ダウンロード


1: muffin ★ 2019/04/27(土) 12:55:59.18 ID:rKqGztiP9
http://www.ohtabooks.com/qjkettle/news/2019/04/24145223.html


平成を代表するユースカルチャーである「渋谷系」は、独自の視点を持ったキャラクター性がムーブメントの源泉。定義は数多くありますが、フリッパーズ・ギターのファーストアルバム『海へ行くつもりじゃなかった』は、渋谷系の曙として語られることの多い作品です。彼らは3枚のオリジナルアルバムをリリースしましたが、そのサウンドプロデュースを務めたのが吉田仁さんです。

ニューウェイヴ・ユニット「サロン・ミュージック」のメンバーとして活動している吉田さん。音楽的な知識を幅広く持ち、フリッパーズ・ギターのサウンドを磨き上げた吉田さんの功績なくして、今日までの小山田圭吾さん、小沢健二さんの活躍はなかったかもしれません。そんな吉田さんと2人の出会いは、フリッパーズ・ギターの前身であるロリポップ・ソニックの頃に遡ります。『ケトルVOL.48』で、吉田さんはこう振り返っています。

「彼らと最初に出会ったのは、僕じゃなくて(サロン・ミュージックの)相方の竹中仁見だったんですよ。六本木のライブハウスで彼女がラジオの公開放送をしていたところ、ロリポップ・ソニックのメンバーだった井上由紀子さんがやって来て、『大ファンです。良かったらライブを観に来てください』ってカセットテープと手紙を渡されたんです。それを聴いてすごく気に入ったので、竹中と原宿にあるクロコダイルというライブハウスに行ったのが知り合うきっかけになりました」

その日のライブには、ロリポップ・ソニックのほかにオリジナル・ラブの姿もあったとか。そして、若いのに80年代初期ネオアコ的な音を鳴らしている彼らの姿に吉田さんは衝撃を受けたそうです。

「それで、彼らにもらったカセットテープをサロン・ミュージックのマネージャーに渡しておいたんですよ。そしたらいろんな人にロリポップ・ソニックのことを紹介するようになって。最終的にポリスターレコードの牧村憲一さんが気に入ってくれて、アルバムのリリースが決まりました。それでサウンドプロデュースの依頼があったんです」

たった3枚ながら幅広い音楽性を示したフリッパーズ・ギター。その核となるものは、2人の声だったと吉田さんは説明しています。

「どんなサウンドにしても、2人の声が入ることでフリッパーズ・ギターの楽曲になると思っていました。バックトラックを録っても、それだけだと良いのか悪いのかの判断がつかないんですよ。だから、使えそうなテイクが2つあったとしたら、2人の声を入れてからどちらを使うのかを決めていましたね」

ちなみに、吉田さんはフリッパーズ・ギターの他に、ヴィーナス・ペーターやブリッジといった渋谷系に括られるバンドのプロデュースも務めていました。その中でもフリッパーズ・ギターの2人は何が特別だったのでしょうか。

「時代の空気をうまく掴む力ですかね。正直な話をすると、ミュージシャンって基本はみんな一緒なんですよ。バンドに1人は小山田くんや小沢くんみたいな音楽的蓄積がすごくある人がいるんです。その中で何が異なるのかというと“選択”なんです。音楽以外でも何を選んで、何を選ばないか。周りのミュージシャンにとっても、フリッパーズ・ギターの2人が選んだものの影響力が大きかったのが、彼らの特別感に繋がっているのだと思います」

周囲が影響を受けるとは、これぞまさにカリスマ。しかもそんな人物が2人もいたのですから、フリッパーズ・ギターはやはり特別なバンドだったようです。

https://www.ohtabooks.com/common/img/books/9784778316693.jpg 
9784778316693

4: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:02:38.03 ID:RO8Ww2Ff0
馴染みやすい聞いたような曲と
二人のキャラ

2: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 12:59:20.75 ID:10JoeI/P0
単純にパクり方が上手だっただけですよ

