ダウンロード (2)


1: muffin ★ 2019/05/25(土) 21:59:30.05 ID:6Hbx022c9
https://ovo.kyodo.co.jp/column/a-1305194
2019年5月25日

ビートルズの1966年の作品「イエロー・サブマリン」の日本語カバーである「イエロー・サブマリン音頭」は、大瀧詠一がプロデュースし、民謡歌手の金沢明子が歌ったことで話題を呼んだ。だが、当初は竹内まりやでデモ・テープが制作され、その後もお笑い芸人山田邦子が歌い手に想定されるなど、金沢明子によってカバーされるまでに紆余曲折があったというのだ。

「イエロー・サブマリン音頭」の企画者として知られるプロデューサーおよび作曲家の川原伸司が、このほどアップリンク吉祥寺で行われたトーク・イベント「藤本国彦プロデュース ビートルズの世界 Around the Beatles」で明らかにした。

川原の大瀧との出会いは78年にまでさかのぼる。ビートルズの音楽にはユーモアがあるという意見で、ナイアガラのメンバーともなる杉真理とも意気投合。2人で「イエロー・サブマリン」を音頭にしてみてはどうかと盛り上がっていたという。

そこで竹内まりやにデモ・テープで歌ってもらったのだが、肝心のまりや自身が乗り気でなかった。「どうしてビートルズがこうならなきゃいけないの」、「ビートルズを冒とくしている気がする」と彼女は「ほとんど泣きそうになってしまった」(川原)。

ビートルマニアとしても知られるまりやは「真面目だった」。

思わぬ「抵抗」にあった川原たち。同プロジェクトは2、3年間とん挫する。

次に「イエロー・サブマリン音頭」の歌い手候補として白羽の矢が立ったのが芸人の山田邦子だった。山田がかわい子ぶって歌うラップがそこそこヒットし、次の企画として「イエロー・サブマリン音頭」を山田でやったら面白いだろうと思ったと川原は言う。

そしてプロデュースを大瀧詠一に任せることにした。戦後の民主主義教育が欧米的なものを美しいと刷り込んでいったが、和のもの―ダサいもの―こそがかっこいいと分かっている大瀧こそビートルズの楽曲の音頭化に適任だと思ったのだった。

だが大瀧は「歌い手が山田邦子だと最初からコミックソングだと思われてしまう。他の人でないと真面目に受け取られない」と却下。大瀧は大真面目だった。

そこで登場するのが「民謡界の百恵ちゃん」こと金沢明子。川原はビクターの草野昌一専務に「イエロー・サブマリンを音頭にして金沢で出したい。詞は松本隆」と直談判、了承を取り付けたという。川原は言う。「今では企画段階で断られてしまうだろう。今のビートルズをカバーする基準としては、似すぎていてもダメ、似なさすぎてもダメ。皆、サラリーマン化してしまってトラブルに巻き込まれたくないので、今では通らない」

大瀧が音頭路線に進むきっかけとなったのは78年の「ナイアガラ音頭」だったが、この時に三味線を弾いていたのが本條秀太郎だった。その本條の弟子の一人が金沢であったという因縁もある。金沢は、大瀧が松田聖子の楽曲も手掛けていたことから「私も聖子ちゃんのようになれる」と期待したものの、もっとコブシを入れろと言われたり、歌った途端にスタッフ全員が椅子から転げ落ちたりと、自分のイメージとは違ったという。

川原は言う「アン・ルイスにも言われたよー。ふざけすぎだって」。

しかし、ナイアガラまわりのビートルズ好きの面々――杉真理、伊藤銀次、佐野元春らも参加。大瀧の声も「逆回転で入っている」(川原)という。

82年に「イエロー・サブマリン音頭」はヒットする。

このカバーをどうとらえるか? ビートルズに対する真面目なオマージュととらえるか、不真面目だとみるか――これは「あなたはビートルズをどのように好きですか?」という一種の「踏み絵」なのではないか、とビートルズ研究家の藤本国彦は言う。

