そして来年のオリンピック、日本の歌手としてだれが出てくるのか心配ではある。

97: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:13:28.35 ID:T4GQtOH90
細野晴臣に言われてもねぇ・・・。自分の作品を振り返ってそういう上から目線なこと言えるのが不思議。

100: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 17:14:53.86 ID:wWaZT5+S0
YMOの3人って絵に描いたような老害になっちゃったな
特に坂本龍一が酷いけど

26: 名無しさん@恐縮です 2019/12/15(日) 16:54:59.85 ID:zffPfGXa0
この世からなくなっても寂しくない音楽ばかりだな
代わりはいくらでも見つけられるというか


引用:https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/mnewsplus/1576395369/

HOSONO HARUOMI Compiled by HOSHINO GEN(2CD)
細野 晴臣
ビクターエンタテインメント
2019-08-28