90: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:38:36.40 ID:bL0bl/y80
>>2
代表的なパクリ曲
小沢健二 - ぼくらが旅に出る理由(Single Edit)
https://www.youtube.com/watch?v=YR_2jMtBD6w


元ネタ
Paul Simon - You Can Call Me Al (Official Video)
https://www.youtube.com/watch?v=uq-gYOrU8bA


104: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:43:06.82 ID:zoYFtgFo0
>>90
こういう誰でも知っている大ネタはオザケンのソロくらいで
フリッパーズにパクり曲はないんだよね

111: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:47:23.57 ID:0uIuZuSC0
>>104
そう?
elとかチェリーレッドのインディレーベルのアーティストから結構小ネタパクってると思うけど

127: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:52:35.26 ID:zoYFtgFo0
>>111
ああいうのがパクりになるならスライダーズはストーンズのパクりになるし
ミッシェルはドクターフィルのパクりになる

3: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:00:50.75 ID:10JoeI/P0
グルーヴチューブのサンプルカセットを初めて聞いた吉田豪
「うわーここまでパクっちゃうんだ!?」

31: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:16:59.14 ID:JZOSlIrx0
>>3
その人はそんなに音楽詳しくないと思う

8: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:05:00.54 ID:M1sLG/aV0
3枚のアルバムがきちっとそれぞれ個性と統一感出してるからな。
それで終わったのが良かった。

12: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:06:03.48 ID:41kVIYjF0
パクリって知らなかったから普通に好きだったけど、後に元ネタ知ったら思った以上にパクリだったなw

Bzなんかの時は、先にエアロスミス知ってたから元ネタありきで楽しめたけど
後から知ってしまうと割とショックではある

13: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:06:13.72 ID:fTkXUZq20
大して売れてなかったろ

14: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:06:51.77 ID:NsmgnjyH0
渡辺満里奈が…

67: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:29:15.55 ID:do6YzzGZ0
>>14
三角関係が解散に至った百々のつまりって噂もちょろっとあったな。そして後年。コーネリアスが元々は小沢健二の女だった嶺川貴子と結婚したってのも妙な話だ

15: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:07:44.89 ID:qdQwK6+z0
>フリッパーズ・ギターの2人が選んだものの影響力が大きかったのが、彼らの特別感に繋がっているのだと思います

苦手だったなあフリッパーズ・ギターが好きな女

19: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:12:30.76 ID:M1sLG/aV0
>>15
あの頃サブカル女ばっかり狙ってたわ。俺自身もサブカル好きだったし。服に気を使って相手のレベル嗜好見て、ペットサウンズだのゴダールだのウォンカーウァイだのアズテックカメラだの言ってれば楽勝だった。

46: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:21:46.75 ID:X5Ud9ewW0
>>15
いつの時代もサブカル糞女はそうなんだな

20: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:12:51.16 ID:h1i8GT8SO
一回も聞いたことがない。90年代は小室哲哉とB-ingの時代だったからオルタナティブとしての渋谷系
要するに、単なる箸休め

57: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:25:50.58 ID:FuB5kBve0
>>20
おまえ大丈夫か?

21: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:13:15.25 ID:Gmh65fdH0
リアルタイムだけどフリッパーズギターって別に当時としても革新的な事はやってなかったよね

22: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:14:19.18 ID:41kVIYjF0
パクリかどうかは割と重要な話だけどな

日本の曲しか聞かない一般人に対して認知度が比較的低い洋楽から
いいのを拾ってきて、いけしゃあしゃあと自分の曲として演奏して高い人気を得る

歌に限らずなんにでも言える事だけど、それを素直に称賛は出来んわ
影響受けるまではいいが、影響受けてるというレベル越えちゃってるパクリはなあ

28: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:16:13.35 ID:rz6z8XXY0
>>22
パクリも上手くできない負け犬の遠吠え

25: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:15:27.00 ID:XNBsFv1K0
マスコミ的には東大コンビ

51: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:24:07.03 ID:M1sLG/aV0
>>25
若いんだろうな。同時代生きてれば東大は小澤だけって絶対分かる。

32: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:17:01.33 ID:N0J/qLUr0
浅いとも思われないしオタクだとも思われない
好きだと言っておけば何かとお得な丁度いい位置

36: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:17:44.28 ID:TuQ8pXBw0
フリッパーズ・ギターはあの適度なキモさがいいんじゃないか

37: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:18:01.44 ID:WF7qC3sN0
歌詞はなんか好き
歌詞もパクリなの?