確かに、ビートルズというバンドは真面目に不真面目をやってきたユーモアセンスの持ち主であった。バンドの事実上最後のアルバムのラストが、女王陛下をからかった「ハー・マジェスティ」だし、解散前の最後のシングルのB面がおふざけ満載の「ユー・ノウ・マイ・ネーム」であることからもうかがいしれよう。

川原は言う。「ポール・マッカートニーの福岡公演を観に行ったのだ。すると開演前に会場に流されるDJミックスで『イエロー・サブマリン音頭』が流れていた。思わず『やった!』となったね」。

https://d10tw3woq6mt3i.cloudfront.net/wp-content/uploads/2019/05/16c43cbd6882a33ca0ff2e549671acda-1022x1024.jpg 
16c43cbd6882a33ca0ff2e549671acda-1022x1024

5: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 22:04:09.70 ID:jnBCrmo70
本家のイエローサブマリン自体コミックソングみたいな曲だろ


105: 名無しさん@恐縮です 2019/05/26(日) 00:11:46.84 ID:pIXcqLYA0
>>5
オレもそう思った。そしてこの本家の曲も飛ばして聞かない

12: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 22:07:08.64 ID:ryVetQyq0
イエローサブマリン自体が

13: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 22:08:17.97 ID:uGFOInrq0
音頭をバカにしてはいけない

14: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 22:10:23.23 ID:qQqqw+tx0
本家のポールが絶賛してたからね
大瀧詠一のセンスよ

71: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 23:08:38.06 ID:3GrzYS/B0
>>14
ほんとかよ

75: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 23:17:19.26 ID:Z2pcomjP0
>>71 
ほんとらしい 以下ウィキぺディアより 


1980年代からビートルズの楽曲著作権保護が強化され、その影響で、1960年代や1970年代にカバーの際に行われていた歌詞の変更(替え歌及び訳詞)が世界的に認められなくなった。
しかし、この曲を聞いたポール・マッカートニーは歌詞の変更を伴ったカバーを許可した。

44: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 22:47:26.47 ID:UgMCjePp0

50: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 22:50:08.12 ID:/gF+0Jk80
>>44 
声は良いな

68: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 23:06:15.84 ID:bHVUP60W0
>>44 
こういうトップの歌手って、マジで声凄いなww

16: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 22:11:06.23 ID:CRHG8Fea0
ザ・ビートルズが実は人の言うことを聞かない不真面目な不良で
ローリングストーンズが上のいうことをよく聞いた真面目バンドであったことは
ビートルズファンには常識

「イエロー・サブマリン」は、歌の不得手だったリンゴ・スターのために書かれた曲であったし
リンゴ・スターの心もとない歌唱力をカバーするために波の音など現実音をふんだんに取り入れた
こともファンなら周知の事実だ

例えるなら、普段目立たないおまえらをかわいそうに思ったクラスメイトが
おまえを主役にお楽しみ会を開いてくれたようなもん

33: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 22:38:52.53 ID:9wIbKOtO0
>>16
少しはリンゴを評価してやれよ

19: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 22:16:32.96 ID:cEHfqw000
ビートルズを神格化してた世代か

20: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 22:18:09.99 ID:uq+N/uVy0
リンゴの独特の歌声のほうが力がある。味というやつか

26: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 22:25:19.08 ID:3/YXzMUU0
ジョンなんかは大喜びしそうだよなw

28: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 22:30:50.14 ID:CRHG8Fea0
20世紀に残る天才2人が在籍するバンドにいた凡才のドラマ―

この辛さ、底辺のおまえらなら痛いくらいわかるだろ?

35: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 22:39:51.95 ID:O+AV/lYd0
>>28
リンゴが凡才??
初めて聞いたわ

32: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 22:38:49.18 ID:dUtJsgWF0
画期的やったよねw

37: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 22:42:05.16 ID:3/YXzMUU0
ビートルズの中で一番劣等感イメージあるのってジョージだわ
サムシング、ヒア・カムズ・ザ・サンとか名曲送り出して追いつくまで

46: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 22:49:46.80 ID:CO+5vdqE0
>>37
劣等感というより一番年下だから天才二人に対して遠慮してたんだろうと思う

39: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 22:43:41.21 ID:4yfqwR9w0
むかしからぜんぜんいいと思わないわ
そんな苦労してまで作る必要あったんか?

