images (3)


1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 05:23:18.19 ID:CAP_USER9
2016.10.14 05:04

米シンガー・ソングライター、ボブ・ディラン(75)が13日、ノーベル文学賞を受賞し、
日本のミュージシャンも歓喜! 吉田拓郎(70)、泉谷しげる(68)ら“ディラン世代”
のシンガー・ソングライターたちは称賛の言葉を送った。

ボブ・ディランにあこがれ、多大な影響を受けた拓郎は「もし、あの時に
ボブ・ディランが居なかったら、と考える。ボブ・ディランが居たから今日があるような気もする。
多くの事がそこから始まったと僕は思うのだ」とコメントし、文学とロックと垣根を越えた
偉大なアーティストに敬意を表した。

1980年代にボブ・ディランの初来日ライブを鑑賞し、大感動したという泉谷は
「いんやビックリ!」と題し、ブログを更新。「えぇえー! あのボブ・ディランが
ノーベル文学賞を受賞したぁあ!?」と驚き、「ボブ・ディランがノーベル賞かぁ~
似合わないなぁ…この不思議な『違和感』どーしてくれるンじゃい!(笑)
素晴らしきボブ・ディランみんなに愛されてンだな 受賞おめでとう」と泉谷節で祝った。

ボブ・ディランの名前からグループ名を命名したポップデュオ、ホフディランのボーカル、
キーボードの小宮山雄飛(43)
ファンからの祝福メッセージがツイッターに寄せられ、乾杯する写真をアップし、
「みんなお祝いのメッセージありがと! セカオワのNakajin君に祝ってもらってます!」

ディランの名曲「風に吹かれて」(1963年)で衝撃を受けたシンガー・ソングライター、さだまさし(54)
「ディランは自分の周りにある不満や疑問、怒りや悲しみを歌曲の中に持ち込み、
人々の心と時代にフィットした。音楽にこれほどの影響力があるのだと示してくれた」

同世代の歌手、加藤登紀子(72)
「ディランは変革のエネルギーの突端にいて、ミュージシャンに勇気を与えた。
話し言葉に近い彼の歌詞はシンプルだが、大きなメッセージや物語がつづられ、
人々に繰り返し歌われる強さがある」


・ボブ・ディランのノーベル文学賞受賞に称賛の言葉を送った吉田拓郎
http://www.sanspo.com/geino/images/20161014/geo16101405040007-p1.jpg
geo16101405040007-p1

・ノーベル文学賞を受賞したボブ・ディラン
http://www.sanspo.com/geino/images/20161014/geo16101405040007-p2.jpg
geo16101405040007-p2

http://www.sanspo.com/geino/news/20161014/geo16101405040007-n1.html

28: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 05:46:35.20 ID:NR+7fBWC0
ボブ・ディラン「吉田拓郎って誰?」

2: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 05:24:29.58 ID:F0439kpq0
ノーベル文学賞(笑)

3: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 05:26:06.80 ID:q79gL3cW0
ディランが居たから今日がある
今日までそして明日から

7: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 05:27:27.32 ID:o5hhirey0
さだまさし54才か
若いな

57: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 06:24:00.78 ID:MTV7nA8U0
さだか54のわけないだろ

9: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 05:28:46.51 ID:f2mcZD2E0
意識高い系に堕落したごみの春樹よりは
中島みゆきに文学賞だな

13: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 05:32:01.47 ID:j3m6HfMS0
俺がメディアの人間だったら
まっさきにコメント求めるのは

みうらじゅん

なんだが

139: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 07:51:30.64 ID:E4mLusNO0
>>13
それなー。いまんところないよね

19: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 05:35:03.84 ID:NlbLlVRJ0
賞あげるって何で上からなんだよ、もらって下さいだろ。

20: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 05:36:28.05 ID:h5zcLVgJ0
プレスリー、ビートルズ、ボブディラン、ギター関係で地味変あたりが、今の
音楽のルーツだろう。もちろんプレだってビーだってボブだって、先人はいた
わけだけど。あれだけ歌が下手でもスターになれる、顔が悪くても関係ない、
ショーマンシップなんてなくても芸能人になれるって教えてくれたのはボブ・
ディランだろうから、ずーっと今のゆずとかってのに至るまでボブ・ディラン
の後輩だろ。

182: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 08:46:18.01 ID:2RXNDwTk0
>>20
清志郎のファンクラブに入っている?

