ダウンロード (6)


1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 22:17:42.17 ID:CAP_USER9
2016.6.30 木曜日

ポール・サイモンが現在のツアーを終えたら音楽から引退することを検討しているという。

現在74歳のポール・サイモンは2016年を駆け抜けたら、ライヴを止めるかもしれないことを示唆しており、
『ニューヨーク・タイムズ』紙に次のように語っている。
「ショウビズは僕にとって興味を持ってられるものじゃないんだよね」

ポール・サイモンはツアーの肉体的影響についていくことがどんどん難しくなってることに気づいたと語っており、
公演の間に長期間休まなければならないという。

「なにかを手放すっていうのは勇気あることなんだ」と彼は語っている。
「もし手放した時、どうなるのか見てみようと思ってるんだ。僕は誰なんだ?って。
もしくは、僕は自分のやったことでしか定義されない人間なのか?ってね。
そうなった時、もし自分をおめかししなきゃいけないとしたら、僕は一体誰なんだろう?」

ポール・サイモンのツアーは今年11月にヨーロッパ・ツアーを行った後、ダブリン公演で幕を閉じる予定となっている。

ポール・サイモンはツアーを終えたら「1年ほど放浪する」ことを計画している。

今月、ポール・サイモンは最新作『ストレンジャー・トゥ・ストレンジャー』でUKアルバム・チャートにて、
1990年発表の『リズム・オブ・ザ・セインツ』以来26年ぶりとなる1位を獲得している。


http://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2016/06/2016_PaulSimon_GettyImages-485403125_060616-1-720x477.jpg
2016_PaulSimon_GettyImages-485403125_060616-1-720x477

http://nme-jp.com/news/22241/

12: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 22:25:00.74 ID:qph+2w1l0
新作素晴らしいのに残念だな

55: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 23:17:31.83 ID:gLRO1erc0
記事よく読め。ライブは疲れるからやめると言ってるだけで音楽作りをやめるとは言っていない。
そもそも音楽家は、音楽が湧き出てくる限りやめるもなにもないだろう。

3: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 22:19:43.12 ID:4misLdC50
サイモント&ガーファンクルの人か

2: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 22:18:41.50 ID:Ni901F7g0
喧嘩に疲れた?

6: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 22:21:13.04 ID:rQe1IY580
「ソングブック」は名盤

17: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 22:27:44.32 ID:w0JiWsL60
>>6
LP持ってるわ
日本盤の変なモノクロジャケの奴なのにCDが出てない頃だからむちゃくちゃ高かった

93: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 01:44:57.54 ID:0cH92D/60
>>6
俺の言いたい事はおまえが殆ど言ったわ
付け足すならばブロードウェイの仕事はやってはいけなかったよありゃdisられても仕方ない

10: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 22:24:32.47 ID:LiM12yYE0
わざわざ引退とか言わなくてもやめたい時に辞められるだろ

35: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 22:49:03.20 ID:kyxKioMC0
>>10
マジレスすると何も言わずに引退するより宣言したほうが最後のライブやCD売り上げが良いからでしょう
もっと純粋な見方をすれば、全世界のファンにちゃんとサヨナラを言いたいってのもあると思うが

61: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 23:24:29.77 ID:or4GOkzO0
>>35
それで何度も騙された

日本のエリック・クラプトンのファンw

13: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 22:26:17.40 ID:jXLiXLhU0
ソロになってからも素晴らしいアルバムを数多く作ってきたしな
地味だけど

14: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 22:26:22.51 ID:ay1M70mJ0
「なにかを手放すっていうのは勇気あることなんだ」と彼は語っている。
「もし手放した時、どうなるのか見てみようと思ってるんだ。僕は誰なんだ?って。
もしくは、僕は自分のやったことでしか定義されない人間なのか?ってね。
そうなった時、もし自分をおめかししなきゃいけないとしたら、僕は一体誰なんだろう?」