45: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 22:49:35.58 ID:jIkDmkiD0
脳内で早速竹内まりやのイエローサブマリンが再生されたw

51: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 22:52:33.56 ID:QBDI50vi0
竹内まりや「ビートルズを冒とくしている気がする」
川原伸司「あ いや僕だってビートルズの3人はリスペクトしてるよ、だから‥」

竹内まりや「えっ?3人?」

53: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 22:55:17.92 ID:4Jsxhlqf0
リンゴに歌わせてる時点で、
作者のジョンレノンもどうでもいい曲の一つだよ

55: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 22:56:36.62 ID:b0TBsKgm0
オヨビでない奴!
でバイク事故で死んだ子役が
楽しそうに歌って踊ってた印象が強い。
ソフト化に際しそのシーンは無音に…

56: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 22:57:48.60 ID:BrOHUwXD0
山下達郎は関わってないの?

134: 名無しさん@恐縮です 2019/05/26(日) 01:03:30.93 ID:4/cQ+Jp90
>>56
ノータッチ
むしろ否定的かなと思う
銀杉佐野がらみだし
マージービート観が違うみたい

57: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 22:58:34.52 ID:Ccut8bLB0
原曲のイエロー・サブマリンの曲自体は名曲とは言えない。
いかにもポールが作ったような凡庸な曲。
映画のサウンド・トラックとしては生きてるけど。

60: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 22:59:47.17 ID:39ha0+1s0
1 Yellow Submarine
2 With a Little Help from My Friends
3 I Wanna Be Your Man
4 Octopus's Garden
5 Act Naturally

ビートルズはそれほど好きでもないがあえて順位をつけるとこんな感じか

66: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 23:05:27.80 ID:awGNQM+L0
>>60
絶対にスキップしないのは2だけだな

79: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 23:22:50.98 ID:jnBCrmo70
>>60
Don't Pass Me Byも入れて

67: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 23:05:52.34 ID:omPioyqE0
その竹内まりやが後に大瀧門下の山下達郎と結ばれるのが興味深い
達郎ならこのいきさつは当然知ってるはずなので、まりやver.のまま世に出ていたら何を思っただろう

136: 名無しさん@恐縮です 2019/05/26(日) 01:08:45.40 ID:4/cQ+Jp90
>>67
達郎が反対したのかも

85: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 23:27:33.41 ID:7KpIgBTm0
竹内まりやは何曲かビートルズカバーしてるよね
わりと原曲のアレンジ忠実に

87: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 23:30:21.37 ID:QBDI50vi0
ポールマッカートニーと緊張の山崎まさよしw

間違ったコードを直されるw
https://www.youtube.com/watch?v=OuEFwOq9hM0


88: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 23:32:26.51 ID:/L8mmpHA0
大して面白くもないパロディ?だなーとは思ったけど、冒とくとまで思わなんだ
何でそんな面倒くさい思考になるんだろ?

91: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 23:37:25.65 ID:nl2BHZ7l0
本当に1部のビートルマニアは悪だな

93: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 23:40:11.29 ID:b0yRigfx0
1980年代からビートルズの楽曲著作権保護が強化され、その影響で、
1960年代や1970年代にカバーの際に行われていた歌詞の変更(替え歌及び訳詞)が
世界的に認められなくなった。
しかし、この曲を聞いたポール・マッカートニーは歌詞の変更を伴ったカバーを許可したんだよな。

140: 名無しさん@恐縮です 2019/05/26(日) 01:16:49.97 ID:6syQ9RqY0
>>96
達郎全否定のマージービート
近年になってラジオで激おこ
こんなものはマージービートじゃない!らしい

147: 名無しさん@恐縮です 2019/05/26(日) 01:25:30.00 ID:NzSqSnr70
>>140
あれは50年代のアメリカンメロディだね、特にAメロは素晴らしい
あんなの竹内よく作ったなと思う