21: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 05:38:17.77 ID:cCoHiI/U0
そんなことより
村上春樹は???

23: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 05:42:09.14 ID:N1Zmn23CO
>>21
翻訳家出身のラノベ作家だろ?

29: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 05:48:48.08 ID:gSOqpYr70
女連れでチャラチャラ歩いてて不良に因縁つけられ
「おお、ならあっち行ってやるか」とタンカ切ったけど
彼女から見えない所で土下座

広島人なら誰でもしっとる

50: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 06:12:23.65 ID:SCzZentP0
>>29
いい話だね
それで収まればそれでいい

37: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 05:55:21.53 ID:3CZ9BWFG0
吉田拓郎の「イメージの詩」っていう歌は思いっきりボブディランを意識してるよな
それ以外の何ものでもない

40: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 05:59:00.09 ID:8nXB+EYZ0
ボブ・ディランはまったく知らないからすごさが分からない。

45: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 06:03:02.98 ID:Gdj+w7BH0
日本のフォークってディラン、PP&Mあたりから影響受けたんだろうけど、
何で神田川とか貧乏臭い方に行ったんだろう

51: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 06:15:57.14 ID:SCzZentP0
>>45
色んな歌があったけど、結局売れたのがそうした歌だったというだけ。

46: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 06:03:41.41 ID:ADzKpWfp0
ノーベル賞はいつからグラミー賞のまねごとするようになったのかな?
ディランには受賞辞退して欲しいね
ノーベルの発明でどんだけの人々が殺されたことか
そんな基金から受賞金もらったら軽蔑するしかっこ悪い

47: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 06:07:51.81 ID:yczhqE9O0
オバマからメダルだか勲章だかをかけられて「反体制」ってかww

49: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 06:11:11.29 ID:UwHQVtGP0
Like A Rolling Stoneが当時斬新な歌だったのは分かる
しかし、彼は本当に世界を「変えた」のかな
時代の流れを読むのが早いだけだったのでは?という気が少しするんだ

55: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 06:22:29.72 ID:dBtSwsSi0
1960年代は、既成の価値観に反発する若者が多かった
ボブ・ディランもビートルズもそんな若者の代表のような感じだった

56: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 06:23:18.63 ID:X+fF2k3l0
この人たち英語の歌詞の文学性がわかるの?

66: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 06:39:32.37 ID:IC1bm9Ue0
みんなミュージシャンとして尊敬してるが、ノーベル文学賞には?なんだよな
そりゃそうだろ、ボブ・ディランのメロディーは一切置き去りになってるからな

70: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 06:43:53.14 ID:IC1bm9Ue0
泉谷も「バカ野郎、ノーベル文学賞なんか蹴れよこの野郎!」くらいは言えよ
談志はもういないし、畑違いの内田裕也は手を出さないんだから泉谷がやらないと
このままだと太田光が気持ち悪くやりかねないじゃないか

76: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 06:49:37.26 ID:yczhqE9O0
五木寛之のバカ売れした内容スカスカのエッセー「風に吹かれて」も
ボブディランに土下座して感謝すべきやろねぇww

80: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 06:55:56.34 ID:Utw2WRR10
>>76
まあほんのタイトルつけるのって編集者らしいけどね。。

78: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 06:51:07.92 ID:KZaQPU0J0
村上春樹はKADOKAWAが宣伝のために勝手に候補に祭り上げてるだけだろ
なんせこの時期になったら勝手に世間が騒いでくれるんだから
毎年この時期は本の売り上げが上がってるんじゃないかな?w