48: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:22:18.31 ID:M1sLG/aV0
>>37
凡人が必死にシュールな感じ出そうとしてた気がするけど。
バロウズのカットアップの技法使ってたと思うな。

60: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:26:56.43 ID:z3ROsAlF0
>>48
アホやコイツwww

39: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:18:36.30 ID:8YP4aiXl0
今何やってるかわからないね
いじめとアメリカ行った人くらいで止まってる
過去の人

52: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:24:46.09 ID:321xkaeb0
ブルーハーツとフリッパーズ
自分世代だとやっぱりこのふたつがエポックな存在

55: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:25:06.62 ID:mJgJsa2T0
コピーバンドのつもりでやっていたのに元ネタを知らない奴がアーティストだと持ち上げたんだろ

84: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:36:17.11 ID:uOKsL3Tv0
>>55
同じ手法を使ってヤツら以上のものが作れるとは思えないんだけど

62: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:27:12.23 ID:8YP4aiXl0
小山田はいじめのコピペでイメージダウンのまま
あれ雑誌のインタビューで答えてるから本物だもんね

63: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:27:24.23 ID:CZoFogxF0
正直まともに聴いた事ない
好きだった渋谷系バンドは他にあるので人気あった理由は分かるが

64: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:27:24.70 ID:zoYFtgFo0
フリッパーズは1st 、2ndはパクりはない
影響受けましたレベル
ヘッド博士はサンプリングコラージュアルバム

66: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:29:08.72 ID:9QWE/bTj0
モノクロームセットまんまじゃんとかあるけど
訴えられたらアウトじゃね?みたいな

75: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:32:38.31 ID:zoYFtgFo0
ジェットセントジュンタのことかな
パクりにはならない
あれがパクりならほとんどの音楽が成り立たない

70: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:31:28.29 ID:CZoFogxF0
フィッシュマンズも特別扱いされてるだろ
超うぜーよなw
テキストサイトとか運営してたんだろどーせあれ褒めてるようなのはw

71: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:31:30.44 ID:MNDh6VXfO
「カメラ!カメラ!カメラ!」のMVにダンサーとして参加してるのが、
後にTRFとしてデビューするetsu

74: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:31:50.24 ID:sA4HZ+Qv0
色白でブサイクがかっこつけてて
キモい東京の象徴だった

77: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:33:17.16 ID:odnRlJ1A0
世間では特別でもなんでもなかったけれども

78: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:34:21.36 ID:9QWE/bTj0
楽器買わずにレコードばっか買ってた様な人等でしょw

81: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:35:09.78 ID:V1eN+yeP0
プライマルやローゼス、ポールウェラー
みんなフリッパーズがパクッて延々ととどまってやってた事を
アルバム1枚で投げ捨てて別の事やってた

97: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:40:16.01 ID:zoYFtgFo0
>>81
その辺の影響はヘッド博士くらいかな
ウェラーはジャム後期、カフェブリュ、アワフェイバリットと1枚じゃないな

89: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:38:32.81 ID:HmpNL1BZ0
当時から音が聴いてペラペラでショックだったな

93: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:39:55.03 ID:Y421Q1zb0
懐かしい
久々に聴きたいわ

94: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:40:06.18 ID:rVLYxAGD0
意識高い系で受け付けなかったわ(´・ω・`)
泥臭いイースタンユースが良いわ

99: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:41:26.81 ID:kCdulTV80
パクリで良いからヒットさせろって言われてもそうそう出来ない

101: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:42:17.71 ID:M1sLG/aV0
>>99
カジヒデキ、電気グルーヴはできたじゃん

102: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:42:44.89 ID:9QWE/bTj0
まあ結局リバイバルものだからねぇ