これで一曲書けばいいのに

84: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 00:53:27.69 ID:yvHlkptM0
相方アート・ガーファンクル伝説 
1978年6月、アート・ガーファンクルはコンサートやレコードのプロモーションではなく、 
個人的な好奇心で突然の1人旅で、貨物船に乗って10日がかりで日本にやってきた。 
神戸のホテルに荷物は置きっぱなしで、歯ブラシと地図とクレジットカードだけを持って京都まで歩く。 
京都から福井県敦賀まで4日かけて歩く。敦賀で自転車購入。自転車で小野八幡まで。 
宿泊先の旅館ではちょうど出演作の「愛の狩人」が放映。 
だがステージ用のヅラはずしてたのでただのハゲ外人にしか見えず、 
テレビに映ってるS&Gの映像指して「あれオレ」と言っても旅館の人に相手にされなかった。 
京都に戻り、自転車ごと新幹線に乗ろうとするが持ち込めないと言われ、 
そこらの通行人に売ろうとするが売れず。結局駅前で自転車を捨て、列車で荷物をとりに神戸へ。 
神戸から新幹線で東京。東京で初めてCBSソニーに連絡を入れ、野球(巨人・ヤクルト戦)を観戦。 
野球のチケットはCBSソニーの手配したネット裏のものだが、 
アート本人も朝8時の当日券売りに並んで購入した外野席券をすでに1枚持っていた。 
野球のTV中継でカメラマンがアートに気付き姿を放送し、TVに写った時、 
「ポールサイモンさんです。」と紹介される。

85: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 01:01:31.82 ID:dnn/bU/P0
>>84 
夜中に笑わせるなwwwwww

15: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 22:26:49.95 ID:93O5XgwW0
若い人向けにわかりやすく解説

サイモン&ガーファンクル =アメリカ版コブクロ
ホール&オーツ = アメリカ版CHAGE and ASKA

100: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 02:14:34.29 ID:he4qORH60
>>15
そんなもんと一緒にすんな
身長差だけしか共通点ねえわ

20: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 22:30:57.81 ID:OCvweHm90
結論としては、世界の人たちはデュオとしてのS&Gを聞きたかったわけで、サイモンの
ソロが聞きたかったわけではないということだ。色々な音楽をポールは手掛けてきたけ
ど、S&Gの時代が最高であって、その後それ以上に評価されることはなかった。

27: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 22:40:37.04 ID:pOsjmUuO0
>>20
ソロでだって大ヒットは何曲もあるし評価もされてるけど

21: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 22:31:35.15 ID:93O5XgwW0
「アート・ガーファンクル」で検索すると
不祥事ばっかりひっかかるから悲しくなるorz

22: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 22:32:13.05 ID:WiVW1Olf0
放浪できる元気があればまだやれる。

31: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 22:44:00.12 ID:Jecl54iV0
サウンド・オブ・サイレンスの一発屋かよ(´・ω・`)

32: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 22:45:52.16 ID:RZDFeN6b0
>>31
多分君がその曲しか知らないんだろうね・・(´・ω・`)

34: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 22:46:29.39 ID:vXl2fwGT0
95歳のアズナブールが東京でコンサートやってんのに、引退を口にすんのか
若造とアズナブールからバカにされそう。

39: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 22:53:45.38 ID:58DBwxgg0
チャーラッチャッチャ♪チャーラッチャッチャラ♪ って曲のタイトル教えて
ボディーガードがなんちゃらって歌ってるやつ

71: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 23:55:37.40 ID:RyeeJKZ80

97: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 01:54:45.97 ID:aChKgEAL0
>>71
これです!
ありがとう~😁

42: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 22:58:21.16 ID:cNB4lXyF0
やっぱりアートガーファンクルが隣にいないと物足りない

47: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 23:02:15.05 ID:e/2piY0kO
グッチとモト冬樹がよく似てない物まねしてたよね

49: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 23:04:04.54 ID:QZTkBdVq0
この人がデスノート拾ったら、誰が死ぬかすぐわかるな

52: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 23:09:45.53 ID:+3OROb870
もともと、二人ともアメリカの名門大学で
数学を専攻してた