96: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 07:13:48.30 ID:cu810Hh80
>>78
角川ってイギリスのブックメーカーのオッズに対して影響力有るのか凄いな

79: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 06:51:17.33 ID:1Z7gK4kt0
泉谷しげるの似合わないに同意だなー

本当にさり気なく真意を突くなこの人

85: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 07:03:27.30 ID:CIZnp+SO0
ボブ・ディランは偉大だけどさ、ノーベル文学賞は違うだろ
ディランには辞退してカッコイイところを見せて欲しい

93: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 07:09:57.44 ID:1kIBZVuj0
これで来年からはビートルズとU2も有力候補だなw

95: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 07:12:34.06 ID:m4a6B9dJ0
ボブ・ディランは曲が糞

101: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 07:16:11.79 ID:+I3a61Fm0
ポール・サイモンにもやれ

104: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 07:17:22.89 ID:D90Mbxy30
ボブディランにあげるなら
再来年くらいにメタリカもあるな

110: 名無し募集中。。。@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 07:22:32.56 ID:LpLmFIa20
日本のボブディランは拓郎じゃなくて谷村新司

118: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 07:25:52.40 ID:0ErHEHboO
拓郎も長渕もディランにモロに影響受けてたもんな。
ディランがいなかったら、この2人は生まれてなかったかも。

131: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 07:42:26.52 ID:CCoxyHSs0
関係ないけど拓郎は女装してた頃のIZAMが好きだった

135: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 07:47:59.10 ID:OA0h3ADk0
つか文学賞って、おかしいだろミュージシャンが
唯一出してる「タランチュラ」なんてさっぱり意味不明
ディラン好きだけど、どうかしてるよ

143: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 07:58:12.07 ID:P/4LRsHn0
フォーク世代に共感するのが50代以下、言い方を変えれば学生運動世代以外にいないからあちこちで「なんぞこれ?」になるんだよな
ボブ・ディランの何がいいんだ?ってのが現代日本人の圧倒的主流だもんなぁ

150: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 08:02:46.56 ID:BnGtLIHQ0
>>143
日本は60年代の政治闘争はフォーク勢がやった
GSはロック歌謡曲でしかなかったから政治にはノンポリ
ようやく政治に目覚めるのは70年代から
頭脳警察など 安保以降の内ゲバ時代からでておくれなんだよ
それでロッカーにはろくなのがいない 清志郎などはフォークからの転向組

162: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 08:22:06.25 ID:txCdYjfG0
日本からなら拓郎より中島みゆきかな
自分にとっては忌野清志郎の歌詞にも価値高いけどノーベル賞いらないって言いそう

166: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 08:26:47.16 ID:aJqzPhgG0
影響を受けたと言えば聞こえがいいが。

拓郎なんて、そのまま曲パクって、
似たような歌詞乗せて、同じ歌い方してただろwwww
影響どころじゃねえよ

170: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 08:30:38.88 ID:Do5Qhjrm0
>>166
憑依したと思えばいいじゃないか

169: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 08:28:25.75 ID:ZAsVSPnu0
加藤ババアの同じミュージシャン目線が失笑もの

日本のサッカー少年がメッシのこと同じサッカー選手としてって言うぐらい違和感

175: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 08:36:19.47 ID:9q59dy880
ディランはきったねぇ声のオッサンしかない印象。

176: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 08:39:10.77 ID:UOHzmoww0
ボブ・ディランは団塊左翼の教祖だもんな

196: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 09:03:50.28 ID:Q+rKb2w30
これからはむしろマンガやアニメからノーベル文学賞もらう人が出て来るだろう

5: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/14(金) 05:26:45.02 ID:9LwILcnx0
まあ村上春樹なんぞが受賞するよりは少しは権威を保てたんじゃないか?

しっかし文学賞は要らんわ


引用:http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/mnewsplus/1476390198/


吉田拓郎 ベスト DQCL-2103
吉田拓郎
Sony Music Direct (Japan) Inc.
2008-07-01