103: 名無しさん@恐縮です 2019/05/26(日) 00:02:07.84 ID:NzSqSnr70
イエローサブマリンを音頭にしたのは
あの曲自体、元々リズムが前打ちの音頭だから。
おそらくジョンが主体に作ってるんじゃないかと思うが
ジョンはああ見えて相当日本の音楽や音を聴いてたんじゃないかと推理する

104: 名無しさん@恐縮です 2019/05/26(日) 00:11:12.45 ID:7VIAeoMP0
>>103
いやこれボーカルリンゴでポール作曲だよ
ジョンはこういうテイストの曲作らない

113: 名無しさん@恐縮です 2019/05/26(日) 00:35:46.50 ID:NzSqSnr70
>>104
調べてみるとポール主体みたいだな
でもグッドナイトはジョンがリンゴに書いてるよ

111: 名無しさん@恐縮です 2019/05/26(日) 00:31:33.75 ID:/QIxi7k90
達郎と結婚してシンガーソングライターになる前は
アイドルでバラエティにもよく出てて
TVジョッキーで大きい口の人にところてんを入れる仕事をやって病んだって言ってた

115: 名無しさん@恐縮です 2019/05/26(日) 00:37:56.50 ID:JV/FDHfE0
ビートルズって海外では偉大なバンドなんだろうけど
日本ではX JAPAN BOOWY ブルーハーツが最強のバンドだから
ビートルズじゃこの日本3大伝説バンドには敵わない

120: 名無しさん@恐縮です 2019/05/26(日) 00:40:37.69 ID:G4EenoC80
こち亀で知った

123: 名無しさん@恐縮です 2019/05/26(日) 00:47:03.19 ID:NzSqSnr70
クリスマス音頭は名曲だよ
あの永遠にキーが上がり続けるアウトロ
実はジョンのハッピークリスマスもそうなんだよね
日本で最初に気づいたのは俺

127: 名無しさん@恐縮です 2019/05/26(日) 00:55:57.34 ID:VBUwFDf00
>>123
「七面鳥食って飲んで騒ごう」が日本のクリスマスの事歌うと「唐揚げ食って飲んで騒ごう」になるのが凄い

131: 名無しさん@恐縮です 2019/05/26(日) 01:00:41.01 ID:NzSqSnr70
>>127
カップうどん食って飲んで騒ごう♪はたぶんヌードルは商標で使えなかったと見る
七面鳥♪のまえに「は」と合いの手みたいなの入れてるが
バディホリーのシャックリ唱法でもある

146: 名無しさん@恐縮です 2019/05/26(日) 01:24:26.85 ID:nXfWMQad0
>>131
どん兵衛のことじゃね

126: 名無しさん@恐縮です 2019/05/26(日) 00:53:42.49 ID:HMbUG9oI0
大滝さんの発案じゃないんだ
音頭アゲインの流れだが

148: 名無しさん@恐縮です 2019/05/26(日) 01:26:42.14 ID:CmgoABq+0
>>126
大瀧さんが笑いものにされてて気の毒だったな

128: 名無しさん@恐縮です 2019/05/26(日) 00:56:44.36 ID:2pSlD0EJ0
竹内まりや嫌いなんです絡んでなくて嬉しい

135: 名無しさん@恐縮です 2019/05/26(日) 01:04:51.96 ID:Ipd58H980
山田隆夫だけはガチ

139: 名無しさん@恐縮です 2019/05/26(日) 01:14:19.35 ID:eNixzrh00
ライドオンタイムや君は天然色が出た頃はときめいたもんだ
いまだに色あせないしな

96: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 23:46:31.41 ID:87JH6BwE0
竹内が本当にビートルズ好きなのは
マージ―ビートで歌わせて、って曲を聞けば分かる


70: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 23:07:20.53 ID:9nOYByvW0
真面目にふざけたんだよ

77: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 23:20:39.77 ID:64RJCuBv0
当時タモリが「あれを真面目に歌ってますからねー」って言ってた

82: 名無しさん@恐縮です 2019/05/25(土) 23:25:07.90 ID:aRiycSQW0
山田邦子じゃなくて本当に良かった


引用:https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/mnewsplus/1558789170/