54: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 23:17:14.02 ID:TTbAWul10
若い時の写真は爆笑問題似 w

58: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 23:22:03.54 ID:8gMWwx2v0
Still crazy after all these yearsが何故か好きだなぁ
American Tuneはポールの国粋主義的な暗部が漏れてて
曲には感動するけど、後で微妙な気分になるからなぁ~

65: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 23:36:00.72 ID:m3+eJFLR0
>>58
貴殿とは良い酒が飲めそうでござる
「僕たちは疲れてしまったー」みたいなこと歌われても知らんがなだわ

67: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 23:39:52.42 ID:mdRWwO6z0
サイモンてハゲの方だよね

68: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 23:41:38.51 ID:a/fLfIcI0
ガーファンクルは何やってのや?

74: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 00:06:16.08 ID:69Fof0u90
相方って、こないだベルリンフィルと一緒に来日してたな。

75: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 00:07:21.74 ID:bBOj7IUO0
むしろソロの方が好き

89: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 01:32:06.40 ID:UxXFVJwDO
ツアーを宣伝する50の方法 のひとつか

90: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 01:33:38.89 ID:vgDmUpdY0
コンドルは飛んでゆくとサウンドオブサイレンスと明日にかける橋だけの一発屋

112: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 08:13:45.75 ID:MSRswofb0
>>90
君はフランスに渡米して勉強しなさい (`・ω・´)9m

91: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 01:35:39.89 ID:fIQ6M/f60
We Are The Worldの3番目のちびっ子ボーカル。

94: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 01:51:15.57 ID:WxSARTXY0
S&G解散してからワールドミュージックに傾倒したのは正直イマイチだったよな

95: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 01:53:41.28 ID:Gl//nOmE0
サウンド・オブ・サイレンスって何がよくて売れたんだろうね?
(もちろんいい曲だとは思うけど)静かで盛り上がりがなくて
今の日本でもしリリースしたとしてもオリコンに入らないよね?

123: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 11:10:33.01 ID:tQOe1Tnx0
>>95
最初アルバム出したしたときはまったく売れなかったからな。
本人も知らないうちに勝手にアレンジつけたバージョンがラジオから流れなければ
ヒットすることはなかったろう。

99: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 02:03:39.80 ID:3XiPVB9g0
レジェンドだらけの当時のアーティストの中でも突出した才能だよなこの人

101: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 02:35:26.22 ID:Jrgb3bw80
中学生の頃 初めて彼らの曲聴いて
日本の楽曲がどれだけつまらなく特に詞が深みの無い
チャラチャラしたものなのかと愕然としたな

それでも南沙織はファンだったが(´・ω・`)

108: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 05:23:27.17 ID:Jrgb3bw80
もう何十年も聴いてるけど、いまだにボクサーの最後のところの意味がわからん
誰か解説してくれたら幸せ

117: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 10:20:35.45 ID:T32zppKb0
>>108
何か分かんないとこってあったっけ?
彼(ファイター)は怒りと恥の中で、俺はもうここを出ていくと叫ぶ、でもファイターは戦い続けている、みたいなとこ?
傷だらけの無名ボクサー=自分で、ニューヨークから田舎へ帰りたいけど、都会で苦しみながら戦い続けてるってことじゃないかね

138: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 17:12:24.93 ID:LPe3WaSL0
>>117
サンキュ 

僕とフリオ~はやっぱり人種差別を皮肉った曲なんかな

139: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 17:33:05.70 ID:OJY78yq+0
>>138
あれは校庭で麻薬売買、暴力事件、ゲイ関連とか、
もしくは若者の反抗なんで行動自体に特定の事件は無いって思われてたんだけど、
ベトナム戦争への過激な反戦活動をする学生って歌らしい

歌詞の中に「急進的な司祭が僕を助けてくれる」っていうのがあって、
後にポールサイモンがその司祭は反戦活動で有名な人がモデルだと答えたから
「僕」がすぐ釈放されてニューズウイークが取り上げたりするのもそういうことだと解釈されてる