105: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:43:13.34 ID:azsmjSJW0
90年代からもう
昔の曲をいかにたくさん知ってるか
いかにセンス良く選んでるか
それがミュージシャンの実力みたいな時代じゃん
世界的にもね

116: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:48:40.30 ID:YdSa+l7w0
>>105
CDたくさん持ってることがステータスだった時代もあったよねw

106: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:44:12.98 ID:sh5JWTA50
そうもう新しい事って余ってないよね
余っててもただ奇抜なだけで絶対良くない

108: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:44:28.68 ID:Y/cVPotL0
ヒトコトで言えば
意識高い系

123: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:50:41.76 ID:do6YzzGZ0
>>108
確かにその一言で簡潔するわ。今のバンドだとUNISON SQUARE GARDEN辺りが近いタイプかな

113: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:48:06.81 ID:JnCydmr50
四畳半フォークだって同じだろ。

112: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:47:37.99 ID:CZoFogxF0
実力あるとされてるバンドってだいたい
初期の頃は洋楽とかすでにカリスマ扱
いされてる邦バンドの真似してる場合が
多いと私は分析している

115: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:48:37.87 ID:JnCydmr50
歌は世につれ世は歌につれ、当たり前だな。

118: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:49:22.54 ID:TznJWois0
あの時代には正解だったんだろう
音楽以外はコメントしたくないけど

124: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:51:49.91 ID:d9qQVXpZ0
時代の空気もなにも渋谷系とかステマの極みだよな
曲以前に、それっぽいのが箔付けのためか
知識ひけらかすスノッブさの方が目につく
自分らを特別だと思い込みたいんだよな
一生、聴いててほしいわ

126: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:52:15.37 ID:sIcaQOmn0
派手に滑った印象が強いけど。

132: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:55:16.53 ID:VuwJuC9C0
90年代前半って洋楽CD化が中途な頃で、CD化が遅れてる隠れ良盤が結構あって、そういうのはパクってもバレにくい状況だったと思う
こいつらやりたい放題パクってんなーって
まあ俺もそういうのを、わかっててもただボーッと聴いてたけどさ
ゴドレー&クレームなんかパクるんだ、へえ、みたいな

137: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:56:58.03 ID:zoYFtgFo0
ダバダバスキャットのメロディも違うし曲調も全く違う

139: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:59:08.78 ID:41kVIYjF0
>>137
恋とマシンガンって打ってるつもりだったのにどっちも違ってたのを訂正しつつ

全部聞いてみれば分かる。部分的に激似になってくるし
拝借してるのは事実として自他ともに認識されてる話

149: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 14:03:26.39 ID:zoYFtgFo0
>>139
でもパクりとは言わないんだよ
ビートルズの逆回転テープコラージュの影響を受けて同じように逆回転使ったからと言ってパクりにはならない

138: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:57:20.73 ID:azsmjSJW0
ここはなんだかんだで小山田のメロディが上手いと思う
小沢はそんなにうまくない

140: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:59:15.78 ID:yUvROReg0
こいつらを持ち上げるファンが当時きもかった

141: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:59:47.72 ID:ue1WqcFz0
実際ネタ元のネオアコファンに忌避されてたかと言うと、そんなこともない
さようならパステルズバッジみたくネオアコとの決別宣言とも取れる曲があったり(アズテックカメラの冬へと歩き出そうみたいな)
内面の変化成長を上手く曲に落としこんでいる感じ

好きな音楽パクって満足ですというような能天気さが薄いのがポイントか
あれはあれで本人たちはシリアスだったし聴き手もそう受け取った

150: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 14:03:36.25 ID:/9BaFk2+0
恋マシはダバダバに(王道ジャズでなく)ダンヒックスとかを組み合わせてオサレに仕立てるという発想がすごい
勿論後追いで知ったけど
ネオアコに憧れて真似をするレベルじゃあんな事出来ないだろう

18: 名無しさん@恐縮です 2019/04/27(土) 13:11:12.59 ID:2aCgzG8t0
パクったとかパクってないとかいつまで次元の低いこと言ってんだ。
聞く価値がある音楽かどうかって話をしろよ。


引用:https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/mnewsplus/1556337359/