142: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 18:53:45.14 ID:tQOe1Tnx0
>>139
それはどうかな
ポールサイモンは複数の解釈可能な歌詞を書くのはいつものことだからね。
だいたいディランでさえ反戦の旗手みたいなのに祭りあげられるのに嫌気が差して60年代でさっさとやめたのに
72年ごろわざわざ後追いみたいな反戦テーマした曲なんかやるわけがない。

144: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 21:43:16.87 ID:OJY78yq+0
>>142
反戦活動とそれを取り巻く環境についての歌だけどね

ただベトナムの反戦にしても後追いだからやらないとかそういうもんじゃないだろw
アメリカが撤退したのは73年だからね
70年代のジェイムステイラーなどのアコースティックなシンガーソングライターの流行も
長く続くベトナム戦争の厭戦ムードも関係してるといわれてるし

146: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 22:53:56.13 ID:tQOe1Tnx0
>>144
いやいや
急進的な司祭~
って言うけど別に急進的な司祭じゃなくても戦争は反対してただろ
なんでも反戦と結びつける解釈こそ滑稽
60年代フォークの呪縛から逃れられないだけ

162: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/02(土) 08:42:05.77 ID:bINjv+iM0
>>146
60年代フォークの呪縛から逃れられていないのはあんただよ
意味分かってないのか?「運動家を取り巻く環境」を歌ってんだよ
それが若ければセンセーショナルに扱われて利用する人間も出てくる、
今のSEALDsのようなことで、この歌では反戦活動ってだけでそれが反原発でも動物愛護でも自然保護でもいい

165: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/02(土) 09:35:38.77 ID:aYSvJwCQ0
>>162
運動家を取り巻く環境
73年ごろの反戦活動家があれかよ、冗談にもほどがある。
ニューズウイークにも載らないね。
ポールサイモンが皮肉たっぷりでバカな活動家をおちょくってるって解釈ならなら考えられなくもないかな。
反戦なんてダサいテーマが透けて見えるよう歌はポールの最も嫌うところなんだよね。
66年以降そういう直接的な表現から距離を置いてる。
アメリカの歌ききゃどれだけ昇華して歌詞にしてるかわかりそうなもんだが

167: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/02(土) 10:19:52.48 ID:4adXQU5P0
>>165
イメージだけで全く具体的じゃない
反証になってない

128: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 11:59:53.76 ID:8cntpkqd0
初期ソロとか凄まじい訴求力
ディランより傾倒した
初来日の武道館で弟のエディの飛び入デュオ観れたのはレア体験

132: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/01(金) 14:24:40.31 ID:kCgjJRce0
26年ぶりにUKチャート1位になるってすごいね

引退したくなくても自然と過去の人になるのがほとんどなのに
存在感を示しつつみんなに惜しまれながら引退できるのなら
それもまた幸せなのかもしれない

151: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/02(土) 02:35:03.14 ID:v4SkjNZG0
50年近く時が流れてもこうして今の事のように語り合えるって
本当に良い曲とその担い手は素晴らしいな

明日に架ける橋、この題名付けた人にも感謝したい
もう何千回と聞いたけど未だに色褪せない(敢えて書く)神曲だと思う

153: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/02(土) 05:56:48.06 ID:AGK3CdvZ0
>>151
明日に架ける橋って訳は、ちょっと・・・
良いとは思えない。

156: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/02(土) 06:04:24.72 ID:AGK3CdvZ0
サイモン&ガーファンクルのファンとしては、下っぱの世代だろうけど
好きなアルバムは、何だかんだ言っても、やっぱGracelandかなぁ。

ポール・サイモンがグラミー賞貰った時も、嬉しかった。

23: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 22:32:19.29 ID:GQukSFzp0
ソロもいいよな、やっぱり。

37: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 22:50:29.72 ID:lymr23On0
引退する前に来日せんかい!
相方のアフロはたまに来るのに、日本嫌いなんかね?


引用:http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/mnewsplus/1467292662/


卒業 ユニバーサル思い出の復刻版 ブルーレイ [Blu-ray]
ダスティン・ホフマン
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
2015-03-04